アブノーマルなプレイ15種類について男女それぞれの意見や感覚を調査してみた結果

Pocket

知識や経験を積むほど、「普通のエロやセックスだけでは物足りなくなる」ことは男女ともにあり、「アブノーマルなプレイ」への好奇心が増してきます。

しかし、アブノーマルなプレイは「してみたい!」と言い出しにくく、プレイしにくい物でもあります。

  • 言ったら嫌われる、また変な目で見られそうで不安
  • 自分は興味があっても、世間的にどう思われているのか怖い
  • どんなプレイならしても良いのかわからず踏み出せない

以上のような理由からプレイを躊躇してしまう人も多く、せっかくの興味を押し殺してしまう人も多いのですよね。

そこで今回は、男女双方にとって、ハードルが高くなってしまいがちなアブノーマルなプレイについて、友人にも協力してもらいながら調査をしてきました!
CHECK

この記事でわかること

  • 男女それぞれがアブノーマルなプレイとして判断している15のプレイ!
  • 男女双方から人気のプレイ5種類と選択理由や意見を解説!
  • 男女でギャップのあるプレイ7種類と選択理由や意見を解説!
  • 男女双方から不人気なプレイ3種類と選択理由や意見を解説!

具体的には以上のような内容で、アンケートの結果を傾向別にまとめて解説していきますので、アブノーマルなプレイに挑戦してみたい人は、ぜひ参考にしてみてください!

男女それぞれがアブノーマルなプレイだと判断しているプレイを調査

まず最初に「そもそも、どんなプレイがアブノーマルに含まれるのか?」、友人に協力してもらいながら纏めました。

アブノーマルと思われる15種類のプレイ
プレイ名簡単なプレイ内容解説アブノーマル(SM)度
シックスナイン女性が男性のペニスを、男性が女性のヴァギナを刺激し合うプレイで、69の形に似ている。ノーマル~ソフト
アナルプレイ男女双方受け身の人間が、アナルへの指やおもちゃ、性器などを挿入するプレイ。

挿入されるのは女性だけだと思われがちだけど、M的な性的感覚を抱えている男性もアナルを責められることはある。

ハード~超ハード
イラマチオフェラよりももっと喉奥までペニスを挿入して行うプレイで、S男性やM女性に好まれるプレイ。ハード~超ハード
野外露出プレイ野外で体の一部や性器などを露出することで、羞恥心などを刺激するプレイ。

やり方次第では警察のご厄介になる可能性もあるため、注意が必要。

ソフト~ハード
ローションプレイ性風俗などでも行われるため、男性からすると馴染み深いプレイで、ローションを使ってセックスや愛撫を楽しむという物。

男性だけではなく、女性の愛撫などにも使え、濡れにくい女性などとのセックスでは活躍することもあるプレイ。

ソフト
首絞めプレイ基本的には男性が女性の首を絞めるパターンで行われるプレイ。

SMの1種としてプレイされることが多いプレイ。

ハード
鏡プレイラブホテルなどにある大きな鏡などの前でセックスをすることで、プレイしている自分たちを鏡越しに見ながら楽しむプレイ。ソフト
飲尿放尿プレイ文字通り尿を飲む、放尿している様子を見て楽しむ、もしくは出す恥ずかしさなどを楽しむプレイ。

聖水プレイなども言われ、風俗のオプションなどとしてもコアでいて高い人気を誇るプレイ。

ハード
見せつけプレイ自分たちのセックスを第3者に鑑賞、または撮影させ、人に見られている状態でのセックスを楽しむプレイ。

見せつけられる側も、それはそれで好む人はいる。

ハード
痴女プレイ女性がS、男性がMという形で、男性が女性に責められることになるため、一般的な女性が受け身のセックスとは反対の縮図で行われるプレイ。ソフト~ハード
媚薬プレイ媚薬を使って興奮や性欲を高めた状態で行うセックス。

違法系のドラッグを用いることは禁物。

そもそも合法で性欲や興奮を刺激するような薬があればほとんどの人が使うわけで、違法ばかりピックアップされることからもわかる通り、基本的には創作物上でのプレイと考える人も多いプレイ。

超ハード
複数人プレイ基本は1対1で行うセックスを、複数人の男女で行うプレイ。ハード
拘束プレイ縛りプレイなどもこれに当てはまる場合がある。

男女問わず、受け身側が腕や足などを拘束されて、身動きが取りにくい状態でプレイをする、SMプレイの1種。

ソフト~ハード
目隠しプレイ受け身側が目隠しをされるプレイ。

女性側が目隠しされる状況を想像されやすいのですが、M的な趣味を抱えている男性からも好まれるプレイ。

ソフト
カーセックス車の中で行うセックス。

露出プレイの簡易版的な可能性にも期待できる。

ノーマル~ソフト

一括りにアブノーマルと言っても、プレイによってその濃さなどは異なりますし、ドギツイ物もあれば、えっ?これってアブノーマルだったの?という物まで幅広いのですよね。

とはいえ、「アブノーマルという感覚は個人差もある物」ですし、その辺りはとても判断が難しいところで、「ノーマルなプレイしか結局できない人が多い」理由でもあります。

自分にとってはノーマルやソフトという印象でも、相手によってはもっとハードな物だと認識されることもありますし、これはアブノーマルなプレイの難しさと言えるでしょう。

ただ、「どのプレイも好んでいる人がいる」ことだって事実です。

男女差や個人差などはありますが、難しいからといってできない物だと諦める必要もありませんので、そこはぜひ安心ください!

