出会い系サイト・アプリ口コミ比較ランキング 評判の優良おすすめを徹底評価

Pocket

%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84

この記事では、出会い系歴6年のアキラが、多くの友人と協力して作った「本当に出会える目的別のおすすめサイト・アプリの選び方・ランキング」をご紹介しています。

この記事を読んで頂ければ、皆様の目的にピッタリの優良サイト・アプリが確実に見つかります!

私アキラは出会い系を始めて「人生が180度変わった」と言って良いほど、良い出会いに恵まれるようになりました。はじめてできた彼女も出会い系経由でした。

ところが、世の中には詐欺、悪質業者やサクラの被害事例がニュースで取り上げられることも多く、出会い系に抵抗がある人も多いでしょう。

実際、世の中には1000を超える出会い系サイトやアプリがありますが、95%は詐欺であり、安心に利用できるものは限られます

また、安心なサイト・アプリであっても、目的(彼氏・彼女が欲しい、婚活がしたい、大人な出会いをしたい、など)によって得手・増えてがあるため、適切なものを選ばなければ出会うことは難しいです。

そこでこの記事では、出会い系サイト・アプリを選ぶ際に注意・重視すべき事から始めて、目的別の具体的なサイトの選び方、使い方を纏めています。

例えば、安全で信頼できる優良サイト・アプリという観点では以下にランキング化しています。

お急ぎの方はまずはこちらをご覧ください。

安全で信頼できるおすすめを見てみる

以下では出会い系を使う際に注意すべきこと、ランキングができるまでの考察やより詳しく纏めています。

多くの友人やアンケート、市場調査で集めた口コミも纏めていますので、客観的な視点からも評価が確認できます。

また、この記事をご覧頂いている方は、性別や目的が異なると思いますので、

最初は男女ともに真面目な出会いを求める人向けの内容を書き、続いて大人な目的の人向けの内容を続けます

大人な内容が苦手な方は前半部分だけを読んで頂ければ大丈夫かと思います。

長くて恐縮ですが、必ず役に立ちますので、ぜひぜひご覧下さい!

95%は詐欺!サイト・アプリ選びで全てが決まる!

日本には1000以上の出会い系サイト・アプリがありますが、95%はサクラしかいない詐欺であり、以下のような被害を受ける可能性があります。

  1. サクラ:運営者が客を装ってユーザとメッセージのやり取りをする
  2. 悪徳業者:業者が紛れ込み個人情報を抜き取ろうとする

出会い系における「サクラ」とは?

サクラとは、サイト運営者側が雇ったバイトが、あたかも本物のユーザのようにメッセージのやり取りを行い、そのサイト・アプリに多くのユーザがいるかのように見せかける行為です。

これは実際にアルバイトジャパンで出されていた求人です。

deaikei-hikaku2-1

「仕事:メールオペレーター」、「仕事内容:データ入力」と書かれていますが、実際は出会い系サイトやアプリでサクラをする仕事で、別名「チャットレディ」「メールレディ」とも呼びます。

「レディ」と書いていますが、女性に限らず男性がやっていることもあります。

可愛い女性やイケメンとやり取りをしているつもりであっても

実際はおっさんやおばはんとメッセージのやり取りをしていた

という悲惨な事態になります。

サクラ詐欺サイト・アプリがお金を騙し取る手口と被害金額の大きさ

サイト運営者はサクラを用いることで、そのサイト・アプリが流行っているように見せかけます。

そして、多くのユーザを集めることで不当にお金を騙し取っています

お金を騙し取る手口1:メッセージへの高い課金(主流)

異性にメッセージを送るたびに数百円がかかるような仕組みとし、サクラと何度もメッセージのやり取りをさせることでお金を騙し取ります。

以下は産経ニュースで掲載されていた内容で、テレビでも大々的に報道されていました。

産経ニュース 前田敦子さんら装い出会い系で高額請求 海外逃亡の幹部を詐欺の疑いで逮捕

前田さんらを装った「サクラ」がフェイスブックといった交流サイトを通じて「相談に乗って」などと持ちかけ、出会い系サイトに誘導。サイトではメッセージの送受信で1回数百円が課金されており、「連絡先を教える」などと期待を抱かせ、繰り返し利用させていた。

引用元:前田敦子さんら装い出会い系で高額請求 海外逃亡の幹部を詐欺の疑いで逮捕 – 産経ニュース

2016年10月5日 7時15分に更新

多くの詐欺サイト・アプリがこの手口を用いており、ユーザから不当に高いお金を巻き上げています。

 

お金を騙し取る手口2:法外な金額の架空請求(ほぼない)

登録したユーザに対して、法外な金額の不正請求を送りつける方法です。

不正請求は根拠のないものですので、支払う必要はありません。仮に請求を促すメールが着ても無視して問題ありません

国民生活センターには実際に相談が寄せられた件数が載っていますが、実はここ数年だけの数値を見ると相談件数は減少傾向にあり、ほとんど起きません

脅迫文章やしつこい督促がきた場合に怖くなって支払ってしまう人が多いですが、独立行政法人「国民生活センター」に無料で相談することができます。相談すればほぼ全てのケースで支払い不要と分かりますので、悩んでいる方はまずは一度電話してみましょう。

出会い系被害の傾向

出会い系サイト(各種相談の件数や傾向)_国民生活センター

 

被害に遭った際に相談できる窓口

全国の消費生活センター等_国民生活センター

実際に私アキラが調査した詐欺サイト・アプリの一覧を以下に纏めています。

あなたが登録しようとしているサイトがこの中に無いかご確認頂けますと幸いです。

詐欺サクラサイトの解説記事

出会い系に潜伏する悪質業者の存在

出会い系サイト・アプリには別のサイト・アプリへ誘導しようとする悪質業者がいます。

具体的には怪しいメールアドレスやLINE IDをメッセージに書いて送りつけてきます。

%e6%82%aa%e8%b3%aa%e6%a5%ad%e8%80%85%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab

このLINE IDを登録してしまうと、他のサイトへの勧誘URLが送られてきます。登録しなければ良いので、実害はほぼありません。

昔はgmailやyahooなどのフリーアドレス、au by KDDIのアドレス(@ezweb.ne.jp)のアドレスを書いて送ってくるケースが多かったのですが、2014年頃からは専らLINE IDを送りつけてきます。

これだけ見ると危険に見えますが、正しくサイト・アプリを選び行動すれば被害はありません。

続いては、私アキラの6年に渡る体験談を基に安全で本当に出会える優良サイト・アプリの選び方をご紹介します。

 

実は無料サイト・アプリは超危険!3つの正しい選び方

優良サイト・アプリの見分け方ですが、以下の3つの条件を満たすかどうかを確認しましょう。

優先度1位:一定金額内のポイント制かどうかを確認

無料で使える出会い系サイト・アプリは100%詐欺と思って良いです。

無料ではサイト・アプリが運営ができませんので、必ず何らかの方法で儲ける必要があります。

そこで、サクラを使って他の有料の出会い系に誘導したり、メールアドレス・電話番号などの個人情報を悪徳業者に売っているケースがほとんどです。

%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84%e7%b3%bb%e5%80%8b%e4%ba%ba%e6%83%85%e5%a0%b1%e6%b5%81%e5%87%ba

無料サイト・アプリは絶対に信用してはいけません

 

