キャバ嬢やホステスとのセックスには出会い系サイトが良い理由は?水商売女性のセフレ攻略法

Pocket

水商売勤務のキャバ嬢やホステスさんたちは、「とても華やか」であり、「夜の世界だからこそ溢れる色気」も抱えていて、そこに「楽しさ」も秘めている存在です。

私アキラもキャバクラなどへ遊びに行くと、キャバ嬢さんたちから溢れでいる以上のような魅力やフェロモンに刺激され、その一瞬だけだとしても、毎回潤った気持ちを体感しています(まあ、お高いので程々にはしてますが)。

それでも、触れ合えば触れ合うほど、「こんな魅力的すぎる女性たちを、1人の男として抱きたい!」という感情もジリジリ芽生えてしまったのですよね。

同じ夜の世界とはいえ、あくまでも風俗嬢たちとはサービスやそもそものお仕事が違いますし、抱きたいから通って抱けるわけでもないため、そこは割り切って生きてきました。

とくに、庶民派を気取っている私アキラにとっては芸能人のような住む世界が違う存在と思ってました。

しかし!それはあくまでもお店に通うケースであり、「出会い系サイト・アプリで出会ってセフレとして付き合う」のであれば、それは話が別ですよね。

そこで私は、出会い系サイト・アプリでキャバ嬢やホステスたちと出会うために活動をし、「セフレとして付き合う」ことを目標に、「PCMAXで攻略」してみることにしました。

この記事でわかること

  • 出会い系サイト・アプリで出会う理由:「あくまでもプライベートだからこその価値」
  • キャバ嬢やホステスと出会ってわかったコツや魅力に注意点までまとめて解説

具体的に以上のような内容で、出会い系サイト・アプリの中でも、「PCMAXを使って」出会えたノウハウをまとめて解説していきますので、活動の参考にぜひお役立てください。

キャバ嬢やホステスとのセックスには出会い系サイト・アプリが良い理由は?

そんな私の体験として、最初にお伝えしておきたいこととしては、キャバ嬢やホステスとセックスしたいなら、「なぜ出会い系サイト・アプリが良いのか?」についてです。

というのも、キャバ嬢やホステスといったターゲットなら、「お店に通って出会う方法」など、他にも効率的に出会えそうな方法だってありますからね。

ただ、今回目標や目的と言える関係は「セフレ」や「ワンナイト」であり、そうなった場合には、他の方法だとどうしても「成功が遠のいてしまう傾向」にあります。

たとえば、お店に通ってセフレとして口説く場合は、「キャバ嬢やホステスさんが枕営業をイヤがる可能性」もありますし…

「できたとしても莫大な金銭はかかる」ことも想定でされるため、実際に過去私の友人は「100万円以上貢いでやっと…!」というケースもあったほどです。

そう考えると間違っても、「現実的な方法とは言えないレベル」ですし、総合的に「仕事が邪魔をしている側面」も強く、セフレやワンナイトといった関係を楽しみ切れません。

この詳細は以下の記事でも書いていますが、お店に通う方法については私は超否定的です。

しかし、出会い系サイト・アプリなら、「キャバ嬢やホステスも基本はプライベートで利用」していて、驚くことに恋愛よりもセフレやワンナイトの方がその傾向はあるほど。

では、以上のように「キャバ嬢やホステスがあくまでもプライベートで利用している出会い系サイト・アプリ」は、どういった物があるのでしょうか?