男女に聞いた!15種類のアブノーマルなプレイでしたい物を調査!

ここからは「男女それぞれがしたいと思っているプレイ」について解説を進めていきます。

【男性に聞いた:したいと思っているアブノーマルなプレイは?(67人回答)】

まず、男性の結果は以上の通りで、印象的だったこととしては、「想像以上に票の伸びが偏っている」ことです。

男性はAVなどエロに触れる機会が女性よりも多い分、趣味の幅も広く想定していて、アブノーマルなプレイに対しても寛容な人が多く、バランスよく得票すると考えていました。

しかし実際は、「したいプレイ」としては好みがハッキリ別れており、「男性だからといってなんでも好んでいるわけではない」ことがわかります。

【女性に聞いた:したいと思っているアブノーマルなプレイは?(42人回答)】

女性の結果としても、得票が大きく割れていることは共通していて、アブノーマルというだけあり、男女ともに「したい!」と言い切れるプレイは限られているのでしょうね。

それでも、野外露出や首絞めに拘束プレイなど、「男性では伸びていない比較的ハードな印象のプレイでも、女性から好まれているプレイがあった」ことは驚きです。

正直、女性からの支持という意味では、よりソフトなプレイが好まれそうな印象もありましたから、これだけ幅広く票を獲得していたことに少し喜びもありました。

女性からのしたいプレイに対する得票が、「ありきたりな物だけ」や「極端に少ない」などだと、夢もなくなりますが、今回の結果を見ると可能性も広がりますよね!

それこそ、したいと思うプレイの結果だけでも、「アブノーマルは十分男女双方から受け入れられていて、興味を抱かれているジャンル」ということもわかります。

こういった前向きな印象は、ぜひ参考にしてみてください!

男女に聞いた!15種類のアブノーマルなプレイでしたくない物を調査!

次に、以上のアンケートとは逆に、「したくないプレイ」というアンケートも回収あります。

これだけプレイ数があり、アブノーマルという括り方をしているため、単純にしたいプレイで票数が少なかったというだけで、したくないと判断できるとは限りませんからね

ソフトなプレイほど、どちらとも言えないという感覚などだってあるでしょうし、調査してみることで見えてくる要素もあると考え、アンケートを配布してみました。

【男性に聞いた:したくないと思っているアブノーマルなプレイは?(71人回答)】

【女性に聞いた:したくないと思っているアブノーマルなプレイは?(66人回答)】

(したくないプレイとしての方が、投票者が多い辺りは、アブノーマルゆえにといったところでしょうか…)

こうやって男女双方の結果を見てみると、したいプレイのアンケート結果とは、かなり得票の傾向的な意味で毛色も違いますよね。

というのも、したい(してみたい)プレイとして多く得票していた物でも、したくないという票も多く集めている物があることは、とても興味深いポイントでした。

たとえば、男性ならアナルプレイやイラマチオ、女性なら首絞めプレイや拘束プレイなどは、「どちらの結果でもある程度票が伸びている」わけです。

どちらでも票が伸びているプレイは、異性からの評価として「したくないという票だけが伸びている」ことも共通していて、男女間でのギャップなどが見て取れます。

そして、以上のような共通の傾向以外にも2つ、したいプレイとしたくないプレイの結果を比較してわかったこととして、トータル3パターンの傾向があったのですよね。

CHECK

得票からわかる傾向3パターン

  1. 男女から共通して人気が高いプレイ
  2. 男女間でギャップのあるプレイ
  3. 男女から共通して不人気なプレイ

そこで、ここからはもっと踏み込んでアブノーマルなプレイを理解するために、以上のパターン別に、それぞれ掘り下げて解説していきます。

男女ともに人気が高かったアブノーマルなプレイ5選

パターン別で最初に紹介するのは、「男女双方に人気のプレイ」についてで、これは3つの中で比較した場合には、もっともプレイしやすい印象です。

共通して人気ということは、「それだけ誘いやすい」ですし、アブノーマルという括りではあっても、「プレイへのハードルも低い」と言えますからね。

男女から共通して人気が高いプレイ5選

  • 鏡プレイ
  • ローションプレイ
  • 目隠しプレイ
  • カーセックス
  • 複数人プレイ

具体的には以上の5プレイが当てはまっていて、どれも男女双方のアンケートで、「したいプレイとして、より伸びていた物」で、「したくない票も少なかった物」をまとめてあります。

中には、えっ?これが!?というプレイもあるかもしれませんが、友人の意見と合わせて選ばれた理由なども解説していきますので、参考にしてみてください。

男女ともに人気が高いプレイ1「鏡プレイ」

まず、1つ目に紹介するのは、アブノーマルやSMという意味ではかなりソフトな印象もある、「鏡プレイ」について。

名前
27歳 福祉系
自分でしているところって客観的に見ることないから、言葉では恥ずかしいって言うけど、本音はヤバイって思うし、どういう風に見られているのかわかって興奮する。

これは正直、あまり女性からの評価は高くないと予想していたのですが、性的な興奮を高める形で羞恥心の刺激ができるようで、「M気質の女性」からはとくに高評価でした。

それこそ、鏡プレイでもっともポピュラーな体位と言える、「立ちバックで女性が鏡に向かう」という形だと、女性はより表情や自分の姿がよく見えて興奮するとのこと。

名前
34歳 車系

鏡越しでするセックスの良さは女性の反応。

とにかく大きい鏡があればできるから、これといった準備も不要で、結構女性も楽しんでくれるから自分は好き!

