エッチな人妻熟女と出会い系サイトでセフレになり不倫浮気セックスする方法と中出し体験談

Pocket

その響きだけで股間が反応する男性がいるほど魅力にあふれる「人妻」という存在

以下のアンケートを見てもわかる通り、「人妻をこよなく愛する男性」はとても多いです。

【男性に聞いた:人妻とセックスしたいですか?(81人回答)】

「隣の芝生は青い」などと言いますが、「人の物」だとわかった上でこれほど高い人気を誇ります。

もちろん、管理人のアキラ自身も有料AVで好んで視聴し、「人妻のセフレを作ろうとこれまでも試行錯誤してきた」からこそ、「人妻とセックスしたい!」という気持ちはよくわかるのですよね。

そこで!今回は同志とも呼べる人妻好きな男性たちのために、「人妻とのセックスや出会い」についてまとめた情報を、一挙に紹介していきます。
CHECK

この記事でわかること

  • 人妻の性事情やセフレ作りに走る理由を調査した結果!
  • 実際に出会える方法の一覧を紹介:「もっともオススメなのは出会い系サイト!」
  • 人妻セフレを実際に目指して大成功できた神体験談と成功のポイント
  • 人妻セフレとの注意点や大ピンチの修羅場体験:「妊娠危機と結末に安堵…」
  • タイプ別の人妻について一挙にまとめて解説
  • おもちゃやアブノーマルへの興味を調査した結果:「人妻はエロいとわかった」

具体的には以上のような内容で、人妻にまつわるエロをとことん調査してきました。

「人妻とセックスしたい!人妻をセフレにしたい!」という男性は、ぜひお役立てください。

結論から言いますと、幾つかある人妻との出会い方の中で最も安全な方法は「出会い系」でした。

その理由を他の方法と比較して明確に示していますので、お急ぎの方は先にご覧下さい。

どうして出会い系が最も効果的なのか?

人妻の性事情ってどうなっているの?

最初に、人妻のエロやセックスを理解するために知りたい情報として、「人妻の性事情」を実際に人妻さんたちから話を聞き調査してみました。

人妻が教えてくれた3つの性事情

  • 意外かもしれないけど日課はオナニー
  • 旦那とのセックスは月1あるかどうか
  • セフレがいることなんて珍しくない

その中でも、人妻さんたちからとくに多かった意見が以上の3つで、複合しているケースもありましたが、少なくともどれか1つはほとんどの女性が書いてくれていたのですよね。

人妻に聞いた性事情1「意外かもしれないけど日課はオナニー」

たとえば、1つ目の「オナニー」に対する意見は、かなり多くの人妻さんが触れてくれており、「家庭があってもしやすい日常的な性欲発散の手段」なのだそう。

名前
オナニーなんて無縁でしょ?なんて思われるけど、ストレスも溜まるし、でも発散方法も中々難しいしで、意外かもしれないけど日課はオナニーでイク!なんて奥様も多いのよね(笑)

「特定のパートナーがいる=性に不自由しない」と思われがちな人妻ですが、夫婦間で性のリズムなどが一致しなければ、「少しでも満たすためにオナニーの回数は増える」とのこと。

人妻という立場上、「理想は人とセックスすることでもリスクが大きい」ですし、旦那以外(セフレなど)と頻繁にセックスすることなどは難しいでしょうからね。

たとえセフレがいる人妻でも、「オナニーを日常的にプレイする女性は多い」そうで、私のセフレさんでも「激しい潮吹きオナニーを送信してくる人妻」がいるほどです。

人妻に聞いた性事情2「旦那とのセックスは月1あるかどうか」

次に、2つ目の性事情としては、「旦那とのセックス回数」について。

名前
私だけじゃなくて主婦友なんかも、旦那とのセックスは月1あるかどうかって話はよく聞くし、私はそれじゃあ足りなくても、旦那にその気がないとすれ違いはおこる。

中には、以上の女性より少ない、「3ヶ月に1回」や「半年で1回」といったコメントまであり、「結婚していても頻繁にセックスするわけではない」という実態に驚きもあります。

それこそ、「えっ!?むしろ旦那さんそれで平気なもの?」と私は聞きたくなったくらいなのですが、事実として、「旦那さんに夜の関係で放置されている人妻は多い」わけで…

「お互いが満足できているか?」などは関係なく、夫婦として一緒にいる時間が長くなれば、こういったすれ違いはおきる可能性も高いのでしょうね。

人妻をターゲットに活動する私のような人間からすれば、そういったすれ違いのおかげでつけ入る隙もあるのですが、人妻さんたちの気持ちを考えると、少し複雑です。

とはいえ、この辺りに寄り添い不満を受け止めてあげられれば、出会いや関係を深めるための攻略にもなり…

「エロく乱れる濃厚なセックスや欲望も引き出すことができる」ため、ぜひ覚えておいてみてください。

人妻に聞いた性事情3「セフレがいることなんて珍しくない」

そして、3つ目に紹介するのは、「人妻なのに!?」という驚きを覚える男性もいるかもしれませんが、「人妻にセフレがいることなんて珍しくない」といった内容。

名前
人妻にセフレがいることなんて珍しくないし、主人ではない男性とセックスする方が多い人なんて、私の周りでもたくさんいるよ。

「結婚をしている存在」という特性的に、「人妻のセックスする相手は旦那」という印象はどうしてもあるでしょうし、そういった人だっているでしょうから間違いではありません。

しかし、「絶対に旦那だけなのか?」というと話は別で、浮気や不倫セックスという形にはなりますが、「満たしきれない欲求や感情をセフレで補う人妻だっている」わけです。

それも、「珍しくない」や「周りにもたくさんいる」と言われるくらいですから、「それなりに多くの人妻さんがセフレを作っている」こともわかります。

事実、私もこれまでたくさんの女性とセフレとしてお付き合いさせてもらいましたが、狙っていない時でも人妻さんと出会う確率は結構高かったです。

とはいえ、ここで気になることとして、「そもそも決まった相手のいる人妻がなぜセフレを作るのか?」ということも、知っておきたいところですよね。

決まった相手がいるのにセフレ!?なぜ人妻はセフレを作るのか調査してみた!

そこで、性事情よりももう少し踏み込んで、「人妻がセフレ作りをする理由」という内容でも、人妻さんたちに協力してもらいアンケートを集めてみました。

人妻がセフレ作りをする理由

  • 旦那から女性として見てもらえない寂しさから
  • 性欲は強くなるのに旦那との行為が減るため
  • ワンパターンの旦那に物足りなさと飽きがきて

具体的な内容は以上の通りで、人妻がセフレ作りに走る理由でどれも共通しているのは、「不平不満や欲求不満からきている」ということが言えます。

人妻がセフレを作る理由1「旦那から女性として見てもらえない寂しさから」

まず、1つ目の理由だと、「寂しさ」という不満が根本にあり、それがセフレを作ろうとする気持ちのトリガーになっているという印象。

名前

寂しさって色々とあるけど、忙しくてとかならまだ仕方ないと私は思える。

でも一緒にいる期間が長くなって、女性として見てもらえなくなる寂しさは耐えられないから。

とくに、以上の女性も書いてくれている、「旦那から女性として見られない寂しさ」という物は、かなり多くの人妻さんがセフレを作る理由として書いてくれていました。

これは結婚することで距離が近くなることや、一緒にいる時間や期間が長くなることなどから、「異性よりも家族という感覚が強くなってしまう」こともあるのでしょうね。

とはいえ、そうやって旦那さんに相手をしてもらえなくなると、寂しさだけではなく「女性としての自信まで失う」こともあるようで、人妻さんたちにとってはツライ問題と言えます。