キャバ嬢やホステスと出会う場合に使うべき出会い系サイト・アプリ5選

【キャバ嬢やホステスとの出会いで使うべきオススメ出会い系サイト・アプリ5選】
オススメの出会い系サイト・アプリキャバ嬢やホステス探しのオススメ度
PCMAX10点/10点
ハッピーメール8点/10点
ワクワクメール9点/10点
イククル7点/10点
TINDER5点/10点

その答えは表を使って記載した通りで、私が実際に活動してきた結果わかった、「キャバ嬢やホステスと出会える出会い系サイト・アプリ」は、主に以上の5種類でした。

中でも、とくにオススメだと言える物は「PCMAX」で、今回の体験談でもPCMAXの活動を軸に解説していくくらい、感触は抜群に良かったですからね。

ただ、それでもより確実に出会うためのポイントとしては、「少しでも成功率を広げる」ためにも、「複数の出会い系サイト・アプリを使う」ことがオススメ。

実際に私も、今回PCMAXでの活動に平行して、他の4つも同時に動かしていたのですが…

「どれもキャバ嬢やホステスさんは活動していることがわかった」ため、平行して使う価値はありますし、それゆえにPCMAXだけではなく5つを紹介しています。

複数登録して同時に動かすといっても、「メインで使う物以外は1日1回無料の書き込み」だけを行い、メッセージが届いたら課金というスタイルなら、コストも削減可能です。

それこそ、以上のような使い方であれば、「空き時間に掲示板へ投稿してメッセージをまつ」だけなので、時間も圧迫せず面倒もないため快適に平行利用を進められます。

とくに、今回のような目的にターゲットまで絞るケースだと、複数の出会い系サイト・アプリを利用して窓口も広げることは大きな攻略ですから、ぜひ参考にお試しください!

それでは、出会い系サイト・アプリを使うべき理由とオススメの5種類も紹介したところで、続いて「キャバ嬢やホステス狙いのセフレ探し体験」をいよいよ進めていきます!

PCMAXでの活動をスタートさせてわかったこと:「準備を整えて活動することがコツ」

上でも少し触れたように、今回メインで動かしていた物は、「PCMAX」なのですが、選んだ理由は「利用者の層的に活動へもっともフィットしそうだったこと」が大きかったです。

というのも、以上の画像からも想像できる通り、「PCMAXは若い世代に幅広く宣伝活動を行っている出会い系サイト・アプリ」で…

中でもとくに、ギャル系を中心に、ファッション誌での宣伝が強い影響力をもっているため、「キャバ嬢やホステスの活動も活発」だと想像できたことでメインとして使いました。

そもそも、それ以前に自分で利用していた時も、PCMAXはキャバ嬢やホステスなど水商売で働く女性と出会う機会は多かったですし、狙い撃ちの期待感も高かったですしね。

そして状のような理由から、PCMAXメインでの活動をはじめていった私ですが、活動をはじめて最初に行ったことは、「キャバ嬢やホステスを狙う準備」です。

なぜなら、ターゲットを絞る以上、「普通の使い方で安定して成功することは難しい」ため、「狙う相手に合わせて利用できる準備」が必要なのですよね。

今回はターゲットがキャバ嬢やホステスで、目的もセフレやワンナイトといったアダルトな出会いですから、ハードルが多少上がる分、より準備の必要性も高まります。

キャバ嬢やホステスとアダルトな出会いで出会うために準備すべき2つのこと

  1. プロフでキャバ嬢やホステスに抵抗がないことをアピール
  2. 掲示板は内容よりもキャバ嬢やホステスが活発な時間を見つけること

具体的に私が今回準備したことは以上の2つで、これらを踏まえて本格的に活動していくことが、かなり大きな攻略につながると、実際に活動したことでよく理解できました。

準備1「プロフは媚びすぎずさり気ないアピールが好感触」

まず、1つ目の準備としては、「プロフ作成」なのですが、すでに使っている人は「いつもと少し変える」ことをオススメします。

とくに、私自信もそうだったのですが、以上のようにエロだけを追求したプロフは要注意で、「少しでもキャバ嬢やホステスたちにアプローチできるプロフを作る」ことがポイント。

「キャバ嬢大好き!」や「ホステスしか愛せない!」など、媚びすぎると、「ニセキャバ嬢やホステスに狙われる」ことも増えたため注意ですが、当たり障りなさすぎるのも問題

そこで、私が作り直したプロフは以上の通りで、色々と試した結果もっとも効果的だったのは、「女性の話を聞くことが好き」というワードを「最初の方に書く」という方法でした。

