海外エロ風俗・出会い系体験談

Pocket

kaigaierofuzoku-0

このページでは私アキラが、海外出張・旅行で訪れた海外の風俗やバー・ナイトクラブやSNSアプリを使った出会いの体験レポートで纏めています。

頻繁に海外に行くわけではないので、更新頻度は少なめですが、その分毎回濃い内容を纏めています。

風俗体験談は私アキラが撮影した写真を使い、実際にそのとき起きたこと、感じた事を赤裸々に纏めています。

また、私が行っていない国についても分かる範囲で情報を集めています。将来的に全部の国を回ろうと思っているので、5~10年くらいかえて完成させる予定です。

※このページと下層記事コンテンツは以前私が別サイトで書いていた内容を移動させ統合したものです。内容は適宜加筆・修正し、新しい体験談が出来た場合は追加しています。

世界のエロ風俗事情と遊び方

%e3%83%a8%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%83%83%e3%83%91%e9%a2%a8%e4%bf%97

日本人御用達の海外エロ風俗は世界中にある

海外には日本と同様に「お金を払ってエッチなことができる」お店がたくさんあります。実際、商社勤務で海外に行っている人などのほとんどは、現地で女遊びをしまくっています。

日本人は真面目な印象がありますが、性に関しては恐らく世界でも有数の執着がある民族です。

良い例としてAVがあります。日本におけるAVのジャンルは多様化し、毎日のようにAV女優が誕生しています。世界広しと言えども、ここまで多様化している国は他にありません。ということで、各国にとって日本人をお得意様であり、日本人が入りやすい風俗がある国がたくさんあります。

日本人向けの風俗がある国の一覧

  • シンガポール
  • タイ
  • ベトナム
  • 韓国
  • 中国
  • ドイツ
  • 台湾
  • オーストリア

アメリカ合衆国は売春が厳禁の国ですので、アメリカ大陸のエロスポットはあまり期待しない方が良いでしょう。

 

海外エロ風俗でのプレイ内容

kaigaierofuzoku-11

日本との違いとして「本番プレイができる」ことが前提となっているケースがほとんどです。

日本ではソープランド以外では本番禁止なのですが、海外では基本的に認められています。

ただ、海外でのセックスは基本的にゴム付です。

ドイツの一部のFKKでは中出しができる店がありますが、病気のリスクがかなり高いので避けたほうが良いでしょう。なお、日本で唯一本番ができ中出しまでできる店は高級ソープランドのみです。

一方で、アナルはEUなどの西欧圏では盛んに行われているので、アナルセックスを楽しみたい人はドイツやオランダで持ちかけてみると簡単にアナルができます。

 

海外エロ風俗で遊ぶには英語が必要か?

日本人の海外でのエロ遊びは結構有名なので、国によっては日本語が喋れる店員がいたり、日本語の解説文章が書かれているケースが多く、あまり英語が分からなくても遊べることが多いです。

ただ、英語が多少喋れないとセックスまで持ち込むことが難しいケースもありますし、そもそも情報が少なく、どうやってお店に行けば良いか、お店に着いてからどうやって行動すればよいかが分かりにくいことも多々あります。知っていると知っていないでは、遊びのハードルは大分変わってきます。

私アキラは特に英語が得意、というわけではありませんが、事前に色々な人のブログを調べて予習をし、得た情報を駆使して何とかセックスまで持ち込んできました

私は集めた情報を基にして実際の各地の風俗店に赴いています。そして、訪問の仕方やセックスするための段取りを、写真を添えてこのブログに纏めてきました。

私のコンテンツはある意味、海外エロ風俗を体験してきた人たちの集大成と言えます。

よって、私の記事さえ読んで頂ければ、各風俗店への行き方、使い方の要領がほぼ分かるようになっています

勿論、ご紹介できるものは私が行ったことのある国に限られますが、しっかりレポートしていますので、その分自信を持ってご紹介しています。

 

ドイツ風俗:FKK(Freikörperkultur)

kaigaierofuzoku-4

ドイツを中心としたヨーロッパを中心に流行っている店舗型の風俗です。

店舗型と言ってもその規模は大きく、別荘に近い大きさ物から果てはマンションや小さなドーム球場クラスのものまであります。

店内を裸の女性が歩き回っており、話しかけて/話しかけられてから交渉をし、その後プレイルームに移動してゴム付セックスをします。中出し(AO:alles ohne)ができるお店も一部ありますが、基本的に女性のレベルが低いのでおすすめしません。なお、生ハメ中出しは日本ではnnと略し、吉原 王室吉原 ラビアンローズなどのお店はほぼ100%中出しすることができます。