ポイント制サイトは運営会社側が比較的儲かるような仕組みになっていますが、儲けを使ってファッション誌・女性誌などに広告しまくるので、自然と良質な会員が集まります

なお、ポイントが高すぎる場合は先に説明した詐欺が多いと共に、キャッシュバッカーという別の問題が生じます(後述:男性会員の場合はCB(キャッシュバッカー)に注意)。

消費ポイントが以下程度のサイトを選ぶ

  • プロフィール閲覧時:0~1ポイント(0~10円)
  • メッセージ送信時の消費ポイント:3~5ポイント(50円)

 

優先度2位:会員数と運営暦をまずは確認

出会い系を選ぶ際に最も重要なのは会員数と運営歴です。

理由はとても簡単で、まともな運営をしているサイト・アプリには自然と多くの会員が登録し、運営歴が長いほどサービスの安定性が高いからです。

目安ですが、最低でも以下の数値を超えていなければ信用してはいけません。

  • 会員数:100万人
  • 運営暦:5年以上

会員数100万人の根拠

詐欺サイトでも無理に集客すれば数万~数十万人の会員は集めることができます。

実際、先に紹介した前田敦子を装った詐欺サイトの述べユーザ数は約37万人でしたが、やはり詐欺サイトでもこの程度の人数は集めれてしまいます

ただ、さすがに100万オーダーの会員は集めることができませんので、この数値を超えていれば安心して良いです。

 

運営歴5年以上の根拠

詐欺サイトは短期間で稼ぎきった後、サイト・アプリを急に閉鎖して逃げるパターンがほとんどです。その期間が大体1~5年程度であることから、5年以上運営している場合は悪質なサイトである確率はかなり低くなります。

欲を言えば、10年近く運営している方が望ましいです。

 

優先度3位:街中や一般誌で紹介されているか確認

2141_3

街中に大きな看板を出していたり、ファッション誌・女性誌などに広告を出しているサイト・アプリには自然とユーザが集まります。

上の写真は品川駅にあったハッピーメールの看板(2017年6月はワクワクメールに変わっています)ですが、これくらい大々的に宣伝しないとユーザは集まりません。

ビジネス街であることから、多くのサラリーマンやOLが見て登録しています。

こちらは東京都豊島区・池袋駅東口付近に掲載されているPCMAXの看板です。

pcmax-3

こちらは人気のある繁華街に掲載されているため、自然と多くの人が目にすることになります。この場所は特に若者や主婦が訪れることからこれらの層に訴求できています。

日常生活の中で学生・社会人など幅広い人が目にするようなものでなければ会員は集まりません。

 

上述の3点に注意するだけで、ほとんどの詐欺サイト・アプリを回避できます。

この検証の結果、8つのサイト・アプリに絞ることができました

なお、巷では100個のサイト・アプリを使って比較した。という記事もありますが、前提条件を満たすかを確認すれば実際に使うことなく絞れます。

 

安全で信頼できる出会い系ランキング

私アキラが絞り込んだ後、実際に使用した評価とランキングを纏めました(なお、私はいずれも6年以上使っています)。

アキラが実際にサイトを利用し調査した結果

サイト名 サクラ 業者 評価
PCMAX いない ほぼいない S
ハッピーメール いない 多い A
イククル いない 普通 A
ワクワクメール いない 多い B
YYC 少ない 普通 C
ミントC!J 普通 普通 C
ラブサーチ 多い 普通 C
ASOBO 多い 多い D

この中から特に特に信頼できるおすすめサイトに絞り詳しくご紹介します。

※ここで言うサクラは運営が雇った人の意

 

1位:PCMAX 出会い系歴6年の私の最もおすすめ

サクラがおらず悪徳業者がほぼいないことから最も安全で信頼できます。

ユーザ数も900万人以上で、男女比率バランスが良いです。

宣伝方法もTV、屋外の看板広告、雑誌、多くのWebメディアを活用など多岐に渡り、日本で唯一「優良サイト」としてTVで紹介された実績があります。

私アキラが最もおすすめするサイトであり詳しくは「PCMAXを最もおすすめする理由」の記事で触れています。

PCMAXの基本情報(2017年7月)

ユーザ数 900万人以上(男女比 6:4)
入会金 無料
利用費用 女性:無料 男性:小額のポイント料金のみ
利用年齢層 20~30代が多い(40、50代以上も増えています)
運営歴 10年以上

出会い系を安心・安全につかってみたい人には最もおすすめできるサイト・アプリです。

色々な出会い系を使った私ですが、現在でも毎日利用し続けており最も自身を持っておすすめできます。

WEBサイト・アプリの2通りの登録方法がありますが、WEBサイト版で登録すると初期ポイントが多く付与されるため、WEBサイト版で登録した方が良いでしょう。

公式サイトで無料登録
– R18 –

2位:ハッピーメール 1500万人が利用する日本最大級

17年という長い運営歴を誇り、繁華街・ビジネス街問わず大型看板を設置し宣伝するなどしてユーザを獲得し、1500万人以上の利用者がいます。

また、地域に関わらず多くのユーザがいるため、地方にお住まいの方にもおすすめできます。

詳しい情報は「ハッピーメール口コミ評判 4つの強みを中心に徹底評価」の記事で解説しています。

ハッピーメールの基本情報(2017年7月)

ユーザ数 1500万人以上(男女比 6:4)
入会金 無料
利用費用 女性:無料 男性:小額のポイント料金のみ
利用年齢層 年代を問わず利用者が多い
運営歴 17年

全ての出会い系の中で最もユーザが多いため、自分の好みのお相手に出会いやすい優良サイト・アプリです。

PCMAXと一緒に併用すると良いお相手に出会える確率が増しますので、同時に登録すると良いでしょう。

また、PCMAXと同様、WEBサイト・アプリの2通りの登録方法がありますが、WEBサイト版で登録すると初期ポイントが多く付与されるため、WEBサイト版で登録した方が良いでしょう。

公式サイトで無料登録

3位:イククル 併行利用で効果を発揮する究極のバランサー

サクラがおらず業者も普通であり、真面目/大人の用途いずれでも平均して活躍してくれるサイトです。

PCMAXとハッピーメールに比べると勢い、ユーザ数で劣るため3位としていますが、安定性は抜群のサイトです。

詳しい情報は「イククルは究極のバランサー出会い系サイト・アプリ!口コミ評判と登録から実際に使うまでの流れ」の記事で解説しています。

イククル利用者の基本情報(2017年7月)

ユーザ数 1000万人以上(男女比 6:4)
入会金 無料
利用費用 女性:無料 男性:小額のポイント料金のみ
利用年齢層 20~30代が多い(40、50代以上も増えています)
運営歴 17年

イククルの使い方としてはメインではなくスーパーサブとして使う方法をおすすめします。

具体的にはメインとして、PCMAX・ハッピーメールにまずは登録して主に利用し、イククルを併用する形が効果的です。

また、PCMAXと同様、WEBサイト・アプリの2通りの登録方法がありますが、アプリ版は掲示板機能が制限され、利用目的が狭まってしまうため絶対にWEBサイト版で登録しましょう

公式サイトで無料登録

4位:ワクワクメール 全ての要素のバランスが良い

ハッピーメールと似たサイトですが、会員数が少なく特色に欠けます。そのわりには業者が多いので4位としました。

とはいえ、一昔前(2010年頃)は出会い系サイトの中で最も勢いがあり、今でも根強い人気を誇っています。

ワクワクメール利用者の基本情報(2017年7月)

