新宿巨乳専門ヘルスCOCOMERO(ココメロ)で評判のランキング嬢に極みのパイズリで抜いてもらった体験談

今回は久しぶりに東京風俗の体験談です。

場所は新宿歌舞伎町にあるにある店舗型ヘルス「COCOMERO(ココメロ)」になります。

歌舞伎町の人通りの多い道に面する立地の良い場所にあるこの店は「太っていないけど乳はでかい」というコンセプトのお店です。

洗練されたホームページ、店構えで期待度も高まります。

と言いましたが、実際は遊ぶ女性によって結構バラツキがあるので、事前に下調べをして遊びに行く方が望ましいです。

この記事ではお店の概要や評判、実際に遊びに行った私アキラの体験談をご紹介します。

COCOMERO(ココメロ)とは?店の内部と遊び方を解説

COCOMERO(ココメロ)は東京の新宿歌舞伎町にある店舗型のヘルスです。

ヘルス=本番は無く、手や口で発射まで導く形式ですので、残念ながらエッチはできません。

(目黒駅徒歩1分の場所にアリスマリオンという姉妹店があります)

入会金等

入会金 0円
部屋代 0円
指名なし 0円
写真指名 2,000円
電話予約 2,000円
本指名 2,000円
延長15分 5,000円

コース料金概要

30分 8,000円
45分 12,000円
60分 16,000円
75分 21,000円
90分 26,000円
30分 9,000円
45分 13,000円
60分 17,000円
75分 22,000円
90分 27,000円
30分 10,000円
45分 14,000円
60分 18,000円
75分 23,000円
90分 28,000円
30分 10,000円
45分 14,000円
60分 18,000円
75分 23,000円
90分 28,000円

非本番型のお店としてはちょっと高い気がします。

店舗型はお店の店内にプレイルームがあり、そこで女性にお相手をしてもらいます。

COCOMERO(ココメロ)は2つ前はバーだったそうで、うまく改築してヘルスにしたという、なかなかに壮絶な歴史を持っています。

「俺がシェイカーを握り振っていた店で、今はチンコが握られている…」

以前のオーナーが久しぶりに訪れたら、ものすごくド肝を抜かれることになるでしょう。

元々がバーだったこともあり店内はそれほど広くありません。

ただ、改装した店舗をフル活用しており狭い間取りに全ての機能が効率良く纏められています。

遊び方の流れ

  1. 階段を降りカウンターに移動
  2. カウンターでパネルを見て女性を選ぶ(予約している場合はその旨告げる)
  3. 待合室で時間まで待つ
  4. 店員さんにカーテンの場所まで連れて行ってもらう
  5. カーテンを開けると女性が待っておりプレイルームに入る
  6. 服を脱ぎシャワールームまで女性と一緒に移動し体を洗う
  7. プレイルームに戻り抜いてもらう
  8. シャワールームまで女性と一緒に移動し体を洗う
  9. プレイルームに戻り服を着る
  10. カーテンまで見送ってもらい待合室でアンケート回答

廊下はかなり狭いので、通る際は女性が「通ります」と伝えて、他の方が通らないことを確認してから移動します。

一歩間違えれば廊下で裸の方々に遭遇する危険極まりない状態ですが、不思議とブッキングすることはないです。

COCOMERO(ココメロ)のレベル

女性のレベル

COCOMERO(ココメロ)のレベルはルックス・スタイルは普通、サービスは普通~やや良い、です。

新宿の店舗型ヘルス全般に言えますが、結構当たり外れが大きいです。

「今回の女性は良かった~」

と思うこともあれば、

「これはちょっと…」

という女性が出てくることもあります。

失敗しないコツは月並みですが、ランキング上位を選ぶことです。

ランキング嬢はルックス上々で、巨乳にも関わらずスタイルも良いので、おすすめです。

パネル写真を見ていると、胸は大きいですがそれに比例して目方もありそうな女性が散見されます。

お店の写真や写メ日記で概ね想像がつくので、スタイルを気にする人はできるだけ事前にチェックしてから女性を選んだほうが良いでしょう。

サービス内容も掲示板などを見るとマイナス評価が書かれている女性も時々いるので、事前の選択が満足度を大きく左右します。

予約困難なお店ではないので、ランキング嬢でも当日予約で十分に取れます。

よって、当日遊びに行くことが分かっていれば、あらかじめお店に電話してランキング嬢を抑えてしまうことが最も安全な楽しみ方です。

私が住む大阪にも同様のコンセプトのブルーキャブや乳野屋などがありますが、いずれもレベルが下がっており、ランキング嬢であっても微妙なことが多いです。

それを鑑みると、ランキング嬢が安定しているCOCOMERO(ココメロ)は結構おすすめです。

ルックスや容姿を出会いアプリ割り切り相場パパ活に例えるならワクワクメールの普通レベル。

有料アダルト動画サイトで言うなら、天然むすめheyzo東京熱カリビアンコムの普通レベル、エッチな4610の高レベルくらいでしょうか。大阪の超人気の本番スポット、飛田新地に出てくるような美女は少なめです。

