パパ活(p活)初心者が安全に掲示板や出会い系サイト・アプリでパパ募集・探しをする方法

この記事では、以下の内容を具体的な例を交えて分かりやすく解説しています。

  • パパ活の意味・代表的な方法
  • 絶対に良いパパに出会えるアプリ・サイト
  • 掲示板を使ってパパ募集をする際の文章の書き方
  • 実際に会ってデートする流れや気をつけるべき事柄

この記事を読んで頂ければパパ活の全てがわかります!

はじめまして、過去に100人以上の男性と会ってきた白雪と申します。

テレビやネットで話題になっている「パパ活」。男性と食事やデートをするだけでお小遣いが貰えちゃうという口コミが広がり、一部の女の子の間では「かなりおいしい話」と大変人気になっています。

今回はそんな

「パパ活って本当においしいだけの話なの?」

「危ない事じゃないの?」

という疑問を、18歳からパパ活を始め月200万円を稼いでいた私が、まだパパ活をよく知らない女の子に向けて解説したいと思います。

私が200万を稼いだ時は、出会い系サイト・アプリをうまく活用していました。

具体的なおすすめをご紹介していますので、お急ぎの方は以下をクリック頂きご確認下さい。

必ず良いパパに出会えるサイト・アプリを見てみる

そもそもパパ活とは?

パパ活とは、簡単に言うと食事やデートのお礼に金銭で支援してくれる男性を探すというものです。

中には関係が深まり身体の関係を持つこともありますが、それは恋愛と同じでお互いが求めあって初めて成立されるもの。

基本的には身体の関係は無く、女の子と食事をしたい・お話したい・デートに付き合ってほしい・買い物につきそってほしいなど、癒しを求めている経営者や社長、お偉いさんや投資家などのお金持ち富裕層の男性です。

そんな男性たちにお小遣いを貰って楽しい時間を共有する女の子、というもので成り立っています。

「一緒にご飯食べただけでお小遣いくれるなんて怪しい」

と思っている女の子も多いと思いますし、私も最初は実際にそう思っていました。

そんなうまい話があるわけないでしょ!

と笑いたくなりますが、世の中には

「一緒に食事してくれたから2万あげるよ、ありがとう」

なんて心の底から感謝してくれる紳士な男性が存在するんです。

もちろんお金に余裕のある富裕層達ばかりなので紳士的で女性に慣れた男性が多く、ほとんどのパパが優しくリードしてくれます。

このような、男性と時間を共有しその対価・お礼としてお小遣いをもらうというのがパパ活です。

どんな女の子がパパ活をしているの?

パパ活をしている女の子には色んな事を目的とした子が存在します。

お小遣いが欲しい・人脈が欲しい・お金持ちの人と出会いたい・ただの好奇心…など、どうしてパパ活をしているのかは女の子によって様々です。

パパ活女子には18歳~30までの女性が多く、法律的にも18歳以上であれば問題ありません。

パパによっては若い子を好む人もいれば恋愛経験豊富で落ち着いた雰囲気の30代くらいの女性を好む人もいるので、特に年齢の上限は存在しません。

もちろん30代以上の女性でもパパ活を始めることは可能ですが、恋愛と同じでパパ活はお互いの求めている条件が重なってはじめて関係を持つものなので、時と場合によりけりです。

パパ活は法律に違反していないの?

パパ活という言葉は男性を「パパ」と呼んでいるので一見怪しい感じもしますが、実際には現時点でパパ活は法律違反にはなりません。

売春行為にはならないからです。

テレビでも度々見かけますが、法律に関わる専門家の方も「パパ活は法律上問題ない」と発言していますし、やり方を間違えない限りは安全にパパ活を始めることができますね。

しかし男性側が既婚の場合はまた別の話になります。

既婚男性と身体の関係を持ったり、身体の関係はなくても明らかに恋人のような親密な関係になると「不貞行為」になってしまうんです。

これは奥さん側が被害を受けたという事になります。

食事に行く程度であれば浮気にはなりませんが、親密な関係に発展したり身体の関係を持つ場合には既婚男性には十分注意してください。

また、18歳以下の未成年の場合、パパ活をする事は法律的には問題はないのですがあまりおすすめできません。

パパ活自体、法律に違反していないので未成年でも大丈夫といえば大丈夫です。

しかし判断能力も未熟で、未成年だからといって悪い事を考える大人も存在します。

なにより18歳以下であれば身体の関係は絶対にダメです。

児童ポルノ法」という法律により厳しく罰せられることもあります。

そのうえ、パパ活の舞台となる出会い系サイトや交際クラブは基本的に高校を卒業した18歳以上のみの利用と定められており、未成年はパパ活しにくい環境にもあります。

TwitterなどのSNSでパパを募集するのにはかなりのリスクを負うので、18歳以下の女の子は18歳を越えてからパパ活に挑んでみてくださいね。

もしも未成年でパパ活をしている&どうしてもしたい場合、まずこの記事を読んでみてください。

既に始めてしまった未成年の女の子への役に立つアドバイスと、未成年でパパ活をしたらどんな事になるのかを説明しています

どんな種類のパパ活があるの?