ユーザ数 600万人以上(男女比 6:4)
入会金 無料
利用費用 女性:無料 男性:小額のポイント料金のみ
利用年齢層 20~30代が多い(40、50代以上も増えています)
運営歴 10年以上

使い方としては、まずはPCMAX、ハッピーメール、イククルに登録してみて、今一つ良い人に会えない場合に登録するよ良いでしょう。

詳しい情報は「ワクワクメールの口コミ評判と登録から実際に使うまでの流れ」の記事で解説しています。

板機能が制限され、利用目的が狭まってしまうため絶対にWEBサイト版で登録しましょう

詳しい解説記事を見る

 

実際に活動する際は、上記の優良サイトを2~4つ程度併用すると良いです。

1つのサイトを利用しただけでは、好みの異性に会えるとは限りませんので、複数サイトを併用することで色々な異性に会える確率を高める戦略です

また、やはり自分にとって合う/合わないは出てくるので、とりあえずは一通りを使ってみる。というのも手です。

私は今回挙げた8個のサイトを全て使ってみて、PCMAX、ハッピーメール、イククル、ワクワクメールの4つに落ち着き、今でも併用しています。

この中でも特に、PCMAXとハッピーメールは外せない存在であり、毎日ログインしています。

なお、実際に使ってみると分かりますが、YYC以下は公開されているユーザ数の割には明らかに過疎っているので出会える確率は低いです。

また、後述するサクラ(キャッシュバッカー)が多いので、特に男性会員は使いづらいです。

YYC、ミントC!Jはまだ登録しても良いと思いますが、ラブサーチとASOBOは登録する必要はありません。

続いては、目的別のサイトランキングをご紹介します。

真面目な目的・大人な目的別に解説していますが、目的によって利用すべきサイトの優先度は若干変わってきます。

 

恋活・婚活向け出会い系ランキング:2018年夏版

ここでは、恋愛・婚活目的で利用する場合におすすめのランキングを紹介しています。

2017年の夏を前に色々と評価を見直し最新化しています。

最もおすすめなサイトはハッピーメール、続いてがワクワクメール・PCMAXでした。

恋愛・婚活目的の場合はこの3つを利用すると良いでしょう。

 

gold-1 ハッピーメール

 

1位の理由

  • 利用者数がダントツ多く出会いの機会が最も多い
  • 機能が使いやすい
  • プロフィール閲覧が無料のためリーズナブル

詳しい解説記事を見る

 

silver-1 ワクワクメール

 

2位の理由

  • 利用者数は少ないが恋活・婚活に向いている
  • 機能が使いやすい
  • プロフィール閲覧が無料のためリーズナブル

板機能が制限され、利用目的が狭まってしまうため絶対にWEBサイト版で登録しましょう

詳しい解説記事を見る

copper-1 PCMAX

 

3位の理由

  • 恋活・婚活に力を入れてきている
  • サイトの構造がシンプルで機能が使いやすい

詳しい解説記事を見る

alphaimageイククル

 

4位の理由

  • バランスは良いが他サイトに比べ決め手に欠ける
  • 知名度はあるが言うほど賑わっていない

 

ここからは評価に至るまでの、各指標の具体的な評価を見ていきましょう。

 

評価指標1:サイト・アプリの知名度

「恋愛・友達作りに向いた出会い系」としての知名度はどのようになっているのでしょうか?

友人とのディスカッションや、私が調査した結果を合わせたものがこちらです。

知名度ランキング
・1位:ハッピーメール
・2位:ワクワクメール
・2位:PCMAX
・4位:イククル

一般利用者における知名度

ハッピーメールは1500万人が使っていることもあり最も知名度が高かったです。

続いてのワクワクメールもそうですが、この2サイトは渋谷や新宿などの街中に大きな看板を設置して宣伝しているので、知っている人が多かったです。

2位のワクワクメールは、東の横綱と呼ばれることがあるくらいに、関東方面で圧倒的な支持を得ているのですが、少し賑っている地域が偏るため2位にしました。

PCMAXはやや知名度が落ちましたが、池袋など若者が多く集まる街で宣伝されており、ネットでも勧めているサイトが多いことから、かなり知名度が上がりました。

最近はネット広告などで、PCMAXも恋愛関連のアピールが強くなってきているので、これからの活躍には十分に期待が持てます。

イククルは兵庫県の会社が運営しているので大阪なんばなどの関西圏では宣伝されることが多いですが、全国的に見るとそれほど知名度は高くありません。

 

評価しづらいアプリランキングでの知名度

イククルとワクワクメールは、アプリをリリースした際に注目を浴び、一時的に恋愛向けの出会い系としての知名度が上がり、アプリ展開に成功しました。

ワクワクメールは現在はグーグルプレイのストアではダウンロード出来ないのですが、過去にアプリのランキングで1位を獲得した実績もあります。

イククルに関しても、アプリ検索で出会い系と検索すると上位に表示されます。この2つのアプリは、アダルト掲示板を廃止して配信していたので、若い世代の女性、主に学生層の獲得にいち早く成功したということが大きいです。

ただ、自ら検索しないと目にすることはないので、一般的な知名度の高さと同一に扱うべきではないでしょう。

なお、当時はグーグルの規約の問題で大人の掲示板の設置をしていなかったようで、現在はワクワクメールはアプリでも大人の掲示板も使えるようです。

知名度ではハッピーメール・ワクワクメールが2強でした。

続いて、PCMAXが知名度を上げてきている成長株です。

 

評価指標2:利用ユーザーの数

知名度ランキングと比較して見ると面白いのが、登録ユーザーの数です。

利用ユーザ数ランキング
・1位:ハッピーメール 1500万人突破
・2位:イククル 1000万人突破
・2位:PCMAX 900万人突破
・4位:ワクワクメール 600万人突破

※2017年7月時点の最新情報

ユーザー数自体は、ハッピーメールがダントツで、次点でイククルが続きます。

ワクワクメールがかなり少ないのが見て取れると思います。イククルはユーザ数自体は多いのですが、知名度はいまひとつ。という逆の現象が起こっています。

 

評価指標3:機能の使いやすさ

恋愛目的で言う機能の使いやすさとは「ピュアコンテンツの充実度」です。

それぞれ点数で評価していきたいと思います。

ハッピーメール:4点/5点

ハッピーメールは、全体的に機能のバランスはよく、ピュア掲示板も盛り上がっています。

婚活パーティーをエクシオという大手婚活サイトとコラボして行っているのですが、実際に開催される事が無いというのも残念なポイントです。

圧倒的な集客力を誇りながらも、この婚活パーティーでは、人数が少なく残念だったという意見が出ており、マジメな出会いに対してはやや消極的という印象が強くなってしまいました。

パーティー自体には良い評価も多く寄せられているので、その点は評価しての4点です。

もっと婚活の表示をプッシュしていて、もう少し恋愛向けの特別なコンテンツがあれば、使いやすさとしては満点評価でした。

 

PCMAX:3点/5点

PCMAXに関しては、ピュア掲示板などの恋愛目的の機能は備わっているのですが、他のサイトのように婚活パーティーなどのコラボが少なく、やや物足りません。

ただ、サイトの構造はシンプルで使いやすいので、ログインも簡単なのでいつでも簡単に使える。という大きなメリットがあります。

むしろ、アダルト系ライブチャット、アダルト画像、アダルト動画などのコンテンツがとても充実、そして全面的にプッシュされていて、完全にアダルト向けの使用になっています。

