ブライダルネット婚活向けアプリで出会いを探してみた結果!利用経験者の口コミ評判も集めてみた

Pocket
LINEで送る

出会い系アプリの中でも、「ブライダルネット」は婚活に強いマッチングアプリで、利用者のほとんどがかなり真剣に、恋人探しよりもっと将来も見据えた出会いをしているのですよね。

それこそ、「恋人募集のようなイメージだと軽く思われてしまう」くらいですから…

本気で結婚を視野に、ネットで婚活をしたいという人でなければ、ブライダルネットの環境にうまくフィットすることもできないでしょう。

しかし、ブライダルネットが婚活向けだということを理解していないからこそ、うまくフィットできないという側面もあるのですよね。

そこで、今回はそんなブライダルネットに関して、その魅力や実態を少しでもご理解いただけるよう、友人の意見なども参考にしながらアプリを紹介していきます。

この記事で分かること

  • ブライダルネットの特徴と料金
  • ブライダルネットの評判良し悪し
  • ブライダルネットへの登録方法

具体的には以上のような内容で、ブライダルネットに関しての情報を解説していきますので、ご利用ご登録の参考に、ぜひお役立てください!

なお結論から言いますと、結婚を見据えた本当に真面目な出会いを求めている人に向いていますが、セフレ作りなど軽い出会いを目的とした人には超絶向いていません。

ブライダルネットの特徴「本気婚活色が強く年齢層は高め」

それでは最初に、ブライダルネットの特徴から紹介しておくと、「年齢層が高い」ということがとても大きい印象でした。

というのも、「婚活アプリだということが大前提としてある」ため、より真剣な出会いを求める人が使いますし、そうなると年齢層は必然的に高くなるのですよね。

たとえば、若ければ若いほど、結婚よりも恋愛や遊びを楽しみたい人も増えるため、婚活よりかは恋活や友達探しを気軽に行う傾向があります。

学生世代などはとくにそうですが、それこそ人生でもっとも楽しい時期であり、自分が大きく輝いている時期でもありますから、あまり堅苦しい物は好まれないのですよね。

また、ブライダルネットは婚活というだけでなく、「女性も有料」というシステム的な観点からも、「ある程度収入などがある女性=社会人で年齢層は高くなる」わけです。

だって、ほとんどのサイトやアプリが女性は無料で使えるわけで、学生世代などで収入が安定しない世代であれば、わざわざブライダルネットを使う意味がありませんからね。

以上の友人も、「ラフに使おうとするとマッチングしない」とも書いてくれていますが…

女性も有料で、それだけ本気で利用していますから、軽い気持ちで使っているような男性はスルーされやすく、扱うのが難しいサイトだと言えるでしょう。

とはいえ、それくらい本気度の高い婚活を行える場所なので、「本当に本気で婚活したい男性であればかなり使えるアプリ」ということは間違いありません。

私が利用時に、プロフなどを一通りチェックしてみた感覚では、ほとんどが社会人で自立していて、「恋愛ではなく結婚を意識しているということ女性が8割くらいの印象」でした。

そのように、とてもしっかりと婚活をするための環境が整っているアプリですから、ご自身の目的にフィットするようであれば、この機会にぜひご利用してみてください。

サクラはいるのか?「サクラはいないと思うけど業者はいる」

また、もう1つ特徴的な要素としては、「サクラがいないアプリ」ということでしょう。

サクラどころか、「ブライダルネットはキャッシュバッカーもいない」ですし、「業者もほとんど存在していない」ので、それはかなり特徴的なのですよね。

理由としては、「男女ともに有料」ということが大きく、それが以上のような特徴に結びついているわけです。

とはいえ、業者に関しては、ほとんど存在していないとは書きましたが、「本当に少しだけいる」のだとか。

まあ、以上の友人も書いてくれているように、「業者に当たったら超不運」というくらいで、「心配はいらない」レベルではあるのですけどね。

それこそ、過去には少しいるという状態だったかもしれませんが、ブライダルネットはかなり厳しく取り締まっている印象がありますから、「現在はいないと考えて良い」はずです。

