ペティコート秋葉原メイドリフレは老舗の超健全な本格派リフレ レベルはしょこらにやや劣る?

Pocket

今回は東京の秋葉原にあるペティコートというリフレに行ってきました。

最初に断っておくと、このお店は全く持ってエロ要素がないので、このブログで書くにも微妙なのですが、施術内容がとても良かったので紹介したいと思います。

ペティコート秋葉原とは?

ペティコート秋葉原とはアキバの中心にあるリフレです。

店名:ペティコート: 秋葉原メイドリフレNo.1

住所:東京都千代田区外神田3丁目12−15

電話番号:03-6206-0620

営業時間:11~22時

店の女性は全て事前に研修を受けて、施術法を学んでいるため腕は確か

とりあえず若くて可愛い娘と話をさせて金をふんだくる「なんちゃってリフレ」とは違い、本格的な施術が受けれるお店です。

客は椅子に座ってリフレ嬢から施術を受けるスタンスになっており、添い寝などの行為は一切ありません。

よって、裏オプションは一切期待できません。

お色気は全くないので、そのへんの接骨院に行くくらいの気持ちで訪れるのが良いでしょう。

ペティコート秋葉原への行き方

後日追加

ペティコート秋葉原の受付と店内の様子

ペティコートは入口に入ると、奥のカウンターに通されます。

ここでコースの説明を受けて、お願いするコースを選びます。

店内はメイドを想起させるような様式の装いではなく、色々なオタクグッズが置かれた雑多な感じ

メイドさんにお帰りする。というよりは色々な趣味を持った人が集まるオタクの憩いの場。といった感じでしょうか。店内撮影が厳格に書かれていたので撮影はしませんでした。

まあ、正直撮られて困るような感じでもないし、この雰囲気を対外的にアピールした方がお客さんは入りやすいと思いますがね。

コースを楽しむ

ペティコートの施術スペースは他店と比べてかなり広い面積が割り当てられています。

ここで施術内容に応じて椅子を設置したり、マットを敷いたりと適宜道具を準備し、施術を受けます。

私を施術してくれたメイドさんは、有資格者でした。

腕っぷしはなかなかだと思いますが、先にしょこらでV12のメイドさんの最強のリフレを味わっていたので、まあそれなりかなぁといったところでした。

腰と眼精疲労のコリを解してもらい終了しました。

感想

健全で本格的なメイドリフレ「ペティコート秋葉原」

今回は有資格者に当たったこともありとても満足できる内容でした。

個人的にはルックスのレベルはそれほど高くなく、行くなら平均して可愛く和気あいあいとした雰囲気がフロア中から伝わっており、2017年5月現在ではV12の伝説のメイドさんがいるchocolat(しょこら)の方が良いかなぁと思いました。

フォローする