生中出しセックスの相手はセフレが7割 出会い系で生ハメエッチした体験談も紹介

生理前中出し

中出しセックスを、日常生活で実際に楽しむ男女が増えています。

今回は、そんな中出しセックスについて

  • 普段どんな相手としているのか
  • どんな魅力を感じているのか

などを調査してきました。

今回は、管理人アキラの経験に加えて、知り合いの男女に対してアンケートを取ったところ、

  • エッチの時に中出しをしてほしいと思った人は意外と多い
  • 男女それぞれが中出しに感じる魅力には違いがある

など、色々と面白い統計が取れましたので、数値を交えて昨今の中出し事情を纏めました。

また、私が実際に出会い系サイト・アプリを使う中でセフレ関係になり、中出しプレイを楽しむに至った攻略法を、体験談から具体的に解説します。

中出しはどんな相手とするの?「意外にも男女双方セフレが多い!?」

まず、最初に解説していくことは、「中出しはどんな相手とするのか?」について。

世間的な常識としては、「結婚が決まっている相手や夫婦関係で行う」という認識でしょうし、妊娠のことを考えるとそれが安全で、安心して楽しめる方法でしょう。

とはいえ、恋人や夫婦以外でも中出しすることはあるでしょう。

そこで、「どんな相手と中出しをしているのか?」、男女双方に改めてアンケートを取ってみました。

【男性に聞いた:中出し経験がある相手との関係を教えてください(36人複数回答)】

(その他3件はすべて風俗だそうです)

男性から回収したアンケート結果では、36人中27人(75%)がセフレ相手に経験をしていました。

私も同じ経験があるので、納得できる部分もあったのですが…

普通に考えれば「恋人」が必然的に多くなるでしょうし、風俗などがその他として多く得票する想定だったため、「セフレが圧勝」だったことは、正直驚きました。

【女性に聞いた:中出し経験がある相手との関係を教えてください(37人複数回答)】

ただ、女性の結果はもっと驚きが大きくて、「37人中25人(67%)がセフレで経験」している上に、「2位がワンナイトの18人(48%で約半数)」という結果でした。

妊娠する側でリスクも大きいため、手堅い相手:恋人と夫婦のみ、で得票が埋まる想定でしたので、ド肝を抜かれました。

とはいえ、この結果って男性からするとかなりポジティブな結果とも取れます。
女性も想像以上に中出しを受け入れているとわかりますし、チャンスも大きいわけですよね。

男女双方最多得票のセフレや、女性がとくに伸びていたワンナイトなどは、恋人や夫婦と比較しても気軽な関係である上に目指しやすく、夢や希望も広がります。

中出しを楽しむなら出会い系サイト・アプリを使うべき理由

「では、そんな相手をどう探すのか?」についてですが、アンケートで答えてくれた人の意見で最も多かったものは、出会い系サイト・アプリでした。

理由はシンプルに、「目的を絞って活動しやすい」からです。
大人目的で探せることはもちろん、掲示板機能を活用すれば、中出し目的に絞って相手を募集することが可能だからです。

加えて、時間や場所に関係なく自由度の高い利用ができますし、人脈なども関係なく忙しい人だって利用しやすいため、確実に使うべき方法と言えます。

中出し目的なら絶対に使うべき出会い系サイト・アプリ5選

PCMAX

pcmaxセフレ

PCMAXは、下は18歳から上は熟女まで幅広い人と知り合うことができる、という特徴があります。数あるサイトの中で最もバランスが良いです。

元々、性的なことに関心が強い若い男女が登録しているサイトであり、中出しセックスに興味を示す異性が多く見られました。

無料登録はこちら

– R18 –

ハッピーメール

私アキラがおすすめする、PCMAXに次ぐ優良候補です。他のサイトに比べてメッセージを送った際の返答率が良く、出会うまでのリーチが短い点が特徴です。

アダルト目的のユーザ比率はPCMAXに比べると下がりますが、延べユーザ数が1300万人以上と相当な利用者がいるため、結果的に相手が見つけやすいです。

無料登録はこちら

– R18 –

ワクワクメール

出会い系の中では老舗のサイト。大都市に看板をデカデカと掲載していることも多いので、買い物帰りに見かけてそのまま登録してしまう人が多いです。

真面目・控えめな性格の女性が多いですが、心の中では性的なことへの興味関心を強く持っている傾向があるので、実は中出しセックスなどのアブノーマルへ潜在的な欲求がある男女が多かったです。

