アラフォーが出会い系サイト・アプリで3人の人妻とセフレ関係になった体験談と攻略法

Pocket

40代以上の男性が出会い系サイト・アプリを利用し、セフレワンナイトなど、大人(アダルト)目的で活動する場合、「女性大生など若い相手を狙う」ことがポイントの1つです。

とはいえ、出会いに成功していくと、「色々なタイプの女性と出会いたくなる」わけで、先輩の誠さんも女子大生狙いで成功してから、「人妻とも出会いたくなった」とのこと。

40代以上の男性は若い世代から需要があっても、人妻というと若妻だけではなく、年齢層もかなり幅広くなりますし、そういう意味では「難しそうな印象」もあるはずです。

しかし、実際に活動してもらった結果、「人妻たちからも40代以上の男性はかなり需要がある」ということで、「間違いなく狙って活動する価値はある」とわかったのですよね。

そこで今回は、40代以上の男性が人妻と出会うために、先輩に私が協力しながら成功していく過程を体験談として、攻略の解説を進めていきます。

この記事でわかること

  • 40代以上の男性が人妻に出会う/セフレとして付き合うコツやポイント
  • 40代以上の男性が人妻と出会う場合に役立つ会話やメッセージ(LINE)

具体的には以上のような内容で、先輩(40代)の行動やもらえた意見、そして私と挑戦していった攻略などを軸に紹介していくので…

ぜひ出会い系サイト・アプリ利用の参考にお役立てください!

40代以上の男性が出会い系サイト・アプリを使い人妻狙いで活動する準備

そんな攻略として、最初に紹介しておきたいことは、「人妻狙いで活動するための準備」から解説を進めていくと…

40代以上の男性がセフレやワンナイト目的で使うべき出会い系サイト・アプリ4選

まず、使うべき出会い系サイト・アプリは以上の通りで、今回協力してくれた誠さんも、すべてを併用しながら活動しています。

出会い系サイト・アプリに登録することは、「人妻と出会うには欠かせない準備」ですから、人妻と出会ってセックスしたい男性は、出会い系サイト・アプリの登録からはじめましょう。

4つの確実に入れたい要素理由
年齢・年齢はわざわざ自己紹介に書かなくても、名前の横に書いてありますが、「そこをハッキリ見ない女性もいる」ため、後から年齢を聞いて断られるようなことがないよう書いておく。

・以上のような断られ方をすると、かなりストレスも溜まりますし、イヤな思いをするリスクも排除しておく狙いがあります。

・需要はある程度高いはずなので、年齢をアピールする意味合いもある。

仕事について・ざっと、職種だけでも書いておくと、他の文章と合せて人物像をアピールしやすくなるため。
趣味・会話のネタになることも多く、とりあえず書いておいて損はない。
目的・とくにセフレなど、大人(アダルト)目的の場合は、書いておくことで同様の目的をもつ女性から連絡をもらいやすくなる。

・隠す理由もありませんし、しっかりとアピールしておくことで、女性も意思を汲み取りやすくなるため、その意味でも連絡をもらいやすくなる。

・なぜかウソをついて、掲示板などではアダルト系の投稿をしながら、プロフで恋愛アピールする男性もいますが、これはメッセージが届きにくくなるためオススメしない。

続いて、出会い系サイト・アプリに登録をしたらそのまま、「プロフ作成」もしておきたいのですが、中でも「自己紹介文(自由記入欄)」は重要ゆえ確実に記載しておきたいところ。

内容としては以上の4つを抑えながら、「プロフの内容で自分をアピール」することが大切で、間違っても、「未記入のまま活動」なんてことはないようご注意ください!

加えて、写真などを貼る必要はとくにありませんし、「貼る場合ドアップにはしない方が良い」といえ…

なぜか、「40代以上のおじ様ほどドアップ写真を貼る」傾向にあるそうなので、この辺りも注意した上で、プロフ作りしていってくださいね!

