シャークはノリノリのダンスが楽しいソイカウボーイでもおすすめのゴーゴーバー

Pocket

今回はタイのバンコクに行き、ソイ・カウボーイという歓楽街にあるゴーゴーバー「シャーク」に行ってきました。

ステージ上の女性はサービス精神旺盛で、ノリ良くダンスを踊り、客席へのアピールを頻繁にしてくれます。

お酒を飲んでゴーゴーバーの雰囲気を楽しむ分にはうってつけのお店です。

一方で、人数は少なく、可愛くて誘いたくなるコヨーテ嬢はペイバー料金が高いため(後述)、お持ち帰りの目的では少し割高かと思います。

個人的には、ペイバーではなく、雰囲気を楽しむことだけを目的にしても良い。と感じました。行って損はないので、一度は訪れてみることをおすすめします。

この記事では管理人のアキラが実際に遊びに行った体験談から、シャークの概要や実際に女性をお持ち帰りするまでの流れを解説します。

シャークの特徴と女性のレベル

シャークはタイのバンコクのアソーク駅近くにある歓楽街:ソイ・カウボーイにあるお店です。

店名の由来は看板のまんま「シャーク(サメ)」です。

営業時間

  • 19:00 – 26:00(ネオンは消えていても営業はしている)

推奨訪問時間

  • 21:00~頃

シャークの特徴

  1. 女性のレベルはそこそこ。綺麗系よりもおぼこい感じの女性が多い
  2. 女性の出勤人数は普通
  3. 女性はみんな元気で明るい。ステージ上からお誘いがくる
  4. ダンサー・コヨーテの2種類の女性がおり、ペイバー代金が異なる

シャークの特徴はとにかく女性が明るく、ステージ上で元気に踊ってくれる点です。

ナナプラザと比較すると、レインボー3をさらに明るくしたような感じですかね。こじんまりとしていますので、ビルボードなどの大型店ほどの盛り上がりはありません。

https://www.world-of-dawkins.com/fuzoku/kaigai-fuzoku/thailand/rainbow3

ステージ上で踊る女性は、愛想を振りまきつつ「一緒に飲もうよ(=ドリンクを奢ってくれ)」と誘ってもきます。

ただ、適当に流していれば良く、スルーしても嫌そうな顔はせず引き続き明るく踊り続けてくれます。

この明るいノリはソイカウボーイの中でも光っています。

ホテルに持ち帰らなくても良いので、雰囲気を楽しんで帰るだけでも良いでしょう。

女性は2チームに分かれており、約10分間隔でステージに立つチームが変わります。

ステージから降りたチームの中には、客席に来て話しかけてくる女性もいます。

ただ、「リンクを奢れ・ホテルに行こう」と言った勧誘・督促は軽めなので、あまり気を遣わず時間を過ごすことができます。

このように明るく・金にガッツかないお店と言うこともあり、客層は欧米人が多めです。ただ、あまり騒がしさはなく、皆さん席に座って、楽しくダンスを鑑賞している印象でした。

一方で、アジア系客もそれなりにいるので、日本人でも入りにくさは感じませんでした。

お店の様子

お店の作りはシンプルで比較的狭めです。

女性の人数は15~20人くらいで、8~10人程度が交互に舞台に上がっていました。

店内は比較的明るめにライトアップされており、女性のルックスやスタイルが分かりやすいです。

シャークの女性のレベル

前提として、シャークで働いている女性には2つのパターンがあります。

女性の種類

  • ダンサー:乳首が透けている水着の女性
  • コヨーテ:通常のビキニの女性

(後述しますが、それぞれお持ち帰りした場合の値段が変わってきます)