パパ活にも種類があり、それによって貰えるお小遣いの相場や男性の求める理想の女の子像などが変わってきます。

相場についてはざっくり以下のようになります。

パパ活の1ヶ月の収入目安

  • 18~25歳 月12~40万
  • 25~30歳 月8~20万
  • 30~40歳 月4~10万

中にはお医者さんや弁護士も多く、月50万くらいは払ってくれます

ただ、これは最低限の金額です。

上手に相手を見つければ、デートだけで200万はあっさり稼ぐことができます

食事・デートだけ

基本的に食事やデートだけが目的のパパ側は「一緒に食事を楽しんでくれる」「買い物に付き合ってくれる」など、自分の娯楽を共にしてくれる女の子を求めています。

一緒に娯楽を楽しめるので精神的に疲れる事もほとんどなく、言ってしまえば楽してお小遣いをゲットする事ができます。

身体あり

食事やデートを重ねていると、どうしても身体を求めあう場合があると思います。

この場合に発展するのが身体ありの関係

パパが既婚者の場合は法律上不倫関係に値する事になってしまうので当然かなりのリスクを背負いますが、独身パパなら大きな問題もなく、初めから身体ありの関係を持つことができます。

話が早く提示額も大きいので手っ取り早く稼げますが、私自身は食事・デートパパだけで200万稼ぐ事ができたので身体ありでパパを探すことはほとんどありませんでした。

ただ、こういったパパを探す女の子も少なくありません。また、このような関係を求めているパパは食事・デートパパよりも多いです。

パパ募集・探しの3つの方法と最もおすすめなもの

さて、パパ活について学んだら次はいよいよ本格的な行動開始!

パパ活をするにはまず「お小遣いをくれるパパ」に出会わなければ何も始まりません。

パパとの出会い方にもいくつか方法が存在するので、定番の出会い方とおすすめ度をご紹介します。

パパ活をする方法

  1. クラブやバーで働いて客を見つける
  2. デートクラブで働いて見つける
  3. 出会い系アプリ・サイトの掲示板で見つける

1.クラブやバーで見つける:×

ガールズバーなどで働いて、客の中から良い相手を見つける方法です。

色々な男性に会えるので良さげに見えますが、実際は最も効率の悪い方法です。

この方法は、店に来る客全ての相手をしながら相手を探すので、体力・精神面で相当疲れます。

また、パパになる可能性がほとんどない嫌な客を相手にしなければならないので、とにかく時間のロスが大きいです。

そして、興味がない客に限ってアプローチがしつこいので、パパ探しどころではなくなってしまうことがほとんどです。

2.交際クラブ・デートクラブに登録する:×

テレビなどでも取り上げられたり、ネットにも実際にクラブに取材に行った記事などをよく見かけます。

例えば家を借りるとき、ネットで検索して探すか近くの不動産屋に向かいますよね。交際・デートクラブは所謂この後者で、女の子とパパを仲介してくれる場所になります。

交際・デートクラブには品質や店舗独自などのルールが存在し、各店舗によって「容姿重視の綺麗めの女性のみ」や「容姿よりも中身重視」、「完全富裕層向け」などのテーマや趣向が異なるので、自分に合ったクラブを探す事が重要です。

クラブに登録すれば、女の子のプロフィールを見た男性からアプローチが届き、クラブを通して連絡を取り合い会う約束をするので、基本的に登録さえすれば待っているだけの状態になります。

例えば、1日働いても待機ばかりで全くデートがない日もあります。

続いて、お店によっては直接やり取りをすることを禁止している場合があるので、もし直接やり取りしたことがバレると、叱責や罰金の請求を受けることがあります。

ということで、パパ候補の質は良いのですが、出会える確率がとにかく低い点がデートクラブの特徴です。

3.出会い系アプリ・サイトの掲示板で見つける:○

私が「最も効率が良い」と感じたのが出会い系サイトです。

出会い系サイトは先の2つのデメリットを消し去っており、

  • 嫌な男性とは一切かかわる事がない
  • 利用者が数百万人いあるのですぐに相手が見つかる

という最強のメリットを持っています

出会い系サイトは興味がない相手は「ブロック」してしまうことで、一切のやり取りを遮断することができます。

やり方さえ熟知していればトラブルに巻き込まれることなく安全に利用する事も出来るので、急いでいる方や数を増やしたい方におすすめですね。

必ず良いパパに出会える出会い系サイト・アプリ

出会い系サイトは数が多くありますが、パパ活をする上ではとにかく利用者が多い、一般的によく知られている大手のサイトを利用すればOKです。

具体的には、東京は新宿や池袋、大阪の心斎橋、福岡の天神、名古屋は栄、など多くの人が集まる場所で宣伝されているサイトが良いです。

この条件を満たすものとして3つが挙げられます。

ワクワクメール

ワクワクメールは出会いに積極的な真面目な男性ユーザが多いことからパパ活女子に合っています。

また、よく候補に挙がるサイトとして、pcmaxハッピーメールというサイトもあります。

パパ活について触れている他の多くのサイトでも紹介されていますが、利用者数が多く、安全性(セキュリティがしっかりしており、変な利用者は登録できない)も優れています。

出会い系サイト・アプリの全ての男性がパパ候補になるとは限りません。

中には「ご飯に行こう」「友達になろう」という遊び感覚で誘ってくる若い男性や、パパにふさわしい40歳くらいの年齢でも収入が少ないケースがあります。

また、性格が荒く落ち着きのない人もパパとしては微妙です。

出会い系サイトには医者や大企業社員、会社経営者などの人生経験豊富でお金持ちな男性がいます。ただ、その割合は30%程度で、後の60%はごく一般的なサラリーマン、10%は学生といったところです。

パパ活ではこの30%の優れたパパと仲良くなることがポイントですが、そのためには色々と工夫が必要になります。

続いては、出会い系サイトでパパを探す方法と良いパパを見つけるテクニックをご紹介します。

出会い系サイトでのパパの募集方法と文章の書き方

続いては、実際に出会い系に登録してパパを募集する方法をご紹介します。

出会い系サイトに登録したあとは、「掲示板」という機能を用いて、パパ活をしたい旨を書き込みます。

暫く待つと、興味を持った相手からメッセージをもらうことができますので、やり取りをして安心そうな人と分かったら、実際に出会う約束をします。

ただ、ここで注意点があります。

露骨に「お金を下さい」という書きこみを行うと「さすがに男性が引いてしまう」ので、できるだけ遠まわしの書き方をしましょう。

以下では、具体的な書き込み事例をご紹介します。

パパ募集時の良い掲示板投稿例

タイトル:余裕のある方

余裕のある紳士的で大人な男性はいらっしゃいませんか…?伝わりますか…?
お食事しておしゃべりして楽しい時間を過ごしたいです♪メッセージお待ちしてます♪

「パパ」や「お金」などと露骨に書くとまともな男性は抵抗を示します。

そこで、「余裕のある紳士的な男性」「お食事して楽しい時間を過ごしたい」などとやや遠まわしで知的な書き方をしてやります。

最後に「伝わりますか?」という言葉を入れておくと、相手に暗にパパ活をしていることが伝わります。

タイトル:支えてくださる方

定期的に一緒にお食事やお買い物に連れて行って下さる、精神的にも経済的にも余裕のある大人の男性と仲良くしたいです。

優しい方との出会いを楽しみにしてます(*´-`)

※体目的の方はお断りさせて頂きます(._.)