また、男性からすればそんな女性の姿やリアクションにも興奮できるため、「双方にとってメリットや楽しめるポイントがある」わけで、取り入れる価値があることもわかります。

内容もシンプルで、「鏡さえあればできるプレイ」ですし、それ以外に特別な道具や準備も必要ありませんから、男女ともに楽しめるだけでなく手軽さもあることは魅力的ですよね。

ラブホテルなどを利用すれば、部屋やお風呂場などに大きめの鏡が設置されていることも多く、そういう意味でもかなりプレイしやすいですから、積極的にお試しください!

男女ともに人気が高いプレイ2:「ローションプレイ」

続いて、「ローションプレイ」についても、男女双方からの人気が高く、これも正直意外な結果だと思ってしまいました。

名前
29歳 会社員
風俗でしてもらったのがはじまりで、女性の見た目もエロくなりますし、女性を責めたい時に使ってもいつもとは違う感触みたいで違う反応が楽しめるので、マストアイテム。

というのも、以上の友人が書いてくれている風俗もそうですし、AVなどでも取り入れられることの多いプレイですから、「女性にはウケが悪い印象」もあります。

男性が相談を持ち掛けるだけで引かれそうな印象もあり、今回集まった15種類の中でも、とくに男性からするとプレイしても良いのか、判断が難しい物という印象でした。

名前
31歳 配送事務
昔は使わず嫌いだったけど、使うととても良かった。想像とは違うエロティックさもあって、触れ合う感じもすごく良い。

しかし、実際は男性からだけでなく、グラフの結果からもわかる通り女性にも好まれていて、以上のように「使った女性からは良い印象を抱かれていることも多かった」のですよね。

CHECK

経験者の女性が好んでいる理由

  • アソコの濡れが薄い時の補助として使える
  • 強い刺激が苦手な人は、滑りが良くなり刺激も程よくなる
  • ローションの滑りによって快感がアップする女性もいる

今回のアンケートでは、アブノーマルとして考えている人の多かったローションですが…

以上の通り、女性の悩みなどにも対応できるグッズ(プレイ)ということは、重要なポイントです。

多少男性と評価されているベクトルは違うのですが、結果的に双方から評価されているプレイでもありますから、誘う、またプレイする理由として参考にしてみてください!

男女ともに人気が高いプレイ3「目隠しプレイ」

そして、3つ目は「目隠しプレイ」なのですが、これはやや女性からの方がグラフを見ても好まれているような印象はありつつも、双方から抜群の支持を集めていたプレイです。

男性以上に女性が評価をしていた理由としては、「目隠しをすることで焦らしに近い効果」が得られること。

どこを触られるのか、今からなにをされるのかなど、目隠しをされていることで状況の把握ができず…

そういった特殊なドキドキ感により、興奮や快感が強化されることも、理由として書いてくれた女性は多かったのですよね。

また、「視覚という人間にとって重要な情報源を遮断」することにより、「快感などに集中しやすくなる」という効果もあります。

とくに開発が不十分の性感帯だと、いかに女性自身が快感を拾っていけるのか?ということもすごく重要ですから、そのために集中しやすくなる方法として推す声もありました。

名前
34歳 経営

家の妻も自分からアイマスク渡してくるくらいしたがるプレイで、女性にこそ良いよって伝えたいね(笑)。

どこ触るのかわからず困る感情もあるみたいだけど、それも男からすると良いし、男性も興奮するから試してほしい。

それこそ、女性が快感を得やすく、そしてイキやすくなれば、その姿は男性からしてもかなり魅力的ですよね。

困惑する姿などもそうですが、男性自身が快感を得るわけではなくても、セックスという行為は女性と一緒にする物で、相手の反応が変わることは興奮できるポイントでもあります。

こういった形でどちらにもメリットがあれば、男女双方から人気が高いことも必然ですし、アイマスクなど簡単に準備できる物でプレイできるので、ぜひお試しください!

男女ともに人気が高いプレイ4「カーセックス」

次に、こちらは私の中で、正直どちらからもあまり好まれていないのでは?という印象もあった、「カーセックス」について。

名前
名前
中途半端でつまらないプレイだと思っている人もいるけど、野外セックスの簡易版みたいなプレイもできるし、普段とは違う場所でするだけでも一味違う興奮が堪能できる。

20代後半~40代辺りの世代はとくに、お金がない大学や専門生時代にプレイしたことがあるという人も多く、やむを得ない場合にプレイするという印象は、男性ほどあるでしょう。

とはいえ、「ただ車を使ってセックスする」だけのプレイではなく…

「簡易的な羞恥プレイなどとしてアクセントにもなってくれるプレイ」であり、それを魅力と考えている男性も多く、経験者がプレイする理由としても目立ちました。

名前
24歳 アパレル
見られそうだと思いながら、車の中だとうまくやれば外に見えないようにもできて、露出的なドキドキは好きだけど、外でするのは…という人でもしやすいと思う!