女性のルックスは全体的に垢ぬけておらず、美人と言うよりは可愛らしい。スタイルも長身・グラマー系ではなく、中肉中背です(悪く言えば幼児体系)。

故に、美人の集団というよりは素人っぽい、と言った方が合っているかと思います。

ダンサーとコヨーテの差異ですが、傾向として、コヨーテはルックスがより良い傾向があり、日本人受けしそうなタイプも大体がコヨーテです。

ダンサーもスタイルが良く整っているのですが、私が見た範囲では少し濃い系が多く、白人受けしそうなタイプが目立ちました。バカラ、レインボー2、レインボー4にいそうな女性が好みの場合は、あまり刺さらないんじゃないでしょうか。

https://www.world-of-dawkins.com/fuzoku/kaigai-fuzoku/thailand/rainbow4

女性のサービスについては、ややバラツキがあります。

ステージ上でのノリは皆さん良いのですが、客席に来た途端大人しくなる女性もおり、実際に話してみないと、良し悪しが分からない傾向があります。

私はステージ上ではノリの良かった女性を選んだのですが、愛想はあまり良くなく、お持ち帰りした後のプレイも濃厚ではありませんでした。

女性の見た目はバカラに比べるとやや劣り、お持ち帰りした後のサービスは相性次第。と言ったところでしょうか。

ダンスを見ている分にはとても楽しいので、鑑賞に目的を絞るのも良いかも知れません。

レベルを出会い系マッチングアプリペアーズタップルomiai、ユーブライド、withなどの女性と比べると普通程度です。

https://www.world-of-dawkins.com/sefure

有料アダルト動画サイト無修正AV動画サイト東京熱素人系AV動画サイト天然むすめ人妻熟女AV動画サイトエッチな0930パコパコママAV女優系動画サイトカリビアンコム中出し動画サイトheyzoなどに例えても、同じく普通レベルでしょうか。

https://www.world-of-dawkins.com/sirouto-kojin-satuei/yuryou-adult

アキラが遊んだことのある・見た女性

見て印象に残った女性

  • No.337:オタクうけしそうな幼い黒髪アイドルっぽい女性。実は2年選手。ペイバー時の愛想・プレイはあまり良くないが、チップはしっかり請求される(2020年1月)

シャークの場所と料金

シャークはソイカウボーイの左奥にあります。お隣には大人気店のバカラが建っています。

入口から中に入ると、そのまま空いている席に案内してもらえます。

店内での流れ

  1. 案内された席に座る
  2. 飲み物を注文する(メニューがあります)
  3. 飲み物を飲みながらステージで躍る女性を眺める
  4. 気に入った女性がいればスタッフさんに声をかけ、女性の番号を伝える
  5. 女性が横に来るのでイチャイチャする(音がやかましいので会話はほぼ成り立たない)
  6. 連れだしたければ誘う(How much? 程度でOK)
  7. 料金を聞いて問題なければOKという
  8. 女性がスタッフを呼び代金を請求されるので支払う
  9. 女性が私服に着替えるまで席で待つ
  10. 女性が席にやってくるので一緒に店を出る
  11. ショートなら1~2時間程度:食事やホテルでエッチ、ロングならデートをしてホテルでエッチをして解散(内容は相談して決めて良い。エッチなしでデートだけも勿論可能)

女性に聞いたところ、ロング希望の客も多いらしいので、ショート・ロングどちらでも楽しめるお店です。

  1. ドリンク代:ソフトドリンク 165バーツ程度
  2. 女性を席に呼んだ際に奢るドリンク:185バーツ程度
  3. 女性を連れだす際にお店に支払う代金(ペイバー):ダンサーは600バーツ、コヨーテは1500バーツ
  4. 女性とショートタイムで遊ぶ場合の支払代金:3000バーツ
  5. 女性とロングタイム(4時間)で遊ぶ場合の支払代金:5,000~7,000バーツ程度
  6. お店の前にあるホテルの部屋代:500バーツ

シャークで遊ぶ場合はペイバー代が女性に寄って異なることに注意が必要です。

シャークのペイバー代金

  • ダンサー:600バーツ
  • コヨーテ:1500バーツ

そして、目の前のレストランの3Fにあるやり部屋(簡易ラブホみたいなもの)を利用すると500バーツ。コヨーテを持ち帰ってやり部屋を使うと、ショートでも最低5000バーツが必要です。

コヨーテを持ち帰ると値段が上がるのがシャークの特徴です。

そして、可愛い女性は大体はコヨーテ。…何とも悩ましい状態です。

このダンスの盛り上がりは楽しい!シャークが想像以上に良かった件

初めてのソイカウボーイは有名店バカラでお持ち帰りをした私アキラ

https://www.world-of-dawkins.com/fuzoku/kaigai-fuzoku/thailand/baccara

いやー、優しい大人な女性でしたが、エッチは豪快で楽しかったですわ!

