ナナプラザのレインボー3はやや目立たないがアットホームでおすすめのバンコクのゴーゴーバー

Pocket
LINEで送る

今回はタイのバンコクに行き、ナナプラザという場所にあるゴーゴーバー「レインボー3」に行ってきました。

レインボー3はこじんまりと営業しているやや目立たないお店であり、素通りしてしまう方も多いと思いのではないでしょうか。

しかし、小さいながらもガツガツ感のないアットホームな雰囲気であり、その良さは何度か通っていると分かってきます。

初めてナナプラザを訪れた人が一番目に行く必要はないですが、有名店を一通り回った後に行ってみることをおすすめします。派手さはないですが居心地の良いお店です。

この記事では管理人のアキラが実際に遊びに行った体験談から、レインボー3の概要や実際に女性をお持ち帰りしてエッチするまでの流れを解説します。

レインボー3の特徴と女性のレベル

レインボー3はタイのバンコクのナナ駅近くにあるゴーゴーバー:ナナプラザ内にあるお店です。

営業時間

  • 19:00 – 25:00

おすすめの訪問時間帯

他店に比べて女性が揃う時間帯が遅いので、遊びに行くなら22時~くらいが丁度良いです。

レインボー3の特徴

  1. 女性の人数・レベルはいずれも平均的であり年齢層は若め
  2. 日本人受けするタイプの女性が多い
  3. 19時から空いてはいるが、女性陣が揃う時間は21時以降
  4. 女性とママさんの中が良くアットホームな雰囲気

ナナプラザの中では女性の人数・レベルは平均的で、日本人受けが良さそうな可愛い系の女性が目立ちます。

お店の規模や女性のレベル・人数は、同じ看板を背負う人気店:レインボー4やレインボー2に比べると見劣りしますが、女性の愛想は明らかに良く、ステージ上から積極的にアピールしてくれます。雰囲気的にはレインボー2に近いですかね。

仲の良いグループは舞台上で一緒に戯れないながら踊るなど、明るく楽しい楽しい雰囲気でした。

ママさんも優しく気配りがしっかりしており、定期的に飲み物を注ぎに回るなど細かなところに気がつきます。

他店同様、女性を選ぶよう頻繁に声はかけてきますが、そこまで強制感はありませんでした。

印象深かったのは、顔見知りの客がお店を去ろうとした際に、みんなで見送りに行ったことです。長年通っている方だとは思いますが、ここまで手厚くもてなしているケースは他店では見たことがなかったので、アットホームさを感じました。

室内は以下のような構成になっています。

面積が狭く照明が暗いため、地味な印象を持ちました。

これで損をしている感があり、何とも勿体ないです。

規模と暗さがネックで、今一つパッとしないのですが、私的には結構おすすめ

ママさん・女性もみんな仲が良くアットホーム。通って馴染んでくると良さが分かる、ナナプラザの隠れ家的なお店です。

女性のレベルをセフレ募集に使える日本の出会い系アプリのイククル、ハッピーメールやワクワクメール、pcmaxマッチングアプリペアーズタップルomiaiユーブライドtinderなどの女性と比べると普通程度です。

有料アダルト動画サイト無修正AV動画サイト東京熱素人系AV動画サイト天然むすめ人妻熟女AV動画サイトエッチな0930パコパコママAV女優系動画サイトカリビアンコム中出し動画サイトheyzoなどに例えると同じく普通レベルでしょうか。

アキラが遊んだことのある・見た女性

ペイバーした女性

  • No.99:きゃりーぱみゅぱみゅ似の可愛い女性。レインボー4のノイナさん同様に日本語完璧。優しく気が効くので選んで損なし(2019年11月)

レインボー3の場所と料金

レインボー3はナナプラザ入ってすぐの左手階段を上がった先にあります。

店の前を通ると、ママさんと在籍女性が元気よく客引きをやっています。

店内での流れ

  1. 案内された席に座る
  2. 飲み物を注文する(メニューがあります)
  3. 飲み物を飲みながらステージで躍る女性を眺める
  4. 気に入った女性がいればスタッフさんに声をかけ、女性の番号を伝える
  5. 女性が横に来るのでイチャイチャする
  6. 連れだしたければ誘う(How much? 程度でOK)
  7. 料金を聞いて問題なければOKという
  8. 女性がスタッフを呼び代金を請求されるので支払う
  9. 女性が私服に着替えるまで席で待つ
  10. 女性が席にやってくるので一緒に店を出る
  11. ショートなら1~2時間程度:食事やホテルでエッチ、ロングならデートをしてホテルでエッチをして解散(内容は相談して決めて良い。エッチなしでデートだけも勿論可能)