無料登録はこちら

– R18 –

とくに、以上の3つに関しては、私も頻繁にオススメするほど優秀な出会い系サイト・アプリです。大人目的や中出し目的なら登録して損はありません。

実際に、私は以上の3つを併用することで、これまでにも素晴らしい中出し体験を味わえましたから、その意味でも確実にチャンスを広げる手段として役立つはずです。

中出ししたいけど恋人作りや結婚がキツイなどと考える人もいますが、アンケート結果からもわかる通り、セフレやワンナイトでもチャンスはあるため、ぜひお試しください。

それでは、「中出しをする相手」についての解説は以上で終了し、続いてはそこからもう少し踏み込んで、「中出しをしたい/してほしいと思った経験」の調査結果も解説します。

中出しをしたい/してほしいと思ったことのある男女共にかなり多い!

というのも、以上で紹介したアンケート結果を見ると、「女性も想像以上に中出しを求めているのではないか?」という疑問が、沸々と湧き上がってきたのですよね。

そこでこちらも、アンケート調査したのですが、結果を先に書いてしまうと、「男女双方想像以上に中出ししたい/中出ししてほしいと思ったことがある人は多かった」です。

【男性に聞いた:中出しをしたいと思った経験はありますか?(29人回答)】

まず、男性から集まった結果は以上の通りで、「ある」という回答は意外に少ない印象もあったのですが…

最近は中出し(生セックス)を悪い印象で捉えている人も多く、それこそ妊娠や性病などのリスクを警戒する男性も増えた中、69%という数字はかなり多いと言えますよね。

【女性に聞いた:中出ししてほしいと思った経験はありますか?(32人回答)】

その上で、女性から集まった結果は以上の通りで、「男性と比較すれば半数を切っていて少なく見える」のですが、「半数近い46%がしてほしいと思った経験があった」わけです。

私自身調査する前の段階で、「正直15%いれば多い方だろう!」くらいに考えていましたし、「女性が中出しを求めるのはAVだけ」などと考える男性もいるレベルなのですが…

単純な数値こそ男性以下でも、「半数近くの女性が、中出しをしてほしいと思った経験がある」そうで、これは間違いなく多いと言える結果ですよね。

女性が中出ししてほしいと感じた状況や理由6選「女性特有の感覚が色濃く出た」

では、「どういった状況で女性は中出ししてほしいと思うのか?」についても、女性から話を聞いてみたのですが、主な理由としては以下の6種類が目立っていました。

【女性に聞いた:中出ししてほしいと感じた状況や理由6選】
女性はどんな時に中出ししてほしくなる?具体的な理由
セックスの快感が大きかった時
  • セックスの快感、また興奮が大きくなることによって、本能的に中出しを求めてしまう。(26歳会社員)
  • 快感や興奮がある程度の上限を超えると、あまり難しいことを考えられなくなり、中に出して!などと発言するケースもある。(30歳インストラクター)
相手のことが本気で好き
  • 好きな相手なら、妊娠しても良いと思う気持ちがあり、好きだからこそ許せてしまう。(25歳保育士)
男性の気持ちよさそうな顔を見たい
  • 生の方が男性も興奮してくれて、気持ちよさそうな顔を見せてくれるし、男性が気持ちよくなっている姿見ると、自分もすごく興奮できるので。(21女子大生)
生の感触が好きでゴムは邪魔
  • ゴムをしていると邪魔に思えるし、生でしている方が、挿入されている感覚が良いから。(29歳看護師)
  • ゴムの感触があまり得意ではないし、ゴムで感じるスベリの悪さみたいな物が苦手で、生でしてもらうことが多いから、つい許してしまいます。(27歳OL)
もう一押しでイケそうな時
  • ゴムありだと、あと少しでイケそうなのにイケないこともあって、そこから生にシフトするとイケることが多いから、その流れで中出しを求めることがある。(34歳人妻)
興味があって安全日にセックスできた時
  • 中出しはすごく興味があるけど、安全日じゃないと怖くてできないため、うまく安全日に重なった時に、中出ししてほしいとお願いした経験があります。(20歳フリーター)

