JOY(ジョイ)グループ本店中洲高級ソープランドで初々しいがお持て成し抜群女性との体験談

Pocket

今回は福岡県福岡市博多区中洲にある高級ソープランド:JOY(ジョイ)本店に行って来ました。

JOY(ジョイ)本店は中洲の老舗店:ジョイグループの1店舗であり、店名から察するに第一号店でしょうか?

ジョイグループ系列はお店が超豪華で男性店員さんの対応も丁寧。「高級店」という代名詞がまさにふさわしいです。

ジョイグループは店舗によってレベルに多少バラツキがあるのですが(後述)…

このJOY(ジョイ)本店は、初々しいながらもサービスの安定感がある女性が多く、おすすめです。

この記事では管理人のアキラが実際に遊びに行った感想から、お店の概要やプレイの流れをご紹介します。

JOY(ジョイ)本店とは?

JOY(ジョイ)本店は福岡県福岡市博多区中洲にあるソープランドです。

Google Mapで調べると、2021年1月現在では「ジョイフル本店」という名前で(しかも閉店になっている!)出てきますが、この場所にお店があります。

ジョイフルと言えばファミレスですが、登録側が何か間違えたんでしょうか。

そんなファミレスではないJOY(ジョイ)本店ですが、ジョイグループの中では真ん中あたりの位置付けになります。

ジョイグループは店舗内で序列のようなものが設定されています。

このグループに入った女性は、まずはロイヤルクラブラターシュから勤務をスタートします(他店での経験や固定客を持っている人についてはその限りではないかも知れませんが)。

そして、評価が上がってきたところで(リピーター数などで計算するのだと思います)、このJOY(ジョイ)本店に異動する、という形になります。

例えるならば、まだCDのパッケージには載れないAKBの中間層って感じでしょうか。

故にこのJOY(ジョイ)本店は「まだ初々しさを残っていますが、経験を積んだことでサービスレベルは安定感のある女性」と遊べる点が特徴です。

完成しきった女性を求めるならば、アルバトロスやブルーシャトーの方が良いですが、これから経験を積んで伸びていきそうな、まさにダイヤの原石のような女性と遊びたい人には、JOY(ジョイ)本店がおすすめできます。

上位店はお値段も比例して上がるのですが、JOY(ジョイ)本店は少々安め。価格と内容のバランスが取れているのも魅力ですね。

JOY(ジョイ)本店の特徴

女性の特徴

JOY(ジョイ)本店の女性のルックス・スタイル・サービスはいずれにおいても安定感があります。

先にも触れましたが、JOY(ジョイ)本店の女性はロイヤルクラブラターシュでそれなりに人気が出ないと上がってこれません。故に、ある程度リピーターが付くレベルでないと、JOY(ジョイ)本店には上がれないようになっています。

よって、どの女性に入ってもそれなりに満足度は高めです。

色恋感など男心を上手く擽ぐるタイプのスキルは未だ身についていない女性もいるので、人によっては多少業務的と感じるかも知れません。

このへんは年の功が成せる業でもあるので、業界経験間もない女性がまだまだ多いJOY(ジョイ)本店では致し方ないかと思います。

逆に、その初々しさを楽しむくらいの気概でいた方が良いでしょう。

このように、どの女性もバランス感覚に優れているJOY(ジョイ)本店ですが、その中でも多少のバラツキはあると思っておいた方が良います。

管理人のアキラも実際に行ってみましたが、人気があり上位店:ロイヤルブルーシャトーに上がれそうな女性/そうでない女性では、サービス面で多少差異があります。

上位店に上がれそうな女性は、サービスに真心が特にこもっており、満足度がより一層高いです。

こういった女性はランキング入りしている傾向があります。お店のホームページ上で上位3位までを確認できるので、高い満足度を求めるのであれば、ランク入りしている女性を選んだほうが良いでしょう。

このように、サービスについてはキッチリできている女性が多いです。

未だ粗削りな感じはどことなくありますが、それが逆に楽しめるかな、と感じました。

逆に、既に完成されたものを求める人は、もう1~2ランク上の系列店に行った方が良いでしょう。

レベルをセフレ作りに使える出会い系サイトに例えるならば、ワクワクメール、ハッピーメール、pcmaxyycミントCJメールイククルの普通くらいでしょうか。

有料アダルト動画サイト無修正AV動画サイト東京熱素人系AV動画サイト天然むすめ人妻熟女AV動画サイトエッチな0930パコパコママAV女優系動画サイトカリビアンコム中出し動画サイトheyzoなどに例えると同じく普通レベルでしょうか。

