アナルセックスのやり方や出会い系で彼女以外の人妻・尻処女と気持ちいい中出しエッチした体験談

通常のセックスとは異なり、お尻の穴でプレイする「アナルセックス」

アブノーマル系の中でも知名度は高く、AVなどでも身近な存在です。

そんなアナルセックスですが「どうすればプレイできるの?」という疑問を抱く人も、多いのですよね。

観るという意味では身近に感じるプレイでも、実際にプレイするとなれば話は別。興味を抱いたとしても、実践できない人が多い傾向にあります。

そこで今回は、アナルセックスの定義やその魅力。実践する方法を管理人アキラの体験談を交えて解説します。

この記事でわかること

  • アナルセックスは出会い系サイト・アプリで実現可能
  • アナルセックスは女性が不安や恐怖を抱えやすい
  • アナルセックスを実現させるために役立つ出会い系サイト・アプリの攻略
  • アナルセックスをプレイしてわかった魅力や注意点

アナルセックスとは?

アナルセックスの定義

「アナル=お尻を使ったセックス」で、日本人が通常のセックスで当たり前にプレイする、「アソコへの挿入や愛撫」ではなく、「アナルで挿入や愛撫を楽しむプレイ」です。

少し特殊なケースとして、「男性のアナルを使った逆Mプレイ」もあり、内容自体はシンプルでも意外と楽しみ方の幅は広いことが特徴的。

今回紹介していく物は「女性のアナルに挿入するプレイ」を前提として解説していくのですが、それを基準として、色々な形に派生していくおもしろいプレイなのですよね。

そんなアナルセックスにはもう1つ特徴があって、「お尻を使う=汚い」というイメージや、女性からは「怖いプレイ」といったような、ネガティブな印象を抱く人も多いです。

たしかに良い特徴もありながら、多少ネガティブなイメージもあるアナルセックス。「プレイしたい場合はどうすれば良いのか?」気になりますよね。

数年前の話ですが、私はドイツのベルリンに出張していました。

ドイツにはFKKと呼ばれる風俗があり、そこで人生初のアナルセックスをしました。

アナルセックス

アナルセックスは私の想像以上に気持ちよく、入り口はキツキツ中はフワフワの快感にすっかり魅了されてしまいました

帰国後にも「もっとやってみたい」という気持ちがドンドン沸いてきました。

彼女にアナルセックスをお願いするも頑なに断られる

帰国後、その時に付き合っていた彼女にアナルセックスしたい、と打ち明けてみましたがひどい言われようでした。

名前

はぁ?、頭沸いてんじゃないの?

何でそんなことしたいわけ?

と、まずはその行為自体に否定的な反応を受けました。

Yahoo知恵袋などで意見を聞いてみたこともありますが、

普通、愛してる女性にそんな事させる?

という否定的なコメントばかり返されました。

じゃあ、ヨーロッパの男女には愛が無いのか。と言いたくなりますが、こんなコメントが出る理由は、単純に性文化の違いからでしょう。

海外の女性は基本的にアナルセックスをするのですが、日本でアナルセックスをする女性はまだまだ少なく、アナルバージンで終わることがほとんどです。

日本では男性側にもまだまだ浸透していないので、女性が彼氏に持ち掛けた場合も同様に微妙な反応をされるのでしょう。

アナルセックスを楽しみたいなら、恋人や配偶者とは別の方法を模索した方が良さそうです。

アナルセックスは風俗だけ!?「出会い系サイト・アプリでも可能」

先のような背景もあり、「アナルセックスなんてプレイできるのは風俗だけ!」と考えてしまっていた私

しかし、アンケートを男女双方から集めてみたのですが、風俗以外にもアナルセックスをプレイする方法はあり、「出会い系サイト・アプリ」はその筆頭と言えそうです。

【男性に聞いた:アナルセックスの経験がある方法すべてご回答ください?(28人回答)】

風俗も伸びていますが、半数近い「約46%の男性が出会い系サイト・アプリを選択」しています。

【女性に聞いた:アナルセックスの経験がある方法すべてご回答ください(16人回答)】

また、女性から集まっていた結果も以上の通り「出会い系サイト・アプリが最多」で、人数こそ少ない物の、驚くべきは「経験者の約93%(26人中15人)が回答」していること。

女性は風俗でプレイするとしたら嬢側のため、どうしても男性と比較すれば方法は偏ってしまうのですが、それを踏まえても抜群の支持率と言えるレベルですよね。

私自身、他の方法を模索していたのですが、相手が見つかったのは、出会い系サイト・アプリでした。

彼女とのアナルセックスを諦めた私ですが、当時何気に利用しだしていたPCMAXという出会い系サイトの掲示板の書き込みで、

「アナルセックスしてみませんか?」

という人妻の書き込みを見つけました。

ピンときた私は勢いでメッセージを送って話を聞いてみました。

  • その女性は以前付き合っていた彼氏がアナルセックスが大好きだった
  • 1回目は少し痛かったが2回目くらいから気持ちよくなりアナルセックスにはまってしまった
  • 「アナルセックスしたい」と大きな声では言いづらい
  • 出会い系サイトは色々な性癖を持っている人が多いのでアナルセックスをしてくれる人が見つけやすい

こんな経緯から書き込みをしたようです。

ここで「すぐにお会いしたい」とお願いしたところ、直ぐにOKが貰え、その際は生中出しとなりました。

気持ち良かったのですが、衛生面ではもう少し工夫しても良かったかな、と反省です。

以後は、ゴムを付けるなど衛生面も気を付けつつ、何名かのお相手とアナルセックスに興じました。

出会い系サイトというと色々ありますが、私が人妻と出会ったPCMAXを含めて、以下の3つはかなり便利です。

PCMAX

pcmaxセフレ

PCMAXは、下は18歳から上は熟女まで幅広い人と知り合うことができる、という特徴があります。数あるサイトの中で最もバランスが良いです。

元々、性的なことに関心が強い若い男女が登録しているサイトであり、アナルセックスに興味を示す異性が多く見られました。

無料登録はこちら

– R18 –

ハッピーメール

私アキラがおすすめする、PCMAXに次ぐ優良候補です。他のサイトに比べてメッセージを送った際の返答率が良く、出会うまでのリーチが短い点が特徴です。

アダルト目的のユーザ比率はPCMAXに比べると下がりますが、延べユーザ数が1300万人以上と相当な利用者がいるため、結果的に相手が見つけやすいです。

無料登録はこちら

– R18 –

ワクワクメール

出会い系の中では老舗のサイト。大都市に看板をデカデカと掲載していることも多いので、買い物帰りに見かけてそのまま登録してしまう人が多いです。

真面目・控えめな性格の女性が多いですが、心の中では性的なことへの興味関心を強く持っている傾向があるので、実はアナルセックスなどのアブノーマルへ潜在的な欲求がある男女が多かったです。