それでいて、文章も比較的あっさり目にまとめ、話を聞くことが好きだと伝わりやすいよう心掛けながら、「セックスやセフレについても触れておく」ことを意識しました。

比較的内容自体はシンプルですが、パリピなプロフやエロ全開のプロフというよりかは、「やや落ち着いた印象のプロフ」にした方が、不思議とキャバ嬢やホステスに刺さります。

このプロフが刺さった理由は、以上のメッセージでも触れてくれたように、「仕事だと聞く側」ゆえに影響も多いようで、そこにアプローチできたことがポイントです。

仕事では聞き手な分、プライベートは自分が主に喋りたいという女性も多く、思い切り吐き出したい気持ちを抱えている女性も多いでしょうからね。

そういった感情にフィットさせていくことで、安定して連絡をもらいやすくなるため、試す価値はかなり高い方法と言えるでしょう。

以上のように、キャバ嬢やホステスが好きという露骨なアピールはしなくても、内容を少し工夫するだけで感触はすごく良くなりましたから、準備の参考にお役立てください。

準備2「掲示板は内容よりもキャバ嬢やホステスが活発な時間を見つけること」

続いて、2つ目の準備としては、「掲示板」についてなのですが…

キャバ嬢やホステス狙いの場合は、「内容よりもキャバ嬢やホステスが活発な時間を見つける」ことに注力した方が、成功を引き寄せやすいのですよね。

私も今回色々と試して使ったのですが、内容で「キャバ嬢やホステス好きをアピール」して狙うよりも、「投稿する時間を工夫」した方が、圧倒的に効果がありました。

ただ、ここで少し難しくて失敗したことは、一見無難で効率的な方法に思える、「PCMAX(出会い系サイト・アプリ)が盛り上がる時間帯」は微妙な印象です。

以上の投稿も、金土日の17時~21時辺りで投稿してみたのですが、「閲覧数や足跡は稼げる」けど、「キャバ嬢やホステスからの連絡はなし」でした。

しかし、色々と試行錯誤している内に、1つとても感触の良かった時間帯が、「夜中の1時~早朝5時頃」に投稿を続けるという方法

投稿内容は変えず、時間帯だけを変えてみた動かした結果、驚くことに「キャバ嬢やホステスからメッセージが増えた」のですよね。

この辺りは、活動したい場所などで多少異なってくるとしても、「キャバ嬢やホステスが勤務を終えた時間帯~その後」といったイメージで、投稿していくことがポイント。

深夜~早朝の時間帯は、活動している女性も限られてくるため、人がもっともPCMAX(出会い系サイト・アプリ)に集まる時間帯より、必然的に「狙い撃ちもしやすかった」です。

プライベートに戻ったことで、ストレスや性欲の発散をしたいと考える、また寂しく感じて癒しを求めるキャバ嬢やホステスなどから、急激に連絡をもえらえる率がアップしました。

時間帯的に仕事次第では難しいケースもありますが、より確実にキャバ嬢やホステスと出会うため、「深夜~早朝で投稿を続けてみる」ことは効果的なので、お試しください。

準備の総括「プロフと掲示板を合わせて準備することで快適な出会いが楽しめる」

加えて、以上の準備2つについて、簡単にまとめておくと…

手順としては「最初にプロフを作る」ことが大切で、そのプロフを引っ提げて、「キャバ嬢やホステスから連絡をもらいやすい投稿時間の調査」といった流れが理想的です。

よくある失敗としては、掲示板自体はすごく良い時間に動かせていて、投稿内容も問題はないのに、「プロフ未記入や内容が刺さらない」こともあるため要注意でしょう。

掲示板はさらっと確認して、プロフをしっかり確認する女性もいますし、今回私が成功できた相手も、「プロフで興味をもって連絡した」と会ってから話してくれました。

プロフを見てもらうためには、掲示板投稿の時間を工夫して注目される必要がありますし、掲示板の効果を最大限発揮するためには、プロフを完成させておくことが大切。

そうやって、準備として紹介した2つは、双方が双方にとって重要な関係ですし、キャバ嬢やホステスといった難しい相手だからこそ強く意識して挑みましょう!