最後に大人の関係がない事を明記しておくと、勘違いした人がメッセージを送ってこないので安心です。

タイトル:年上の恋人

探してます(*´ω`*)

お金と身体の関係だけじゃなくて、かっぷるみたいに仲が良くて楽しいのが理想…

歳が上で、経済的にも余裕のある方、よろしくお願いします

固すぎるのは苦手。という人はある程度に崩しても良いでしょう。

タイトル:デート

素敵なデート連れていってくれる方いらっしゃいますか!美味しいご飯食べて映画見たり買い物したりしたいです( ´ ▽ ` )ノ
ワガママ叶えてくださる方メールください♪ 気に入ってもらえたらその後も継続してお会いしたいです!

体の関係が一切ないことを明記し、その後こちらの希望をしっかりと書く方法です。

自分の好みややりたい事をしっかり書いておくとパパからメッセージがもらいやすいです。

タイトル:お買い物につれてって(*´ω`*)はぁと

やらしいことなし(‘ω’乂)♪
お洋服が大好きだから
お買い物に連れてってほしいなっ◎
後はお茶したり、ご飯食べたり…♪
映画や本、音楽が好きです(*´□`*)♪
お互いにとって楽しい時間になるよう努めます(*´ω`*) 楽しくおしゃべりできるといいな♪ 私と一緒に過ごす時間をかっ て ください*°
甘やかされると懐きます(/・ω・)/きゃ
優しい優しい紳士さん待ってます(*´ω`*)

タイトル:猫が亡くなりました

最近、飼っていた猫が難病で亡くなってしまいました。
1歳というあまりにも短い人生でした…

しばらくは悲しくてずっと泣いていたのですが、
強くならないとと思った時に夢を見つけました!

将来猫に関わるお仕事がしたいと…

猫ちゃんを幸せにしてあげたい
猫ちゃんが亡くなってしまった時も飼い主さんが
この子を飼ってて良かったと思えるように…

私がそう思えたので。

なので、そのために資格を取ろうと思います!
猫のスペシャリストです
かなり勉強しないといけないのですが(*’ω’*)

今は猫ブームですもんね♪

ですが現在あまり余裕がなく
夢を諦めないといけないかもしれません

あの子が残してくれたこの夢、
絶対に諦めたくないです…

応援してくださる方よかったら
メールいただけませんか??(´・ω・`)

最後の2つはあまりに露骨・出来すぎた話なので、冷めてしまう人も多そうです。

最初から欲を出しすぎる内容やあまり極端な話は止めておいた方が良いかも知れませんね。

とくに、長い文章だと業者だと思われる可能性もあるので、ほどほどの長さで可愛さが伝わるのがいいでしょう。

パパに興味を持ってもらえるプロフィールの書き方の工夫

プロフィールには自分の情報を丁寧に書いておくとパパからメッセージを貰いやすいです。

実際に私が書いたものを載せますね。

例1:簡潔にポイント伝えつつパパ活をしていることを分かりやすく解説

20歳の大学1回生です。

身長157cm、髪は暗めの茶髪で、

ぱっちり二重がチャームポイントです!

周りにはよく大人っぽいね~と言われます。

性格は、穏やかで落ち着いているほうだと思います。

年上の温厚で優しい方、大人の余裕がある方が好きです

現在、夢に向かって頑張っていますが、なかなか苦しいので、支えてくれる方がいたらなぁと思っています‥‥(>_<)

特に年齢制限はなく、年上の優しい方との出会いを期待しています

一緒にお食事に行ったりデートしたり、ゆったりした時間を過ごしたいです。

気になればメッセージください。

たくさんメッセージいただくと返信が遅くなることもありますが、誠実な方、興味を持った方にはきちんとお返事します!

悪い掲示板投稿文章やプロフィールの例

掲示板投稿を綺麗に書くとすぐにパパは集まりますが、あまりに酷い内容だとあまりメッセージが着ません。例えば、以下の画像のような露骨で文章としても幼稚なものは、あまり良くはありません。

papa_4

ただ、これでも8名のパパからメッセージが届いてますね。

いかに簡単にパパが見つかるかがわかります。

色々と文章を考えることが苦手な人は、ド直球な内容を書いても何とかなりそうですね。

ただ、こういった露骨に金銭を要求する内容を書くと、運営会社側に書き込みを消されたり、ユーザアカウントを凍結される恐れがあるので、基本的には遠まわしな表現で書いた方が良いですね。

