ジャカルタSPA風俗スモウ(SUMO)ケラパガーデンで大島優子似ダンサーと濃厚セックス体験談

Pocket
LINEで送る

今回はインドネシアのジャカルタ中心部から少し離れた「ケラパガーデン」にある、スモウ(SUMO)というナイトクラブに行ってきました。

まあ、名前からしてイってるんすけど…

ネタ系ではなく、女性の数が多くレベルも悪くない意外にも穴場なお店でした。

結論から言うと、お値段は少し高くコタインダージャカルタ クラシックホテルのコスパには負けますが、レベルも悪くないのでおすすめできます。

「近くにある系列のキングクロスに比べると人数も少なくレベルも微妙」というコメントも見かけましたが、2019年に訪れた感触では大差なかったです。

ただ、郊外でアクセスに難があるため、ジャカルタ中心部の風俗店に飽きた人が少し遠出をして訪れる場所かなぁと思います。

この記事では管理人のアキラが実際に遊びに行った体験談から、スモウ(SUMO)の概要や実際に女性と遊ぶまでの流れを解説します。

スモウ(SUMO)の特徴と遊び方

スモウ(SUMO)はインドネシアのジャカルタ中心部から東にタクシーで40分程行ったケラパガーデンにあるお店です。

…とりあえず、店名・外観でド肝を抜かれる訳ですが…

このネーミングとデザインセンスはなかなかのもんです。何で日本の国技を取り上げたのだろうか…

外観だけだと何のこっちゃ分からない施設ですが、中には豪華なSPAとカラオケルーム、ダンサーが躍るステージ付のナイトクラブがあります。

そして、3Fにはクラブで選んだ女性にマッサージ(という体裁でセックス)してもらう個室が並んでいます。

内装は和を意識しており、金魚が泳ぐ水槽があります。マッサージ部屋も和風で日本人を意識した作りになっていました。

お店があるケラパガーデンはジャカルタ中心部からは遠いですが、開けた閑静な地域です。

マンガブサールなどジャカルタ風俗の多くはアングラ感があり夜に歩くと怖い印象を受けますが、このケラパガーデンは平和そのものでした。

なお、すぐ近くにあるジャカルタ キングクロスや中心部にあるマリオボロホテルも同じ系列店です。

スモウ(SUMO)への行き方

スモウ(SUMO)には、

  1. 最寄り駅まで電車で行きそこから歩く方法
  2. タクシーやGrabで行く方法

があります。最寄り駅からは20分ほど歩くうえ、日よけになるものが無い道のりなので、タクシーかGrabで行くことをおすすめします。

ジャカルタ中心部とスモウ(SUMO)の道中はよく渋滞するので、移動に1時間は見ておいた方が良いです。

今回もGrabで車を手配しお店へと向かいます。

ケラパガーデンの入口へと到着

夕方の17時頃に到着しました。

今回も道中が渋滞し、結局1時間かかりました。

帰り道ではグランドインドネシア付近を通りましたが、ここでも渋滞に巻き込まれ、ホテルに戻るまでに1時間半程度かかりました(ちなみに、道路が空いていれば片道40分程です)。

ジャカルタは大好きなんですが、渋滞だけは何とかならないものですかねぇ…

お店に入る際の流れと店内構成

入口には受付スタッフがおり、近づくと鞄の中身をチェックされます。

この時、ペットボトルを持っていると入口で預かられますが、帰る際に返してくれます。ただし、こちらから言わないとスルーされるので注意が必要です。

私はジャカルタの風俗でかれこれ3回はペットボトルの水を返してもらいそびれました。

施設には1FにSPA、2Fにナイトクラブ、3Fに女性とマッサージ(エッチ)するための個室があります。

中に入ると男性が「SPA?」と聞いてきますので、SPAを使いたい場合は「SPA」、女性と遊びたい場合は「マッサージ」と答えれば意図が通じます。勿論、SPAが終わった後に2Fに行くことも出来ますので、まずはSPAに行きたい場合はSPAと伝えましょう。

