クリスタルすすきのソープで北国生まれの美貌・九州仕込みのテクニックを誇るお姉さんとの濃厚体験談

Pocket

今回は北海道札幌市すすきのソープランド「クリスタル」のレビューです。

クリスタルはすすきのソープでは珍しいお姉さん系がコンセプトのお店です。

ホームページの作りは無難な感じで良くまとまっているのですが、あまりインパクトがない。シティヘブンの口コミも少なかったので、それほど人気がない店なのかな。と初見では感じました。

ただ、実際に行ってみると店員さんの応対はとても良く、プレイルームも綺麗

そして、お会いしてしてくれた女性は「姉系」の名に恥じない、優しいお姉さんのようなお持て成しで大満足でした。

この記事では、管理人のアキラが実際に遊びに行った経験から、お店の概要やプレイの流れをご紹介します。

クリスタルとは

クリスタルは札幌のすすきのにあるソープランドであり、基本情報やコース料金は以下のようになっています。

基本情報

  • 住所 札幌市中央区南6条西5丁目
  • 電話番号 011-511-9132
  • 営業時間 8:30~0:00

入会金等

  • 指名料:2,000円
  • 延長30分:8,000円

コース料金

50分15,000円
70分20,000円
90分25,000円
110分30,000円

札幌のソープランドは若い女性のお店・人妻系のお店に大きく分かれますが、クリスタルはその中間のお姉さん系らしいです(働いている女性曰く)。

と言っても、実際には19歳や20歳の女性も在籍しているので、若い女性のお店とそれほど差異が無いようにも感じました。

タイプ的には他店で経験を積んだ女性や、ある程度遅く業界に入ってきた女性が主と思われ、接客に安定感があります。

ということで、サービス重視の人には結構合っていますが、お店自体はあまり混んではいません。

これは、冒頭で述べたように、あまり目立っていないことやコースの値段。そして、すすきの駅からやや離れていることが理由かと思います。

「スカウトなどに声がかけられにくい比較的治安の良い場所」という理由で働く女性も中にはいるようです。客の立場からしても、客引きが少ない大きな通りのみを歩いて訪れることができるので、安心感があります。

このように、静かにマッタリ経営しているクリスタルですが、人気のある女性の予約は埋まりが良いので、穴場であることを知っている人は多そうです。

クリスタルの特徴

女性の特徴

クリスタルの女性はコンセプトの通り、お姉さん系の女性が目立ちます。

ホームページで顔出ししている率がかなり低いためレベルは分かりませんが、私がお会いした女性は20代後半の「優しい大人のお姉さん」という感じでした。

ザっと見たところ、表記上30代の女性はおらず人妻タイプはいないと思われます。

サービスについては人によって異なるとは思いますが、傾向としては丁寧でしっかりと尽くしてくれるタイプが多いと推察します。

私のお相手をしてくれた女性は手をついて待っているなど、高級店顔負けの対応。落ち着いた癒し系の口調で、トークから絶頂に至るまで終始お持て成しの精神が見られる人でした。

顔出し率が少なく、女性の特徴を事前に見分けにくい点が悩ましいです。

シティヘブンの予約状況を見て予約が良く埋まっている女性は総合的に良いので、狙って入ると良いでしょう。

出会い系サイト・アプリセフレ割り切りに例えると、イククルpcmaxなどの普通レベルくらいかと思います。

店員の対応

クリスタルの男性店員の電話、店に着いてからの対応は普通~やや良いです。

私が訪れた際は、電話対応の際はごく普通、お店に行くと凄く丁寧、という結果になりました。不快感を覚えることはないので、気兼ねなく訪れれると思います。

クリスタルの予約方法

クリスタルには会員種別はないようで、出勤状況が出ている6日前から電話・WEB(シティヘブン経由)共に予約が可能です。

なお、シティヘブンの予約ページを見ると以下のように書かれています。

【予約に関しまして】
当店ではネット予約に関しまして【前日確認】までが確定扱いとなります。当日による確認電話は致しません。
前日までに予約確定の確認が取れない場合は【キャンセル】とさせていただきますので予めご了承ください。