 

イククル:4点/5点

イククルもハッピーメールと同様に、エクシオとコラボして婚活パーティーを開催しています。

ただ、折角のコンテンツなのに表示されている場所が分かり難いです。

ピュア掲示板の出会い易さは純粋に評価できるのですが、ピュアコンテンツの充実度という面でもう一押し欲しかったなという印象です。

 

ワクワクメール:4点/5点

ワクワクメールもちょっと物足りない印象で、正直満点はつけることが出来ませんでした。

と言うのも、まずはこのワクワクメールもハッピーメールやイククルのように、パーティーは開催されているのですが、ユーザー評価があまり高くは無いです。

このパーティー自体は開催している関して評価こそ出来ますが、ユーザー評価や、宣伝の仕方を加味するとむしろ若干マイナスかも知れません。

ではなぜ4点を付けたかと言うと、掲示板機能とは別に用意されているごはんデートという別枠の掲示板機能を設置している試みに対する評価です。

実際にそこまで賑ってはいないのですが、私アキラはココで実際に会うことも出来ました。

コンテンツをしっかりプッシュし、賑わいを持たせる努力が見られれば、もう少し評価できるのになと思いました。

 

評価指標4:利用料金など

4つとも全て1ポイント=10円ですが、各機能を使った場合のポイントの消費が異なるので、その違いを見ていきましょう。

ハッピーメール

  • 掲示板観覧:1ポイント
  • 掲示板画像観覧:3ポイント
  • 掲示板書き込み:5ポイント(全ジャンル1日1回無料)
  • プロフィール観覧:無料
  • プロフィール画像観覧:2ポイント
  • メール送信:5ポイント
  • メール添付画像観覧:2ポイント
  • メールに画像添付:3ポイント

PCMAX

  • 掲示板観覧:1ポイント
  • 掲示板画像観覧:3ポイント
  • 掲示板書き込み:5ポイント(1つのジャンルのみ1日1回無料)
  • プロフィール観覧:1ポイント
  • プロフィール画像観覧:3ポイント
  • メール送信:5ポイント
  • メール添付画像観覧:3ポイント
  • メールに画像添付:無料(メール料金は別)

イククル

  • 掲示板観覧:1ポイント
  • 掲示板画像観覧:2ポイント
  • 掲示板書き込み:5ポイント(全ジャンル1日1回無料)
  • プロフィール観覧:1ポイント
  • プロフィール画像観覧:2ポイント
  • メール送信:5ポイント
  • メール添付画像観覧:2ポイント
  • メールに画像添付:無料(メール料金は別)

ワクワクメール

  • 掲示板観覧:1ポイント
  • 掲示板画像観覧:2ポイント
  • 掲示板書き込み:5ポイント(全ジャンル1日1回無料)
  • プロフィール観覧:無料
  • プロフィール画像観覧:2ポイント
  • メール送信:5ポイント
  • メール添付画像観覧:無料
  • メールに画像添付:メッセージと画像を合わせて送れば5ポイント、画像のみ送る場合は3ポイント

恋人探しが目的の場合は、メールでの写真交換やプロフィールを閲覧する機会が多く、この部分にかかるお金の比較がポイントになります。相手の情報を少しでも知れていると会話が進め易いということが理由であり、これらの機能を積極的に活かすことになります。

そこで気になるのが「ハッピーメールでは画像送信に追加ポイントが必要な点」です。

プロフィールに貼ることで解決はするので、ある程度メールを送らなければいけない場合は、そのように対策するのが一番です。

ですが抵抗がある方もいると思いますので、その場合は余分にポイントを買うしかないと言うのが辛いところでしょう。

 

そういう点では、ハッピーメールとワクワクメールが優れていると思います。

この分野で順位を付けるなら以下のイメージです。

プロフィール観覧機能の使いやすさ
・1位:ワクワクメール
・2位:ハッピーメール
ここに大きな壁を挟み…
・3位:イククル
・4位:PCMAX

利用料金(ポイント)を基準にした場合の順位です。

実際のサイト利用での出会い易さ、使いやすさとはまた違った観点からなので、出来るだけポイントを節約して利用したいと思っている人にはサイト選びの目安になるとは思います。

 

評価指標5:ピュア掲示板の盛り上がり度合い

実際に私が使ってみて、募集内容に合ったメールを貰えたり、掲示板の観覧数が多かったことなどを基準に、順位をつけてみました。

ピュア掲示板の盛り上がり
・1位:ワクワクメール
・3位:ハッピーメール
・4位:PCMAX/イククル

ピュア掲示板を使った場合の印象です。アダルト掲示板の盛り上がりで言えば、全く違う結果になります。

以上の順位を踏まえて、さらに細かく見ていきましょう。

 

5-1:会って仲良くなりたいなら

掲示板を使うときに、メールなどで時間をかけずにすぐに会い恋愛をスタートしたいと思ってる人には以下の2つがおすすめです。

ワクワクメール

ピュア掲示板の他に、ごはんデートという掲示板機能があります。まだ活用してる人が少ないからか、タイミングさえ会えばかなりの出会いが期待できます。

実際に私アキラも、記事を書く際の検証で使ってみたのですが、1週間で2人と出会える活躍ぶりでした。

そのほかピュア掲示板内の「今から遊ぼ」掲示板に書き込むことでも出会いを期待できます。

上手くハマると、ドカっとメールをもらえることもあり、爆発力はある反面、全く読まれないことも極たまにあるなど安定感には欠けるかもしれません。

 

イククル

掲示板に書き込んだ際の観覧数や、メールの数も比較的多くて、すぐに会いたいという希望を出した場合でも、それなりの確率で相手を獲得できる印象です。

観覧数もメールの数も安定はしているのですが、ワクワクメールとは対照的に爆発力は無いかなという印象を受けました。

 

5-2:業者・キャッシュバッカーが多いのは

迷惑な業者・キャッシュバッカーですが、特に男性が注意が必要です。

実は恋愛目的の男性の方が、アダルト目的の男性に比べて被害に遭いやすいです。

というのも、まずはメールからはじめる形がオーソドックスなので、アダルト目的のユーザーに比べて、メール交換がしやすいことが、狙われる理由でしょう。

「仲良くなったら連絡先教えるね!」なんて言って結局延々とポイント消費させられます。

そんな業者・キャッシュバッカーが多いサイトはどこなのでしょうか?。

業者・キャッシュバッカーの多さ
・1位:ワクワクメール かなり多い
・2位:ハッピーメール 多い
・3位:イククル 普通
・4位:PCMAX いないに等しい

以前はイククルも多かったのですが、最近は減少したようです。

PCMAXに関しては、運営が徹底して業者・キャッシュバッカーを排除するため、ほぼいないと言っても良いです。

 

問題はハッピーメールとワクワクメールです。

 

ハッピーメール

登録ユーザーの数が圧倒的に多いため、色々な目的の方が紛れ込んでいます。

個人のキャッシュバッカーが、ひたすら掲示板の投稿にメールしたり、自分で書き込んで相手を釣ろうとしていることが多い印象でした。

 

ワクワクメール

ピュア掲示板に書き込んでも、正直それっぽいメールというのは実際あまり届きません。

ただ女性がピュア掲示板に書き込んでいる場合が要注意で、結構な数の業者・キャッシュバッカーが紛れ込んでいました。

そこの掲示板に書き込んでる業者・キャッシュバッカーの数がとても多いということは、それにメールを送らない、もしくは送ってしまってもその後見極めてメールを返さなければ済む話なのですが、使い始めた頃はついつい騙されてしまう人も多いと思います。