それでは、以上の2つが準備できたら、さっそく人妻を探すために活動していくのですが、誠さんと活動してわかった成功のコツは「掲示板で午前中に投稿すること」でした。

人妻狙いで活動してわかった成功のコツ「掲示板で午前中に投稿すること」

その理由としては、「人妻の活動時間にマッチするから」であり、人妻が活発で出会いを探しているタイミングゆえ、もっとも活動する価値の高い時間帯だからです。

掲示板投稿内容を以上のように、「年齢アピール」と「人妻OK」的な内容に固めて、誠さんに色々な時間で活動してもらったのですが…

その結果誠さんが強く実感したことは、「圧倒的に午前中が連絡をもらえる」という物で、これは私も日々攻略として活用する方法なのですが、誠さんも好感触だったそう。

それこそ、「時間帯を工夫するだけ」でも、40代以上という世代自体がかなり需要も高いようなのですね。

(誠さんの投稿)

(アキラの投稿)

というのも、ほぼ同じくらいのタイミングで合わせて、私も翌日に内容も寄せて投稿していったのですが、「誠さんの方が成果を挙げていたほど」でした。

誠さんは閲覧2件で2通メッセージが届いたそうで、それでも私は閲覧自体0件という始末…

これには私も、さすがに少し悔しい気持ちを抱えたのですが、「人妻から40代以上の男性が高い需要を誇る」こともよくわかり、その意味では良い調査ができ一安心。

とっても悔しかったですけどね!(笑)

また、具体的な時間については以上の通り、「10時~12時」辺りの感触がもっとも良かったそうで、次点で「5時~9時」辺りが連絡をもらいやすかったそう。

投稿内容は紹介している物を参考にしていただき、その上で時間を工夫して利用すれば、「40代以上の男性は少し有利」なこともわかったため、かなり快適に活動できるはず。

ゆえに、人妻に興味がある40代以上の男性は、どんどん積極的に出会い系サイト・アプリを活用しながら、人妻セフレ探しに挑戦してみることをオススメします!

このように、以上のように目的だった人妻とは、かなり快適に出会えそうな雰囲気も漂ってきた誠さんですが、活動して痛感した注意点もあったそう。

人妻狙いで痛感していた注意点「人妻ほど不満が溜まっているため聞き手に回りたい」

その内容は、「人妻ほど不満が溜まっているため聞き手に回りたい」という物なのですが、会ってからはもちろん、「会う前のメッセージやLINEでも同様」なのだとか。

たとえば、以上の物は相手が不満を語っている中、それを広げず焦って会う方向に話を進めたケースで、結局会うまでに至らなかったそう。

女性自ら不満を語ってくれる状況自体、かなり大きなチャンスでもありますし、それこそ不満は裏返せば求めていることも見えてくるため、非常に勿体ない失敗でした。

少し辛辣ですが、以上のメッセージは人妻さんからした本音でしょうし、40代以上という「大人の男性」に期待も大きい分、その反面「厳しい目」もあるのでしょう。

せっかくの需要を活かすためにも、誠さんが実体験する中で伝えてくれた以上の注意点は、ぜひ最大限参考にしていただき、成功するための情報としてお役立てください。

そして、以上のように少し苦戦はした誠さんですが、それでもすぐに自ら改善していった結果、「成功が安定して続くようになった」のですよね。

成功が安定して続くようになった「人妻は1度仲良くなると継続的に会いやすい」

以上のメッセージからもわかる通り、「短期間で複数人の人妻セフレ」を獲得していて、1週間ほど時間が空いてくれた連絡は、羨ましすぎる「連続成功の報告」だったほど。

私でも、そこまで安定して成功することは珍しく、「人妻を狙って人妻と連続して出会う」だけでも苦労するのに、「連続してセフレゲット」なんて羨ましすぎます。

その理由として、誠さんが語ってくれたのは、「人妻は1度仲良くなると継続的に会いやすい」ため、セフレとして付き合いやすかったからなのだとか。

たしかに、私もその辺りは強く実感していますし、納得できたのですが、「それにしても成功しすぎ!(笑)」という嫉妬心があったことは事実です。

そんな誠さん、その後半年間ほど活動を続けて、長期間関係を続けた人妻さんは「3人」いたそうで、どっぷり人妻の魅力にハマってしまったそう。

10代~20代の若妻に、30代の王道人妻、40代前後の同年代人妻など、幅広く網羅して楽しんでいるそうで…

そこまで安定して出会えるほど、「40代以上の男性は高い需要を人妻から誇っている」わけで、これは同年代以上の男性にとっては、間違いなく朗報ですよね。

【誠さんが分析する人妻からモテた理由】
人妻の世代モテた理由
10代~20代の若妻・自信が結婚していることもあり、同年よりも年上を求めていて、「旦那さんよりも経験が豊富な男性」を求めると、40代以上が当てはまりやすい。