プレイ内容については、基本的にしっかりしている傾向がありますが、サービス地雷報告もちょいちょい上がっています。

やはり、ランキングを重視して選んだほうが無難です。

後述しますが、私はランカーに入って手厚い持て成し(気配りやトーク)、プレイ内容も充実していました。

店のもてなし度合い

COCOMERO(ココメロ)の男性店員の接客対応は良いです。

私は予約なしで実際にお店を訪問しましたが、店員さんは全員スーツでもてなしてくれ、システムの説明や応対も丁寧でした。

新宿は適当な対応の店が多いイメージでしたが、COCOMERO(ココメロ)はプレイ前の説明もしっかりしておりレベルが高いと思いました。

例えば、ギンギラ東京などのデリヘルを使ったことがありますが、めっちゃ適当な電話対応でした。

COCOMERO(ココメロ)の本番事情

COCOMERO(ココメロ)で基盤ができる確率は10%くらいだと思います。

店内が狭すぎるので、客・女性共にけん制が働くので、持ちかけ辛い雰囲気が強いです。

例えば、名古屋の広い箱型のヘルスでプレイルームが別の階にありドアも堅固な場合は割と横行していました。

一方のCOCOMERO(ココメロ)はドアも薄いですしドアの上部も微妙に開いているので、結構な勇気がいる行為です。

客取りに必死な女性は応じていることもあるようですが、基本的には期待しないほうが良いでしょう。

なお、初めて遊びに来た場合はプレイ直前に本番行為の禁止を相当しっかりと伝えられます。

「罰金や警察への通報事例もあった。」と伝えられるのでこれで挿入するのは大層な度胸がいりますわ…

シャワールームまでは移動も伴うので中出しなんかしたらまあ大変です。

COCOMERO(ココメロ)への行き方

続いては、COCOMERO(ココメロ)への行き方を写真つきで解説します。

まずはJR新宿駅東口を出て、北へと移動します。

以下の写真の街路樹がある通りへと進みます。

歌舞伎町への道しるべがありますので、そのまま直進します。

大阪日本橋駅のやや北にある宗右衛門町付近にあるホテルヘルスです。

そのまま真っ直ぐ進むと、ドンキホーテが見えてきます。

大きな横断歩道がありますので、そのまま直進します。

歌舞伎町に入ると左右に多くの飲み屋、ピンク系のお店が現れます。

普通に高校生も歩いているので驚きました。援助交際で中学生がエッチしていたとも聞きますが、さすがに今はないですかね。

左を見ると出会い系サイトの看板が煌々と光を放っています。成田アキラさんプロデュースのMoMocafeという出会い喫茶が気になります。名前被ってますね。

少し進むと、角に天下一品があるビルが見えてきます。

その路地に入ると、「COCOMERO」の看板があります。奥には神座があります。

ラーメン屋に囲まれているので、パっとみると飲食店と間違えてしまいそうな雰囲気ですね。すするのは麺ではなく胸ですけど。

看板を見ると「巨乳ファッションヘルス」と書かれていました。

この階段を降りるとお店の入り口があります。

お店についてからの対応

階段を降りると自動ドアがあり、右手に受付カウンターがあります。

予約しているかを聞かれますので、している場合は女性の名前を伝え料金を支払います。

していない場合はカウンターに置かれたパネル写真の中から、遊びたい女性を選びます。

私は今回はパネル写真の中から選ぶことにしました。

テーブルにはパネル写真が12~13枚程度置かれていましたが、その中で1時間以内で遊べる女性は3人でした。

その中にランキング嬢がいたので、迷わず指名しました。

女性を選んだ後に料金を支払います。会員でない場合は会員証がもらえますが…

これが驚きの両面ブラック。

ある程度時間が過ぎてから見たら、何のお店かサッパリ分からない気がします。

ここまで男前な会員証は初めて見ました。

続いて、待合室に入った後にプレイ内容のリクエストシートを記入します。

「女性と対面したらお渡し下さい」とありますが、店員さんが事前に渡してくれます。

なお、ここで書いた内容がきちんとプレイに反映されるかですが…。

正直、お相手の女性の性格によって遵守率は変わるように思います。

私は、ボディー洗いとパイズリにチェックを入れましたが、後者はしてもらえました。

この後、少し時間があったので外をぶらつくことにしました。

「外に出たいんですが…」

と告げると、以下のような紙を渡されプレイ時間開始5分前までに帰ってくるように言われました。

ということでしばし新宿を回遊

夜は怖くてよお歩かないのですが、昼間だったので気楽にブラブラできました。

なんでゴジラロードと言うのでしょうか。

この日は曇り空で涼しかったので快適な散歩

