ギャラリーは沖縄出身と出稼ぎのバランスが良いおすすめソープランド 体験談から口コミ評判を解説

今回は沖縄ソープランド「ギャラリー」に遊びに行ってきました。

ギャラリーは沖縄にある大衆ソープランドで、素人系の女性が多い点が特徴です。

働く女性の比率は、沖縄在籍:内地からの出稼ぎ=1:1とバランスの取れたお店です。

結論から言うと、そこそこルックスの良い沖縄女子と遊びたい人にとっては合っているお店です。

この記事ではお店の概要や、実際に遊ぶまでの過程、お店でのサービスがどのようなものか、私の体験談を交えて解説していきます。

ギャラリーとは?

ギャラリーは沖縄県那覇市辻にあるソープランドです。

沖縄のソープランドは本土から出稼ぎでやって来る女性が多いという特徴がありますが、このギャラリーは以下のような比率となっています(注意:あくまで働いている女性に聞いた話です)。

  • 沖縄出身・沖縄在住:3割
  • 他県出身・沖縄在住:2割
  • 他県からの出稼ぎ:5割

3割程度は沖縄出身者であるため、沖縄の女性にお相手してもらいたい方にはおすすめのお店です。

例えば、バッドガールズや小梅クラブ、プロポーションなどは女性のレベルは高いですが、基本的に内地からの出稼ぎ嬢で占められています。良い思いはできるでしょうが、沖縄女子と遊びたい人には向いていません。

また、ギャラリーは特徴として「素人っぽい女性」をウリにしています。

テクニックはあまり期待できないかもしれませんが、現地で育った初々しい女性を求める人にはとてもおすすめできます。

なお、沖縄県のソープランドの中では知名度がそこそこあるため、客入りが良く忙しいお店です。部屋数も10あり、出勤している女性の数も多めです。

実はギャラリーは福岡博多を中心に展開している風俗グループの系列であり、沖縄にはこのギャラリーとNew Annexという店舗があります。

両者のホームページを見比べれば分かりますが、在籍している女性はほぼ同じで写真だけを変えて見せる手法を採用しています。

この手法はグループ内でよく取られており、北海道のギラギラナイトなどでも見られます。

ギャラリーのプレイ条件と料金

ギャラリーのプレイ内容は基本的にゴム装着であり、プレイ料金は以下のようになっています。

  • 50分 18,000円
  • 60分 21,000円
  • 70分 25,000円
  • 80分 29,000円
  • 90分 33,000円
  • 100分 37,000円
  • 110分 41,000円

対象の女性は極端に少ないですが「VIPオプション」というものがあり、プラス10,000円でNS中出しをすることができます。詳しくは後述します。

なお、領収書を貰うことができますので、必要があればお願いしましょう。

ギャラリーのレベル

女性のレベル

ギャラリーのルックスレベルは普通です。

素人系をコンセプトとしているので、超絶美人は少なく、どこか初々しさの残る優しい女性が目立ちます。

ただ、平均して良いので、「…え、これは…」というような女性が出てくることはまずないでしょう。

スタイルについてはバラツキがあります。

基本的には整ったルックス、スタイルの女性が多いのです。ただ、体験談の部分で後述しますがぽっちゃり系の女子も在籍しているそうです。

選択肢の幅が広い、という解釈も出来ますので、好みのスタイルを伝えて女性を選んでもらうという手もあります。

サービスについては良いですが、テクニックはほどほどです。

接客態度については親しみがあり良かったのですが、プレイスキルについてはまあ普通と言ったところでした。

その理由ですが、ギャラリーは素人が多いお店であり、川崎ソープ金津園のように講習を行う先生もいないため教育を受ける機会がありません。そのため、内地の手慣れた女性と比べると、やや劣ります。

沖縄のゴム着店の中では、値段とレベルのバランスが取れており安定感があります

これより高い店でも必ずしも良い女性に当たるとは限らないので、適度なお値段で安全に遊びたい人に向いています。

ただ、物凄く良い女性も少ないかな?、という印象です。高級店ではないので適度な期待に留めておくことが望ましいです。

レベルをペアーズomiaiタップルユーブライドなどのマッチングアプリハッピーメールワクワクメールなどの出会い系サイト、動画サイトのdugaカリビアンコムheyzoで出てきそうな女優で例えると、普通レベルといえます。

店のもてなし度合い

ギャラリーの男性店員の電話対応は普通です。

私が電話した時はワンコール目で電話を取り、かなり丁寧な応対でした。

実際に電話した際の流れ

(ワンコール目で電話に出る)

