国内の出会い系サイト・アプリで外国人と出会う方法 ロシア人女性とのセックス体験談

Pocket

美しさに加え、可愛らしさも持ち合わせ、スラっとした細見でスタイルも良い女性が多いイメージの、「ロシア人女性」たち。

ロシア旅行の機会を作ることや国内の風俗またはパブ遊びをするなど、ロシア人女性と触れ合うチャンスはいくつか想像できますが…

出会い系サイト・アプリなどを通じて出会い、「思い切りセックスを楽しむ」こと、「セフレとして付き合う」ことなども、できるのであれば経験してみたいと思う男性もいるでしょう。

私もその1人だったため、出会い系サイト・アプリを使い、「ロシア人とセフレになる目標」で試してみた結果、驚くことに!「ロシア人のセフレ作りは実現した」のです!

そこで今回は、「出会い系サイト・アプリを使ってロシア人セフレを獲得したノウハウ」といったイメージで、私が体験してみてわかったことをまとめて解説していきます。

この記事でわかること

  • 国内の出会い系サイト・アプリでもロシア人女性は活動していた「オススメは5種類」
  • 実際にロシア人女性と出会ってわかったコツや魅力に注意点までまとめて解説

具体的には以上のような内容で、ロシア人セフレを本気で探した結果導き出した攻略を解説していきますので、ロシア人女性が好きな男性はぜひ活動の参考にお役立てください。

ロシア人女性と出会える可能性のある出会い系サイト・アプリ5選

それではさっそく、セフレやワンナイトなどアダルト目的で、ロシア人女性と出会う方法を解説していくのですが…

基礎として抑えておきたいポイントは、「出会い系サイト・アプリを使う」ということで、私も色々と試しましたが、「外国人との出会いもネットは最強」でしょう。

人脈も関係ありませんし、国内にいても国内外問わず出会い出会いのチャンスがありますから、今回狙った「ロシア人との出会い」でも確実に使っていきたいところです。

ロシア人と出会える可能性のある出会い系サイト・アプリ5選

そんな出会い系サイト・アプリの中でも、以上5つはアダルトな大人の出会いでとても活躍してくれますし、今回調査していてロシア人との出会いも大きな可能性を感じました。

とくに、「ハッピーメール」はセフレ獲得にも貢献してくれたため、かなりオススメ

そこに、「PCMAX」と「ワクワクメール」も中々感触は良かったことを踏まえると、「ハッピーメール」を含めて併用することで、「ロシア人と出会う可能性」を広げていけます。

ここで1つ気になるポイントは、「外国人狙い」というテーマだからこそ、グローバルな活躍を期待できる「TINDER」だって、かなり役立ちそうなイメージはありますよね。

しかし、TINDERは「ロシア在住の女性に絞って探す」ことはできても、「日本にいるロシア人を狙い撃つ」ことは難しく、ランダム要素も大きく絡んでしまいます。

実際に私アキラは2019年の夏にロシアのモスクワに行き、そこでTINDERを使っていました。

現地で使う分にはご覧の通り、美女がガンガン出てくるわけです。

一方で、日本でTINDERを使ったとしても、日本国内ではロシア人とはそう簡単には会えません(東京はそれなりに確率は上がりますが)。

Tinder GOLDのパスポート機能を使えば現地にステルスして女性を検索することができますが、現地に実際に居るわけではないので、結局は会えません。

国内でロシア人女性を狙い撃ちする想定だと、他のサイト・アプリで「掲示板」や「プロフ検索」を使えた方が快適でした。

とはいえ、「ロシア人女性は日本人男性からかなり高い人気を誇る存在」ですから、競争率も高く、出会い系サイト・アプリがいくら優秀でも難しく思えてしまいますよね?

