ラブベガスすすきのソープランドが価格の割に異様に良くて満足した体験談

Pocket

今回は北海道札幌市すすきのソープランド「ラブベガス」のレビューです。

ラブベガスはコース料金だけだと50分11500円という超リーズナブルに遊べるお店です。

初見では、安かろう・悪かろう、な店に見えたのですが…

実際に遊びに行ってみると、店舗運営もきっちりしていますし、お会いできた女性は超良かったです。

勿論、人気店に比べると見劣りはしますが、お値段を鑑みるとコスパの良いおすすめできるお店です。

この記事では、お店の特徴、予約方法に触れた後、実際に遊びに行ったプレイ体験談をご紹介します。

ラブベガスとは

ラブベガスは札幌のすすきのにあるソープランドです。

  • 住所   札幌市中央区南5条西4丁目1-3 日劇ビル6F
  • 電話番号   011-531-7295
  • 営業時間   9:00~0:00
  • 入会金等
    • 入会金 1,000円
    • 指名料 2,000円
    • オプション 500円~
  • コース料金
    • 50分 11,500円
    • 70分 15,500円
    • 90分 20,500円

50分11,500円という価格帯はすすきののスタンダード系ソープランドの中でも安い方になります。

私アキラの体感ですとこの価格帯になってくると、店の管理や女性のレベルが落ちてくる印象があります。

正直、「地雷店ではないか?」と最初は勘繰りました。

ただ、実際に行ってみると入り口に入る前に、この考えが間違えであったことに気づきます。

私が訪れたのは某感染症が世間を騒がせていた年でしたが、写真のようにしっかりと衛生対策をしていました。

人手が足りない、と言いますか少人数でやっているようでスタッフさんはドタバタしていました。

初老の女性がお店を切り盛りしていましたが、正装で応対の良い「親しみやすいおばちゃん」と言った感じで、緊張感や不快感なく待合室まで入る事ができました。

派手さは無いのですが、店内は清掃が行き届いており、古き良き老舗風俗。という印象です。

ラブベガスの特徴

女性の特徴

ラブベガスは宣材写真で顔出ししている女性が多めで、画質も割と鮮明。見たところ、若くて可愛い系の女性が目立ちました。

ルックス・スタイルについては値段の高い人気店のようにずば抜けたタイプは少なく、どちらかというと素朴な可愛らしい系の女性が目立ちます。写真は多少なり加工で盛っているのであまり多くは期待しない方が良いですが、比較的良心的な範囲です。

予約状況を見ていると良く分かりますが、一定のルックス・スタイル、そしてサービスの良い女性は前日までにかなり枠が埋まっています(シティヘブンで確認可能。きちんと更新しているので精度が高いです)。

遊ぶ際はできるだけ予約状況を見たうえで人気のありそうな女性を選ぶ方が良いでしょう。

激安店や地雷店だとお店で人気のありそうな女性を選んでも外すことがありますが、ラブベガスで人気のある女性は安定しているのでおすすめです。

出会い系サイトセフレ割り切りに例えると、pcmaxワクワクメールイククルなどの普通レベルくらいかと思います。

店員の対応

ラブベガスの店員の電話、店に着いてからの対応は良いです。

私が電話、店頭で対応して頂いた方はいずれもご年配の方でした。シャキっとした感じや過度に畏まった感じではありませんが、昔ながらの丁寧で親しみのある接客でした。

先述の通り、店頭で応対してくれた女性は近所の商店街のおばちゃんみたいな感じでしたが、高圧さのない安心感のある接客でした。

ラブベガスの予約方法

ラブベガスには利用回数に応じて、予約可能となる日時に差異があります。

  • 電話予約
    • 新規:前日20時以降
    • 利用回数1~3回:3日前の20時以降
    • 利用回数4回以上:1週間の20時以降
  • WEB予約(シティヘブン上での予約)
    • 新規:前日0時以降
    • 利用回数1~3回:3日前の0時以降
    • 利用回数4回以上:1週間の0時以降

WEB予約の場合は予約できる時間が早くなります。

ただ、WEB予約の場合は料金がプラス1000円されます。少しでも支出を控えたい場合は電話した方が良いですが、人気のある女性を抑えたい場合はWEB予約の方が良いでしょう。