男性店員さん「はい、ギャラリーでございます。」

アキラ「予約のお願いをしたいんですが」

男性店員さん「はい、どの女性でしょうか?」

アキラ「プラチナメール会員なんですが、明々後日で○○さんをお願いしたいんですが。」

男性店員さん「はい、少々お待ちいただけますでしょうか…。何時をご希望でしょうか?」

アキラ「空いてましたら10時でお願いをしたいんですが」

男性店員さん「はい、空いております。何分をご希望でしょうか?」

アキラ「70分でお願いをしたいんですが」

男性店員さん「はい、承りました。それでは、お手数なんですが、前日の何時でもかまいませんので、確認のお電話を頂けないでしょうか?」

店頭での対応も丁寧ではありますが、ノリのちょっと軽い店員さんもいたので、お持て成し感は強くありません。

沖縄ならではののんびりした温かみがある内容、ってところでしょうか。

大衆店であることを鑑みると、まあまあではないでしょうか。

ギャラリーの中出し嬢(2019年3月時点)

ギャラリーではVIPオプションに対応している女性は、当オプションを選択することでプラス10,000円でゴムなしで中出しができます。

2019年3月時点では対象は9人いますが、ほとんどの女性は「出稼ぎで短期間滞在。現在は在籍一覧に名前があるだけ」というパターンですので、基本的にゴム着店と思って良いでしょう。

VIPオプション対応嬢

  • 速美もな
  • りっつ
  • かな
  • さつき
  • ゆうか
  • くるみ
  • るりか
  • まゆ
  • ひなた

ギャラリーの予約方法とお店への場所・行き方

ギャラリーの予約方法

ギャラリーは会員・非会員の区別はありませんが、シティヘブンのプラチナメール会員になっている場合は、3日前から予約が可能です。

  • 非会員:前日12時~
  • プラチナメール会員:3日前から

厳密に確認するわけではないので、実際になっていなくても通用してしまいます。

ただ、3日前に予約しないと入れないような女性はほぼいないので、前日予約で十分だと思います。

客入りは良いお店ですので、お店に行ってそこから選ぼうとすると良い女性は埋まってしまうことがあるので、フリーよりは予約の方が望ましいです。

ギャラリーへの行き方

ギャラリーは県庁前駅から徒歩15~20分、タクシーで5~10分ほどの場所にあります。

歩いていける距離ではありますが、日が照っている時期だと想像以上に体力を消耗し汗だくになります。春~秋に行く場合はタクシーを使った方が良いでしょう。

今回は春前に訪れたため歩いて行ってみました。

以下は県庁の前の大交差点です。

交差点を渡りパレットくもじ前バス停の横を進みます。

モノレールの高架があるためそのまま進み

橋を渡ります。

橋を渡った先の信号を真っ直ぐ進みます。

大きな道路(国道58号)に出るため信号を渡り

そのまま4℃に沿って左に進みます。

そのまま真っ直ぐ進み

OKINAWA NOHONO HOTELを右に見つつそのまま直進

すると、信号が見えてくるので渡り

渡ったらすぐに右折します

右折したらそのまま直進します。

この満ちは左右に民家が建っているので、日陰になり易く歩いていてそれほど距離を感じさせません。

まっすぐ進むと右手にファミリーマートが見え、さらに先に信号が見えてきます。

こちらの信号を渡ります。右手に無料案内所が見えてきて風俗街っぽさが出てきました。

そのまま真っ直ぐ進み

こちらの角を左に曲がります。

右手に別の無料案内所が見えるの右折します。

そのまま直進するとラブホテルが見えてきます。そのまま直進します。

途中でイメージソープランド:波の上総合ヌキニックがあります。そのまま通り過ぎて直進します。

こちらの駐車場を左折します。

すると、前方に「Gallery」の看板が見えてきます。

こちらが入り口です。

お店に着いてからの対応

お店に着くと、まずは右手にある待合室に通されます。待合室はソファーが幾つか並んでおり、テレビと自動販売機が店内に置かれています。

予約をしている場合はその旨を伝えて料金を支払い、していない場合はパネル写真から女性を選んで料金を支払います。

なお、トイレは待合室の外にあるので、いきたければ店員さんに声をかけて借りましょう。

この時を待っていた!沖縄出身・在籍女性とのガチマットプレイ体験談

今回は「沖縄女子とエッチする!」という願いを叶えるためにやってきました!

