FKK Artemisでヤンキーイタリア外人にレイプさせそうになった体験談

fkk_artemis_2_1

FKK Artemisの天国のような環境に満喫していた私ですが、FKK Artemisで最初に絡まれた女性に無理やりSEXさせられそうになる、というえげつない経験をすることになりました。

結果的に何とか振り切ったのですが、FKKではきつい営業をかけられることもある。という参考になれば幸いです。

イタリア人にしつこくせまられる

itaria-sex-2

FKK Artemisの「おっさん癒しゾーン」のソファーに座りのんびりとテレビを見ていた私

当日は夜ご飯前に到着したので、まずは腹ごしらえをしたかったのですが、FKK Artemisでは18時にならないとビュッフェの準備がされないので、しばらく待つことにしました。

私が訪れた当時はワールドカップで盛り上がっていた時期だったので、ソファーに座り試合を観ていました。

この「おっさん癒しゾーン」は普段は嬢はほとんどやってこないのですが、珍しく嬢がやってきました。

「Hello~」

私に話しかけてきたのは、普通の容姿のイタリア人でした。まあ、正直いって他にもっと綺麗な女性はいるので、金払ってまでSEXしたくないなぁ…、という感じです。

FKKコロッセウムでロシア人とSEXして以降、どうにも目が肥えてきてしまっていて、それなりの上玉でないとエッチしたくないと思うようになってしまいました。ベルリンに来れる機会も今後ほとんどないので、できるだけ綺麗な女性と一発かましたいところです。

ということで、何とか振りほどこうとしますが、この女性がとんでもなくしつこい!

「ねー、エッチしようよ」

「今日は食事をしていなくて力が出ないから、先に食事をしたいんです」

「あっちに食堂があるから連れて行ってあげるよ」

「食事の時間まで後1時間あるはずですよ」

「もう始まってるわよ」

「いえいえ、さっきあちらの方に聞いたら1時間後と言っていました」

「もう始まってるわよ、じゃあ、あまり人はいないのはなんで? みんな食事に行ってるからでしょ? こっちに来て!」

と行って無理やり立たされて引っ張っていかれました。

「お前はゲイか?」と罵倒される悲劇

itaria-sex-1

絶対嘘だと分かっていたのですが、しぶしぶ連行される私

イタリア人は、途中ですれ違った他の女性に対して、

「今から彼を食事に連れて行くの」

と少し含み笑いをしながら伝えていました。…明らかに騙してるじゃないか。と凹みながらKINOに連れ込まれてしまいました。

「ここは食堂じゃないですよね?」

「うん、セックスしよう」

「私は食事を先にする、と言いましたよね」

「いいから、セックスするの!」

立ち上がって去ろうとすると、バスローブをガシっと掴み引っ張られました。顔は笑っていますが、ものすごく力が入っており本気です。

「騙して無理やりそんなことをするのは良くないと思いますよ」

「セックスして!」

「私は先に食事をしたいんです。他の人を誘ってくれませんか?」

もういい加減、腹が立ってきましたが、いざこざはおこしたくないので、丁寧な口調で話し去ろうとします。

すると、相手も切れたのか、

「お前はゲイか? チ○ポは何のためについてるんだ?」

「男相手にやってな。」

「さっさと帰れ」

などと悪口を散々言われ去っていきました。

FKKでは断る力も必要

itaria-sex-3

かなりひどい目に遭った私ですが、貴重なエネルギーを消費せずに済んだので一安心しました。

なお、その女性は他の男性にも似たようなアプローチをかけまくっていましたが、軒並み断られていました。相当客入りは悪そうなので、ここまで躍起になっていたのでしょう。

ここまでのケースは稀だと思いますが、やはり勧誘がきつい女性は多いので、皆様もご注意下さい。

こうして無事もゼニゲバ強姦野郎を回避した私は、意中の相手と本番をすることになります。