のぞき部屋「マドンナ」がめちゃくちゃ気になりました。         

新宿はやたらカラオケが多いですねー

以前はここにパリピのVTRが流れていた気がします。

ポケパラって新宿の出会い系に見えましたけど、キャバ系の広告なんですね。

お店の近くにはルノアールがあるので(喫煙・禁煙ブースが分かれています)、しばらくここで時間を潰しても良さそうです。

ということで、1時間前ほど歩いた後に戻りました。

新宿には色々なお店があったので、いずれ一通り回ってみたいものですね。

なお、きちんと盛塩がされています。これって全国何処でもやってますけど、あんまり意味分かってないんですよね。

スレンダー巨乳女子にハイテクなパイズリされまくりで発射した体験談

今回はパネル指名で入ったランキング嬢とのプレイ体験談です。

事前に掲示板などは見ておらず、とらいえずランキングに入っていれば外さないだろう。くらいのノリで選んでみました。

時間があったので近所を徘徊してから戻り、お店の待合室で待っていると番号を呼ばれます。

奥にあるカーテン前まで行くと、店員さんから注意事項を伝えられます。

そして、カーテンを潜ると、すぐ前に女性が立っていました。

ちなみに、先にも示しましたが店内は大よそ以下のような配置になっています。

女性「はじめまして~、よろしくお願いします~」

アキラ「はい、よろしくお願いします~」

現れたのはラフなシャツにダメージ系のショートパンツを穿いた可愛らしい女性が立っていました。

ルックスに関しては完全に当たり!

パネマジは一切なく、スタイルも抜群に良かったです。

年齢はパネルだと20歳くらいになっていましたが、恐らく25歳くらいでしょう。経験上、巨乳店は若干年齢が高めの女性が多いので、これは想定内でした。

よろしくお願いします~

とプレイルームに向かおうとしますが、これがカーテンを潜って直ぐのドアでした。

中に入ると…

狭い!!

いや、ここまで狭いプレイルームは始めてみました…

感覚的には家の押入れくらいです。

手前に靴を脱ぐスペースがあり、その隣の棚に鞄や服をしまうことができます。

そして、タオルが敷き詰められた人が二人寄り添ってやっと練れるスペースがあり、そこでプレイが行われます。

アキラ「いやー、ビックリしました! 相撲取りが客として来たら、入りきれない無いんじゃないですか?」

女性「あはは、意外と大丈夫ですよ~」

と明るく返してくれ、会話しながら服を脱がしていってくれました。

こちらが裸になると、女性側もシャツとパンツ、下着を脱いでいきます。

体型はスレンダーでそれに不釣合いなバストが実っていました。

柔らかいためか、ハリは少なく少しふにゃっとしているタイプの胸ですが、これに挟まれると確実に気持ち良さそうです(私は中味が詰まっている系のパンっっと張った胸が好き)。

そして、お互いがタオルを纏うと、

女性「通りま~す」

と通った声で周りに知らせ、そのまま手を引かれて廊下を進んでいきます。

女性「少し坂になっている部分がありますから、足元気をつけてくださいね~」

何だか介護施設でお世話されている気分です

わたしもいずれこんな時が訪れるのでしょうが、こんな美人さんに世話してもらえるなら本望ですのう…

望んで老人ホームに入りますわ…

シャワールームは幾つかが並んでおり、誰も使っていないところに入ります。中は極々普通のワンボックスタイプのシャワールームでした。

ここで洗体と歯磨きを行い、体を拭いた後に、

女性「通りま~す」

と再び女性が掛け声を出し、プレイルームまで戻ります。

いやー、これは面白いですね。

ただ、「仕組み化されたサービス」という点が露骨に伝わってくるのでムードには欠けますけど。やっぱり、ホテルであれこれする方が雰囲気は出そうですね。

なお、箱ヘル型のメリットは以下のようなものがあります。

  • 外に移動しなくて良い
  • 店に直接行けば電話番号が漏れない

部屋に戻ると、攻め派か受け派かを聞かれ「攻め派」と答えましたが、まずは女性が攻めてくれるとのこと。

女性「じゃあ、失礼します~」

と私の上にソっと覆いかぶさると、ゆっくりと唇を近づけディープキス…

ゆっくりとこちらの舌を吸い上げ、室内にクチュクチュと音が響きます(と、言ってもBGMがやかましめの店舗なので周りに聞かれることはありません)。

続いて、胸リップへと移り、そのままギンギンにそそり立った息子を優しく愛撫し、玉・竿とゆっくりと舐めあげていってくれます。

女性「腰浮かしてもらってもいいですか~?」

と優しく声をかけられたので腰を浮かすと、女性がそっと間を詰めて息子をバストの前へと導いてくれました。

アキラ「お、これは!?」

女性「はい、パイズリです^^」

おお~、待ってました!