無料登録はこちら

– R18 –

これらは、大人(アダルト)目的の出会いを楽しめる掲示板機能が充実しています。

「アナルセックスを募集」することも可能で、アブノーマル系プレイでもかなり活動が行いやすいです。

私のように、アナルセックスって「恋人だと誘いにくいプレイ」でもあるため、「恋人を作ってから…」などの過程って、近道のような現実的ですらありません。

しかし、出会い系サイト・アプリで相手を探す中で、「セフレやワンナイト」などの関係であれば、「そもそも大人(アダルト)な目的」ですから、気まずさなどもありません。

最初から「趣味やしたいプレイで募集可能」なことは、以上のような形で快適さをかなり高めてくれます。

また、もう1つ私がオススメする大きな理由があり、先にも触れていますが、「私自身の過去長い運用経験を踏まえて、アナルセックスを度々成功させた環境」だからでもあるのですよね。

狙ってプレイした経験はもちろん、アナルセックス目的ではない活動中にプレイした経験もあるほどです。

そういった経験もあり、間違いなく出会い系サイト・アプリはアナルセックスへの近道だと実感しています。

「使う価値もかなり高い方法」だと言い切れるのですよね。

ここからは、私の体験談も参考にしながら、「アナルセックスを目指す攻略や立ち回り」についても、解説を進めていきます。

アナルセックスを目指す活動は「相手を思いやるイメージの投稿がカギ」

はじめに、攻略や立ち回りとして重要な要素は、「掲示板投稿のタイトルや内容」を、「いかに相手への思いやりをイメージして書くかがカギ」です。

たとえば、以上の掲示板投稿を動かしていた時は、まったくと言えるレベルで連絡も届かず、その理由が「自分だけをアピールしていた」からなのですよね。

掲示板は「アピールの場所」ゆえ、自分のことを語り、自分をアピールし、そうやって相性良い相手を探す場所なのです。

しかし、アナルセックスは「とくに女性が不安を抱えやすいプレイ」で、自分本位な男性だと思われれば連絡をもらえない印象でした。

イメージとしては、以上のような形で、「ムリはしないでほしい」や「痛いと思ったらストップする」など、「女性を考え思いやる文章」だと連絡が貰いやすかったです。

アブノーマル系の掲示板すぐ会いたい系の掲示板
PCMAX変態さん募集スグ会いたい
ハッピーメール刺激的な出会い会いたい
ワクワクメールアブノーマルすぐ会いたい

また、使った掲示板はそれぞれ、「アブノーマル系の掲示板」と、「すぐ会いたい系の掲示板」でした。

どちらの場合も、内容は「女性に合わせるイメージ」で投稿しましょう!

本当に「少し思いやる程度のニュアンス」ですが、それでも結果は大きく違い、「アナルセックスに興味がある女性は想像以上にいる」ことも実感できました。

その証拠に、投稿を変えた途端流れが良い方向へとハッキリ変わっていきます。

メッセージの数も増えましたし、「出会ってアナルセックスにも成功」したため、わかりやすく手応えを感じられたのですよね。

アナルセックスを成功させるためには、以上のように掲示板投稿を工夫することが重要ですし、それだけでも成功はグッと近づきます。

これは間違いなくポイントだと言えますし、出会い系サイト・アプリのアナルセックス攻略において、大きな攻略でもあるため、実践を目指す場合はぜひ参考にお役立てください。

アナルセックスにつながった連絡を紹介「メッセージや電話でも強要せず思いやる」

続いてもう1つ、「思いやるイメージ」が大切な要素として、「メッセージや電話」でも思いやりは忘れないようご注意ください。

この辺りは、掲示板だけ取り繕おうとする男性も山ほどいるそうです。

しかし、メッセージや電話などの事前段階はもちろん、会ってからなども含めて、「一貫して相手を思いやり考え対応する」ことが大切です。

これはもう出会い系サイト・アプリ自体の攻略という気もしますが、「場所や時間」などは、極力相手に合わせるイメージでしょう。

メッセージでこの段階という物は、「第一印象を構築する段階」です。

最悪の場合返信数回で信用を失い、会ってもらえなくなる可能性もあるため、「信用を積み重ねる意味でも思いやるイメージ」は、メッセージでも必ず実践しましょう!

(アブノーマルなプレイであっても、以上の通り電話で確実に予定を決めたい女性は多い)

そのような意識で攻略していけば、以上の返信を見てもわかる通り、スムーズに話しも進行してくれます。

会うステップまでも、快適にたどり着けるため、ぜひ参考にご活動ください!

そして、以上のような流れから続き、ここからは「実際に会ってからの体験談」も、解説を進めていきます。

いざアナルセックス実践「洗浄と準備がその後を左右」

以上のやり取りをした後、仕事で待ち合わせ場所付近にいると言っていたため、少し悩みはしましたが、折り返しを期待して電話をします。

すると、即効で電話に出てくれて、今はもう仕事は終わっているとのことでした。

お待たせしてしまうのは恐縮でしたが、電話のタイミングを間違えず一安心です。

電話で話したこと具体的な内容
待ち合わせ場所と時間
  • 私が到着する時間を調べて伝え、それに合わせて合流する流れを再確認
  • 南口と北口がある駅なのですが、南口の方がドラッグストアに直で迎えるため、その前で合流を約束
アナルセックスについて
  • 私のアナルセックスに対する知識を確認すべく、洗浄や準備について確認され、無事合格?をもらう!
  • 時間がかかるプレイと、私とチエさんの双方が、共通の見解を抱いていたため意気投合

電話で話した内容は以上の通りで、サクッとお話ししただけでしたが、声の印象や喋り方などはとても丁寧でした。

セックスへの価値観、そしてアナルセックスへの印象などがとても会うお相手だと確信した私は、楽しみと興奮を必死に抑えながら待ち合わせ場所へ向かいます!