そして、以上までの準備を踏まえて、コツコツと活動を続けたわけですが、結果はその準備も幸いして「大成功の体験談」となりました!

キャバ嬢やホステスとの出会いに大成功!「準備がしっかりとハマってくれた」

まず、「なぜ大成功できたのか?」ということから考察していくと、これは以上までに紹介してきた「準備」が、「しっかりとハマってくれた」ことが大きかったと言えます。

「プロフで話を聞くことが好きだとアピール」しながら、「掲示板は深夜~早朝の投稿」を心掛け、そこの2つは徹底的に崩さず利用を続けていきましたからね。

ただ、掲示板は少しだけ「内容の工夫」もしていて、とくに意識したのは、「極力シンプルに余計なことは書かない」ということ。

基本は、準備としても解説したように、「内容よりも投稿時間が重要」なため、「特別凝った掲示板の投稿をする必要はない」のですが…

深夜帯の投稿だと、時間帯的に「キャバ嬢やホステスは仕事後」のため、疲れなども考慮して、「読む労力」を極端に減らすという工夫だけはしてみた形です。

(以下ゆみさん(本人希望の仮名)とします)

その結果、以上のような連絡が無事に届き、コツとして紹介した準備が間違っていなかったことも実感しながら、巡ってきたチャンスに内心緊張もありました。

どのタイミングで誘うべきか?ということもそうですし、時間帯的にいつ会う方向性が良いのか?など、この辺りは少しのミスが失敗に影響する可能性もありますからね。

それこそ、以上のように「会うとは別の方向性で話が進んでしまうケース」だと、私も毎回どう判断すべきか、難しさを感じるポイントです。

とはいえ、経験上とくにPCMAXの場合は、「思い切り早い段階で誘ってしまった方が成績は良い」こともあり、今回は勇気をもって勝負に出たことで良い結果へと進めました。

少し早いかも?と思っても、PCMAXで出会いを求めていく場合は、これくらいアグレッシブでも刺さってくれることは、1つ攻略の選択肢として想定できることを再確認できました。

不思議な出会い!「友達も一緒にセックスなんてありえるのだろうか…?」

ただ、PCMAX(出会い系サイト・アプリ)で経験するような、「一般的な流れ」だったのは以上までで、ここからは私もやや困惑する流れへと急展開していきます。

なぜなら、ここでいきなり「ご友人が登場」し、ゆみさんだけではなく、「女性2対男性1」の構図で会う方向へと向かっていったのですよね。

正直、こんなことあるだろうか?そもそも騙されているのでは?といった不安も、内心ではグルグルと回りました。

会う場所も相手の家ということで、「深夜に怪しい印象を受ける出会い」は、さすがにエロに貪欲な私でも恐怖はありましたし、ほんの数秒だけ悩んだことは間違いありません。

しかし、「2人でも良い」という選択の余地を与えてくれたこともあって、「もしかして本当にチャンスなのでは?」気持ちも芽生えていたため、「誘いに乗る」ことを決断(笑)