ある場所は、ベルリン、フランクフルト、マンハイム 、デュッセルドルフ、ライプツィヒ、ハンブルグ、ブレーメン、シュトゥットガルト、ニュルンベルク、ミュンヘン

 

私アキラが特におすすめなのは「ロシア人」

eusex

ドイツには少ないながらもロシア人が来ているので、うまく会えるとロシア人とSEXができます。

私はロシア人とエッチをして外人の良さに目覚めましたので、皆さんもぜひロシア人を狙ってみてください。

アキラのドイツFKK体験談

 

オーストリア風俗:FKK(Freikörperkultur)

kaigaierofuzoku-5

ドイツで有名な店舗型の風俗です。これ以外にもコールガール(デリヘル)のようなものもありますが、言葉の敷居が高いので、FKKに行く方が良いでしょう。

オーストリアのウィーンに店がありますが、ここはヨーロッパ各国から出稼ぎに来ている女性が多いのでおすすめです。

アキラのオーストリアFKK体験談

 

 

オランダ風俗:飾り窓

kaigaierofuzoku-6

オランダにある店舗型の風俗です。

通りに面したガラス戸の向こうに下着姿の女性が入っており、それを見て女性が選べるという仕組みです。

予め決めた女性と遊べるという点が魅力であり、日本の大阪の飛田新地と良く似ていますね。

なお、オランダでは売春は合法であり、飾り窓で働く女性も国から免許が発行されたプロの方です。

ある場所は、オランダのアムステルダム、デン・ハーフ、デフェンテル、アイントホーフェン、ユトレヒト、他の国でもドイツのハンブルク、ベルギーのブリュッセルにもあります。

私アキラはまだ訪れたことのない国です。

 

中国風俗:KTV・サウナ・デリヘル

中国ではKTVというカラオケ形式のキャバクラがたくさんあり、そこで仲良くなった女性をお持ち帰りすることが定番です。

それ以外には、日本のソープと似たサウナ、ホテルまで女性を派遣してくれるデリヘルがあります。なお、中国政府はこれらのサービスを取り締まっており、定期的に摘発が行われています。私アキラが訪中した2017年9月にも摘発があり、KTV・サウナが全店休業となっていました。

アキラの中国風俗体験談

マカオ風俗:夜想会(やそうかい・ナイトクラブ)、サウナ、浴室、コールガール

kaigaierofuzoku-7

中国に返還され風俗も中国と同様に禁止になるのでは?。と思われていましたが、既得権益は守られ堂々と風俗が運営されています。よって、お店を利用しても当局に咎められる事はありません。

マカオでは香港マカオフェリーターミナル内で風俗クーポンが売られていますが、これをもっていると現地の風俗で2割引きで遊べます。私アキラはまだ訪れたことのない国です。

 

香港風俗:夜想会(やそうかい・ナイトクラブ)、サウナ、浴室、デリヘル、141

kaigaierofuzoku-8

香港の夜遊びスポットは九龍半島に集中しています。

ラインナイップは中国本土やマカオに似ています。私アキラはまだ訪れたことのない国です。

 

大韓民国風俗:清凉里 588(チョンニャンニ オーパルパル)、龍山(ヨンサン)、ミアリテキサス、千戸洞(チョノ)、永登浦(ヨンドゥンポ)

kaigaierofuzoku-12

ソウル特別市に風俗スポットが集中しています。

私アキラはまだ訪れたことのない国です。

タイ風俗:ナナ・プラザ、ソイ・カウボーイ、タニヤ通り、パッポン通り(バンコク)、パッタヤー特別市

kaigaierofuzoku-9

タイは他国と比べてユニークなお店があることが特徴です。

マッサージパーラー、日本人クラブ、ゴーゴーバー、エロ按摩、ビアバー、立ちんぼ(出会い系とも呼ばれる)など、多くの風俗店があります。

私アキラはまだ訪れたことのない国です。

 

フィリピン風俗:ブルゴス、エルミタ(マニラ首都圏)、アンヘレス

kaigaierofuzoku-10

犯罪が多くやや危険な国であるフィリピンですが、色々な風俗があります。

芸人の長井秀和が現地で17歳の未成年と不埒な関係に及んだとして逮捕されていたのを聞いて、私アキラはちょっと及び腰です。

 