各種料金

  1. ドリンク代:ソフトドリンク 150バーツ程度
  2. 女性を席に呼んだ際に奢るドリンク:50バーツ~程度(奢るかどうかは任意)
  3. 女性を連れだす際にお店に支払う代金(ペイバー):700バーツ
  4. ナナプラザ内のホテル(やり部屋)の料金:350バーツ
  5. 女性とショートタイムで遊ぶ場合の支払代金:3000バーツ
  6. 女性とロングタイム(4時間)で遊ぶ場合の支払代金:6000バーツ~程度

ドリンクの料金やペイバーの値段は大体他店同様です。

人数がそもそも少ないのですが、大体2~3名くらいは「選んでもよいかな?」と思える女性がいました。

噂の人気女性を指名したらめっちゃ楽しかった体験談

ゴーゴーバーの有名店を中心に周り、少しずつ慣れてきた私アキラ

今回は、イマイチと不評(?)のレインボー3に行ってみることにしました。

「場所も分かりにくくこじんまりとしてるし、あんまり期待できないかなぁ…」

と思い、店の前まで行くと。

ママさん「ヘーイ、お兄ちゃん、レインボー3だよ~」

女性「どうぞ、どうぞ~」

眼鏡にロンゲのパンクロッカー崩れ見たいなママさんと可愛い女性がにこやかに呼び込みをやってます。

まるで銀魂の銀ちゃんと神楽が呼びこみやっているみたい。えらいフレンドリーだなぁ。

雰囲気が良かったので、そのまま入口に近づくも別に無理強いはなし。

良心的なお店に見えたので中に入ってきました。

おー、噂通り狭くて暗いね。でも女性の雰囲気は良いですわ

ステージ上では10人程度の女性がダンス

人数こそ少ないですが笑顔で躍っており好印象

「レインボー系列=塩対応」という勝手なイメージが合ったのですが、このレインボー3は違いしました。

丸椅子に腰掛けて飲み物を頼み、ステージを眺める…

うん、思ったよりはアリだぞ

人数はフロア全体で15人程度と少ないですが、2~3名は指名したい女性がいます。

先に見た情報だとボロクソに書かれてましたが、それを鑑みるとまあ良い感じ

悩みながら、ふと或ることを思い出します。

(そういえば、人気女性がいるって聞いたな)

「レインボー3と言えば99番」

誰かのブログで読んだ気がしました。

ママさん「ヘイ、レイディ?」

アキラ「あー」

ママさん「?」

アキラ「ナンバー99?」

ママさん「?」

アキラ「レインボー3のアイドル。って聞いたんですけど」

一瞬考えるママさん

ママさん「あー、OKOK」

と、うなずくとフロアをグルッと歩き回り、

ママさん「あ、おった、おった!」

どうやら、奥の席に居て他の女の子と一緒に客とじゃれていたようです。

ママさん「兄ちゃん、おったで。呼んで良い?」

アキラ「お願いします~」

すると現れたのは超スレンダーな女の子!

確かにみなさんおっしゃる通り、某歌手にクリソツ!

さらに、小柄なのでロリロリしていて普通に可愛い!

ペ イ バ ー 確 定

アキラ「Hello」

女性「Hello, Where are you from ?」

アキラ「I’m from Japan」

女性「どこから来たの?」

アキラ「ほへ?」

女性「東京?」

何と、普通に日本語ペラペラ

レインボー4のノイナさんも凄い流暢でしたが、この女性の語学力も半端なし。

顔立ちも日本人っぽいので、普通に喋ってたらタイの人とは思えません。

そして、明るい性格なので、喋っていてもとても盛り上がる!

うん、このキャラなら絶対にペイバーしても楽しいぞ。

あっさり決意しお金をママさんに支払うと、女性は服を着替えに行きました。

女性「お待たせ~」

おおう…

えらいフワッフワな服ですな…

ストラップが付いた鞄にふわふわした白い服。キティちゃんの靴下にゴスロリ系の黒靴。秋葉原にいそうなちょいオタ系女子を見事に演出しております。

あれっすね、西尾維新の物語シリーズに出てくる八九寺真宵に近いですわ。

いやー、タイの地で化物語について語るとは思わなんだ

でも、ホント可愛い…

99番ちゃんは、ナナプラザの原宿系ファッションリーダーか?