結局、内心色々な気持ちはあった物の、実際は相当トントン拍子に話が進み、待ち合わせの詳細などを確認するため教えてくれた番号に即コールしました。

すると、スマホから響いてきた声は、とても優しく落ち着いた印象で、女性らしいキレイな声質

以上のような出会いを躊躇なく提案してくれるくらいですから、パリピでノリノリな電話対応を想像していたのですが、「品」をとても感じる対応に驚きは大きかったです。

また、電話で話した内容は、待ち合わせするロータリーとお互いの自己紹介程度で、すでに向かいながら電話していたためそのまま合流にも成功

待ち合わせ場所には私より早く、お2人がついていて、ご友人のチサさん(仮名)からとも自己紹介を済ませ、不思議な気分のまま車へと乗りこんでいきました。

移動しながらエロトーク!「盛り上がった結果車内でイチャイチャ」

そのまま、ゆみさんの家に向かいつつ、最初はそれぞれあらためて自己紹介を掘り下げていきながら、「あっという間に意気投合」するほど第一印象から相性は良かったです。

【2人の特徴】
ゆみさんチサさん
年齢24歳28歳
仕事現役バリバリのキャバ嬢元キャバ嬢で現在は自営業
スタイル・細身で小柄

・本人曰くCカップ

・お尻が大きめで色っぽい

・本人曰く一般体形らしい

・Gカップの巨乳は圧巻

・身長はやや高い印象

顔立ち有名人だと長浜ねるさんに似ていると評判らしく、お店のプロフィールにも記載しているだけあり、たしかに似ていた。似ている有名人は見当たらなかったけど、ハッキリ目の顔立ちで、どちらかと言えば可愛いよりはキレイな印象。
性格メッセージの印象は明るい女性だったのですが、「営業のクセ」らしく、本来は穏やかな性格というイメージが強く、それでいて発言はハッキリしていてギャップがありました。明るくトークも冴えたタイプで、ツッコミも軽快でノリもよく、引っ張てくれるお姉さん!という印象。

また、それぞれ以上の通り、特徴は対照的な部分も多く「姉妹のように仲が良かった」ため、私が間に収まるような形で「溶け込みやすかった」ことは非常に助かりました。

そのように、3人というイレギュラーな出会いでも、「すぐに仲良くなれた」ことが幸いし、「即効盛り上がりその勢いでエロトークがはじまる」という美味しい展開に。

すると、最初は私だけ後部座席だったのですが、エロトークを通じて気分が盛り上がり興奮したようで、途中休憩したコンビニからゆみさんも後部座席に乗りイチャイチャ開始

3人で会うという不思議な展開だったこともあり、セフレ目的で会っていること、これからセックスすることなどにどこか実感が薄く、正直心の準備はできていませんでした。

それでも、ゆみさんはかなり積極的で、上半身はブラだけの状態にまで脱いでいて、揺れる社内で流されるように私も絡んでいきます。

ふと前を見ると、チサさんがミラー越しに微笑んでくれていて、その状況にも不思議さと緊張を味わいながら、どうして良いのか自分を見失いドギマギする情けなさ…(汗)。

しかし、ひたすらゆみさんが甘えてくれていたことで、徐々に興奮は高まり落ち着きも取り戻してきたのですが、良い具合にノッてきたところで目的へ到着してしまいました。

車内での情けなさを挽回したい!「最初は2人で濃厚セックス!」

情けなさを噛みしめながらも、挽回するため気合を入れなおし、駐車場から少し歩いてゆみさん宅へ。

到着した先が近隣でも有名な高級マンションだったことには驚きつつも、内装のキレイさになぜか興奮の方が勝り、部屋についた時点では緊張も吹き飛んでいました。

名前
チサさん

私はオマケだからさ!

とりあえず2人でゆっくりお風呂でも入ってくれば?

お茶を飲みながら少し落ち着いたところで、チサさんの言葉を切っ掛けに2人でお風呂場へ向かい、お湯が沸くまでの間も身体を洗いっこしながら、かなり良い雰囲気!

「さっきはムリして頑張った」というゆみさんに、同じく緊張していたことを知り安心しつつ、広いお風呂場を有効活用し、シャワーを流しながら濃厚に絡み合います。

耳を舐められるのが好きだと聞いていたため、浴槽に浸かってからは耳を舐めながらじっくり愛撫していくと、心地の良い喘ぎ声がお風呂場に反響し、息子も大興奮

しばらくその状況が続いたところで、「大きくなっているね」と笑顔で息子に手を伸ばしたと思ったら、「もういいよね」とつぶやき、向かい合った状態へ移行。

「生で大丈夫だから」と、やわらかい色気を醸し出すゆみさんの雰囲気に流され、躊躇することなくそのまま浴槽で生セックススタート。

とくに手前(Gスポット)は敏感な様子で、浴槽の縁で壁に寄りかかりながら対面座位を満喫し、可愛い顔がお風呂場の熱気と興奮で火照る様子に、興奮もピークに達します。

それでも、「もう少しでイケそう…」と囁かれたこともあり、Gスポットを擦るようなゆみさんの動きにグッと我慢していたところ、「イキます」という宣言と同時にフィニッシュ。