初見で意味が掴めなかったのですが、「WEB予約した後にお店から電話がかかってくるので、それに出ると予約確定」ということです。

電話は直ぐにはかかってこないこともあるので、ある程度待つこともあります(私は8時間待ってかかってこなかったので、焦って自分から電話してしまいました)。

そして、遊ぶ当日はプレイ開始の1時間前に再度お見せに連絡します。この辺の流れは他と同じですね。

全体的に予約はそれほど埋まっていませんが、在籍コンパニオンページのトップに出てくる女性陣は人気があるので、前日予約しておいた方が良いでしょう。

クリスタルへの行き方

クリスタルははすすきの駅を出て繁華街の方に5~10分ほど進んだ場所にあります。

すすきのの風俗街の奥にあり結構歩くため、少し早めに駅についておいた方が良いでしょう。

今回はすすきの駅の4番出口から向かってみました。

まずは以下の通りまで出て

そのままひたすら直進です。

途中で、ソープランド看護学院ラブベガスなどが入るビルがあります。

そのまま直進。精力剤屋さんが途中にあります。

途中で、ソープランドゼロが交差点の角に見えます。

このまま直進

この角で右に曲がります。

曲がった後はひたすら直進

しばらく進むと交差点の角に「雫」と書かれた建物があります。そのまま少し進むと…

クリスタルに到着です。隣にもヘルスやソープが建ってます。

お店に着いてからの対応

お店の入口は、雪国を意識したかのような二重構造になっていました。

入り口を入ると直ぐに受付がありますので、予約している旨を伝えると料金を支払い、予約していない場合は女性を選んでから該当する料金を支払います。

その後、スリッパに履き替えて待合室へと通されます。

室内は黒を基調としたシックな装いで、待合室はそれほど広くありません。ただ、綺麗で整っており、どことなく高級感が感じられました。トイレも超綺麗

店員さんも腰が低く丁寧な応対で大変好印象。姉系ということで紳士層をターゲットにしているものと思われますが、そのコンセプトに違わぬ応対に大満足です。

北国生まれの美貌・九州仕込みのテクニックを誇るお姉さんとの濃厚体験談

暫く待っていると、店員さんが入ってきてご案内

男性店員さん「女性がお待ちです。」

アキラ「はいー」

と言われ待合室を出ると、直ぐ右の階段前に女性が座位でお出迎え

女性「はじめまして~、よろしくお願いします~

アキラ「よろしくお願いします~」

現れたのは綺麗で落ち着いた雰囲気、そして吸い込まれるような笑顔の女性

ルックス・スタイルはお店の宣材写真とほぼ一緒の詐欺的要素は一切ありません。

私がたまたまそうなっているだけかも知れませんが…

これまで札幌のソープでは、福岡中州ソープランド金津園でみられるような超手厚い持て成しは受けたことはありませんでした。

ところが今回の女性は、さながら上記地区の高級店に来たかのようなお持て成し

落ち着いた女性が多く勤めるクリスタルならではの、サービスの良さなのでしょうか?

(予約の埋まり状況を見ていると、この女性だけやたら埋まりが良かったです。この女性の人となりかもしれませんね)

荷物も持ってくれ、手も引かれそのまま2Fの部屋へと案内されます。

室内は広くはありませんが、近代的なナイトバーのような装いで随分と洒落ていました。

紳士を意識した内装なのだと思いますが、高級感があってとても良いです。

まずはベッドに腰かけると、スッと横に腰かけ優しく微笑みながらのトーク

話をしていると自然と顔が近づき、チュっと唇が触れ合います…

…ああ、とろける…

お姉さんの上手なキス

とでも言ったところでしょうか…

巧みに動く舌はこちらの口内を滑るように動き、空いた手で体を優しく撫でてきます。歯磨き前のディープキスとなってしまいましたが、良かったのだろうか…?