ワクワクメールに関しては恋愛目的のユーザーもそれなりに多く、他と比べると割と活発に恋活が行われている印象を持っていて、故に狙われているということは言えると思います。

 

5-3:彼女・彼氏が出来やすいのは

彼女・彼氏が出来易いのはハッピーメールとワクワクメールでしょう。

正直ピュア掲示板関連は、この2サイトが強いと思っています。

掲示板に書き込んで、メールを貰った後も割りと早い段階でLINEなどに移行が可能なケースが多いです。

もしくはすぐに会うことになっても、その時にLINEを交換できる可能性が高いでしょう。

1度会ってしまい、気が合えば、割とすぐに恋愛感情が生まれてしまうのがこの世代の特徴でもあります。

長続きするかは別として、恋愛に発展し易いということから、単純に彼女・彼氏は作りやすいと感じました。

 

5-4:友達を作りやすいのは

友達を作さやすさは、ハッピーメールとワクワクメールが優れています。

上の項目とは対照的にはなりますが、ちょっと一緒に食事したい!とか、遊びに行きたい!という男性・女性が多い印象でした。

 

評価指標6:出会い系初心者にオススメ

とは言っても、使ってみたいけど自分で選ぶのは難しいなと思うかもしれません。

なので、初心者の方に私がおすすめを選んでみようと思います。

出会い系サイトを1つだけ使うということはあまりおすすめできないので、まずは2つ、ハッピーメールとワクワクメールを同時に登録します。

この2つはやはり恋愛などのピュア目的で真価を発揮するサイトですので、ぜひ同時に登録して使ってみてください。

少し慣れて来たらさらにPCMAXも追加して3サイトで使っていけば、より出会いのチャンスは広がります。

 

初心者の方に向けて、1つアドバイスを授けたいと思います。

「まずはすぐに会える掲示板を使うのがいい」

ということです。

恋愛目的で使う場合は尚更なのですが、どんなにメールや電話で話すことがあっても、実際に会って見ないと性格や、行動は分からないということです。

折角長い期間をかけて、連絡を取り合っても、実際に会ったときの一瞬だけで、今までの全てが無駄になる可能性もあります。

まずは会うことからはじめてみると、サイトの使い方、読んでもらえてメールが届く掲示板の書き方、返事を貰えるメールの書き方、会った時の感覚。

出会い系で感じる全てのことが経験できます。

 

まとめ

私アキラと多くの友人達で作成したランキングですが、これもあくまで1つの意見

今度は読者の皆様が実際に使って判断してもらえたら良いのかなと思います。

自分なりのランキングを付けられるくらいに使い込んで、沢山素敵な出会いを見つけてください。

 

大人な出会い向けランキング:2018年夏版

大人な出会いを求める人におすすめのサイトランキングは以下のようになります。

gold-1 PCMAX

 

1位の理由

  • 大人の関係を希望する利用者が圧倒的に多い
  • 大人の掲示板の盛り上がり度合いが半端なく高くすぐ出会える
  • セフレ作りや人妻との出会いなど様々なニーズを持つ人が集まる

詳しい解説記事を見る

 

silver-1 ハッピーメール

 

2位の理由

  • 元々アダルト目的の利用者も多いサイトだったため大人な路線に強い
  • 利用者が1500万人と多いためエッチな出会いに恵まれる確率が高い
  • セフレを作りたい人が多く大人な関係で出会いやすい

詳しい解説記事を見る

 

copper-1 イククル

 

alphaimageワクワクメール

 

 

1位のPCMAXは正直ダントツでした。

そもそもの出会い易さや、大人の掲示板の利用価値がグンを抜いていたのが理由です。

細かく見ると気になるところが結構あるサイトで、途中の順位や評価では色々と弱い部分に突っ込みましたが、それでもPCMAXが持つ出会えるパワーは、4サイトの中でも圧倒的でした。

正直、PCMAX以上に大人な出会いに向いているサイトはこの地球上にありません。

大人なパートナーを探すなら使わない理由はないと思いますし、外せないサイトでしょう。

他3サイトも決して悪くはなく、特にハッピーメールは十分に活躍してくれると思います。

出来ればこの4サイトを同時に利用することで、大きく出会いのチャンスを広げることが出来るので、まずは2サイトなれてきたら3、4と増やしていければいいでしょう。

 

それでは、この順位に至るまでの考察過程を御説明します。

1:サイトの知名度

大人系SNSとしての知名度は単純に見ると。以下のようになっていました。

[関東]

1位:ハッピーメール

2位:PCMAX

3位:ワクワクメール

4位:イククル

[関西]

1位:ハッピーメール

2位:PCMAX

3位:イククル

4位:ワクワクメール

ハッピーメールとPCMAXは全国的にキャンペーンを行っていて、出会い系を使ったことがない人でも知っている人が多いサイトです。

特にこの2サイトは、大人な目的で使用するサイトとしての知名度が抜群です。

PCMAXも2位という結果ですが、若い世代の女性などの特定の層にとっては、最も知名度が高いと言えるでしょう。

ワクワクメール・イククルに関しては、地域的な問題で知名度にバラつきがあります。

関東ではワクワクメール、関西ではイククルの知名度がそれぞれ高いと思われています。実際に私アキラの関東・関西圏の友人が集まって話すと、3位に入るのがイククルかワクワクメールかで必ず揉める程です。

 

2:ユーザーの数

知名度と比較して見ていきたいのがユーザーの数です。

これはまじめな出会いの項でも触れていますが、以下のようになります。

出会えるサイトの評価・攻略法・体験談
・1位:ハッピーメール 1500万人突破
・2位:イククル 1000万人突破
・2位:PCMAX 900万人突破
・4位:ワクワクメール 600万人突破

これだけみるとワクワクメールは一番劣っているように見えますが、実は地域によって差異があります。

夜の出会い系サイトが賑わう時間帯に、大人の掲示板を開いてみると面白いことが分かりました。

まず、関東でイククルを開いてみると、登録ユーザーがPCMAXと同じくらいにも関らずそこまでの盛り上がりは感じません。

日によっても当然差はあると思いますが、イククルとワクワクメールの「すぐ会いたい」掲示板で女性の投稿数を比べてみました。

  • イククル:10分間で21件
  • ワクワクメール:10分間で23件

の書き込みの動きがありました。

逆にこれを関西で試してみると

  • イククル:10分間で25件
  • ワクワクメール:10分間で14件

という結果になりました。

少しだけ見えてきたのは、関西でのワクワクメールの勢いが全くないということですね。

イククルに関しては、関西と関東でそれほど差があるとは感じませんでした。

逆にワクワクメールの関西と関東の投稿数に差が開きすぎていて、コレがまず関西の方がワクワクメールよりもイククルが上だという理由ははっきり見えました。

そしてユーザー数はイククルのほうが多いにも関らず、関東ではワクワクメールの掲示板の流れは、イククルと同じくらいの数字です。

それだけに関西に比べると、ワクワクメールの知名度は高い印象を持っているのかもしれません。

イククルのユーザー数に差があるというよりも、ワクワクメールのユーザー数に大きな偏りがあるということでしょう。

 