ポイントは、このような不満を聞き出すことができた場合、「いかに女性として魅力的か!などをしっかり伝える」ことで、寂しさと失った自信を埋めてあげられればベスト

疑似恋愛(あくまでも疑似…!)を求めている人妻さんもいますから、旦那では満たせない感情などに寄り添えれば、立ち回りやすくなるので覚えておいてみてください。

人妻がセフレを作る理由2「性欲は強くなるのに旦那との行為が減るため」

続いて、年齢や経験にストレスまで重ねていくことで、「性欲強くなる」とのことですが、「それなのに旦那とセックスする機会が減る」ことでセフレを探す人も多いそう。

名前

私は若いころよりも、確実に30代超えてから性欲は強くなった。

それなのに旦那はしてくれる回数も減って、こちらが言ってもイヤがるし、それでセックスレス状態だから、だったら私は勝手にセフレと遊んで満たされます。

とくに、30代以上の人妻さんたちは、「性欲に対する旦那とのセックス回数が不釣り合い」という意見が多く届き、「セックスレスで悩みセフレ作りに走る」とのことでした。

年齢を重ねることや結婚期間が長くなることなどで、「セックスの経験は豊富になり、女性の喜びなどもより深く触れていく」中で、そういった欲求を満たす手段も知っていきます。

しかし、どうすれば解消できるのかは理解していて、本当であればそれを満たしてくれる相手(旦那)もすぐそばにいるはずのですが、「その旦那がしてくれない」わけです。

そうなれば、「勝手にセフレと遊んで満たされる」という声が飛び出すのも頷けますし、旦那というパートナーがいながらも、人妻たちがセフレを作る理由もよくわかります。

人妻がセフレを作る理由3「ワンパターンの旦那に物足りなさと飽きがきて」

また、以上のような、「セックスできない=セックスレス」というパターンとは、似ているようで少し違う内容として…

「旦那とのセックスに物足りなさや飽きを感じる」という理由から、新しい刺激や今までよりも大きな快楽を求めた結果、セフレ作りに走り出したという声も多く届いていました。

名前
結婚した瞬間とまでは言わないけど、徐々に旦那もセックスで工夫しなくなってくるし、ワンパターンになってくれば物足りなさと飽きがきて、セフレに行っちゃうこともね…

2つ目の理由と違う点は、「するしないが問題の焦点」ではなく、「よりセックス自体やプレイの中身に対する不満へと、焦点が当たっている」といった辺りでしょう。

ゆえに、このケースで言えるポイントは、「普段旦那さんがしていないようなセックスをすること」にあり、「少しでも違う内容にするだけでも好感を抱かれやすい」ことです。

たとえば、「旦那がしてくれないこと」を聞き出した上で、「自分がそれをしてあげる」ことなどはもちろん…

「相手がしたいセックスやプレイを聞き、基本はその内容で行う」なども、私の経験上こういった理由でセフレ作りに走る人妻さん相手だと、効果的でしたのでお試しください!

それでは、以上までで人妻がセフレ作りに走る理由、そして「人妻が本当にセフレ作りをしている」ことも理解してもらえたところで、「人妻と出会う方法一覧」も続けていきます。

実際に人妻と出会える方法一覧を比較

だって、せっかく人妻の性事情やセフレ作りに走る理由など、人妻の性に対して理解を深めたのであれば、「実際にセックスしたい!」という気持ちはより大きくなるはずですからね。

そこで、「出会える方法の一覧」を友人にも聞きながら調査してあり、その中で届いたメリットやデメリット、使うべきオススメ度などを以下の票にまとめてみました。

【人妻と出会える方法のメリット/デメリット(10点満点)】
出会いの種類メリットデメリットオススメ度
人妻の勤務先に通いナンパ
  • 年齢の高い熟女妻狙いの場合は、喜んでもらえることも多く、連絡先の交換はできる可能性もある。
  • 通うとなると近所などが主戦場のため、バレのリスクなどから警戒されやすい。
  • セフレ関係へ発展しても、生活エリアが旦那とも重なりやすく、バレるリスクがかなり高い。
  • そもそも人妻なのかを把握しにくい。
  • 仲良くなること自体にも時間と労力はかかる。
4/10点
飲み屋などで夜遊び妻をナンパ
  • 夜に遊べる時点で、それなりの自由を許されっている人妻なので、チャンスが大きい。
  • お酒の席ということもあり、会話が少しでも弾めば、不満などを聞き出しやすくお持ち帰りチャンスあり。
  • 人妻だと1人で来ていることは少ないため、声をかけるハードルは高い。
  • 奥様界隈で訪れている場合、周りの目を気にしてスルーされやすい。
  • 人妻の最寄り駅などだと、警戒心はかなり高まる。
7/10点
職場や取引先の人妻社員と仲良くなる
  • 生活の中で自然に出会えるため、打ち解けやすさはピカイチ。
  • 仕事の繋がりで飲み会など、触れ合えるチャンスは多い。
  • そもそも仕事によっては出会えない。
  • お互いに仕事が関係しているため、バレた時のリスクは圧倒的に大きい。
  • 深い関係にならずとも、狙っているだけで悪い噂が双方に立つ危険がある。
  • セックスまでに時間と労力は相当使う。
3/10点
出会い系サイトで人妻を探す
  • 出会い系サイトの中でもアダルト掲示板は、男女ともにセックスが目的の軸だからこそ、「人妻とセックスしやすいという特殊な環境」にある。
  • 出会い系ならネット上で知り合うため、自分の近所に関係なく使えて、トラブルのリスクを最小限に抑えられる。
  • 人妻側の目的や希望もわかりやすいため、コミュニケーションが円滑に取れて関係を進展させやすい。
  • 業者ユーザーなどには注意。
  • 本当に出会えるサイトを選ぶ必要がある。
  • 人妻の生活リズムに合わせられないと難しい。
10/10点

結果として、とくにオススメなのは、「出会い系サイトで人妻を探す」という方法であり、正直人妻をセフレにしたいなら「出会い系を避ける意味がない」と言えるでしょう。

というのも、どの方法にもメリットはもちろんあり、だからこそ実践している男性もいるのですが…

人妻は結婚という契約に縛られているため、仕事や生活の中で「表立ってセフレを探す」ことは難しく、「出会い系以外だとリスクも大きすぎるため活発さがない」のです。
セフレを求めている人妻は多くても、「実際に出会ってセックスしたことはない」という男性も多いわけで、それは日常の中で人妻と出会おうとしているからなのです。

出会いにくい方法でいくら活動しても、成果がついてこないのは当たり前ですから、それなら日常から離れた非日常で、「人妻も積極的に活動している出会い系を使うべき」でしょう。

とはいえ、出会い系サイトの経験が今までない人にとっては、「使う不安も大きい」でしょうから、「人妻との出会いに出会い系をオススメする理由」も続けて紹介していきます。

出会い系サイトをオススメする3つの理由

CHECK

人妻と出会うために出会い系サイトをオススメする3つの理由

  1. セックス目的で利用している人妻が多く口説きやすい
  2. 利用者の人妻は不満を抱えていることも多いため成功率が高い
  3. 匿名で使えるため家庭を守りたい人妻さんも活発

具体的な内容は以上の通りで、これら3つは人妻さんや、人妻をターゲットに活動している男性からも意見が届いていた物です。

なにより、私自身実際に経験を積んできた中で、人妻との出会いは出会い系を使った方が良いと思えた理由であり、他の方法と比較して価値の高さを痛感したポイントでもあります。

理由1「セックス目的で利用している人妻が多く口説きやすい」

たとえば、1つ目の理由で、「セックス目的で利用している人妻が多く口説きやすい」という内容でいえば、「私ははじめて出会い系に登録した時衝撃を受けた」のですよね。

なぜなら、普通に生活して人妻と知り合うこと自体はありますが、「セフレになる」や「背クスする」といったことはおとぎ話のように思っていましたし…

どんなに魅力的な人妻と知り合い、仲良くなったとしても、「あくまでも友達止まり」で、「人妻とセックスできるなんてAVだけの話でしょう?」などと思っていました。

名前

恋愛とか遊び目的で使っていたとしても、出会い系を使っている時点で、異性と会うこと、その果てにセックスすることも絶対視野に入っている。

家庭に満足していればわざわざ使わないし、欲求不満だから使うんだもん。

しかし、出会い系ってそんな幻想のように思える関係も「実現できてしまう場所」で、以上のコメントにもある通り、「人妻も使っている時点でセックスを想定している」のですよね。