店員の持て成し度合い

JOY(ジョイ)本店の男性店員さんの電話・店頭での対応は良いです。

電話した際は一瞬どこかの老舗高級旅館に電話したかのような落ち着いてへりくだった対応でビックリしました。

吉原・金津園など幾つかの高級ソープランドを回ってきましたが、ここまで丁寧なお店は稀です。

そして、服装はスーツでビシっと決まっており、頭髪も清潔感があります。

JOY(ジョイ)本店に限らず、このグループはどの店舗さんも接客がしっかりしています。

不快な思いをすることは一切ないでしょう。

JOY(ジョイ)本店のコースと料金

JOY(ジョイ)本店のコースと料金は以下のようになっています。

スタンダードコース 120min¥62,000
ショートコース1  80min¥42,000
ショートコース2  100min¥52,000
ロングコース1  150min¥72,000
ロングコース2  180min¥82,000

※金額は税込み

連射が厳しい人は80分、時間を空ければ連射できる場合は100分以上で予約すると良いでしょう。

料金は中洲の中では高めですが、店舗の綺麗さや接客対応を鑑みると妥当かと思います。

参考までに、東京吉原ソープの高級店だとNS可の場合は120分で65,000~80,000円くらいになるのですが、その割には部屋が汚い・壁が薄くて隣の声が聞こえまくる、女性のサービスがなっていない、ようなお店も沢山あります。

JOY(ジョイ)本店の超豪華な店内。サービスの安定度合いを鑑みると妥当かと思います。

プレイスタイルについては、スキン着用/NS対応の女性が混在しています。

どの女性がNS対応かどうかは、公式ページからは分かりませんが、電話すると教えてもらえます。

以前は、対応している場合は女性の紹介文章に「JOYグループ元来のサービス内容」みたいな文言があったのですが、今は止めたようです。

他には以下のような判別方法があります。

ジョイグループの総合ポータルサイトから女性の絞り込みが出来るのですが

一度、何れかの店舗で遊び会員になり会員登録をし、ポータルサイトでログインした状態で改めて検索画面を見ると、以下の様な「JGサービス対応」という絞り込みが出来るようになります。

これで検索一覧に表示された女性がNS対応しています。

ざっと見たところ、対応している女性は5~6割くらいですね。

会員になっていると、こんな感じで閲覧可能な情報や写真が増えるのでお得です。

また、後述する予約の面でも優遇措置があります。

JOY(ジョイ)本店の予約方法

JOY(ジョイ)本店は会員・非会員によって予約できるタイミングに差異があります。

予約条件

  • 会員:2日前午前11時より予約開始
  • 非会員:前日の夕方6時より予約開始

なお、当日予約する場合は午前9時より受け付けています。

それほど予約の難易度は高くありませんが、人気の女性は2日前でも結構埋まっています。

さすがに全枠埋まっていることはあまりありませんが、ランキング入りしている女性と遊びたい場合は、前日には予約しておいた方が無難でしょう。

ちなみに、2日前に予約した場合は前日の夕方6時頃の確認の電話が必要です。また、当日は遊ぶ時間の1時間前に最終確認の電話を求められます。このへんの流れは吉原などの高級店と同じですね。