こうやって見てみると、すべて「女性特有の感覚が色濃く出た」印象で、男性にとっては中々聞く機会のない意見ばかりですから、どれも確実に抑えておくことをオススメします。

ただ、「相手のことが本気で好き」や「男性の気持ちよさそうな顔を見たい」については、恋人や夫婦などの相手が想定されやすいため、人によっては少し難しいかもしれません。

しかし、他は「恋人や夫婦に限らず十分チャンスがある」でしょうし、セフレやワンナイトで中出し経験がある女性も多いことを踏まえれば、かなり有益な情報ですよね。

男性と比較しても、女性は正直中出しに対しては消極的だと思っていましたが、以上のような理由を見てみると、女性からも中出しが求められていたことに納得できました。

こういった内容は、中出しを目指して活動する上でも、間違いなく攻略に役立ってくれるため、ぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは、以上までの内容からも中出しについてある程度理解を深められたところで、ここからはもう少し別の視点で、「男女双方が思う中出しの魅力」も解説していきます。

中出し経験者の男性に聞いた魅力2選「ほとんどの男性がシンプルに快楽優先」

まず、男性から届いていた魅力から進めていくと、男性から魅力を回収してみて印象的だったことは、「ほとんどの男性がシンプルに快楽優先」だったことです。

中出し経験者の男性に聞いた魅力2選

  • 純粋に気持ちいい
  • 中出しは特別でそれゆえ優越感や支配欲が刺激される

紹介していく魅力は主に以上2種類なのですが、中でも「純粋に気持ちいい」といった意見は、9割以上の男性から届いていたレベルで、圧倒的に支持を集めていました。

とはいえ、男性からすれば中出しは「それほど快楽としての魅力が大きいプレイ」なわけで、経験者ほどその辺りを強く意識していることは、「中出しプレイの特徴」と言えそうです。

男性に聞いた魅力1「純粋に気持ちいい」

そんな男性にから集まっていた魅力について、それぞれを掘り下げていくと、最初は圧倒的に支持を集めたと書いた、「純粋に気持ちいい」という魅力から進めていきます。

名前

純粋に気持ちいいし、もうこれが決め手で、生セックス自体気持ちいいけど、最後に子宮めがけて出す気持ちよさは別格。

脳まで痺れるような感覚があり、セックス本来の快感を味わえるし、中出しという行為は人間が遺伝子でレベル知っている気がする。

具体的なコメントは以上の通りで、他のコメントにも共通していたことは、「中出しの魅力は気持ちよさが1番」という内容。

意見が集中したことには、私も驚きはあったのですが、それでも「私自身中出しを経験してきてかなり共感できました」し、中出しを語る上で外せない魅力なのは間違いありません。

それこそ、「セックス本来の快感」といった印象などは、本当にその通りだと思っていて、「そもそもセックスは小作りをするための物」ですからね。

ゆえに、セックス本来の形自体が「生中出しセックス」とも言えるため、ある意味中出しを求めることは必然でしょうし、「気持ちいい」という感覚も自然なのでしょう。

また、私自身の経験も少し語っておくと、快感と同時に「中出しはものすごい達成感がある」のですよね。

経験してみると、とても不思議に思える感覚なのですが、ゴム射精とは違い「射精した感覚などがかなり強い印象」で、幸福感や高揚感が合わさった不思議な達成感を味わえます。

それが射精した感覚と混ざり合うことで、「より深い絶頂感」として、最高の快感へと導いてくれるため、「中出し=純粋に気持ちいい」といった印象を抱く男性が多いのでしょう。