パパに立候補してくれる男性を出会い系掲示板で探す方法

女性が男性を募集する方法を書きましたが、最近は男性自体がパパを募集していることもあります。

ここでは、PCMAXを例として、そういった男性を探す方法を紹介しますね。

出会い系サイトには男性の数多くの投稿をしているので、この中からパパに立候補している男性の書き込みを探すことは手間です。

そこで、掲示板を以下の条件を設定して検索します。

検索条件

  • カテゴリー:スグじゃないけど
  • 性別:男性
  • キーワード検索:パパ + 半角スペース + 探したい都道府県

「パパ + 半角スペース + 探したい都道府県」の探したい都道府県の部分は例えば、「東京、大阪、名古屋」などの都道府県名などを入れます。

これで、自分が希望する場所でパパになってくれる候補を探すことができます。

また、食事のみで会えるパパを探す場合は、「パパ + 半角スペース + 食事 + 探したい都道府県」で検索しても良いですね。

会いたいパパが見つかった後の連絡の取り方

会いたいパパを見つけたら、次は連絡を取り合ってパパと会う約束をしなくてはいけません。

ちなみに交際・デートクラブの場合は自分からパパを探す機会はほとんどなく、基本的にはパパ側がクラブに登録された女の子のプロフィールを確認し、気になった女の子を店舗側に伝え、その情報が店舗を通じて女の子に届きます。

デートまでのセッティングはほぼ仲介してくれているクラブ店舗が行い、女の子はデートの可否や日時などの最低限の情報を店舗に伝えるだけなので、完全に「受け身状態」という事になりますね。

逆に掲示板やサイトを使った個人間でのやり取りがメインになる場合は、もちろんメッセージを直接男性と取り合いながら会う約束をします。

会う場所・日時を決めて、自分の都合の良い時間で会えるか相談しましょう。

個人での直接やり取りは不安だと思う女の子もいると思います。

だけど安心してください、出会い系に潜む男性には特徴があり、会う前のメッセージの内容や書き方で大体どんな人物なのか分かってしまいます。

危険な人物を事前に見極めて、会ってからのトラブルを防ぎましょう。

パパと会ってデートする方法

いよいよパパとのご対面です。食事だけなら食事、買い物なら買い物と、事前にパパと考えていたプランを2人で楽しんでください。

その際に注意してほしいのがお小遣いに関わる事。お金のトラブルは1番避けたいので、事前にしっかりとトラブル対策をしておきましょう。

そして今後もパパ活をしていきたいと思っているのであれば、「この子にまた会いたい」と思ってもらわなくてはいけません。

パパは女の子ならだれでもいいというわけではなく、自分の理想の女の子を求めています

容姿重視だったり内面重視だったり、パパによって理想の女の子は全然違うので、長期でそのパパと付き合っていきたいのであればそのパパの理想の女の子になってやりましょう。

パパとのデートが終わったらさよならして帰りましょう。

今回のデートでパパがあなたの事を「もっと知りたい・また会いたい」と思ってくれたのであれば2度目のデートの約束を取り付けられるはず。

残念ながら相性が合わなかった場合はもっと素敵なパパを探しましょう。星の数ほどパパはいます!挫けずにどんどん探しちゃってください。

パパ活は容姿じゃない!月200万稼いだ私が教えるデート中の会話術

パパ活で最も重要なことは「パパとの会話」です。

会話術はとても重要で、容姿が悪くても会話で賄う事ができたり、容姿がよくても会話が下手だとすぐに飽きられてしまいます。

そんな重要である会話術ですが、パパ活だけに役立つものではなく、ごく普通の彼氏との恋愛でも大活躍するんです。

今回はそんな最もスキルとして備えておきたいパパ活での会話術を、恋愛と比較しながら

伝授していきたいと思います。

そもそも容姿と会話ってどっちが重要?

18歳でパパ活をはじめてから数年が経ち、20代前半というブランドが終わるのもあともう少しの私ですが、現在は同棲3年目の彼氏と普通の生活をしています。

容姿は飛びぬけて良いわけではなく、30人のクラスで15~20位くらいの平凡顔です。

昔からコミュ力だけは備わっていて、どんな相手でも人見知りなく話せるのが自分の最大の長所なのですが、それに気づいたのはパパ活を始めてから1年経った頃。それまではなんとなくパパに会いお小遣いを貰い「私もしかして人並以上に可愛いのかも…?」なんて勘違いパレードが起きていました。

パパ(主に30~50代)には「白雪ちゃん本当にかわいいよね」と言われるし、とにかく自分の容姿にバカみたいに自信を持っていたのがちょうど18歳~19歳前半の頃でした。

もちろん実際には私の容姿が良いわけではありません。

ここには、男性側の嗜好との兼ね合いがあります。

まず30代以降の男性は、比較的20代までの時よりも「可愛い」の価値観がかなり変わってきます。

  • 峰不二子みたいなグラマー美人
  • 佐々木希みたいな秋田美人
  • 本田翼みたいなボーイッシュ美人
  • 橋本環奈みたいな空前絶後の美少女戦士

そんな女性に下半身を燃やしていた男性達も、年齢が上がるにつれて「内面重視」するようになってきます。

もちろん憧れていた画面の中の容姿抜群の女性と付き合えたら最高だけど、まぁ自分には無理だし、見た目より内面だろ!という気持ちが湧いてくるんです。

恋愛経験を重ねていくたびに女性の事を少しずつ理解していき、最終的には内面が大切だと気付くんでしょう。なので結論から言うとパパ活をしている男性は正直見た目にそこまでこだわりがないです。

ブスよりは美人がいいというのは大半がそうですが、会話が上手い女性には必ずもう1回会おうという次回の約束がつきます

交際・デートクラブは要注意

さて、容姿は問題ないと書きましたが、交際・デートクラブでは要注意です。

理由は交際クラブに登録している女性はかなりハイスペックだからです。

出会い系など顔を知らずに会うものであれば、会ってから会話でなんとか上手くやれば容姿が悪くてもお小遣いを稼ぐことはできます。

これが私が出会い系サイトを勧めている理由の1つでもあります。

しかし交際クラブでは写真リストが用意されており、クラブのHPから女性リストを閲覧し、あるいはスタッフに女性リストを見せられ、「この中でどの子がいいですか~?」なんて聞かれた際には人間の本能が働き、当たり前のように「この中でどの子が1番顔が良いか」と考えます。