そして、予約も3日前に完璧に行い、準備万端というわけです。

先にも述べましたが、沖縄のソープは出稼ぎで来ている女性が多いので、お店や女性の選び方を間違えると、なかなか沖縄出身の女性に出会うことができません

そんな中、このギャラリーは沖縄出身の女性がかなり多く在籍しており、しかも分かり易いという特徴があります。

シティヘブンで女性のプロフィールを見ると、沖縄出身の場合はご丁寧に【沖縄っ娘】と記述してくれているのですよね!

何とも親切!

すばらしい!!

そして、このギャラリーは沖縄女子の割合がとにかく多い…

1日数名の沖縄女子が出勤しているので、沖縄女子と遊ぶにはうってつけというわけですよね。

なお、沖縄女子は見バレ防止のために顔写真を出すことはまずありません。よって、実際のルックスは合うまで分かりませんので、雰囲気やスタイルで期待値を想像して選んでいく形になります。

いざ、いかん!

沖縄女子との○○○!!!

と、勢い勇んでホテルを出たら、10時の枠を予約したのに9時半前には到着しました。

大分早く着いたので、ゆっくりしていると店頭でフリーで来たと思われる2人組の会話が聞こえてきました。「スグ行ける」と言われたそうで、そのまま中に入ってきました。

会話を聞いていると、どうやらこのギャラリーは沖縄のソープランドの中でも知名度があるようで、前評判を頼りにやってきたようです。

これから女性を選ぶようですが、何やら微妙な会話が聞こえてきました。

男性店員さん「…実はホントの事を言いますと…、すぐいける女性はいなくてですね」

客「えー、うそ?」

男性店員さん「早くて11時からになるんですが…」

あら、気の毒に…

男性店員「この女性はいかがでしょうか?、ちょっと太ってますが…」

客「いやいや、無理無理」

何やら隣で不毛なやり取りが始まりました。

やはり良い女性は予約で埋まってしまうようですので、事前に調べて予約をしておいて正解でした。

ギャラリーは飲み物の提供は無いので、途中の自販機で買った異様に安いジュースを飲みながらマッタリとエッチの時を待ちます。

しかし、50円って凄いですね。わが町大阪でもたま~に売ってますけど、利益でるんでしょうか?

しばらくすると、私のところに別の男性がやってきて…

男性店員「実は、予約いただいた△△さんですが、電話がまだ来てなくてですね。別の方はどうでしょうか?」

アキラ「いえいえ、連絡がくるまで待ちますよ。」

振り替えを疑ったので、一度突っぱねました。

というか、1時間前に確認の電話をしているのでその時点で確認しておけ、と少しイラっとしました。

すると、しばらくして再びやってきて、

男性店員さん「先ほど電話がありまして、体調不良で来れないとのことでした。代わりに○○さんはいかがでしょうか?」

なーーーーーーーーー

 

沖縄女子との○○○がぁぁぁぁ!!!!

終わった!

この世は終わりだ!!!

もう大阪帰るぅ!!!!!

顎が外れるくらい驚愕した私に、

男性店員さん「…い、一応、同じ沖縄出身の可愛い娘になります…」

ありがとう、お兄さん…

いやー、沖縄のメンズは仕事できますわ

惚れてしまいそう

ということで、申し出を承諾し、別の女性と遊ばせて頂くことにしました。

とっさにスマホでその女性のプロフィールを確認すると、

  • 沖縄出身
  • Eカップ
  • 23歳

写真を見る限りは良さそう

まあ、目星をつけた女性と違いますが、大丈夫っしょ…

そして、暫くすると、

男性店員さん「お待たせいたしました。カメラチェックがありますので、こちらにお立ち下さい。」

室内の床にビニールテープで×と貼られた場所があり、そちらに誘導されます。

前方上部にはカメラがあり、そこを見るように言われます。

男性店員さん「はい、大丈夫ですので、ご案内いたします。カーテン向こうの階段の上で女性がお待ちです。」

カーテンを潜り、左手の階段に差し掛かると、女性が待っていました。

アキラ「はじめまして」

女性「あ、はじめまして~、よろしくお願いします^^」

女性は黒髪で目が大きく、MISONOをかなり可愛くした感じ

彫は深くなく「沖縄っぽさ」はあまりありませんが、明らかに美人です。

年齢は後々27歳であることが分かりますが、パっと見20歳くらいに見えました。

ピンチヒッターと考えると、むしろラッキーくらいの女性です。

いやはや、結果的に当たりでしたわ!

そして、階段を上がろうとすると階段上部にモニターがあることに気づきます。

アキラ「あ、これでカメラの先を確認するんですね!。知り合いとの遭遇防止ですか?」

女性「そうなんです、沖縄はコミュニティが狭いんで」

アキラ「そうでしたか、私は本土から来たので大丈夫です!」

女性「はい、見て分かりましたw」

ということで、沖縄に来て初めて「沖縄出身・育ち・在住」の女性にお相手してもらえることになりました。

いや~、この時を楽しみにしていました!

