プリティキャロット新宿はメチャ可愛いJKあがりがいるメイドリフレ店で裏オプションはほぼ不可

今回は新宿にあるリフレ「プリティキャロット新宿」にやってきました。

プリティキャロット新宿は西新宿の飲み屋街のど真ん中でヒッソリと営業しています。

目立たないのでマイナーなお店かと思いましたが、実際に行ってみるとかなり可愛い女性が集まる名店でした。

プリティキャロット新宿とは?

プリティキャロット新宿は新宿駅から都庁方面に行く途中にある飲み屋街のど真ん中にあります。

飲み屋街の中にあるリフレなので、当然ピンク要素があるかと思いきや…

実は、超健全経営のお店です。

まず、多くの男性が期待する裏オプションですが、この店では強烈に禁じられています。

店長の方針だそうですが、とにかくエロい行為は禁止で、本番はもちろんのこと、手コキ・フェラは絶対にできません。

発覚すると客が出入り禁止になります。

また、女性店員にも厳しく、裏オプションが発覚すると、女性の当日の手取りも全部没収。という徹底した運営をしています。

当日女性が欠勤することも良しとしておらず、シフトを出したら理由がない限りは欠勤できません。このように、管理の厳しさだけをみると高級ソープランド並ですが、逆に言うと、精確がきっちりしたまじめな女性が集まる傾向があるので、手抜きリフレに飽き飽きしている人にはおすすめできます。

プリティキャロット新宿への行き方

ラーメン屋などが立ち並ぶ中に…

このようにヒッソリと看板を出しています。普通に歩いていると全く気付かないですね。

縦長の雑居ビルになっており、無機質な階段を4Fまで上がっていきます。

すると、このように野球選手のポスターが貼ってあるお店にたどり着きます。これでリフレとは想像できないです。

入口に入るとすぐに受付があり、そこで料金を支払います。

手数料はかかりますがクレジットカードも使えます。なお、クレジットカードを使える店は領収書も発行できるので、必要な場合は貰っておきましょう。ただ、飲み屋の名義等にはできず、店名がそのまま記載されます。

プリティキャロット新宿のコース

コースは以下のようになっています。

通常リフレコース:ハンドリフレ、肩もみ、腰もみ、背中押し、ふくらぎマッサージ

30分 4,000円、45分 5,000円、60分 6,500円、90分 9,000円、120分 12,000円

欲張り入れ替わりコース:20分毎に女性が交代(指名可能)

40分 5,000円(2人)、60分 7,000円(3人)、80分 9,000円(4人)

クイックリロードコース:指名と予約ができないフリーコース

20分 1,600円、30分 2,500円

欲張り入れ替わりコースが他店と比べると若干割高な気がします。

室内はこんな感じです。スペースはかなり狭く、隣のブースとも簡易な壁で仕切られているだけで、リフレ店にありがちな大音量のBGMもないので、隣の声は丸聞こえです。

一応、入口はマグネットで張り付く形の引き戸なので、隙間から除かれることはありません。

室内にオプション表がありました。

各行為の値段が書かれていますが、ほとんどの人は時間内オプションやりほうだい無制限を選ぶそうです。

まあ、ハグ10秒を1回やっただけで1000円ですから、そりゃあ3000円払って無制限に抱き付けるならそっちの方がお得ですわね。

時間内オプションやりほうだい無制限の料金としてはまあ普通でしょう。

高くもなく安くもなく。といった感じです。

実際に遊んでみました

今回は欲張り入れ替わりコースの40分コースに入り、20分×2人でリフレをしてもらいました。

予約をせずに夜の19時ごろに行きましたが客は多くほとんどの部屋が埋まっていました。

最初に会ったのは可愛いですがちょっと肉付きがある女の子。

制服のブラウスを着て出てきてくれましたが、バストは服の上からでもハッキリと分かる巨乳。推定Fカップはあるでしょう。

こちらも割とテンション高めだったので、フランクに話題を振っていくと向こうもそれに合わせて良いノリで返してくれます。

この店にはかれこれ1年ちかくいるそうです。

リフレ嬢は入れ替わりが激しいのに、どうしてこんなに長くいるのか聞いてみると、

「居心地が良く働きやすいから」

だそうです。

女の子同士も比較的仲が良いそうで、いがみ合いもないためかなり働きやすいそうです。

秋葉原の人気店などだと空気がピリピリしており人気キャストへの嫉妬もあると聞きましたが、プリティキャロット新宿はアットホームのようです。

続いてお相手してもらったのは、パネル写真がかなり可愛かった女性

「こんにちは~、失礼します」

と言って入ってきた瞬間、すっかり魅了されました

身長150cmくらいでルックスはロリ系なのですが、鼻にかかった甘い声が頭の中をす~っと駆け巡ります。

落ち着いた雰囲気と少しトロンとした目が、自然なふるまいで男を虜にします。

体はほっそりしていますが、それに反してバストは大きくDカップ。何とも不釣り合いなスタイルがこちらの理性を狂わせます。

お~、これが世に言う魔性の女というやつですか。艦隊コレクションの同人で魔性のうしおというものがありましたが、まさにそのイメージ(知らない方はググってみて下さい)。

あ~~~~

やりたい!!!

100万円払ってもいいからやりたい!!!!

むしろ100万円でやれるなら安い!!!!!

この女性が何かの間違いで高級ソープランドに入ったら、毎日でも通いたい。と思わせるような逸材

こんな女性が働いているとは…、恐るべし…

せめてできるだけ接触しようと、オプションは時間内無制限を迷わずオーダー

胸のタッチはやんわりとかわしてきますが、ハグ自体はかなり熱烈にやってくれ、こちらの体が上気するくらいにギュっと抱き付いてくれます。

そして、鼻にかかる甘い声で言葉を発せられると頭がおかしくなってしまいそうです。

(…恐るべし、魔性のリフレ嬢。これで何人もの男を惑わしてきたんだろうな…)

歴史の影に女あり。

とはよくいったもので、こういった女性の手によって男は操られ時代は築かれてきたのでしょう。

少なくとも、新宿界隈の男性陣を惑わすには十分すぎる魅力

若干20歳の女性にここまで虜にされるとは思いもしなかった…

感想

さほど期待もせずに飛び入りで入ったプリティキャロット新宿

思いがけない素晴らしいキャストの出会いがあり大満足の結果でした。

後々調べてみると、したらば掲示板もかなりのスレッド数ができていることから、リフレファンの間ではかなり人気のあるお店だったようです。

健全系リフレは一度行けばもういいか。というスタンスだったのですが、この店なら何度も訪れても良いかと思いました。