なお、この金額はまだ良心的な方で、近くにあるラブファクトリーはプラス5000円かかります。

なお、WEB予約をするとお店から電話がかかってきますので、それで予約が確定されます。

ラブベガスへの行き方

ラブベガスはすすきの駅を出て繁華街の方に進んだ日劇ビルの6Fに入っています。

今回はすすきの駅の4番出口を出て歩いて向かいました。

繁華街方面に真っすぐ歩いていくと

日劇ビルが見えてきます。交差点の角にあり入り口も分かりやすいです。

ガラスのドアを開けて中に入るとエレベーターがあるので、こちらで6Fまで移動します。

なお、同じビルには他のソープランド看護学院や飲食店が入っています。同じビルに飲食店と風俗が同居しているのが、すすきのの面白いところです。

お店に着いてからの対応

エレベーターを上げると目の前にお店の入り口があり、お店の人が出迎えてくれます。

予約している旨を告げると待合室へと通され、予約している旨を伝えると料金を支払います。

予約していない場合は受付で女性を選んでから待合室へ移動し、料金を支払います。

待合室は縦長で広く、ゆったりとした椅子が置かれていました。

価格の割に異様に良くて異様に丁寧でプレイも大満足した体験談

お店に着くと結構しっかりした入り口の前にアルコールの除菌スプレーがありました。

扉の構えは2019年に行ったマレーシアの風俗:ジェネシスに似てます(マニアックな例でスイマセン)。

入り口に入ると、おばちゃん、というかおばあちゃんが携帯電話でお客さんと電話中

どうやらこの女性一人で日中は切り盛りしているようで超忙しそうです。

アキラ「予約したアキラと申します」

おばちゃん「ああ~、いらっしゃいませ。ごめんなさいね~、私一人しかいないから手が回ってなくて」

雰囲気的には田舎の旅館に言った感じっす。

そのまま待合室へと案内されますが、すぐさま電話がかかってきて出て行ってしまいました。

昔ながらのソープランド。という感じがしますが、室内は綺麗で整っています。

待合室は赤を基調としており、空気清浄機が2つも稼働し感染症対策はバッチリ

ウォーターサーバーを置いていた名残もあり、サービス面では好印象

清掃も行き届いており、この価格帯のお店と考えると十分すぎる応対です。

忙しいそうですが、お手拭きもきちんと出され、やり手おばちゃんの手腕に脱帽です。

暫く待っていると、おばちゃんが入ってきてご案内

直ぐ奥のカーテン前まで行くと、そこで禁止事項の再確認

禁止事項自体はまあ良くあるパターンですね。スカウト行為禁止、生禁止、盗撮・盗聴禁止、などです。

おばちゃん「うち、結構厳しいんで、よろしくお願いしますね。」

アキラ「分かりました~」

この手の内容って無視する人いるんですかね?

まあいるから注意されているんでしょうが。

そして、カーテンを潜って少し進むと女性とご対面

アキラ「はじめまして」

女性「はじめまして、よろしくお願いします~」

現れたのは、お店のコンセプトにあったカジノ店員っぽい服を着た女性。若干安っぽさはありますが、雰囲気が出ていてとてもGood!

女性は、宣材写真では髪の色が明るかったのですが、染め直したのか少し暗め

ルックスはモザイクが入っていたこともあって、ちょっと違う印象を受けました。

ただ、スタイルや全体の雰囲気は違いなく、応対も超イチャイチャだったので個人的には満足です。

50分で総額14500円(11,500円に指名料、入会金、WEB予約料を追加)という低価格帯を鑑みると十分すぎるでしょう。

掴みは超OK

部屋に入ると、ベッドに腰かけるよう導かれます

アキラ「ありがとうございます~」

女性「今日はお越しいただきありがとうございます。よろしくお願いします~」

と、私の前で座位になり手を地面に付いて改めてのご挨拶

そして、立ち上がりギュット抱きしめられると、服越しに胸の膨らみが伝わってきます。

丁寧に服を脱がしてくれ、1つずつタオルに包んでいってくれます。

この価格帯のお店でこんな対応をしてもらえるとは…

別の記事で書きましたが、同じような価格帯のお店に行ったらもっと適当でしたぜ。

ちょっとビックリしましたが、恐らくはお店の教育方針がしっかりしているのでしょう。

これでルックスがもっと可愛かったら下手な高級店より何倍も良いくらいです。

いやぁ、今回はついてるぜ!

