【LINE写真付】ワクワクメールのセフレ作りは女性の3つのタイプを理解し攻略せよ!失敗・成功体験談からコツを解説

このサイトでは色々な出会い系サイトを紹介していますが、今回は歴史が古く根強い人気を誇る「ワクワクメール」をご紹介します。

サイトの概要に加えて、多くの人が興味があるワクワクメールでのセフレの作り方も解説します。

セフレを作ろうと考えたときに、必ず登録して欲しいと思える程優秀なサイトで、実際に多くのリピーターもついています。

この記事でわかること

  • ワクワクメールの特徴
  • 利用に最適な時間を3つの目的女性別に解説
  • 出会いに欠かせない掲示板機能について
  • すぐじゃないけどで待ち合わせに失敗した体験談「失敗談」
  • すぐ会いたいで長期のセフレをゲットした話「成功談」
  • 大人の恋人候補に書き込んで女子大生のセフレをゲットした話「成功談」
  • 出会えた際のセックスについてアドバイス

今回は以上のように、体験談をメインに、ワクワクメールを活用してセフレを獲得するための攻略を解説していきます。

私自身実際に出会えているサイトということもあるので、私と同じように楽しくセックスできるセフレをゲットできるように、初心者さんからセフレ作りに苦戦している人まで、ぜひ参考にしてみてください。

そもそもワクワクメールとは?

ワクワクメールはアプリの業界ランキング1位になったこともあり、会員数もかなりの数を抱えています。

大人な出会いでももちろん使えますが、真面目な出会いでも効果を発揮する大変優れたサイトです。

また、運営側の管理がマメなため、変な人や業者が紛れ込んでも早期に対処されるため、出会い系に慣れていない人でも安心して利用できます。

ワクワクメールの特徴として、真面目な出会い/大人な出会い共に、比較的に時間をあまり掛けずにすぐ会おうという人が多い印象です。

メールなどからゆっくり仲良くなる事を希望される方にも使いやすいサイトではありますが、どちらかと言えば「まずは会ってみよう」というアグレッシブな人達が目につきます。

よって、今回の目的を達成するためには欠かすことのできないサイトと言えるでしょう。

ワクワクメール自体のより詳しい解説は以下の記事でも解説していますので、併せてご覧ください。

セフレ作りを始める前にワクワクメールの女性の3つのタイプを把握する

まず、私もオススメだと話したワクワクメールですが、「10代から20代前半の女性」が多く、「学生世代の若い女性が活発」ということが大きな特徴です。

世代的に、セックスで絶頂の経験などは比較的少ないことが多いため、未体験の新しい快感を与えてハマってもらうことができれば、セフレとしての関係を継続しやすい世代でもあります。

しかし反対に、若い女性の場合はそもそもセックス経験自体が少ないので、性感帯が開発されておらず、「イク」という経験をさせてあげることが難しい相手ということも言えるわけです。

そういったことも加味して、ワクワクメールはセフレ探しをするサイトとしては、人気サイトで出会える確率は高いのですが、上級者向けのサイトだと言う人もいます。

とはいえ、性感は未発達だとしても、好奇心は旺盛で性に対する興味は強く抱いていることも考慮すると、「イクことだけが重要なわけではない」のです。

絶頂に至らなくても、気持の良いセックスという物は存在しますし、若さ故に経験は浅い女性も多いわけで、

  • 今までに経験したことがないようなセックス(プレイ)を経験したい
  • 絶頂などの大きな快感よりもシチュエーションでの興奮に期待している
  • 自分よりも年上で大人な男性に「女性」として扱ってほしい欲求
  • 自分たちがまだ知らない大人の世界を体験してみたい

などが理由や切掛けとなってセフレにハマっていく女性も沢山いるわけですからね。

(現役女子大生が思うイクこと以外にも重要なことの例です)

そうなると、ワクワクはセフレ作りが上級者向けどころか、「若い女性が多いことでセフレ獲得しやすいサイト」だと言えますし、だからこそ私もオススメしています。

それほど成功しやすいと言えるワクワクメールでのセフレ作りにおいては、

「お金、快感、愛情」

という3つの内、どれか1つを求めてセフレを探している女性がいる、ということを理解して立ち回ることがポイントと言えるでしょう。

そこで、それぞれについて、友人女性とLINEで話している時に出た話題を絡めながら、順々に解説していきます。

「お金」を求めるセフレ希望者は援助や業者が多い

まず、「お金」というのは、セフレなどのアダルトな関係では、女性の目的や条件として絡んでくることが多い物です。

それこそ、単純に援助交際を求める女性や、一般ユーザーに成りすまして客を求めている業者などがメインなので、一緒にセックスが楽しめるセフレを見つけたいという人にとっては論外でしょう。

お金の絡んだセックスに、それ以上の感情はもちろん、それ以下の感情も生まれにくいため、「お金を払って抜いてもらうだけ」で「お金以外のなにかを満たす目的でセックスは難しい」ことがほとんどですからね。

露骨な援助希望者や、悪質風俗業者(本来のきちんとした風俗は別)というのは、仕事とはまた違う楽をしたいという感情で行動しています。

故に、「舐めるor手orすぐ挿入」のみで終わってしまうわけです。

(このような愚痴も湧き出るほどです(笑))

それでは、男性はオナニー以下の生産性しかえることができないため、「それなら余程デリやソープで、プロ意識やサービス精神が強い素敵な女性たちに癒してもらう」ほうが確実に良いでしょう。

風俗では時間が限られていて楽しくない!と思う男性も多いようですが、

「援助希望や業者に2万払ってしょうもない短時間プレイでサクッと終わる」

よりも、

「同じ2万円でも時間たっぷり楽しくプレイさせてくれる良心的な風俗店」

を選択した方が、充実したエロを堪能できますからね。

また、「ホテル代はだしてほしい」、「ごはんを奢ってほしい」、「交通費はお願いできると嬉しい」というようなケースは同じお金でも別物です。

とくに、ホテル代やご飯代などの会うことでかかる費用などに関しては、積極的に出せるような準備はしておくべきでしょうし、ケチケチしていても成功が遠のく可能性だってあります。

中には、「基本割り勘で会いましょう」という内容で遊べる女性もいますが、一応自分が出せるような心構え、お財布事情などは前提として意識しておいてくださいね。

ワクワクメールでセフレを探したいという気持ちがある男性は、後悔することが目に見えている援助や業者は避けて、露骨な金銭を要求してこない女性を探して、利用していきましょう。

「快感」を求めている女性はイクことや性的喜びのために活動

次に、「快感」を求めている女性というのは、セックスで味わう快感、絶頂感を求めているタイプが当てはまります。

「セックスで自分も気持ち良くなりたいという欲求が強い」ので、それを満たしてあげる事が必要で、お金目的の女性とは違い、「女性を性的に満たすことができるのかどうか」を重視しているわけです。

純粋にセックスで満足してもらうことさえできれば、継続的に関係を維持しやすいという内容は、快感を求めている女性にあてはまりやすく、ポイントにもなるということは覚えておきましょう。