・とくに同年代の男性と結婚している場合、会ってから話を聞いていると、父親世代前後の男性に安心感を求める女性も多かった。

30代の王道人妻・若い男性を求める女性も多い反面、「少し年上」を求める女性も多く、40代後半という年齢がうまくフィットした。
40代前後の同年代人妻・40代前後の女性だと、同世代前後の男性と会う方が気を使わず楽しめるそうで、同じく40代以上の男性は高い需要がある。

・この世代を求める層が若い男性中心らしく、ライバルは少ないけど需要があるイメージのため、掲示板タイトルを「同年代希望」などと書いていけば、かなり快適に成功できる。

また、それほど熱烈にモテた理由も分析してくれていて、それぞれの世代から「求められる理由がしっかりとある」ため、安定して成功できたわけですよね。

以上のモテル理由などを理解して活動すれば、年齢を武器に「有利な立ち回り」もできるでしょうし、なにより「40代以上でも成功できる」ことをご理解いただけるはずです。

ぜひ年齢でき諦めるようなことはせず、誠さんのように思い切って、新たな出会いを求めて活動してみてください!

さて、以上で一通り誠さんの活動結果も報告したところで、ここからは実際に体験した内容も、3名の継続できた人妻について電話で熱く語ってくれました。

1人目の人妻セフレ「同世代の熟女人妻セフレはプレイ幅が広く大興奮」

まず、1人目は誠さんと同世代の40代熟女妻で、最初は年齢的にあまり期待していなかった中(自分もおじさん…(笑))、人妻としては最初にセフレとして継続した相手とのこと。

それでも、ファーストコンタクトから印象は良かったそうで、丁寧なメッセージに、「性にも触れてくれていた」ことは期待が膨らんだとのこと。

私も以上のようなメッセージをもらえたら、確実にドキドキしてしまいますし、「旦那との関係が良好ではない」や「欲求不満」など、人妻らしさのある表現はグッときます。

名前
誠さん
仲良くなれた理由は「年齢が近かった」からでもあって、すぐに打ち解けられたし、安心感があった。

加えて、「同世代」なことで接しやすかったことも大きかったらしく、話は合いますし、気を使わず楽しめたことも大きかったそう。

この辺りは私も共感できるのですが、年下の若い女性は間違いなく魅力的でも、同世代は同世代で、「一緒にいて落ち着ける」ため気楽なのですよね。

誠さんのように、これまではかなり年齢が離れた女性と遊んできた男性なら、よりそういった感覚は強く味わえるはずです。

名前
誠さん
会ってすごく驚いたことは、色々なセックスをプレイさせてもらえたことで、アブノーマルなプレイなど、幅広く濃厚だった。

また、セックスの面では「プレイの幅が広かった」ことに衝撃を受けていて、直前まで女子大生と遊んでいたこともあり、同世代との濃厚なセックスは衝撃だった様子。

やはり若い世代、それも基本経験が少ない女子大生相手の場合、リードするのは自分ですし、プレイは基本オーソドックスになりやすいですからね。

お互いが高め合うような、一緒に追求していくようなセックスにはかなり興奮したようで、その上でプレイの幅も広かったなら、相当濃厚な時間を過ごせていることは確実でしょう。

プレイした内容一覧「本当に幅広く羨ましい!」

ここで気になったことが、具体的にどんなプレイを経験したのか?についてで、質問をしてみました。

プレイ一覧具体的な状況
手錠でライトな縛りプレイ縛られた方が興奮すると言われ、一緒にアダルトショップで手錠購入後、ホテルでプレイした。
野外セックスしばらく関係が進行してから、「変わったことがしたい」と言われ提案し、あっさり承諾してくれたことで実践。

バレるのでは!?と思うほど大きな喘ぎ声に、最初はイヤなドキドキがあったけど、一瞬で興奮へと変わった。

カーセックス以上の野外プレイと併用。
アナルセックスアナル拡張、開発からはじめていき、今では自分から求めてくるほどハマっている。
ハメ撮り相手のスマホで撮影し、相手が普段視聴して楽しんでいる。