ロシア人女性は人気なのに狙い目「人気は高いけど行動しない男性も多い」

帰国後から「ロシア人と日本で会うことはできないか?」と考えた私アキラ

この辺りは私も、活動をしてみようと決心した際に、かなり大きな不安を抱いていたポイントで、「需要は多いけど供給が少ない」というバランスを想像して諦めかけたほどでした。

なぜなら、普通に日本人女性を狙ってセフレ探し、またワンナイトで遊ぼうとしても、苦戦することは多いくらいですから。

それなのに「日本でロシアの女性とセックスする」なんて、明らかに供給が行き届かないターゲットだろうと考えてしまったわけで、同様の不安を抱えて悩む男性もいますよね。

【男性に聞いた:ロシア人女性は好きですか?(54人回答)】

そこで、まずは以上のようなアンケートを回収してみたのですが、その結果わかったこととしては、「想像以上に人気が高い」ことでしょう。

セフレやセックスなどアダルト方面だけではなく、恋愛や結婚なども含めてかなり多くの男性から支持を集めており、「こんなにライバルが多いのか…」と焦りも出てきた私。

【男性に聞いた:これまでロシア人女性と出会った経験はありますか?(41人回答)】

(当てはまる物複数回答いただいています)

しかし、ロシア人女性への印象が好意的だった男性を中心に、「これまでの経験」を再調査してみたところ…

「知り合ったことがない」や、「行動していない」といった回答もかなり多く、このアンケート結果を見て沸いてきた感情は、「あれ?想像以上にチャンスある?」という期待感。

この人数で、しかもエロ方面で積極的な男性ばかりのコミュニティにもかかわらず、これだけ消極的な結果だったと考えれば、「行動した者勝ちでは?」という印象が沸いてきます。

というのも、冷静に考えてみると、「人妻」や「女子大生」といった大人気ターゲットと比較すれば、以上の結果からも「ライバルは少ない」ことが想像できますからね。

そうなれば、行動する価値はかなり高いと見込めますし、しない後悔よりもして後悔の精神で、「いざ!出会い系サイト・アプリを活用したロシア人との出会い」に挑んでみました。

ロシア人女性探しのコツ「掲示板を有効活用し積極的かつ継続的に活動」

とはいえ、普段からセフレやワンナイトなど、アダルトな大人の出会いを思い切り謳歌している私ですが、「いきなり活動の方向性」に悩んでしまいます。

いつもなら「掲示板を活用する」のですが、今回はロシア人がターゲットということもあって、ロシア人が活動していたとしても「掲示板なんて見ているのか?」が疑問

そこで、最初は「プロフ検索」や「フリーワード検索」が可能だった、PCMAXとワクワクメールにイククルを使い、ロシアなどのワードで探してみましたが…

これが中々うまくいかず、「結果は惨敗」で、いきなり大きく躓くという緊急事態発生(笑)

それならば、ここはいつも通り勝負してみようと考え、最初はなしだと判断してしまいましたが、「掲示板を活用していく方向」へとスタイルチェンジしてみました。

PCMAXとハッピーメール、ワクワクメールにイククルという、4つの出会い系サイト・アプリを駆使して、すべてに基本同じ投稿をして様子を見ていきます。

具体的には以上のようなイメージで、「日本語が堪能なロシア人女性ではなくてもわかりやすいよう意識」し、文章もかなりシンプルに。

内容は薄くなっても、「ロシア人女性が好み」で「セフレとして付き合いたい」という願望を、ストレートにぶつけていったのですよね。

すると、少しずつ足跡などは届くようになり、メッセージをしても返信はもらえませんでしたが、「興味をもってもらえた」ことで少しだけ可能性は広がった手応えがありました。

注意点も判明!「ニセモノのロシア人が業者として活動しているケースもある」

そんな中、ようやくメッセージは届いていたのですが、「ロシア」というワードに気がつきつつも、少し時間が経過してから仕事終わりに確認してみると…

残念なことに、「違反をしているユーザー」とのことで、業者系のユーザーだったようです。

ただ、個人的には残念だったのですが、おかげで気がつけた注意点は、「ロシア人を語る業者などの悪徳ユーザー」も存在していることでしょう。

(仮に本当のロシア人だとしたら、日本の業者が使う手口詳しすぎます)