また、セフレという関係を希望する女性の多くはこのタイプに多くいます。

性への探究心が強いか、純粋にセックスでの快感をすでに知っていて求めているかなど、人によって差はありますけどね。

とはいえ若い女性ユーザーが多いことで、求める快感もイク(絶頂感)だけとは限らず、

  • 今までに経験したことがないようなセックス(プレイ)を経験したい
  • 絶頂などの大きな快感よりもシチュエーションでの興奮に期待している
  • 自分よりも年上で大人な男性に「女性」として扱ってほしい欲求
  • 自分たちがまだ知らない大人の世界を体験してみたい

というような上でも解説したような物が当てはまることが多く、とくに学生世代で若い女性特有の感情が働きやすいわけです。

セフレ作りを目指す人にとっては、第一ターゲットとして、「快感」を求めている女性を探すことが確実に軸となってきますので、ぜひ覚えておいてください。

「愛情」を求めてセフレ作りしている女性は精神的な充実がほしい

そして3つ目の「愛情」は、寂しさや日常における不安感を、セックスを通じて安心感に変換するタイプです。

恋愛感情ではないにしろ、イクということよりも、精神的な満足感を欲していることが多く、「メンヘラ系女子」などがセフレを求めている場合はここに当てはまります。

ポイントとしては、愛情を求めるタイプの女性も、「比較的セフレにしやすい」ということが言えるので、かなり狙い目です。

セフレのしやすさ 人数 理由コメント
自分はセフレにしやすい 14人 ・セフレ探しをしているわけではないけど、寂しい時は彼氏とか関係なくエッチして、愛されたい、必要とされたいと思うことがあるので。

・恋愛感情がなくても、セックスするだけで満たされることもあるし、それで寂しさを解消しているから。

・寂しいをなくす手段でセックスして、結果的にセフレとして関係が続くこともよくある。

・お酒の席で、そのままエッチしてしまい、それでツライ気持ちが吹っ切れることもあって、気がついたらセフレということがある。

そうは思わない 4人 ・いくら寂しがりやでも、そこまで軽くないです(笑)。

・さすがに、寂しいから彼氏でもない人とセックスするとか、まあないでしょ。

状況による(どちらとも…) 6人 ・絶対にないとは言い切れないし、寂しい時にお酒の勢いでワンナイトだけなどは経験があるので。

・彼氏と疎遠中に、どうしても切なくて、穴を埋めるために代わりの男性とエッチをしてしまったことがあるから。

(以上のアンケートは、寂しがり屋だと自分で答えてくれた女性24人に対して、自分はセフレにしやすいと思いますか?という内容で再アンケートを行ったものです)

というのも、男性が視覚や聴覚で性的に興奮をして快感を得て射精するのに対して、「女性は感情(精神的な要素)で興奮をしてイク」という違いがあります。

男性はすぐにイキそうになり射精したい感覚に襲われてしまうのに対して、セックスをしている相手の女性は中々イクことがなく、心配になることってありますよね?

これには、以上のような男女差があり、そこに生じる性的快感や性的欲求のプロセスなども違うことが、大きな理由と言えます。

ただ、「愛情を求めて精神的に依存しやすい女性は、セックスでも興奮してイキやすい」傾向にあるため、「セフレとのセックスでも相手を信頼(信用)できればハマりやすい」わけですね。

根本では快感を求めているわけではなくても、女性が絶頂を迎えるためのプロセスを無意識的に重要視していることで、精神的にだけではなく、肉体的な満足感も得やすいのです。

そして、愛情を求める寂しがりやで依存体質という女性の中でも、「若い学生世代の女性は社会的に、また性的にも経験が少ない」という要素が加わります。

そのような状況で、「はじめての絶頂」や「今までにない快感」、「これまではしてこなかった経験」などをすることで、そういった経験をさせてくれた男性を特別と意識します。

そうやって自分を強く意識してくれて、依存や信用をしてくれることで、上でも説明したようにセックスで満足してもらいやすい状況が整うことで、「愛情を重視する女性はセフレとして落としやすい」のです。

もちろん簡単に口説けるわけではありませんが、比較的口説きやすく、優しく接することで体は許してもらいやすいタイプなので、ターゲットにする価値は十分ですね。

愛情重視型はメンヘラすぎると注意が必要

しかし、1つネックになることもあり、そのタイプの女性は、セックスよりも恋愛に走る傾向が強いということには注意が必要です。

恋愛感情が混ざってきてしまうと、セフレとして成り立たずに、関係が破綻するということもありますからね。

それこそ、メンヘラ系の女性は、「自分の気持ちに応えてくれない男性へは激しい感情をぶつける」ことが多いため、中々激しく関係がもつれてしまうことだってあります。

いくらセフレにしやすいタイプだからと言っても、あまりにも思わせぶりに、彼女だと思い込ませるような付き合い方をして、「騙していた!」などと思わせてしまうことはないようにしてください。

たとえば、あまりにもプライベートに強く干渉してきて、毎日メールや電話が沢山くる女性などは、愛情を求めることや寂しがりやというレベルを凌駕していますよね。

(画像の詳細は時間帯解説で掲載しています)

  • セックス中は甘えてくる
  • 会っている時の距離がラブラブな近さ
  • 頻繁に会いたがってくれる

などのような特徴はあるけど、

「プライベートにはあまり干渉せずに友達的な距離感」

というような女性が、セフレとしてはバランスよく成立するターゲットと言えます。

ゴリゴリのメンヘラ女性を好む場合は別ですが、あまにも強者レベルのメンヘラと関係をもって、仮に責任をとって付き合ったとしても、自分の心がやられてしまう可能性もありますから。

この辺りのバランスは意識して、女性を見極めるようにということは、注意しながら利用してくださいね。

このように、主に3つのタイプにわけて、ワクワクメールでセフレを探している女性の特徴などについて理解を深めていただきました。

その流れで、ワクワクメールを攻略していくために重要な、「利用する時間帯」についても、以上の3タイプを絡めながら続けて解説していきます。

ワクワクメールはタイプ別の活動時間を見極めることが攻略の鍵

セフレ探しやワクワクメールに限らず、出会い系サイトを利用するなら時間帯を意識することは大切です。

ただ、出会い系サイトのメリットは、好きな時に好きな場所で出会いを探せることなので、「いつ使っても同じ」や「好きな時に使わせろ!」という気持ちもわかります。

「いちいち面倒なことなんてしたくないよ!」という意見も出てくるでしょう。

とはいえ、面倒なステップを少し踏むだけで、出会いが近づくとしたらどうでしょうか?