異性との深い関係を求めた出会いだって、ほとんどの人妻が視野に入れていると言っても過言ではなく、そういったところに目的が向いているからこそ、「口説きやすい」わけです。

私も実際に使ってみたことで、以上のような事実を実感できたのですが、他でいくら頑張っても、「出会い系ほど人妻とセックスしやすい方法という物」は見つかりませんでした。

「本来は内側に欲求を隠している人妻たち」が、そういった感情をさらけ出して活動しているというだけも、出会い系を使う価値はかなり高いと言えますから、ぜひお試しください。

理由2「利用者の人妻は不満を抱えていることも多いため成功率が高い」

続いて、出会い系を使う人妻たちというのは、上のコメントからもわかるように、「家庭や旦那に満足できていない」から「出会い系を使っている」のですよね。

そうなると、男性側としてもかなりアプローチがしやすく、「不満やストレスは女性の性欲も刺激する」こともあり、本当に驚くほど高い成功率を継続することができます。

名前
出会い系って普通に知り合うのと違うからね。頭から相手が不満たんまりだってわかっているのと、それを探るところからはじめるのとで、効率と成功率は段違い。

他の出会いだと、「私は世級不満です!ストレスも溜まっています!」などとアピールしている人妻なんて、中々出会えるわけもなく、「セックスしたい」なんて言ってもらえません。

ゆえに、そういった気持ちを聞き出すことからはじめる必要があり、そのために頑張って仲良くしたとしても、「結果なにも不満なくセックスなんてできない」ことも多いわけです。

それってとても効率悪いですし、そんな出会いが続けば続くほどセックスは遠のいていき、成功率が低くなることはもちろん、「そもそもセフレやセックスに結びつかない」ですよね。

しかし、出会い系ならそういったわずらわしさをスルーして、1歩先から関係をはじめることができるため、高い成功率を安定させることもできると言えます。

不満やストレスの理由もわかっていればそこにアプローチできますし、他の方法と比較して圧倒的に攻略しやすく、成功も収めやすいため、ぜひご利用をご検討ください。

理由3「匿名で使えるため家庭を守りたい人妻さんも活発」

そして、オススメする理由最後の3つ目ですが、「匿名で使える」という人妻さん目線で使いやすい要素があることも、人妻と出会う以上外せないポイントでしょう。

名前
出会い系は匿名で使えるし、会う時は外に出るけど探すのは家でいいから、家庭も大切にしながら安心できるし、私の周りは基本出会い系で遊んでいますね。

なぜなら、人妻という立場上、「バレるリスクが高い物は避ける傾向にある」ため、「ナンパ」や「職場関連」などの場合、警戒心は高まり消極的になってしまいます。

それが出会い系の場合は、「相手を探す時には家で1人こっそり使える」わけで、リスクも最小限ですから、「家庭も守りつつセフレを探したい人妻も活発」なのですよね。

人妻が使いやすい環境で活発なら、それだけ「人妻を狙っている男性も活動しやすく出会いやすい」と言えますから、出会いを使う価値の高さがご理解いただけるはずです。

このように、以上3つのオススメ理由からも想像できる通り、「出会い系を使うからこそ人妻との出会いが満喫できる」と言い切れますから、ぜひこの機会に登録をご検討ください。

人妻との出会える最強出会い系サイト4選

ただ、以上のような理由から出会い系サイトは使うべき物だとご理解いただけでも、たくさん溢れている出会い系の中で、「どれを使うべきかわかない人」もいますよね。

それこそ、出会える方法一覧のデメリットでも触れたように、「本当に出会える出会い系を選ぶ」ことも大切で、間違った物を選んでしまえばどの方法よりもリスクを背負います。

そこで、実際に私も使っていて、「本当に人妻のセフレを作ることができた4サイト」をピックアップしてみました。

当サイトが最高にオススメする出会い系サイト4選

  • PCMAX
  • ハッピーメール
  • ワクワクメール
  • ミントC!Jメール

PCMAX

pcmax350x240_10

PCMAXは、下は18歳から上は熟女まで幅広い人と知り合うことができる、という特徴があります。数あるサイトの中で最もバランスが良いです。

サイトのデザイン的には若い娘向けに見えたのですが、実際に使ってみると30~40代の人妻もかなり多いです。この層は、自ら積極的にセフレを探していることが多いので、かなり出会いやすいです。

なお、私はこのサイト経由でミクさんという若妻と知り合い、セフレ関係になりました。

無料登録はこちら

– R18 –

ハッピーメール

私アキラがおすすめする、PCMAXに次ぐ優良候補です。他のサイトに比べてメッセージを送った際の返答率が良く、出会うまでのリーチが短い点が特徴です。

アダルト目的のユーザ比率はPCMAXに比べると下がりますが、延べユーザ数が1300万人以上と相当な利用者がいるため、結果的に相手が見つけやすいです。

無料登録はこちら

– R18 –

ワクワクメール

出会い系の中では老舗のサイト。大都市に看板をデカデカと掲載していることも多いので、買い物帰りに見かけてそのまま登録してしまう人が多いです。

真面目・控えめな性格の女性が多いですが、心の中では性的なことへの興味関心を強く持っている傾向があるので、まずは普通にやり取りを始めて、慣れてきた頃にエロ方向に話をシフトすると人妻と出会いやすいです。

無料登録はこちら

– R18 –

ミントC!Jメール

PCMAXやハッピーメールに比べるとやや影が薄く真面目な目的での利用は微妙ですが、エロ目的なら使いやすいサイトです(かわいいタヌキのイメージと逆ですね…)。

出会い目的で登録している人妻が多いので、先の3サイトと併用するとより多くの人妻に出会えます。

無料登録はこちら

– R18 –

これらに共通した特徴としては、アダルト掲示板などを中心に、「アダルト向け機能の出会いに役立つ機能が実装されている」ということ。

それゆえ、「セフレを探したい!」や「セックスをしたい!」といった理由でも使いやすく、そのような目的で活動している人妻も多いのですよね。

使ってみるとよくわかりますが、「マジでこんなたくさん人妻って活動している物なの?」など、最初は驚きますし、それが「登録は無料で使える」ということも嬉しい…!

また、当サイトでは4サイトそれぞれについても「攻略や紹介をしている」ため、そちらも合わせてチェックしてもらえれば、とても快適にご利用いただけるはずです。

なお、出会い系でセフレを作ることの合理性は以下の記事でも解説しています。

さて、以上で出会い系を使うべき理由やオススメのサイトも解説したところで、ここからはもう少し実践的に、「出会い系サイトの使い方や体験談」なども紹介していきます!

人妻とのセックスやセフレを目指して!「実際に出会い系サイトを使ってみた!」

使ったサイトは、以上でも紹介した4つで、「4サイトすべてを動かしながら成功率を上げていく」というイメージで、攻略を進めていきました。

準備したいこと理由やポイント
プロフの完成
  • とくに重要なのは、「自己紹介(自由記入欄)」で、ここだけは絶対に完成させておく。
  • ・内容は、「仕事(ざっくり)」や「趣味」に「出会い系を使っている理由」などは抑えてきたい。
  • 使っている理由は、セフレなどと直接的な物よりも、「出会いがない」や「寂しい」などでも十分。
ポイントの購入
  • 登録してもらえる無料ポイントでお試しはOK。
  • 本格的に探す場合は、念のため購入しておいた方が、いざなくなった時に慌てないため。
自分が写った画像の準備
  • プロフや掲示板に貼る必要はありませんが、メールなどで交換を希望された際、すぐに送信できるように。
  • ドアップで撮影した物より、少し離れているくらいで良い。
  • 顔の印象がわかりやすい物。
  • 私は旅先などで撮影した良い笑顔の物を使用しています。

まず、出会い系に登録して(私は登録済み)から、セフレを探しはじめるまでに準備することは、以上の通り。

この辺りは最低限準備して、「掲示板への投稿」という物をはじめていった方が、円滑にご利用いただけるため覚えておきましょう。(詳細はサイトの紹介でも解説しています!)