以上のケースは露骨すぎて、

「うるせーぶっ飛ばすぞ(笑)」

なんて思ってしまいましたが、こういった人間も存在しているわけで、これを早い段階で知れたことは収穫です。

だって、ロシア人を偽る業者なんていないと決めつけていれば、騙されてしまうこともあるでしょうが、「わかっていれば対策もできる」わけですよね。

たとえば、私が行った対策は、「お金を要求されたら連絡ストップ」という物なのですが、お金を要求された時点で「援助」か「業者」どちらか確定するため会いません。

留学にきていて、お金に困っているケースもありますし、援助の場合はそこから広がるチャンスもあるでしょうが、「判断が難しいため無難な選択は会わないこと」でしょう。

その方法で挑戦して、「ロシア人はこなかった」などという失敗が発生しても、確実に後悔するだけですからね。

掲示板を使った結果、「注目度は全体的に高くなった」ことも間違いありませんが、以上のような業者が飛び出してくることもあるため、十分に注意して利用していきましょう。

掲示板で立ち回る際に「タイトルでロシア語を学びたいアピールすることもコツ」

このように、確実に糸口を掴みはじめながらも、中々これといった成功はできないまま、「約1ヶ月が経過」していった今回の体験談。

もう少しで出会えそうな予感もありますし、ここで諦めたくなはないですから、もう1歩前進できらと考え、「掲示板の内容を思い切って変更」してみました。

(以上の投稿は、ピュア目的だとより刺さる印象で、出会えたロシア人女性からもお墨付き)

日本語が堪能でなくても理解してもらえればという感覚は引き継がせ、内容はシンプルにまとめつつも、とくに「タイトルは思い切って変更」しています。

ロシア人が好きというアピールではなく、「ロシア語を学びたい」というスタンスのタイトルに切り替え…

エロは一旦省いて、「大人(アダルト)系だから目的はわかってくれ!」という淡い期待を込めて、毎日4つの出会い系サイト・アプリに投稿してみました。

(以下ヒナタさん(仮名ですが好きなアニメのキャラクターだからと本人希望))

すると、これが驚くことに大当たり!

投稿を続けて1週間経過したタイミングだったのですが、「今までとは異なりかなり期待できる連絡」が届きました。

「日本語上手すぎて少し不安かも?」という気持ちはありましたが、プロフを見るとロシア人という記載はないけど、「日本語の勉強にきた」という文を発見し期待が加速します。

「英語は日本語よりできる」という文もプロフにあったため、残念ながらロシア語はわからない私なりに、少しだけ英語も交えながらアプローチ

「友達以上恋人未満」という、どこで知ったの?という言葉も多少気になりつつ、それがセフレも当てはまると信じながら、とにかく「会う」ため言葉を選んでいったのですよね。

知っている単語をそれっぽく組み合わせていっただけゆえ、正解の英語かはわかりませんが、それでも必死に、ようやくきたチャンスに手を伸ばしていきます。

どういった言葉だと日本語でも伝わりやすく、逆にどういった言葉は伝わりにくいのかなど、「日本語は難しい」と聞くだけに、文章だとケアしきれずドキドキしていました。

ロシア人との出会いに成功!「文章より電話や会う方が会話はしやすい!」

それでも、「少しでも伝わるよう短い文章のやり取り」を意識しながら、会話を進めていきます。

この辺りは少し、なぜか緊張で手も震えてしまいましたが、「会えるよ」という返信に対して、それを実現させるために慎重なやり取りを進めつつ内心ハラハラ。

慎重になりすぎたのか、「ロシア語わからない?」という質問に答えられていませんが、相当テンパっていたのだと、あらためて気がつきました(笑)

すると、「電話はできるよ」という突然の申告に、少し意味を考えてから、前後に書いてあることから想像し、「書くのは苦手だから電話したい」と判断し番号を送信。

名前

こんばんは!私これからヒマ!

どうする?〇〇に住んでいるから、近くにきてくれると会えるよ!