受付で番号が書かれたリストバンドが渡され、これで会計情報を管理します。

店内の飲み物や女性と遊ぶ際の料金は全てこの番号で管理され、最後に纏めて支払います。

キングスクロスでは受付後ろのロッカーに荷物を預けましたが、スモウ(SUMO)はそのまま持って入れました。

今回はSPAには行かなかったので2Fへと移動

2Fには受付がありますが、そのまま通り過ぎて左右にあるドアからナイトクラブへと入っていきます。

ナイトクラブの手前に2つのカラオケルームがありました。

歌いたい人は使って良いか聞いてみましょう(私はジャイアン級に音痴なのでカラオケは行きませんが…)。

ナイトクラブの中は以下のような構成になっています。

客席と女性の席が実に近い!!

近距離でコミュニケーションが取れる!!

…のですが、女性陣は客側をほとんど見ずに、スマホいじり、化粧直し、喫煙に興じており不愛想です。目線を送ってくる女性はほぼいませんでした。

女性席の奥には小さなステージがあり、5名1組のダンサーグループが順番に入れ替わりダンスを披露しています。躍っていないグループの女性は隣のテーブル席にいるか、店内を歩きまわっていました。

ダンスはブルーレット奥岳さんの本では「8時頃から」と書かれていましたが、2019年の土曜日の6時に行った際には既に始まっていました。ダンスと言ってもそんなに大したものではなく、劣化版ゴーゴーバーみたいな感じで、左右に軽く揺れているくらいです。

このように書くと微妙に見えますが…

部屋は綺麗でスタッフも親切で勧誘少なめ、女性も見やすい位置にいるので、居心地はかなり良かったです。

系列のキングクロスもそうでしたが、インドネシア風俗の中では、落ち着いて遊べる優良店だと思います。

キングクロスとの違いは女性が時々話しかけてくることでしょうか。ただ、頻度は稀なのであまり煩わしさはありません。ジャカルタ トラベルホテルなどのしつこい勧誘にうんざりしている人にはおすすめです。

テーブル席に座ると男性スタッフがメニューを見せてくれるので、飲み物を注文します。

種類はかなり多く選び甲斐がありますが、特に何もいらなければ断ってOKです。

女性と遊ぶ場合の料金について

女性にはランクが設定されており料金は以下のようになっています。

プレイ内容と料金

  • ランク 1:455,000 IDR 1時間/一発(3,500円程度)
  • ランク 2:690,000 IDR 1時間/一発(5,400円程度)
  • ランク 3:905,000 IDR 1時間/一発(7,100円程度)
  • ランク 4:1,100,000 IDR 1時間/一発(8,600円程度)
  • ダンサー:1,150,000 IDR 1時間/一発(9,000円程度)
  • インポート(ベトナム人):1,850,000 IDR 1時間/一発(14,500円程度)

※為替レート:1円=0.0078 円で計算

ざっと見てみましたが、ランクの低い女性は地味目で、高い女性は美人で大人びた風貌のように見えました。ダンサーは最も値段が高いですが、見た目はそれほど差は感じませんでした。

感触的には905,000 IDR以上の女性はレベルが高く指名し甲斐がある、と感じました。インポートは1~2名しからおらずルックスもそれほどなので選ばなくて良いでしょう。

ちなみに、私はダンサーの女性を選び大当たりしています(後述)。プレイ内容はフェラチオ、セックスと定番です。

スモウ(SUMO)の混浴プレイとは?