ブライダルネットはサクラという面で、以上のような特徴があるアプリですから、そういう意味では、とても安全にご利用いただけます。

故に、少しでも興味があるという人は、ぜひ安心してご利用ください。

それでは、特徴についても紹介できたところで、続いては、「ブライダルネットの料金」に関しても見ていきましょう。

ブライダルネットの料金は「ウェブ版のほうが少し安いので注意」

まず、ブライダルネットをご利用いただく場合に注意してほしいことは、「ウェブ版で登録すると登録と同時に料金が発生」ということでしょう。

しかし、アプリ版で登録を行えば、「無料トライアル」が使えるので、「機能に制限はあるけど無料で試すことができる」のですよね。

そうやって聞くと、アプリ版だけ使えば良いと思われがちなのですが、ウェブ版のほうが月額料金は少し安いのです。

まず、上の物はウェブ版での料金。

そして、こちらがアプリ版での料金なのですが、「すべてのプランでウェブ版が安い」ということがわかります。

こうなると、無料で1か月トライアル利用できるアプリ版、料金が安いウェブ版とどちらを使うか悩んでしまいますよね。

ただ、そこは少しずるいのかもしれませんが、どちらも上手に利用する方法があり…

「お試し利用したい場合は、最初にアプリ版で登録して無料トライアルを使ってみて、気に入ったらウェブ版でログインをして、支払いをすれば安く済ませることが可能!」

ということがわかりました。

まあ、少し面倒ではありますが、少しでもお得に利用したいという場合は、以上のような形でも問題なくご利用いただけます。

以上のように、私の場合は1か月3980円で利用することができましたので、どうしても料金面で気になるという人は、参考にしてください。

そもそも、金額設定自体は、結婚相談所などにくらべるとかなり安くご利用いただけますし

出会いアプリとはしては一般的な価格設定ですので、その点は良心的で、文句のつけようはありませんからね。

強いて言えばという部分で、アプリ版とウェブ版の料金が違うという点について、念のため書かせていただきました。

ブライダルネットの感覚を掴むために、無料トライアルをまずはご利用いただき、その上で、お好きなプランを利用してみてください。

以上までの内容で、特徴と料金についても紹介できましたが、ここからはもう少し踏み込んで、「ブライダルネットの評判」についても解説していきます。

ブライダルネットの良い評判

評判に関しては、「想像以上に賛否両論」という印象が強く、良し悪しが人によってかなりハッキリする印象です。

まあ、婚活向けという部分に振り切っていることや、女性も有料で本気度が高い代わりに年齢層は高いことなど、そういうバランス面を考えれば仕方ない部分もあるのですけどね。

そんなブライダルネットの評判、最初に見ていただくのは、「良い評判」からです。

「チャラチャラしていないので本気で使える」

まず、1つ目に紹介するのは、「チャラチャラしていない」という、婚活アプリだからこその魅力について。

以上の友人も、「ネットでの出会いは結局チャラチャラしている」と書いてくれていて、ネットだからこそのライトさが気になっていたそう。

それこそ、比較的人気が高い若い女性主体のアプリやサイトは、そういうライトな感覚も強くなりますから、よりチャラチャラした感覚を受けるわけです。

しかし、ブライダルネットはそういうことがなく、「本気で使える」という印象を抱いているようで、それを良さとして感じているのですよね。

もちろん、婚活だからということもありますが、特徴でも書いたように年齢層の高さや料金システム的な意味でも、「本気で使える(婚活できる)環境が整っている」わけです。

これは、ブライダルネットだからこそ、婚活にスポットを当てて男女平等に有料だからこそ、出来上がったバランスとも言えます

パパ活アプリなどとは偉い違いです)