一緒にイクという高揚感を味わいながら、奥へとギュッとペニスを押し込んでくるゆみさんに興奮しつつ、離れようとしないゆみさんの中をしばらく堪能させてもらいました。

ベッドで乱入3P!?「エロマンガのような時間を過ごし大満足」

その後部屋へ戻ると、「2時間半(笑)」というチサさんの発言で、かなり長時間お風呂でのセックスを楽しんでいたことに気がつき、外もすでに明るくなっているではありませんか。

それでも、「私もお風呂入ってくるね!」と、チサさんがお風呂場に向かった瞬間、まだまだ興奮冷めやらない私とゆみさんはそのままベッドへ。

さすがに挿入はしませんでしたが、横になったまま向かい合って抱き合い、キスを織り交ぜながらゆみさんの愚痴や話をたっぷり聞きます。

この時、なぜかウィスパー気味に話すゆみさんの声がやたらとドキドキさせられる魅力があり、話を聞いているだけでものすごく癒されてしまいました。

その状態で、イチャイチャしながらしばらく会話を楽しんでいたのですが…

突如、「おりゃー!」とダイブしてくるチサさん(笑)。

名前
チサさん

私1回やってみたかったの!乱入3P!

ってあれ?エッチしてないの!?

という間の抜けた登場で、つい爆笑してしまいましたが、眼前に広がる迫力満点の巨乳に、まったりしていた息子がモッコリしています。

「もう濡れているから!」と、なぜか準備万端のチサさんに元気よく跨られ、あれよあれよと再度プレイがはじまり、ゆみさんも私の片手を自らアソコへ向かわせ3Pスタート。

余った手も使い豊満なGカップを堪能していると、騎乗位の状態からチサさんがキスを求めてきたことにより、身体すべてが女体で満たされる天国のような状態に。

ゆみさんとは違い、奥(ポルチオ)が好きというチサさんはしっかり深く挿入しながら、徐々に大きくなる声を我慢しつつ、「イクっ!」という合図で大きく震えながら絶頂

しかし、1度射精していたこともあり、私は射精せず元気を保っていたのですが、息を荒げながらもチサさんが絶品パイズリをしてくれたおかげで顔射フィニッシュ。

気づけば時間もお昼前だったため、最後に3人でお風呂へと向かい、2人の愚痴をたっぷりと聞いたあと、チサさんに家まで送ってもらいました。

一気に2人のセフレゲット「不思議な出会いだったけど結果大成功!」

また、ゆみさんから帰り際にメモを渡され、そこにIDも書き残してきたため、ゆみさんとはLINEの交換も成功

頻繁に連絡をくれるという言葉も口だけではなく、今でもセフレとしての関係は続いていて、セックスに関係なく、友人としても良い関係を継続できています。

そして、家まで送ってくれた際に聞きそびれてしまったのですが、チサさんもゆみさんを通じてLINEの交換に成功でき、合わせて継続的に仲良くしてくれているのですよね。

最初は不安もありましたが、最終的に2人ともLINEをゲットでき、1回の出会いで2度美味しい、素晴らしい大成功の体験談を経験できました!