そして、番号送信直後に即効で着信が鳴り響き、電話に出てすごく驚いたのは、「めちゃくちゃ日本語が上手でメッセージ以上に会話がしっかりできた」ことです。

というのも、ヒナタさんのお姉さんはなんと「日本人男性と結婚し日本に住んでいる」らしく、その影響もあって「喋る方はかなり得意」なのだとか。

【電話で話したこと】
話してくれた内容詳細
年齢20歳
日本に来た理由・小さいころから日本が好きで、留学をして日本語を学び、一旦はロシアに帰る前提だけど、将来は日本で働くための道を探しているそう。

・小さいころから何度も旅行で訪れており、読み書きは難しいこともあるけど、ずっと勉強はしていたようで、喋る方はかなり流暢。

セックスや出会いについて・今は彼氏もいないけど、オナニーだけでは楽しくないらしく、日本の友達に聞いて、セックスの相手が見つかればと思い出会い系サイト・アプリを使っていた。

・登録しても探し方がわからず、「この掲示板はセックスできる友達以上恋人未満の人を探せる」と聞き、読んでいたら私の投稿をみつけ、連絡をくれたそう。

・日本に姉はいても、少しと奥に住んでいるらしく、寂しさは多少あるそうで、親しい男性を作りたかったとのこと。

また、電話で話してわかったことは、日本語が上手で堪能ということ以外に以上のようなこともあって、「セックスが目的に含まれていた」ことは正直すごく助かりました。

このように、電話でコミュニケーションを取ったことで、かなり進展できた印象もありましたし、「待ち合わせ場所」や「時間」も無事に決定。

「ラブホテル行ってみたい」という言葉を受け、恐らく少し豪華なホテルを期待しているのだろうと想像し、待ち合わせ場所付近の豪華なラブホテルを検索しながら向かいました。

外国人女性との出会いゆえ…!「待ち合わせ場所を間違える大失態」

ただ、時間帯も遅かったため、「ラブホテルにお泊りしたいです!」というヒナタさんの要望に応えるつもりだったのですが、「はじめて会うロシアの女性と宿泊」で緊張が加速(笑)。

電話だとコミュニケーションは取れたけど、いざ対面した時に伝わらないことばがあったら大変だし、その中でセックスもして宿泊なんて、大丈夫だろうか?と不安でした。

そのように少しネガティブな状態でも、気がつけば待ち合わせ場所に到着

ヤバイ!そういえば見た目もわからないし、特徴なんて一切聞かなかったけど、いきなり大失敗か!?と勝手に大慌てした私(笑)。(普通に電話しろよと過去の自分へ伝えたい)

時間よりも少しだけ早かったのですが、ヒナタさんから「電話をくれた」ことに情けなさを感じつつ、お互いがいる場所を伝え合ったのですが…

なんと!私がいた場所は「隣の駅」で、「同じ地名が含まれる駅」だったため勘違いしてしまい、急いで戻ることに。

この辺りは外国人女性と出会いたい場合、最大限注意しながらよく確認してほしい要素で、「日本人ならフルで読む」としても、「外国人は一部を切り取ってしまう」ケースも。

今回だと、「〇〇本町駅」と「〇〇駅(○○は共通)」が並んでいる場所だったため、そこを切り取ってくれていたことで、認識にズレが生じてしまいました。

しかし、とても温厚な女性だったこともあり、電話口で爆笑しながら許してくれたヒナタさん。

急いで向かう車中も落ち込みを抱えつつ、ようやく待ち合わせ場所に到着すると、「明らかにその場を彩っている外国人女性」がいます。

念のため電話をかけてみると、その女性がスマホを取り出しこちらに振り返り、「あっ!」と言いながら満面の笑顔!

お互いに軽く挨拶をすると、人も多い駅の真ん中で、「会えたね~!」と言いながら濃厚なハグをしてくれ、慌てつつも堂々とそれに応える私(笑)

とても目立っていましたが、「あっ!外国人の彼女とか」的な感覚でヒソヒソされることはなく、微笑ましく眺められながら、ホテルへと向かいました。

いざホテルへ!「ラブホテルの豪華さに大はしゃぎしてもらい安堵!」

事前に調べておいたラブホテルは、私が間違えた駅との中間にあったため、そこを目指してタクシーで移動

名前

そこってこれ?家近く!すごく行きたかった!