それだけに、本気で婚活をしていて、ブライダルネットの使用感が良かった人からすれば、魅力として捉えることになるのですよね。

中には婚活としてリリースしながらも、婚活色が薄くなってしまっている物や、婚活としてはまったく使えないサイトやアプリも存在します。

しかし、ブライダルネットの場合は、婚活という物にこだわっているからこそ、「本気で使える」ということが言えるわけです。

まあ、それと引き換えに、マッチングには苦労をしますし、ハードルは多少高くなっていますが…

真剣に、そして本気で婚活をできる環境だからこそのことでもありますから、これらかネットでの婚活を本気でしてみたいという人は、選択肢に含めてみてください。

「目的がハッキリしているため展開はスムーズ」

また、良い評判としてもう1つ多く届いて意見として、「利用者の目的が婚活だとハッキリしていることで使いやすい」という意見も目立ちました。

以上の友人も、「展開はスムーズ」ということを書いてくれていますが、マッチングさえしてしまえば、そこからの展開はスムーズということなのですよね。

もちろん、「会うまでに時間がかかる人」や、「LINEへは中々移行できない人」などもいますし、バシバシ即会いできるようなアプリではありません。

タップルpcmaxハッピーメールワクワクメールなどのライトな出会いに慣れている人は面食らうと思います。ユーブライドなどにどちらかという近いですね。

とはいえ、婚活という前提があることで、「ゴールがハッキリしている」ため、ある程度テンプレートのような形で進めていくことができるのですよね。

そういった部分は、婚活をしている男性には非常に好評のようで、魅力として考えている人も多いのでしょう。

私が今回使った感覚としては、そのマッチング自体が大変だという印象も残りましたが、ブライダルネットには出会いをサポートしてくれる担当婚シェルさんもついてくれます。

真剣に婚活と向き合いたい人は、そういったサポートも上手に、そして積極的に活用しながら進めていくことで、かなり快適にご利用いただけるのですよね。

それこそ、友人も書いてくれていたように、「流れを掴む」という領域にも届きやすくなります。

展開がスムーズだという魅力に触れるためにも、ぜひブライダルネットをご利用いただく際は、婚シェルさんに頼ってみてくださいね。

以上の良い評判でもわかるように、真剣に婚活をするための環境が整っているからこそ、ブライダルネットはその魅力を理由に、使っている人も多いアプリです。

しかし、「微妙な評判」という物も当たり前ですが存在していて、良い評判にも負けず劣らず声は届いていましたので、続けて解説していきます。

ブライダルネットの微妙な評判

まず、微妙という意味では、私も個人的に1つ気になったこととして、「アプリのレスポンスが悪い」ということがあります。

人によっては、正直そこまで気にならないような部分のようですが、本気で利用しようとしているときほど、そんな些細なことがとてもストレスということだってあるのですよね。

たとえば、1日のはじめに表示されるオススメのような物も、それをスルーしたくてもうまくバツ閉じボタンが機能しないことが多いですし…

プロフを閲覧したくてもうまく表示されないことなどもあり、イマイチ詰めが甘い印象を受けてしまいます。

まあ、これは私が使っていて感じた個人的な物なのですが、利用中度々気になっていたので、一応シェアさせていただきました。

「婚活に前向きから本気全力な人しか楽しめないかなと」

そのような物に加えて、友人からもアンケートを集めてみたのですが、その中でとくに多かった意見としては、「婚活向け」ということに対する物なのですよね。

特徴の中でも、本気で婚活をしていないとマッチングが難しいというお話をしましたが、それというのは、人によって微妙な印象を受けるわけです。

以上の友人も、「婚活に前向きな人から本気全力な人しか楽しめない」という印象を書いてくれています。

それでいて、その傾向は確実に、日に日に強まっているわけで、日々難しい物へと進化してしまっているという声もありました。

とはいえ、見方を変えれば、「それだけ婚活というジャンルに注力されている」わけで、その方向性などは素晴らしい試みなのですよね。

友人も、「恋愛がしたいのであれば恋愛向けを」というニュアンスのコメントをくれていますが…

ブライダルネットのカラーに合わない人が使えば、それこそネガティブな印象を抱くでしょうし、ブライダルネットだけに問題があるわけではありませんから。

まあ、正直多少過疎も進んでいるため、テコ入れは必要な気もします。

完全な定額制でオプションなどもないため、利用の幅も狭いですしね。

そういう機能的な面でもハードルが上がってしまい、マッチングしにくい、出会うのは難しいという面もあり、私もかなり苦戦はしていますから。

しかし、婚シェルなどのサポートは、「婚活を本気で行いたい人を助けてくれる機能」で、婚活を円滑に成功へと導く努力はしてくれている印象があります。

たしかに、婚活はそこまで重視してしないという人にとっては、使いにくい部分もありますが、それはブライダルネットに非があるわけではありませんからね。

一応、微妙という意見にも納得できる内容ではありますが、偏見だけで見るようなことはせず、良い側面もあるということはお伝えしておきます。

「やり取りなどは単調になりやすく根気が必要」

また、もう少し踏み込んでの意見として、「やり取りなどは単調になりやすい」という声も多く、飽きやすい人や刺激が欲しい人からは微妙という意見が届いていました。

以上の友人も、「根気が必要」ということを書いてくれていますが、すべてがそうではないにしても、「機械的なやり取りにはなりやすい」のでしょうね。

「形式が被りやすい」という表現もしてくれているように、男女双方とも質問などの形が決まってしまう傾向もあるわけで、これもある意味婚活だからこそと言えます。

それ故に、自分でも文章などは工夫していく必要があるしょうし、それこそ受け身なだけでは単調になりやすく、飽きを感じることも増えてしまうでしょう。

「会う」や「LINE交換や電話をできる関係になる」という状態になれば、それこそ一気に空気も変わるでしょうが、それまでは根気よく使う必要もあるわけです。

この辺りは、婚活ということはもちろん、ネットでの出会いで、女性の警戒心も強いということが関係していますから…

ご利用時は、少しでも頭に入れておいてみてください。

これにて、評判に関しても良し悪しそれぞれの解説ができ、ブライダルネットへの理解も深めていただけたはずなので、「ブライダルネットへの登録方法」も続けて解説していきます。