また、以上のコメントからわかる通り女性も共通の認識で、「ラブホテルや家では味わえないスリル」という物を、男女ともに魅力として考えているのですよね。

双方が共通の認識を、それもポジティブな方向性で抱えているため、男女ともに誘いやすく受け入れやすいプレイでもあり、「プレイのハードルは比較的低い」ことわかります。

ゆえに、アブノーマルの中でもプレイできる可能性は高いと言えますから、願望を抱えている場合は、ぜひ積極的にアプローチをしてみてください。
CHECK

男女ともに人気が高いプレイ5「複数人プレイ」

そして、これは女性から支持されていることに驚きもあったのですが、「複数人プレイ」も、男女双方から票が多く集まっていました。

名前
20代

条件付きで、男性がたくさん私1人はイヤだけど、できれば私が知っている女の子が最低ラインで、男性1人ならしてみたいです♪

女の子も内心興味あると思います♪

まず、女性の感覚として特徴的だったこととして、「以外にも女性複数の形が好まれている」ようで、投票者の多くが男性1人という形を支持していたのですよね。

ポイントとしては、「女性同士は知り合いや友人関係が最低ライン」というような意見が目立ったことで、「できるだけ仲良しの女性同士が理想」ということです。

女性からすれば、「親しい女性と一緒にプレイすることで安心感もある」でしょうし、男性からしてもこれくらいの条件であれば、むしろウェルカムと言えます。

名前
25歳 社畜(笑)
男からすると、夢というか理想で憧れ。非現実的で非日常な物だけど、やれるなら絶対にやりたいプレイです!

なぜなら男性の場合も、「男性1対女性複数というプレイ」を望んでいる人が多く、「女性に囲まれてセックスしたい!」というシンプルな理想から評価されていたからなのですよね。