そして1番容姿が良い子を見つけた次に「この子は無愛想じゃないか?」「楽しく過ごせるか?」など自分の目的に合った条件を当てはめていき、1番の子が好みじゃないなら2番、3番、4と順位を下げつつ自分に合う子を探すわけです。

交際クラブではハイスペックな男性に出会えるという理由から、モデルの卵の子や水商売をしている子、様々なジャンルの美少女達が登録していることが多く、一般素人の女性でもスペックはかなり高いですね。

パパ活で男性に好まれる会話術

まずは良い印象を与える事のできる会話中の技を紹介します。一般的な恋愛でも、モテる女性は当てはまるはず。これを習得すればパパを手で転がす…ゴホン、パパに気に入られるのは簡単です。

今回は下記の会話から解説していきます。

パパ「そういえばこの間電車に乗った時に財布を忘れちゃって」

女子「え~!」

パパ「仕事の時間もあったけど財布の方が心配で、焦っちゃってさ」

女子「うんうん」

パパ「駅に連絡して探してもらったんだけど、忘れた直後だったからまだ忘れ物室に届いてなかったみたいで見つからなくて」

女子「うわぁ…」

パパ「結局あきらめて会社に行って、凄いショックだったんだけど午後に連絡きて見つかったって」

女子「おぉ~!良かった~」

パパ「中身も無事でさ、ほんと良かったよ」

この会話でパパに好かれる要素はどれでしょうか。

相槌を打つ

「あなたの会話、ちゃんと聞いてますよ」という合図にもなる相槌は、実はとっても重要なポイントです。

相槌は簡単にできますが、意外にも相槌をあまり打たない女性は多いです。

相手が何かを話している時、少し口角を上げて軽く頷きながら「うんうん」と相槌を打ちます。あまり打ちすぎても不自然なため、タイミングを上手く見計らって打つことを意識してください。

そして相槌を打つ中で、会話に合った言葉を入れると更に効果的です。

例の会話では、財布を落としたけど見つかったというエピソードをパパが話していますね。

文章にすると語彙力のない少し頭の悪い女の子に見えますが、話の流れの中の相手の感情に合わせて相槌で共感を表してますね。

「え~!」という時には少し驚いた顔、この話での「うんうん」では少し真剣な顔、「うわぁ…」は絶望感を表す苦い顔、そして最後の「良かった~!」は安心したという気持ちを表しながらの笑顔です。

この短いやり取りだけで、パパは「話をちゃんと聞いてくれる子」という印象を持ちます。

会話に対して簡単な感想or似た話をする

「中身も無事でさ、ほんと良かったよ」とパパの話が終わった次の段階です。

このような話題なら、過去に自分も何かを忘れたエピソードがあればそれを話すのも効果的。聞き上手・話し上手の2つの印象をゲットする事が出来ます。

自分にそんなエピソードがないのであれば、逆に「自分はあまり忘れた経験はないけど、もし忘れちゃったら凄い焦って仕事どころじゃなさそう」なんて付け足して言っておけばパパから何かしらの質問がくるでしょう。

パパの話に対しての感想なら短くてもいいので、一言付け足すだけで話を聞いてくれているという信憑性が高まります。

相手を褒める

財布を忘れたけど見つかった、という話では、一見相手を褒めるところなんか見当たらないようにも思われますが、褒めるポイントは無理矢理でも構わないので作りましょう。

例えば「財布がなくなったのに冷静に判断して駅に連絡できるってすごい」だとか「普通なら慌てて電車に戻っちゃう」とか、「あなたは特別」というようなニュアンスで褒めればパパも良い気分になるはずです。

客観的に見れば別に褒めなくていいところなんですが、褒められてうれしくない人なんてそうそういないので、何か小さな褒めポイントを見つけて相手に伝えると好印象になります。

ここであまり褒めすぎるとキャバクラのような印象を与えかねないので、さりげなく一言で褒める事が大切です。

聞くときは聞く、喋るときは喋る

聞く・喋るをバランス良く使い分ける事が出来れば、どんな男性に対しても柔軟に対応できるようになります。男性にも個性がありますよね。とっても喋りたがりな男性もいれば、とっても無口でしゃべるより聞く方が好きな男性もいます。

普通の恋愛であれば女性が男性に対して何でもかんでも気を遣うというのはご法度ですが、パパ活の場合は「自分をいかに好印象な存在にするか」がとても大切です。

聞き上手な男性に対して聞き上手な女の子キャラでは中々会話が弾みませんし、喋りたい男性に対して自分も喋りすぎるとお互いに疲れが出てきます。

また、喋りたい相手に対しては特に「最後まで話を聞く」というのも大切なポイント。喋る事が好きな人ほど会話の途中で「話は変わるんだけど」といった事を好みません。相手が話し始めたら相槌を打ち、何か聞きたいことがあるのであれば相手の話の結論を聞いてからにするのが1番です。

相手が何を求めているかを確認しながら、自分がどのように受け入れていけばいいかを考えれば今までとは違う世界が見えてくるかもしれません。

挨拶やお礼は丁寧に、謙虚さを大事に

会話というよりも一般的な常識ですが、相手への「挨拶」「お礼」を丁寧に言えない人は好まれません。「はじめまして」からはじまって、「お久しぶりです」「こんにちは」「ありがとうございます」は日常でも大事なこと。笑顔で相手への敬意を伝えましょう。

パパ活ではお小遣いやプレゼントを貰ったりと、何かとお礼を伝える機会が多いと思います。パパ活しているからといって「お小遣い・プレゼント貰えて当たり前」なんて思わないように、何か有難い事をしてもらった時にはしっかりとお礼を言うのは重要です。

挨拶やお礼をしっかりと心を込めて言える女の子なら既にそうかもしれませんが、謙虚さを絶対に忘れないでください。

お金持ちだからと何でも買ってくれるパパもいるでしょう。ワガママ言っていいよ~と笑顔で言ってくれるパパもいるでしょう。しかしそこでいかに謙虚さをアピールできるかが気に入ってもらえる分かれ道になります。

