横浜F-1エフワンは後一歩惜しいがポテンシャルを秘めた高級ソープランド

今回は横浜にあるソープランド:F-1 エフワンに遊びに行ってきました。

F-1 エフワンは関内駅からも近い便利な場所にある高級店です。

以前の名前はロイヤルクラウンファイブスターでしたが、店名を改めて営業しています。

この記事ではお店の概要や評判、実際に遊びに行った管理人アキラの体験談をご紹介します。

F-1 エフワンとは?

F-1 エフワンは神奈川県横浜市関内にある高級ソープランドです。

横浜には3店舗の高級店ありますが、F-1 エフワンはその中の1店舗です。

高級店3店舗のうち、最もレベルが高いお店は、お隣に建っているVIP特別室。残りのF-1 エフワンとジャパンクラブはどっこいどっこい、といったところです。

VIP特別室との違いはプレイ時間を3つの中から選べるという点です。

ただ、60分はフリー来店時のみなので、やや使いにくいコースです。

プレイ時間と価格

  • 通常コース:60分 27,000円(フリー・来店時のみ選択可能)、90分 50,000円、110分 62,000円
  • セックス時は完全ゴム着用

110分の値段を比較するとVIP特別室は65,000円なので、F-1 エフワンの方が少し価格帯が安くなります。この差異からも想像されますが、お隣に建つVIP特別室に対しては負けているという思いもあるように見えました。

働いている女性も「特別室様には勝てないですよ~」と言っていました。謙って言っているとは思いますが、客観的に見ても差はありますね。

ただ、後述しますが、お店側もサービス面の強化を打ち出しているので、今後状況が変わることは大いにあり得ます。

F-1 エフワンのレベル

女性のレベル

F-1 エフワンのルックス・スタイルのレベルは普通です。

ホームページの写真はかなり良く撮られていますので、実際に合うと数割は落ちます。

ただ、横浜の他の大衆店や格安店に比べるとレベルは十分に高いので、横浜のソープランドでそこそこのルックス・スタイルの女性と遊びたい場合はおすすめです。

例えば、大衆店のナイスレディと比べると明らかにF-1 エフワンの方が上です。

F-1 エフワンは顔写真もかなりしっかりと載せており、女性のイメージがし易い事もポイントです。

特徴しては、女性の平均年齢がやや若いため、若めの女性とエッチしたいなら向いていると思います。

お店の女性に聞いてみたところ、店舗側の頑張りもあって、最近はレベルの高い新人さんが良いペースで入店しているそうです。

よく例えている出会い系割り切りパパ活で出てくる一般的なレベルだと思います。

有料アダルト動画に例えると、カリビアンコムtokyohotヘイゾー一本道の並レベルのような女性が目立ちます。

サービスについては、高級店にしてはそれほどかな?。という感じでした。

私はランキング1位の女性と遊びましたが、本当にまあ普通で、印象に残る点はありませんでした。

隣のVIP特別室が手厚く持て成してくれるタイプの女性が多いこともあり、ちょっと見劣りします。

この背景ですが、以前は在籍嬢に関してかなり緩く、その影響もあったようです。

最近は少し厳しくなったようですので、徐々にレベルが上がってくるかも知れません。

店のもてなし度合い

F-1 エフワンの男性店員の接客対応は良いです。

電話対応は落ち着いた感じで丁寧に受け付けてくれました。

来店時の対応はボーイさんに応じて多少バラツキがありますが、安定しています。

個人的にとても感動したのは、プレイ後に帰ろうとした際に雨が降っており、ビニール傘を笑顔で提供してくれたメガネの爽やかな男性でした。

こういった気配りを受けるとまたお店に行きたくなりますね。

接客対応は全く問題ないので、風俗初心者の方でも安心して利用することができます。

F-1 エフワンの中出し嬢(2018年10月時点)