以上の画像は女性の友人に届いたメールを撮影させていただいた物なのですが、「プロフも未記入」で「ログインしただけで女性に届いたメール」です。

プロフも未記入で手抜き、女性の希望や本当に活動しているのかも無視して連絡。

誠実度☆4などとウソも良い所で、「いきなりこのようなメールを送りつける男性も多い」ですし、なにより全体的に手抜きで、「マジ気持ち悪い」と女性も申しておりました。

これでブロックされてしまえば、今後その女性が良い書き込みをした時に見ることはできなくなりますし、気がつかない内にチャンスをゴミ箱に捨てているわけですよね。

以上の例もそうですが、出会い系サイトは出会えないという人たちのほとんどが、その面倒を避けて自ら出会いを遠ざけてしまいます。

しかし、そこでもう1歩、踏ん張り我慢できる人は、成功を収めているわけです。

使う時間を工夫するという行動は、正直面倒な物ですし、忙しい人には難しい場合もあることは重々承知の上なのですが…

自分が使える時間に合ったターゲットを狙う、休みの日に意識して書き込んでみる、そういった工夫だけでも、出会うために必要な努力と言えるでしょう。

それすらも放棄する男性が、セックスはできない、セフレも作れずという穴に落ちていくわけです。

せっかく読んでくださったことを切掛けに、ここからの話を参考にしながら、ぜひ小さな努力からはじめてみてください。

想像以上に、時間帯を意識するだけでも、成功率は大幅にアップしますからね!

「お金」目的も多いけど18時~23時まではワクワクのゴールデンタイム

それでは最初に、ワクワクメールでもっともアクセスが集中し、出会いのゴールデンタイムとも言える、「18時~23時」について解説していきます。

時間帯の特徴としては、掲示板の流れがとても速いので、掲示板をチェックしてもらうのも難しく、メールを読んでもらうことが難しいということでしょう。

しかし、それだけ多くの人が集まるということは、出会いのチャンスが大きい時間帯ということも特徴だと言えます。

それだけに、18時~23時までの時間帯では、「利用目的に関係なくとりあえずログインしてみる」ことがオススメです。

サイトが1番盛り上がる時間帯というのは、それだけ色々なタイプの女性が利用していますから、掲示板投稿をしておくだけでも、出会いにつながる可能性が高まる時間帯と言えます。

故に、女性の興味を引く掲示板投稿ができれば、どんどん相手を獲得できる時間帯なので、毎日この時間に書き込むことで攻略しているという人もいるくらいです。

(何気ない出会い系トーク中の1コマですが、掲示板の内容は、以上の女性がくれている意見を参考にしていただけるはずです)

とはいえ、そんなゴールデンタイムにも注意点もあり、「お金」を求める援助交際系のユーザーや、業者系ユーザーも多くなるということでしょう。

人が多く集まる時間帯である以上、金銭目的のユーザーにとっては格好の餌狩場ですから、騙されないように意識しておくことが重要でしょう。

たとえば、

  • 最初だけ〇万円
  • ホ別〇万円希望

などというような内容がメールで飛び出した場合は、そこで切ってしまうことも1つの手です。

露骨ではなく「間接的にお金で釣る」ことは戦略

ただ、同じお金を女性のために使うとしても、「お金をチラつかせて釣る」という方法を使う男性もいて、これは立派なセフレ探しの攻略と言えます。

とはいえ、いくら渡します!という露骨な物ではなく、

  • 「〇〇の美味しいお店で食事をしてから~」
  • 「もちろん奢るので△△で遊んでから~」

というような間接的なアピールが大切です。

もう少しわかりやすく書いておくと、「セックス+何か」というオプションを掲示することで、女性の気を引くというイメージでしょう。

(上のやり取りからの続きです)

それなりの財力も必要で、誰にでも簡単な方法とは思いませんが、「ワクワクは学生世代が多いサイトだと考えれば、需要のある内容」です。

大人びた関係に憧れて、大人びた出会いや遊びをしたいと考えている女性には、「大人故の財力や余裕」、「大人だから知っている遊びに連れて行く」などはかなり効果的なアピールなのですよね。

少しだけテクニカルな方法ではありますが、露骨にお金を欲する女性とは違い、以上のような誘いに乗ってくれる女性は、楽しむことも視野にいれて行動している傾向にあります。

それだけに、援助希望や業者ユーザーと比べて、デートやセックスがサクッと淡泊な物にはなりにくく、男性の力量次第でしっかりと盛り上げ充実した関係を作り上げることができるのです。

お金を使って女性とセックスをする場合でも、援助や業者に貢いで簡単に終わる切ない関係よりも、以上のような使いかたで有意義に出費できるようにしてください!

「18時~23時は人が多いゴールデンタイムだけど、注目を集めることで攻略できる」

ということを意識しながら、学校後の学生さんなどを中心に狙い、そういった女性たちが求めている需要に応えられるよう、立ち回っていきましょう。

「快感」を求めるセフレ探しは5時~9時と12時~14時が狙い目

次に、「5時~9時」と「12時~14時(人によっては16時程度まで)」という時間帯についてですが、「即日に会ってくれるセフレ希望の女性」が狙いやすいタイミングです。

ただ、会う前にあまりメールで長々と会話することを好まない女性も多く、会ってからコミュニケーションを深めていく必要があります。

そのため、

  • セックスで女性に気持ち良くなって貰いたいという意識がある
  • セックスの経験もそれなりにあり、気持ちよくなって貰える自信がある
  • 女性とのコミュニケーションに自信があり、緊張もあまりせずに、すぐ仲良くなれる

という人たちであれば、この時間帯に募集することがオススメです。

とくに最後の、「緊張せずに」という部分は重要で、自分がメールなどのやり取りが薄い初対面の相手には、異常に緊張してしまうという人は注意が必要でしょう。

緊張は伝わるものですから、セックス中に相手を緊張させて警戒させることもありますし、うまくいかない原因となってしまう可能性があります。

とはいえ、女性に対する緊張などに関しては、場数を踏むしかないですし、初対面でもなにかの切掛けで緊張しないというケースもあるでしょう。

そういったことを体験して見極めるという意味でも、「とりあえずは会ってみる」ことをオススメします。

それではなぜ、この時間帯では、「快感を求めている女性と出会いやすいのか?」ということに関してですが…

即日に会おうとする女性は、計画性よりも感情を優先させる傾向にあるため、自分の欲求にしたがって、「気分で相手を探す」のですよね。

加えて、快感を求めている女性はセックスに魅力を抱いていることも多いので、「セックスをしたいという感情で行動することが多い」ため、以上のような特徴とも一致するわけです。

(若いほど快感を知ればハマりやすく我慢できないそうで、性欲に対しては素直で開放的になるため、快感を求める若い女性ほど使う時間帯で、ワクワクの特徴ともフィットしますよね)

5時~9時と12時~14時(16時)は、当日でも余裕がある

また、この時間帯というのは、「授業の前や間」、「仕事の前や昼休憩」と重なりますよね。

それでいて、夜に会うという予定であれば時間にも余裕があるので、「女性が準備をする余裕」もであり、ゴールデンタイムなどにサイトを使って会うよりも余裕をもって行動できるわけです。

