Puru~ぷる~(旧ぷるみえ~る)は日本橋一の健全リフレで裏オプション皆無だが満足度は半端なく高かった

puru-8

今回は大阪日本橋のオタロードにあるPuru~ぷる~というリフレに行ってきました。

エロ要素は一切ない健全リフレでしたが満足度はかなり高かったのでレポートしたいと思います。

Puru~ぷる~とは?

Puru~ぷる~は大阪の難波駅からしばらく歩いたでんでんタウンのオタロードにあるリフレです。

店名:Puru~ぷる~

住所:大阪市浪速区日本橋3丁目8-24 ビガーポリス112 202号室

電話番号:06-6556-9311

営業時間:月~金 14:00~22:00、土日祝 12:00~22:00

なお、同じマンションに入っているリフレ店しぇるむ、ふぇあり~と同様、もえナビなどを見ても詳しい住所は書かれていません。内装も似ているので経営者は同じだと思われますが、明確に書くと何かまずいことでもあるんですかね。

ところで、この店の名前は媒体によって書かれ方が異なります。

「Puru」

「Puru~ぷる~」

「ぷるみえ~る」

の3パターンを見かけました。

詳しく調べてみると以前は「ぷるみえ~る」だったのですが、今は「Puru~ぷる~」と書くのが正しいようです。

事前の情報収集 裏オプションはあるのか?

エロいおっさんが気になる裏オプションですが、しぇるむ同様期待出来ません。

特に、Puru~ぷるみえ~る~の場合は各ブースに以下のカメラが設置されています。

puru-5

録画はしていないと言っていますので、ストリーミング再生だけです。

ただ、部屋の様子が全て店主のものに流されていますので、中でエロいことをすると100%店主が乗り込んでくるので、裏オプションは絶対に出来ません

多少体に触れる程度では見てみぬ振りをしてくれると思いますが、ズボンをずらした場合などは即効で乗り込まれます

完全にエロ無しだと分かっていると邪心は消えて純粋にリフレを楽しめる気持ちになれるので、この仕組みは良いアイデアかも知れません。

女性キャストも「客に変なことをされない」という大きなメリットがあるので、働きやすいんじゃないでしょうか。

Puru~ぷる~の予約について

Puru~ぷる~は営業時間内に電話をかけて予約をする形になります。

基本的に遊びたい日の当日に電話をして予約をする形になります。

女性キャストがツイッターのアカウントを作っている場合は、そこからDM(ダイレクトメール)を送って予約をすることもできます。この場合は、事前予約ができると思いますのでかなり便利です。

ただ、内容は男性店員も見ているのでプライベートな内容を尋ねたり店外デートに誘おうとするとブロックされます。

閉店時間直前に翌日の出勤を出すこともあるので、そのタイミングで電話をかければ予約ができるかも知れません。

Puru~ぷる~への行き方

後日追加

Puru~ぷる~の受付

Puru~ぷる~はしぇるむと同様にオートロックのマンションに入っているため、まずはインターフォンから呼び出して部屋を開けてもらわなければなりません。

こちらで部屋の番号を押下すると特に何も言われずオートロックが開きます。

puru-1

202号室がある2階にやってきました。

puru-2

隣の家は廃屋のように荒れ果てていました。リフレ店の前とは思えぬ何とも不思議な組み合わせでした。

puru-3

入り口には「いきなりドアを開けないで!、必ずチャイムを押して呼び出して下さい」との紙が貼ってありました。ドア自体にはロックがかかっていないので、いきなり開けて中の女性がビックリしないように。との配慮でしょう。

puru-4

チャイムを鳴らすと入り口が開き、店主が出てきます。

しぇるむと同様に細長い廊下があり、入り口が受付スペースになっています。

店主は見た目は今時の兄ちゃんですが、対応はかなり丁寧です。

puru-6

Puru~ぷる~のコースと料金

Puru~ぷる~のコースは以下のようになっています。

  • まったりコース ¥6000~(60分):リフレ + お喋り
  • わくてかコース ¥9000~(60分):まったりコースの内容 + ハグ +添い寝
  • コスチュームオプション ¥1000~
  • お散歩コース¥6000~(60分)

東京によくある都度オプションを追加するようなものではなく、ハグや添い寝はコース料金に含まれています。

コスチュームはセーラー服などのシンプルなものは1000円、セクシー系で露出の多いものは2000円です。

Puru~ぷる~には「ANNEX(アネックス)」と呼ばれる別館があります。

マンションの1DKという広い部屋が使えますが、時間に応じて料金がプラスになります。

  • 60分リフレ料金+¥1,000
  • 90分リフレ料金+¥1,500
  • 120分リフレ料金+¥2,000
  • 以降30分毎に¥500づつUP

場所は歩いて徒歩3分程度の場所にあるマンションです。ホームページには記載がありませんでしたが、内装の写真やベランダの風景から推測するに、「エグゼレジデンスタワー」というタワーマンションです。結構家賃が高い(8万円程度)マンションなのですが、こんな場所を借りているとは、随分儲かっているのでしょうか。