でもちょっと高い…

検索したスマホ画面を見せてもらいながら、「まさかの家から近い場所」という発言に、「大丈夫?」と思わず聞いてしまいましたが、「行きたい!」と言われ一安心。

お金は気にしないでほしいと伝えていたところで、あっという間に到着し、少し混んでいたようですがすぐにチェックインもできました。

部屋に入ると、「私も驚くほど豪華」で、キラキララブホテルらしい豪華さというよりは、豪邸や宮殿の1室といった印象

「すごい!!」と言いながら走り回り、ベッドにダイブするなど大はしゃぎしているヒナタさんを眺め安堵しつつ、「ここでようやく見た目の超絶な美しさ」に気がつきます。

すらりと細身のため高身長なのかと思ったけど、実際は159センチらしく想像以上に低身長で、しかしバストはしっかりと主張されていました。

勝手にバタバタと慌てていたこともあり、気がつくのは遅くなりましたが、「大当たりの大成功」だと、この時点まででも言えるほど気分が上がってきます。

そして、大はしゃぎするヒナタさんから、「シャワー行こう!」と促され、一緒にシャワーを浴びながらイチャイチャ。

まったりと優しいキスからお互いにスタートさせ、リズムもかなり会う印象があったため、ロシア人女性と一緒にいることを忘れるほど、心地いい相性に不思議な高揚感

それでも、シャワーは比較的簡単に身体を洗う感覚だけで、その後はベッドへと向かい、さっそくイチャイチャタイムをスタートさせていきました。

ちなみに、ロシア人のキスはなかなかに情熱的です。私もモスクワで体験していましたが、何度味わっても堪りません。

プレイ内容はシンプルだけど長時間複数回のセックスを求められた

「朝までたくさんね?」と、美しい笑顔で微笑まれ、そのまま30分ほど、「無言でキスを味わい合う」という幸せな時間を過ごしていきます。

そんな中、確実に興奮が高まってくれている様子を察知し、少し唇を浮かせ「胸の愛撫をはじめる」と、「好き…」と言いながら腕に腕を絡めキスもはさんでくるヒナタさん。

この辺りは後日、ロシアの女性は基本セックスが淡泊らしく、快感よりも愛を重んじる傾向にあるとも語ってくれたヒナタさんですが、本人は快楽にとても興味があるそう。以前会った女性はなかなかに情熱的だったので、これはちょっと意外でした。

快感を求めて、自分の指でグチュグチュとアソコを触り、「1回」と囁かれたと思ったら、生のままするりと自ら挿入してきます。

この時、少し驚いたことが、「ロシア人はアソコが深いと聞くため自信を失いそう」という不安もあったけど、ヒナタさんのアソコは「かなり狭く奥までも浅い」ということでした。

名前

前の彼氏(ロシア人)デカいだけ、やわらかいで気持ちよくなかった。

日本人硬い、大きさも普通(少しショック(笑))だから私ベスト!

少しショックを受ける発言はあった物の、「かなり没頭してくれるほど私のペニスはヒナタさんにマッチした」ようで、まったりとした動きで軽く痙攣。

流されるように挿入してしまいましたが、そのまま私もフィニッシュしてしまい、気持ちよさよ、「ヤバイ!あっという間に終わった(汗)」という感覚が複雑に混ざり合います。

しかし、「お話しよう?」というヒナタさんの言葉にハッとし、ベッドガッツリ抱き合いながら中間トーク

名前

ロシア人はセックスの回数をたくさんする。

週に何回もするし、毎日のように1日朝と昼と夜にする。

私のママたちも、朝仕事前にして、昼も休憩でご飯たべてから家でして、夜もしていた。

でも短い時間で終わらせると思っている女性が多い。

日本人は下手って聞いたけどそんなことない。私はこっちが好きで、あなたはすごく上手

など、「ロシアと日本のセックスに対する感覚」が大きく違うことを教えてもらいつつ、褒めてもらえたことに、「ダメではなかったのか?」と少し自信もでてきました。

(後日以上のような連絡ももらえています!覚えたまま=忘れられないだそうです)