そういったことから、快感を求めていて即日に会いたい女性にとっても使いやすく、そういった女性が集まりやすい理由も、そこにあるということですね。

そもそも、いくら即日で会うといっても、無計画すぎると女性側も失敗の恐れがあるわけで、感情的に行動するとはいえリスクも気にする物です。

具体的に言えば、ゴールデンタイムにサイトを使って相手を探して会う場合、基本的にやり取りをしてから合流までに余裕もないので、かなりバタバタとしますよね。

これが早朝やお昼の空き時間に予定をたてておけば、ホテルへ行く前に食事などをはさみやすく、ある程度行動を精査することができます。

また、深夜帯にやり取りをして翌日に会うという場合では、「女性の性欲が翌日も維持できているとは限らない」ので、「うまく解消できずにストレスへと変換される」可能性もあるわけです。

即日に会うけどお金ではなくセフレを希望している女性というのは、最低でも性欲を感じる女性なわけで、だからこそそれをしっかりと解消するために、その時の気分で行動しやすいのですね。

加えて、会ってすぐにホテルに行くよりも、食事などを挟むことでお互いのことを知れますし、ホテルへ行く前に気を許しあえればお互い良いセックスができます。

性的な満足を得るために、そういったシチュエーションに余念がなく貪欲な振舞をするのは

  • 失敗をして後悔しないため
  • 思い切り楽しみたい
  • 女性側もしっかりと満足したい

というような感情もあるので、それを男性は狙うことで、成功を手繰り寄せやすくなるわけです。

この辺りを意識しながら、この時間帯ではアプローチをかけてみてくださいね!

「愛情」を求める寂しがり屋さんは、深夜1時から4時に出没する?

次に、愛情を求めている女性が利用している時間帯として、「深夜1時~4時」はとても狙い目なのですが、これは人が寂しさや不安感を感じるのがこの時間帯です。

それだけに、「愛情」という部分で解説したような寂しがりや、メンヘラさんなどと出会う場合は、この時間帯に利用することで出会いやすくなるわけです。

加えて、セフレとして落としやすい特徴をもっている女性が集まるわけですから、使って損はないでしょう。

車などがあれば、「今からドライブでも」なんていう提案にものってもらいやすいですし、寂しさの解消を求めて、深夜帯でも積極的に外出してくれる女性も多いのですよね。

(依存体質などに対してパンドラの箱などと注意もしてくれていますが、愛されるエッチがしたい、寂しがりの女性は深夜に使う、落としやすいなど時間帯的な特徴が詰まっています)

少し言い方は悪いのですが、寂しさや愛されたいという欲求が強いわけですから、相手のそういった感情につけこんで、自分に感情を向けさせることがポイントでしょう。

また、このケースではセックスのテクニックなんかよりも、相手の話をいかにうまく聞いてあげることができるか?なということが大切です。

最初は話を聞いてくれること、セックスだとしても「自分を必要としてくれている」ということに感情が働き、「それで寂しさなどの感情が満たされる」という感覚を抱きます。

「必要とされることが嬉しく一緒にいて満たされる」と思ってくれれば、その後セフレとして付き合ってくうちに回数を重ねて、快感を教えてあげることで、セックス自体に没頭してくれることが多いのですよね。

こうなれば、どんどんセックスを追及していける関係にもなりますし、自分の色へと勝手に染まっていってくれるタイプが多いので、セフレとして関係を続けやすくなるわけです。

一緒にセックスについて成長していける関係を築くこともできるので、あまり経験が無い場合は、この時間帯でターゲットを絞ってみるという使いかたは、とてもオススメできます。

さて、時間帯とそこで活動している女性の特徴など、ワクワクメールでセフレを作るために必要な知識ご理解いただけたと思うので、「出会いに欠かせない掲示板」についても続けてみていきましょう。

ワクワクメールの出会いに欠かせない掲示板機能

プロフにも自己紹介などで、目的などは記載していることもあるのですが、「今本当にそれが目的で活動しているのか?」という確証はありません。

しかし、「掲示板機能というのは出会いたい人がその目的をリアルタイムで書き込む場所」なので、それをうまく使っていったほうが効率的です。

「掲示板から出会いははじまる」という認識をもつことが、ワクワクメールでのセフレ攻略には大切なことだと、覚えておいてください。

そもそも、ワクワクメールでの掲示板利用というのは、「ほとんどメリットしかない」ので、使わないという選択をする理由がありません。

なにより素晴らしいこととして、「各ジャンル1日1回無料で書込みができる」ことが挙げられますが、これは他サイトでは珍しく、1日1ジャンルのみ無料が当たり前になってしまいました。

しかし、以上のようにワクワクメールでは、現在も1日1回無料というユーザーに優しい仕様なので、とてもお得にご利用いただけます。

掲示板利用でポイントをムダ遣いしないコツ

とはいえ、一応デメリットを探し出して挙げておくと、掲示板を見るためには、「男性はポイントがかかる」ということくらいではないでしょうか。

これはポイントをムダにしたくない人にとっては結構大きな問題ですよね。

プロフからメールを送りまくるよりは、女性の掲示板を1ポイント消費してチェックしてからメールしたほうが、余程ムダもなく有意義なのですけど。

とはいえ、いくら掲示板の閲覧にはポイントがかかるとはいえ、消費は1ポイントだけなので、「すべての投稿を片端からチェックする」ことさえしなければ問題ありません。

女性の書き込み内容に関しても、

ホ別〇〇などとタイトルに書いてある援助系
「タダでエッチ!」「費用もちます」などと男性に都合の良い歌い文句のタイトルを使う業者系
複数の掲示板に同じタイトルで書きまくっている女性
いつ開いても見かけるような女性
いつ開いても見かけるようなタイトルで投稿している女性

以上のような物を見極めていくことで、ある程度ユーザーを選別可能なので、ムダに掲示板を漁りまくる必要はなくなりますからね。

それでも、もっと最小限で抑えたいという場合は、やや苦しさもありますが自分の無料投稿だけを利用してメールまちスタイルなら、ムダに消費をしなくても利用はできます。

上手な活用法としては、最初の内、

  • 無料投稿で
  • どんな時間に
  • どんなジャンルで
  • どんなタイトルで

募集をすると、女性から見てもらえるのかということを研究しながら、使っていくと良いでしょう。

そこから内容も調整し、自分の出会いやすい投稿をテンプレ化しながら、状況によって文章を変えてみながら使いわけていけると良いでしょう。

書き方に関しては、自分らしさも必要なので、ネットなどに出回っているノウハウみたいなものは、マネしすぎないことが大切です。

シンプルな内容でも沢山メールがくることもありますし、必死に捻って生み出した書込みが、アクセスすらされないこともあります。

運も絡んでくると思いますが、最初の内は人が集中する時間は避けて書き込んでみたほうが、流れを掴めるかも知れません。

とにかく毎日(忙しい人は隙あらば)書き込んでいき、感覚を掴むことが大切なので、そういったところからスタートしていくようにしてみてください。

連続書き込みは女性から「ウザい」と思われる?

