ナナプラザのエロティカ(EROTICA)ゴーゴーバーに実際に行ってみた体験談と口コミ評価

Pocket

今回はタイのバンコクに行き、ナナプラザという場所にあるゴーゴーバー「エロティカ」に行ってきました。

エロティカはナナプラザの2~3Fの間にある小さなお店です。

場所が場所なだけに目立たずひっそりと営業しており、そもそも入ったことすらない人が多いのではないでしょうか。

これと言った特色は無いのですが、女性のレベルは悪くはないので、他のお店で良い女性が見つからなかった場合にちょっと覗いてみる用途に活用できそうです。

この記事では管理人のアキラが実際にお店に入ってみた体験談から、エロティカの概要を解説します。

エロティカの特徴と場所・女性のレベル

エロティカの特徴

エロティカはタイのバンコクのナナ駅近くにあるゴーゴーバー:ナナプラザ内にあるお店です。

営業時間

  • 19:00 – 25:00

推奨訪問時間

21:00~23:00頃。特に凝ったショーもないので、何時でも良いと思います。

エロティカの特徴

  1. 女性のレベルは普通。日本人受けしそうな可愛い女性、ゴリラ系の女性が半々程度
  2. ステージ上は6人くらいで交代制
  3. 女性・店員さんのノリはあまり良くない。と言うか暗い
  4. 立地と間取りの狭さ、お店の工夫の無さで損をしている

お店の場所

エロティカはナナプラザに入ってすぐ左にある階段を登り、そのまた先にある階段を登って3Fに行くまでの間にあるお店です。

何とも微妙な位置にあるお店で、この階段を使わない人はヘタすると気づかないんじゃないでしょうか。

入口付近には男性店員さんと、ステージに上がっていない女性がたむろしていますが、呼び込みは積極的に行っていません。「入るのならどうぞ」くらいの印象です。

やる気なし夫オーラが半端ないので、99%の人は素通りでしょう。

お店の構成

店内はこれまた狭く、飾りっ気も無し。暗く寂しい印象です。

お店に入ると席に案内してくれますが、愛想が悪い。と言うよりは元気が無く、ペットボトル系の飲み物はついでもくれない、というヤル気のなさ。

嫌な感じはしないんですけど…、何と言うか「覇気が感じられない」

ダイヤモンドバンコクのようにあまり魅力がない割には金にガメツイお店よりは良いかも知れません。

https://www.world-of-dawkins.com/fuzoku/kaigai-fuzoku/thailand/diamond-bangkok

そして、特別なショーのようなものもなく、ステージ上で女性が躍っているだけです。そして、そのダンスもただ揺れているレベルでした。

  1. 立地が残念
  2. 内部がしょぼい
  3. 盛り上がりに欠ける

現代版ヘレン・ケラーとも言える三重苦なお店ですが、実はルックス・愛想の良い女性が数名いるので、まだ希望の光があります。

女性のレベル

ルックス・スタイルのレベルはバラツキがあります。

エロティカの女性は、可愛らしい系・ゴリラ系の2タイプに見事に分かれています。

可愛らしい系の女性は愛想も良く、この女性陣の活躍でかろうじて店が保てているように見えました。レベル的にも、もっと大型店でも活躍できそうです。

逆に言うと、この女性陣はなぜエロティカ勤務を選んだのか謎

日本の風俗で言うところの、スカウトに適当にお店紹介されて微妙なお店に入ってしまった。みたいな感じでしょうか。

これらの女性は優先的に客席にも呼ばれていたので、ステージ上にはブスとゴリラが残る悲しい状況になっていました。

サービスについては、女性に依って大分変わります。

ステージ上でノリ良く躍る女性もいれば、ただ立っているだけに等しい女性もおり、やる気にバラツキが見られました。

私がお店に入った直後は、無表情でやる気がないゴリラ系の女性陣がステージに上がっており「…これはダメだな」と感じました。

ただ、女性陣が交代すると、明るく可愛い女性陣がステージに上がり、二人コンビでレズビアンショーっぽく躍ってくれたり、明るく手を振って切れたりしました。

とりわけ、客入りが良いタイミングでは、特に視線を送ってくるように感じました。

愛想の悪い女性がステージに上がっているタイミング、客入りの悪い時間帯に行くと、良い印象にならないでしょう。

ただ、ノリの良い元気な女も勤務しているので、それらの女性がステージに上がってくるまで、暫く様子を見てみると良いでしょう。

レベルを出会い系サイトのセフレ募集で使えるpcmaxハッピーメールyycワクワクメールなどの女性と比べると普通程度です。

https://www.world-of-dawkins.com/sefure

アキラが遊んだことのある・見た女性

見て印象に残った女性

  • No.0:欧米風の綺麗で可愛い感じ(2020年1月)
  • No.5:同じく欧米風の可愛い感じ。No.0の女性と仲が良く、ステージ上でレズっぽく魅せて踊ってくれる(2020年1月)
  • No.4:茶髪のボブヘアー。胸が大きく愛想が良い。照れた仕草で笑うのがGood。ノリも良く、店内出乳全開になってくれた(2020年1月)
  • No.16:ちょっとエキゾチック系。愛想が良くステージ上から誘ってくる(2020年1月)

エロティカ入店後の流れと料金

店内での流れ

  1. 案内された席に座る
  2. 飲み物を注文する(メニューがあります)
  3. 飲み物を飲みながらステージで躍る女性を眺める
  4. 気に入った女性がいればスタッフさんに声をかけ、女性の番号を伝える。もしくは自ら呼ぶ
  5. 女性が横に来るのでイチャイチャする
  6. 連れだしたければ誘う(How much? 程度でOK)
  7. 料金を聞いて問題なければOKという
  8. 女性がスタッフを呼び代金を請求されるので支払う
  9. 女性が私服に着替えるまで席で待つ
  10. 女性が席にやってくるので一緒に店を出る
  11. ショートなら1~2時間程度:食事やホテルでエッチ、ロングならデートをしてホテルでエッチをして解散(内容は相談して決めて良い。エッチなしでデートだけも勿論可能)

女性を連れ出す場合は別途ペイバーなどの費用が掛かります。連れ出しに必要な予算はザックリ以下のような形です。

  1. ドリンク代:ソフトドリンク 165バーツ程度
  2. 女性を席に呼んだ際に奢るドリンク:185バーツ程度
  3. 女性を連れだす際にお店に支払う代金(ペイバー):1000バーツ程度
  4. 女性とショートタイムで遊ぶ場合の支払代金:3000バーツ程度
  5. 女性とロングタイムで遊ぶ場合の支払代金:6000バーツ程度

総合評価

ナナプラザのゴーゴーバー:エロティカ

分かりにくい場所、狭い店内、工夫の無さ、など苦しい状態にあるお店でしたが、女性のレベルが良かったことが意外でした。

おすすめ店というわけではありませんが、他店で良い女性が見つからなかった場合に、ペイバー目的で訪れてみるのは良いと思います。

ゴーゴーバーって位置取りやマネジメントの良し悪しでかなり人気に差が出ますね…