そして、このお店で最も面白いのは「混浴プレイ」です。

私はあいにく他の客が使用中でできなかったので、概要のみお伝えします。

女の子を選ぶ際に、「一緒にサウナに行きたい」と伝えます。私は風呂だと思っていたので「バス(bath)」と言いましたが、いまいちピンときてなかったので、サウナが正しい表現のようです。

女性によってはサウナNGの場合もありますが、対応している場合は追加料金を支払って貸し切りのサウナに2人で入ることができます。

サウナの料金は、ママさんは250,000 IDRと言ってきましたが、女性に聞くと150,000 IDRと言ってました。

料金を確認したところプレイ料金にサウナの代金が追加されるだけのようです。

※女性・ママさんと3人で値段を確認した際のメモです。

…が、他の方のブログの体験談を見ると、女性のプレイ料金が倍になったとも書かれていました。私が混浴プレイができなかったので真偽の程は分かりませんが、後で揉めないように事前に料金を確認しておいた方が良いでしょう。

遊ぶ際の流れは、一度1Fに降りてバスローブに着替え、女の子も着替えてくるので待ち合わせして浴室に行くようです。

ルーム内でエッチもできる(体裁上はサウナの後にプレイルームに行くようですが)らしいので、ぜひ一度挑戦してみたいものです。東京新宿にある例のプールみたいなシチュエーションでエッチできると思うと燃えます。

スモウ(SUMO)の女性のレベル

スモウ(SUMO)の女性のルックスレベルは普通です。

先述の通り、レベルが高いランクの女性は美人系が多いですが、全体としては普通といったところでしょうか。

ただ、明らかに「?」と感じる女性は少なく安定感がありました。女性の人数も多いので、満足できる女性に出会いやすいです。

スタイルは普通かと思います。

スモウ(SUMO)という名前なので関取みたいな女性がいるのか…、と思いましたが別にデブ専の店ではなくスタイルは良いと思います。特に、ランクが高い女性はスラっとした長身の美女が目立ちました。

サービスについては普通です。

席に座っている様子は昭和のヤンキー高校さながらですが、話してみると好意的な女性が多かったので、まあ問題ないレベルでしょう。

私は超濃厚プレイだったので、個人的には大満足でした。

纏めますと、レベルは悪くはないのですがお値段を鑑みると「まあ普通」と言ったところです。

「女性と二人っきりで入浴できる」という点がお店のウリだと思うので、それをメインに楽しむのであれば十分価値があります。

出会い系のpcmax、イククル、ワクワクメール、ハッピーメール、yycの普通レベル。出会いアプリペアーズomiaiなどでいうと、やや低い~普通レベルでしょうか。現地のTinderなどでは見かけるレベルです。

tokyo hot天然むすめheyzoエッチな4610などの有料アダルト動画のやや低い~一般女優くらいでしょうか。

大島優子似の超愛想良い小柄ダンサーに誘われる

お店に入ってのんびりダンスを眺めていると、小柄な女性が話しかけてきました。

女性「Hello~」

…お、普通に可愛い!!

アジアのエキゾチックな感じは無く、日本人寄りのルックス

クリクリっとした大きい目と雰囲気が元AKBの大島優子に似ている!!

化粧のせいもあるでしょうが、パッと見ではインドネシア人に見えないなぁ…

相当可愛かったのドキっとして素っ気ない素振りをしてしまいましたが、女性は横に座り人懐っこく接してきました。

女性「その紙はなぁに?」

アキラ「さっき、ママさんに値段を書いたもらったんです。」

女性「そうなのね~。左に座ってる女の子達が455,000 IDR、真ん中から右に座っている女の子が690,000 IDR…」

どうやら椅子の左から順に値段が高くなるようです。インポートの女性だけは客側にいました。

アキラ「ちなみに、あなたはどのお値段?」

女性「私は…、これ!」

おおぅ、ダンサーの娘かいな

高い方じゃないっすか…

スレンダーで動きが軽快ですし、確かにダンサーっぽいですなぁ

愛想も良いしアイドルっぽい。

と思うと、ますます大島優子に見えてきました。

しかし、お値段が高い…

めっちゃ悩むわぁ…

まあ高いっちゅっても10,000円切ってるのですが…。インドネシアのリーズナブルな金銭感覚に慣れるとどうにも財布の紐が固くなります。大阪人なので元々ドケチですし。