こうやって掘り下げると、「快楽や快感について意見が集中したことも納得」で、以上のような要素を期待している場合は裏切られることもないため、安心してお試しください。

男性に聞いた魅力2「中出しは特別でそれゆえ優越感や支配欲も刺激される」

次に、こちらは1つ目と比較すれば、爆発的に集まった意見ではないのですが、「中出しは特別」といった印象を抱く男性も多いことがわかりました。

名前

中出しは特別だから、それをできる自分など色々と「優越感」に浸れるし、風俗以外で中出しをできるのは、上手に立ち回れた証拠だと思える。

また、「支配欲」も刺激されて、させてもらえること自体限られているから、自分が支配している気分にも浸れるし、それは魅力としか言えない。

その上で、以上のコメントにもあるような、「優越感」や「支配欲」といった気持ちが刺激されるという男性は多く、これは「中出しが特別な物だからこそ」でしょう。

優越感や支配欲は男性が求めやすい物「求める感情を満たせるから魅力的」

というのも、この辺りは私も近い感覚を度々経験していて、実体験を踏まえてすごく共感できた気持ちなのですよね。

たとえば優越感だと、「特別なことをできる自分も特別なのでは?」といったイメージで、私の場合プレイ直後に一瞬ではありますが、「大成功している感覚」を味わえます。

中出しはリスクも大きい分、女性からは敬遠されることも多々あり、それほど難しいプレイだからこそ、「させてもらえるだけでも強い優越感」があるのですよね。

信頼を勝ち取れた、それだけ自分のセックスに満足してもらえている、そういった充実などが自信にもつながり、「中出しだから感じられる優越感に浸れる」のでしょう。

また、そういった「成功している感覚」を味わう中で、平行して芽生え刺激される感情が「支配欲」で、「特別なことを自分に許してくれる=支配できている」と思えるのです。

これは少しだけアブノーマルなプレイにも共通する感覚なのですが、普通ならできないことを「自分は許してもらえる」といった状況って、「特別感がさらに加速」します。

私もそうなのですが、男性って「相手から自分は特別に思われている」といった感覚は好きな物ですし、それを実感できる環境に喜びを感じる物ですよね。

暴力など悪い方向の支配と違い、「支配=慕われる」というイメージで、相手との関係性に関係なく「女性から慕われたい」ため、そのニーズにもうまくマッチしていると言えます。

以上までの内容をまとめると、中出しという特別なプレイだからこそ、優越感や支配欲といった「男性が求めやすい感情を満たせる」わけで、ゆえに魅力的に思えるのですよね。

「ただ中出しをするだけで?」などと思う男性もいるでしょうが、私もそうだったように、実際体験してみると、以上のような感覚は間違いなく味わえますから…

少しでも興味がある男性は、この機会にぜひ思い切って目指してみてください!

これにて、男性が感じている魅力も一通り解説したところで、続いては反対に「女性が感じている中出しの魅力」も、このまま解説していきます。

中出し経験者の女性に聞いた魅力2選「精神的なつながりがとくに重視されていた」

中出し経験者の女性に聞いた魅力2選

  • 中出し自体の感覚は薄いけど行為自体に興奮する
  • 愛情を感じられ寂しさが満たされる

まず、女性から集まっていた魅力としては、とくに以上の2種類が支持を集めていて、双方に共通しているのは「精神的なつながり」です。

男性が感じている魅力としても、精神的な魅力という物はあったのですが、「確実に男性よりも精神的な要素が重視されている」イメージでした。

それこそ、女性が中出しをしてほしくなる状況や理由として集まった意見では、肉体的な快感といった要素も含まれていましたが、魅力としてはほぼ肉体的要素がなかったほどです。

女性に聞いた魅力1「中出し自体の感覚は薄いけど行為自体に興奮する」

たとえば、「中出し自体の感覚は薄い」とする1つ目の魅力ですが、それだけを聞くと男性からすれば、「えっ!微妙なプレイってこと?」などと思ってしまう人もいるでしょう。

男性にとって中出しは「より快感が強い行為」ですし、そのイメージとも逆行していて、それこそ中出し経験がない女性からしても、「プレイする価値」は低く思えるかもしれません。

名前

私はだけど中出し自体の感覚は結構薄い。だけど、行為自体に興奮する。

うわ!今すごいことしている!って感覚があり、つい自分でゴムを外すほど。

ただ、以上のコメントでも触れてくれましたが、「中出しの感覚は薄い」としても、「中出しで味わえる興奮」から中出しに魅力を感じている女性はたくさんいました。

その理由としては、男性と比較して「セックス中本気の興奮をすることが女性は難しい」からで、恥ずかしさや不安なども感じやすく、「男性よりも冷めやすい」からだそう。

そのため、「興奮の爆発的なトリガーを引いてくれる中出し」は、女性に次第では「かなり魅力的に思えるプレイ」と言え、ゆえに「してほしい女性」も多かったのですよね。

とはいえ、少し複雑な要素もあって、「中出しをしている瞬間」よりも、「これから中出しをする」状況がもっとも興奮するらしく、微妙に男性と興奮のタイミングが違います。

たとえば、セックスをしている時に、男性が中出しでもっとも興奮する瞬間は射精のタイミングですが、女性は少し盛り上がるタイミングが違うため「ズレがある」のですよね。

加えて、男性は射精の一瞬で興奮が一気に加速する中、多くの女性は中出しをすると事前にわかっている場合、「プレイがはじまってから射精の直前まで長く興奮する」そう。

そうなると、男女で盛り上がり方が大きくなるため、その本当に微妙な違いが原因となって、「うまく噛み合わずせっかくの中出しセックスが盛り上がらない」なんてことも…!