その回答として、とくに誠さんの中で印象的だった物は以上5つらしく、中々アブノーマルな世界へも足を踏み入れており、想像以上の幅広さは羨ましさしかありません。

この辺りは熟女妻ゆえといった感覚もありつつ、そんな熟女妻と「同世代」だからこそ、相手も積極的になれた部分はあるのでしょう。

ここまで幅広く濃厚にセックスを楽しむことって、あまりにも若すぎて経験が浅い女性相手だと難しいですし、とても良い経験をされていますよね。

誠さんも最初は、相手の欲求や興味が強く深いことに、かなり驚きもあったそうですが、気がつけば頻繁に会うほど自分もハマっていたそう。

これだけ濃密な関係なら、私でも確実にハマることでしょうし、「まさか40代になって性欲が暴走するとは思わなかった」とも語るほど、熟女妻との出会いは衝撃だったようです。

これほど本気で熟女妻の魅力を引き出し、味わえるのは、40代以上で年齢が近い誠さんだったからでしょうし、私が同じ女性と出会ってもこうはなっていなかったでしょう。

そういう意味でも、40代以上のおじ様たちは、本当に需要の幅が広いこともあらためてわかる体験談でしたから、ぜひ参考に同じような濃厚体験を目指してみてください。

2人目の人妻セフレ「甘い若妻セフレとの恋人チックな関係」

続いて、2人目は「20代前半の若妻」で、以上の熟女妻が純粋に快楽と興奮を求めあうセフレらしい関係だった中、こちらは「かなり恋人的で甘い関係」だったそう。

最初は以上のように、「礼儀正しく接してきた」そうですが、複数回会ううちにかなり打ち解けてくれてようで、気づいた時には彼女だと錯覚しかけるほどだったとか。

セフレを求めるくらいですから、若妻とはいえ過程に不満はあるのでしょうし、若いからこそ、相手も恋人らしい関係は求めていたのでしょうね。

名前
誠さん
セックス自体はかなりノーマルだったけど、セフレでありながら恋人のような距離感が心地よく、会う頻度はすごく多いし、甘い関係に変わっていくギャップも良かった。

また、さすがに熟女妻と比べればセックスの濃厚さは薄いそうですが、「他の要素に魅力」があるそうで、中でも関係性にはかなり満足しているそう。

最初は礼儀正しかったことで、少しずつ甘くなっていくギャップも魅力的だったそうですし、かなり気持ちが満たされるようなセフレなのでしょう。

それこそ、熟女妻と比較して年齢差はありますが、「年齢差があるから相手も甘えやすい」部分はあるでしょうし、とても良い関係なのですよね。

性的な刺激は多少薄くても、精神的な満足感は間違いなく高いわけで、これもセフレという関係における1つの形ですから、恋人的な関係興味があるなら若妻はオススメです!