明らかに渋っている私ですが、女性はニコニコと笑い離れません。

…まあ、普通にめっちゃ可愛いし(私の感覚では店内で最も可愛い)

プレイ内容を聞いて納得いったら遊んでも良いかな。

ということで、普段どんなプレイまでが大丈夫なのか聞いてみました。

プレイ内容

  • キス:○
  • 生フェラチオ:○
  • クンニリングス:○
  • ゴムセックス:○
  • 生セックス:○
  • アナル:×(バージンだそうです)

…生をプレイ前の口頭質問であっさりOKと言ってくる女性は珍しい。というか、インドネシア風俗で初めて聞いたわ…

このルックスでアナルセックス以外可能なら外れではないでしょう。私はイチャイチャ好きなので、キスが入っている時点でOKです。

ところで、海外って手コキってないんですかねぇ。セックスサービスが当たり前のように行われてるのでヘルスプレイの存在を未だ見たことないです。

なお今回は混浴プレイを楽しみたかったのですが…

残念ながら、他の客が利用中で待ち時間90分で断念

…また次来た時に試してみますか…

大島優子似のダンサーとのガチ本番で大量発射

2人で一度部屋を出て3Fへの階段を上がっていきます。3Fには受付があり、廊下に左右にプレイルームがありました。

途中で女性の待機室のような場所がありました、窓から中の様子が見えましたが、スタイリストのような方が、女性の髪を整えていました。

部屋の中に入ると、やや段差のある場所にベッド(布団)と、これまた少し段差のある位置に湯船がありました。お湯を溜めれば浸かれそうですが、今回はシャワーだけでした。

ベッドに腰かけると、ピタッとくっつき恋人ムード

そして、シャワーを浴びるために服を脱ぐと既にギンギンの息子に向かって、

女性「Big~」

と笑いながら自身も服を脱いでいきます。

スケスケの網タイツのような服を着ていたのでもう概ね分かってましたが、スレンダーな体形で胸は形の良いCカップくらい。

背が低いことを気にしているようですが、小柄な方が大島優子っぽく感じるので個人的には全然OK!

シャワーはむちゃくちゃ丁寧に洗ってくれ、ベッドに戻りプレイ開始

ニコッと笑うと、そのままひょいとリスのような軽快な動きで小柄な体を重ねてきます。

そして、胸リップが始まりますが…

…おおお、これは上手だ…

日本のベテランソープ嬢にも負けないくらいのテクニック

20歳らしいですが、この年でこのテクはやばいっしょ…

身を任せていると、いよいよ息子に移りますが…

うぉぉぉぉ!!!

喉の奥底まで咥えこむ超ディープスロート!!

…し、正直、海外風俗でこんなハイレベルなテクを味わえるとは思いもしなかったっす!!

感じまくる私を見て気を良くしたのか、さらにサービスは加速!

玉舐めも織り交ぜながら、これでもかというくらいインドネシア女性の情熱を見せつけてきます。

い、いかん…

このままでは、挿れる間もなくイッってしまう

あまりのテクに交代をお願いしゆっくりと胸元、下を舐めあげていきますが…

…あそこは、トロンとした愛液ですぐに満ち、男の欲望を誘ってきます…

もう、これは我慢できん…

準備を整えてから正常位の姿勢になると、ゆっくりと奥へと進めていきます…

ぬお…

トロンとした愛液に満ちた膣は温かく、油断するとアッという間にイってしまいそう…

何とか耐えながら体を重ねると、女性もギュッと抱き付いてきて唇が重なります…

フワっとした良いにおいが耳を擽り、甘い声が頭の中を駆け抜けます。

…ああ、まさにジャカルタのアイドル

速攻でイキそうになりながらも正常位を続け…

お次は騎乗位ですが、これが想像通り凄い…

ダンサーの特技を活かしてか

私の体の上で跳ねるように動く女性

そしてそのルックスは大島優子!

もう、(元)AKB大島優子と合体してるようにしか見えん!!!