無事終了し、女性が再び店内に帰っていくのを見送った私ですが…

さて、シャークでもう一発やっていこう

と、お隣のシャークにそのまま入っていきました。

若かりし頃は1日6回オナニーしてた私

空から神様が現れる幻影が見え「もう、やめとけ」と忠告を受けたこともある性欲お化けでございます。

オナニー現場を見られて生じた家族との心の亀裂は、未だに塞がっておりません。

そんな私ですが、最近は頑張っても1日3発に落ち込んでしまいました。

最近は2回目が不発に終わることも稀にあるので、自信を消失気味です。

かつてのパワーを取り戻すにはもっと筋トレや精力剤が必要ですな…

目標として、50歳になるまで1日3発の精力を維持したいところですわ…

おっさんの性事情はさておき

勢い勇んでシャークに突撃する私ですが…

おお~、なかなかに良いじゃないですか!!!

※イメージです。実際の水着は水色っぽいです。

先ほど入ったバカラに比べると規模は大分と小さいですが、とにかく女性が元気で雰囲気が良い!

女性のタイプは素人っぽさが強いですね。バカラに比べると明らかにワンランク落ちるのですが、ケバさや整形感が薄く、自然体の女性が多い。

騒がしさやパリピ感はなく、何というか「微笑ましい」

観ていてホンワカ楽しめる、田舎の高校生がダンスしている感じでした。

客は15人くらいと控えめな人数で、客席には十分に座れるスペースがありました。

それにも関わらずステージ上のダンスの積極的なこと!、これは良いですわ。

This is Go Go Bar !

1時間ほど眺めて、そろそろペイバーを試みることにしました。

(うーん)

バカラは日本人受けする女性が多かったのですが、シャークは少なめ。

私が行った際はエキゾチック系でワイルドが多く、日本人受けする「可愛らしい」タイプの女性はあまり見当たりませんでした。

私は基本可愛い系のロリが好きなので、ちょっと選びにくいかな…

ただ、その中で日本人受けしそうな黒髪少女が一人!

この女性は良いんでないかい?

…しかし、この女性。ステージから降りた後が何故か暗い

可愛いので客席に何度か呼ばれてましたが、すっげぇ暗い顔で向かっていく。これ大丈夫かしら…

嫌々感・卑屈なオーラが漂っており、プレイはあんまり楽しめないんじゃないかなぁ…

トイレに何度か行っていたので、もしかすると体調が悪いのかも知れないですね。

とはいえ、他に候補となる女性は見いだせない。

サービス外しても良いので、ペイバーしちゃいましょう。

近くにいたママさんに声をかけて、女性を連れてきてもらいます。

案の定、あんまり愛想は良くなく物静かですが、

テキーラをグイっと一気飲み

しかも、顔色一つ変わらず。こりゃあ、凄い…

名前や出身地を聞いたりと、少し会話をしてそのままホテルに向かうことになりました。

正面のレストランのやり部屋はいっぱいだったので、ソイカウボーイの入り口にある別のホテルに向かうことに。

女性は客と一緒に歩くのが嫌らしく、シャークの入り口にいた呼び込みの女性(?)に連れられてホテルの前まで別々に移動しました。

こちらがソイカウボーイの入り口近くにあるホテルです。

入り口にはちょっとふくよかな猫ちゃんが。

女性は動物好きらしく喜んでました。

500バーツを支払うとカードキーを渡され、店員さんに部屋に案内されました。

ホテルの人「飲み物は何を頼みますか?」

あれ、飲み物オーダーするの?

断っても大丈夫そうでしたら、勢いでそのままソフトドリンクを頼んだら100バーツかかりました。

…おおう、入店時から色々と請求されとるな…

トータルで見ると結構な出費です…

女性「3000バーツ」

アキラ「?」

女性「3000バーツ払って」

ん、これは何のお金??