部屋に入ってからは、しばらく先にも書きました、沖縄のソープランド事情を聞かせてもらいました。

若いのに気配りも出来丁寧だなぁと思っていたら一児の母で年齢は27歳だそうです。

…いやぁ、27歳のお母さんには見えないっす。沖縄の女性ってやっぱ美人ですよねぇ…

これ、18歳くらいの女性に出会えたら、めっちゃ美人なんじゃないでしょうか?

そして場も暖まったところでお互い服を脱ぎ、洗い場へと移動します。

今回の女性は子育て経験者だけあって、本当に気配りが出来ており体を丁寧に洗ってくれました。

そして、マットの準備ができると、いよいよプレイ開始です!

マットのスキルは…、まあ普通でしょうか。

プロが多い福岡ソープや川崎ソープに慣れていると、少し物足りなさはありますね…

ただ、沖縄女子が一生懸命奉仕してくれる姿勢は感動物!

そして、やっぱり可愛い…!!

ギャラリーは素人女性が多いお店なので、逆にこういった初々しいプレイが楽しめるのが醍醐味なのかも知れません。

そして、マットでは挿入はせず一旦体を洗ってもらいます。

ベッドに戻り、再び攻めてもらい…

フェラでしっかりと勃ったところで、そのままゴムが装着されいよいよその時が…

ズブズブズブ…

念願かなってついに沖縄女子と合体!!

おお、きつぅい…

口開けとは言えなかなかのものです

これが、沖縄女子のアソコか…

キュウキュウと締め付けてくるアソコに体を震わせていると、腰が完全に落とされ奥まで届きます。

女性「あっ!」

子宮口に当たった刹那、切なげな声が漏れ、ますます欲情を駆り立てます。

最初はゆっくり時間をかけて動いてくれ、徐々に濡れてくると動きが速まってきます。

パンっ!、パンっ!

室内に体と体が触れ合う音がこだまし、私の理性もぶっ飛んできました。

体を抱き寄せると下からリズムを付けて突き上げ、沖縄女子の魅力を存分に味わっていきます。

女性「ぁぁ…、もっとぉ…」

ギュっと大好きホールドをされると、白くて柔らかい胸が押し付けられ私の胸板を擦ります。

その柔らかさにより興奮が高まり、朝一番だというのに息子はますます膨張!

続いて、正常位にすると、パイパンのアソコを優しく開き、再挿入…

グチュグチュ!

パン!、パン!

女性「ああ、気持ちぃぃ…」

アソコはすっかり解れ、ナニをスムーズに受け入れ、

こみ上げも徐々に訪れてきたので腰の動きを速めてラストスパート

アキラ「い、いきそう…」

女性「うん、イってください…」

大きな潤んだ瞳で懇願されこちらの理性も吹っ飛び…

ドクドクっと欲望を発射!

念願の沖縄女性でフィニッシュ!!!

ゴムの中に大量の欲望を吐き出しました。

女性「うわぁ、いっぱい出ましたね…。大阪の人って絶倫?」

アキラ「いえ、あんまり県民性は関係ないと思います…」

沖縄女子の中で大阪人=エロのイメージがインプットされてしまったようです。

その後、再び洗い場に入って体を洗ってもらいます。

プレイ後も相変わらず沖縄の風俗事情を教えてくれ勉強になりました。

そして、服を着替えて一緒に階段を降ります。

女性「今日はありがとうございました、またお越しください~」

そして、入口まで戻ると先ほどの男性店員さんも、

男性店員さん「おあがりなさいませ、こちらで靴をお履きください」

と外まで案内してくれました。

感想

沖縄県那覇市辻のソープランド:ギャラリー

沖縄県下では在籍女性も多くレベルも安定していると感じました。他店が出稼ぎ女性が多いのに反して、5割は沖縄出身・在住の女性が働いているので、沖縄女子と一戦交えたい人には特におすすめできるお店です。

また、素人系が多いので初々しい女性が好きな人も合っています。働く女性に優しいお店であるため、沖縄で風俗勤めを検討されている方にも合っています。

一方で、緩い故に若干適当さを感じたので、風俗店にしっかりした接客を求める人はイラっとするかも知れません。高級店の対応と比べると雑です。

なお、在籍している女性がほぼ同じ系列店「New Annex」というお店もありますので、そちらにも改めて行ってみようと思います。