小柄な体を巧みに動かし、息子をあらゆる角度から攻めたてる

ああ、もう頭の中はAKBのヘビーローテーションが駆け巡ってます。

ヘビーローテーション…

スモウという店名からは、太った人が繰り返し体にのしかかってくる悪夢を想像しかねませんが、今回は優子ちゃんによる天使のような圧迫です。

しかも、アソコはヌレヌレなので

やばい!、やばい!、やばい!

もう何回「やばい」と言ったか分かりませんわ。星崎未来より言うたやろ。

アキラ「おおおお!!、ストップ、ストップ!、いってまう!!」

と、時々動きを制止しながら、少しチンポを抜いて休めたりしながら必死に快感に耐えます。

そんな私を見てニヤニヤする女性

Sっ気もあるのか動きを止めるどころか、さらに攻めたててきます。

こ、この騎乗位はダメだ…

危険すぎる…

ダンサーに騎乗位させたらアカン…

ダンシング騎乗位の恐ろしさをMAXで感じながら、何とかバックに逃げて自分のペースにもどす

…はずでしたが、括れた腰をこれまた悩ましくくねらせやたらに刺激的

こちらが動きを制御できる分、まだ耐えれるが…、最早限界だ…

最後はノーマルポジションでラストスパート!!

こちらの動きに合わせて女性も腰を動かし、まるで精子を搾り取らんとするかの如し!

アキラ「Come…」

女性「Yeah, please!」

大島優子の瞳に誘惑されノックダウン!

ドクドクドクドクっ!!!

大量の欲望を発射!!

…普段の数倍は出たでしょう。大量の欲望を放ち果てました…

アキラ「…ああ、凄かったぁぁぁ」

思わず無意識に日本語で感嘆の声を上げる私

体は汗ばみ瞳孔は完全に開き、まだまだ興奮冷めやらぬ状態です…

そんな私をニコニコと見つめながら最初にシャワーを浴びる女性

そして、女性が綺麗になったところ私も呼ばれ再び丁寧に体を洗ってくれました。

いや、今回はマジ良かった…

ルックス、性格、プレイ、どれをとっても最高

これでプレイ料金10,000円くらいですよ?

インドネシア恐るべし…

ルックスは先日行ったキングクロスのまゆゆ似の娘の方が最強でしたが、総合で言ったら余裕で1k

向こうも気に行ってくれたのか、What’s appのアカウントも教えてくれたので、また遊びに行くと言い、最後に左右のほっぺにキスをさせてもらい部屋を出ました。

プレイ後は1Fに降り、受付で番号札を見せて清算します。

以下が領収書ですが、内訳は細かく分かれていました。

飲み物代(税率35%プラス):47,250 IDR

マッサージ代(税率35%プラス):472,500 IDR

これらの合計で519,750 IDR。

飲み物+マッサージ代+女性の手取り

恐らくですが、マッサージ代:350,000 IDRがお店の取り分、題目が無く追加されている650,000 IDRが女性の手取りでしょう。謎の19,500円は入場料でしょうか?

微妙に計算が分かりませんが、ほぼほぼ想定通りのお値段でした。

そして、料金を支払うと、以下のような店を出るためのパス(と言っても只の紙切れ)を受け取ります。

これを入口の男性に渡すと外に出れます。

いや~、店内は居心地よく、女性とのエッチも最高でした!。混浴プレイはできなかったので、次回挑戦するぞ~

総合評価

ケラパガーデンにある外観が面白い:スモウ(SUMO)

手持ちの予算に応じて女性が選べ、混浴プレイも出来るユニークなお店でした。レベルもそこそこなので、ジャカルタ風俗の中ではおすすめです。

一方で、ジャカルタ中心部の置屋に比べると値段は高くなるので、コスパ重視の人にはあまり向いていないです。

居心地が良く個人的にはかなり気に入ったので、ジャカルタに来た際はまた訪れようと思います。

次回来るときまで、今回の女性が働いてくれていれば良いのですが…。淡い期待を胸にしつつ日本へと帰ることになりました。

フォローする