そして、以上のような準備が整えば、セフレ探しをはじめていくわけですが、「ここまでの作業も登録終了後10分程度」で終わります。

続いて、「明確に人妻を狙っていますよ!」というアピールをしながら、「掲示板に自分から書き込んでいく」という方法で、今回は活動をスタートしてみました。

基本的に、出会い系でセフレを探す場合は、「女性の書き込みをみてメールする」よりも、「自分から掲示板に書き込んでメールや足跡を待つ」ことがコツですから。

とはいえ、お気づきの方もいるかもしれませんが、成功率を上げるために掲示板で活動しても、「こんな露骨な書き込みで成功できる可能性はかなり低い」のですよね。

それでも、なぜこのような書き方をしたか?というと、「実際にこういった書き込みをして失敗している男性をたくさん見てきた」からで、「どれくらい難しいのか」を探るためです。

一見すると「ハッキリ目的(ターゲット)を書いているため、狙いやすそうに思える」のですが、これだと「私が2週間活動」しても成果は出ませんでした。

(このようなメールは届きますが、「プロフィールから送信」された物で、掲示板は見られていませんでしたし、プロフを除いても明らかに人妻ではないとう残念具合…泣ける)

ゆえに、「以上のような探し方は間違った方法」だと言い切れるでしょう。

良いサイトや掲示板の使い方は?:「間接的なワードをちりばめながら時間の調整」

では、本当に出会うための使い方としては、「どういった方法で攻略していく必要があるのか」も紹介していくと、「間接的なワード」と「時間の調整」がポイントです。

まず、間接的なワードというのは、上の投稿で言えば「人妻」というワードが直接的すぎるため、「年上」などというワードで絞っていくイメージでしょう。

直接的すぎるワード間接的に変換したワード
人妻
  • 年上の女性(若い男性はとくに効果的)
  • 年下が苦手
  • 10代前後の女性が苦手
  • 生活でのストレスを一緒に発散
セフレ
  • 継続的に遊べるような
  • 継続的に仲良くしてもらえるような
  • 1回切りではなく
セックス
  • ホテルでまったり
  • 一緒にホテルへ

人妻というワード以外もまとめると、以上のようなイメージなのですが、言葉はあくまでも候補ですが、このようなイメージで変換していけば印象も変わります。

続いて、「時間の調整」ですが、ターゲットを絞って使う場合、「書き込む時間はそのターゲットが活動しやすい時間」にすることも重要。

人妻狙いであれば、「午前9時頃~お昼14時辺り」が目途で、「旦那さんや家族は仕事(学校など)に行き人妻が1人の時間を狙う」わけです。

もちろん、家事などもあるため活動サイクルは多少ばらつきもありますが、「家族と過ごす必要のある時間」だと、そもそも出会い系なんて開けませんからね。

それこそ、直接的なワードをさけつつ、「投稿はとくにターゲットを絞る内容にしない」という使い方をしても、時間を絞るだけでかなり注目度は変わります。

こういった時間に投稿や自分の活動時間を調整していきながら、掲示板に書き込み続けることが、「もっとも人妻たちから注目を集めやすい方法」と言えるでしょう。

ポイントを踏まえて1週間本気出してみた結果!「一気に成功が見えてきた」

それでは、以上のポイントを踏まえつつ、ムダにしてしまった2週間を取り返すため、ガッツリ本気をだして「人妻狙いの出会い系利用」を進めていきます。

まず、改善しなくてはならないポイントとして「掲示板への投稿内容」ですが、最終的に私が動かしていた物は、以下のようなイメージでした。

文章理由
はじめまして、仕事で出会いもなく、寂しい日々が続いているため投稿してみました。
  • 一応のあいさつ
  • 細かい内容はプロフで
今日、もしくは近日中など、仲良くホテルなど、楽しくお会いしてくださると嬉しいです。

お伝えいただえれば可能な限り時間は合わせるため、とりあえずご連絡お待ちしています!

  • おおよその日時指定
  • あくまでも合わせるという主張が人妻狙いの場合ポイント
  • セックスが目的です!とはかかなくても、「アダルト(大人)掲示板」などに記載すれば、理解してもらえます
普段男友達と遊ぶばかりゆえ、学生ノリや若いノリの女性は少し苦手です…

年上の女性や少し落ち着いた女性などだと、会話のリズムも会うと思います。

  • さりげなく人妻に当てはまる特徴を好んでいると間接的にアピール
できれば、さくっと一瞬で終わる出会いよりも、続けて仲良くできるような、都合の会う時に会って楽しく過ごせる方だと嬉しいです!
  • 短時間セックスのお小遣い目的や、1回切りの関係をやや敬遠しつつ、セフレ希望と間接的にアピール
  • ここに続けて好みのプレイを書いてもOK!
詳しい内容はメールでご相談できればと思いますので、ぜひ気軽にメールください!
  • 絞めにメールのお願いで終了

直接的すぎると敬遠されやすい文章は間接的に、できるだけ簡潔にまとめつつ、「丁寧な文章」を意識して、作成。

これを、すでに書いた時間、「9時~14時頃」を中心に、毎日コツコツと少しずつ時間はずらしながら投稿スタート!

たとえば、PCMAXでは9時に投稿してイククルでは10時、ワクワクメールに10時半投稿からのハッピーメールへ12時投稿など、「複数の出会い系を駆使して投稿」もしています。

その結果、最初の2週間は酷く失敗を続けた私も、「4名の人妻さんと出会うことに成功」でき、「小さな工夫でここまで成功率は変わる」ことを実感できました。

35歳!自信を失った美人妻との出会い:「旦那には悪いけど美味しくいただきます」

その中でも、今回は人妻らしい年齢といった印象もある、「35歳の美人妻と出会えた奇跡体験」について、出会ってからはじめてセックスするまでの流れを紹介していきます。

まず、今回メールが届いたのは、出会い系4種類の中でも、「PCMAX」でした。

ただ、最初は少し警戒もありまして、「メールをくれた女性の職業がサービス業」と書いてあり、受信した時点では少し疑いの気持ちもありましたからね。

期待はしつつも、「また業者なのかな」なんて思いながら、メールを開いてみると、以下の内容で…

プロフを見るとそこには、「主婦をしながらパート」という文字をみつけることができ、「これはきた!」と興奮が高まります。

相手もLINEがOKとのことで、教えてくださいではなくIDを送ってくれるという辺りも、やや信用が高まったポイントでしょう。

迷わず、「お願いします」というニュアンスで返信

その後LINEを教えてもらい、写真もさっそく送ってくれたのですが、これが驚き。

ご友人の結婚式に出席した際撮影した物とのことですが、「とてもキレイな美人妻」がそこには写しだされており、「ドレスアップした胸元に早くも大勃起案件」の興奮。

これだから出会い系での人妻狙いでセフレ探しはやめられない!