長時間何回戦も実践してみた結果「天国のような優しい快楽を味わい尽くせた」

その後も、トークとセックスをまったり長時間繰り返し続けた私たちですが、ここでもう1つ気がついたことは、「プレイの内容は比較的シンプル」ということ。

キスをして、主にクリトリスをゆっくりと激しい刺激を混ぜながら、何度もフェラをしてくれて、「お互いが快楽にとことん酔いしれる」ように進んでいきます。

どちらか一方が尽くすわけではなく、お互いが「何度もイキながら時間をかけてまったり愛し合う」イメージで、「行動自体は激しいけど天国のような優しい快楽」を味わえました。

トータルでの激しさはあったのですが、「変わったプレイはあまりしない」らしく、本来は「シンプルの中で愛を確認しあう」セックスが、「ロシア人だとイメージしやすい」そう。

しかし、ヒナタさんはそれだと物足りないらしく、「なぜそれでみんなロシアの女性良いと思っているかわからない」とのことで、長時間何回戦も愛し合ってくれたのだとか。

私の場合は、そもそもスローセックスタイプのスタイルゆえ、とくに愛撫は注力することも日ごろから多いのですが、それとは逆に短時間集中型が基本なわけですね。

ただ、「シンプルゆえに難しい」という言葉もよく聞きますが、それをすごく痛感した部分もあって、「もっと色々しなくて平気なのか?」という不安を抱く男性はいそうでした。

しかし、シンプルといっても「濃厚さはかなりある」印象で、とくに「言葉」などはかなり愛を囁いてくれますし、それに自分も応えていくとすごく盛り上がります。

注意したいのは、「ロシア人女性は基本セックスを淡泊な物だと思っている」らしいので、ヒナタさんとは違い、「短時間で終わるセックスを想定」しているケースもあること。

濃厚さの欠片もないプレイを好む(それが普通だと思っている)女性もいるため…

そこはしっかりと確認しあいながら、あまりにも淡泊な場合は、こちらから少し濃厚なプレイを、とくに時間を使ったプレイなどを提案して試すと良さそうです。

ロシア人女性攻略のポイントも教えてもらえた!

そして、結局朝の10時過ぎまで、ひたすら快楽を求めあいながらセックスに没頭した私たち。

その後シャワーを浴び、せっかくだからということで、ホテルの時間をフルに使い、しばらく会話も楽しむことに。

名前

ロシアにいたらこんな風には遊ばないし、ロシア人は私ももっと本当はマジメだから、はじめて会っていきなりセックスはあまりないと思う。

でも、留学してくると不安もたくさんあるし、寂しいから会えるかも。

その中でも印象的だったことが、楽しんでくれた興奮そのままだったこともあり、ロシア語や英語も混ざっていたため、その場で確認しながら私なりに理解したニュアンスですが…

本来ロシア人は硬派な気質だそうで、ゆえに意外とガードはガチガチなことも珍しくないそうなのですが、「日本で出会う留学生」だからこそ、今回のような体験もできたのだとか。

ゆえに、日本で働くロシア人女性などを狙う場合、もっとセックスまでに時間をかかる可能性もあるでしょうし、「セックス自体もかなり淡泊」な可能性もあるそうです。

会話や会う中でわかったポイント具体的な内容
ロシア人の中でも留学生を狙う・「本来は軽い感覚でセフレ遊びなどはしない人も多い」そうで、恋人だけと行う物だという感覚を抱く女性もロシア人には多いそうなので、寂しさなどから不安が溜まりやすい留学は良い。

