デジカフェ(Digicafe)はサクラの温床?使った体験談や口コミ評判も紹介 副業キャッシュバッカーが稼ぐには良い?

Pocket
LINEで送る

詐欺サイトではないのだろうけど、実際に出会えるかどうかと言われると難しい…

そんな出会い系アプリも最近は沢山あり、「デジカフェ」に関しても、正直私はパッとしないイメージを抱いていました。

とはいえ、私が使った時期は10年ほど前(2010年頃)で数ヶ月だけです。

それではあまりにも薄い知識ですし、本当は出会えるかもしれないわけで、デジカフェに興味はあってもその辺りが不安という人も多いのですよね。

そこで今回は、デジカフェを私が使ってみてわかったことや、友人にもアンケートなどでご協力いただいた内容を参考にしながら、デジカフェについてまとめてみました。

この記事で分かること

  • デジカフェの特徴と料金
  • デジカフェの評判良し悪し
  • デジカフェへの登録方法
  • デジカフェの体験談

結論から言いますと、やっぱり微妙なので「おすすめはし辛い」と言えます。

もちろん良い点もあり解説はしますので、以下をご利用の判断材料などとして、ぜひお役立てください。

デジカフェの特徴「ほとんどウラしか機能していない」

それでは最初に、デジカフェの特徴からしておくと、デジカフェにはウラとオモテという2種類の顔が存在しています。

それを手動で切り替えることで、出会いの目的に合わせて使い分けるということが、他とは違う特徴と言えるでしょう。

これというのは、

「ウラ(ウラデジ)がアダルト」

「オモテ(デジカフェ)がピュア」

というイメージで、2種類の掲示板などが同じページにあるわけではなく、「トップページで切り替えて使う」のですよね。

故に、同じアプリ(サイト)でありながらも、別のサイトという印象すら受けるくらいです。

たとえば、ポイントなどはどちらも共通でご利用いただけますが、「メールボックスはそれぞれに別」で、掲示板なども切り替えが必要でした。

一般的な出会いアプリであれば、ピュアとアダルトでメールボックスが別れるということもありませんから、これはかなり個性的なのですよね。

しかし、注意点としては、「ほとんどウラデジしか機能していない」ということで、オモテ(デジカフェ)は業者風の書き込みすら少ない状態です。

故に、パッと見はさわやかな印象を受けるデジカフェですが、実態としてはアダルトしか機能しておらず、恋愛や婚活をしたい人にはまったくオススメできないアプリだと言えます。

アダルトとしては、SM掲示板などで色を出そうしている様子はあること。

掲示板の流れやメールのアクションなども多いことなどを考慮すれば、「一応アダルトは人が動いている」という印象もあります。

しかし、他の出会い系サイトや出会い系アプリと比較しても…

SM以外は地域を絞った掲示板で、ジャンルなども設置されていないため、正直使い勝手はかなり悪いと言えます。

一応日記を使って、出会いを探すというコンセプトのようですが、そういった要素を活かすのであれば、正直今のように中途半端な掲示板などは排除した方が際立つ気すらしました。

デジカフェにサクラは?「業者やキャッシュバッカーがかなり活発」

加えて、そんなウラデジ(アダルト)に関しても、本当の意味で機能しているかどうかは疑問です。

なぜなら、

  • サクラ
  • 業者
  • キャッシュバッカー

というような連中としかやり取りができず、まともな女性がまったくと言っていいほどいないからです。

驚いたのは、登録をしただけで、またログインしただけで、「登録地域に関係ない女性からもバシバシメールが届く」ということ。

例えば、東京で登録していても、愛知や大阪、福岡など関係ない地域から連絡が届くため、釣られようもないレベルです。

まあ、それでもウラデジの場合はある程度近県からの連絡が多いため、厄介ではありますが、男性を引っかけようとする努力は見て取れます。

(以上のようにメールはログインすればひっきりなしに、プロフ未記入の写真なしでも次々に届きます)