3:機能の使いやすさ

続いては機能の使いやすさです。これも真面目な出会いの章と重複する部分がありますが、改めて解説します。

個人的な使用感と知人の話を参考に点数をつけています。

ハッピーメール:5点/5点

ハッピーメールは5点/5点でした。

まず、サイト上部にある「サービス」というページをタッチするだけで、基本的な機能が一発で表示されるので、それさえ覚えておけばサイト上で迷子になり難いというのはユーザー目線からレイアウトが組まれているなという印象を受けました。

掲示板機能も見る、書く共に分かり易く、大人の掲示板もシンプルにジャンル分けされているので、初心者にも分かり易いと思います。

余計なページも少ないので「うっかりポイントを消費してしまった!」というハプニングも起き難いと感じました。

総合的に見て無駄が無い印象で、誰にでも分かり易い作りになっているのはとても好印象でした。

満点の点数は付けましたが、1つだけ懸念するなら、サイト自体が全体的にシンプルにあっさりしているので、人によっては少し見栄えは寂しく感じるかもしれません。

ただ大事な部分である「サービス」の欄は、見やすく色分けがされていたりと、要所は抑えている印象でした。

 

PCMAX:2点/5点

正直使いやすさだけで言うと、あまり評価は高くないです。

まずサイトのゴチャゴチャ感が凄いです。

トップページをスクロールすると、検索機能、書き込み機能などがまとめてあるのですが、まとめ方も下手だと感じました。

掲示板は掲示板でまとめて、プロフ関連はプロフ関連でまとめる、という風にしてくれた方が正直見やすいし使いやすいと思います。

しばらく使っていても、たまにどこにどの機能が設置されているのか分からなくなります。

夜の相手探しの際には、PCMAXの掲示板は大活躍するほどの賑わいがあるだけに、正直かなりもったいない印象です。

掲示板検索自体も他サイトのように、ジャンルごとにページ分けされているのではなく、全ジャンルの中から検索をしなければいけないので、面倒くささを感じます。

とても良い出会いが出来るサイトなだけに残念に思いました。

 

イククル:5点/5点

ガラケー版時代の画面と、スマホ版の画面とを好みで選べるというのもありがたい機能です。

使いやすい方を選択できるようにユーザー目線での取り組みだと感じました。

ハッピーメールと同じように、とてもシンプルなのですが、レイアウトのカラフル差はハッピーメールよりもある印象です。

スマホ版の場合は、画面の下に、常に掲示板などに飛べるバナーが表示されているので、とても親切です。

掲示板以外の機能は下にスクロールするとまとめてあり、私アキラのように、夜の相手探しでは基本的に掲示板メインで使い、他の機能は殆ど使わないというユーザーにとっては、とてもありがたいレイアウトになっています。

サクッと掲示板投稿、掲示板確認が出来るので、とても好感が持てました。

 

ワクワクメール:4点/5点

イククル同様にガラケー時代のレイアウトを選択出来るのは、長年使っているユーザーとしては嬉しいポイントです。

機能自体も全体的に分かり易くまとめてくれていて、画面下に[サービス]のページがあり、基本はそこを開けば大体の機能がまとまっているというのはとても親切です。

ただ1つネックなのが、その「サービス」の欄の各種マークがピンクで統一されてしまっているので、パッと見で判断し難いのが少しだけ気になりました。

せめてハッピーメールのように機能毎に色分けをしてくれると嬉しいなという願望と、今後の改善に期待を込めての4点です。

恋愛・友達作りのランキングでも触れましたが、機能の使いやすさは人によって印象が違うと思いますので、皆様も一通り使ってみて、自分が使いやすい!と感じるサイトを見つけてみるといいかもしれません。

 

4:利用料金関連の話

恋愛・友達作りのランキングでも触れていますが、改めての解説です。

基本的にこの4サイトの利用料金は1ポイント10円です。

1000円買えば100ポイントということですね。

ただ、ポイントの金額の基準は大体同じでも、実際に使ってるとこの4サイトだけでも意見が割れます。

というのも、サイトごとにポイントの消費の仕方に差のある機能があるからです。

それぞれのサイトを、いくつかの主要機能を例に比較してみようと思います。

 

ハッピーメール

  • 掲示板観覧:1ポイント
  • 掲示板画像観覧:3ポイント
  • 掲示板書き込み:5ポイント(全ジャンル1日1回無料)
  • プロフィール観覧:無料
  • プロフィール画像観覧:2ポイント
  • メール送信:5ポイント
  • メール添付画像観覧:2ポイント
  • メールに画像添付:3ポイント

PCMAX

  • 掲示板観覧:1ポイント
  • 掲示板画像観覧:3ポイント
  • 掲示板書き込み:5ポイント(1つのジャンルのみ1日1回無料)
  • プロフィール観覧:1ポイント
  • プロフィール画像観覧:3ポイント
  • メール送信:5ポイント
  • メール添付画像観覧:3ポイント
  • メールに画像添付:無料(メール料金は別)

イククル

  • 掲示板観覧:1ポイント
  • 掲示板画像観覧:2ポイント
  • 掲示板書き込み:5ポイント(全ジャンル1日1回無料)
  • プロフィール観覧:1ポイント
  • プロフィール画像観覧:2ポイント
  • メール送信:5ポイント
  • メール添付画像観覧:2ポイント
  • メールに画像添付:無料(メール料金は別)

ワクワクメール

  • 掲示板観覧:1ポイント
  • 掲示板画像観覧:2ポイント
  • 掲示板書き込み:5ポイント(全ジャンル1日1回無料)
  • プロフィール観覧:無料
  • プロフィール画像観覧:2ポイント
  • メール送信:5ポイント
  • メール添付画像観覧:無料
  • メールに画像添付:メッセージと画像を合わせて送れば5ポイント、画像のみ送る場合は3ポイント

基本的には大きな差は無いですが、ハッピーメールとワクワクメールはプロフィール観覧が無料という強みはあります。

ただ正直普通に大人の相手探しをするなら、使わない機能です。

PCMAXとイククルはポイントが消費されてしまいますが、使わなくても問題のない機能なのでそこまで弱点という訳ではないと思います。

 

次に掲示板書き込みに関してなのですが、PCMAXのみ1つのジャンルにしか無料で投稿が出来ないのは大きな弱点かもしれません。

無料投稿だけでやりくりしたいという人も多く、さらに大人な出会い目的となれば、いくつかジャンルに無料投稿を行いながら上手いこと探している方もいるので。

特にPCMAXは大人の掲示板に男性が投稿しても、最も早く流されてしまうサイトなので、余計に気になる部分でした。

なので、ポイントを積極的に購入できる方向けのサイトだと思います。

最後にメールに画像を付けて送信する場合です。

大人な出会いでサイト利用しているて、プロフィールに画像を貼っていないと、女性から写メの送信を希望される場合があります。

そんな時にサイトメールで画像を送ることもあると思いますが、ハッピーメールの場合は、メール送信の5ポイントにプラスして、画像添付に3ポイントかかってしまいますので注意が必要です。

  • イククルとPCMAXに関しては、メール料金のみで画像も送信できます。
  • ワクワクメールも文章と一緒に画像を送信する場合は無料です。
  • イククルやPCMAXと違うのは、画像のみで送る場合は、3ポイントで送信が可能です。

このようにサイトにより若干の違いがあるので、サイト利用時はポイントの消費の仕方を確認しておかないと「他のサイト違う!」なんてことも起こり得るので、確認は怠らないようにしてください。