なお、こちらの室内にも2台の監視カメラが設置されているため、エロいことをしようと企んでも失敗します。

puru-8

プルに初めて訪れた際に会員証を発行してもらえます。

裏はスタンプカードになっており、3000円毎に1つスタンプを押してもらえます。30個貯まると3000円の割引券になります。

施術スペースについて

puru-7

奥の部屋がリフレルームになっていますが、1ルームに4つのブースを設置し毛布型のカーテンで区切っているだけです。

しぇるむに比べるとブース内は簡素で、上着をかけるハンガーが1つ置いてあるだけでした。

先述のとおり、天井には監視カメラが設定されていて、プレイ内容が全て店主につつぬけになっています。

ここまでマメに監視をするのはやりすぎな気がしますが、恐らくは昔何かトラブルがあったのか、裏オプが横行して摘発されている他店を反面教師しているのだと思います。

なお、同じ系列のふぇあり~にも監視カメラがついているらしいので、そのうちしぇるむにも設置されるんじゃないでしょうか。

実際に遊んできました

日本橋オタロードで1番可愛くて愛想が良いと思われるAさん

今回相手をしてもらった方はAさん

細身で綺麗系、ルックスはアイドル並という女性。バストは写真を見る限りはBカップくらいでしょうか。

Puru~ぷる~のホームページを見ると、豊満なバディのキャストが露出度の高い衣装を着ている写真が多いです。

そのため、てっきり巨乳系しかいないのでは。と思っていましたが、どうやらスレンダー系も在籍しているようです。

しぇるむの時に巨乳系を選んでお触りを堪能した私ですが、「Puru~ぷる~は監視カメラがあるのでエロいことは一切不可能」と分かっていたので、今回は色気を狙わずスレンダー美女に癒されに行くことにしました。

施術ブースで待っていると、カーテンが開らかれAさんが現れました。

「おお!、めっちゃ可愛い!!」

いや、お世辞やステマ抜きでホンマに可愛いです。

世界の風俗・リフレで500人以上の女性に会ってきた私アキラですが、正直「ベスト3」に入るレベルです。

というよりも、水商売や風俗で会う女性とは雰囲気が全く異なります。

…まさか難波の小さなリフレ店でこんなハイレベルの女性に出会えるとは思わなかったです。

Aさんはルックス100点でしたが、さらに接客態度も抜群でした。

こちらの話すことをしっかり聞いてくれ、興味を持って色々と質問をしてきてくれます。

興奮してたまに分かりにくいことを言ってしまいましたが、そんな時でも彼女なりにしっかりと考えて、会話を繋いでくれるキャバ嬢顔負けのコミュニケーション能力

そして、キャバ嬢のようなわざとらしさや見え見えの色恋もなく、本当に恋人と楽しい会話をしているような雰囲気を作り出してくれました。

まさに「スレていないリフレ嬢ならではの接客です」

また、接触は全く期待していなかったのですが、自然な流れでイチャイチャしてくれこちらの体に振れてくれ、反対にこちらが触っても受け入れてくれました(カメラがあるので派手には触ってませんが)。

イチャイチャを楽しんだところで、リフレもやってもらうことにしました。

うつ伏せに寝転んだ上に乗ってもらい、ゆっくりと施術をしてもらいます。

お~、これまたしっかりしてます。

東京のリフレ(Jewelry渋谷、秋葉原JELLYなど)はお喋り中心で施術は全然だったのですが、大阪のリフレは施術がうまい嬢が多いですね。

これだけ可愛くて恋人のように接してくれ止めでリフレもうまい

もうこれ、ホンマにいうことないですわ…

60分コースでの予約でしたが、正直2時間か3時間にすれば良かった、と思えるレベルでした。

2016年12月30日 追記

その後調べた情報によると、この嬢はDK(ディープキス)、乳舐め、手マン(ただし、ショーツの上から)くらいはOKのようです。完全なる裏オプションですが、追加のお金はとられないようです。これはかなりお得!

可愛くて性格が良い上にこのサービスなので人気爆発な理由が良くわかります。

また、この事から、ぷるでは監視カメラはありますが、セクハラ行為をかなり多めに見ているようです。現在は、店頭の受付も女性店員さんになっているので、あまり細かいことは言わないのでしょう。

(さすがに手コキやフェラ、本番をしようとすると止められるかも知れませんが)

感想

大阪の健全系リフレ「Puru~ぷる~(旧ぷるみえ~る)」

正直、来るまではあまり期待していなかったのですが、最高の女性に当たり大満足でした。

名前を書いていないのは完全なるお気に隠しですが、彼女に会った男性は間違いなく虜になっていると思いますので、もう既に人気嬢でしょう。

今回強く実感したことは「リフレは風俗嬢のような明らかに作られた色恋ではない、純粋な接客が楽しめる」という点です。

リフレには「稼ぎたいけれども夜の世界では働きたくない」という女性が多くいると聞いています。

そういった女性はピュアで魅力的な方が多く、純粋な気持ちでこちらを楽しませてくれるので、サービスを受ける側としても、とても心地よい一時を過ごすことができました。

「店自体がしっかりしている」という点ももちろんあるかと思います。

姉妹店のしぇるむの接客も好感が持てましたので、おそらくはこの系列店は教育がしっかりしているのでしょう。

エロの世界にどっぷりと浸かってきた私アキラですが、エロがないリフレの癒しの魅力に徐々にハマってきています。

裏オプションなど大人なことは出来るにこしたことはないのですが、このレベルの女性と接することができるのであれば、性的なサービスがなくても良いかなぁ、と思いました。