しかし、ひどいのはオモテ(デジカフェ)で、こちらは本当に県など関係なしに攻め込んできているのですよね。

どちらの場合も、サクラだと断定することはできませんが、「確実に出会いではなくお金を求めている存在」が驚異的に活発です。

また、プロフも写真を含めて作りこまずに、それでログインしていない状態でも、サクラを疑われても仕方ないレベルでしょう。

それこそ、

「デジカフェとウラデジの双方、届いたメールに返信をしてやり取りしても、ポイントを使わされるかなにかしらに誘導されるだけ」

というイメージが強く残りましたし、「少なくとも業者やキャッシュバッカー系の女性はかなり活発」ということが言えますから、十分にご注意ください。

それこそ、ウラデジに関しては、ログインを放置していても、定期的に連絡が届くことも確認できましたから。

プロフも完成させておらず、写真も貼っていないような状態でも、バシバシお誘いが届くため、私もこの辺りは正直飽きれを通り越して笑ってしまいました(笑)。

そんな特徴があり、正直この時点で微妙な空気も漂っているデジカフェですが、料金に関してもまたなんとも言えない微妙さなのですよね。

デジカフェの料金「サービスに対して高いと感じる料金設定が微妙すぎる」

なにが微妙なのかというと、「サービスのレベルに対して、高いと感じる料金設定が微妙すぎる」ということが言えます。

たとえば、ポイント購入の料金が、「3240円から」であり、ポイント制のサイトとしては最低料金が高すぎるのですよね。

一応、支払い方法としては豊富で、それは扱いやすい部分でもあえるのですが…

3240円で300ポイントというレートにも関わらず、「オモテのメールは20ポイント」、「ウラのメールは30ポイント」必要という高額。

ウラの場合は、300ポイントで10通しかメールの送信が行えませんし、オモテを使うとしても、300ポイントで20通という少なさなのですよね。

これが、「ワクワクメール」などであれば、1000円で100ポイント取得して、20通のメールを送信できるわけです。

故に、デジカフェは明らかに高いということがよくわかります。

もっと言えば、デジカフェはウラデジも含めて、圧倒的に出会いは難しいサイトです。

それなら、同じポイント制サイトでも、上に書いたワクワクメールもそうですし、「PCMAX」や「ハッピーメール」などを使うほうが賢明なのですよね。

ガッツリ出会いまくれるというのであれば、以上のようなポイント設定でも納得できるでしょうが、現状の使用感ではかなりのマイナスという印象でした。

正直ここまでの内容だけでも、オススメできるサイトだとは言えませんが、それでもご登録いただく場合は、以上のようなことを理解した上で後悔しないようにしてください。

以上のように、特徴や料金というだけでも、かなり批判的な内容になってしまったデジカフェ。

しかし、利用経験者の友人などに、デジカフェの評判を聞いてみたところ、「良い評判」という物も一応届いていました。

デジカフェの良い評判「日記を使って出会うというのはおもしろい」

その内容というのは、「日記機能」についてなのですが、デジカフェがすごいというよりかは、「日記を使って出会うというシステムがおもいしろい」ということなのです。

たとえば、以上の友人も書いてくれていたのですが、「日記(ブログ)というのは濃厚なプロフ」とも言える要素なのですよね。

「リアルタイムさもある」と書いてくれているように、適度に更新いけば、その人のプライベートや情報などが増えていきますから。

故に、日記機能を強化することで、「アクセントになる」ということも間違いなく、これはほかでもピックアップすればおもしろいこと間違いなしでしょう。

とはいえ、現状デジカフェやウラデジが、それを活かせているのかというと微妙なところでで、メインどころかサブ機能だとしても使えない印象でした。

一応期待できる機能という物はありますが、現状は残念ながら活かされていないので、今後に期待はしつつも、今は別のサイトで出会いを探したほうが良いでしょう。

また、以上までの内容でも色々と批判してしまいましたが、「微妙な評判」として、利用経験者からもマイナス意見が届いています。

デジカフェの微妙な評判

これに関しては、デジカフェの現状を考えると、微妙という意見が多いことは当たり前で、正直良い評判としての意見をいただけたことがビックリと言えるくらいです。

一応、サイトがそのまま残り続けていることを考えると、詐欺サイトなどではないのでしょうが…

そういった疑いを抱く人も多いですし、そう思われても仕方ないほどの惨状ですから、自業自得という色も強いのですよね。

「どう転んだってキャッシュバッカーと業者の包囲網」

たとえば、微妙な評判として届いた意見の1つとして、「キャッシュバッカーや業者が多い」ということに対する物がありました。

それも、「どう転んでも包囲されているような状態」とのことで、これでは当たり前ですが、「うんざり」と言われてしまっても仕方ないのですよね。

加えて、「使わない方がベスト」というコメントまでしてくれているわけで、そのような印象を与えてしまうほど、キャッシュバッカーや業者の存在が邪魔すぎるわけです。

これというのは、もっと改善する方法もあるでしょうし、完全にサイト側の非だと言えてしまうのですよね。

「包囲網」や「避けようがない」というくらいで、そういった女性からのメールが本当に異常と言えるレベルで多く、ここまでの異常さは詐欺サイトと同等レベルでした。

「昔からあるイメージだけど一向に進歩しない」

加えて、デジカフェというサイトは、「15年間」も運営されているサイトです。

しかし、一向に良くなる気配もありませんし、常に悪質なユーザーの巣窟というイメージが強いのですよね。

故に、「一体今まで何をしてきたのか」、「一向に進歩しない」というような意見まで届いているくらいでした。

(ずっと出会いけど、というのは、ずっと出会えないけど、ということとのことでした)