沢山何かをプレッゼントしてもらった時には「こんなに沢山申し訳ないです」と一言付けてから「本当にうれしいありがとう」とお礼を言えば、パパ活でも現実の恋愛でも素敵な男性からお声がかかるに違いありません。

共感してあげる

パパだけではなく、一般的な恋愛にも多用できる技の一つとして共感というものがあります。これは男性だけではなく女性も同じですよね。何か1つ話題があったとき、自分の気持ちと相手の気持ちが同じであれば自然と相手の事を意識していく心理があります。

仲がいい人であれば何も感じない人も多いかもしれませんが、初めて会った人や親睦が浅い相手に「でも私は違うと思うな~」と自分の意見と反対の事を言われればあまりいい気はしない人が多いんですね。

私も男性と話す時は、よっぽど仲がいい人以外はなるべく共感してあげることを大事にしています。

「確かに!」「私もそうおもう」「そうだよね」と一言だけでも良いので共感してあげましょう。パパの話がいくらつまらないからといって「ふ~ん」と無愛想にするのはご法度です。

悩み相談をする

何で初めて会った人に悩み相談をしなきゃいけないの?と思ったみなさん。悩み相談をするというのは「相談した相手にも心を開いてもらう手段」にもなります。

一般的な恋愛では私が1番使う技です。

技というとあざとさが滲み出ていますが、皆さんに伝授しておきたいのでここは恥を捨てて素っ裸で話します。

悩み相談をする事により、相手は「自分はこの人に心を開いてもらってるんだ」と無意識に思うようになります。

あなたが何かを相談したことにより、相手もその相談内容に見合った何かを相談してくるかもしれません。これはかなり好印象の証。

悩み相談の内容は何でも構いません。親睦が浅い関係であれば重い話は避けて、小さな悩みにするのが尚良しです。プラスして「こういうの誰にも言えなかったんだけどさ」というセリフがあればパーフェクトです。(実際に誰にも言ってないかはあなたの判断にお任せします。ちなみに誰にでも誰にも言えなかった術を使うと信頼度がダダ下がりします)

パパ活では1回目の顔合わせの時には極力女の子側の悩み相談ネタは避けて通りたいところですが、誰にも隠さなくていいような小さな悩みであれば打ち明けてネタにしてもいいと思います。ただし重い話やネガティブネタには注意しましょう。

パパ活での過去の話を聞く

「パパ活はよくやってるんですか?」

「今までどんな女の子に出会ってきたんですか?

初めて会ったパパに私が必ず聞くのがこの質問です。

 

この質問には2つの意図があります。

1つ目は「相手の大体の性格がすぐにわかるから」です。

パパ活をよくやっているか?という質問に対し「バンバンやってるぜ!」と答える男性は少ないですが、どんな時期からパパ活をはじめてどんな頻度でやっているかを聞くことができれば「このパパと仲良くなればこんな感じになっていくだろう」という予想がつきます。

そしてその話の中で「この男性がパパ活をしている目的」を大体知る事ができるので、その時点でパパが求めているキャラになっていけばいいわけです。

2つ目は「会話が弾むから」です。

本当にこのネタはどんなパパでも大体話が弾みます。話すのが苦手なパパでもこのネタにはよく食いついてきますね…お互いがパパ活をしている同志な分、話しやすいネタなんだと思います。そしてやはり堂々と周りのみんなに「パパ活している」という事を話せない人が多く、話したくても話せなくて自分の中で閉じ込めていた話題が多くあるからみたいですね。

過去に出会った女の子にこんな変な子がいただとか、サクラに会ったとかトラブルに巻き込まれたとか、上手く聞き込めばどんな女の子が好きでどんな女の子が嫌いかを聞き出すことができるので、その失敗例にならないように注意することができますよね。

普通の話題と見せかけて、パパの内面を引き出すことができるのでみなさんも是非この技を使ってみてくださいね。

パパ活で男性に嫌われる・二度と会ってもらえない会話術

では反対に、実行すると男性に嫌われやすい・好まれない会話の内容を紹介します。

お金製造マシーン扱い

パパ活をしている女子の中には、簡単にお小遣いが稼げるという理由から「パパを見下して接する」女の子が増えてきた気がします。

それをやめろというわけではありません。

実際に女の子の中には金銭的に苦しい子などもいると思いますし、パパをお客さんだと思って割り切って接している女の子もいると思います。

演技が上手いのであれば問題ありません。

内心パパを見下していても、パパ自身がそれに気が付かないのであればウィンウィンですよね。

しかし中には演技が下手でパパにその心情が伝わってしまうパターンがあります。

「ご飯も食べ終わったし話してないでさっさとお小遣いくれないかな~」

「このパパなんか相性合わないな~お金だけくれればいいのにな~」

なんて思っているとついうっかり態度に出てしまいます。

早く帰りたい気持ちだとか、意外と簡単に見破られてしまいます。

そんなこと言ったってお金欲しいからパパ活やってるのに!という女の子は腹が立つかもしれませんが、普通に考えてご飯を一緒に食べるだけでお小遣いをくれるという事はとっても有難い事です。

パパの目的は様々ですが、少なくとも女の子へのお礼の気持ちを込めてお小遣いをくれるわけですよね。

であれば女の子もパパからのお礼に不釣り合いにならないくらいには十分に楽しませる気持ちで挑んでください。

私はいつも「おっしゃ~今日会うパパは無愛想な感じだからいっぱい笑わせるぞ~」とか、「このパパ女の子の扱い慣れてない感じだから今後のために女の子側からみた恋愛観とか教えてあげよう」とか、その人が喜んでくれる事を考えて会うようにしています。

お金お金お金!という女の子にはパパ活は向いていないのかもしれません。

無愛想・声が小さい

「はい」「まぁ…」「うーん」「えっと…」「へぇ」この言葉を多用する女の子、「ははは」と明らかな作り笑いをしてしまう女の子、相手と目線を合わせられない女の子は要注意です。

