ドイツミュンヘンFKK Sunshineでエッチなルーマニア人と初めてのセックス

munchen_sunshine_1_13

今回は、FKK Sunshineの記事で訪問した際にエッチをした話です。

ちなみに、前回はFKK Sunshineに到着するまでをご紹介しています。

前の記事:ドイツミュンヘンFKK初訪問 Sunshineへの行き方・遊び方

初FKKということで緊張するかな?、と思っていたのですが、室内は落ち着いた感じですし、女性に最初に色々と説明してもらったことで特にドキドキもしていませんでした。

FKK Sunshineでのエッチのお相手探し

FKKって本当に普通の家みたいな感じで、日本の風俗に有り勝ちなダークっぽさがないんですよね。そのためか、不安を感じることもなく、比較的リラックスしていました。

ということで、部屋をウロウロしつつどんな女性が多いのかを見ていきました。

う~ん、圧倒的に東欧系の女性が多いですね

いわゆる真っ白ブロンドの女性は1人しかいませんでした

できれば白人とセックスしたかったので、これは悲しい。

しかも、その一人は常連と思われるおっさんが囲っており、一緒にジャクジーの中でイチャイチャしていました。

いや、おっさん。エッチしないんだったら解放しろよ!!!

俺の息子をブロンディーにぶち込ませてくれよ!!!!

などと思いながら中庭に出ると、そこには木のテーブルがあり周りに多くの女性が素っ裸で座っていました。

おお~、これは絶景かな!!

欧州美女が衣一つまとわぬ姿で素っ裸!!!

残念ながらほとんどが東欧系ですが…

って、よくよく見ると東欧系ってかなり良いように見えてきました。

  • 健康的な肌
  • 綺麗な瞳
  • 長い肢体

いやいや、最初は白人ハメ目当てで来てましたが、これはかなり良いかもしれません。

ということで、少しテンションが上がってきたので話かけてみます。

私「Hello!」

女性達「Hi!」

…まあ、語彙力がないのでこの後あんまり話題が続かなかったんですが、何だかんだで軽くトークすることができました。

その中の一人がこっちに向かって、

「SEX! SEX!」

と誘ってきました。何か天使のいない12月のようなノリですが、こっちはもう少し中を見て決めたかったので、その旨を告げて店内をうろつくことにしました。

そして、最初の部屋に戻ると…

そこには、私に店内の様子を案内してくれた女性がソファーに座っていました。

やっぱり、嬢にも仲の良い悪いとか立ち位置ってあるんですかねぇ。

最初にお世話になったので、色々と喋っているとかなり意気投合してきました。

この女性は少し年齢がいってそうですが、その分、客に対する愛想や対応が良かったです。

こちらの英語はかなりたどたどしかったはずなのですが、

「全然分かるよ!」

と優しく返事をしてくれました。

う~ん、良い人だなぁ。

よし、初回はこの女性とエッチすることにしよう!

ルーマニアの女性とエッチの交渉

%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%8b%e3%82%a2%e4%ba%ba%e3%82%bb%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9

ということで、彼女としたい旨を伝えるとプレイルームである2階への移動となりました(なお、料金は後払いです)。

2階へ上がると「SEX」と書かれたプレートがでかでかと貼られていて思わず爆笑しました。

プレイルームは複数あり、空いているものを使います。

室内はベッドとテレビがあるくらいの簡素な作りになっており、テレビではアダルト放送が流れています(テレビのメーカーはLG電子でした)。

流れていたAVは思いっきりゴムなし生ハメでしたが、FKKでは絶対にゴム付きです。中には「生でも良いよ」という娘もいるかも知れませんが、病気が怖いので止めておいた方が良いでしょう。

ということで早速プレイ開始!

ちなみに、FKKの女性は基本的に業務的、と聞いていたので日本の風俗でやっているような濃厚なプレイは望めません。

今回もディープキスはNGでソフトキスならOKでした。

そっとキスをした後、胸を触っていきます。

健康的な東欧の肌…

やばい、素敵すぎる!!!

やはり何だかんだ言っても日本人とは次元が違います。

%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%8b%e3%82%a2%e4%ba%ba%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%81

ちょっと年齢が高めの女性を選んでもこんなに感動するのです。

況や、他のもっとレベルの高い女性を選んだらどうなることでしょう!!!

いや~、これは楽しいなぁ~

と思いながら乳をひたすら揉んでいると、嬢は自分の手でクリトリスをいじりだしました。

なお、男性からのクリいじりや手マンもほぼNGになると思います。

させてくれることは少ないのでやや不満が残りますがヨーロッパ美女が抱けるんですから我慢しましょう。

そのあと、胸をちょっときつめに吸うと、嬢が笑い出して、

「Oh! NO! NO!, More softly」

と止めてきました。あんまり責められなれもしていないようですね(笑)

フェラチオはゴム付きか無しかで値段が変わる

続いてフェラチオをしてもらいますが、ここでは交渉があります。

  • ゴム付きフェラチオ:±なし
  • ゴムなしフェラチオ:+30ユーロ

えー、マジで。高いなぁ…

と思いましたが、これはどうやら規定になっているらしくディスカウントも無理とのことでした。

ちょっとせこい気もしますが、嬢はどこの国から来たかも分からない人のを舐めるわけですからまあ仕方ないでしょう。

今回はゴムなしフェラチオを依頼し、息子を舐めてもらいます。

ああ、東欧女性にフェラチオされている…

そう考えるだけでもう息子は全開!

すぐに元気になったので、ゴムをつけて早速挿入しました。

先ほど自分でクリトリスをいじっていたせいか、もうアソコは大分濡れており良い感じで入っていきました。

やばい、東欧女性と合体している!!!

と考えるともうすぐにこみ上げがやってきました(私は実は結構な早漏です)。

そして、2分くらいで発射してしまいました^^;

「あら~、はやいわねぇ」

みたいなコメントを言われ結構な勢いで笑われました。

いやいや、おめぇ笑いすぎだろうTT

「あなた、家ではエッチしないの?」

まあ独身だし、実際最近してなかったんですけど、やっぱり早漏ですよねぇ^^;

しかしまあ、外人はあんまり早漏はいないんですかねぇ。外人を会い低にする場合は、せめて精力剤でも飲んでギンギンにしておかないと恥をかきそうです。

ということで、プレイ時間はかなり短かったのですが、満足度の高いエッチとなりました。

まとめ

いや~、ドイツFKK最高です!

ヨーロッパ女性は総じてレベルが高く、本当に申し分なかったです!

惜しむらくは自分のナニの持続力ですね~、遅漏すぎてもダメですが、やはりそれなりに勃起してピストンできた方が良いですね。勃ちに自信がない人は精力剤が必須でしょう。

次回も楽しむために、しっかりと精力を付けて戻ってきたいと思います!

いや、ほんとFKK Sunshine最高でした!!!

今回の収穫に満足した私アキラは続いてアウグスブルクにあるFKKへと向かいました。