私もビクビクしながら、「相手の理想に添えるだろうか…」と震えつつ、写真を送信しましたが、お世辞だとしても悪い反応ではなく一安心です。

とはいえ、当日いきなり会うことには、あまり乗り気ではない印象もあったため、「しばらくは電話やLINEでやり取りをする」ことにして楽しみを待ちます。

電話やLINEで話したテーマ具体的な内容
旦那や家庭への不満と愚痴
  • イジリなのかもだけど、口癖のようにブスと言われるとのことで、「否定しながらほめて女性としての魅力が高いことを伝える」やり取り
  • セックスしても、道具のようにさくっと中出し終了ばかりだから萎えているそうで、欲望につながる内容を聞き出せた
  • 女性として愛されているのではなく、抜くための道具、家事をする道具みたいな扱いに、さらに自信を喪失
パートでの不満と愚痴
  • だんだん周りの人妻が幸せに話すこともイライラ。
  • パートをして帰って家事をするため、発散の暇もない中、旦那からの罵倒に心労。
  • 本当はお金を使って発散したかったけど、その方法がわからない。
どういうことがしたいのか?
  • あまりにも女性として扱ってもらえないため、恋人のようなデートもしたい。
  • 家庭は壊したくないし、あくまでも遊びの延長で良いから、恋人のように仲良くしてほしい。
エロトーク(オナニー)
  • グッズを買おうか悩むほどオナニーには没頭していた。
  • 旦那とのセックスが終わり、相手が寝たのを確認したら、毎回リビングや風呂場でオナニーしている。
エロトーク(セックス)
  • 本当は乳首が敏感だけど、旦那に責めてもらえない。
  • 奥も敏感だけど、イクまでに終わってしまい、イケそうなのにイッたことがない。

具体的なやり取り内容としては以上の通りで、基本的には愚痴を聞きながら、「そこからエロトークにつなげて話題を広げる」イメージで、できる時にやり取りを続けていきました。

この辺りだけでも、「旦那への不満が大きい」ことはもちろん、「セックスでも欲求不満はかなり溜まっている」ことがわかり、相手も自分で話ながら期待が膨らんでいる様子。

はやくセックスしたいというアピールまでしてくれるようになり、旦那ではなく私を強く異性として求めてくれるわけで、旦那には悪いけど美味しく楽しめそうです。

いざご対面!「美人なのに甘えん坊すぎて可愛さでノックアウト」

その後、そんなやり取りを続けながら距離を縮め1週間が経過したころ、「明日なんてどう?」という言葉に誘われ、本格的に会う約束が成立!

当日は旦那が出張に出かけたタイミングだったこともあり、中々の早朝にLINEをくれるゆうさん(本人希望の仮名)

この1週間で自分の実感以上に、かなり打ち解けることができたようで、あらためて見てみると、ゆうさんの文章がかなり変わっていることに少し驚きました。

そのまま、当初は大型の駅を予定していたのですが、「車で行きたい」という希望に応える形で、少し変更しながらですが待ち合わせ場所も確定。

私としては近所のショッピングモールゆえ、少し時間に余裕ができたこともあり、身だしなみもしっかりと整えながら、ドキドキは加速しつつ時間まで過ごします。

とはいえ、待たせるわけにも行きませんから、20分前には現地着し、連絡を待っていると電話が…!

名前
ゆうさん

もしもし?ついたけど、どこにいる?

楽しみすぎて少し早く着けるように頑張っちゃった♪

こんな些細なやり取りでも、「これから美人妻とセックスできる!」期待に胸が膨らんでいる私は、恥ずかしいことにモールのど真ん中で股間も膨らませながら場所を指定。

無事に合流した際、「いきなり笑顔で腕に絡まってくれる」というサプライズに、さらに股間が脈打つ感覚を味わいながら…

「写真通りの美人で巨乳」に歓喜しつつ、良い香漂う「巨乳美人妻」というAVばりのシチュに心でガッツポーズを作りながら、デート開始!

名前
ゆうさん
ごめんね、ちょっと近い?ふふ(胸に腕ギュー)

しかし、という超絶悩殺フレーズを耳元で&激エロ攻撃を食らい、「人妻はやはりエロかった」ことを実感しながらいきなりノックアウト(笑)。

住まいや職場とも関係ないスポットゆえの安心感か、その状態で小1時間ショッピングを楽しみ、とにかくゆうさんに付き合います。

そして、海岸線をドライブしながら会話を楽しむ」という流れを経て、いよいよホテルへ!

すでに散々イチャイチャさせてもらい、「本当の恋人」的な雰囲気が出来上がっていましたから、ホテルへ行く際もとくにグダグダせず、スムーズに進めたのは良かったです。

セックスはしっとりしながら濃厚に…「清楚な巨乳美人妻の感度を檀能」

ただ、ここで1つ気づいたことがあり、「徒歩と車双方隣に並んでいた」ため、あまりお顔をじっくり拝見できていませんでした。

もちろん、かなり正確的な相性もよく、肉体も好みすぎるナイスバディですから、いまさら顔なんて気にしませんが…

名前
ゆうさん

ふふ、なんかこうやって見つめ合うのやっとだよね?

変じゃないかな?

と言われ見つめ合った先には、「ぐうの音も出ない美人フェイス」が待ち構えており、「んっ」と目を閉じ、口尖らせているではありませんか。

こうなればもう、無言でキスは許されたような物ですから、手を取りつつ優しいキスからはじめていき、まずはソファでイチャイチャ。

「キス久しぶりだからたくさん…お願い」などと言われ、かれこれ30分ほど絡まり合いながらソファでのキスを続けたのですが、これだけでもイキそうなほどの色気

少し自分の精神を持ち直し、「お風呂入れようか?」などと次のステップを促しつつ、お湯が溜まるまでの間もキスをしながら、甘えん坊美人妻との甘い時間を堪能。

そうしているうちに、お湯も無事溜まり、「お風呂でもゆっくりとキス」をしながら、「敏感だという乳首への愛撫」もここではじめます。

名前
ゆうさん

ん~…気持ちいい。

人に触ってもらうの久しぶりだから、すぐイクかもしれな…いっ!

すると、キスをしながら乳首へ触れてすぐ、「イクかも」と言いながら本当にイクゆうさん。

「キスだけで濡れていた」というアソコも、お湯ではない光沢とドロドロ感に包まれており、「生で大丈夫だから1回入れてほしい…」という甘いささやきで、さっそく挿入。

直近でも毎日旦那から中出しされていたと話してくれていたため、リスクは承知で生挿入してしまいましたが、「締まりは良く包み込むような中」に感動が溢れます。

それでいて、ゆうさんのアソコは「とても浅め」で、「焦らすつもりがあっという間に奥へと届いてしまった」のですが、感度反応ともに良好で、射精欲が爆発しかける私

ギリギリ、「ベッド行こう」というゆうさんの言葉で耐えきり、その場を後にしました。

いざベッドへ!「旦那さんすみません…3回も中出しありがとうございます!」

名前
ゆうさん
中で出しても大丈夫だからね?たくさんして?

ベッドに到着後、以上のような言葉で包み込んでくれるゆうさんに、「人妻特有の母性的なエロさ」を感じつつ、仕切り直しで乳首への愛撫を再度行っていきます。

思い切りゆっくりとイチャイチャしながらプレイできるよう、触り方も優しくスローセックス的な感覚でプレイを続けながら、乳首で数回クリも1回イッたところで再挿入

名前
ゆうさん

んぐっう~…!ああ!

好きぃ、好きです~!

などと、挿入した瞬間から私のペニスを堪能してくださり、最初は対面座位で私がベッドの上にもたれるような形で、「あまりピストンせず中に馴染ませる」ことからリスタート。

「もうイケる…」という合図を皮切りに、奥を優しくつくようなイメージでピストンをすると、「すっと脱力」しながらイッてくれたようで、その後叫びながら抱きしめてくれました。

そして、そのままイッたばかりのアソコへたっぷり中出しするためピストンを強めると、叫び声から喘ぎ声にシフトし、そのエロさにやられながら中出し。

「抜かないでそのまま…」などと言われ、ぐちゃぐちゃにアソコの中で混ざり合ったペニスの快感を味わっていると、少ししてビンビンに返り咲く我が不死鳥!