奇跡的に、乗り換え先で1本前の電車に乗れたため、予定よりも少し早く到着しましたが、再度電話をしたところすでに相手は到着していたため即合流しました。

プロフィール項目一覧具体的な内容
年齢23歳
容姿の特徴
  • 清楚系でバストサイズは小ぶりだけど、「お尻は自信あります」と語ってくれて、実際にお尻は。スーツスカートの上からも魅力的に見えた
  • 芸能人で言えば、有〇架純さんをもう少しコンパクトに、目を少し細くしたような印象
性格的な特徴
  • 発言は前のめり気味で積極的だったけど、声色などは落ち着いており、ふんわりとした印象が強い
  • もっと明るくなりたいらしく、メッセージやLINEなどは、ポップに打てるよう頑張っているそう
好きなプレイや性癖
  • 濃厚スローセックスやアナルなどのハードプレイも好む、幅広い性癖
  • 乳首責め、クリ責めなど、1点集中系の愛撫も好んでいた

会った結果すごく驚いたことは、「とてもアナルセックスを求めそうに思えない女性」だったことです。

メッセージの印象では、多少遊んでいそうな見た目(失礼ですみません…)を想像していましたが、かなり落ち着いた印象で、急激に緊張感が加速します。

「なんだか悪いことをしている気分になりそう…」など、緊張と興奮が混ざった気持ちを内心で抱えつつ、まずは一旦目的のドラッグストア横にあったカフェへ向かいました。

アナルセックスを楽しむためには洗浄や準備も大切

カフェ到着後は、少しの間談笑しつつ、プレイについても言及します。

名前
チエさん

あの、私昔洗浄しないでプレイして、臭いでイヤな気持ちになったことがあって…

さっき電話でも話したけど、ドラッグストアで洗浄できる物買って、しっかり準備もして遊ぼう!

名前
チエさん

そういう風な考えの人で良かったです…!

結構面倒くさがる人もいて、最低だと思っていました(汗)

人が少なかったこともあり、小さい声ではありましたが、以上の会話もしながら、アナルセックスを実践する上で必要なアナル洗浄や準備について再確認していきました。

アナル洗浄や準備のステップ具体的な内容
ステップ0:4時間以上食事は接種しないことが理想
  • 排便することも踏まえると、あまり直近では食事をしない方が、事前準備として便や臭いなどの面で安心
  • 今回は突発的だったので、難しいシチュエーションでしたが、幸いチエさんは食事後時間がたち良いコンディションでした
ステップ1:洗浄器具の合う物を確認し購入
  • シリンジのような物、ポンプ式の物、市販の浣腸類などから、「女性に選んでもらう」ことが大切
  • 手に入りにくい場合もあるため、極力事前に準備しておくことが理想だけど、今回のように突発的な場合は、ドラッグストアやアダルトショップなどの場所を調べておく
  • 正直、イチジク浣腸などの浣腸剤は、「アナル(直腸)洗浄用」ではないため、あまりオススメしません
ステップ2:ローションの購入
  • 挿入時にも使いますが、場合によっては洗浄時、またアナルを解す際にも使うため、必ず準備しましょう
  • それこそ、シリンジなどを使う際に、「ローションがあれば安心できる女性もいる」ため、相手から言われなくても準備しておきたい
ステップ3:医療用手袋orコンドームを多めに準備
  • ホテルでプレイする場合、コンドームが設置されているからと油断しがちですが、「洗浄からプレイまで幅広く医療用手袋orコンドームを使うシーンは多い」ため、多めに準備したい
  • 最低目安は、医療用の薄いゴム手袋などの場合は3枚以上、コンドームも同様に5枚以上は使います
  • アナル洗浄の前に、少し「女性が自分でアナルを解す」こともあります
ステップ4:プレイする場所のトイレで道具を使い洗浄
  • いきなりベッドやお風呂で浣腸などを注入し、しばらくしてからお風呂場で出させる人もいますが、「便を見られたくない女性もいる」ため、要注意
  • 購入した道具を2人で確認し。トイレで女性本人が浣腸などを挿入し、しばらくしてから再度トイレで排泄することが理想的
ステップ5:お風呂場で最終的な洗浄を行う
  • 最後にお尻周りをシャワーやお風呂で念のため流す、またすでにキレイな状態でも、シリンジなどでお湯を注入し流すと、女性はより安心してプレイ可能です
  • 男性としても、臭いなどで空気が壊れるリスクを解消できるため、とてもオススメ

それこそ、以上の要素は、「アナルセックスを快適に楽しむためのアナル洗浄で意識したいステップ」ですから、ぜひ覚えておきましょう。

実際に今回の出会いでも、以上の手順をしっかり踏みながら洗浄を行い、プレイを進めていきました。

そして、まずはステップ1~3の部分を踏むため、2人でドラッグストアとアダルトショップへ向かいます。

今回は本人の希望もあり「シリンジ(針のない注射器的な物)」と「コンドーム2箱ほど」念のため購入。

購入品的に、ドラッグストアでは少し周りの目を気にしつつも、お互いに普段から利用する場所ではなかったため、必死に平静を装い切り抜けました。

いざホテルで洗浄と準備を開始「すでに興奮が収まらない」

その後、お互い緊張解すため、少しだけ散歩をしながら、いよいよホテルへ向かっていきます。

30分ほど周辺の散策をしてから、近隣のキレイなホテルへ向かったのですが、幸いとても空いていたため、即チェックインしました。

チェックイン後は、お風呂にお湯を溜めながら、しばらく再度談笑し、「安心してアナルセックスをプレイ」してもらうためのブレイクタイムです。

話した内容は、当たり障りのない日常会話で、「あえてエロトークなどはせず15分ほどまったり楽しく会話」を堪能。

そして、そこからエロトークへと展開し、徐々に空気を変えていくイメージで進行します。

そういった流れから、30分ほどエロも含めトークを楽しみ、いよいよ今回プレイするアナルセックスへと進むため、「アナルの洗浄」をスタートしていったイメージです。

アナル洗浄は、まずは一旦トイレでチエさんが排便します。

その流れでお湯を入れたシリンジを私が準備しておき、「アナルへ注入して出す」ことを、チエさんが「満足行くまで」繰り返していきました。

しばらくその状態で、「お湯はまだある?」などの声かけをしながら、私は待機し、洗浄が終わるのをまちます。

すると、10分ほどでチエさんがトイレから出てきたため、そのままお風呂へ。

一応最後の洗浄として、身体を洗いつつお尻周りをキレイにしてから、ゆっくりお湯に浸かり、洗浄と準備の0~5まで紹介したステップが終わりました。

名前
チエさん

お風呂にゆっくり浸かると、気持ちよくなりやすいし、安心しますね!