また、掲示板を利用する場合に、注意点があります。

それは、同じ内容で少しだけ時間の感覚を空けて、ポイントを消費してでも連続して書き込みまくる行為なのですが、女性から「ウザい」と思われてしまうようです。

同じ内容であまりにも連投していると、開くたびに上位に表示されるのが目障りだと、わざわざクレームのメールを貰うこともあります。

内容は変える、時間の感覚はある程度空ける(1時間以上は最低)、ジャンルを変えながら時間も空けて書き込む、というような工夫はしておきましょう。

毎日の投稿では、少しずつタイトルを変更しながら、投稿をしてもいいかもしれません。

加えて、掲示板に書き込みを行う場合は、古い投稿は消しながら利用することも大切です。

プロフページで書き込み履歴がチェックできてしまいますし、お休みでこまめにチェックしているような女性にとっても目障りなのですよね。

これは男性にとっても、そういった女性はイヤな物ですし、あまり信用できないという感情が働くので、男女関係なく目障りなユーザーの特徴と言えます。

毎日同じような書き込みをして、それが大量に残っていると、イメージがあまり良くないようですしね。

必死すぎて引かれる、人気がないユーザーだと思われる、だらしない印象を受ける、などマイナス要素が大きすぎます。

以上までの内容に注意して利用することは、「女性に嫌われないための方法」という意味で、大切な攻略ですので、ぜひ意識してご利用ください。

さあ!ここまで読んでいただいた人は、ワクワクメールについてのかなり深まってきましたね。

ここからはいよいよ、「実際にワクワクメールで出会いに挑戦している様子」を紹介していきますので、セフレ作りの立ち回りをイメージするために、ぜひお役立てください!

ワクワクメールでセフレを探していくために、ここまで紹介してきたノウハウに加えて、出会いの流れを知っていただくことも大切ですからね。

すぐじゃないけどへ書き込みして待ち合わせに失敗した話「失敗談」

とはいえ、最初に紹介するのは、結論から申し上げまして、「失敗してしまったお話」です。

出会い系サイトというのは、失敗がつき物ですから、「このようなこともあるのか」という具合に、見てみてください。

ここで私が書き込んでみたジャンルは、「すぐじゃないけど」のという、今日すぐにという訳ではなく、近いうちに会うことを前提に知り合うことが目的の掲示板です。

セフレという関係を目指している方にはオススメできるジャンルで、メールからはじめることも、少しジャンルの趣旨とは異なりますが即日あうこともでる万能型と言えるでしょう。

wakuwaku-sefure-strategy-1

それではさっそく、実際に投稿した内容を紹介していくのですが、時間帯は14時ごろ、「内容はある程度しっかりと」書き込んでいます。

一応、タイトルは30文字以内という規定があるので、短めで伝えたいことをザックリぶち込んでいくように、心掛けてみました。

この時点では、あらためてどれくらいの人が「セフレ」というワードに反応して、理解しれメールをくれるのか?ということを探りながらの投稿ではありますが…

結果としては、大体10分くらいで、6人の女性に掲示板を観覧していただけたようで、想像以上に手ごたえはある印象でした。

ただ、メールがすぐに度得ということはなく、一旦掲示板を削除して、また後日に書き込もうかと思っていたくらいです。

そのような中、投稿から30分後辺りで、ようやく1通のメールをいただくことに成功!

wakuwaku-sefure-strategy-2

セフレ未経験の20代前半の女性とのことで、控えめに言っても大当たりですね(笑)。

補足としては、私自身この投稿をする3日前辺りから、色々な投稿を試してみていたのですが、この日は突如観覧数が増えた印象がありました。

このメールが届いた時点で、足あとも10件を超えていましたし、時間帯的にもうまく刺さったのでしょうね。

メールに返信!LINE交換もテンポ抜群!

そして、肝心のメールに関しては、

「よろしくお願いします。詳しくはLINEでお話しすることは可能ですか?」

程度の物で返信をしました。

まあ、私もこの段階では本気で会うというよりも、あくまでも調査中ということもあり、本音を言えば気が乗っていなかったのですよね。

wakuwaku-sefure-strategy-3

しかし、そんなメールに対して、以上のような返事を届いてしまい、若干困惑してしまいました(笑)。

まあ、話しがスムーズで助かるという印象のほうが大きかったのですけどね。

今回は突然すぎるので、交換出来ないことのほうが当たり前なのですが、本来は最低でも2~3通のやり取りをしておいたほうが、より確実に連絡先交換が可能という認識でいてください。

正直悪い例です。

とはいえ、サイトからサイト外での連絡に移行する場合、これを頑なに拒絶する女性は、結果的に会えない場合も多いのですよね。

すぐに会う場合などは、わざわざサイト外に持ち込む必要はないのですが、会うまでにどれくらいかかるか想定しきれないケースでは、基本的に交換してから会うほうが無難でしょう。

そんなこんなで、IDを送信したのですが、なかなかLINEが届かないという問題発生です(笑)。

とはいえ、自分の使い方にも問題はありましたし、非を認めつつ諦めてしまいました。

奇跡的に?翌日LINEが届いて会うことに!?

wakuwaku-sefure-strategy-4

上にも書いたように、もう完全に諦めていた私ですが、まさかの翌日にLINEが!

「今IDを教えてもらった」と送ってくれましたが、正しくは前日なのですけどね。

まあ、メールを読めていなかったのかな?とも思いましたし、それなら仕方ないなと、とくにそれは触れず返事を書きました。

正直ルーズな女の子なのかな?という気もしたので、会話は省いて、いきなりいつ会いたいかぶち込んでいるのを見ると、筆者も半分やけくそ気味ですよね(笑)。

しかし、そんなクズな私に対して、翌日に会いたいと申し出てくれて、「もしや天使!?」と内心手のひらを返しています。

私もたまたま予定が空いていたので、チャンスとばかりに会う方向で話を進めます。

そんな中で、ここで再度問題発生です。

画像を見てくれている人は察しがついていると思いますが、返事が来なくなりました。

それでも、結果的に翌早朝に連絡は届いたのですが、なんですか?この焦らしプレイは?(笑)。

この時、私の感情は正直、中々に荒ぶっていました。

普段はあまり気にしないのですが、既読もついていましたし、あまりのルーズさに、信用ならん!と思ってしまっていたのですよね。

ただ、単純に返したつもりになっていた、ということが判明し、なんだか私の小さい男感が溢れでてしまいお恥ずかしい限りです。

wakuwaku-sefure-strategy-5

ご連絡いただいてから少し遅く、とはいえ早朝すぎましたから寝ていてもおかしくない時間ですが、目が覚めた段階で、少し遅れて返信をします。

なんとか気持ちを立て直し、予定の相談を進めていくあたり、本当に性に対して素直!