目的や好む理由などは違いもありますが、「男女ともに女性複数の関係を希望している」わけで、一見難しいプレイでも、こういった共通事項があることは前向きな要素です。

男性にとってはプレイへの誘いやすさや、1人の女性と仲良くなれれば(体験実証済み)、そこから広がる可能性という意味などでメリットがありますし…

女性にとっては男性と希望が共通しているだけでなく、同性でも女性複数の希望者が多いことで、声をかけやすいことなどはメリットだと言えますから。

そう考えると、イメージよりもハードルは低いプレイでもあるため、興味がある場合は、男女とも相談だけでもしてみる価値は十分にあるのでお試しください。
CHECK

それでは、双方から人気の高いプレイも5種類紹介したところで、続いては、「男女でギャップのあったプレイ」も解説していきます。

男女でギャップがあったアブノーマルなプレイ7選

CHECK

男女でギャップのあるプレイ7選

  • アナルプレイ
  • シックスナイン
  • イラマチオ
  • 野外露出や野外セックス
  • 首絞めプレイ
  • 見せつけプレイ
  • 拘束プレイ

アブノーマルの中でもギャップがあったプレイとしては、主に以上の7種類。

男女でプレイに対する感覚やイメージが異なることで、双方から人気を集めた5種類と比較すれば、どうしてもプレイのハードルという物は高くなります。

しかし、「どちらか一方の性別では支持している人も多いプレイ」でもあるため、少なくとも需要はあるわけで、どれも十分にプレイできる可能性はある物ばかりなのですよね。

それこそ、ギャップがある理由や異性の感覚などを理解してアプローチするだけでも、男女間での溝を埋められ、想定よりあっさりプレイできてしまうこともあります。

そこで、少しでもそれぞれのプレイが男女からどう思われているのかも、アンケートのコメントを通じて調査してみました。

男女でギャップがあったプレイ1「アナルプレイ」

まず、1つ目に紹介していく「アナルプレイ」は、男性は好意的な人も多いけど、女性は否定的な意見がほとんどという形のギャップです。

これから紹介していく7種類の中でも…

「片方の性別からは良し悪し双方ですごく伸びている」けど、「もう一方はしたくないプレイとしてだけ伸びている」という色が、もっとも濃くでていたプレイなのですよね。

アブノーマルの中では王道でハードさも高い方ですが、それと同時に内容はシンプルで知名度も高いため、これだけハッキリとした結果がでていたのでしょう。

名前
20歳 学生

さすがにないかな。したい人は結構いるけど、絶対にムリ。

汚し痛そうで病気も怖いから、舐められるのもイヤ、触られるのもムリwww

コメントを確認していても、女性の場合は「完全に拒絶している人が圧倒的に多い」ですし、良いイメージなんて1つもない!と言わんばかりの物言いが目立ちました。

アナルセックスという行為をする前提であれば、女性は挿入される側ですから、男性よりも不安や恐怖はどうしても抱えてしまうでしょうからね。

名前
25歳 事務

外国人物のAVに影響を受けていることもありますが、アナルもしたいですね。

でも、させてくれ女の子も少ないし、結構準備も大変なので、したくてたまらなくなったら最近は風俗です。

しかし、アナルに関して言えば、男性も決して楽観的なわけではなく、女性やプレイ内容などを考えて「好きだけどしない」という人も多いのですよね。

女性がどれだけ否定的なのかを理解している人もたくさんいて、ゆえに願望はあっても風俗などで満たすケースや、AVなどで我慢するという意見も目立ったくらいです。

どこかで男性も諦めている印象はありますが、女性からの圧倒的な否定具合を考えると、それくらいの慎重さは必要なことなのでしょう。

したい!という男性の欲望と、したくない!という女性の感情にこそギャップはありましたが、「プレイへの認識は共通している」ことでバランスは取れているわけですね。

男女でギャップがあったプレイ2「シックスナイン」

ただ、アナルと同じ形で男女間のギャップがあった、「シックスナイン」については、「基本的なプレイへの認識」という意味でもかなりのギャップがありました。

名前
28歳

シックスナインは普通にするプレイだと俺は思うんだよね。

女の子は恥ずかしいなどでイヤがる人も多いし、そう考えるとアブノーマルなのかなとも思うけど、フェラやクンニの延長で普通にすることもある気がする。

というのも、男性の感覚としては、「そもそもアブノーマルではない」という意見も多かったくらいで、あまり特別視はしていない人が多かったのですよね。

フェラやクンニはノーマルなプレイであり、「それを同時にするだけのプレイ」という認識なのでしょう。

名前
27歳 看護

することは多いけど、できればしたくないし、好きではないというのが本音です。

デメリットが多すぎて、フェラとクンニどちらにも集中できないし、イキそうにもならないから、それぞれ単体でしたほうが気持ちいいことにお互い集中できると思う。

しかし、女性からはアブノーマルということに対する疑問は一切なく、「それぞれを単体でした方が良い」という意見が目立ったのですよね。

そもそも同時にする必要がない!という感覚のようで、「男性に頼まれるから日常的にプレイする」という人はたくさんいても、「その上でキライ」という女性が多く驚きました。

フェラクンニの延長として、男性はかなり気軽に、許可も取らずプレイしてしまう人も多いそうですが、双方のギャップを理解して慎重に行動した方が良さそうです。

アナルほど慎重になりすぎる必要はないでしょうけど、最低でも、「しても良いのか?」や「キライではないか?」などは、男性もしっかりと確認していくようにしましょう!

男女でギャップがあったプレイ3「イラマチオ」

続いて、こちらも男女の傾向としては以上2つと同様で、それぞれの感覚はシックスナインに近く、「男性は軽く女性が重い印象でプレイを捉えている」のですよね。

名前
34歳 ホテルマン
フェラの途中で押し込むくらいの違いだから、軽いSMだとは思うけど、難しいことでもないと思うからついついしている。

たとえば、SMやアブノーマルに含まれることを理解している男性は一応多いのですが、ほとんどの男性が、「その上でかなりライトなプレイという認識を持っている」のですよね。

シックスナインもそうだったのですが、男性にとっては「あくまでもフェラの延長」であり、たしかに行為の内容は似ているのですが…

女性の喉奥までペニスを押し込むわけで、実際はフェラと比較しても相当ハードなプレイですし、「ついつい」などと気がるにできるプレイではありません。

名前
24歳 飲食

ほんとーーーにキライです(笑)。

男性はなぜかなにも聞かずしてくるけど、そんなハードな趣味ないし、こんなヤバイことするつもりなら最初に言ってほしいですわ(泣)。

それこそ、なにも聞かずにプレイするなんてもってのほかで、男性と違い女性は、とてもハードなプレイだと考えていることも以上のコメントからよくわかりますよね。

  • 女性からすると「苦しくて気持ち悪くなる」可能性もあるプレイ
  • 「調子が悪い時だともどしてしまう」こともある
  • フェラ中に「ムリヤリ押し込まれると抵抗できない」ので腹が立つ

ペニスを押し込むだけの男性からすれば、自分は気持ち良さや優越感、征服感などを味わうだけで、デメリットなどもないため気軽に考えてしまいます。

しかし、女性からすれば以上のようなデメリットが存在するプレイで、こうやって見てみると、マイナス評価をした人が多い理由も理解できますよね。

確認を行いながらプレイすれば、押し込む度合いなども調節できますし、相手の体調やそもそも好きなのかなど、知りながら進められるため大きなトラブルも少ないのですが…

内容的にも、また女性の認識的にも、強行してしまえば関係を壊すくらいのリスクも背負うプレイですから、男性がムリヤリするなんてことは控えるようご注意ください。

なお、イラマチオについては以下の記事でより掘り下げて書いていますので、併せてご覧ください。

CHECK

男女でギャップがあったプレイ4「野外露出や野外セックス」

そして、これは意外なギャップという印象だったプレイとして、「野外露出や野外セックス」などが、女性からのみ好まれている傾向があったことは驚きです。

さすがに、したくない派の女性もかなりいましたし、アブノーマルという手前そこは仕方ない部分なのですが、「こんなに多くの女性が興味を抱いている」ことは想定外でしたから。