インド風俗:ソナガチ

kaigaierofuzoku-13

真面目な国で有名なインドですが、こちらも伝統ある風俗があります。

私アキラはまだ訪れたことのない国です。

 

シンガポール風俗:ゲイラン、クラブ・ナイトバー

kaigaierofuzoku-14

ゲイラン地区は上記のような一軒家が立ち並ぶ場所です。古い中国人街のようなところで「ゲイラン通り」とも呼ばれています。一軒屋に入ると居間のようなところへと通され、そこで女性を選びエッチをします。日本の飛田新地にやや似ていますね。

続いて有名な場所はクラブ・バーでの出会いです。

「クラブ・バーでの出会い」と言っても、適当に入ったクラブやバーで女性をナンパするわけではなく、そういった事が目的の男女が集まる場所に行き、そこで交渉してからホテルに行き、エッチをするという感じです。

日本でパパ活割り切りにやや近いですが、Brixでは公然と行われており、ここに集まる男女は割りきりで出会うことが前提となっています。金銭を伴う関係ですので、セフレのようになることは難しいです。また、女性の年齢は20~30歳くらいまでなので、人妻 出会いのようなシーンはありません。

私アキラが訪れたのは「グランド・ハイアット・シンガポール」の地下にある「Brix」というバーです。

 

台湾風俗:141、立ちんぼ、ナイトクラブ

kaigaierofuzoku-2

141は台湾のデリヘル店を掲載しているホームページです。

前提として、台湾では条例で認めれば売春が許可されます。

台湾立法院は4日、売春について規定した社会秩序保護法の修正案を可決。各都市で設ける「風俗エリア」の内部に限って売春を許可することになった。

これまで買春には罰則がなく、売春行為が違法とされてきたが、大陪審が09年11月に違憲と判断。同保護法の修正期限が6日に迫っていた。エリアの外で売春を行うと、売買双方に3万台湾ドル(約7万8000円)の罰金を科すなど罰則規定を設けた。

産経新聞より

ただ、2016年10月現在、この条例を採択している自治体がないため、実質的に台湾全土で売春は禁止となっています

 

そのため、先述の141は違法ですが、ここからデリヘルを呼ぶことができます。

ただ、このデリヘルサイトに載っているお店はかなり少なく実は隠れたデリヘル店舗がかなりあります。

具体的には街中で歩いている客引きに会うと、隠れたデリヘルを紹介してくれます。

このデリヘルは値段の幅が広く、普段風俗をやっている女性は安価で、風俗経験がほとんどない、つい先日処女喪失したばかりの経験人数1人の可愛い大学生など上玉の遊ぶ場合は高級ソープランド級の高値となります。

上の写真はその時呼んだ女性ですが、ハメ撮りまではいきませんでしたが、簡単な撮影をさせてくれました。

 

海外の出会い系・SNSコミュニティサイト

私アキラはまだあまり開拓できていませんが、海外には日本と同様に、出会いを目的としたアプリやSNSがたくさんあります。

日本ではポイント課金制、例えば以下のような出会い系サイトが有名です。

サイトでの詳しい体験談は出会い系体験談のページにまとめています。

海外にも同様のサービスがありますので、詳細は別途海外出会い系サイトのページを設けてご紹介しますので、ここでは名前のみ列挙しておきます。

  • Sugar daddy club(シュガー・ダディ・クラブ)
  • Ashley Madison(アシュレイ・マディソン)
  • match.com(マッチ・ドットコム)
  • Tinder(ティンダー)
  • The League(ザ・ラウンジ)
  • The Catch(ザ・キャッチ)
  • Dapper(ダッパー)
  • Happn(ハッペン)
  • The Dating Lounge(ザ・デイティング・ラウンジ)
  • Wyldfire(ザ・ラウンジ)
  • Bumble(バンブル)
  • Coffee Meets Bagle(コーヒー・メート・ベーグル)
  • Poiboy(ポイボーイ)

マッチ・ドットコムはFacebookアプリとして日本国内で広く宣伝されているので知っている人も多いと思いますが、実は海外産のアプリケーションです。

 

なお、日本国内のサービスですが、外国人との出会いができるものとしては以下のようなものがあります。売り手、買い手共に様々な国籍の人間を仲介しているようです。

  • ユニバース倶楽部