ただ、デート風なイメージでしっかりと打ち解けないことには、この女性とうまくやる自身がなかったので、ランチのお誘いをしているような状態です。

本来なら性格が合わないと思った段階で、ムリをして会う必要も無いのですが…

実際に会ってみたらLINEなどでの印象と、実物の性格がまったくの別人ということもあるので、とりあえず1度だけ会ってみようという結論に至りました。

会える!という期待からの大転落

wakuwaku-sefure-strategy-6 wakuwaku-sefure-strategy-7

事前に登録地域や、住んでいる場所などは確認済みだったので、その近隣で大きな駅を使って待ち合わせを提案しています。

そして、「こんなセックスはしたくない」という女性の要望も確認しておきます。

会ってから、あれはイヤだ!これはムリ!みたいになると冷めてしまいますし、なにより女性が楽しめなくては空気が死んでしまいますからね。

そして、いざ会うために、指定の時間に、指定の場所に到着して待っていました。

相手が連絡しますと書いてくれていたので、駅の近くでワクワクと期待しながら、相手の到着に思いを馳せます。

しかし、大体待ち合わせの時間から1時間くらいすぎてからでしょうか。

私はとあることに気がつきました。

「あちゃー、これこないやつだわ」

失敗談と書いたので、皆さんもお気づきでしょうが、相手は一向にきてはくれませんでした。

連絡もしてみましたが、音沙汰なしです!

そもそも、1時間もまってみた私、正直健気過ぎて意味がわかりません。

いや~、それにしてもこのパターン、中々堪えますね(笑)

いきなり疲れがドッと出ました。

いや本当は色々と偉そうなこと言いながら、成功体験ばりばり書こうと思っていましたしね。

そしてまさかの失敗した時には、コレを記事に載せるのはちょっとかっこ悪いし、もう一回別の女の子探そうかなとか色々考えました。

なんか色々書いておきながら、説得力も薄まってしまいますし…

それでも、私の失敗をみて、「メシウマー(笑)」とでも思って貰えればそれでもいいですし、そうやって失敗をするのかしることも大切です。

実際に、ワクワクに限らず、出会い系サイトで出会いを求めようとすれば、沢山の失敗をします。

「リアルな出会い」を見てもらうことが、1番お役立ていただけるはずですし、良い部分だけ見てもらうよりも、得ていただける物はあると信じて掲載してみました。

心の声「(半分くらいはキレイまとめた負け惜しみです)」

とはいえ、このまま失敗だけで終わるなんてことはなく、沢山の良い思いをさせてくれているワクワクメールですから、これを切掛けに奮起して成功体験もつかみ取ってきました!

すぐ会いたいからメールして長期のセフレをゲット「成功談」

今度こそ、羨ましいと思って貰えるような体験を書く時です。

失敗の1つや2つ当たり前に発生しますから、内心折れそうな心はムリヤリ接着し、いざ次へと踏み出した私。

死ぬほど落ち込んだ後、すぐさま不死鳥の如く復活を遂げて、次の出会いを探しにワクワクメールにログインしました。

苦い記憶とはおさらばするため、サイトをチェックしていると、「すぐ会いたい」にこんな書き込みを発見!

私アキラ的にドストライクな募集です。

まだ神に見放されてはいなかったようで、安心しました。

先ほどの失敗をしてから1時間後くらいだったのですが、まだ駅近くにいたことが功を奏し、大きなチャンスが舞い込んでくれたわけです。

この書き込みに目を奪われた理由は、内容はもちろんなのですが、「打ち間違え」があったことでしょう。

ください、と書いたつもりだったのでしょうが、くだせい、になっています。

基本的に援助交際希望や業者というのは、自分の投稿をコピペして使いまわしていて、入念にチェックし、仕上げたそのコピペで集客を行うわけです。

しかし、この書き込みにはそういう感じがありませんし、そこに人間味を感じたというのが、大きな決め手でした。

また、内容はあっさりしつつも、書き込んでいる女性にプライドの高さも感じて、単純に興味も沸いたということも言えます。

wakuwaku-sefure-strategy-9

内容は以上のように、今見返すと私も少し焦っていたことがにじみでていて、文章は乱雑、圧力もバッチリな情けないメールですよね。

しかし、そんな私のメールに対して、すぐに返事をくれました。

電話希望とのことで、実際にかけてみると、メールや掲示板で感じた冷たさのような物はなく、優しい感じの声にさっそく癒される私。

お互いの現在地を確認し、私が相手のいる場所へと向かうことになり、失敗談とは打って変わってあっさりと落ち合うことができ、一安心です。

直前に大失敗をマヌケにも披露してしまったので、かなり不安がありましたが、むしろ失敗したおかげで、なかなかの美人さんと出会うことができました。

まさに、怪我の功名です。

無事に成功を収めてホクホクな私ですが、ここでいくつか、この女性が話してくれた攻略につながる内容を紹介しておきます。

何も書いてないのに援助交際だと思われる

まず1つ目に、今回の投稿には、援助交際ではないアピールで、「困っていない」ということが書かれていましたよね。

その理由は、毎度何も書かないで募集をすると、必ずそういう主旨のメールが届くからなのだそうです。

  • 「いくら希望ですか?」
  • 「条件教えてください」
  • 「お礼します」
  • 「割り切りで○万だします」

などのような物で、「お金を払うからセックスさせろ」という、女性のイメージを一方的に決めつけて、まるですべての女性がお金で買えるかのような見下した感覚と言えます。

男性が自分から援助などをすると募集して書き込む、女性がそういう書き込みをしていて、それに対してのレスポンスであればまだしも、すべての女性にというのは良い行いとはいえません。

この女性の場合は、そういったことはしたいとは思っておらず、むしろ、「わたしはお金で買われたくない」というプライドがあるとのことでしたしね。

(他にも似たような意見をくれている人がいて、場合によっては、露骨な金銭で女性を買うような行為に対しては、否定的なこともあるわけです)

また、ログインをしただけでも以上のような、見下した(あくあまでもこの女性が抱く感覚ですが)メール送ってくる人もいるそうです。

女性ユーザーも大変なのですね。

そのようなバカな男どもが原因で、出会い系をやめる女性がとても多いそうで、迷惑極まりない話です。

中には、他の男性ユーザーに勝つために、お金で解決しようとする人もいるみたいですが、逆効果の場合もあるのですよね。

相手によっては失礼だと感じる場合もあるとのことで、間違った使いかたの典型を目の当たりにしたという印象でした。

実際にメールを見させてくれたのですが、今回の投稿に対しても、私が送ったメール以外は、援助します!というような内容のメールなのです。

まあ、おかげでさまで私が会ってもらうこともできたので、個人的には感謝しかありませんけどね(笑)。

約束を守らない

続いて、「すぐにいれたがる人は絶対にメールをしてこないでください」と記載がありましたが、必ず書くようにしていても、大体すぐに挿入してすぐ終了というセックスをされるそうです。