しかし、それはあまりにも勿体ないですから、「男性が女性の興奮に合わせるイメージでプレイ」し、ぜひ濃厚な中出しセックスを双方が味わえるよう意識してみてください!

女性に聞いた魅力2「愛情を感じられ寂しさが満たされる」

そして、女性から集まっていた2つ目の意見は、「中出しは愛情を感じられる」といった物が多く、そのため精神的に満たされることが魅力とする声も目立っていたのですよね。

名前

寂しさでセックスをしたい私のような女性だと、愛情を感じられることが魅力的に思えます💦

自分が必要とされているような気持ちにさせてもらえるのは、本当に、魅力的です。

とくに以上の女性同様、「寂しさを感じている女性」は、中出しセックスをすることで、「愛情の補給」や「寂しさを解消できる」ことが魅力だと考えている傾向にありました。

たしかに私の経験を思い返してみても、メンヘラとまではいかなくても、寂しがりやの女性ほど間違いなく中出しに対して積極的でしたからね。

というのも、寂しがりやの女性は中出し以前に、「そもそも生セックスを好む傾向にもある」そうで、セックスを通じて「より直接的に深くつながることを求めている」のだとか。

そういった願望や要求を抱く中で、「中出し」というプレイに行き着く女性も多いわけで、それほど「中出しセックスは愛情や寂しさを満たしたい女性にはマッチする」のですよね。

その結果中出しを支持する女性も想像以上にいて、「してほしい」と感じたことのある女性も半数近くいたわけです。

ゆえに、愛情や寂しさを補給したい女性にはかなりオススメできるプレイと言えますし、男性はこの辺りに寄り添っていけば攻略としても役立つため、ぜひ参考にしてください!

ただ、以上までのように、男女双方にとって素晴らしく魅力的な中出しですが、私はこれまでの経験上「中出しで大失敗も経験」しています。

中出しで経験した大失敗談も紹介…!「あまりもの快感に我慢できず暴発」

中出しでの失敗というと、男女双方頻繁に聞く物としては、「意図せず妊娠」や「性病感染」などが一般的ですよね。

ただ、男性で、とくに早漏の人だと、「あまりもの快感に我慢できず暴発してしまう」ことも注意すべきポイントでしょう。

これは私も、セックスや女性との触れ合いに慣れてきたため、最近はまったくと言えるレベルでなくなった失敗ですが、「経験が浅かった当時は度々失敗した記憶」もあります。

中でも、最高に苦い記憶は今でもハッキリと覚えていて、ジャスト20歳のころ、驚くほど好みの女性相手に「挿入時間1分程度」で終わり幻滅され涙を流した時です。

それこそ、冗談抜きで三擦り半レベルの即射精。

女性の膣中が、「生だとどれだけ気持ちいのか?」も知らなかったですし、「まったく別物だと言える感覚に驚愕」しながら、「えっ?もう!?」なんてテンプレワードも浴びる始末。

