風俗求人・高収入アルバイトの選び方を500人の現役デリヘル・ソープ嬢に学ぶ

Pocket

この記事では、以下の内容を具体的な例を交えて分かりやすく解説しています。

  • 風俗の仕事内容と給料の相場
  • 風俗で採用されるまでの流れ
  • 安全に稼げる風俗求人・アルバイトの選び方

この記事を読んで頂ければ風俗求人・アルバイトの選び方の全てがわかります!

サイト管理人のアキラです。

私は風俗を利用する側の立場としてこれまで500人以上の女性と会ってきました(現在、恐らくは700人程度)。

働くようになった理由、お店に採用になった流れ、実際の収入を多くの女性に聞いてきました。

ただ、男性の私が話を纏めても女性の方はピンとこないかも知れませんので、今回はアドバイザーとして昔から仲の良い現役のユメノさんに解説を手伝って頂きました。

私は東京渋谷に住むユメノ 24歳です。

風俗は18歳の頃からやっているので、現在6年目になります。

まずは、私が正しい風俗求人・高収入アルバイトの選び方をご紹介します。

風俗の仕事内容と給料の相場

風俗の仕事内容

まずは風俗の仕事内容です。

風俗求人はわざとオープンにしないことが多いのですが、ここではぶっちゃけた内容を書きました。

種類セックス男性に
触られる
男性に触るキス
高級ソープあり
(ほぼ中出し)
ありありあり
中流・大衆ソープあり
(ゴムあり)
ありありあり
デリヘルしないありありあり
ホテヘルしないありありあり
性感エステしないなしありオプション
イメクラしないなしありオプション
ピンサロしないなしありなし

風俗求人の記載内容で、

「一切触れなくて良い」

といった内容を見かけますが、実際に触れなくて済むものはありません

また、性感エステとピンサロ以外は相手にも必ず体を触られことになります

これらは風俗店のサービス内容にしっかり記載されているので拒否した場合は、お客さんがお店にクレームを入れてトラブルに繋がります。

よって、働く時点で「もしかしたらやらなくて良いかも?」という期待はしないようにしましょう。

 

風俗の給料

これはお店の集客力や本人の人気(=多くのお客さんがついてくれるかどうか)にも依るので一概には言えません。

一般的な相場としては以下のようになります。

種類平均月給月給幅
高級ソープ180万100~300万
中流・大衆ソープ80万30~150万
デリヘル50万10~100万
ホテヘル50万10~100万
性感エステ20万5~50万
イメクラ20万5~50万
ピンサロ5万2~20万

風俗で働くようになる5つのパターン

風俗で採用されるパターンは大きく以下の5つになります。

  1. 繁華街や駅で路上スカウトに声をかけられる
  2. ツイッターなどのSNSでスカウトからメッセージをもらう
  3. メイド喫茶やガールズバーなどの偽求人に騙される
  4. 風俗店のホームページから直接応募する
  5. 風俗求人・アルバイトサイトから応募する

方法1:繁華街や駅で路上スカウトに声をかけられる

「お姉さん、高収入のバイトに興味ないですか~?」

と言った感じで近寄ってきて、ついていくと実は風俗スカウトだった。という流れです。

私が実際に出会った人の中でもこのケースは多いですね。

特に、未経験新人さんはほとんど路上スカウトのように思います。

はい、実際に風俗で働いている人の多くはこのパターンが多いです。

路上スカウトはとにかく多くの女性を風俗で働かすことしか考えていないので、本人の意思に関係なく無理やりデビューさせようとする。という話をよく聞きます。

 

特にデリヘルは簡単に開業できることから、個人でも開業している人が多く、その数は無数にあります。

そういったお店は管理も適当で待遇も良くないので、入ってしまうと酷い目に遭います。

そういったお店に入店させようとしてくるスカウトも多いので注意が必要です。

 