事前にメールや、会ってからなど確認もしていて、それでもプレイがはじまるとすぐ挿入、すぐ射精で終わるとのことでした。

この女性は、今回まともな出会いができなければ、退会しようとしていたというほど、ウソつき男に嫌気がさしていたのですよね。

「すぐ挿入しません」と言ってもウソ。

「イカせます!」と言ってもイカせる努力もしてくれない。

「ゴムあり」と言ってもムリヤリ生でしようとする。

私にはその約束がなぜ守れないのか理解できませんが、なにより、守れない約束ならば絶対にしてはいけません。

私も失敗の愚痴を散々こぼしたりと、お互いに言いたい放題発散もしましたが、その後は楽しく過ごすことが出来ました。

セックスにも満足して貰えたようで、LINEも交換して、今後も会っていく予定です。

失敗した時はショックを受けましたが、すぐに立ち直ってチャレンジし直したことが幸いし、最終的にはいい出会いをすることが出来、終り良ければ全て良しとはまさにこのことですね。

(こちらも別の女性ですが、同じような気持ちを抱えている女性が他にもいるわけです)

少しだけ厳しい表現をしてしまうと、そういう勘違いクズ男たちは風俗に行くか、オナニーでもしといてください。

実際この女性は、会っている最中に、目の前でワクワクメールを退会していました。

そういった女性ユーザーを増やさないように、男性自身が素敵な出会いを経験するために、読者の皆様はせめて、間違った自己中暴走はしないようにしてください。

評判が悪くなり、利用する女性少なくなれば、セフレを見つけることができなくなり、結果的に男性も損をするわけですからね。

ワクワクでのセフレ探しは諦めないことが大切!

以上までの内容で、出会い系サイト談義(私の愚痴もこぼしながら)で盛り上がりながら、今回の目的でもあったセックスに移っていきました。

結果として、セックスにも満足して貰えたようで、LINEも交換して、末永く会っていくことができそうです。

お互いに色々と吐き出しながら、ゆっくりと会話を楽しめたおかげで、距離も近くなり、セックスも含めたその後を楽しく過ごせたわけですね。

失敗した時はショックを受けましたが、すぐに立ち直ってチャレンジし直したことが幸いし、直後にいい出会いがでホッとしています。

出会い系でセフレを探そうと思うと、中々うまくいかないことだってありますが、諦めずに使うことでいい出会いもできるわけで、これも立派な攻略なのですよね。

失敗は成功の基ということを、私自身再確認できたいい機会でした。

(LINEのやり取りは、【7.女性と出会えた際のセックスについてアドバイス!】へと続きます)

また、この出会いをして日数が経過した今でも、楽しく遊ぶことができるセフレとして仲良くすることもできていて、「成功にたどり着くことができれば長く続くことも可能」なわけです。

女性からセックスを求められて、定期的に会えるような関係というのは、セフレの醍醐味とも言えますので、ぜひ読者の皆様も目指してみてくださいね。

書き込みもやはり強い!大人の恋人候補でメンヘラ女子大生とセックス!「成功談?」

続いて、もう1つだけ成功談を紹介していきます。

この出会いをするために、「深夜帯」を狙うことで、ここまでにも解説をしてきた寂しがりや女性を狙い、セックスをしてみようと書き込みを行ってみました。

とはいえ、1時すぎではなく、ゴールデンタイムが落ち着いてきた(私の地域では)くらいで、「24時辺り」に投稿を数日続けてみます。

結果としては、投稿をはじめて3日目、行けそうだなと思える女性からメールをもらうことに成功です

投稿を行っていた時期は6月末ごろなのですが、友人女性曰く、寂しがりやの女性を狙う場合は、「熱い夏前後よりも冬場寒い時」、「イベント狙いはハロウィンやクリスマス!」とのことでした。

とはいえ、無事に、投稿直後にメールをいただきました。

私はもう少しやり取りをしながら、相手の様子を見たかったのですが、連絡先交換の要求があり、正直悩みました。

少しだけ怖さを感じてしまいましたし。

それでも結局電話番号を送信してしまう私(笑)。

本当はLINEでも良かったのですが、一瞬悩んだ末に電話番号を送信しました。

電話では待ち合わせ場所などを相談したのですが、一応極度のメンヘラ女性というケースも想定して、友人と一緒にいたこともあり、少し離れた場所を指定して車で送っていただきます。

メールの文面は少しメンヘラ風ですが、電話の声や話し方はとても可愛らしく、メールとはまったくの別人。

というよりも、声は超好みで本当に可愛いのです。

これは当たりか?と期待に胸を膨らませていると、クラクションを鳴らす軽自動車が到着し、出てきた女性は…

私「うわっ!すごく可愛いね!」

そんな言葉が漏れ出すくらいには、可愛い女性でした。

とてつもなく整ったお顔立ちということはないのですが、愛嬌があり、ニコニコと笑顔が愛想良く、雰囲気美少女?というような印象です。

お家に招かれ、趣味などについて話しで盛り上がりながら、あっという間にセックスをするための良い雰囲気に。

とても可愛いけどセックスしてわかったメンヘラの事実!?

そのまま朝まで、気持ちよくなんどかイっていただきながら、「大学生でも結構開発されている物だな~」などと思いつつ、体の相性はバッチリでこちらも盛り上がります。

しかし、異変に気がついたのは終了間際、「生でしてくれないといや!」、「中に出してよ!」などと駄々をこねはじめた辺りからでした。

最終的に、生ではしてしまいましたが、外に出すことで落ち着いてくれたので、朝日が差し込む中でお互いイキはてます。

少しお話をしてから最寄りの駅に向かおうとすると、その時、「毎日会ってもいいからね!」、「荷物もってくれば住んでも良いよ」という猛アピール。

とはいえ、恋愛的なそれとは異なり、「やや狂気じみたプレッシャー」を感じます。

私「なるほど、これはメンヘラだ!」

そうなのです、会ってみて、その帰り際にようやく気がついた、メンヘラ感。

腕をかなり強く掴み、号泣しながら発狂にも近い声を荒げ、帰宅を拒みます。

まあ、数ヶ月後にこの文章書いているわけですから、無事に今を生きているのですけどね(笑)

強引にLINEを交換され、しばらく連絡がくることはなかったのですが、夜遅くなってから、いよいよ以上のようなLINEがきてしまいました。

このような調子で、少し返事をしなければ電話の嵐という日もあり、数日は恐怖に震えていました。

しかし、切り捨てるようなことはせず、普通に会話している時の素直さに期待して、その後も関係は続けます。

その中で、諭し、うまく会話をしていくことで、今は大分メンヘラぶりも影をひそめてくれているのですよね。

セフレということも理解してくれているみたいですし、激しい気性をぶつけるようなこともないですからね。

まあ、寂しくなると電話口にオナニーをはじめてアピールしてくるので、完全に高次元の寂しがりが解消されることは難しいのでしょうけど。

このような出会いも、後は私次第な気もしいますが、一応成功と言える物でしょう。

出会いやすくセフレにしやすいことと引き換えに、少し扱いが難しい若干メンヘラ気味の女性でしたが、上手に付き合っていければと思っています。

女性と出会えた際のセックスについてアドバイス

ノウハウや体験談などで、ワクワクメールでのセフレ作りにある程度理解を深めていただけたところで、もう少しだけ、セフレとのセックスに関してちょっとしたアドバイスがあります。

その内容というのが、こんなセックスはしないほうが良いという物です。

というのも、せっかくセフレ希望の女性と出会えても、間違ったセックスをしていると、1回切りの関係が精いっぱいということも多々あります。

ワクワクメールのように、性経験が少ない女性と出会う可能性の高いサイトでは、とくに意識しておいて損はありませんので、参考にしてみてください。

ここでの内容は、「すぐ会いたいからメールして長期のセフレをゲット「成功談」」で出会った私のセフレ(以下エミコ)からも、LINEで話をきくことができましたので、ぜひエミコちゃんのコメントも参考にしてくださいね!