お尻にも入りやすい気がします。

また、以上のようなコメントもチエさんからありましたが、洗浄や準備に加えて「お風呂へゆっくり浸かる」ことも、女性的にとってすごく大切な行為です。

肛門の筋肉が緩むため挿入しやすくなり、リラックスすることで性感も安定するため、アナルセックスの際には実践してみることをオススメします!

洗浄以外にもプレイとしての準備が重要「愛撫やアナルの解しは徹底的に」

ここまでくれば、後はいよいよプレイをスタートしていくのですが、アナルセックスの場合は、ここからも行うべき準備があります。

それは、「愛撫やアナルの解し」で、洗浄と入浴だけではなく、プレイをはじめてからもしっかり準備することが重要です。

チエさんに私が実践して好印象だった準備5つ手順

  • 手順1:まずはシンプルにキスからはじめる
  • 手順2:胸やアソコへの愛撫などノーマルセックス同様に進行
  • 手順3:お尻の穴以外を周りからマッサージ的に愛撫(いきなり指やおもちゃを入れない)
  • 手順4:ローションを使い指1本入口に軽く挿入し回すよう解す※
  • 手順5:少し深く指を挿入し再度回すようゆっくり解す※

(※医療用などの薄い手袋orコンドームを、男性側はここから着用)

具体的には以上のイメージで、私は進行したのですが、これは中々チエさんからも好印象でした。

アナルセックスといっても、「お尻だけのプレイ」ではなく、「時間をかけて全体的に愛撫する」ことがポイントです。

場合によっては、「アナルセックス=いきなりローションを使いペニス挿入!」的な感覚で、プレイする人もいますが、それは大きな間違いなので覚えておきましょう!

待ちに待ったアナルへの挿入…!「さすが開発済みのアナルは絶叫まみれ!」

そして、以上のような形でしっかりと時間を使い、アナルも解しまくったところで、待望のアナルへ挿入していきます。

当初は他の部位でも最初にある程度イカせてから、アナルへ挿入していく予定でしたが、「イクとアナルに集中できないかも」と言われ、ギリギリの状態を意識し進めました。

チエさんの場合は、「イケそうなまま寸止めされてのアナル挿入」が、より気持ちよくなる秘訣らしいです。

入れるね(と言いつつペニスをアナルへ)

名前
チエさん

あっ!うっ!!奥まで来てください…!

洗浄で使ったシリンジにローションを入れ、アナルへ挿入しその周りにも塗り、またコンドームを装着した私のペニスにたっぷり刷り込んでから、いざ挿入。

少し入れただけでも、いきなり奥を求めてくるほど、バッチリアナル慣れはしているようで、開発済みのアナルは絶品の挿入感でした。

名前
チエさん

クリも!クリもして!イキたいから!お願い!

思い切りスリスリしてよ~(半泣)

イカせて~!(泣)

また、しばらく軽いピストンと押し込みを続けて様子を見ていましたが、以上のような絶頂懇願に興奮し、ここまで我慢してきたクリイキをプレゼント。

止まらない絶叫に私自身困惑しつつも、ちぎれそうな勢いでしめつけるアナルに、発射を堪えるだけで一苦労でした。

さすがのチエさんも、「アナルでイク」ことは難しいようでしたが、アナルに挿入しながらだと、「乳首」や「奥」でもイケるとのこと。

ゆえに、まずは乳首、そして再度クリなども刺激しつつ、連続での絶頂をとことん味わってもらいます。

止まらない絶叫、そして絶頂する姿に、感無量の思いで必死に応えながら、刺激の仕方で変わる挿入感をじっくりと味わう私。

乳首とクリでも、それぞれ締め付け方、アナルの動き方などが違うため、永遠と楽しめそうな勢いでした。

その後、もっと刺激がほしいとのことで、「チエさんが持ってきていたおもちゃをアナルに挿入」し、コンドームを付け替えてアソコへの挿入へと移っていきます。

アナル挿入での快楽からポルチオ大絶頂へ移行「おもちゃでの2点責めは神!」

アソコへの挿入を試みると、濡れ具合は滝のように、信じられないほどの愛液を垂れ流しているではありませんか!

清楚な振る舞いからは想像できないほど、激しくエロい姿を見せつけてくれるチエさん。

我慢しきれず、思い切り奥へと突き進みましたが、それでも痛がる様子などはなく、悲鳴と大きな喘ぎ声を交互に繰り返していきます。

正直、おもちゃを思ってきていたことに驚きはありましたが、「1人で使うアナルパール」らしく、扱いはお手の物!

2穴セックスしているとは思えないほど、自然に前後からの快感を受け入れていました。

それこそ、バックでピストンしていくと、「自らアナルパールを出し入れするほど」で、清楚な雰囲気とのギャップが私の興奮をガツンと刺激してきます。

よだれ、鼻水、そして愛液に汗と、体中から色気溢れる液体を振り撒いていましたからね。

基本的に優しいセックスをプレイする私も、チエさんに引きずられてハードにプレイしてしまうほどです。

名前
チエさん

ヴボー!ビグー!!!!うっ…あ…奥う…(絶頂)

大丈夫?でも止められない

名前
チエさん

…(無言で自らも腰を押し付けてくる)

また、しばらく奥を刺激しつつ、アナルパールも私が動かしながら2点責めを続けましたが、以上のような深い絶頂を何度も繰り返すのですよね。

正直、いじめているような感覚も少し沸いてくるくらいで、それくらい苦しそうに、だけど気持ち良さそうに反応してくれます。

キレイな物、純粋な物を、自分が汚す感覚って、こういうことなのですね。

それから、明るかったはずの外が暗くなるまで、思い切りイキまくってくれたチエさん。

最後はゴム中フィニッシュ発射し、そのまましばらく覆いかぶさり、収まりかけ復活してしまった息子を即座に打ち付け、少し時間は空きましたが2連発射し終了です。

その後、激しいプレイだったこともあり、お互い息切れ状態がしばらく続き、少し休憩をしてからお風呂へ移動しました。

名残惜しさもあったけど帰路へ「アナルセックスのおかげでセフレ大成功」

この時、2人ともまだまだセックスはできそうなほど興奮していましたが、さすがに終電の時間もあったため、名残惜しさを残しつつ帰路へつきます。

名前
チエさん

LINEはもう少し会ってからが良いけど、電話するので、また会ってもらえませんか?

