JKビジネス体験談!メイドリフレやお散歩・ 足裏・見学店・添い寝や裏オプションの真実に迫る

Pocket

jk-biz-0

ここでは、最近何かと世間を騒がせることの多いJKビジネスについて、私アキラの体験談を基にその実態を纏めています。

健全店・グレー店・ドブラック店など様々なタイプのお店を実際に訪問し、JKビジネスの真実をご紹介していきたいと思います。

秋葉原JKビジネス

jk-biz-1

JKビジネス発祥の地として名高い秋葉原は多くのリフレ、散歩、添い寝店があります。

多くは健全店ですが、中には裏オプションと呼ばれるアダルトな行為ができる店があります。

「秋葉原JKビジネス」の記事はこちら

渋谷JKビジネス

jk-biz-2

渋谷は他の地域に比べるとJKビジネスのお店は少ないですが、女性のレベルが高い店が多くなかなか見せ逃せない場所になっています。

また、若者が集まる町だけあって、お店で働く女性のレベルは高いので、何気に穴場スポットになっています。

「渋谷JKビジネス」の記事はこちら

新宿JKビジネス

jk-biz-4

新宿といえば大人の街。というイメージですが、意外とJKビジネス店が多く見られます。

リフレ店という名前を用いていても、実態はグレーからブラックな風俗店まがいのサービスを提供する店が多いです。よって、裏オプションを求める人にとっては新宿は外すことのできないスポットになっています。なお、新宿と言っても、駅で言うと大久保・西大久保あたりにお店は集中しています。

「新宿JKビジネス」の記事はこちら

池袋JKビジネス

jk-biz-3

池袋は埼玉から上京してくる若い人たちが集まる拠点になっています。

そこで、職を探してJKリフレ店などで働く女性が多くいるため、新宿と並んでリフレ店の進出が増えている地域です。

「池袋JKビジネス」の記事はこちら

日本橋JKビジネス

jk-biz-4

西日本最大のオタク街「にっぽんばし」。ここのオタロード近辺にはマンション内に多くのリフレがあります。

東京の秋葉原に比べると件数こそ落ちますが、JKリフレや洗体を始め、JKシャンプーというユニークな店もあります。

大阪在住の私アキラの活動拠点難波も近いため今後は比較的多めにレポートができると思います。

上の写真はストリートフェスタというでんでんタウンのコスプレパレードの写真です。

「日本橋JKビジネス」の記事はこちら