飛田新地は大阪最大の旧遊郭 行き方と料金や遊び方・おすすめのお店を体験談から解説

この記事では、大阪最大の旧遊郭「飛田新地」について徹底的に解説しています。

飛田新地の概要・行き方・遊び方を私の体験談から詳しく解説しています。

飛田新地とは?

飛田新地は大正時代に築かれた日本最大級の遊廓でした。

よく、「ひだしんち」と間違われますが、正しい読み方は「とびたしんち」です。

遊郭とは男性がお金を払って性交をさせてもらう場所で、起源は安土桃山時代まで遡ります。

1958年に売春防止法が施行され性交が禁止になると、以後は料亭街「飛田料理組合』と名前を改めましたが、実際にやっていることは変わっていません。

飛田新地でセックスができる理屈

  1. 料亭にお客さんが上がり、女性(仲居さん)が接客をする。
  2. お客さんと女性が勝手に仲良くなる。
  3. お客さんと女性が勝手にセックスを始める。

「そんなアホな」と言いたくなりますが、行政はこれで黙認しています。

なお、ソープランドも「風呂に入りに来た客の世話をする湯女(ゆな)と恋に落ちセックスを勝手にしている」という同じ理屈です。

ただ、大阪では1990年の「国際花と緑の博覧会」の開催、関西空港の開港を理由にソープランドが禁止され全滅しました。なんで飛田新地が生き残っているのかは謎です。

混雑する時期は、正月・成人式(成人式が終わった後にみんなで来るパターンが多い)・ゴールデンウイーク、お盆です。

飛田新地の遊び方・料金・女性のレベル

飛田新地の営業時間

年中無休。10~24時が営業時間ですが、店によって異なります。

大体は昼頃から店が開き始めて夕方~夜がピーク。24時には全店が閉まります。

平日は昼に行くとほとんどのお店は開いていないので、夜にすると良いでしょう。

飛田新地の遊び方の流れ

飛田新地では大きく入り口が開いたお店が連続して建っており、玄関を上がった場所に女性が2名座っています。

  • 真ん中で綺麗な服を着ているのが、セックスの相手をしてくれる女性
  • 横に座っているおばちゃんは店員さん

遊ぶまでの流れ

  1. お店の前を通ると、店員さんが勧誘の言葉をかけてきます。
  2. お店に近づくと女性と遊ぶかを聞かれます。
  3. ここで「遊ぶ」と答えると、店員さんにプレイ時間を聞かれるので答えます。
  4. 靴を脱いで店の奥へと通されます(大体は2階)。
  5. 女性にプレイ料金を渡すと、女性が店員さんに料金を渡しに行きます。
  6. 女性が戻ってくるとプレイ開始。ズボンをずらされアルコールティッシュでペニスを拭かれます。
  7. コンドームを着用しそのままゴムフェラをします。
  8. 勃起した時点で挿入します。
  9. 射精したらプレイ終了。ズボンを穿いて入り口から出ます。
  10. 出る際に店員さんから「飴玉」をもらいます。「飴玉を持っている=遊び終わった」ということを意味し、以後新地を歩いていても店員さんから勧誘されなくなります。

プレイ内容は本当に挿入するだけであり、

  • キスはしない(女性によってはソフトキスくらいは応じること有)
  • 相手の体に触る(多少は許されますが大体は嫌がられて避けられます)
  • こちらの体を触ってもらう

といったことはできません。

私アキラの経験ではバストくらいは触らせてくれることが多いです。

年齢が高い嬢の場合は客を取るために、多少の接触や生挿入をやっている場合もありますが、飛田新地は不特定多数の人が体も洗わずにやってくるので、生セックスは病気をもらう可能性があります。応じない方が良いでしょう。

お店には女性が一人しかいないように見えますが、実際は複数人の女性が勤めています。

表に立っている女性の裏には女性が待機しており、時間性で交代していきます。

そのため、1度見かけてから暫くして戻ると、もうその女性はいなくなっている。というシーンも多々あります。よって、良い女性を見つけたらすぐに入るくらいの気持ちでいましょう。