彼女にしてとかは求めませんから。

すると、帰宅途中に以上のようなお誘いをいただき、無事セフレ関係も成立し、体験談としても大成功です!

LINEを交換してもらえる日を楽しみに、今は次約束に備えて連絡を取り合っている最中ですが、アナルセックスのおかげで、素敵なセフレを獲得できました。

興奮が大きい出会いほど、セフレ関係は成立しやすい傾向にありますが、アナルセックスはその状態へ発展しやすいことを、今回の体験を通じて強く実感しています。

アナルセックスを目指して出会うことは、それ自体が「出会い系サイト・アプリのセフレ攻略」と言えるレベルで、間違いなく目指す価値は高いプレイと出会いです。

アナルセックスに少しでも興味があるなら、ぜひこの機会に、出会い系サイト・アプリを利用し、アナルセックスを目指して活動してみてください!

私が経験したような、病みつき必至の素晴らしい体験がまっていますよ!

それでは、私のアナルセックス体験に続いて、今回の体験談で私が実感した、「アナルセックスの魅力」も解説していきます!

アナルセックスをプレイしてわかった魅力「興奮が良い影響をくれる」

魅力として、とくに私が実感し、チエさんも会っている際話してくれた要素は、「興奮がプレイに良い影響をくれる」という物です。

男女双方にとって、セックスは本来「ぺニスを女性のアソコへ挿入する物」ですから、「お尻の穴でプレイする」こと自体が、普通ではない変わったプレイと言えます。

その上で、「変わっている=特別なプレイ」といったイメージは、男女双方共通の認識です。

特別なプレイということは、それだけでも期待値や興奮は刺激されます。

ゆえに、アナルセックスをプレイすることが、いつもよりも大きな興奮を引き出すトリガーで、そもそもプレイすること自体の魅力が大きいわけです。

私自身、日ごろ積極的にアナルセックスを導入するわけではありませんし、合うかなども、とくに相手の女性次第な部分はあります。

ハードな印象も強く、プレイ内容的に、苦手意識や不安が大きい可能性も高いからです。

経験してわかったアナルセックスの興奮がプレイに与える良い影響
男性視点の良い影響
  • 普段と比較して、確実に勃起力が高まり、自信も増す
  • 恥じらいや興奮も含めて、想像以上に激しい乱れ方をする女性の姿が堪能でき、セックスに深くのめり込めた
  • アナルセックスという行為自体に興奮が刺激されるため、相手のルックスが好みではないとしても、関係が浅いとしてもセックスを楽しめる
  • 激しい興奮から、相手を激しく求めるようなセックスをプレイするため、相手の反応もよくなり、距離感がグッと近づき仲良くなれた
女性視点の良い影響(チエさん談)
  • 普通にセックスをしてもイケない時が多い中、アナルセックスをすると、最終的に中イキなどオーガズムを獲得しやすい
  • とことん自分が受け身な気持ちでセックスできるため、感情の表現や方向性がシンプルで、スタートすれば単純に集中できる
  • 準備など含め手順に関しては複雑な部分もあり、アソコよりもデリケートだと思っている人も多いから、男性が丁寧にプレイしてくれる
  • 胸には自信がなくても、お尻に自信がある人(チエさん自身もそうらしい)なら、自分の長所をたくさん愛してもらえるから、慣れれば逆に不安は少ない

しかし、性癖や趣味に少しでも合っていた場合は、以上のような素晴らしい影響を実現できます。

興奮はもちろん、私の感覚としてはセックスへの集中力も急激に加速するイメージなので、股間が爆発してしまいそうな興奮を、終始味わえる勢いでした。

こういった自分でも驚くような興奮は、中々簡単に味わえる物ではありませんから、周防氏でも興味があるなら、ぜひこの機会に出会い系サイト・アプリで目指してみてください!

ただ、アナルセックスは体験談や以上の解説からもわかる魅力以外に、経験して実感した「注意点」もあるため、続けて紹介していきます。

アナルセックスで注意したいこと「女性は不快感を抱きやすい」

上でも少し触れましたが、アナルセックスは人によって合わないケースもあります。

それこそ、「経験が少ない初心者の女性」で、アナルを含め身体の性開発が進んでいない場合、知識が薄い場合などは「不快感を抱きやすい」のですよね。

不快感を抱きやすい要素具体的な内容
アナルへ挿入する行為自体や挿入感
  • 普段セックスで触ることも少ない部位ゆえ、どうしても慣れないと恐怖心が勝る
  • セックスの経験は豊富でも、アナルへの挿入経験がなければ、挿入感はアソコとまったく違うため、そこで挫折する女性も多い
プレイへのイメージ
  • アナルセックスは「ものすごく変態的行為」で、そこに飛びぬけた恥ずかしさがある
  • 実際は違うのですが、プレイすることで男性の言いなり的な感覚を抱く女性もおり、男性に道具扱いされることを、許し喜ぶ女性がプレイするもと考えてしまう人もいるそう
汚い物や部位という先入観
  • 便を排泄する場所に挿入すること自体、イメージが悪い傾向にあり、イヤだと思ってしまう女性も多い
  • 実際は「洗浄をしっかり行えばキレイにプレイできるプ部位」ですが、簡単には拭えないセックスにはマイナスのイメージがあることも事実