F-1 エフワンは完全ゴム着用店ですので、NS(生ハメ)はできません

そういった情報がないかリサーチもしてみましたが、あまり見当たりませんでした。

中出ししたいなら川崎ソープ吉原など他の地域に行った方が良いでしょう。

F-1 エフワンの予約方法・行き方

F-1 エフワンの予約方法

電話予約だけを受け付けており、以下のようになっています。

  • 前日予約 8:30~24:00
  • 当日予約 8:30~24:00

予約に関しては会員特典は特になく、会員/非会員共に同一です(会員と言っても、お店のカードをもらえるだけですが)。

正直、平日なら当日予約で余裕。土日祝日でもランキング嬢の予約でも普通に空いているので、数日前から予約が取れなくても特に困りません。

平日はランキング上位以外は普通にお茶を引く(出勤しても客が付かない)こともザラにあるらしいです。

働く女性からしたらショッパイ話ですが、客側からすると遊びやすいですね。

F-1 エフワンへの行き方

F-1 エフワンは関内駅から徒歩5~10分程度の位置にあります。

なお、お店で貰えるカードの裏にも地図が書かれていました。

地下道(マリナード地下街)を抜けていくと雨の日でも移動しやすく、交通量の多い地上を歩かなくても良いのでおすすめです。

場所はVIP特別室の真横なので、途中までは同じルートでご案内します。

以下はマリナードから出た位置です。

そこから道路沿いに進みます。

まっすぐ進んでいき…

途中はローカルのお店が立ち並んでいます。

以下の道を左に折れます。

そして、モータープール手前で右折

マンションが見えてきますので、そちらを左折

しばらく進むとF-1 エフワンが見えます。

余談ですが、F-1 エフワンの少し手前のお店に行列ができていたので、何だろうと思い見てみると…

「炊込物語のしまる」というご飯やさんでした。 炊込御飯のテイクアウト専門店というちょっと変わったお店ですが、種類が多く人気のようです。

土曜日はレアチーズケーキ、月に一度はうなぎが出て来るそうです。

場所

横浜市中区福富町西通1-7 セントレー横浜関内 101店舗

営業時間

11:00 – 15:00 18:00 – 20:00

上記時間以外でも、店にいれば販売可能です。

2018年11月から変更予定です。新しい営業時間 14:00 – 20:00

営業日毎週木曜日、月末最終日にお休みします。

2018年11月から変更予定です。 新しい営業日毎週水曜日にお休みます。

年末年始は営業しようと考えています。

雰囲気でやっている感のあるゆる~い営業スタイルでした。

F-1 エフワンをオチしている集団でもいるのかと内心ドキドキしていた私でした。

お店に着いてからの対応

お店の入口を入り、予約をしている場合は右手の待合室に通され、椅子に座ってお金を支払います。予約していない場合は空いている女性を選び、同じく支払いです。

待合室は一人がけの椅子が個別スペースに区切られた中にあり、その中に座って待ちます。

作りは簡素で、高級店にしては微妙かなぁという気がしました。

サバサバ系でまあそれなりのランキング1位の女性に抜いてもらった話

今回はお店のランキングで1位になっていた女性を前日予約しました。

遊びに行ったのは土曜日でしたが、2つ枠が埋まっている程度ですんなりと希望時間に予約が取れました。

待合室に30分早くついてしまった私は、のんびりとテレビを見ながら、仕事の残りでも捌こうかと考えていました。

すると、店員さんが近寄ってきて、

店員さん「早くご準備ができましたので、ご案内できますが、いかがでしょうか?。」

アキラ「あれ、そうなんですか。では、よろしくお願いしますー」

と、案内してもらうことにしました。

待合室を出ると右手に階段があり、そこで女性が待っていました。

アキラ「はじめまして」

女性「はじめまして、よろしくお願いしますー」

現れた女性はルックスはパネルから20~30%減くらい。

と、言いますか、パネルがあまりにも良く撮れすぎているので、まあこれくらいが妥当でしょう。

性格はサバサバ系で、淡々としており「The 高級店のお持て成し」とはちょっと違いました。

悪くはないのですが、1位を取っているにしてはルックス・スタイル・愛想も含めて微妙だなぁと感じました。

後々聞いて分かりましたが、この女性は色恋や営業もしないらしいです。

そのため、イチャイチャを求める人は裏を返さないそうですが、気さくに話すのが好きな人がリピーターとして付いているようです。

高級店の1位の女性にしては、ちょっと珍しいタイプですね。

という話を早々に聞いたので、私も気をあまり使わずざっくばらんに会話を進めながら、自然な流れでプレイに入ります。

まずは、こちらの服を脱がせてもらい、そのままベッドに横になり即尺を開始

その過程で女性も服を脱いでいきますが、スタイルはまあ普通で胸も公称よりも小さく見えました。

そして、フェラをしっかりとしてもらった後に、アレを着けてそのまま挿入…

ズブズブズブ…

と奥まで入ると、騎乗位で動き出しました。

そして、そのまま身を任せていましたが、次第にこちらの気分も乗ってきたので、正常位に変えて前から挿入

そして、しばらく動いた後に無事に発射しました。

うーん、何か事務的だった気がしますが…

やはり私はイチャイチャが足りないと満足できないのだなぁ、と再認識しつつ、その後は情報袖手にいそしみました。

曰く、この女性は元々は川崎で働いていたそうですが、身バレのリスクをある時感じて横浜に移ってきたそうです。

横浜であれば川崎時代の常連を引っ張ってこれるので、現在は連れて来た常連さんの支援もあって高順位にいれる。とのことでした。

やはり、隣のVIP特別室に対する引け目は感じるそうですが、最近はお店が女性の教育にも力を入れており、良い新人さんが出てきているので、今後は伸びると思っている。と語ってくれました。

ベテランのお姉さんによる優しいコメントで、何とも心温まりました。

話をしているうちに息子の元気も戻ってきたので、今度はマットを敷き2回戦目に突入です。

マットの聖地川崎で仕込まれただけあって腕はなかなかのもので、無事に2発目も発射できました。

最初は「どうだろうか…」と思いましたが、お仕事きっちり系の女性でプレイ自体としては満足でした。

お店の発展を予想させる情報も色々とくれましたので、トータルで収穫の多い時間になり良かったです。

感想

横浜のNo.2の高級店:F-1エフワン

自他共に認めるとおり、現状は確かにまだ2番手ですが、力を入れている分、今後伸びていく気配を強く感じました。

横浜のソープはどの店もまだまだ宣伝や客寄せの仕組み作り、良い女性を集める施策ができていないと思います。

旧来のやり方も良いのですが、時流に合わせた作戦を取ることでお店は一気に育つ可能性があります。

例としては、川崎のソープランドのうち川崎ラグジュアリー川崎プロポーションは高価格帯にも関わらず、ブランド化や高級感を出すことでリピーターの確保に成功しています。

F-1エフワンもそれに準ずる動きをしていると見えたので、今後に期待ができると思います。