・性経験が少ないため、「ロシア人女性特有の淡泊なセックス」ではなく、なにかの切掛けで憧れた「濃厚なセックス」を、今回紹介しているヒナタさん同様積極的に楽しんでもらえる可能性があるため。

・セックスに愛を求めることは、若い留学生でも根本にあるようなので、「1人の魅力的な女性」として接し、子供扱いは絶対にしない方が良い。

会っている時はアニメの話もしてみる・相手を知るため、仲良くなるために、会話は重要ですが、困った際には「アニメの話」が刺さることもある。

・アニメの話で空気がほぐれてくると、他の話題も盛り上がるため、「好きな日本のアニメはありますか?」など、質問してくと効果的。

セックスは焦らず触れ合う喜びを求める・本来ロシア人相手に限った話ではありませんが、とくに意識しておかないと、下手な印象を与えて今後会ってもらえなくなるため注意。
セフレやワンナイトでも積極的に・プレイを積極的にすることはもちろん、誘うことやコミュニケーションなども、「紳士的かつ積極的に」行うと良い。

・たとえば、デートへのお誘いはどんどんすべきですし、会っている時緊張していたとしても、アダルトで出会った場合は積極的にスキンシップをしていく。

・恋人のように愛をアピールする言葉も使っていく価値はありますし、そこは対日本人と割り切り方が違うと考えると良さそう。

求めていることは意外にも安心感・ヒナタさんは少しスペシャルだと自分でも語ってくれたくらいで、本来は快楽よりも、「愛されている実感と安心を求める傾向」が強いそうなので、そこは意識して触れ合う。

また、ヒナタさんと会話や会う中でわかった、「ロシア人女性との出会いに使える攻略ポイント」は以上の通りで、この辺りは意識して立ち回ると良い関係が進行しそうです。

これからロシア人女性との出会いを求めていきたい男性は、ヒナタさんが教えてくれた以上の情報を、ぜひ積極的にお役立てください!

性格と身体双方相性バッチリ!「恋人に近いロシア人女性のセフレゲット!」

そうやって、双方の感覚などを教え合いながら、気づけばかなり良い時間だったこともあり、この日は一旦解散することに。

別れる際に、「LINEは知っている?」と聞いてみた結果、「友達に言われて使っている」とのことだったため、「ロシア人女性のLINEをゲット」できました!

名前

恋人ではないけど、恋人みたいに、これからもたくさん会って、たくさんセックスしてほしい。

恋人ではなくても良いから、恋人みたいに、すごく大事にしてね!

加えて、以上のように「事実上のセフレ」として、少し求められている関係は深い気もしましたが、「かなり嬉しいロシア美女のセフレをゲット」までできてしまいました!

帰宅して寝てから連絡をくれ、「恋人未満」というワードが表現しているように、今後のことも考えると良いドキドキを味わいながら、大成功の体験に酔いしれしてしまいます。

文章だと、一瞬言葉を汲み取るまでに時間がかかることもあるけど、「出会い系サイト・アプリで日本在住のロシア人と出会える」ことを、おかげで知れたため感謝…!

幸い好奇心もかなり旺盛なので、今後もまた当サイトで紹介していけるような、素晴らしい体験をできると期待しながら、ヒナタさんと出会った最初の体験談は終了です。

そして、以上のように素晴らしい出会いを経験できた中で、「出会ってわかったロシア人女性の魅力」もあったため、続いてはそこも掘り下げていきます。

ロシア人女性と出会ってわかった魅力「日本人は誠実でマジメな印象から好まれる」

というのも、今回実際に出会ってみて、「見た目の美しさ」や「スタイルが良い」こと。

抜群のスタイルに映える「全身ツルツルパイパン」から、独特色気が醸し出されていることなど、ロシア人女性は「想像可能なことが想像以上に魅力的」だと実感できました。

しかし、想像以上に素晴らしく魅力感じた要素もあって、それは「日本人男性に対する印象」なのですが、「ロシア人女性は日本人惰性をかなり好意的に捉えている」ことは魅力です。