今でこそ笑い話ですが、当時のショックは想像を絶する大きさで、そもそも女性に苦手意識を抱いていた「やや陰キャ男子」だったため、トラウマになりかけたほどでした。

生中セックスでの暴発を改善した方法は?「少しの努力と経験」

そんな私ですが、今では少しだけ努力をした結果、「生中出しセックスで暴発するような失敗はしなくなった」のですが、改善するために行った努力は以下の通り。

暴発を改善するために行ったこと具体的な理由や内容
亀頭を使ったオナニーで刺激に慣れる
  • 私は最初に、雑菌などの安全に配慮しながら、手袋とローションを使って亀頭を刺激していき、もっとも刺激が強い亀頭の快感に慣れていった
  • あまり強く刺激せず、ジワジワスローオナニー的に快感を味わい続けると、少しずつ刺激に慣れていけるためオススメ
オナホールを使って挿入感に慣れる
  • 手で行う亀頭刺激に慣れた後は、亀頭+全体の刺激、そして挿入感に慣れるため、オナホールで継続的に刺激
  • 挿入を目指すより、快感を味わいながら射精しないよう工夫していくと、射精しやすい速度やリズムも知りやすい
  • 可能であれば、手を動かすのではなく、腰を動かすイメージでプレイしていくと、感覚を掴みやすかったです
デリヘルなど風俗でオーラル系の刺激を体験(金銭などに余裕があれば)
  • 自分で行う行為にある程度慣れたら、「実際に女性から触ってもらう」ことで、興奮の度合いなどを知っていくことがオススメ
  • 亀頭責めだけではなく、色々なプレイで刺激してもらうと、より感覚が掴みやすくなるため、「性のプロである風俗嬢に相談」などもしながらプレイするとわかりやすかった
セックスの経験を積む
  • 最終的に、実際に女性とのセックスを経験していくことが近道で、まずはゴムセックスからセックスでの射精感や興奮を味わっていき、とにかく実践で経験を積む
  • チャンスがあれば「生セックス」や「中出し」も、「出会い系サイト・アプリ」などを使いバシバシと目指していき、生中の快感や興奮も実践で経験を積みながら知っていき、慣れていければ理想

(亀頭系はあまり激しく行いすぎると、遅漏になりすぎることもあるため注意)

どれも医学的根拠はないのですが、「自発的にできること」を色々試してみた結果、「息子が性的な刺激に慣れてくれた」ことはすごく実感でき、当初より確実に早漏は改善されました。

とはいえ、一応私自身が改善するために試した方法を紹介したのですが、間違いなく言えることは、「方法よりもアクションを起こすこと」です。

方法はどんな物でも良く、「性経験を積む努力」が重要で、経験を積む中で自分の性感帯や性自体を理解していけば、「生セックスで暴発しにくい立ち回り」を発見できます。

たとえば、私は色々な方法から自分を知った結果、慣れだけではなく「射精しやすい速度やリズム」を知れて、そこのコントロールもできるようになったことが大きかったです。

男性の場合は興奮してしまうと、つい「1番射精しやすい速度やリズム」を欲してしまいますから、それが生セックスだと致命的で、あっという間に射精してしまいます。

それこそ私同様、生セックスは未経験だと想像できない次元の気持ちよさゆえ、以上のように自分を知っておかないと、「自分でも驚くような興奮と快感に飲み込まれる」のですよね。

せっかくの生セックス、また中出しのチャンスを苦い記憶で終わらせないために、魅力などだけでなく、ぜひ以上の注意点や改善策も意識し立ち回ってみてください!

それだけも、「中出しプレイ本来の濃厚さ」を味わえるようになり、思い切り生セックスや中出しを楽しめるため、参考にしていただくことをオススメします!

生理前に中出しした場合に妊娠する確率

散々中出しについて語ってきましたが、前提として妊娠のリスクについては最善の準備が必要です。

特に、生理前との兼ね合いについて気にされる方も多いので、改めて確認しておきましょう。

生理前に中出しした場合に妊娠する確率=ほぼ妊娠しない

妊娠する確率が高いのは排卵日前後(約80%)ですが、生理はこの真逆の位置にあるため、妊娠する確率はほぼ0%になります。

この後、次の排卵日まで精子が生き残っていた場合は妊娠する可能性がありますが、ものすごく低いです。

詳しくはヤフー知恵袋などで色々と質問されているのでそちらをご覧下さい。

生理の前日に中出しして妊娠する確率は?

卵子は排卵されたのちの寿命は約24時間とされ、最長でも48時間です。また精子は射精後長くても1週間前後の寿命とされています。

これを考慮すると、排卵から48時間以後は卵子が機能し得ないので妊娠の確率はなくなるわけです。

また、生理開始から7日以内に射精しても、排卵は生理開始14日目に起こるの で、精子の寿命から考えると妊娠の確率は低くなります。ということで、生理前日なら確率はほぼ0に近いと言えます。