それを繰り返すことその後2回、「合計で3回もの中出し」をしながら、「夕方まで5時間ほど、巨乳美人妻との中出しセックスを楽しませてもらう」ことができました。

最終結果!「出会い系で人妻セフレは本当に作れた!」

その後、この日はそのまま、ホテルを出たところで、「帰ったら連絡するね」という言葉に安堵しつつお別れ。

実際に届いたLINEは以上の物で、「これからも会ってもらえるかな?」という「セフレ確定のお言葉」をいただけたことは、もっとも大きな収穫と言えます。

最初は少し足踏みもしましたが、最終的にはかなり活動も順調で、ゆうさんとはこの後も、それこそ現在に至るまでセフレとしての関係は続いていますし…

なにより、「出会い系で本当に人妻セフレが作れる」ことを、自分自身も再確認でき、「出会い系を使う価値の高さ」を強く実感できました。

このような出会いも本当にできてしまい、AVのように「人妻と濃厚なセックスが楽しめる」わけですからね。

人妻と本気でセックスしたい男性は、ぜひ今回の体験談や使い方を参考にしていただき、この機会に人妻セフレ探しを思い切り楽しんでください!

それでは、体験談に続いて紹介していく内容として、人妻セフレを作る上で重要なこととして、「人妻と遊ぶ際の注意点」についても解説していきます。

人妻と遊ぶ際の注意点

というのも、人妻という存在は他の女性たちと比較しても、相当デリケートでリスクも多い存在であり、注意点も攻略としてかなり大きなポイントだと言えるのですよね。

しかし、「多くの男性は見落としている」ことも多く、場合によっては「軽視している男性もいる」くらいなので、注意点を抑えるだけでもライバルと差をつけること可能です。

CHECK

人妻と遊ぶ際に役立つ3つの注意点

  • 人妻とセフレになるなら暗黙のマナーは要理解
  • 相手の意向を聞きつつ会う場所は合わせてあげる
  • 旦那(家族)バレする証拠は完全消滅しよう!

とくに、以上の3つについては、「人妻と遊ぶ上で最大限意識しておきたい内容」ですから、これから人妻と楽しく遊ぶためにもぜひ覚えていってください!

家庭があるからこそ慎重に「人妻とセフレになるなら暗黙のマナーは要理解」

まず、これは「人妻と遊ぶなら基本」でもあるのですが、家庭があるからこそ、「暗黙のマナー」という物は存在しています。

言うなれば、人妻さんたちからしても、「私たちを口説くならそれくらいは理解して口説いてよね!」などと思われかねない物で、当たり前に理解しておくべき要素なのですよね。

では、どういったマナーがあるのか?というと、主に以下のような要素は抑えておくべきところであり、理由と合わせて覚えておくことをオススメします。

暗黙のマナー一覧理由
会う時間や日付は人妻最優先
  • 人妻は他の女性と比較しても、「旦那や家族から解放される時間」だけに行動が限られるため、自分の都合を押し付けるのはマナー違反
  • 旦那が休みの日などまで独占したい気持ちがでてしまい、会いたいアピールをしすぎることも禁物
連絡は男性から頻繁に行わない
  • 家族がいる時間だと、安心してメールのやり取りをできないため、ストレス負荷をかけるリスクもあり、イヤがれる傾向にある。
  • メールやLINEの通知が頻繁に届くだけでも、旦那から警戒されることもあるため、そこを理解していないと切られる可能性が高い。
家庭の話題と家庭を忘れさせる緩急は意識
  • 人によってという要素も大きいマナーですが、メールやトークでは家庭の愚痴をこぼしたくても、セックス中に旦那の話題をされることは嫌う女性もいる。
  • プレイ中だけではなく、会っている時は家庭を忘れたい人妻もいるため、相手に合わせて緩急の範囲を変える必要があります。
人妻セフレは恋人関係に近いと思うべし
  • あくまでもセフレで、本気の関係になるわけではなくても、旦那からは女性として扱ってもらえないことに不満を抱いているケースも多く、業務連絡的なコミュニケーションだけだと物足りなく思われることも多い。
  • ある程度ファッションや距離感などにも気を使い、ただセックスするというよりかは、潤いのあるデートとして楽しみを感じたい人妻も多い。
帰宅時間は特殊なケース以外必ず守る
  • 開始時間や会う日程も大切ですが、帰宅時間はとくに注意しておかないと、「人妻とセフレになる意味を理解していない」と思われやすい。
  • 人妻は帰宅後も、家事や家庭でのコミュニケーションなど仕事が残っていることは忘れないように!

このように見ていくと、「少し多くない!?」と思うかもしれませんが、やはり人妻という存在は特殊ですから、正直これでも少ないという意見が出てもおかしくないくらいです。

とはいえ、数は多く見えるかもしれませんが、「意識すれば十分実践できる内容ばかり」ですし、この辺りを抑えておくだけでも人妻との関係は良好に築くことができるのですよね。

人妻たちからすれば最低限のマナーという感覚でも、「実際それができずに失敗を繰り返す男性も多い」ですから、ぜひライバルと差をつける意味でも抑えておきましょう!

はじめて会う際はとくに!「会う場所の判断は人妻に委ねる」

そして、会う時間や日時については上でも触れましたが、「会う場所」についても別途注意が必要です。

こちらも、一応マナーとしての側面もあるのですが、「個人差がかなり大きく判断も難しい」上に、「失敗する男性はより多い内容」だったことで別枠にしました。

というのも、「会う場所」というのは、「待ち合わせ」や「デートする場所」はもちろん、「セックスする場所」なども含みます。

そのため、男性の独断で人妻を連れまわすと、どれか1つに工夫していても他は注意が疎かになってしまうなど、チグハグも発生しやすいのですよね。

「これのなにが問題なの?」

という人もいますが、「少しでもバレるリスクを回避する」という注意点が根本にあり、会う場所は他内容と比較しても、「注意を払う対象が多い」わけです。

たとえば、旦那や家族に直接バレることだけを想定するのではなく、「ご近所さんや人妻の知人友人」から、「旦那側の知人友人(同僚)」などまで注意を払わなくてはなりません。

ゆえに、住まいから離れた駅で待ち合わせしご近所さんに注意は払ったとしても、「車で男性が判断して移動したホテル街やカフェなどは、旦那の勤務先付近」だとダメなのですよね。

とくに、はじめて会う場合、この辺りの事情はどうしても把握しきれませんから、「より注意を払っておかないとたった1回の逢瀬で慰謝料請求!」なんてリスクもあります。

複数回会っていくうちに、「この場所で待ち合わせしてどこに行くなら平気」という、ルーティンみたいな物もわかってくるのですが、それでも100%はありませんからね。

ゆえに、デートの内容やプレイ内容などは一緒に考えて楽しむとしても、「会う場所に関しては、人妻に委ねないと思わぬリスクを呼び込む可能性もある」ため…

できるだけ勝手に決めるようなことはせず、最低でも相手に確認しながら、「あくまでも人妻の基準で場所選びや行動範囲は決める」ように、意識しておいてください。

もっとも注意したいポイント「旦那(家族)バレする証拠は完全隠滅しよう」

そして、以上までの中でも度々触れてきたことですが、もっとも注意する必要がある内容として、「旦那バレや家族バレ」は人妻とセフレになる上で絶対に避ける必要があります。