以上の友人も、「すっと微妙」という表現をしてくれていますが、これは少しでもデジカフェに触れたことがある人であれば、ほとんどの人が抱く感想なのですよね。

私も、どうしていつまでも残っているのか、「不思議」という感覚にも共感できてしまい、改善はもう難しいのだろうと思えてしまうくらいですから。

出会い系でありながら、出会いとして機能していないという人が多いというのは、正直正常な状態ではありませんし、あまりにも残念な状況なのですよね。

ご利用する場合は、くれぐれも、十分に覚悟と注意をしてくださいね。

さて、ここまでの内容で、良し悪しそれぞれの評判についても紹介は終わりますが、全体的にマイナス評価をしたくなるほどのクオリティなのですよね。

故に、ハッキリと、そして正直に紹介してきたわけです。

とはいえ、今回はデジカフェについてより深く知っていただくための内容ですから、登録をオススメするわけではありませんが、「登録方法」も一応紹介しておきます。

デジカフェへの登録方法

一応の補足としては、登録をして使うためには、年齢確認が必要なので、どうしても使いたい場合は確認に使える証明書を準備しておきましょう。

使える物としては、保険証や免許証など、住所や生年月日がわかる公的証明書などです。

一応、クレジットカードでも認証できるようですが、少しでもお金を払うのがムダだと思えるレベルですから、どうしてもの場合は証明書でお試しください。

無料で少し使えば、現状を理解できますから

そして、具体的な登録手順に関してですが、「Facebookではじめる」か「30秒で会員登録」のどちらかを選び、登録していきます。

今回は、フリーメールアドレスを使って、メールアドレスで登録可能な、「30秒で会員登録」のほうで進めていきましょう。

まず、メールアドレスや性別などの入力画面が開きますので、上からすべて入力していきます。

続いて、入力した物に間違いはないかチェックして、「次へ(仮登録メールの送信)」からメールを送信し、確認してください。

そうすれば、一応これだけの手順でも登録自体は完了するため、「さっそくはじめる!」をタップ。

あとは、表示される内容に沿って進めていけば、これで利用を開始することができます。

このように、登録自体は一応簡単で、そういった意味でははじめやすいサイトなのですが、この登録を行った瞬間からメールはそれなりに届くため要注意。

私は試しに、プロフ作成工程はすべてスキップして、プロフなどがペラペラの状態ではじめましたが、それでもバシバシメールが届くという魔の巣窟でした。

正直、顔写真なども登録不要でしょう

とはいえ、フォローも念のためにしておくと、登録方法は以上のようなイメージで、一応登録をするだけで不当にお金が請求されるようなことはありませんでした。

そういう意味では、悪質なサイトではないため、悪には染まらず、しっかり踏みとどまってくれている印象です。

今後も悪には手を染めず、なんとか持ち直していただき、思い切って称賛しオススメできるようなサイトへ。

そして、ここで紹介した登録方法を活用していただける人が増えるように、改善していってほしいですね。

それでは、登録方法も知っていただけたところで、続いては、「デジカフェの体験談」も紹介しておきます。

デジカフェの体験談

とはいえ、ここまでの内容でも想像はついているでしょうが、体験談とは言っても、まともな体験などできていません(笑)