店員さんの多くは以前は飛田新地で客を取っていた人が多いです。

飛田の女性は若いうちは飛田新地や他の風俗で働き、途中で人妻店へ移動、最終的には飛田新地で受付をする。という人生をおくる人が多いです。

なお、飛田の女性は気が強いので、客が無意味にゴネたり、女性が店の前を通り見物するかのように見ていると、聞き取れないくらいのエグい暴言を吐かれます。興味本位で歩くのは止めましょう。

飛田新地の料金:時間単価は恐らく日本一

飛田新地のプレイ時間と料金

  • 15分:11,000円
  • 20分:16,000円
  • 30分:21,000円
  • 45分:31,000円
  • 60分:41,000円

値段はまさに高級ソープランド並です。

それでいて、ゴムありセックスなので、日本国内でセックスできる場所の中では恐らく一番高いでしょう。正月の場合は正月料金で若干料金が上がりますし、店舗間でも多少ばらつくことがあるので、あくまで目安です。

大阪では6つの旧遊郭が残っていますが、飛田新地の料金が最も高いです。堺市の南方にある信太山新地などでは値段は2/3程度(7500円)まで下がります。

プレイ時間は短く感じますが、開始と同時にすぐにフェラで起たせて挿入なので、案外すぐに終了します。早漏~普通の人は15分、遅漏の人は20分で良いでしょう。

なお、即効でイってしまい時間が14分残っていても、時間内でイケなかった場合もいずれも強制的に終了になります。前者は15分経過するまでお喋りくらいはできます。

私アキラは開始1分ももたずにイったことが何度かあります。

多くの人は15分~20分を選びますが、3時間×週3回である女性に入り続けた太客もいます。1週間で20~30万円は使うという惚れこみようです。

飛田新地の女性のレベルは相当高い

値段の高さに凹む飛田新地ですが、その分「女性のレベルは格段に高いです」。

私が最初に訪れた際(15歳の時に冷やかしで通りました)は、

「ウソやろ!?、マジでかぁぁぁ!?!?!」

と、感激の声を上げ、早く18歳になって美人とヤリたい。と心底思ったものでした。

飛田新地には通りにそれぞれ名前がついていますが、その中の「青春通り」は10代~20代の若くて綺麗な女性が揃っています。

吉原の高級ソープランドの嬢よりレベルは高く、以前はAV女優の夏目ナナや蒼井そらも働いていました。

日本でも一位二位を争う美女が大勢いますので、「とにかく可愛い女性とエッチしたい」なら飛田新地が日本で最も向いています。

飛田新地の地図と各通りの特徴

飛田新地はいかのようにお店が多くあります(全部で150店舗以上)。

引用元:飛田新地 – 西成区ウィキ

西成wiki様のこの地図は他の多くのサイトでも引用される大変ありがたい地図です。

各通りの特徴

  • 青春通り:10~20代の若くて綺麗な女性が多い
  • メイン通り:10~30代の女性が多い
  • 妖怪通り:30代~の熟女が多い

普通の人は青春、メイン通りに行けば良いでしょう。

女性はナースのコスプレをしたり、着物を着ている方が多く、左右からライトで照らされているので、とても色っぽく見えます。ライトアップ効果もありますが、光なしでも十分に可愛い女性ばかりです。

