コタインダー置屋風俗Grand LAの場所や行き方・19歳インドネシア人ロリ嬢にNN中出しした体験談

今回はインドネシアのジャカルタに行き、コタインダーと呼ばれる地元民向けの風俗地帯にある「Grand LA」に行ってきました。

Grand LAは「置屋」と呼ばれる、店内で女性を選ぶ店内のプレイルームでセックスする場所です。

日本で言うところの箱へルに近いですが、セックスが許されている点が大きく違います。

コタインダーの置屋は主に地元民向けのお店であり、インドネシア語しか基本的に通じません。そのため、日本人駐在員の方でさえ敬遠すると聞いていました。

ただ、実際に行ってみると、Google翻訳アプリをインストールしたスマホを持っていけば難なく会話・プレイができますし、お店の雰囲気ものんびりしており安全と感じました

女性もそこそこ可愛くサービスが良い傾向があり、私の場合はNS中出しプレイもできてしまいました。それでいて料金は2500~3500円程度ですので超お得です。

正直「ジャカルタに来たら行かないという選択肢がない」最強におすすめできるお店です。

この記事では管理人のアキラが実際に遊びに行った体験談から、Grand LAの概要や実際に女性をお持ち帰りするまでの流れを解説します。

Grand LAの特徴と遊び方

Grand LAはインドネシアのジャカルタのコタ地区にあるローカル風俗です。

コタは治安が悪い地域と紹介されていますが、昼間歩く分には問題は無く、深夜帯にわざと暗い場所に行かなければ大きな危険はないと感じました。

とはいえ、私アキラも歩くときは貴重品はしっかりとチェーン付の財布に入れ、ポケットの奥底にしまい、できるだけ怪しそうな人とは目を合わせないようにしながら歩いていきました。

ゴルゴ13じゃないですけど、後ろに人が立たない様に注意していました。

そんなコタ地区の一区画にローカル風俗店が集まっている場所があります。

「集まっている」と言っても4~5件しかなく、お店の周りはかなり寂れており、東京の歌舞伎町などの華やかな風俗街とは程遠いイメージです。

そんな中でもGrand LAは根強い人気を誇るお店であり、連日お客さんで溢れています。

Grand LAのプレイの流れ

  1. 店の前にいる男性にボディチェックを受ける
  2. 店内に入り適当に椅子に座る
  3. 何かのみたければバーで注文する(しなくてもOK)
  4. 女性を選ぶ
  5. 奥の受付でプレイ料金340000IDRを支払う
  6. 2Fに移動しプレイルームに入る
  7. 女性とシャワーを浴びる
  8. マッサージをしてもらう(出来ない女性もいるかも)
  9. そのままフェラされる
  10. SEX(攻めたければ攻めてもOK)
  11. シャワーを浴びる
  12. 2Fで女性をお別れてして一人で降りる
  13. そのままお店に残る/勝手に帰る

これは近隣のお店で共通です。詳しい流れはGrand MTRの記事で書いていますので、併せてご欄いただけますと幸いです。

Grand LAのレベル

女性のレベル

Grand LAの女性のレベルは普通と感じました。

私が訪れた際は女性が20人程いましたが、みなさん良い感じのルックスでした。どちらかというとおぼこい感じの女性が多く、背が低めで中学生くらいに見えるロリ嬢までいたので、日本人受けしそうと感じました。

スタイルについては、普通かなと思います。

先のGrand MTRは少し足が太い女性が目立ったのですが、Grand LAはスタイルが良い女性が比較的多いと感じました。

サービスについては普通~良いです。

女性が20人以上いるので当たり外れは絶対ありますが、ママさんに勧められた女性を何となく選んだだけで大当たりだったので、平均して期待できるのは無いか。と感じました。

前日に訪れたGrand MTRと比べるとレベルはやや高いと感じ、実際にプレイして満足度がかなり高かったです。

SPAの女性と比べても戦えるレベルの女性は、正直いるのではないかと思いました。SPAの女性は化粧が上手なので、何割増しかで良く見えます。すっぴんで勝負したら言うほど差異はないのではないか、と感じました。