最後に

さて、これにて中出し経験者から回収したアンケートを参考に、主に中出しの魅力を中心に掘り下げてきた解説も、一通り終了です。

正直、「男性だけがしたいと思っている印象」もあった中、「実際は女性からも興味を抱かれている」ことがあらためてわかり、この辺りは少しだけ私も驚きがあった要素です。

とはいえ、中出ししてほしいと思った経験のある女性が多いからといって、「実際させてくれる女性が多いわけではない」ですし、そこは勘違いしたらダメなポイントでしょう。

こういった情報を見た直後に、「しても良い物」だと決めつけてしまい、「ムリヤリプレイする男性もいる」のですが…

そういった無責任は論外ですし、あくまでも「双方合意の上でプレイする」ことは、確実に意識して行うことを忘れないでください。

それでも、中出しに興味を抱いている人は男女双方に多いなら、「相談さえし合えればプレイもしやすい」と言えるため、そこは双方にとってポジティブな情報ですよね。

これまでは中々挑戦できなかった男性も、逆にしてみたい気持ちはあったけど押し殺していた女性も、前向きな気持ちが少しでも沸いてきたなら、挑戦することをオススメします。

中出しの特性上、「リスクに対する配慮や準備は必要」ですが、それを踏まえてプレイできるなら、より安心して楽しくプレイできるためお試しください!

コメント

  1. 橘圭介 より:

    アキラ様

    初めまして、こんにちは。
    大阪在住の橘圭介と申します。
    どうやったらセフレが出来るのか2年前に試行錯誤して実際にPCMAXに登録して実践してみましたが空振りでメッセージさえ上手くいかず諦めてしまいました。
    他にもハッピーメールやワクワクメールにも登録しプロフィールの充実や検索機能を使って色々試しましたが1度もやりとりさえ出来ませんでした。
    何が良くて何が悪いのかも全くわからなくなりました。
    ただ今回アキラ様のホームページを拝見する事が出来、そのレポートに感銘を受けPCMAX部分だけですが拝見させて頂きました。
    こんな事をお願いしてもアキラ様に何の特も無いとは存じているのですが、セフレを作る方法をご教授願えないでしょうか?
    師匠と呼ばせて頂きたいです。
    宜しくお願い致します。

  2. tina より:

    昨日・・・排卵前後で盛大に中出しされました。
    最中は気持ちよさで「OK」なんって言ったけど・・・可愛いイスラエル人だったからま、できてもいいかw
    その前日は、するランカ人とゴムありでやったけど、その後「ゴム壊れてる」って言いやがった!!!どちらかと言うとスリランカ人の方が危険です。
    妊娠していませんように。

  3. 中田氏 より:

    もう25年前の話。俺は妻に浮気されて自暴自棄になりながら仕事に行ってた。その時、仕事場で知り合った9つ上の主婦の人と知り合い後に、肉体関係をもつようになりました。向こうも旦那には愛想を尽かしてていつでも別れたい状態がずっとあったとの事。実際、俺と出会う前に前の職場の人とも肉体関係があった事を聞きました。俺自身、浮気で肉体関係まで行った事が一度もなかったので、これが初めての不倫浮気になりました。妻とは実際には未だ戸籍が入ったままだったのでダブル不倫となりました。
    浮気されてズタボロの俺に優しく接してくれて、いつの間にかその女性の事を意識するようになり俺は自身初めての不倫で肉体関係をする様になりました。日を追うごとに旦那さんから奪いたいと言う思いが強くなり、中出しがしたくなりました。中出しする事で、もうこの人は俺のモンて位置付けたかったんでしょうね。
    中出しを許してくれるようになって、気持ち良いのは勿論なんだけど、I日に4〜5回、少ない時であっても2回は中出しして俺の精子を彼女の体内に預けて起きたかったと言うのもあった。
    妻との時にした中出しより、気持ち良くて激しく、奥の奥に届けと言わんばかりに、思いっきり精子を出して、出し終わっても暫く繋がったままの状態の中出しSEXをしてた。たまに口にだきた精子をそのまま飲み込んでくれたりもして
    愛おしさが半端なかったですね。精子飲んでくれた人、この人が初めてやった。
    中出し出来る日のSEXは一回めはいつも中出し出来ると言う興奮もあって、早漏気味で射精してしまいますが後戯に入ってから彼女をイカしてそのうち俺のが勃起して来て再挿入して、色んな体位をして最後は正常位で種付けプレスで中出ししてました。愛する人に中出しするのはちょっと違う。気持ちよさが強い。