とくに、以上の3点は、女性が意識していると、プレイを楽しめないことも多い印象です。

あくまでもアブノーマル系のプレイで、その中でも王道に位置づけされるプレイゆえ、「受け入れる側の女性」からすれば、不安や恐怖心から不快感を煽ってしまいます。

それだけに、「受け入れる側(女性)の許可」は絶対に必要ですし、「ムリヤリプレイすることは絶対にNG」なプレイで、そこは男女双方意識しておきたいポイントです。

男性なら、間違っても強引に流れの中でプレイするようなことは避け、「事前に許可をもらってからプレイするべき」で、プレイへの理解を自分自身深める必要があります。

その上で、説明などもしっかり行える状態で、相手に安心してもらいプレイすることを心がけましょう。

また、女性なら「少しでも不安があるなら許可はしない」ことが、双方が楽しむために必要なことで、「相手の説明や知識に納得できるまではプレイしない」ことが理想です。

今回の体験談でも、「アナルの洗浄や準備」から「プレイの手順」など紹介しましたが、アナルってノーマルなセックス以上に、知識も求められるプレイなのですよね。

紹介してきたような、アナルセックスの魅力や楽しさを思い切り味わうためにも、ぜひ以上の注意点は最大限意識した上で、出会い系サイト・アプリで相手探ししてみてください。

出会い系サイト・アプリなら、チエさんのような「アナル開発済み」という女性も、「これからアナルを開発したい女性」も、幅広く活動しています。

アナルセックスのようなプレイでも成功率は高く、素敵でエロい体験も味わいやすいですよ!

アナルセックスに興味があるか女性63人にアンケート

ここまではアナルセックスの相手の見つけ方ややり方を説明しました。

ここからは、アナルセックス経験の有無は一旦抜きにして、実際に女性からはどれくらい興味を抱かれている物なのか、改めて調査してみました。

【女性に聞いた:アナルセックスに興味はありますか?(63人回答)】

本音を書いてしまうと、調査開始前は回答の80%以上が「ない」だと思っていたほどで、恐らくアナルセックスに興味を抱いている男女のほとんどが、同様の感覚だったはずです。

しかし、調査してわかった事実は、「アナルセックスに興味を抱いている女性も多い」という結果で、63人から回答してもらい「半数近い46%が興味ありだった」のですよね。

私の彼女の反応を見ているだけだと全く想像できなかった結果です。実際に統計を取ってみると違うもんですね。

男女双方に聞いたアナルセックスの魅力4選

では、どんな魅力があるのか?というと、以下の4つが経験者から届いていて、私も意見を確認しながらプレイしたい気持ちに包まれました。

男女双方に聞いたアナルセックスの魅力4選
男性に聞いた魅力女性に聞いた魅力
  • 普通だったらしない特別なプレイだから興奮する
  • AVなどで憧れがありそれを叶える喜びが大きい
  • 変態なことをしている!みたいな状況が好きなら最適
  • ポルチオ開発が進んでいれば相乗効果がある

私もそうだったからこそ理解できますが、アナルセックスってプレイを経験する前だと、「魅力なんて本当にあるのか?」という疑問を抱く人もいます。

お尻の穴を使うプレイゆえ、ここまでにも書きましたがネガティブなイメージってありますし、とくに女性は「プレイする意味や価値」に不安を感じるケースが目立つほど。

しかし、実際は男女双方魅力があるプレイで、私も以上のような魅力を教えてもらった結果興味が加速しましたし、当時仲良くしていた女性も前向きに挑戦してくれたのですよね。