今回は少し特殊で、相当ラッキーも重なったのですが、結果は「キャバ嬢やホステスを狙い打つ」ことに成功したわけで、成功できる事実がわかっただけでも価値はあるはず。

それこそ、キャバ嬢やホステスと出会いたい場合に、PCMAX(出会い系サイト・アプリ)が役立つこともご理解いただけたはずですし、私も使えることを再確認できました。

キャバ嬢やホステスといった、セフレにすることが難しく思える相手でも、PCMAX(出会い系サイト・アプリ)なら出会えるわけですから、ぜひこの機会に登録してみてください。

以上のように、結果としてPCMAXで素晴らしい出会いを経験できたわけですが、そのおかげで、あらためて「キャバ嬢やホステスの魅力」に気がつくこともできました。

複数回セフレとして出会ってわかったキャバ嬢やホステスの魅力2選

もちろん、キャバ嬢やホステスといったお仕事をしている時点で、「女性として魅力的な武器がある」ことは間違いありません。

しかし、それを踏まえても、お客と嬢ではなく、あくまでもそれぞれが1人の男女として知り合うことで知れる魅力もあるのですよね。

キャバ嬢やホステスなど水商売勤務の女性が誇る魅力3選

  • 男性慣れしている女性も多く会話が盛り上がる
  • 仕事モードとは違う素の一面を知れる優越感がある

とくに、以上の2つはキャバ嬢やホステスと出会う中で、ある程度共通していた印象があった物で、私自身強く魅力を感じた要素です。

魅力1「男性慣れしている女性も多く会話が盛り上がる」

まず、1つ目の魅力は、キャバ嬢やホステスという仕事だからこそ、「男性慣れしている女性も多い」ことは好印象でした。

慣れているとはいっても、遊び慣れているという感覚よりは、「会話慣れしている」という印象が強く、「会話がとても盛り上がる」ことで楽しい時間を過ごせます。

さすがに営業とは違うため、「男に気持ちよく会話させる」というイメージではないのですが、一緒にワイワイ楽しめるような女性が多かったことは印象深かったです。

それでいて、仕事では聞き手に回ることが多い反動もあり、「自分の話」や「自分から話題提供」をしてくれる女性も多く、一緒にいてすごく楽だったことは驚きでした。

キャバ嬢やホステス相手だと、緊張してしまわないか?という不安もありましたし、おもしろい話をする必要があるのでは?ということも心配していたのですが…

実際は、「聞き手として振る舞う」ことができれば、セフレやワンナイトの場合は楽しく過ごしやすい女性と出会う機会が多くて、正直女子大生などよりも気楽に会えたくらいです。

これはメッセージやLINEでも同じようなことが言え、会う前の段階からフランクにやり取りしてくれることは、私は活動していてすごく助かりました。

こういった感覚は、他の女性とは中々味わえなかった要素ですから、キャバ嬢やホステスとの出会いに興味がある男性は、諦めずに活動してみることをオススメします!

魅力2「仕事モードとは違う素の一面を知れる」

続いて、これはギャップ的な魅力という感覚なのですが、「仕事モードとは違う素の一面を知れる」ため、2重3重で美味しい思いをできるのですよね。

というのも、最大の美味しさとしては、「その女性の魅力に感じて大金をつぎ込んでいる男性もいる」中で、自分は完全プライベートで会えるという「優越感」が病みつきです。

お店に通う男性たちだって、私同様に下心満載ですが、少し出会い方が違うだけでも、「営業としてでなはくプライベートで遊べる」わけですからね。

また、仕事モードだと表面で取り繕う女性も多いけど、プライベートで完全にOFFだからこそ、「キャバ嬢やホステスの本音」を聞ける楽しさもありました。

たとえば、以上のような内容も本音と言える要素ですが、これというのはお客としてキャバ嬢やホステスと知り合っていたら、知ることのなかった一面でしょう。

最初は、知らない方が良かったと思う要素もあるかも?などと心配していましたが、実際はそんなこともなく、色々な本音や素の一面を知ることはとても楽しいのですよね。

そういった感覚自体、PCMAX(出会い系サイト・アプリ)などで、「プライベートのキャバ嬢やホステスと知り合う」ため味わえる物ですから、ぜひ皆様も目指してみてください!