まあ、以上のようなメールを異常すぎるほど、地域も無視して、なんと海外からも沢山もらえたという体験はさせてもらえましたけどね。

割り切りセフレ募集のようなメッセージも山ほど着ますが絶対会えません。

具体的な内容に関しても、ファーストメールでは露骨に書かれていないとはいえ、「他のサイトであれば100%スルー確定の怪しい内容」ばかり。

正直、このような状態では、「仮にまともなメールが届いても気がつけない」と思えるほど、以上のようなメールでフォルダが爆発的に埋まっていきます。

それほど、デジカフェというサイトは、キャッシュバッカーや業者とコミュニケーションを楽しめるサイトではありますが、リアルな出会いは期待できないのですよね。

しかも、メールを交換してみて、ある程度話が進むまでは、キャッシュバッカーと業者の区別につきにくいというオプションつき

恐らく、初めて出会い系やマッチングアプリを使った人は見抜けないでしょう。

私は実は出会い系ライフの初期にデジカフェを使ったのですが、全く見抜けませんでした。

加えて、「9割はキャッシュバッカー」という印象で、あまりガツガツやり取りをするというよりかは、「1日数通」というイメージでじっくりと搾り取られます。

残り1割に関しては、風俗系業者と誘導系詐欺業者の2種類なのですが、これと遭遇することはほとんどありませんから、ある意味レアな体験でしょう。

もうこれはサクラと言えてしまうだろうというレベルで、キャッシュバッカーが全力投球を繰り広げていますから、くれぐれも騙されないでくださいね。

そんなデジカフェですが、もしかすると1つくらい攻略もあるのではないかと思い、一応アンケートなどで質問もしておきました。

その中でも、「いつ使うと出会いやすいのか?」ということも聞いておいたのですが…

「そんなことを考えるだけムダ」

とのことで、これはもう攻略しようとする意味がないのだと悟りました(笑)。

友人によっては、電話のついでに、「先輩デジカフェなんて攻略するつもりですか?爆笑ですわ(笑)」なんて言われるレベルだったのですよね。

体験談も以上で終わりますが、デジカフェの現状では、今は他のサイトやアプリを使うことがベストでしょうから、仮に登録してもお金は突っ込まないようご注意ください。

最後に

今回紹介してきたデジカフェは、お世辞にも使えるサイトだと言えるクオリティではなく、日記を使った出会いというコンセプトは良くても、それも活きていないのですよね。

利用者もほとんどが業者で、まともな出会いはできないような環境ですし、アダルト利用も、そしてマジメ利用も現状オススメはできません。

それこそ、デジカフェを使うくらいなら…

アダルト利用であれば、「PCMAX」や「ハッピーメール」、「ワクワクメール」などを使う方が間違いなく出会えますし。

マジメ利用(ピュア利用)なら、「ペアーズ」や「タップル」、「Omiai」などで探した方が、確実に素敵な恋愛をつかみ取れる印象でした。

残念ではありますが、日記での出会いという物をもっと活かせるような、現状を打破できる大きな改善がされることを期待したいところです。

故に、本気で出会いたくてデジカフェを検討していたという人は、以上でも紹介したサイトやアプリのご登録をオススメします。

当サイト内では、そういったサイトやアプリについても情報を解説していますので、ぜひこの機会に合わせてチェックしてみてください!

こちらの記事もいかがですか?

フォローする