名前
29歳 営業

エッチまではしないけど、軽く露出する感じで、ノーパンノーブラ、服を着たまま物陰でキスとかくらいですけど。

すごくドキドキしてその後ホテルでするエッチは絶好調(笑)。

とはいえ、したい派の女性としても、「バリバリ野外でセックスするようなプレイを好む人は少ない」こともわかっています。

どちらかと言えば、ライトな露出を楽しみたいという層が多いようで、露出で羞恥的な興奮を味わった後に、「セックスはホテルや家でする」という意見が目立ったのですよね。

名前
30歳 公務員
エロいプレイだとは思うけど、リスクが大きく怖いし、外で露出したとしてもセックスは難しい。室内で落ち着いてしたいし、周りが気になって勃起しないかも…

しかし、男性はほとんどの人が、「よりハードな物を想定」しているようで、コメントをくれた男性のように否定的な人が多かったようです。

女性以上に警察沙汰などのリスクを警戒している人も多く、そもそもプレイの選択肢として含まれていないような人もたくさんいました。

それでも、男性がハードな物を想定して寄りつかず、でも女性はソフトな物を想定して興味を抱いているなら、「ライバルが少なくチャンスも大きい」とも言えるのですよね。

男性自身もある程度、「ソフトな露出なら楽しめる!」という趣味の一致も必要ですが、この辺りは間違いなくポジティブな要素ですから、ぜひ参考にしてみてください!

CHECK

男女でギャップがあったプレイ5「首絞めプレイ」

続いて、これまた意外だったプレイとして、「首絞めプレイ」についても、女性がとくに好んでいるという結果は驚きもあったのですよね。

ただ、これだけ女性から支持を集める以上明確な理由もあり、「呼吸が止まった苦しい状態」だと、「感じやすさ」や「イキやすさ」などがアップするのだとか。

そういった意見が多く集まる中、私も1つ思い出したことがあり、「女性はオナニーの際に窒息系プレイを自らする人もいる」くらいで、それだけ快感ともかなり密接なのでしょう。

名前
29歳 男性看護師

首絞めてほしい女の子は沢山いて困ることがある。加減がわからないんだよな~。

してほしいと言われれば、してあげたいけど、苦手だな~。

しかし、いくら女性の快感などを強化できる方法とはいえ、「男性からすれば怖い」と感じてしまうというのが、正直なところ。

強弱を間違えれば気絶させてしまうかもしれませんし、最悪それ以上の事態が起こったらどうしようなどと考えてしまい、中々前向きになれない男性も多いわけですよね。

窒息させるような強さと時間首を絞める必要はないとわかっていても、する側からすればそこの判断って難しい物ですから、「なにかサインなどを決めておく」と良いですよ!

たとえば、「どこかをタップする」などは代表的な方法ですが、そういったことを事前に2で確認しておくだけでも、各段にプレイしやすくなります。

女性で求めてくれる人も結構多いですし、快感やイキやすさがアップするという莫大なメリットもありますから、ぜひ以上のような対策は参考にしてみてくださいね!

男女でギャップがあったプレイ6「見せつけプレイ」

次に、6つ目のギャップがあったプレイとしては、「見せつけプレイ」も、グラフで見ればかなり特徴的だった印象でした。

名前
26歳

まだしたことはないけど、セックスしているところを自慢して優越感とかを味わってみたいし、自分が見る側でもおもしろそう!

女の子に見てもらってあわよくば…なんて期待もありますw

男性の多くは、「やや自分に都合の良い解釈をしている傾向」があり、「ただただ美味しいプレイ」という認識から、好意的な投票をしてくれていた人が多くいたのですよね。

経験者で否定派だった男性からの注意

  • トイレなどで目を離した隙に、女性も雰囲気に飲まれ興奮していることで寝取られる
  • 女性はイヤイヤ付き合ってくれていたことで、プレイ後別れる羽目になる

しかし、実際は以上のようなリスクも抱えてしまうプレイで、「見せるだけ」だと思い込んでいる男性には、想像もしていないダメージが返ってくることもあるのだとか。

趣味にハマれば興奮できるプレイなのは間違いありませんが、多くの男性がリスクを想定しておらず、「未経験者がとくに支持をしている」という状況。

ゆえに、楽観的な感覚で、してみたい!と考えている人が多かったわけです。

名前
24歳 サービス業
エッチは2人でする物で、2人切りの世界に入って、誰にも見られずにするから安心もして気持ちいいのに、邪魔はいりません!

