東京デリヘル口コミランキング!おすすめ店を中心に体験談レビュー

Pocket

ここでは、サイト管理人アキラが実際に訪れた東京のデリヘルの情報、プレイ内容をレポート付きで紹介しています。

東京ではデリヘルがかなり発達しており、店舗数も他の都道府県と比べて突き抜けて多いです。

風俗情報サイトを見ても100件以上の店舗名がずらりと並んでおり、一体どのお店を選べば良いのか迷ってしまいます。

そこで、都内の数多くのデリヘルで遊んだ私の経験を生かし、各デリヘル店の特徴やおすすめをご紹介します。

管理人アキラの東京デリヘルレポート

店舗数100以上!デリヘル大国 東京の実態

東京のデリヘルはとにかく数が多いです。

これは地方から出張で来る人が多く、仕事後のホテルでちょっと大人なことをしたい際に重宝されるためです。

また、都内は移動が大変なため、実際に現地に赴く必要のある店舗型よりは、女性自らが来てくれるサービスの方が都合が良い。という理由もあります。

また、給料が少ないOLや地方から職を求めて上京してくる女性が働きの場として風俗を選ぶことも多いのですが、人目に付くことを避けるためにデリヘルを選ぶ傾向が強い。という社会的背景もあります。

 

とにかく数が多いデリヘルですが、はっきり言って半分以上はレベルが低く遊ぶべきではないお店が混ざっています。

女性のレベル(ルックス・接客態度)や店員の対応が悪いお店も多く、せっかくお金を払って遊んでも嫌な思いをすることがあります。東京にはたくさんの女性が集まりますが、ルックスや人となりもかなりばらけるので、このような状況になります。

 

東京で人気のデリヘルを見つけるポイント

良いデリヘルを選ぶには幾つか方法がありますが、最も効果的な方法は「したらば掲示板」「爆サイ」といった風俗店について書き込みがされている掲示板を見ることです。

人気のあるお店は掲示板でも情報共有が活発であるため、掲示板を見ればお店の良し悪しは概ね把握することができます。

また、人気のお店は書き込みが多く、1つの掲示板に書き込み可能な上限に早く達するため、次のスレッドが立ちます。

つまり、人気のお店になればなるほど、

○○店 Part□□

例:デザインプリズム Part 12、虎の穴 青山店 その3

のように、連番が付き数値も大きくなるので人気度合いが分かります。

書き込みが少ない、若しくは掲示板すら立っていないお店は不人気店と思って良いでしょう。この基準で選ぶと、良さげなお店は大体10店舗程度まで絞れます。

 

アキラが実際に遊んだ中でおすすめのお店ベスト6

私が実際に遊んだ中で、特におすすめのお店を紹介します。

1位:デザインプリズム

東京風俗の記事でも紹介していますが、値段・女性のレベル・店員の対応のバランスが最も良い人気店です。

最初に遊ぶ際はお店の仕組みを丁寧に説明してくれるため初心者でも利用しやすいため、東京のデリヘルを一度も使ったことがない人にはまずおすすめできます。

在籍している女性の人数の多く頻繁に新人が入店するため、飽きずにいつも良嬢を選べます。メルマガ会員になっていると、かなりマメに入店情報やおすすめの女性の出勤・空き時間の情報を送ってくれますし、電話で出勤している中でおすすめの女性を尋ねると、良い女性を紹介してくれます(他店ではわざと不人気嬢を勧めてくることがありますが、デザインプリズムはあまりないです)。

高級店に比べるとレベルは多少落ちますが、それでも美人/可愛い女性は多く、ランキングで上位に入っている女性を遊べばまず満足できます。

お金を多く払っても良いから、完璧なルックス・スタイルの女性と遊びたい人は後述の虎の穴や輝きが良いですが、デザインプリズムは総合的に見て最もおすすめできるお店です。

 

2位:虎の穴 青山店/新宿店

東京のデリヘルの中で所属している女性のルックス・スタイルのレベルが一位二位を争う有名店です。

現役人気AV女優やアイドルを目指す人など、他店ではまずお目にかかれないような女性が多く在籍しています。最近の面白いネタですと、ばいきんぐの小峠の彼女だった某女優などが働いていました(あまり評判は良くなかったですが)。

一方で値段はデリヘル店の中でもダントツで高く、90分で4~10万くらいはアッサリとかかってしまいますので、定期的に利用するには経済力が求められます。

なお、女性と仲良くなりLINE IDなどを交換すれば、姫予約も使えます。

 

3位:まだ舐めたくて

かなりぶっ飛んだ名前のお店ですが、女性のレベルは高く人数も多いお店です。

まだ舐めたくての特徴はちょっと変わった/過激なプレイが楽しめる点です。

具体的には、アナル舐め、即尺、ソフトSM、ビデオ撮影などのプレイをオプション料金として追加すればできることであり、しかもその料金は良心的な値段設定になります。

こういった変態チックなプレイができる店は女性のレベルが落ちる傾向がありますが、まだ舐めたくての女性の平均年齢はかなり若く18~22歳が中心です。

よって、単純にルックスやプレイ内容だけでも十分なのですが、さらに特殊なプレイもできるとあって、かなりの人気店になっています。

 

4位:マテリアル

バランス感のある安定したお店ですが、特に女性の人柄が良い点が特徴です(以前は六本木マテリアル、東京マテリアルという名前でしたが途中でオーナーが変わり現在の名前に落ち着きました)。

所属している女性の多くはとにかく性格の良いお嬢さんタイプが多く、接客対応がかなり良いです。また、店の女性・男性店員ともに中が良く一体感があり、みんなでお店を良くしていこう、という気持ちが見て取れます。

プレイもきっちりとこなしてくれるので、サービスの安定感もあります。

 

5位:デリヘル東京

東京でデリヘルを探している人なら一度は見たことのある、上野店、品川店など東京の至る所に店舗を持つお店です。ただ、実態として女性は限られた箇所におり、そこから移動していると思われます。

在籍している女性も多く、AV女優も何名か在籍しているので、レベルは高めのお店です。

ただ、料金がやや高いことと、ホームページが猛烈に見づらいこともあり個人的にはあまりおすすめしていません。料金が高くなる理由は特別指名料であり、AV女優やある程度ルックスの良い女性の場合は平気でプラス20000~30000円になります。

そこまで払うならば虎の穴を利用した方が確実ですし、今一つ決め手に欠けるのでこの順位にしています。

 

6位:JKスタイル

女性が漏れなく制服のコスプレをしてくれるお店です。

大学生・専門学生・フリーターを中心としており年齢も若いため、高校を出て間もない女性と制服でのプレイを楽しむには持ってこいのお店です。

同じコンセプトの、まだ舐めたくてと比べるとレベルが落ちますが、値段は安いので使える金額を加味してどちらかを選ぶと良いでしょう。なお、系列にOLスタイル・エロウトスタイル、人妻スタイルなど特定の属性に特化したお店があります。

 

他の店はコスパが悪かったり、サービスに難があったりといまのところおすすめできません。