彼女ならではのキャラ作りなのかも知れませんが、他の女性と差別化が出来てて絶対に忘れないでしょう。

そして、二人でやり部屋まで移動すると、部屋が一杯だったので、しばし待機しながら談笑

私が関西弁を喋っても普通に聞きとって返事をしてくるのが素晴らしい。会話も弾み場も暖まったところで部屋に入ります。

ナナプラザは綺麗な部屋もあるのですが、今回は結構汚い。

ただ、ベッドの横に大型ガラス。という何ともエロイ構成ではあるのですよね。

これ見ながらバックしたら楽しいだろうな…

スケベおっさんが色々と妄想を膨らませていると女性は先にシャワーを済ませ、続いて私が交代で浴びてきます。

まずは、こちらが先手

「嫌がられるかな?」と気にしつつ、恐る恐る顔を近づけると優しくバードキス

そして、その綺麗な肢体をゆっくりと愛撫していきます…

女性「…ああ、気持ちいいです」

……うん、めっちゃ日本語で言ってくれてるな

………しかも敬語

むか~し、台湾の人とエッチしたとき、イったときに甲高い声で「ありがとうございました!!!」って超敬語で言われて爆笑した記憶があるな。

…お店で喋っているときはすごくフランク

そして、プレイに入ると可愛くて丁寧。バランス感があっていいねぇ

そして、そのまま胸から下の部分へ…

先ほど抜いてきたレインボー2では下は鉄壁ガードされましたが、今回はすんなり受け入れてくれました。

ゆっくりと綺麗なアソコを舐めあげると、温かい何かが伝わってきます。

濡れも良く、仕草や表情が可愛い…

個人的には今までタイで出会った女性の中で一番愛おしい…

そんな姿を見ていると、1時間前に発射したにも関わらずギンギン

そのままゴムを装着され、ゆっくりと…

ズブズブズブ…

ああ、気持ちい…

おっ!?

ゆっくりと体を重ねていった際に唇が触れ合ったのですが、先ほどとは違い少しディープな口づけ

そして、そのまま抱き合いながらゆっくりとお互いの求めあい…

続いて、騎乗位になると、小柄な体が軽快に動き、長く綺麗な髪が乱れ踊ります。

ああ…、こんな美少女とタイでまぐわえるとは…

そして、最後はバックになり後ろから無我夢中

その様子が鏡に映り

想像通りエロい!!

これぞナナプラザのミラーパワー!

ああ、もうダメ…

可愛いし、愛おしいし、エロいし… 3重苦ならぬ3重楽だわ…

そして、そのままバックで発射!

あああ…、良かったぁ…

今回はタイで最も気持ちが入った時間だったのではないだろうか…

そして、今回さらに素晴らしかったのは、プレイが終わってもなかなか女性がシャワーに行かなずに寄り添っていてくれたこと。

終わったらさっさと洗って去ろうとする女性が多い中、シャワーまでの間、さらには終わってからも部屋から去ろうとしませんでした。

…いやぁ、スッゴイ良い人だわ…

ということで、相当な満足度を得た私は(この後さらに一発抜いて)満足げにナナプラザを去りました。

いや~、レインボー3、想像よりも遥かに良かったぞ!

次の訪タイでもまた来ますぜ!

総合評価

ナナプラザのちょっと地味なゴーゴーバー:レインボー3

女性の人数は同じ看板を背負うレインボー2、レインボー4に圧倒的に負けており、インパクトに欠けるお店ではありました。

恐らくですが、お店側があまりガツガツしておらず女性の自由度が高いのだと思います。それ故に緩い空気が漂っており、女性もペイバーを強引に狙っていかないので、客入りもまばら。稼ぎたいレベルの高い女性は他の繁盛店に行ってしまうのでしょう。

ただ、私アキラ的には、このマッタリとした空気が肌に合いました。

お相手してもらった女性と抜群に相性が良かった。という点もありますが、心満たされ気分よく帰路につくことができました。

一押しでおすすめとは言えませんが、ビルボード、レインボー4、レインボー2などの有名どころをまずは抑えつつも、スーパーサブ的な位置づけで利用すると良いお店です。

こちらの記事もいかがですか?

フォローする