具体的には、「誠実さ」や「マジメな印象」を抱いてくれるロシア人女性が多いそうで、そうなると、「出会い自体かなり有利」なのですよね。

たとえば、体験談で出会えたヒナタさんもそうだったように、良いイメージがあるからこそ「安心して出会ってもらえた」ことも間違いありませんし、恩恵はとても大きかったです。

外国人女性と出会う場合、そもそも文化などが大きくことなるため、「仲良くなるまで時間を使う」ことも多い中、「ある程度の良い印象や信頼」が土壌にあります。

そうなると、出会いを成功させやすく、良い関係も継続しやすいですから、これはロシア人女性と出会う上でかなり魅力的だと思えたわけです。

ハードルの高さに多少プレッシャーもありますが、「丁寧に優しく接する」ことを意識し、横柄な態度を取らなければ、「かなり好意的に受け取ってもらえる」のですよね。

私も出会ったから聞いたことなので、あくまでも意識したことは以上のような内容だけでしたが…

それでもこのように、「また会う」という話をしてもらえるほど、好意的に出会いを受け取ってくれているほどです。

もちろん、セフレ関係だとセックスで相手が要求することをクリアしていく大切さはあっても、セックスが上手かより、「人としての相性」を重要視する女性も多いのだとか。

ゆえに、誠実でマジメというイメージを守った接し方ができれば、それだけでも親しくなれる確率はアップし、成功も確実に近づけることができます。

出会うまではとくに、大変な部分は間違いなく日本人女性と出会うよりもありますが、出会えればチャンスは大きいため、ぜひ積極的にロシア人女性を探してみてください!

最後に

さて、今回はセフレ作りでも、「ロシア人女性」をターゲットにした出会い系サイト・アプリ利用のノウハウを、まとめて解説してきました。

セフレ作りというだけでも難しそうな印象を抱く人もいる中、「外国人女性とセフレ関係なんて可能なの?」という疑問もあるでしょうが…

今回紹介してきた内容からもわかる通り、「ロシア人女性とセフレになることは可能」なのですよね。

私自身これまで、願望はあっても諦めていた部分はありましたが、留学生などとの出会いはチャンスも大きく、興味があれば活動する価値は高いこともわかりました。

ゆえに、私同様興味があっても活動してこなかった男性はとくに、この機会にぜひ出会い系サイト・アプリの利用をはじめて、今までは理想だけだった願望を叶えてみてください。

なお、日本国内を見ると、ロシア以外にもタイやベトナムなど多くの国から来ている女性がいます。是非機会を見つけてみて下さい!

補足「今回ロシア人女性との出会いに成功するまでかかった費用や期間」

それでは、以上で一通りの解説は終わったのですが、最後にもう1つ補足として、「今回の活動でかかった費用や期間」も簡単にまとめておきます。

まず、出会い系サイト・アプリの使用料金と、ホテルや交通費を含むデート代の総額などすべて合わせた総額は、「3万8千円」でした。

正直、ホテル代を奮発したため、「通常よりも高い金額になっている」こと、「途中調査をするために掲示板の投稿を複数回行う日もあった」ため高くなってしまいます。

内約は、出会い系サイト・アプリの利用料金としては、4つすべて合計した金額が「1万5千円(メッセージや投稿のポイント総額を計算)」で、ホテル代が「1万9千円」です。

残りは「タクシー代と電車代」で、総合的には、風俗と同等前後には一応収まったかな?という手応えがあります。

ホテル代を調子に乗って奮発せず、「ある程度の攻略を理解して活動」すれば、もう少し抑えられる印象はあり、今後ロシア人を探す場合はもっとコスト削減できそうです。

それでも、以上の結果はあくまでも目安ですから、もっとかかることもあるでしょうし、「逆に私よりも上手に活動できる男性もいるはずです。

ある程度金額は使う想定だったのですが、それでもかなり良い経験を楽しませてもらえたため、ぜひ興味がある場合は、以上の結果も参考に挑戦してみてくださいね!

セフレの作り方についてはより詳しく以下の記事で解説していますので、併せてご覧頂けますと幸いです。