ナナプラザのゲイシャは女性がフレンドリーで距離が近く良いタイはバンコクのゴーゴーバー

Pocket
LINEで送る

今回はタイのバンコクに行き、ナナプラザという場所にあるゴーゴーバー「ゲイシャ」に行ってきました。

ゲイシャは女性の人数は普通でレベルも高くはありませんが、とにかく愛想が良いお店です。

ステージから笑顔のアピールが飛んできて、ダンスが終わった後は客席に積極的に話かけてきてくれます。

女性の人数が少ないお店ですが、ノリはかなり良く楽しい雰囲気が漂っています。

ペイバー要請も軽めなので、一度雰囲気だけを味わってみることをおすすめします。

ゲイシャの特徴と女性のレベル

ゲイシャはタイのバンコクのナナ駅近くにあるゴーゴーバー:ナナプラザ内にあるお店です。

ゲイシャの特徴

  1. 女性の人数が少なめ。ピーク時で大体20人
  2. 日本人に近いルックスの女性が目立つ。エキゾチック系の女性は少なめ
  3. レインボー系列にいそうなアイドル系ルックスの女性は少なめ
  4. ルックスレベルは普通。整形美人は少なく明るくナチュラルな女性が多い
  5. 大きなステージの上で元気にダンス
  6. 客席に積極的に笑顔を向けてくる。ダンス交代時は客席に話しかけに来る

お店が本稼働する時間帯は大体20時半以降。人数は土曜日の夜で20人程度ですが、客席に散っている女性も多いため、ステージ上でパフォーマンスを行っているのは10名程度でした。

ダンスは特に派手なパフォーマンスは無く左右に揺れる程度ですが、楽しそうな表情で積極的に動いてくれます。

「ゲイシャ」というくらいですから白粉を塗った女性でも出てくるのか。

と期待しましたが、女性の装いは至って普通でした。

ルックスは日本人に近いタイプの女性が多く、エキゾチック系は少なめ

目を引く女性はあまりいないため、ルックス重視の人にとっては1~2名程度しか候補にならないと思います。ただ、明らかに「?」と思うような女性はおらず、安定感があるとも言えます。

スタイルは細めの女性が目立ち、バストサイズは控えめな印象でした。

ゲイシャで働く女性はとにかく明るく笑顔を向けてくれる点が印象的でした。

むしろ、ママさん軍団の方が仏頂面です。

どこぞのレインボー4と違い女性陣はステージにいない時も動き回り声をかけてきます。その雰囲気も「すぐにペイバーしろ」という感じでは無く「まずはお話しましょう。」くらいです。

丁度ラグビーの試合で勝った国のサポーターがお店内で祝杯を挙げていると、多数の女性が一緒に交じって盛り上がってました。ここまで一体感のある光景を見たのは初めてです。

ステージ上で目が合った女性は、交代で舞台から降りた際に高確率で席の横に来てくれます。

タイプの女性の場合は積極的に見た方が良いですが、興味が無い女性はあまり見ない方が良いでしょう。

客席に出向く演出は良いのですが、意中の女性が他の客に付いてしまうとなかなか戻らない、という困った事態にもなりがちです。

ルックスが良い女性は限られるので、ペイバーを狙っているなら早めに隣に来てもらった方が良いでしょう。

客層は欧米系が目立ちましたが、アジア系の客もそこそこ。全体的な傾向としては同フロアにあるビルボードに似ています。

ゲイシャの室内は以下のような構成になっています。

ステージは右側が高くなっており、その上で女性がダイナミックに躍るのでなかなかの迫力があります。ミラーボールも煌々と照っており、まるでディスコのようでした。

演出は派手なのですが、人数がまだ少ないのでちょっと寂しい感じがしましたが…

取り組みの姿勢は良いので、今後女性が増えてレベルも底上げされれば化けると思いました。

女性のレベルをセフレ募集に使える日本の出会い系アプリのイククル、ハッピーメールやワクワクメール、pcmaxマッチングアプリペアーズタップルomiaiユーブライドtinderなどの女性と比べると普通程度です。

有料アダルト動画サイト無修正AV動画サイト東京熱素人系AV動画サイト天然むすめ人妻熟女AV動画サイトエッチな0930パコパコママAV女優系動画サイトカリビアンコム中出し動画サイトheyzoなどに例えると同じく普通レベルでしょうか。

ゲイシャの場所と料金

ゲイシャはナナプラザ奥の階段で3Fに上がってすぐ左にあります。

店内での流れ

  1. 案内された席に座る
  2. 飲み物を注文する(メニューがあります)
  3. 飲み物を飲みながらステージで躍る女性を眺める
  4. 気に入った女性がいればスタッフさんに声をかけ、女性の番号を伝える
  5. 女性が横に来るのでイチャイチャする
  6. 連れだしたければ誘う(How much? 程度でOK)
  7. 料金を聞いて問題なければOKという
  8. 女性がスタッフを呼び代金を請求されるので支払う
  9. 女性が私服に着替えるまで席で待つ
  10. 女性が席にやってくるので一緒に店を出る
  11. ショートなら1~2時間程度:食事やホテルでエッチ、ロングならデートをしてホテルでエッチをして解散(内容は相談して決めて良い。エッチなしでデートだけも勿論可能)

お店に支払うお金

  • ドリンク代:150バーツ
  • 女性を席に呼んだ際に奢るドリンク:50バーツ~程度(奢るかどうかは任意)
  • 女性を連れだす際にお店に支払う代金(ペイバー):700バーツ
  • ナナプラザ内のやり部屋でエッチする場合:350バーツ
  • 女性とショートタイムで遊ぶ場合の支払代金:3000バーツ程度
  • 女性とロングタイムで遊ぶ場合の支払代金:6000バーツ程度

ドリンクの料金は少し安く、私はソフトドリンクを頼んで140バーツでした。

なお、店内でのママさんの勧誘は軽めですが、1杯のドリンクで1時間以上粘ろうとすると帰るよう言われました。

勧誘がきつくなく居心地が良いので「とりあえず見てみよう」くらいの感覚で入っても良いと思います。

総合評価

ナナプラザのサービス精神旺盛なゴーゴーバー:ゲイシャ

ノリが良く個人的にはかなり気に入ったお店ですが、女性の人数が少なく選択肢が限られる点が惜しかったです。

仕切っているママさんも誠実で真面目そうな印象だったので、もう少し層が厚くなればより人気がでるでしょう。

こちらの記事もいかがですか?

フォローする