ブライダルネットへの登録方法「アプリ版で登録する場合のみ無料トライアルあり」

まず、ブライダルネットでメッセージなどをご利用いただくためには、登録をしたあとに、「本人証明(年齢確認)」をする必要があります。

本人証明に使える書類としては、以上の画像の通りなので、ご登録の際は、合わせて作業できるように準備をしておいてください。

一応の注意点としては、以上のような画像では承認してもらえないということで、そこをクリアしていない物で提出しても、一向に先へと進めませんので注意しましょう。

また、もう1つ登録前に覚えておいてほしいことが、「ブライダルネットはアプリ版とウェブ版で登録が少し違う」ということです。

ここまでにも少し触れてきましたが、

  • アプリ版は無料トライアルを利用できる
  • ウェブ版は無料期間がなく登録と同時に支払いが要求される

ということが大きな違いで、料金も少し異なるのでお気を付けください。

ブライダルネットにアプリ版で登録する方法

それでは、本人証明と登録方法の違いを紹介できたところで、まずはアプリ版での登録方法から、解説していきます。

まず、アプリ版でご登録いただく場合は、アプリストアからダウンロードをしていただき、「まずは1か月無料トライアル」をタップ。

すると、個人情報の入力画面に進みますので、上からすべて入力して、「確認へ」から進みましょう。

次に、入力した情報の確認を行い、「登録する」をタップしてください。

そうすれば、これで一旦登録は完了するのですが、このまま、「プロフィール入力へ」からプロフを作成していきましょう。

基本的には、表示された物をすべて記入、選択していくだけです。

あとは、プロフが完成するまで入力を繰り返していき、すべて完成すれば、これで登録と利用する準備も完了します。

そのまま、マイページに進み、「本人証明」を完了させれば、あとは出会いを探していただくだけです!

ウェブ版での登録も紹介

続いて、ウェブ版での登録も紹介しておきます。

最初に、ブライダルネットにアクセスをしたら、「ブライダルネットをはじめる」をから進みましょう。

次に、個人情報を上からすべて入力して、「プラン選択へ」から進みます。

すると、以上のようにプラン一覧が表示されますので、「使いたいプランを選択」してください。

最後に、クレジット情報の入力をして、「確認へ」から購入が完了すれば、こちらも一旦登録完了です。

あとは、アプリ版と同様に、「プロフの完成」と「本人証明」を行えば、出会いをスタートさせることができます。

アプリ版、ウェブ版どちらにも言えることなのですが、ブライダルネットは婚活ということもあり、「プロフはすべて重要」です。

自由記入欄の自己紹介などだけではなく、選択する物も含めてすべてチェックされますし、写真は第一印象ということもありとくに重要なのですよね。

面倒な作業に思えるでしょうが、成功させるために必要な要素ですから、ぜひ登録と同時に完成させてください。

これで登録方法の解説も終わりますが、本気で婚活をしたいという人は、ぜひこの機会に、思い切って登録してみてくださいね!

最後に

今回は、婚活アプリとしてコツコツ実績を伸ばしているブライダルネットについて、友人からの評判を中心に紹介してきました。

たしかに、難しい側面もあり、私も日々色々と工夫しながら使っていますが、評判としても紹介したように魅力も大きなアプリなのですよね。

とはいえ、本気すぎる空気感が不安だという人であれば…

  • 「婚活や恋活にも使えるOmiai」
  • 「恋人探しや友達探しでも活躍するペアーズ」

などを使い、まずは少しでもライトに、婚活にこだわらず活動することもオススメです。

以上の2つに関しても、当サイト内では解説していますので、ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね。

どれをご利用いただくとしても、まずはご登録いただき使いはじめることが大切ですから、ブライダルネットも含めて、ぜひこの機会にご登録をご検討ください。

こちらの記事もいかがですか?

フォローする