私アキラとしては、この料金に関しては大きな差は感じないのですが、友人の話を聞いていると、PCMAXは他の部分でカバーはしている物の少し利用料金に関しては不満を漏らす人も多いです。

ユーザーに優しい料金(ポイント)設定をしているサイトで、個人的に順位を付けるなら以下のようになります。

出会えるサイトの評価・攻略法・体験談
・1位:ワクワクメール
・2位:ハッピーメール
・3位:イククル
・4位:PCMAX

あくまでも、料金設定に関しては!という順位ですので、実際の出会い易さなどは、全く別として考えた場合です。

サイト選びのちょっとした基準にでもして頂ければと思います。

 

5:大人の掲示板の盛り上がり

これは私アキラがサイトを利用した調査結果です。

地域によっても差はあると思いますが、かなりの目安にはなると思いますので、参考にして頂ければ幸いです。

1位:PCMAX 10点/5点

掲示板の盛り上がりはダントツでPCMAXです。

私が自分で基準を作っているのに、点数がはみ出すくらいの盛り上がりを見せてくれました。

時間帯によっても差はありますが、特に夕方以降の盛り上がり方は圧巻です。

他のサイトと比較してみても男女共に書き込みの多さがとてつもないと感じました。

10分くらいで40件以上の動きがある日が当たり前という勢いで、自分の書込みがどんどん掲載順が下がっていくので、最初は少し焦るかも知れません。

 

2位:ハッピーメール 5点/5点

結局優秀なのがハッピーメール。

やはり登録ユーザー数の数は伊達じゃないです。

夕方以降の最も利用者が増える時間帯での書込みが、10分で30件以上のペースの時も多くあり、日によってはさらに数を増やすことも。

ただ、PCMAXと比べると、若干劣る印象でした。

それでも、大人の出会い目的なら十分に活躍してくれる盛り上がり方なので外せないサイトです。

 

3位:ワクワクメール・イククル 3点/5点

やはり上位2つのサイトと比べると、大人の掲示板の盛り上がり方は、大分劣る印象でした。

もちろん金土日などの盛り上がり方は十分に使う価値はあるのですが、あくまでも他2歳との補佐的なポジションというイメージです。

どちらも一時期のアプリ利用者が多かったことで、ピュア目的で利用している人が多い印象を受けました。

サイト自体のイメージが、大人の出会いよりも、恋愛サイトというようなイメージが少なからずあるのかも知れません。

そしてどちらも女性ユーザーは学生が活発な印象でした。

ちょっと暇つぶし程度で利用している学生が多いのも原因の1つかなと思います。

単純な掲示板の盛り上がりは以上のイメージでした。

ただ、大人の掲示板を使うことで実際に会えるのか?というのが一番の問題ですよね。

4サイトを比較してみた時に感じた、掲示板を通じた出会いの特徴を書いていきます。

 

6:すぐ会えるのは?

まず、掲示板を使ってすぐに女性と出会えるのはどのサイトなのか。

とりあえず出会えるサイトは、ダントツでPCMAXです。

そもそも女性ユーザーの年齢層、タイプ層が、人とネットで会って大人の関係になる事に1番抵抗がない世代だからということが言えるでしょう。

男性に比べて、女性は複数サイトをまとめて使わなくても、その気になれば簡単に相手を見つけることが出来るので、基本的にメインで使うのはほぼ1サイトという人が多いそうです。

もちろん複数サイト使ってる人も沢山いますしが、利用目的に合わせてサイトを変えている人も多いと聞きました。

そんな中でPCMAXはすぐに会おう(目的は様々)と思うときに、掲示板の盛り上がり方や、サイトの大人な雰囲気の強さなどから、女性に選ばれやすい傾向にあるようです。

他の3サイトもPCMAX同様目的を選ばなければ、すぐに会うこと自体は可能です。

可能なんですが、PCMAX程のスピード感は無いかなというところでしょう。

 

大人の出会いに向いたサイト総合評価

改めて、各評価指標に基づいた大人な出会い向けのサイトランキングは以下になります。

gold-1 PCMAX

 

silver-1 ハッピーメール

 

copper-1 イククル

 

alphaimageワクワクメール

 

 

沢山あるサイトの中で、この4つのサイトが特に出会いを提供してくれているサイトなので、まずは実際に使ってみて貰えれば、大人な出会いに使うメリットを沢山感じて頂けると思います。

 

 

これ以降はサイトに登録した後の攻略法、ならびに今後皆さんが新たなサイトを検討する際に別の参考にして頂きたい情報を纏めています。

サイトへの登録が終わった後に読んでいただけると丁度よいかと思います。

 

登録後の攻略法解説!出会い系は戦略的に行動せよ!

h_deai_1_f_1

出会い系サイトに登録した後は、戦略を立てて行動することが必須です。

戦略と言っても難しいものではなく「本当に基本的な内容をおさえる」だけです。

ただ、この基本すらなっておらず、自ら出会いの機会をぶっ潰している人がほとんどです。

逆に言うと、このコツさえ掴めばライバルに大きな差をつけることができます

 

リアルのノウハウは通用しない! ネットならではの戦略が必要!

男性は掲示板を利用した待ち戦法を主体に

男性会員の場合は、基本的には掲示板を利用した待ち戦法を使います。

出会い系サイトでは、自分からメールを送っても返事が来ないことも多いです。

また、返事があったとしても目的が一致するとは限りませんし、出会うまでには一定の時間が必要です。

無駄な時間とお金がかかってしまった末に「会いません」と言われることもあります。

男性会員はサイト内でメッセージを送る度に一定のポイント(お金)を消費しますので、無作為に送りまくるとあっと言う間にポイントが尽きます。

そこで、私は以下の方法で短い時間と費用で会うことを勧めています。

効率的に自分に合う相手を探す方法

  • 1日1回無料投稿できる掲示板&プロフィール項目が多いサイトを選びます。
  • 無料投稿で掲示板に言葉巧みにお誘いの内容を書き込みます。
  • 書き込みを見た異性は、その内容に興味を持つとメールをくれます。
  • ここで、反応がなくても貴方のプロフィールを見に来てくれます。
  • プロフィールをうまく書いていると興味を持ってくれ、メールをくれます。

貴方に興味を持った上でメールをくれるので、会うまでの時間が大幅に短縮されます。
また、自分から無為にメールをしないことでコストも低減されます。

ただ、「多少お金をかけても良い」という方は積極的にメッセージを送っても良いです。私アキラは最近は出会い系に使えるお金も増えてきたので、こちらの方式に切り替えつつあります。

なお、女性の場合はメッセージの送付や掲示板の書き込みに対してお金はかかりませんので、上記の方法と併せてガンガンメッセージを送っても良いでしょう

 

男性会員の場合はCB(キャッシュバッカー)に注意

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc

大手の出会い系サイトの中にはCB(キャッシュバッカー)と呼ばれる女性会員がいます。

出会い系サイトでは女性会員が男性会員とメッセージのやり取りをすると「貯めるとお金に換金したり商品券等と交換できるポイント」を得ることができます。

これは女性会員を増やしたいための優遇措置ですが、この制度を逆手に取って荒稼ぎをする女性がおり、CB(キャッシュバッカー)と呼びます。

代表例として出会いない系サイト「デジカフェ」があります。

%e3%83%87%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7

デジカフェは出会えない系サイトの代表格であり、私も友人も実際に遊んでみましたが、ほぼ女性に会うことができません。サクラとキュッシャバッカーの巣窟です。

ログインした瞬間に多くは女性からメッセージが届きますが、全部サクラです。

 