ここまでのマナーや会う場所についてしてきた解説も、元を辿れば、旦那や家族にバレないためという注意につながる物も多かったですからね。

ただ、それらを理解した上でもう1つ覚えておいてほしいことが、「バレにつながる証拠を残さないこと」であり、「証拠を隠滅する方法」や「バレない対策」なのですよね。

そこで、「証拠の一覧」についても、「バレる理由」や「隠滅方法とバレ対策」と合わせて、以下に表を使ってまとめてみました。

証拠の一覧バレる理由証拠の隠滅方法やバレ対策
メールやLINEの履歴と通知なにかの切掛けで見られるリスクはあり、決定的な証拠に…
  • 連絡は「旦那が仕事で家にいない」時、「人妻が1人でいる」タイミングに限定すれば、通知は見られにくい。
  • やり取りは都度消してもらうくらいで丁度いいけど、強要はできないため、連絡の回数を抑えてそもそも疑わせない。
クレジットカードの履歴明らかに今までとは違う支払いが増えることで疑念を抱かれる。
  • 支払いは極力男性が行えば解決
キスマークなどの痕跡キスマークやスパンキングの手形、縛りあとなどが残ったまま、別れた直後でも旦那とセックスすることはあるため。
  • 下手な言い訳(ヘアアイロンで火傷など)は余計疑念を抱かれるため、痕跡が残るプレイはしないことが1番
人妻の車に忘れ物や臭い旦那が乗車した際に自分のではない男物用品を見つける、男性用香水の臭いが残っているなどすれば、疑うのも必然。
  • 車に乗る場合は、スマホと財布以外、あまり物を持ち込まない。
  • 香水はつけずに乗車する。
家に尋ねた場合の痕跡ベッドが異様にクシャクシャ、愛液や潮吹きの痕跡、忘れ物などがあればバレますし、寝室が夫婦共用の場合はさらにリスクも大きい。
  • 夫婦共用の寝室を使う場合は、激しいプレイは慎む。
  • 寝室を使わずリビングや風呂場でプレイする手もある。
  • コップや食器を複数使えば誰かいたと感づかれるため、飲み物などは持参して持ち帰る。
ハメ撮り動画や画像などネットにアップして見つかるバカや、人妻のスマホに送って見つかるバカが実は多い。
  • ハメ撮りはしても絶対ネットにアップしない。
  • 男性1人が保存しておき、誰にも見せず、人妻にも送らない。
人妻所持のコンドーム外でしか使わないコンドームでも、なにかの切掛けで旦那と使うことになり、個数が減っていてバレる。
  • 男性自身がコンドームを持ち歩く。
  • 人妻の物を使った場合も、使った側のコンドームは自分が受け取り、新品を渡す。
なにかしらのプレゼント普段買わないような物でバレること、お金が動いていないのに物が増えてバレることもあり、とくに男から女性に贈るような特別感がある物は感づかれる。
  • プレゼントしないことが1番
  • リスクを背負ってでも贈りたいなら、使い切りの捨てられる女性同士で贈るような物(難しい)にする。
お互いがハマりすぎることハマりすぎれば我慢していても連絡や会う頻度が増え、家庭のことが疎かになるため。
  • 事前に決めた日時以外は会わない。
  • 少なくとも男性から呼び出すようなことは避ける。

以上の物はどれも、私の経験上や人妻さんたちから集まった意見、また男性たちから届いた失敗談などを参考に、まとめてあります。

こういった証拠というのは、わかっているつもりでも、うっかり対策し忘れてしまうこともあり…

しかし、「うっかりでは済まない物ばかり」ですし、そこが難しいポイントでもあるのですよね。

男性は気をつけたいと思っていても、人妻さん側次第な物などもあり、「どの内容も証拠隠滅や対策は可能」な反面、「すべてを完璧にカバーすることは難しい」わけです。

そうなると、「バレてしまったら?」や「ピンチに陥ったら?」など、最悪のケースと言える修羅場がどんなものなのか知っておきたい人もいるでしょう。

人妻とのセックスでまさかの修羅場!「大ピンチに陥った体験談と回避方法は?」

それこそ、そういったピンチがどれほど重たい物なのかということは、未経験だと中々想像もしにくい部分もありますから。

だからこそ、実際に私が体験した修羅場を紹介しながら、結果として解決できた理由や、回避方法についても紹介しておきます。

というのも、人妻セフレとのトラブルというのは、少し間違えれば裁判沙汰や慰謝料問題、もしくは社会的制裁を受けかねないのですよね。

安全日って言ったじゃない(泣)「圧倒的ピンチの妊娠危機を経験」

たとえば、ここで紹介していく「妊娠危機」なんかだと、未婚女性のセフレに言われても間違いなく焦りますが、「人妻に妊娠したと言われた時の心情は闇」です。

なぜなら、「完璧すぎるほどの証拠が残ってしまう」ため、「圧倒的に言い訳不可能な状況」ですし、いざ直面すると非を認め受け入れるしかありませんからね。

そんな妊娠危機を私が経験した状況は、20代前半のまだまだ若い人妻さん相手で、半年セフレとして付き合い、関係もかなり深くなったころ。

悪魔のささやきとも言える、「今日安全日だから生で良いよ」という言葉に踊らされ、「それならば…!」と楽観視した結果、相性バッチリのアソコへと大量に放出してしまいました。

しかし、数週間ほど経過したある日、「この前エッチした時デキたかもしれない」という電話がかかってき、言葉を失うほどの焦りと絶望に襲われたのですよね。

悪いのは自分だということもわかっていましたが、「無責任すぎる自分への怒り」と「責任をどうにかとらなくては…という絶望」は、経験してはじめて重大さを実感しました。

それこそ、安全日だと言われていても、「自分は人の奥様とセックスした」上に「中出しまでしている事実」があり、時間もたっていたため言い逃れできない状態です。

平謝りしながら、どうすれば良いのか?など相談もし、「旦那に土下座をする覚悟」もして、そこから1週間は心が闇の中から抜け出せない状態が続きました。

意外な結末だったけど…「ガチケースに備えて旦那との中出しセックスで対策」

そんな暗い日々を、なぜか相手から慰められながら1週間過ごした情けない私。

落ち込みが深まり、食事も喉を通らなくなったある日、明るい声の彼女から伝えられた衝撃すぎる結末は、「ごめん勘違いだったみたい(笑)」という気の抜ける言葉でした。

なんとも気の抜ける結末ではありますが、「妊娠したかもしれない」と思わせる行為を、「なにも対策せず突っ走ったこと」に問題があり、「回避の対策」が必要だったわけです。

では、「人妻セフレの妊娠」という大ピンチにはどうやって対策をすれば良いのか?というと、少しずるい方法ですが、「前後で旦那さんと中出しセックスしてもらう」ことです。

正直、相当ゲスい話をしていることはわかっていますが、自分と中出しをする前後では必ず旦那とも中出ししておいてもらうことで、「もしもの時に疑いがかかりにくい」のですよね。

「妊娠させてしまうことの根本的な解決にはならない」のですが、そもそも旦那と中出しをしていないのに妊娠するからバレてしまうわけで…

強引な方法ではありますが、既成事実でごまかせれば、疑いの目が向くリスクを一応抑えることはできます。

そんな汚いことするのかよ!などと思う人もいるでしょうけど、「人の妻とセックスする」ということ自体、本来ゲスな行為ですから、対策がゲスなのもやむを得ません。

もちろん、以上のような対策をしたとしても、「妊娠して親子関係を調べられてしまればバレる」可能性もあり、「完璧に対策できる」わけではないのですよね。

しかし、人妻とのセフレ関係を謳歌するためには、以上のようにずるい手段を使ったとしても、「相手の旦那や家族を少しでも騙していくために使えるカードをもつ」必要があります。

実際に私も、以上の手段を導入したことで、以上の若妻さんとも疑われることなくそれ以降も中出しセックスを楽しめましたから、この辺りはぜひ参考にしてみてください!

それでは、注意点や修羅場といった内容も以上で解説は終わり、続いては人妻のタイプついて、「年齢層別で特徴や魅力に難易度」などを紹介していきます。

人妻は幅広い年齢層が魅力!若妻から完熟妻まで魅力やタイプは無限大!