アキラ「ショートの料金なら、お店で払いましたけど…」

一瞬考える女性

女性「あ!」

先払いしたのを忘れていたようで、ハっと我に返る女性

すると、いきなりキスをしてきてベッドに押し倒されました。

女性「ごめんなさい~;。既に払ってましたね;」

彼女なりの詫びの表現だったようです。

ちょっと不愛想と思ってましたが、実は可愛らしいところがあるようです。

本来の姿を見れて、嬉しかったアキラでした。

そして、シャワータイムとなりますが、女性が先に浴び、交代で私が入ります。

女性「石鹸、ちゃんと使ってくださいね」

衛生面の注意もしっかり言い渡されました。この訪問の後で出た話題ですけど、コロナウイルスも流行ってますねし、女性側も外人には注意して当然でしょう。

実は海外風俗って、衛生面が厳しい(キスなし、ゴムフェラ、クンニ禁止、ゴム本番)ケースが多いので、性病のリスクは低い気がします。

そして、ベッドに戻るとまずは私から攻めていきます。

キスはやんわり交わされたので気にせずおっぱいに迫りますが

おおお…

久しぶりの生乳!!

いや、あれなんですよ。

バンコクでゴーゴーバーに行くと、わたくし7割超えの確率で豊胸に当たるのです。

久しぶりに自然と潰れるお胸に触れた感動で、一気に元気になる我が息子

帰ってきた生乳!!!

いっぱいパイタッチしてやったぜ!

(どこに感動しているのだ、と言われそうですが)

そして、女性の表情を何気に見ると…

ああ…、可愛い…

澄ました顔をしていた女性でしたが、プレイに入るとめっちゃ色っぽくて可愛い…

まさかのツンデレちゃんとの出会いに感動しつつ、攻守を交代すると胸リップの後に手コキで息子を大きくし…

ゴムとつけて合体!

前戯はなかったため、締め付けがきつい…

1時間半前にバカラでイってますが、気を抜くと直ぐにでも発射しそうな快感です…

プレイはさほど期待していなかったのですが、良い意味で裏切ってくれ、なかなかにダイナミックな騎乗位を披露

動きに合わせて、胸が揺れまくり、ますます興奮を駆り立てる!

続いてバックの姿勢になると、女性も自ら腰を振りますますヒートアップ!!

最後は正常位に戻して、ラストスパート

絞り出すように発射!!

さっき出したにも関わらず、大量の欲望をゴムの中に注ぎだして果てました…

いや、出会ったときは「どうかな?」と思ったのですが、トータルで見ると大分良かったですね。

仲良くなれてもっとイチャイチャ度が出てきたら、より一層満足できる良い女性でした。

プレイ後は再び別々にシャワーを浴び、しっかりチップ請求され、そして、明日また店に来いと営業され、お別れとなりました。このへんは手馴れてはりますね。

いや~、バカラとシャーク。人気店を梯子して楽しい夜になりました。

次回は悪名高いクレイジーハウスに行ってみようかな。

総合評価

ソイカウボーイのゴーゴーバー:シャーク

お隣にある人気店バカラに比べるとこじんまりしていますが、女性が明るく元気なオススメのお店です。

一方で、コヨーテを選ぶとお値段が結構上がるので、ペイバーするかどうかは、お財布と相談した方が良いでしょう。

個人的には、抜きはバカラ・鑑賞はシャークと使い分けても良いと思いました。

良いお店には間違いありませんので、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

ソイカウボーイはまだまだ開拓できていないので、今後も色々と回ってみようと思います。

コメント

  1. アバター ぺーぺー より:

    待ってましたー。
    今回の体験談も良いですねー。
    エンターの66番ちゃんも含めてシャーク337番ちゃんも要チェックにしておきます。
    ありがとうございますー。

    • アキラ アキラ より:

      ぺーぺーさん
      いつもお読み頂きありがとうございます。
      可愛くて良い方でしたが、私にはちょっと塩対応だったのでうーんという気もしましたが…、相性の問題だと思いますが^^;

      エンターの記事も読んで頂けたんですね、ありがとうございます。
      66番さんは接客もしっかりしており、個人的にはかなり好きです。

      今度はパッポンに行く予定ですので、また良いお店がありましたらご紹介させて頂きます。