悪意はなくとも、相手にはあまりいい印象にはうつりません。

相槌は大事だと先ほど伝授しましたが、会話が続かないセリフを何度も繰り返すのは場の空気も静まり返ってきますし、パパが何かを話した後に作り笑いをされてしまったらパパもその後の話に困ってしまいます。

元々の性格が無愛想だという女の子は、せめて口角を上げて相手の話を聞く意識をしてみてください。

友達や家族の前でも愛想がよくなれば初対面の相手でも愛想よく接する事は簡単です。

ネガティブ発言・悪口を頻繁に言う

女の子でなくとも誰だって誰かに愚痴を聞いてもらったり文句の1つや2つ言いたい事はありますよね。

よく人の会話の8割は自慢や愚痴、ゴシップネタだと聞きます。

他人の言動や行動についてだったり芸能ニュースだったり周りで起きた事件、自分の自慢話など、心から祝福できたり笑いあえる話ではない話題で盛り上がる事が多いと思います。

人間みんなが大体そうなので、別にパパの前でこれを絶対にするなというわけではありません。

しかしパパには富裕層も多く、人生で沢山の困難を乗り越えた人や嫌というほどゴシップを経験した人が多く存在する上に、やはり「今日は楽しかったよありがとう」という意味を込めて女の子にお小遣いをあげようと思って食事に来ているのに、初めて会った女の子の愚痴や悩みをずっと聞きたいわけがありませんよね。

あまりにも重い話やネガティブな話をしすぎては、この子とは今回だけにしよう…とパパも疲れてしまうかもしれませんね。

お互いがお互いに良い気分でその日を終われるように、初めて会う日には極力ネガティブ発言・悪口などは控えるようにしてみてください。

プライベートな質問をしまくる

自分もパパ側に「家族は何人いるの?」「会社ではどんなことをしているの?」「子供はいるの?」「どこに住んでるの?」なんてプライベートな質問、あまりされたくありませんよね。

パパも同じで、初めての顔合わせでは極力そういったプライベートな話は避けたいはず。

パパに奥さんがいれば不安な部分が出てくると思うので初めに聞いておきたい気持ちもわかりますが、軽い食事だけなら既婚者と行っても問題は無いのでパパ側からそのような話があるまではプライベートな内容は避けましょう。

逆にパパから何か質問された場合は自分も聞いていいよというサインなので、質問し返してみてください

会話のポイントまとめ

容姿も大事ですが、肝心なのは相手を思いやり喜ばせようとする気持ちです。

今回は相手に好かれるための会話術を紹介しましたが、これを全て実行するのはなんだかあざとくてちょっとやだ…という女の子もいるかもしれません。しかし念入りに計画された性格であっても、それは相手を思いやる気持ちにもつながります。

相手は今どうしたいんだろう?何をしてほしいんだろう?こういうのが好きなのかな?と相手の事をしっかりと吸収しつつ、相手への敬意を忘れなければ相手の事を見下すこともなく楽しい時間を過ごすことができます。

すぐに何かを変える事は難しいかもしれませんが、まずは今回紹介した中から何か1つだけでも実行してみてください。少しずつ慣れてきて、何も考えなくとも自然と実行できるようになればあなたも今日からモテ女子です!

パパは1人じゃないとダメ?複数のパパを見つけるのが今の常識

パパと呼ぶからには1人では…?と、私も最初はそう思っていました。

私がパパ活を始めたのは18歳の時で、そもそもパパ活という言葉すら知らなかったんですが、やはり複数人の男性よりも1人の男性と関係を築いていく方がいいのでは?なんて考えていました。

ですが、現在はパパ活という言葉が世に浸透し、男性側もパパ活について知識が身についてきています。

なので数年前よりも確実にパパ活がしやすい時代にもなっていて、複数の男性と仲良く会っていても割り切ってくれるパパがほとんどです。

しかし中には「今お小遣いくれてる男性全員分俺が1人で出すから、俺だけに会ってよ」なんて交渉してくるパパも中に入るかもしれません。

この場合は男性側が女の子に負担がかからないように優しく配慮してくれている良い事例と、女の子に依存してしまっている所謂ストーカー化しやすい悪い事例があります。

このようなものを見極めながら、1人だけと関係を築くか複数人と関係を築くかあなたが決めてください。いっぱいお小遣いがほしいからといって沢山の男性に会いすぎるのも、太パパが離れて行ってしまう理由にもなり得るので気を付けましょう。

まとめ

パパ活という言葉は少し怪しい気がしますが、今回紹介したように法律に違反する事もなく、女の子が自己管理をしっかりと行っていれば安全に安心してパパ活する事ができます。

パパ活をしてみたいと思ったらまずは今回紹介した手順で行い、少しずつ慣れていってくださいね。

改めて記事を書きながら「私もパパ活を始めたばっかりの時、これだけ詳しい事が書いてあるサイトがあったら良かったのになぁ」なんて思いながら書いたので、ぜひ皆さんの参考になればと思います。

パパ探し希望者50人に実際にヒアリングした統計データ

パパ探し

ここからは、実際に50名のパパ活女子にヒアリングをした結果をご紹介します。

調査方法

今回は私がよく使っている出会い系サイト、ワクワクメールでパパ探しをしている女子に実際にメッセージを送り、パパ探しを始めた経緯やどうしてワクワクメールを選んだのかをヒアリングしてみました。

メッセージのやり取りはサイト内で行い、その中で特にもっと詳しく話を聞いてみたいと感じた3名には別途直接お会いして話を聞いています。

調査概要と質問した内容

調査概要

  • 調査期間:2016年4月~8月
  • ヒアリングを打診した人数:58人
  • ヒアリングに応じてくれた人数:50人
  • ヒアリング対象の平均年齢:22.4歳