ただ、以上の魅力とは逆に、「出会いを経験してわかった失敗談や注意点」もあり、こちらも今後活動していく際には覚えておきたい要素と言えます。

キャバ嬢やホステス狙いの出会いでわかった失敗談や注意点「時間を合わせる難しさ」

そんな失敗談や注意点として、今回活動する中で私自身苦労したポイントは、「時間を合わせる難しさ」という内容。

キャバ嬢やホステスなど水商売で働く女性たちは、勤務時間などもかなり特殊ですから、男性側のお仕事次第では会うタイミングを合わせにくいケースもあるわけです。

たとえば、以上の失敗例などはとてもわかりやすく、「勤務後の午前3時」という待ち合わせを指定されたケースなのですが、これは人によって相当難しいですよね。

基本的に、キャバ嬢やホステスと会いやすいタイミングは平日が多くなりますし、平日の深夜~早朝ともなれば、翌日仕事の男性も多いでしょうから。

また、こちらも会えなかった失敗例なのですが、今度は逆に「平日のお昼時」を希望くれた女性で、こちらも多くの男性が勤務時間に被り会えないタイミングと言えるでしょう。

今回あらためてキャバ嬢やホステスとの出会いを経験してみましたが、以上2つのタイミングで会いたいと言ってくれる女性が多い職業で…

どちらも土日休みのお仕事をしている男性にとっては、時間を合わせることが難しいですし、土日休みではないとしても、人によっては苦労しやすいポイントだと言えます。

掲示板を攻略していくことで連絡はもらいやすくなりますが、せっかく連絡をもらえても、うまく時間を確保できていないと、必然的に失敗が続くため注意したいところです。

時間を合わせにくい場合の対策は「会う日時を指定して投稿する」

では、どうやって対策していけば良いのか?ということも紹介しておくと…

「休みのキャバ嬢やホステスと出会うことを期待」して、準備で解説した「深夜から早朝に投稿する」ことは意識しながら、「会う日時は指定して投稿する」と良いでしょう。

(明日の昼という指定をして投稿した様子)

これをするだけでも、「確実に会える女性からメッセージをもらいやすくなる」ため、時間が合わない女性とのやり取りを最小限に抑えることもでき、コストも抑えられます。

ムダなやり取りが増えてしまうと、今回の私もそうだったため痛感できたのですが、「失敗している感覚が増してしまう原因」にもなり、快適さが薄れてしまいますからね。

少しでも自分が快適に、そして効率的にキャバ嬢やホステスとの出会いを攻略できるよう、以上の失敗談や注意点は、ぜひ活動に活かしてください!

最後に

さて、今回は一見セフレとしてのハードルが高い印象もある、「キャバ嬢やホステス」という水商売で働く女性たちを、PCMAXでセフレとして攻略した結果を解説してきました。

正直、これまでにも偶然出会えることなどはあり、その度に魅力を堪能させてもらえる機会はあったのですが、「狙って出会う」という試みは経験がなく不安もあったのですよね。

しかし、いざ活動してみてわかったことは、「狙って出会える存在」であり、「キャバ嬢やホステスたちもセフレ探ししている女性はいる」ことです。

まったく手が届かない「圧倒的な高嶺の花」というイメージもあるでしょうけど、そんな女性たちと出会えるのは、PCMAX、また出会い系サイト・アプリの偉大さと言えます。

お店に通って知り合うわけではなく、あくまでもプライベートな出会いだからこそ、普段抑制しているなにかがあるキャバ嬢やホステスほど、積極的に活動もしていましたからね。

ゆえに、少しでも興味がある男性は、この機会に狙って活動してみることをオススメします!

それこそ、狙い撃ちに失敗したとしても、「たくさんの出会いを提供してくれる」ことが出会い系サイト・アプリは魅力でもあるため、ぜひ積極的に利用していきましょう!

なお、キャバ嬢やホステスに限らず、PCMAXでセフレを作る一般論については以下の記事で纏めていますので、併せてご覧下さい!