3人目の人妻セフレ「夢の不倫旅行を経験しセックス三昧」

そして、最後の3人目ですが、「30代王道人妻」とのセフレ関係で。これは誠さんの中で最高に素晴らしい相手だったそう。

キレイ系のGカップ巨乳という好みど真ん中だったそうで、「なんでこんな人がセフレ作るのよ?」と、深夜3時に私へ電話してくるほど(笑)。

なぜか以上で、私も感謝されていますが、「温泉に行きたい」など、中々小悪魔さんな雰囲気すら感じますよね。

しかし、温泉行きたいなどの言葉って、その場だけで実現しないことも多い中、「不倫温泉旅行」なんてAVばりの経験まで追々してしまう辺り相当相性も良かったのでしょう。

初回はホテル延長!2回目はお泊り「何回戦もできるほど相性抜群」

そんな誠さんと以上の女性、最初から性格だけではなくセックスの相性も良かったそう。

名前
誠さん

はじめて会ったときは、お昼から遊んで、いきなりホテルだった。

久しぶり何回戦もできるほど身体の相性が良くて、ホテルの時間を延長した。

それこそ、直前まで私に「1回戦で限界だ」などと語ってくれていたのですが、そんな誠さんが、「何回戦もできるほど」の相性って素晴らしいですよね。

しかも、ホテルを延長して、その後も会ってくれていることを考えれば、「相手からしても相性が良かった」わけです。

こういった出会いは中々経験できる物でもありませんし、「最高に素晴らしい相手」だと言える理由も、理解できた気がしました。

名前
誠さん

それで2回目は、旦那が出張だったからってホテルでお泊りセックス。

朝まで休まず、休ませず、ひたすら中出しで酔いに酔えたし、女性が何度もイク姿は美しいね。

そんなお2人、2回目はお泊りセックスも楽しんだそうで、「旦那がいつもサクッと中だからバレない」と言われ、朝まで中出ししまくりながら乱れまくったそう。

初回だけならまだしも、2回目でもそれだけお互い興奮するほどですから、「相性が抜群」

なことは間違いなく、誠さんも「最高の相手」だと確信したと話してくれました。

その後も、頻繁に会うほど、お互いにバッチリとハマった2人ですが、数か月経過したころいよいよ不倫旅行が実現することに。

いよいよ不倫旅行セックス実現「相手から誘ってくれた」

この時点では、週に数回セックスすることもあったそうですが、そんな中相手から突然、「それで旅行だけど…」なんて切り出されたのだとか。

相手の旦那が長期出張でしばらく家を空けるらしく、「ここならチャンスあるよ!」と言われ、その場で迷わず相談しながらネット予約したそう(笑)。

ものすごい行動力ですよね

名前
誠さん

結局1週間後には旅立って、もうワクワクがずっと胸高ぶっている感覚。

車で行ったのだけど、道中も「たくさんしようね?」などと言われ、期待が爆発

しかも、観光ではなく「セックスがメインの不倫旅行」ですから、聞いているだけの私も興奮しましたし、AV憧れの不倫旅行に羨ましさを覚えました。

不倫温泉旅行の流れ
お昼前に到着し、現地でご飯を食べた後旅館にチェックイン。

さっそく温泉を堪能し、その後部屋でセックス。

2時間ほど没頭してしまったけど、その後温泉に入り直し、普段とは違い周りを気にしなくても良いことで、思い切りイチャラブしながら少し観光。

観光中も隙を見てキスやハグなど、思い切り甘い時間を堪能。

夕方にホテルへ戻り、食事を済ませてから朝までセックス。

声を我慢することは少しツラそうだったけど、声を我慢しながらイク様子に興奮が途切れず、本気の中出し子作りセックスをしてしまった。

2日目は寝不足状態だったけど、朝ご飯を食べて仮眠を取り、温泉で回復。

行きたい場所があるということで観光に付き合い、人気のない場所で野外プレイも体験。

旅館で夕食を済ませ、薄い精液を実感しがら朝まで再度セックス。
3日目は温泉に浸かってから旅館をチェックアウトし、時間にはお互い余裕があったため、帰りの道中で気になる場所を散策しながら、帰ってきたのは夜23時。
家まで送っていくと、「やっぱり思い切り声だしたい」と誘われ、旅行帰りなのにホテルへ。

再度朝までセックスし、思い切り喘ぎ満足してくれたところで、送り届けて解散。

また、旅行の具体的な流れは以上の通りで、最後ホテルで仕切り直しセックスをしていたことには驚きましたが、やはり温泉旅行セックスは憧れますよね。

以上のようなレポートを送ってもらってから、全体の流れや2泊3日だったことも知った私ですが…

出会い系サイト・アプリに誠さんを引き込んだ結果、以上のように素晴らしい体験を満喫してくれていることには、本当に嬉しい気持ちが溢れてきました。

40代以上の男性でも、以上のように人妻と素晴らしい体験ができると証明してくれましたから、ぜひ読者の皆様も、この機会に素晴らしい出会いを目指してみてください!

最後に

それでは、40代以上の男性が、出会い系サイト・アプリを使って人妻と出会った体験談も、以上で解説終了です。

人妻というジャンルを、若妻から王道30代、そして熟女妻まで網羅して見せた誠さん。

私が狙い打つとしても日々苦労している中、さらっと成功を重ねていた辺りは、「40代の色気には勝てない!」と思わされたほどです。

とはいえ、決してルックスが抜群というわけでもなく、本人も「性格で勝負できるものだね」などと語ってくれたほど。

男性は顔だけ!なんて意見もありますが、決してそのようなことはなく、性格というのもあるでしょうが、「努力」で良い結果を引き寄せられます。

実際、「さらっと成功」など書いてしまいましたが、誠さんも私に電話やLINEでたくさん連絡をくれながら、かなり努力していましたからね。

出会い系サイト・アプリでのセフレ作りは、努力をすれば成功できる物ですから、40代以上でも「セフレがほしい!」という男性は、誠さんの活動を参考に挑戦してみてください!

こちらの記事もいかがですか?