プレイスタートから挿入までは最低1時間かける気持ちで

まず、女性に気持ち良くなってもらうために、という理由もあるのですが…

「1番の理由は、痛い、不快、などの思いをさせないため」

に、大切なこととして、「挿入までに最低1時間はかけるつもりで接する」ようにしてみてください。

たとえば、すぐにクリトリスを責めようとする男がかなり沢山いるそうなのですが、しっかりと濡れた状態でないと、痛いだけとのことなのでやめてあげましょう。

というのも、男性のペニスでもそうですが、乾いた状態で激しく刺激されてしまえば痛みや不快感がありますよね。

LINEにも書いてくれていますが、「興奮して濡れてから」、「愛液を使って触る」ようにしていくことを意識してみましょう。

どこを触れるにしても、何をするにしても、全体的にゆっくりとプレイすることを意識して、いきなり強く激しくするようなことは控えてください。

ゆっくり、ゆっくり、触れ合っていくことで、痛みなどを極力さけながら気持ちよくなっていただくことが可能です。

そして、アソコがしっかり濡れていることを確認してから、ようやくアソコへの愛撫をはじめていくというイメージでしょう。

若い女性ほど、短い愛撫しか経験がないということも多いため、ここをしっかりと意識するだけでも、セックスに満足していただけることもあります。

イメージとしては、挿入をするまでにしっかりと時間をかけながら、アソコを愛撫するまでに1時間前後(相手の様子を見ながら)キスや他の性感帯を刺激。

からの、「その後クリで1度イってから挿入」という流れで、触れ合っていけると理想的です。

もちろん、女性の反応などを見ながらもっと早く、逆にもっと時間をかけた方がイクこともできて満足できるという女性もいるので、そこは相手に合わせて対応してください。

それでも、「ゆっくりと時間をかけた愛撫で今までとは違う濡れかた」などを体験してもらうことで、精神的にも興奮してもらいやすいので、焦らず根気よく触れてあげるようにしましょう!

やたら膣内を強く刺激しない

次に、好む女性も中にはいるプレイですが、膣内に指を入れる場合は、あまり強くゴシゴシと刺激しないことも重要です。

AVなどの見すぎで、潮吹かせよう!と意気込むバカも沢山いますが、だれでも吹けるわけではありませんし、本当の刺激の仕方を理解していない場合は膣を傷つけてしまいます。

そういったプレイは、関係が築けてきてから、相談しながら行うようにしてください。

悪い影響を受けている男性は信じられないかもしれませんが、潮吹きのために行うGスポットの刺激は、「ゴシゴシと擦るわけではなく、Gスポット部分に指を押し当てて振動を与えるイメージ」です。

ツボを押しながらそこに振動を与えていくことで、潮だけではなく快感も与えることができるわけで、指を激しくピストンすることや、グチャグチャとかき回すわけではわりません。

しっかりと刺激してあげることができれば、Gスポットはイクこともできるスポットですが、間違った知識で必死に刺激しても、嫌われてしまうだけですので注意してあげましょう。

また、潮吹きにチャレンジする際のコツとしては、クリでイった後や挿入中に快感を得てくれているタイミングで、「膣内が膨れ上がってきている状態だと吹きやすい」という女性もいます。

チャレンジする場合は、ある程度女性の信頼を勝ち取ってから、プレイの幅を広げるオプション程度に、覚えておいてみてくださいね。

挿入時にあまり奥を強く刺激しない

そしてもう1つ、「自分の快感に任せて奥(子宮)付近を思いっきり突いてしまう男は、タダの自己満足でしかない」ので、いますぐやめましょう。

きちんと開発されていないと痛いだけで、翌日に腹痛を感じてしまうこともあるそうです。

奥で快感を得るポルチオ性感帯というのは、女性がもっとも深く前兆に達することができる性感帯であると同時に、開発に時間がかかる部分なのですよね。

そこが気持ち良く感じられないうちや、相手が希望してこない場合などは、強いピストン刺激は禁物です。

たとえばエミコちゃんの場合、私とのセックスでポルチオ絶頂に至るまで、「半年かかった」と書いてくれていますよね。

しかし、開発をゆっくりと焦らずに行っていったことはもちろん、「気持ちよくイケるようになるまでムリな刺激をしなかった」ことが、良かったと書いてくれました。

気持ちよく感じることができるようになるまでは、不快感が強いという少し特殊な性感帯ですので、気持ちよくない段階でのAVみたいなガチピストンは、嫌われる原因ですよ!

また、奥がイヤという女性には、「奥よりもGスポットをペニスで刺激するイメージをもつ」ことで、気持ちいいと思ってもらえることがあります。

加えて、ポルチオ刺激を行う場合はクリと一緒や乳首と同時になど、他に感じる性感帯と刺激してあげることで、開発はもちろんその先にある絶頂得やすい女性もいるのですよね。

どうすれば喜んでもらえるのか、色々と工夫をしながら、気持ちに余裕をもってセックスしてみてください!

色々と書いてきましたが、大前提として、男性と女性では、性感を得るプロセスや感覚などに大きな差があるものなのですよね。

自分が気持ち良くなりたいという考えは一旦捨てていただき、

  • 「女性が感じてくれること」
  • 「自分とのセックスでイってくれること」

などに喜びを感じられるようなマインドで、セックスを勉強しながら挑んでみてください。

その先に継続的に会える素敵なセフレという存在がまっていますからね。

(セックスもできて楽しく過ごせる、以上のようなセフレを、ワクワクメールは見つけることができるサイトです)

まとめ

最後になりますが、ワクワクメールは現在でもすごく人気で、女性の書き込みもとても多く、盛り上がっているサイトの1つです。

それだけに、セフレを探すためにはぜひ使いこなしていただきたいですし、必ず登録しておきたいサイトだと言えます。

私はワクワクメールで沢山のセフレと出会ってきましたが、その都度沢山勉強になることもありました。

女性への接し方や、セックスに対する考え方などもそうですし、実際に経験することで自分の身になっていくのを感じることが出来ました。

皆さんも、出会いの場数を踏んで、経験をしていく中で身付いていくもの沢山あると思いますので、沢山出会いにチャレンジしていってみてください!。