妖怪通りは女性の年齢が上がり、反面値段は下がりますが、養子のレベルも同じく下がるので、余程物好きでなければ行かないでしょう。

ただ、サービス内容は良く、生ハメ中出しできる場合もあります。

ただ、ここに以前黒人男性が入っていく姿を見たので、けっこう無茶をしていると推察されます。

最近は病気を持った客も増えているので、たとえ女性から誘われたとしても飛田新地でゴムなしセックスすることは性病感染のリスクが高過ぎます。絶対に止めましょう。

人妻や中出し相手を求めるなら別途pcmaxやハッピーメールなどの出会い系でも使ったほうが懸命です。割り切りをすれば直ぐにでも大人の関係になれます。

もしくは、tokyo hotカリビアンコムなどの中出しが中心の動画を観るかです。

ただ、どうしても風俗で中出ししたい場合は、性病検査を徹底しており中出しを標準サービスとして提供しているお店を利用すると良いでしょう。

東京なら吉原、近畿圏なら神戸の福原がおすすめです。

飛田新地への行き方

飛田新地にはJR線「新今宮駅」、地下鉄御堂筋線・堺筋線「動物園前駅」のいずれかで降ります。動物園前駅で降りる場合は8番出口が最も近いです。

ここからは新今宮駅で降りた場合のルートのご紹介です。

新今宮駅を降りると大きな交差点側に降ります(この写真の高架の反対側です)。

交差点側に降りた後…

以下の写真にある「餃子の王将」の右の通りを進みます。

進んでいる途中に動物園前駅の8番出口があります。動物園前で降りる人はここからスタートになります。

そのまま通りをまっすぐ進みます。

「飛田新地料理組合」という大きな看板が見えるので、そこを左折します。

そのまま直進します。この通りは「大門通り」と言い、昔は入り口に門がありました。

この写真を撮ったのは2017年1月3日の正月だったので「迎春」の提灯が多数灯されていました。

阪神高速の高架の下を潜ると中心に到着です。トイレやベンチあるのでここをベースに探索すると良いでしょう。

当日は正月だったので、キャリーバックを持ったお客さんを多数見かけました。車やバイク、自転車で見に来る人もいます。

こちらは飛田新地警備本部詰所。組合員は別に怖い警備のお兄さんがいるわけではなく、町内会のおっちゃんです。

橋下元大阪市長が顧問弁護士をしていたことでも有名です。

注意事項:内部の写真撮影はNG・盗撮はバレると指名手配される

飛田新地を回る際は暗黙のルールがあります。

まず、新地内でお店の写真を撮るのは駄目です。撮ろうとすると店員さんに止められます。

これは、女性のプライバシーを配慮してのことで、家屋を遠巻きから撮るくらいでも、注意されることがあります。

店内での撮影・録音は完全NGです。

店と客で揉め事が起こるほとんどのケースは盗撮・盗聴です。

以前、店内を盗撮した男性の写真がお店の中に写真付きで晒されていたことがありました。飛田新地の情報網に乗ると一気に地域に顔が知れ渡り、飛田NGになります。

お店にはプレイをする女性と女性店員さんしかいないように見えますが、実際は店舗毎に男性のオーナーがいます。いないことも多いですが、問題を起こすと男性が出てくるので、女性しかいないと舐めてかからないようにしましょう。

各店舗はヤクザと絡んではいないので怖い人は出てきませんが、かわりに飛田交番の警察を呼ばれます。

飛田で働く女性はどこから応募してくるのか?

このように美女が勢揃いの飛田新地ですが、働いている女性は一体どうやって採用されるのでしょうか?