男性に聞いた魅力1「普通だったらしない特別なプレイだから興奮する」

そんな魅力については、最初に男性から聞いた魅力を紹介していくと、1つ目はとくに多かった、「普通だったらしない特別なプレイだから興奮する」という意見

名前

なんでアナルセックスするの?って聞かれたら、普通ならしない特別なプレイだから。

アブノーマルで、いつもするセックスだったら行わないことだし、挿入する場所が違うだけでも、普通ではないっていう破壊力がすごい。

当たり前に行うプレイとは違うからこそ、その状況や行為に興奮するということは、アブノーマルなプレイではよくあることなのですが…

アナルセックスもそれは同様で、すごくシンプルな魅力ではありますが、私も実際にプレイしてみて、「特別ゆえに獲得できる興奮の深さは凄まじい」と感じています。

具体的に、あくまでも私の場合ですが、興奮レベルだけ見ると中出しに近いような感覚があり、身体全体から脳の奥まで深く興奮するようなイメージを味わえました。

挿入感などは膣と比較して強弱がない印象で、膣と違い絞り取られるような感覚ではありませんし、入口の圧迫感は強く中に進むほど開ける感覚なので、「快感は薄い」です。

しかし、快感は中出しセックスが上回るとしても、「興奮はアナルセックスが上回る」といったイメージで、行為自体に脳がトリップするような興奮を味わえることは魅力的。

ペニスを直接刺激する快感は弱くても、それだけ大きく興奮できると、「脳から快感を味わえるような印象がある」ため、結果としてかなりの興奮と快感に酔えるのですよね。

私もプレイするまでは、正直舐めていた部分もあるのですが、アナルセックスは実際に経験することでわかる魅力も大きいため、ぜひ目指してみることをオススメします。

男性に聞いた魅力2「AVなどで憧れがありそれを叶える喜びが大きい」

続いて、男性から集まっていた2つ目の魅力は、「AVなどで憧れそれを叶える喜びが大きい」という意見

最近のAVは、色々なジャンルのプレイが幅広く簡単に楽しめてしまいますから、その結果ピックアップされることの多いアナルセックスなどは、憧れられやすいのですよね。

名前

AVでアナルセックスを知って、ずっと気になってはいたけど、AVだけの物だと思っていた。

それを自分ができる喜びは、はじめてした時も、今でももちろんあるし、それは大きい。

とはいえ、実行できる人は男性でも比較的少なく、「見るだけで満足する(諦める)人」も多い中、「実際にプレイできた時の喜び」が大きいことは私も実感しています。

アナルセックスはプレイのハードルが、相手探しという意味でも、プレイ内容的にも高いため、その結果諦めてしまう人も多いのですが…

「今でも」という友人の言葉通り、「毎回特有の高揚感を体験可能なプレイ」で、1度プレイしてしまうと、その後も度々プレイしたくなる魔力を感じるのですよね(笑)。

最初はお尻という部分ゆえ、不安もかなり大きいのですが、経験してみるとそれからは愛おしくすら思えるようになりますし、病みつきになる男性がいることも納得できます。

この辺りは本当に、少しでも興味があるなら、ぜひ経験してみてほしい要素でもあるため、ぜひこの機会に挑戦してみてください。

女性に聞いた魅力1「変態なことをしている!みたいな状況が好きなら最適」

加えて、少し視点は変わりますが女性からも魅力は届いて、まずもっとも多かった意見は「変態なことをしている状況が好きで興奮できるなら楽しめる」といった物でした。

名前

アナルセックスの好きなところは、変態なことしている!自分!という興奮。

気持ちよさならアソコだけど、女性でも私と同様に、変態プレイしてみたい願望があるなら、興奮もできるし楽しめるはず。

これは私も挿入した女性の反応を見ていて感じたことで、「女性も興奮の仕方がものすごくはげしかった」です。

気持ち良いといった反応とは違うのですが、「興奮で絶叫してしまう」といった感覚もあるそうで…

うまく趣味にフィットする必要はありますが、プレイとの相性さえ良ければ、「いつもならありえない興奮状態」で、女性側も間違いなく楽しめるプレイなのですよね。

また、当時アナルセックスを一緒にプレイした女性曰く、「恥ずかしさ」なども刺激されるそうで、それもまた「変態なことをしている感覚」を味わえる要因なのでしょう。

雰囲気に酔いやすい女性や、変態プレイが好きな女性には、かなり満足されやすい傾向にあるそうなので、当てはまる場合はぜひお試しください!

女性に聞いた魅力2「ポルチオ開発が進んでいれば相乗効果がある」

次に、女性の魅力として2つ目ですが、以上の興奮とは違い、「快感」にピックアップした内容です。

しかし、よく耳にする意見として、「女性はアナルセックスなんて一切気持ちよくない」とする声も目立ちますし、この辺りは違和感を抱く人も多いことでしょう。

名前

ポルチオ開発が進んでいると相乗効果があって、快感がすごくて魅力的。

お尻側から子宮を刺激できるらしく、お尻でしても膣の奥でイク感覚が味わえる。

最初は慣れず気持ちよくないし、苦痛もあったけど、セックスの幅も広がるから、快楽探求型の女性はぜひ!

では、その具体的な理由を掘り下げていくと、以上のコメント通りで、「ポルチオが開発されている場合間接的に刺激される」という感覚なのだとか。

ゆえに、アナルで直接快感を味わうわけではなく、あくまでも快感を獲得している場所は子宮なのですが、「相乗効果」という表現からもわかる通り「凄まじい快感」とのこと。

アナルにはグッズを、アソコにはペニスをといった具合で、「1ヶ所同時責め」などの場合はよりすごい快感らしく、興奮しやすいプレイでもあるため快感も高まるのでしょう。

ただ、コメントにもある通り最初は快感が薄く苦痛なのだそうで、「継続的にプレイすることで慣れや開発をする」ことは、とても重要なのですよね。

ポルチオを間接的に、また同時に刺激することで、とてつもない快楽に酔えるという魅力はありますが…

「それをいきなり経験できるわけではない」ため、そこは十分にご理解いただいた上で、少しずつ慣れや開発を進めていきながら、プレイしていくことが大切です。

ムリさえしなければ、安全に楽しむことができるプレイですので、安心してお試しください!

さて、以上のように素晴らしく魅力的なアナルセックスですが、プレイに必要な準備を怠ってしまうと、アナルセックスを楽しくプレイできなくなるリスクもあります。

アナルセックスを楽しむために必要な5つの準備

というのも、アナルセックスはお尻を使うプレイゆえ、デリケートなことに加えて、人によっては汚い印象などもある部位ですよね。

しかし、不思議と多いのが、男女双方一切準備をせず、無策でアナルセックスをプレイしてしまうケース。

私も実際に、知識がなかったとはいえ、「なにも知らずプレイして大失敗した経験」などもあり、「知識や準備の重要性を失敗して学んだ」という思い出があります。

アナルセックスを楽しむために必要な準備5選

  1. アナルの洗浄
  2. 継続的な開発
  3. 一緒にプレイ内容を勉強
  4. グッズの購入
  5. 汚れても良い準備

※一部は先の体験談と重複します。

具体的な準備は以上の通りで、ジャンルは多少バラバラですが、「実際にアナルセックスで失敗してわかったこと」でもあるため、確実にお役立ていただける内容です。

アナルセックスで失敗すると、ものすごく空気が悪くなりますし、関係も悪化する可能性があり、最悪と言えるレベルで後悔するため注意が必要でしょう。

では、なぜ以上5つの準備は必要なのか?についてですが、「準備するメリット」と「準備しないデメリット」を、それぞれ以下にまとめてみました。

確実に行っておきたい準備準備するメリット準備しないデメリット
アナルの洗浄
  • 清潔にプレイでき、双方が安心して楽しめる
  • 臭いなども削減できる
  • ペニスや物を挿入した時に、動かしやすくなる
  • 挿入したペニスやグッズに、大便(うんち)が付着してしまい、双方急激に萎えて絶望的な空気が出来上がる
  • 一切なにも挿入しなければ問題ないけど、たとえ指でも挿入する場合は、洗浄しておかないと一気に臭いが噴き出す
  • 洗浄をスルーすると、大腸菌など病気のリスクも大きくなる
継続的な開発
  • 女性側が感覚に慣れていくことで、苦痛も感じにくくなり、ポルチオの間接的な刺激や、クリとの同時刺激なども楽しんでもらいやすくなる
  • 慣れることで女性もプレイに集中できるため、余計な不安が邪魔をしなくなり、快適にプレイ可能
  • 無開発の状態は女性に痛みやケガのリスクも大きく、激しい苦痛がまっているだけなので、そもそも開発は絶対に必要
  • 女性が楽しめなければ、男性も100%楽しめないと言い切れるほど、アナルセックスは女性の盛り上がりも大切なため、開発をしないのは双方自分から絶望に飛び込むような物
一緒にプレイ内容を勉強
  • 双方一緒に勉強することで、「ムリなプレイ」に歯止めを掛けられるため、より安全に楽しめる
  • お互いがプレイ内容を共有できれば、アナルセックスが難しい物だとしても、円滑にプレイできる
  • 一方だけが理解していて、もう一方は理解していない状況だと、プレイ中の意思疎通も難しく、プレイの感覚が一向に掴めない
  • とくに「女性もアナルセックスを理解すること」は、経験者の女性からも重要だと声があり、挿入される側だからこそ、相手も一緒に勉強させて自分を守りたい
グッズの購入
  • アナル責め系のグッズはかなり豊富で、種類だけではなくサイズなどもたくさん存在しているため、より安全に興奮しながら楽しみやすい
  • 相性の良いグッズを見つけられれば、開発はもちろんプレイとしても楽しみやすい
  • 専用のグッズが豊富ということは、「それだけ特化したプレイ」でもあり、「あった方がプレイしやすい証拠」のため、確実に購入することをオススメします
  • 代用品や粗悪品などを使うことは論外ですし、いきなりペニスの挿入も危険で、最悪ケガや病気につながる可能性もある
  • 一応グッズに分類すると、「コンドームは確実に必要」で、コンドームなしでの挿入は双方にとってかなり「危険」です
汚れても良い準備
  • 洗浄をしたとしても、とくに女性側が、「もし汚れたら…」という不安も抱えやすいため、タオルや着替えなどの準備は必須
  • いざベッドなどを汚してしまうと、「自分の便ゆえ女性はかなり慌ててしまう」ため、プレイどころではなくなってしまい、そのたった1つだけで失敗につながるため注意