ヒアリングをお願いしても応じて/返事をくれない人が8人いたので、50人のヒアリング結果が揃うまで、合計58人にメッセージを送りました。

世論調査の回答率よりは遥かに良い結果ですね。

ヒアリング対象者の在籍都道府県

  • 北海道:1名
  • 東京:15名
  • 神奈川:6名
  • 名古屋:7名
  • 大阪:12名
  • 広島:4名
  • 福岡:5名

需要が多そうな東京都、ならびに私が住んでいる大阪府を中心に、各地方の主要な件でヒアリングをしました。

プロフィール検索で女性を探して聞いて回ったのですが、検索条件を都度変えたりしないといけないので結構面倒でした。

これは反省点ですが、できるだけ同じ地域で多数の人の意見を聞かないと地域性は出にくいですよね。

そもそも地方に行くほどパパ活をしている人は減るので探しにくい。という事情もあるのですが、もっと各都道府県のアンケート母数を増やしていこうと思います。2016年8月の時点では50人ですが、今後100人くらいまで増やしてみたいと思います。

質問内容

  • パパ探しを始めた理由は何ですか?
  • パパ探しを行うのは何回目ですか?
  • 以前にパパ探しの経験がある場合、以前は何でパパ探しをしましたか?
  • 彼氏はいますか?
  • 彼氏がいる人:パパができた場合、大人の関係はありですか?
  • 彼氏がいない人:パパができた場合、大人の関係はありですか?
  • パパ探しで他の出会い系サイトを使った経験がある場合、どのサイトを利用しましたか?
  • パパ探しで他の出会い系サイトを使った経験がある場合、どうしてワクワクメールに乗り換えたのですか?

みんなが気になりそうなオーソドックスな質問にしてみました。

本当はもっと聞いてみたかったのですが、あまり長いと回答を面倒くさがる人が多いと思ったので、これくらいにしておきました。

後述しますが、実際に会ってくれた3人にはより詳しいインタビューをしています。

ヒアリング結果

パパ探しを始めた理由は何ですか?

  • 遊ぶためのお金:31人
  • 生活費、学費:14人
  • 留学費用:3人
  • 仕送り:2人

パパ探しを始めた理由は私の予想通り、遊ぶためのお金目的が60%(31人)と半数以上を占めました。

「遊ぶお金」と言うと表現がアレですが、実際の用途としては以下が主でした。

  • 洋服代
  • 交際費
  • 旅行代

パパ探しを行うのは何回目ですか?

  • はじめて:41人
  • 経験あり:9人

82%に人が今回初めてでした。

まあ、パパ探しが流行りだしたのはここ最近なので、妥当な数値ですね。

■以前にパパ探しの経験がある場合、以前は何でパパ探しをしましたか?

  • 他の出会い系:8人
  • デートクラブ:1人

他の出会い系サイトを使っていてうまくいかなかったので、ワクワクメールに乗り換えた。というパターンが圧倒的に多かったです。

1人だけデートクラブという変わった経歴の持ち主がいましたが、これは別途詳細を解説します。

彼氏はいますか?

  • いる:38人
  • いない:12人

76%が彼氏持ちでした。

確かにパパ活女子のツイッターのアカウントを見ていても、彼氏持ちを公言している女性がかなり多いので、想像通りです。

彼氏がいる人:パパができた場合、大人の関係はありですか?

  • あり:0人
  • なし:38人

何と、全員が拒否しています。

メッセージの中で出た意見として「好きなのはあくまで彼氏。パパはあくまでもお小遣いをくれるパトロン。」というものがありました。

パパ探しをしている女性は完全に割り切っているイメージですね。

「そもそも、パパは父親の定義。父親と関係を持つわけないでしょ?、バカじゃない?」

と半切れのメッセージも貰いました。…別に切れんでも思いますが。

ということで、彼氏持ちでパパ探しをしている女子は、大人の関係は絶対にNGだそうです。

それにも関わらず、勘違いして恋人気分になり、手を組んだり近い距離に入ってくる男性も多いようですが、これは女性側からすると「ものすごく迷惑で気持ち悪い」そうです。

彼氏がいない人:パパができた場合、大人の関係はありですか?

  • あり:3人
  • なし:9人

一方で、彼氏がいない場合は25%の女性が大人の関係になっても良いとのことでした。

「実際、大人の関係ありの方が会ってくれる人が多くて手っ取り早い」

という女性もいました。

ただ、基本的には大人の関係なしで中長期間をかけて活動する女性が多い印象を受けました。

パパ探しで他の出会い系サイトを使った経験がある場合、どのサイトを利用しましたか?

  • PCMAX:3人
  • ハッピーメール:2人
  • イククル:2人
  • ミントCJ:1人

うまくいかなかったので乗り換えた。という意味になるので、これは数値が大きいほど不評ということになります。

つまり、ミントCJが最も使いにくく、かつイククルが今一つ、pcmaxはまあまあ好評ということになります。

なお、乗り換えた理由は「パパ候補となる良い男性が少なかったから」と全員から回答をもらいました。

確かに、イククルはどちらかというと友達や恋人を作りたい人が多く、ミントCJもユーザ数はちょっと少ない。ハッピーメールは利用者数や使い勝手はかなり良いですがワクワクメールに比べるとやや劣る。

というイメージですので、出会い系サイト歴6年の私から見ても妥当な結果です。

ランキング形式にしてみると、以下のようになります。

  • 1位:ワクワクメール
  • 2位:PCMAX
  • 3位:ハッピーメール
  • 3位:イククル
  • 4位:ミントCJ

パパ活アンケートのまとめ

今回は実際にヒアリングした結果をまとめてみました。

パパ活女子は色々なサイトを使っていることが分かりましたので、みなさんも是非とも色々と

必ず良いパパに出会える出会い系サイト・アプリ

実際にパパ活をした方のショートインタビュー記事