方法2:ツイッターなどのSNSでスカウトからメッセージをもらう

ツイッターや恋愛アプリ(ぎゃるる、など)からスカウトが手当たり次第に女性に勧誘メッセージを送る方法です。

出会い系サイトを見てても「風俗勧誘してくるな」とプロフに書いている女性がいますけど、こういった背景からなんですね。

普通は無視されますが、一度に大量の女性にメッセージを送っているので、何人かの女性は興味を示すようです。

その後は、実際にスカウトと外で会いお店を紹介されます。

 

方法3:メイド喫茶やガールズバーなどの偽求人に騙される

メイド喫茶やガールズバーなどが求人を出しているように見せかけて、実際は風俗店が求人を出しているパターンです。

面談では全然違う仕事内容を話し、採用されると風俗店で働かさます。

これって詐欺じゃないですか?

「話が違う!」と、怒って帰れば済むだけに見えますけど。

騙す側もかなり周到に対策をしてまして、実際は以下のようになります。

(偽求人だけでなく、路上スカウト経由でも同じことになります)

路上スカウトや偽求人に騙されて働く際の流れ

  • 喫茶店などで面談をして給与などの説明を受ける(大体は嘘。額を盛っている)
  • 今日は体験入店だけしてみようと言いお店に連れて行かれる
  • お店に着くと実際の仕事内容を告げられる
  • 戸惑っていると「もうお客さん来たよ」と言われいきなり接客をさせられる
  • 既成事実として風俗店に採用される

このパターンは私もよく女性から聞きますね。

いつの間にか接客させられて、気がついたら働いてました。みたいな。

いざとなれば逃げれる。と考える人も多いですが、実際は逃がさないような雰囲気を作られ、強引に接客させられます。

「契約違反だから両親に訴える」という脅し文句を言われることも多いですね。

納得いかないまま脅されて、泣く泣く風俗デビューする。というパターンはよく聞きます。

本当に何も分からない状態で始まるので、多くの人は戸惑います。

お店によっては、先に店員さんが講習をしてくれる場合もありますけど、やらない適当な店も多いです。デリヘルは特に期待できません。

戸惑ったまま接客するわけですが、問題は起きないんですか?

お客さんの中には、ほとんど説明を受けておらず戸惑っている女性に対して、プレイ面で酷いことをする場合もあります。

スカウトや偽求人で騙されて働くことはリスクが大きいので、できるだけ避けた方が良いですね。

 

方法4:風俗店のホームページから直接応募する

自分で風俗店を調べて良さそうなお店に直接応募する方法です。

これは最も良くない例なので、絶対に止めた方が良いです。

店側は都合の良いことばかり書いていますもんね。

「ノルマなしで300,000円稼げる」と書いてても実際は出勤要請がきつくて、50000円稼げない。みたいな。

風俗は大手グループでも給料が低い・対応が悪い、ことが多々あるので、業界を知らない人が自分の判断でお店を決めることは危険です。

お店によっては出勤のシフトがものすごく厳しかったり、セクハラや強姦まがいのことをしてくることもあります。

お店のホームページからの応募は絶対に止めましょう。

 

方法5:風俗求人・アルバイトサイトから応募する

これが5つの方法の中で最も安全で効率の良い探し方です。

風俗求人・アルバイトサイトを使うと以下のようなメリットがあります。

女性のことを考えたアドバイス・お店の紹介をしてもらえる

スカウトやお店は自分達の利益だけを考えて、自分たちが管理するお店で働かせようとしてきます。

風俗求人・アルバイトサイトは中立なので、女性の立場や希望条件を聞いてアドバイスやお店の候補を紹介してくれます。

 

自分が希望する条件を登録しておくとマッチする求人をたくさん紹介してくれる

多くの風俗求人・アルバイトサイトには、登録しておくと定期的に希望に合う求人を送ってくれる仕組みがあります。

スカウトやお店の場合は、すぐに働らかせようとしてきますが、風俗求人・アルバイトサイトの場合は、自分でよく考えて、納得がいくお店で働くことができます。

風俗求人・アルバイトサイトが一番良いです。

スカウトや偽求人で風俗を始めた女性は、酷いお店で働かされてすぐに店を変える/働くことを止めてしまう、ことが多いです。

最初から風俗求人・アルバイトサイトを使ってしっかり選んでおくと、安全なお店で働けますし、給料の条件をよくなります。

 

おすすめの風俗求人・アルバイトサイト

サイトはどこを選べば良いのですか?