これは私の成功、そして失敗をもとに比較した物なのですが、準備せずプレイすることは自分の首を絞め、逆に「準備する価値が圧倒的に高い」ことをご理解いただけるはずです。

プレイ経験がない状態や失敗したことのない状態では、私もそうでしたが、「そこまで気にする必要ないでしょう(笑)」などと、軽く考えてしまうのですが…

いざプレイしてみると、そんな甘い考えに後悔し、「激しく絶望することは確実」なのですよね。

アナルセックスを思い切り楽しむためにも、以上の準備を覚えておいて損することは絶対にありませんから、ぜひプレイしたい男女の読者様は、参考にしてみてください!

最後に

さて、今回は男女双方から興味が高いアナルセックスを、実際に出会い系サイト・アプリで挑戦した体験談を、まとめて解説してきました。

いざ攻略してみると、女性からの反応も多く、想像以上にアナルセックスは需要のあるプレイだともわかり、この辺りは私自身も大きな収穫です。

なぜなら、需要が高いということは、出会い系サイト・アプリの掲示板で、「アナルセックスをアピールして投稿」するだけでも攻略に役立ちますからね。

私も今回活動してみるまでは、「アナルセックスは評判が悪いプレイ」だと思い込んでいたのが本心です。

アブノーマル系のプレイでも王道で、ハードさも中々高い部類と言えます。

それこそ、とくに女性からは「拒絶されやすいプレイ」だと考えていました(汗)。

しかし、女性も内心ではアナルセックスへの願望を抱えているため、投稿や活動を工夫すれば、出会い系サイト・アプリなら成功を掴み取れます!

コメント

  1. やまちゃん より:

    マニアックなセックスを目指し するだけのセックスはNG 感じ合える最高の快感目指し
    お互い虜になり求め合う 共有の秘密を持てる マニアックな熟女を探し求めております

    オス メス になり 二人だけの時間を過ごしませんか?

  2. やまちゃん より:

    市内の大人クラブで出会った熟女 たまに来るそうで 趣味の合った 人との出会いが無く
    寂しい想いをしていたそうで 隣に座られ 話し混んでいると 膝と膝が押合い どちらとなくカップル席に移動し お互いのセックス ヘキ をきたんなく話す アナルに入りかかった
    感触 同時にクリ攻め ソフトSM お互い腰に手を回し 肩を抱き 間接的に触り触られ 言葉とタッチでかなり感じる後ろからスカートをめくり中指を立て アナルに挿入 熟女の顔がたまらず 四つん這いにさせ ゴム付きの刀で2〜3回 行かせる 熟女の手でいやらしくこすられお尻に発車 痴漢プレーも好きとの事なので 次回は洋服姿から 虐める約束する
    最高 アナル最高

  3. ろす。忘れられなくて。 より:

    うーん、じつは、別れた彼が、ぜんぎがうまくて、長いキッズ。これで、ぼーーっとなり、優しく気遣ってくれながらも、言葉責めに恥ずかしながら、アナルバージンが

    • アキラ より:

      ろすさん
      コメント頂きありがとうございます。
      ポエムのようで思わず笑ってしまいました。
      また、アナルネタを体験したら記事に追記してまいりますので、今後ともよろしくお願いします。

  4. ts より:

    48歳バイリバ♂43歳♀変態カップルです。二人でアナルにちんぽズボズボ好きで二人で全身にローションでヌルヌルにベッドでお互いのアナルに指ズボズボ責め合い最後手のひらまで突っ込みズボズボ

    今夜彼女の友達夫婦と4人で変態sexします。旦那さん38歳奥さん32歳二人のアナル調教と奥さんのマンコ拡張します。4人でバッキバキになって狂っちゃいます。

  5. k.y より:

    初めまして。
    僕は彼女とお付き合いさせて頂いてて、その彼女と青姦や拘束、ハメ撮りなど様々なプレイをしてきたのですが、まだアナルセックスは未経験で…
    お互い興味はあるのですが性病のリスクなどから一歩踏み込めずにいます。どうすればアナルセックスを楽しむことが出来るかアドバイス頂けたら幸いです?‍♂️

  6. パナソニックの舘正人 より:

    アナルフィストは最高です何回してみて

  7. リリイ より:

    若い時にアナルしました。
    その時のパートナーがTバック好きでTバックグイグイ引っ張ったりアナルのほぐし方凄く上手くて声が出まくりました( ꈍᴗꈍ)
    個人的にアナルに指入れて貰って尾てい骨側が凄く気持ちよかったです( ꈍᴗꈍ)
    他のパートナーは座薬型アナルプラグやアナルパール等でしてくれてそれも気持ちよかったですが尾てい骨側はたまらないです(◡ ω ◡)
    今は結婚して地元離れて自然消滅しましたがたまにアナル責めされたくなります(◕ᴗ◕✿)