結論から言うと、風俗スカウトや風俗求人サイトからの紹介がほとんどです。

飛田新地は特殊なものに見えますが、位置づけはただの風俗店です。

そこで、風俗スカウトが道で声をかけた女性を斡旋したり、風俗求人サイトに希望を登録すると、飛田新地を紹介されることがあります。

面接は飛田新地近くの商店街の喫茶店などでよく行われます。

「絶対に本番行為をしなければならない」という事情を嫌がる女性は多いですが、そこさえクリアできる場合は高収入が見込め、爆発的に稼げます。

青春通りの女性の取り分

  • 15分:5,500円
  • 20分:8,000円

月収:80~200万円程度

※店員さん呼び込み代で10%引かれます。

額面を見ると、値段の高いデリヘル、高級ソープランド並の稼ぎにはなりますね。

顔を路上で晒すので、運悪く知り合いがやってくると身バレする。というリスクは伴いますが、実際に知り合いにバレた。という話は滅多にありません。

客に体を触られるよりは本番だけサッサとやって済ませたい。というタイプの女性が多いので、客が体に触ろうとすると高確率で拒否されます。

飛田新地には生活保護を貰っている住む家がない方も需給日にやってきます。そういった事情もあるので、女性側も客との接触には人一倍気を使うようです。

飛田新地の各店舗の横には「女中さん募集中」なる張り紙が張られていますが、飛田新地を女性が歩くことはまずないので、これを見て応募してくる人はいないでしょう。

ルックスよりも愛嬌が大事!飛田新地の嬢が収入を増やすコツ

飛田新地はレベルの高い女性が多い。

という点から、客が多く付く大きな要素はルックスと思われがちですが、実はもっと大切なものがあります。

それは、愛嬌です。

飛田新地を歩いてみると、ルックスはかなり良いのですが思ったほど客が付いていない女性を見ることがあります。

こういった嬢の多くは、男性が店の前を通った際の応対が微妙なことが多いです。

男性が通った際に微笑みかけ、それがいかに男性を惹きつけるかがポイントです。少し腰を上げて前のめりの姿勢をとるだけでも、男性側からすれば、

「あ、俺に興味を持ってくれてるのかな?」

と思い足を止めますので、そのまま上がり(料亭に客が入り接客することを「上げる」と言います)につながる確率が増えます。

黙って素の顔をしているだけでは男性も通り過ぎてしまうので、飛田新地でガッツリ稼ぎたい人はこの点を改善するだけでグンと状況が変わります。

また、同じ条件(同じ店・同じ人の多さ)で仕事をしていても日によって、収入がバラつくことがあります。

客を連続で上げるにはテンポも重要であり、これが崩れるとうまく客が付かないことがあります。

恐らくですが、出勤してすぐに客を上げれないと女性の中で焦りが出てしまい、うまくいかないことがあるものと想像します。

焦りや不安はいつのまにか表情にも出てしまいますし、それを男性側が感じ取ると敬遠されてしまいます。

女性側もただ座っていれば良いというわけではなく、色々と工夫して働いているようです。

飛田店舗のオーナーはどれくらい儲かるのか?

心斎橋の飲み屋で偶然話をした相手が飛田新地のお店のオーナーで、儲けについて聞いたことがあります。

飛田新地で支払われるお金は以下のような割合で分配されます。

  • 接客する女性:50%
  • 店員さん:10%
  • 店のオーナー:40%

女性が1日10万稼ぐとオーナーは4万を手に入れる計算になり、4万×30日=120万/月のお金がオーナーの懐に入ります。

女性が毎日出勤することはありませんが、1つのお店で複数名が働いているケースが多いため、平均するとほぼ毎日収入があることになります。

また、男性オーナーは1店舗=1人。ではなく、複数店舗を持っていることもあります。その場合は、店舗数に比例して収入が入ります。

私アキラが話を聞いた相手は3店舗のオーナーであり、何もしなくても大金が入ってくるので、悠々自適に暮らしているそうです。

その他の新地の情報について

大阪には飛田新地以外の旧遊郭もありますが、以下で情報を纏めていますので、併せてご覧いただけますと幸いです。

『飛田新地は大阪最大の旧遊郭 行き方と料金や遊び方・おすすめのお店を体験談から解説』へのコメント

  1. 名前:コンタ 投稿日:2017/10/19(木) 10:43:06 ID:ed34fe7c9 返信

    素晴らしい!本当に詳しくて参考になりました
    これからも頑張ってください!!

  2. 名前:アキラ 投稿日:2018/09/06(木) 22:39:50 ID:8e2c50be3 返信

    >コンタさん
    はじめまして、コメント頂きありがとうございます!
    飛田新地はかなり変わった場所ですが、大阪では長年続く歴史あるエロスポットですので、今後も見守り続け、時々記事を更新していこうと思います。