ただ、かなり根本的な話にはなりますが、セックスはそもそも2人切りでする物という認識が一般的で、ほとんどの女性はそれを当たり前として捉えています。

「私だけを見てほしい」や「身体を別の男性に見られても良いの?」など、「見せつけプレイという物自体を否定するような声」も多く、男性の感覚とはギャップも大きい印象。

プレイ内容の特殊さや女性の意見も踏まえると、恋人や夫婦という関係では女性に受け入れてもらいにくいプレイでしょうから…

どうしてもプレイしてみたい場合は、アプリなどの掲示板を使って、最初から見せつけプレイ希望の女性を探すか、セフレを作って相談してみるなどの方法が良さそうです。

男女でギャップがあったプレイ7:「拘束(縛り)プレイ」

そして、ギャップがあったプレイとしては最後の7つ目として、「拘束プレイ」の結果も興味深かったのですよね。

というのも、正直これは結果が逆になると想定していて、「縛る側の男性ほど支持しているのでは?」という予想をしていました。

名前
35歳 金融

情けないのですが、恐怖感もある。

その姿に興奮できず、冷めてしまうので、私とは方向性が違う。

しかし、「女性を拘束する」という行為自体が、男性からすると不安や恐怖を感じさせるわけです。

  • どこまで強く縛って良いのか?
  • 何を使って拘束するの?
  • ケガをさせてしまったらどうしよう…

それこそ、知識がない状態で女性に求められたとすれば、以上のような疑問や不安はどうしても感じてしまうでしょうし、自分がわからないことって「怖い」でしょうからね。

名前
28歳

身動きができない状態は、興奮もだけど、気持ちよさもアップする。

抵抗できない状態で敏感な場所を触られると、逃げられないし、でも気持ちいい(照)

それでも、女性にとってはかなり興奮できるようで、縛る側よりも縛られる側の方が、実は楽しめるプレイということも言えるのでしょう。

とくに、M気質の女性からは好評で、「拘束されることによって興奮や快感が高まる」という意見はとても多く集まっていました。

一応抑えておきたいポイントとしては、ガチガチに全身を縛るようなプレイではなく、「拘束を好んでいる女性の多くはソフトな物を求めている」ということです。

たとえば、「タオル」やグッズとして販売されている「手錠」などを使い、「腕や足だけを縛るようなプレイ」が好まれていて、それだけでもかなり効果的なのだとか。

実際に私のセフレでも、そういったソフトな拘束をすることで、「普段よりも深くイクことができる」という女性もいるくらい、かなり良い効果も期待できるのですよね。

男性が怖いと思う気持ちも理解できますが、想像しているよりもソフトな物でも十分に楽しんでもらえるため、その辺りはぜひ安心してプレイしてみてください!

さて、以上でギャップのあったプレイも一通り紹介しましたが、「共通して不人気なプレイ」もあったのですよね。

男女から共通して不人気なプレイ3選

CHECK

男女から共通して不人気なプレイ3選

  • 放尿や飲尿プレイ
  • 痴女プレイ
  • 媚薬プレイ

具体的なプレイは以上の3種類で、どれもしたくないプレイとしての票はかなり伸びていたのですが、したいプレイとしてはまったく票が集まらず…

ギャップがあったプレイでも、同じくらいのしたくない票を獲得していたプレイはありましたが、2種類の結果を比較して、「したくない票だけ伸びている」ことが特徴的でした。

男女から共通して不人気なプレイ1「放尿飲尿などの尿プレイ」

たとえば、これが多少男性からの好意的な票はあったのですが、ギャップのあった7プレイほどの支持はなかった物として、「放尿飲尿などの尿プレイ」があります。

名前
27歳 配送

動画でならすごく好きだけど、実際にやるってなるとなしですかね(汗)。

臭いもキツかったし、SM感もかなりあるから、苦手な人はまったく受け付けないと思います!

私の事前予想としては、もっと男性はしたい派の人も多いと思っていて、それこそ風俗などでも好んでプレイする人も私の周りにいるため、かなり意外な印象もありました。

AVなどでも結構扱われる頻度は高いですし、そういう意味でも男性は抵抗が薄れて人も多いと考えていたのですが、「見るとするでは違う」ということなのでしょうね。

どこなく「汚い」というイメージなどもあるでしょうし、「生理的に受け付けない」という人も多くなるようで、プレイするという意味では男性でも苦手な人が多いようです。

名前
23歳 販売

アブノーマルを悪いとは思わないけど、尿物はちょっとダメかも(汗)。

やるとわかるけど、ベッドとかでするとすごく臭い時もあって、二度としたくないと思うようになってしまいました。

それこそ、「臭い」などが気になるという人も多く…

汚い物への拒絶心や臭いに対する不快感などは、男女ともにネガティブな印象があるわけですよね。

加えて女性からは、「恥ずかしさを超えて気持ち悪い」という意見も多く集まっていて、アブノーマルの中でも、よりマニアックな印象が強い趣味ということがわかります。

趣味として抱えている人もいるでしょうし、決して悪いことではないのですが、以上のような認識の人が多いということは、ご注意ください。

男女から共通して不人気なプレイ2「痴女プレイ」

続いて、「痴女プレイ」に関しては、それこそ尿系のプレイ以上に男性から好まれそうな印象もありますが、実際は尿系プレイ同様にマニアックさから敬遠されていました。

というのも、まず女性の意見から見ていくと、痴女という特殊なキャラを演じることの難しさなどがあるそう。

「素の状態で痴女として振る舞える人は少ない」でしょうし、なにかを演じること自体大変なわけで、痴女ほど特殊だと、余計完璧に演じ切ることなんて簡単ではないでしょうからね。

ふとした瞬間に女性が我に返ってしまえば、女性自身はもちろん、それ気がついた男性も冷めることはあるでしょうし、「プレイ自体が難しい」という要素が不人気の理由と言えます。