レベルを日本の出会い系ハッピーメールワクワクメールpcmaxマッチングアプリペアーズタップルomiaiユーブライドwithなどの女性と比べると普通程度です。

Grand LAの場所と行き方

Grand LAはジャヤカルタ駅から徒歩10分ほどの位置にあります。大きな道路から路地に入ったところにありますが、うっかりしていると入口を見逃します。

一応は駅から歩いていくルートもご紹介しますが、何かと面倒くさいので、タクシーかGrabで行くことをおすすめします。

駅を降りて、高架を左に折れます。

そしてそのまま直進。車の往来が激しいので注意して進みましょう。

途中で横断歩道がありますので渡ります。

横断歩道と言っても信号は無く車はガンガン走ってきます。左右を見て車が来ていないタイミングで渡ってしまいましょう。

横断歩道を渡り少し進むと写真のような路地への入口があるので入ります。

路地に入ると猫がエサを巡って睨み合っていました。結局、和解して二匹で一緒にモグモグ食べてました。

ジャカルタではたくさんのネコちゃんを見ましたが、基本かわいそうなくらい痩せてました。

動物性たんぱく質が足りてないのでしょうか…

こちらがコダインダーの通りです。荒廃した町の様に見えますが

風俗店はちゃんと営業しています。外観はあまりパっとしないですが、内部は整っているので安心して入りましょう。

初見だとかなり抵抗があると思いますが、日本の飛田新地松島新地信太山新地などローカル風俗も普通に行ける根性がある方ならば、余裕で大丈夫だと思います。

なお、Grabで行った場合はこんな感じで車道を走り、お店の前まで乗りつけてくれます。

途中でジャカルタの中心地も通るので観光にもなります。

途中でやや渋滞する地域を通るので、運が悪いと到着まで時間がかかることもあります。Grabで車ではなくバイクを手配すると、車の間を縫うように進めるため、多少早く到着します。

お店についてからの対応

お店に着くと入口に男性がいるので近づいていきます。

私が行った時はシュっとした好青年が待っており、バッグの中身を確認され、ペットボトルの水だけ預かられました(入口の台の上に置かれているので出た時に返してもらえます)。

チェックが終わると、手招きで中に入るように言われますので、そのまま中に入ります。

英語は通じないと思いますが、ここまで一言も喋らなくても話が進むので全く問題ありません。

お店の構成はGrand MTRとほぼ一緒でソファーの形態などが一部異なっているだけです。

奥の方に女性が集まっているので、できるだけ奥の椅子に陣取り、遊びたい女性を探しましょう。

Grand LAの料金

入場料は無料。飲み物は都度有料払い

Grand LAは入場は無料、バーで飲み物を頼んだ場合は都度飲み物代を支払います。

大抵の客はアルコールを頼み、飲みながら客同士で談笑したり、テレビを見たりしてマッタリしています。

仲良し同士の常連も多いようですが、知らない人同士が話掛け合って友達になっていたりと、1人で行っても意外と浮きにくいようです(私は1人で佇んでいましたが)。

そのままお店を出ればお金の請求は無く、仮に女性を選んでエッチする場合はお金をプレイ前に支払います。

遊び慣れている人のブログを見てみると、コタ地区を訪れた際は、お店に順繰りに入って女性を見比べてから、最終的に遊ぶ店を選ぶことが多いようです。

エッチのお値段:34,000IDR(3,000円程度)~

女性を選んでマッサージとエッチする場合は、受付でお金を支払います。

私が行った時は340000IRDでした。日本語で「サンジュウヨンマン!」と言われたので、恐らく日本人客も多く来ているのでしょう。

ローカル風俗と聞いてましたが、今やいろんな国の人が来ているようです。我が地元大阪の飛田新地なんかも将来的にこうなるんすかね。

※金額は2019年4月29日時点の為替レート:1円=127IDR(インドネシアルピア)で計算しています。

胸超綺麗な10代に中出し!19歳インドネシア人とのNN本番体験談

先日行ったGrand MTRのNSプレイですっかりインドネシア人女性の魅力に取りつかれた私

懲りずに翌日の夕方にGrabで宿泊先のジャカルタ市内のホテルからGrand LAへと向かいました。

ハイ、再びやってまいりました。

ジャパニーズ、すけべオッサン再来でございます。

昨日も道端にいた人と目が合いました。きっと、「日本人、性欲やばすぎるやろ…」と呆れられていることでしょう。祖国の顔に泥を塗りまくってますが、全く反省しない私でした。