人妻という存在は「若妻」や「熟女妻」などタイプが複数あり、AVなどのジャンルとしても目にする機会は多いです。

それぞれのタイプで魅力や特徴などに違いもあり、この辺りは「人妻という存在が多くの男性に愛され、広く親しまれている理由」でもあると言えるでしょう。

ただ、あまり細かく視野を広げすぎると、「巨乳若妻」や「美熟女妻」など広くなりすぎてしまいますから、今回は「年齢層別」で大きく以下の5種類に括ってまとめました。

タイプ一覧内容特徴や魅力難易度
人妻人妻全般の総称だけど、単に人妻と言われる場合は、とくに多く想定される層は30代が中心。
  • もっともストレスや欲求不満も溜まっていて、活動が活発で積極的な人も多い層
  • 性に対する探求心も強く、経験も適度に豊富な女性が多いため、プレイの幅が広い。
  • 外見やケアにも気を使っている女性が多く、体形や美貌も維持、また磨いているため、純粋に魅力的な女性も多いことは魅力的
低い
幼妻10代の人妻。
  • 幼妻に当てはまる世代で出会い系を活用している女性だと、セフレよりも金銭目的の援助などが多いことは特徴的。
  • 10代なのに人妻という、他とは違う独特の背徳感が魅力。
高い
若妻人によっては30代前半、また10代の人妻を含むケースもあるが、20代前半~後半までを指すことが多い。
  • 若さという武器の強みと、そこに人の妻というオプションがつくことは特徴
  • 新婚さんなども多い層なので、活動の活発さはやや劣り、要求のハードルも多少高い傾向にある
  • 人妻という単語から想像する芳醇な色気はないが、フレッシュな色気を提供してくれることは魅力
やや低い
熟女妻40代~50代前半の人妻。
  • 活発さは30代の人妻と同等かやや劣るくらいで、口説きやすさが高いことは特徴的
  • 最近は年齢以上に若く見えるような努力をしている女性も多く、「美魔女」的な女性との出会いは高まりを覚えるほど魅力
  • 外見的に多少劣る女性でも、性経験の豊富さと年齢的な成熟もあり、セックスな濃厚でとってもエロい女性が多いことは魅力的
普通
完熟妻50代半ば以上の人妻。
  • 第2の人生を歩みはじめる的なニュアンスで、出会いに積極的な女性は多いけど、アプリなどの使用率がやや低いため、少しレアな存在
  • 閉経により中出しをマストで許してくれる女性も多く、プレイの濃厚さだけなら圧倒的
  • 多少見た目的な魅力は世代的にも好みが別れる女性も多いけど、この世代特有と言える色気や魅力もある。
やや高い

補足をしておくと、以上のような定義は多少曖昧な部分もあり、幼妻と若妻は見た目の若さを指すケースや、熟女妻と完熟妻は同義とするケースもあるのですよね。

とはいえ、それだと正直わかりにくい部分もあり、セフレのターゲットとして考えると非常にややこしくなるため、友人知人の男女から集まった感覚も参考にしてまとめています。

また、「性事情」や「セフレ作りに走る理由」など、すでに解説してきた内容は比較的共通していて、タイプが違っても「人妻」として一貫性のある部分も多いことはポイント。

年代で特徴や魅力に違いはありますが、「人の物」であり「結婚している」という軸はブレないため、私を含め「人妻」であればタイプに関係なく好む男性もいますからね。

年代別に人妻セフレの難易度を細分化「狙いやすいのは20代~40代」

加えて、「難易度」について少し補足しておくと、「セフレ目的で出会う場合の成功しやすさ」を基準に、それぞれ評価してあります。

人妻の年代出会い系での活動数セフレ目的の利用数援助目的の利用数
10代10/10点4/10点10/10点
20代10/10点6/10点9/10点
30代10/10点7/10点9/10点
40代8/10点6/10点5/10点
50代5/10点5/10点3/10点
60代以上3/10点3/10点2/10点

さらに細分化すると以上のようなイメージで、「とくにセフレ目的での活動が活発なのは20代~40代」といえ、この辺りは私も使っていて狙いやすい世代という印象。

10代も出会い系の活動数は多いですが、セフレ目的の利用者が少なく、援助目的利用者が多いため、少し難易度が高いのですよね。

それでいて、50代以上の人妻は、「口説きやすいのではないか?」という印象を抱く男性もいますが、利用者数の母数が相当少ないため実際はやや難易度高めと言えるでしょう。

この辺りは実際に使っていただくことで、ご納得していただけると思いますが、1つ言えることとしては、「十分にターゲットの幅は広い」ということなのですよね。

タイプ別に当てはめて考えると、「若妻」と「人妻」に「熟女妻」という世代とは、セフレとしても出会いやすいということですから、これだけでも活動する価値はあります。

他のジャンルで考えても、ここまで広い年齢層を狙って活動できるのは珍しいことですから、人妻好きな男性は、ぜひこの機会にAVだけでなくセフレ探しも挑戦してみてください。

なお、人妻の中でも若妻に特化した話は以下の記事に纏めていますので、併せてご覧下さい。

それでは、これにて人妻のタイプについても紹介したところで、続いては少し変わり種として、「エッチなおもちゃやアブノーマルプレイに対する人妻の興味」についてです。

人妻もおもちゃやアブノーマルプレイには興味がある?

性事情の中でも、「人妻の日課はオナニー」といった意見もありましたが、それにグッズは使うのか?という疑問もありますし…

ストレスな不満などの反動で、性欲旺盛だとしても、ただでさえリスクを避ける人妻がアブノーマルなプレイを好むか?という疑問だってありますよね。

そこで、そんな2つに対する人妻たちからの印象を知るため、それぞれアンケートを使って調査してみました。

【人妻女性に聞いた:普段のオナニーやセックスでおもちゃは使いますか?(44人回答)】

結果、おもちゃに関しては、「使わないけど興味はある」という回答を含めても、「ほとんどの女性が好意的」で「使っている人も多い」とわかりました。

また、使うけどキライという層に関しては、「旦那の趣味などで使う」という女性がから得票されており、「自分の使いたい物とは違うおもちゃを使われる」ことが不満とのこと。

そう考えると、「アダルトグッズは人妻から広く受け入れられている」ため、セックスの際に、「プレイの幅を広げる目的で相談する価値はある」と言えるでしょう。

【人妻女性に聞いた:アブノーマルなプレイに興味はありますか?(31人回答)】

次に、アブノーマルなプレイについて、「興味の有無」を聞いてみたところ、こちらも「ある」という回答が多かったのですよね。

正直、人妻という立場を考えると、変わったプレイという物はあまり好まれない印象もあったのですが、実際は逆に興味は高いわけです。

「身バレにつながるようなアブノーマルは警戒されてしまう」としても、「縛りプレイ」や「目隠し」などはとくに高い人気を誇っています。

双方の結果を合わせて考えると、「人妻はエロくて好奇心も高い」ことがわかり、幅広い趣味を受け入れてもらえる傾向にあることは、大きな収穫と言えるでしょう。

女性向けアダルトグッズ(おもちゃ)やアブノーマルなプレイなどは、「セックスのバリエーション」や「マンネリ防止」にもつながりますから。

それこそ、人妻という存在がいかにエロく、「セフレという関係も構築しやすいのか」もわかる内容ですし、私たち人妻好きな男性にとってかなり有益な情報ですよね。

人妻セフレを作った後、関係を長く続けるため、セックスを楽しんでもらうためなど、この辺りの情報もぜひ参考にして楽しんでいきましょう!

最後に

今回は男性の憧れであり、セックスしたい相手としてやAVでも大人気の「人妻」について、セックスするため、そしてセフレにするために役立つ情報をまとめてきました。

夢物語のように語られることもありますが、私を含めAVだけではなく、本当の人妻とセックスしたいと考え、実際にセフレとして関係を築いていることも事実なのですよね。

AVやエロマンガなど、創作上の人妻もすごく魅力的で、私も大好きで欠かさずチェックしてしまいますが…

人妻という存在の魅力を本気で味わうためには、やはり実際にセックスすることでしか味わえませんし、「本当の人妻を抱く」ことでしか、満たされない感情もあるはず。

ゆえに、ここまで付き合ってくれた、「心の底から人妻を抱きたい!」と考えている男性たちは、ぜひ解説してきた内容を参考に「人妻」という世界へ1歩踏み込んでみてください。

出会い系をつかえば、夢だと思っていた関係も、「実際に体験できる」ことはご理解いただけたはずですから、私と一緒に人妻との甘い時間をゲットしていきましょう!

こちらの記事もいかがですか?