私が実際に使ってよかったのは以下の風俗求人・アルバイトサイトですね。

GoogleやYahooで検索しても上位に出てくる有名な大手サイトですよ。

風俗求人・稼げる風俗バイトをお探しなら【高収入ドットコム】

ユメノさん、解説ありがとうございました。

あまり知られていないノウハウなので、現役の方からお話を聞けてとても参考になりました。

いえいえ、また渋谷に泊まるときは呼んで下さいね。

 

 

現役女性500人に聞いてみた情報の纏め(途中)

シイナさん ドレスコード 22歳 大学生

一人暮らしを始めましたが、週末のカフェのアルバイトだけでは生活が苦しいので応募

自分でGoogleで検索をして最初に見つけたお店で働きましたが、待遇が悪くすぐに辞めてしまいました。

その後、高収入ドットコムに登録しお店を探したところ、ドレスコードに採用となりました。

ドレスコードは大阪最高峰のお店であり、女性の給料はかなり高いです。客の質も良いので嫌なことをする人は少ない、気持ちよく働けているそうです。

 

シンジュさん 谷町LOVE 21歳 大学生

最初にスカウトに声をかけられて始めましたが、個人でやっているような小さなデリヘルで客がほとんどつかなかったそうです。

そのスカウトに再度相談したところ、やんちゃな子猫十三店というお店を紹介されましたが、店員がやや適当な人が多く、働きにくいと思ったために再度辞めてしまったそうです。

スカウトの利用に限界を感じたシンジュさんは高収入ドットコムに登録し現在の谷町LOVEを紹介してもらったそうです。谷町LOVEは大阪で最もレベルの高いお店で採用基準も高いのですが、高収入ドットコムがうまく交渉し、採用に至りました。

谷町LOVEは1日20万円を稼げるほどの人気店であり、シンジュさんは奨学金を返しながら一人暮らしもできているそうです。

 

アヤノさん ギャルズパッション 22歳 大学生

メイド服を着て部屋の掃除をする。という求人に騙されて入店させらました。

騙された店でしばらく働くも肌に合わなかったため別のお店に変えました。

「偽求人で連れて行かれる店はロクなところがない」とコメントされていました。やはり、きちんと求人を比較できるサイトを介して店選びをするべきだと痛感されたそうです。

 

ユミさん パッション3 21歳 家事手伝い

友達が風俗店で働くというのでパッション3の面接に付き添いでついていったところ、店員に言いくるめられて働くことになる。

店員が仕組みをほとんど説明せずに客をつけたため、最初は性行為をしなければならないと勘違いし酷い目にあう。

「きちんと仕組みを調べて説明を受けてから始めたほうが良い」とコメントされており、風俗店にいきなり行くのではなく、求人比較サイトなどを活用し事前にお店の検討や仕事内容の把握をしておくべきと感じられたそうです。

 

ユウミさん パッションロリータ 24歳 フリーター

自分でネットで調べてパッション3に面接に行くが、ロリ系の容姿だったので系列店のパッションロリータを進められ、そちらに採用されました。

自分で調べてうまくいったケースですが、「もし、変なお店を最初に選んでいたら、どうなっていたか…、今考えると不安でした。やっぱり比較サイトか何かに登録して探す方が安全ですね。」とコメントされていました。

 

ビビさん パッションスリー 18歳 専門学生

生活費が必要だったため自分でネットで調べてパッション3に面接に行く。

パッション3は本番客が多いので、それに嫌気がさしてすぐに止めてしまいました。

最初に色々なお店を比較して選びたかった。とコメントされていました。