女性の真心に触れると男の気分も良くなるもの。

トークも弾み、そのまま一緒に浴室に入りこれまた丁寧に体を洗ってもらいます。

今回は50分と言うことでマットではなくベッドでのプレイです。

先ずは身を任せると、ゆっくりと唇が重なり恋人のような甘いキス

出だしから性格の優しさや丁寧さは分かっていましたが、それはプレイにも反映されゆっくり時間をかけて全身をリップし、息子を愛でるようにしてフェラチオ

朝っぱらからしっかり元気にしてもらったところで攻守を交代しこちらからも優しく攻めていきます。

…ちなみに、ベッドの枕もとの「SOS」と書かれたボタンがありました。

これは客がいけないことをした際に、女性が店員さんを呼ぶためのブザーのようです。そういえば、MIKADOでも見た気がします。

その綺麗で真っ白な肢体をじっくりと味わい、そして、パイパンのアソコを優しくクンニ

女性「…あ、…ん!」

感度は良く、軽く舌でクリトリスを転がしているだけで可愛らしい声が漏れ出します…

舌の動きを徐々に早めていくと、腰がイヤイヤと動きますが、そっと固定して快楽から逃れられないようにしむける私

女性「ああ…、やっ、いっちゃう…」

腰がビクンと跳ねたかと思うと、小刻みに震え少し荒々しい息を漏らす女性

イったアソコからはトロトロと愛液が溢れ出て、男の理性を吹き飛ばします。

女性「…しますか?」

アキラ「うん…」

女性はニコっと笑うと、あれを取り出し息子へと被せ準備万全!

開かれた秘部へとゆっくりと進みます…

ズブズブズブ…

トロトロの中は気持ち良く、朝の早い時間帯にも関わらずギンギンに…

そのままゆっくりと動き出すと、キュウキュウと締め付ける感触に思わず背筋がゾクゾクっとします。

女性「キスしましょ…」

アキラ「ん…」

求められるまま唇を重ね、目を瞑りながらひたすら腰のみが動き、快感が電気のようにナニを通じて全身へと伝搬

札幌美女の透き通ったシルクのような肌は触れ合うだけで、より強い欲情を感じさせます。

続いてはバックの姿勢になり、後ろから激しく!

パン!、パン!、パン!

腰を打ち付けるたびに黒く長い髪が揺れ、その様子が浴室のガラスにうっすらと映り何ともいやらしい…、そして愛おしい!

女性「はぁぅ!」

奥に当たる度に少し甲高い声が漏れ、男の欲情をより一層そそります。

「朝の10時に何してんだ。」と怒られそうなぐらいの乱れよう。しかし、男女の営みはもはや止められません。

続いて騎乗位になると、感度が高まった女性は跳ねるように動きます。

女性「ああ…、ここ…」

気持ち良いところが見つかったのか、グリグリと擦り付け快楽をむさぼる女性

当然、こちらも等しく気持ちよく、絶頂の時が圧倒言う間に近づいてきます。

アキラ「最後は正常位で良い?」

女性「はい…」

表に返ると、快感の時を求めてラストスパート

イクっ!

跳ねるような感触を何度も感じ、大量の欲望を注ぎだしました…

AQUAとHANABIで2回イった翌日の朝一番でしたが、女性があまりに愛おしく想像以上に出ましたわ…

イったところでちょうど良い時間になったので、再び体を洗ってもらいプレイ終了

最後は再び入り口までエスコートしてもらい別れのハグとキスでお別れとなりました。

で、店員さんは忙しくて他の部屋に行っており誰もおらず

戻ってくるまで待合室で時間を潰し、最後にお礼を言ってお店を後にしました。

いや~、値段を考慮するとめっちゃ良かったんじゃないかい?

これはお気に入りのお店リストに入れても良いかも知れませんな…

総合評価

すすきのにあるソープランド:ラブベガス

安かったのでそれほど期待していなかったのですが、良い意味で予想を裏切ってくれ、総合的に見て結構良かったです。

電話予約なら総額14,500円ですからね。

それで良い感じの女性が出てきてアレが出来ると考えるとお得と言わざるを得ないでしょう。

14,500円って言ったら、大阪だと普通に地雷が出てきてもおかしくない激安ヘルス(本番無しのお店)の値段ですからね。ラブベガスの凄さが改めて感じられました。

勿論、今回はお相手が良かったこともあるでしょう。この価格帯だと、ちょっとガッカリな女性が出てきても何らおかしくはないので、事前に良さそうな女性を予約することは必須です。

上手く活用できれば相当良いお店、と感じました。次回札幌に来るときもまた遊びたいと思います。