オーストリアウィーンの高級風俗? Residenz TPBの謎に迫る

residenz-tpb-1

先に断っておきますが、今回はお店に行った体験談ではなく、あくまでも私が集めた情報の紹介になります。

私はオーストリアのウィーンに遊びに来ていた際に、タクシーの中で「Residenz TPB」というお店のパンフレットを見かけました。

オーストリアウィーンの高級風俗? Residenz TPB

FKK Golden Timesを満喫した後に、FKK funPlastに行こうとしていたのですが、タクシーの中でパンフレットを見てドライバーのお兄さんと会話になりました。

「これもFKKの一種ですか?」

「はい。こっちの方がかわいい女の子がたくさんいますよ」

と、真面目な顔で返事をされ、

「電話してあげるよ」

と言って、ドライバーさんが携帯電話を取り出し Residenz TPBに電話をしてくれました。いやぁ、オーストリアの人は親切ですよねぇ、他の国だとこうはいかないでしょう。

ただ、結局繋がらなかったので、この時は諦めてFKK funPlastへと向かいました。

この時見せてもらったパンフレットは回収されましたが、確か以下のお店のものでした。

Residenz TPB:

http://www.residenz-tpb.at/

residenz-tpb-2

場所:Ebendorferstraße 5, 1010 – Vienna

業種はFKKと同じで本番風俗だと思われますが、ホームページの作りなどを見ているとどうやら、普通のFKKとは違うようです。

いろいろと調べてみると、どうやら有名ポルノスターが所属する高級風俗のようでした。お店の紹介も以下のようになっており、レベルの違いを謳っています。

We are a well established and respected Residence who pride ourselves on having the most exquisite selection of Pornstars and Playmates from Hungary and east Europe for your private porn pleasure…

もちろん、値段も他のFKKとは全く異なっており、

30分 150-180 [Euro]

60 min 180-230 [Euro]

という設定だそうです。はっきり言って値段は日本の中級~高級ソープランドレベルですね^^;

営業時間は、

Montag – Mittwoch 11:00–24:00
Donnerstag 15:00–24:00
Freitag : 13.00 – 02.00
Samstag & vor Feiertagen : 13.00 – 02.00
Sonntag & Feiertag : 13:00–24:00

となっていましたが、訳してみると、

月曜日~水曜日:11:00–24:00

木曜日:15:00–24:00

金曜日 : 13.00 – 02.00

土曜日と祝祭日の前の日: 13.00 – 02.00

日曜日と祝祭日: 13:00–24:00

だそうで、そりゃ昼前に電話しても繋がらないわけです。地味に営業時間の設定が細かいですね。

そして、調べていて思い出したのですが、そういえばウィーンの街中を以下のような車がよく停車していました。

residenz-tpb-3

ものすごい目立つ宣伝ですよね。他のFKKはこういったことはやっていないので、やはり別格ということでしょうか。あまりエロさを感じないのは芸術の都だからでしょうか。

residenz-tpb-4

日本ではさすがに風俗カーは走っていないので衝撃ですね。

出会い系サイトハッピーメールの宣伝カーは良く見ますけど。

まとめ

ということで実際に遊びには行きませんでしたが、とても魅力的なお店であることが分かりました。

私は今後オーストリアに行く機会は恐らくないので確かめようがないのですが、もし実際に行ったことがある方がいらっしゃいましたら情報をいただけるとうれしいです。

タクシーを捕まえれば大体のドライバーは知っていると思われます。