気が付けば徐々に服は脱がされ、きちんと畳まれボックスへと収まっていきます。

女性「あら、もうこんなに…」

パンツの中で苦しそうに勃起する息子に気付いたのか、手のひらで優しく撫でまわしてくれる女性

うーん、見事だ…

北海道で色々なソープに行きましたが、ここまでナチュラルなハイレベル接客は初めてっす。

私の感覚的には九州のソープに近い気がします。

と思いながら洗い場で世間話を続けていると、福岡の中州でお勤めの経験があったことが判明

しかも、サービスが良いことで有名なあのお店:ティ〇モでしたよ。

…なるほど、あそこで働いてたのならこのレベルは納得です。

北国生まれの美貌に、南部の濃厚なテクニックがプラスされた、

まさに南北の魅力を併せ持った最強の女性

洗い場では手を股に挟んだ洗体テクニックも披露し、熊本のソープを彷彿とさせます。

これはプレイにも

期待が高まるやないか!

今回は50分だったのでマットではなく、ベッドに戻りプレイ開始!

(正直、中州勤務の経験があると知っていればマットもできる70分コースにしてました。中州女性のマットテクニックは概して高いですからね)

お姉様に全てを委ねる形にすると、再び濃厚なキスからスタート

…あああ、ええわぁ…

おおっ!?

キスに酔いしれていると、いつのまにか首から耳元のリップに!

細い舌が耳の中まで迫りささやきが聞こえる!!!

女性「ふふ、耳弱いんですか?」

アキラ「あひー」

何を隠そう隠しませんが、このアキラ。耳でイケるほど耳が弱いです。

アキラ「あああ…、最高です…」

女性「ふふ、ホントですかぁ?」

感じる様子が楽しいのか、ちょっとSになった女性は舐めまわすかのようにして耳をもてあそび

そのまま時間をかけて、首筋・胸、…そして、息子へと下っていきます。

しかし、息子は一旦回避され、脚の付け根周りをゆっくりとリップし、袋へと向かいます。

そして、袋に吸い付くようにして愛撫し終えると、ギンギンになった息子をゆっくりとフェラチオ

ああ…、やはり上手…

九州仕込みの腕っぷしは違うぜ…

北の美女が南のスキルを身に着けるともはや無敵

鬼に金棒

アムロにガンダム

そして、札幌美女に中州テクニック

まさかの出会いに感激しつつ、テクに翻弄され悶えていると、どこからともなく衛生器具が装着されゆっくりと…

ズブズブズブ…

おおお…、想像以上に締まる締まる…

通常の3倍は締まるぅ…!!

女性「ふふ、大丈夫ですかぁ?」

アキラ「…はい、めっちゃ気持ちいいです…」

ニコっと微笑むと繋がったままでゆっくりと体を重ねてくる女性

ギュッと体を抱きしめられ、唇を再びふさがれると

腰だけが器用に動き、まるで男の欲望を搾り取ろうとするかのような動き…

そして、腰が高い位置から落ちだすともうすぐに限界が訪れ…

あっさりと抜かれる!!!

(あら、早いのね)

声には出しませんでしたが、クスクス笑いながらそう言いたそうな表情

…いやだって、あまりにムード作りがうますぎるんですもん…

そして、締まりが良すぎるもんだから…

早々に抜かれてしまいましたが、50分コースと言うことを鑑みると丁度良い配分

お茶を貰って軽く雑談し、再びまとわりつくような淫靡な動きで体を洗ってもらいプレイ終了となりました。

そして、階段から降りる際にハグとキス、こちらがお店を出るまでのお見送り。と最後まで気配りのできた、流石と言うべき接客でした。

いやぁ、想像以上に良かったですな。

明らかに女性が良すぎたとも言えますが、お店の満足度はなかなかのものでしたわ。

総合評価

北海道札幌はすすきのにあるソープランド:クリスタル

初見ではあまり魅力を感じなかったので、正直、札幌旅行の最終日に時間があれば行ってみよう。くらいに考えてました。

ところが、実際に言ってみると、対応が良い満足度の高いお店と感じました。値段は少し高めですが、行く価値は十二分にあります。

一方で、同じすすきの地区にある人気店(HANABI、ラブファクトリーなど)と比べると影が薄く(広告と魅せ方のが控えめ)、女性の層もあまり厚くありません。無理せずマイペースに営業しているのかな、と感じました。

北海道の美人さんに中州テクニックを味わわせてもらえるとは超ラッキーでした。

そんなことを言ってたら、また中州ソープにも行きたくなってきました。北海道から帰ったら次は九州地方に遠征ですかね…