最初のアンケートでチェックをいれたのをきっちり覚えていてくれ、プレイに織り込んでくれました。

そして、このパイズリがまた上手!

不慣れな方だと、ただ間に挟んで擦るだけですが、この女性は乳首を巧みに使ってカリ裏を刺激してくれたり、と、挟む行為意外にも多様な組み合わせで刺激を繰り返してくれました。

(自分の武器の使い方を良く知っているなぁ…)

と思わず感心してしまいました。

この乳で多くの男性を惑わせリピーターを確保、ランキングへと上り詰めたのでしょう(むっちゃ適当な予想)。

3分程度パイズリされただけですが

ここでめっちゃイキそうになりました

…うそだろ、パイズリでイキそうになったのは…

このままイクのは勿体無いので攻守を交代し攻めて行きます。

さて、攻めのプロフェッショナルの女性

受けの方はいかがなものでしょうか?

と、探り探り胸をまさぐっていくと…

女性「…はぁ…」

と甘い声を出し、そのまま感じ入っていました。

柔らかい胸は私の手の動きに応じて面白いように変幻自在に形を変え、その動きに応じて女の反応も返ってきました。

続けて、綺麗に処理されたアソコにソット舌を添えると、

女性「はぁぁぁん…」

と高い声を上げ、体をグっと反らします。

店内に響き渡りそうな声ですが、BGMに相殺されカウンターや待合室までは届いていない模様

ただ、隣のプレイルームでも激しいプレイが繰り広げられているようで、そちらの甲高い声が私たちの部屋にも漏れてきました。

女性同士でシンクロしたのでしょうか。

そのまま、少し激しめに攻めていくと、隣の部屋に合わせたかのように、ますます声が高まります。

女性「ああぁ、だめぇ、イっちゃう…」

と少し慌てた声を出した後に、

ビクビクっ!

と体を震わせ、イってしまいました。

その後も何度かイったようで、目はトロンとしています。

アキラ「大丈夫ですか?」

女性「…頭がボ~っとしちゃう」

と、甘い声で答えてくれました。

少し落ち着いたところで、最後は再びパイズリをお願いしました。

今日は調子が良く(?)なかなかにイキずらかったので、少し時間がかかりましたが、タップリとパイズリを味わい、最後は女性の胸に大量の欲望を発射しました。

女性「気持ちよかったですか?」

アキラ「はい、もう最高でした…」

パイズリでイったのは久しぶりでしたが、巨乳店のコンセプトに合った抜き方ができて大満足でした。

これで丁度時間になったので、再びシャワールームまで移動し体を洗い、プレイルームへ戻り服を着替えました。

女性「また来て下さいね~^^」

と、最後はお別れのハグとキスをしてもらいカーテンを潜りカウンターへと出ました。

男性店員「よろしければ、こちらのアンケートにご協力をお願いします。」

と言われアンケートを渡されたので、待合室で記入をしました。

記入後は店員さんにお礼を言ってお店を後にしました。

総合評価

新宿で始めて訪れたハコ型ヘルス:COCOMERO(ココメロ)

評判だけを見ると賛否両論ありましたが、うまく女性を選んだ訪れた結果かなり満足度は高かったです。新宿歌舞伎町の比較的手前側にあり訪れやすい。という立地の良さもあり割とおすすめです。

一方で、新宿の他店舗はまだ回っていないので、今後色々なお店を見てから改めて評価してみる必要もあるかと思いました。

まだまだ馴染みの少ない新宿ですが、今後はできるだけ手厚くレポートしていこうと思います。

『新宿巨乳専門ヘルスCOCOMERO(ココメロ)で評判のランキング嬢に極みのパイズリで抜いてもらった体験談』へのコメント

  1. 名前:ケーニヒ 投稿日:2018/09/18(火) 00:56:20 ID:50460e328 返信

    アキラさんはじめまして。アラフィフの独身男性です。楽しく読ましていただいています。

    ゴジラストリートの名前の由来ですが、以前コマ劇場があった場所に新しく建てたビルの屋上に、ゴジラの頭部部分が飾ってあります。そこから名付けられたと思います。

    ドンキホーテが写っていた次の写真にゴジラが写っていますよ(笑)