名前
公務員
セックスは男がリードする流れに慣れているのもありますし、素人同士でするとグダグダ冷めることもあるから、興味がある時期もあったけど、今はしたくない。

もっと言えば、痴女プレイを盛り上げるためには、「女性がプレイ中痴女に徹しきる」ということも求められるわけで…

プロのAV女優や風俗嬢ですら、それ相応の適性があってこそ成り立つ印象もありますし、そういった要素がどうしてもハードルを高くしてしまう側面もあるのでしょう。

また、男性が自分でリードするセックスに慣れていることと同じで、「女性もリードされるセックスになれている人は多い」わけで、そこの異質感も難しさを際立てています。

魅力的なプレイではありますが、男女双方から以上のような理由で不人気ということは、ぜひ痴女プレイの注意点として、覚えておいてみてください。

男女から共通して不人気なプレイ3「媚薬プレイ」

そして、3つ目に紹介する「媚薬プレイ」ですが、これは男女双方からもっとも敬遠されている印象がありました。

名前
26歳

あまりキライと思うプレイはないオールマイティドスケベ小僧のオレだけど、媚薬だけは論外ですね。

ジョークグッズレベルの物ならありかもしれないけど、それでも女性はドラッグや睡眠導入剤と変わらないだろうし、それで不安にさせることは男の風上にも置けない。

薬を使うということもあり、エロに寛容な男性にも「論外」と言われるほど危険視されている領域ですから、「したいプレイとしての票がもっとも少なかった」ことにも納得です。

私も基本的に、ある程度はどのようなプレイでも、女性から求められれば許容していくスタイルですし、自分から提案してみることもあります。

しかし、媚薬プレイだけは女性の気持ちを考えると、プレイにくいなどというレベルではなく、「してはいけない物」だと考えてしまうような感覚なのですよね。

名前
23歳 会社員

大丈夫な薬と言って飲まされて、実はヤバイ薬でしたってことだと、もう取り返しがつかない。

安易に、できるや好きなどと言いたくないジャンルですし、悪い影響がないならもっと使われている。

それこそ、こういった物って飲んでみるまではどんな薬かわからないでしょうし、親しい男性に言われたとしても、女性は相当大きな不安に包まれることが想像できます。

中には、「媚薬プレイをしてみたいと言われただけで信用できなくなる」という意見も、女性からは複数集まっていたくらいで、信用問題に関わるレベルって相当ですからね。

AVやアダルトコミックなどでは、盛り上げる演出として使われることはありますが、現実では以上までのように、かなり拒絶されているプレイということは注意が必要です。

私は正直オススメできませんが、使いたい気持ちが強い人は、あくまでも自己責任で、以上のような注意やリスクなどは理解した上でお試しください。

それでは、これにて15種類のプレイも一通り紹介できたところで、「アブノーマルなプレイをするための出会い」について、最後に解説しておきます。

アブノーマルなプレイって結局どうすればできるの?「アプリで探すことがオススメ!」

というのも、どのプレイにも言えることとして、「アブノーマルなプレイを一緒に楽しんでくれるパートナーの存在」という物は、必要不可欠です。

しかし、内容も内容ですから、恋人や夫婦という関係では相談しにくいというケースもあれば、そもそも現在特定のパートナーがいない人などもいますよね。

そうなると新しい出会いを探すことになるわけですが、そこでオススメしたい方法が、「アプリを使ったセフレ探し」という物で、私も実際に行っている方法です!

CHECK

アブノーマルなプレイをできるパートナー探しにオススメの4アプリ

以上のアプリなら、「アダルト掲示板」などを中心とした、アダルトな出会いに役立つ機能もあり、「自分のしたいプレイを会う前にアピールできる」というメリットがあります。

たとえば、掲示板を使って、「アナルプレイをしたい」や「首絞めプレイしてほしい」など、具体的なアピールをすることができるのですよね。

本来はプレイしにくいプレイでも、男女双方が自分の目的にマッチする相手を探せますし、アブノーマルなプレイを楽しむ相手探しなら、アプリは必需品と言えます!

どのアプリにも私自身利用していて、当サイトでも紹介や解説を行っている安心安全な物ばかりですから…

CHECK

この機会にご登録いただき、アブノーマルなプレイを思い切り楽しめるセフレ探しに、ぜひお役立てください!

最後に

今回はプレイのハードルも高く、興味はあってもできないという人が多い、アブノーマルなプレイについて、15種類のプレイを傾向別にまとめて紹介しました。

とくに、「男女それぞれがどう思っているのか?」ということを中心に調査してきたのですが、プレイごとにある特徴なども見え、私もすごく勉強させてもらえたのですよね。

中には、調査をした結果難しさが際立ったプレイなどもありましたが、「意外と好意的に考えられているプレイは、アブノーマルなプレイでも本当は多かった」ことがわかり…

アブノーマルというだけで敬遠する人もいるけど、実際はそんな必要もないことが調査の結果として見えましたし、それはとても大きな収穫と言えます。

それぞれのプレイについて、異性がどう考えているのかを理解しておくだけでも、確実にアプローチはしやすくなりますから。

勇気を出してパートナーに相談してみる、アプリで目的やターゲットを絞って新しい出会いを探してみるなど、ぜひこの機会に思い切って挑戦してみてください!

こちらの記事もいかがですか?