入口でボディチェックを受け、店内へと入ります。

…中を見てビックリ

レイアウトがGrand MTRと全く一緒

もしかして、置屋の内装は典型フォーマットがあるのか?、と思うくらい一緒でした。

そして、奥の方の椅子に座ると、すぐにママが近づいてきました。

黒髪短めで眼鏡で小太り。大阪のおばちゃんみたいで親近感を感じました。

アキラ「Englih OK?」

すると、「あ、無理やわ~」みたいな感じで少し困って手を振ってきたので、愛想笑いをして一旦退散してもらいました。

そして、暫く女性を眺めていると、再びママが一人女性を捕まえてきました。

ママ「English OK」

どうやら「通訳に使え」と言っているようです。

お、これは女性からお店の状況や裏話が聞き出せるチャンスかも?、と思いました。

が、あんまり好みでは無かったので、後で指名せざるを得なくなると嫌なので適当に理由を付けて遠慮しました(ちょっと深読みしすぎたかな)。

今回は16時丁度に行きましたが、この時点で女性は5名ほど

ただ、ここから30分の間でドンドン増えてきたので、16時過ぎ~の時間帯に行くのがベストと思われます

女性もまだほとんど指名されていないので、選び放題です。

マッタリしていると、さっきのママが女性を連れて近づいてきました、

ママ「19歳、子ども産んでない」

見ると、日本のあんまり擦れてはいない可愛いギャルっぽい娘

化粧はきつめにしていますが、幼さが感じられ、無理して背伸びをしてみた。っ感じです。

英語はダメみたいですが、ノリも良さそうだったので横についてもらいました。

女性「Hello~」

アキラ「パラマ ソレ~」

女性「Oh, パラマ ソレ~」

二人で笑いながら、後はGoogle翻訳を使い会話しました。

ここで新しい試み「サービスがどこまでできるか」を聞いてみました。

とりあえず、フェラはできるか?、というところから尋ねてみると大丈夫とのことでした。

ここから最終的にゴム無しができるかまで話を持っていきたかったのですが、途中で、

女性「上に行きましょう?」

と誘われて、もういいやと思いOKを出しました。

受付で340000IDRを支払い、そのまま二人で手を取り会って2Fに上がりました。

部屋に入り二人でベッドに腰掛け、Google翻訳を使って軽く会話

会話と言っても、

「出身どこ?」

「インドネシア人の男性はかっこいい?」

「日本人どう思う?」

程度の簡単な会話ですが、こんな会話でも自然と場が和んでくるので、やった方が良いです。

二人でアハハと笑いながら盛り上がったところで一緒にシャワーに行きます。

今回の女性はかなりサービス精神が良く、言葉が通じない私に対しても友好的に接してくれ、洗体も丁寧でした。

そして、ベッドに戻りプレイ開始!

前回のGrand MTRの女性はマッサージがありましたが、この女性は無い模様

私が横になるとそのまま上に乗ってきてギュッと体に抱き付くと、優しく胸リップを開始

…おおぅ

19歳の素人ながら、心を込めてしっかりやってくれるので普通に気持ちいいし、イチャイチャ感が堪らん…

コタインダーの女性はスレてない。と聞きましたが、まさにその通り!

素人っぽさを残しつつ、かつエロくてサービス旺盛!

そして、そのまま下へと移動すると…

脚の付け根とアソコの間の気持ちいい部分を舌を出してチロチロと舐めあげます。

…うおぅ、日本人のベテラン風俗嬢顔負けのテクニックだわ…

そして、玉舐めに続き、そそり立った息子を口に含むとジュブジュブと愛撫

海外の風俗は塩対応が多いと聞きますがLAは全然違う!

ここまででも、もう大満足です!