私の知り合いのジュンジという男は、このサイト経由で女性と会う約束をし、実際に大阪の長堀橋という場所で待ち合わせをしましたが、見事にすっぽかされました。

サクラではない女性会員もほとんどがキャッシュバッカーであり、とにかく男性会員にメッセージを送らせようとしてきます

デジカフェは男性が女性にメッセージを送る場合のポイント代が他のサイトと比較してかなり高いです。その分、女性が貰えるポイントも多く設定されていることから、キャッシュバッカーが集まりやすい傾向があり、その行動パターンもかなり露骨です。

例えば、デジカフェは相手の日記にコメントをつけることができますが、コメントだけではポイントが貰えません。

そこで、男性が女性の日記にコメントをつけた場合、女性はそのコメントにレスせずに、わざとメッセージを送ってきて、メッセージに返信させようとします

しかし、男性もポイントの消費を抑えたいので、メッセージを貰っても日記に対して返信をします。

すると女性は、「日記コメントじゃなくて、メールにしてよ!」と怒ったり、憤慨して男性会員に嫌がらせの返信をするなど、相当カオスな状況になります。

出会える系サイトであるYYCも2011年頃に一時期CBを優遇するキャンペーンをやりまくっており、恐ろしい勢いでCBが増えました。

「男性とメールのやり取りを2、4往復したらポイントが倍貰える」

などの露骨な内容でしたが、手当たり次第にメールを送りまくり、ラリーが成立したらその男性を無視する。という女性会員が激増しました。

私アキラは最初はYYCの愛好家だったのですが、この出来事を機にCBが増えた時点でYYCを見限りました。

また、ミントC!Jメールも男性会員がメッセージを送る際に必要なポイントが多いため、CBが多かったのですが、老舗の出会い系サイトであるため純粋に出会いを楽しみたい女性会員も多いので、YYCほど酷くはありませんでした。

それに対して、PCMAX、ハッピーメール、イククルなどはポイントの還元率が低いことからCBがほとんどいません。

また、サイト運営側も「CBをサイトに呼び込むような宣伝は禁止する」と明言しており、徹底的にCBを排除し、純粋な出会いの場を提供しようと努めています。

 

男性が利用サイトを検討する際に認識すべきこと

%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84%e7%b3%bb%e6%b3%a8%e6%84%8f

雑誌・週刊誌に載っている直アド交換サイトは出会えない!

これは男性に向けたアドバイスです。

出会い系を選ぶ際のポイントは「素人女性がどれだけ多く登録しているか」です。

素人女性が集まるサイトは女性誌で宣伝しているサイトです。逆に言うと、男性誌で露骨に大人な要素を醸し出しているサイトはほぼ女性が集まりません

貴方が見ているサイトは女性が登録したいと思いますか?

出会い系で出会うためには、とにかくサイトに女性が登録していなければ意味がありません。

1000人登録しているサイトと10人登録しているサイトでは、出会える確率は天と地程の差が開きます。

女性がサイトに登録しようと思う動機は様々ですが、基本的には以下の2つが中心です。

  • 純粋に恋愛がしたい
  • 趣味を共有できる友達が欲しい

一方、低俗雑誌や週刊誌に載っているサイトは、基本的にタダですぐ会えて大人の関係になれると広告しています。

「疲れたサラリーマンが、何気なくサイトに登録すると、すぐに可愛い大学生が現れて夜を共にした。」

果たして、世の女性がそんなことを望んでサイトに登録するでしょうか?

絶対にしません

そして、サイトの作りも男性の欲望を詰め込んだような、何とも低俗な作りになっていることが多いです。

そんな男性目線の欲望を詰め込んだ広告に女性が惹かれるでしょうか?

仮に、女性が大人の関係に興味があったとして、

低俗過ぎるサイトに登録するわけがありません

このようなサイトは基本的にサクラばかりと考えたほうが良いでしょう。

直アド・番号交換サイトも基本的にはありえない

雑誌の中には、携帯のアドレス、電話番号を交換するのでサクラがいない、と謳っているサイトもありますが…

これも普通に考えてありえません。

つい先日の2013年10月8日にも、東京の三鷹でストーカー被害で18歳の女子高生が殺害されており、得体の知れない男性に自分の情報を提示することがいかに危険かが全国に知れ渡っています。

そのため、出会い系サイトを利用する女性の多くは、個人情報を相手に渡すことをとても嫌がります。

サイト内でいくらかやり取りをして相手のことを良く知り…

「この人は信頼できる」

と確信した際に初めて個人情報を渡すのです。

場合によっては、一度会うまでは写メ、連絡先を含めて一切の情報がNGの方もいます。

そんな固いこと言わなくても…、と思われるかも知れませんが、女性もストーカー被害などにおびえているので、そこはしっかりと相手の気持ちを尊重するようにしましょう

直アド交換掲示板などは釣り(サクラ)の場合が多いので、あまり期待して登録しても良い成果は見込めないでしょう。

「出会いまでがスムーズ」

などという甘いキャッチフレーズにのると、結局はサクラにすっぽかされたり、とんでもないブスがやってくるなど男性を陥れる要素がたくさんあります。

 

女性目線のサイトを選ぼう!

出会い系サイトを選ぶ際は、

女性がこのサイトを利用しそうか

という観点からチェックを入れるようにしましょう。

女性が電車の中や自宅でスマホをいじり、そのサイトを開いていてと仮定し、抵抗がなさそうだと感じるサイトが、実際に女性が利用するサイトです。

そういった意味で、女性誌、女性が集まるスポットにある看板などで広告されているようなサイトは女性が好む傾向が強いです。

女性向けの媒体で宣伝されるのはある程度女性向けのデザイン、仕様になっているサイトである必要があります。これらの媒体で宣伝されているサイトは女性が実際に登録していると見て良いでしょう。

 

女性に好かれるためのコミュニケーション・ファッション法

優良出会い系サイトを使い始めると、助成とのメッセージのやり取りやLINEやカカオのIDを交換したコミュニケーションが始まります。

ただ、恋愛に慣れていない方はここで何を話したら良いかが分からないと思います。

また、実際に会う際も多少なり身なりに気を使う必要があります。

以下では女性に好かれるコミュニケーション法を初心者向けに詳しく解説していますので、併せてご覧頂けますと幸いです。

出会いを成功に導くコミュニケーション法

出会いを成功に導くファッション

恋愛に関する友人へのインタビュー

 

まとめ

長くなりましたが、以上が私が出会い系の選び方の集大成です。

この記事をぜひとも御参考頂きながら、より多くの出会いを作っていただけますと幸いです。

出会い系サイトに出会ってから、私の出会いは衰えることを知りません!

出会い系で出会った異性との数多くの体験談をこのサイトに画像・動画付きでガンガン更新しています。

出会い系サイトは登録してからが勝負です。使い方を身体で覚え、出会うためのコツを掴んでいくことで会える頻度が上がっていきます。

本サイトでは、私が実際に出会い系サイトを日々使った体験談をドンドン公開していますので、良い出会いをGETできるよう一緒に頑張っていきましょう!

 

なお、個々のより詳しいテクニックや体験談、各出会い系サイトのより詳しい紹介や使い方などは以下の一覧からご覧になれます。

各地の出会い情報はこちら

アキラの出会い系体験談はこちら