続いては、交代をお願いし(手振りで伝わります)、こちらから攻めていきます

まずは、唇を近づけると、向こうから舌が伸びてきて一気に絡み合います…

19歳のロリ嬢の甘いにおいが鼻をくすぐります…

そして、そのまま形の良い胸(推定Dカップ)を手に収めると、見事なハリと弾力が手に平に返ってきます。

理想的なバスト、とはまさにこのことでしょう…

胸を優しく舐めていくと、

女性「Hu….」

と熱い吐息が漏れだし、声のトーンが一気に変わりました。昨日に引き続き情熱的な展開に私の体も熱くなります。

胸を両手でまさぐりながら、ゆっくりと体を下げていき、舌を割れ目に添えます。

アソコは少し濡れており、やっぱり無臭。インドネシア女性のアソコは綺麗

そのまま全力でクンニをしていきますが、先日に引き続きインドネシアの女性はクンニに弱いのでしょうか。

声を上げ、体を何度も反らしながら、嘘みたいなレベルで感じまくります。

さすがにイクには至りませんでしたが、すっかりとジャパニーズクンニの虜になってました。

そして、準備が整ったところで、割れ目に手をアレを添えると、

女性がコンドームを取ろうとしたので、いつものノリで、

アキラ「tanpa kondom?」

ちょっと悩んだように見えましたが、女性はニコっと頷くとローションだけを手に取りアソコに馴染ませて受け入れ態勢に

よし!

インドネシア女性

2回目のNSです!

そして、ゆっくりと生のまま挿れていくと…

やばい…、超気持ちいい…

トロトロになったアソコはしっかりと私のナニを締め付け、油断すると直にイってしまいそうです。

伝わるかな?、と思いましたが意図は分かったらしく、私の上に跨り自ら生のモノに沈めていきます。

…ズブズブ

女性「Oh!, Oh my god!」

なんでここだけ英語なんだろう。と思いましたが、目の前には騎乗位で乱れまくるロリ嬢

腰を動かしながら、顔を私の胸元に近づけ乳首舐めをしてくれるという超濃厚サービスっぷり

結合部からはクチュクチュといやらしい音が漏れますが、その音を打ち消すくらい大きな声で喘ぐ女性

体を抱き寄しめて下から突き上げると、

女性「Oh!!,Ah!」

と乱れながら、私の耳に吸い付き舐めてきます。

おおお!!!!

インドネシアでまさかの耳舐め!、しかも若干19歳の女性に!

こんな展開全く予想してませんでしたぜ…

続いてはバックに切り替え、見事な胸を手でまさぐりつつ、アソコの奥をしっかりと味わっていきます。

女性は髪を振り乱して感じ、こちらも限界も近づいてきました…

正常位に戻し絶頂を迎えるべく動きます。

アキラ「Cum inside OK?」

言葉は分からないですが、意図は分かったようです。

OKみたいな感じで返事が返ってきましたが、もし違ったらマズイので改めて確認

OK?、…なのか?

ほんとにいいの?

大事なことなので3回聞きました

OKとうなずいてきたので、そのままラストスパートし…

ドクドクっと中出し!

インドネシア女性に

豪快に中出し!!!

まだ幼いアソコの奥に大量の欲望を注ぎだしました。

つ、ついに中出しした…

外人の中出しは今回が人生で初です…

女性「Oh~」

思ったよりも大量に出てびっくりしたのか、少し驚嘆の目でアソコを眺めていました。

少女のアソコからは白濁液がトロトロと流れでて、シーツにシミを作っていきます。

アキラ「ああ、大分やばいね、シャワーいこう;」

女性と一緒にシャワールームへと移動し、体を綺麗にしました。

(中出しした精液を洗い流していたのが、リアルでした)

最後は翻訳機でお別れの挨拶をしましたが、

女性「また来てね~」

と歓迎してくれました。

総合評価

いやー、今回も凄かった…

ルックスそこそこのロリ嬢に中出しで3000円。こんな凄い場所があって良いのでしょうか。

来るまでは少し抵抗がありましたが、思い切って来て良かったです。

正直、一度この魅力にハマると他の風俗には戻れなくなるくらいです。もう戻れない太陽の牙ダグラムです。

ただ、私の運が良かっただけで、サービスが悪い女性も中にはいるとは思いますので、必ずもこうなるわけではない。という点はご承知おき下さい。

コメント

  1. リヒト より:

    あきら様

    いつも楽しく読ませて頂いております。
    ありがとうございます。
    イヤー、凄い!
    もう凄すぎて
    言葉になりません!
    いつか私もあきらさんのように
    インドネシアに遠征したいです!
    今後も楽しませて頂きます。