お店の場所と行き方

JOY(ジョイ)本店は中洲川端駅から徒歩5~10分程度の場所にあります。

中洲川端駅を出た後は、繁華街の方に向かって一直線なので分かりやすいです。

私は中洲川端駅近くに泊まっていたので、ホテルを出てそのまま一直線に向かいます。

5分程進むと、ぴゅあらばなどの風俗関係の看板が見えてきます。

信号を渡って、こちらの真ん中の通りに入ります。

路地に入ったら、1つ目の十字路を右に曲がります。

こちらの道を少し進むと

お店の入り口が見えてきます。

入り口の左右に西洋風の石像が立ってます。

外観からして豪華なのですが、店内はさらにド肝を抜く内装になってました。

お店に着いてからの対応

お店に着くと右手に受付がある。…のですが、その受付がまるで高級ホテル

しかも入る際は入り口でスリッパに履き替えて入るので、ここまでの流れだけ見ると普通にホテルに泊まりに来たみたいです。

予約をしている場合は受付でその旨を伝え、していない場合はパネル写真から女性を選びます。

続いては、奥の待合室へと案内されます。

待合室にはソファーが4つあり、前方には会員制度の紹介VTRが流れています。

写真がお見せ出来ないのが残念で仕方ありませんが、ガチで綺麗なお店です。

国内の高級ソープランドを色々と回ってきましたが、このグループの綺麗さはちょっと物が違いますね。

清楚系だがお持て成し抜群女性との楽しい体験談

久しぶりにジョイグループの店舗に遊びに来た私アキラ

初訪問は2015年のロイヤルクラブラターシュですが、その際の対応が良かったので、博多に来た際は必ず寄るようにしています。

年末に来ることが多いのですが、言うなれば1年の自分へのご褒美感覚ですかね。

今回のJOY(ジョイ)本店は初訪問

豪華すぎる店内にビビりつつ、プレイ前にトレイを借りることに。

…このトレイに入ると、何と全面鏡張り

この後に始めるセ〇〇スを期待してニヤけるキモイ私の顔が全開で写ってました。

小便スペースにここまで拘るとは…、これは圧巻やわ…

むしろ、ここでプレイしたら面白そうではありますな…

用を足して待合室で待っていると、男性店員さんが入ってきて案内されます。

店員さん「こちらで女性がお待ちです」

アキラ「ありがとうございます~」

ドアを出たところで男性店員さんが膝を地面につき(丁寧過ぎる!!)、入ってきた廊下の方へと誘導してくれます。

そして、廊下に出ると、目の前には女性が待っており、地面にめり込むくらいのこれまた丁寧過ぎる座位でお出迎え

女性「はじめまして、よろしくお願いします。」

アキラ「はい、よろしくお願いします。」

スっと顔を上げると…、そこに現れたのはルックスが大分とロリってる小柄で可愛らしい女性

ジョイグループと言えば「少し年齢高めのお姉さん系が多い」印象でしたが…、最近は可愛らしい系の女性も増えており、女性のタイプが多様化してますね…

ただ、今回は良い意味で想像と異なる感想を覚えました。

事前にホームページでパネル写真も見ていたのですが、それだけを見ると「可愛らしくフワっとした女の子」という印象でした。

ところがこの女性、見た目こそ幼く見えるのですが、応対がとてもしっかりしており、ハキハキした応対で手を引いてくれ、2Fへといざなってくれました。

若い女性とは言え、このあたりの対応レベルの高さがさすが高級店ならでは、と感じました。

私アキラは吉原の高級店なんかも良く行きますが(最近ご無沙汰ですが)、教育が出来ていなくてチャランポランな対応をしてくるお店は結構ありますからね。どことは言いませんが…

非常に良い印象を覚えつつ、プレイルームがある2Fへと案内される私

店内は欧米の老舗高級ホテルを彷彿とさせる内装で、さぞかし部屋も凄いのであろう、と思い部屋へと入ると…

アキラ「おおぅ!?、なんじゃこりゃ…

女性「え?」

思わず声が裏返り変な声を出してしまう私

…いや、これは凄いわ。

ベッド、洗い場、浴槽…、という定番の構成ではあるのですが…

なんちゅーか、それぞれのグレードが違い過ぎる!!

まず、ベッド。真っ白なシーツが敷かれしわ一つない、そして、側面は鏡張りでエッチな

浴槽も階段を上って浸かりに行くタイプで、まるで古代ギリシャの風呂

極めつけは、部屋の柱が…、何か「城」みたいです

パルテノン的な宮殿に来たんじゃねぇか!?

と思いたくなるような豪華さ

アキラ「は~、こりゃあオッたまげたわ。」

女性「そんなにですか~?、系列のアルバトロスはこの4倍の広さで光り輝いてますよ。」

とりあえず、この部屋の時点で我が家の2倍あるんすけど…

アルバトロスはその4倍でゴールドだと?、中尊寺金色堂か…

先日行った、お〇〇りなんか「ブ〇小屋」みたいなプレイルームでしたからね。同じソープランドとは思えんわ…

エロいことを忘れてすっかり舞い上がっていた私ですが、正気に戻り女性とご対面

女性「よろしくお願いします。」

アキラ「はい、こちらこそです。」

と、改めて女性よりご挨拶

先にも述べましたが、今回の女性はルックスこそロリっているのですが…、いわゆる可愛らしいロリキャラとはまた違った印象です。

礼儀正しくしっかりした感じで、芯の強さを感じます。

へぇ~、こんな女性もいるんだなぁ、と感心しつつ服を脱がしていってもらいます。

そして、上半身はだかになったところでギュっと抱き着かれると、既に大きくなっている息子が当たります。

女性「あ…、大きくなってますね。」

と、クスクス笑われるわけですが、

私としてはむしろ、あなたの大きいおっぱいに目がいきます。

黒のセクシーなドレスは胸元が大きく開いており、グッと寄せられた胸が目の前に迫ります。

推定Fカップはあるバストははちきれんばかり、思わずゴクっと唾をのみ込んでしまいます。

女性「ふふ…、おっきぃ…」

アキラ「あなたもね…」

ソっと抱きしめると、胸の圧力が伝わってきます。

そのまま手を回してファスナーを下げると、20歳の女性にはまだ早い気もするセクシーな下着が…

そして、ブラを外すとプリンと大きな双丘が露になります。

チュ…

そのまま自然な流れで唇が重なると、しばし静寂の時…

…そういえば、今はクリスマスの時期でしたね。2年ほど前もクリスマスの時期に、系列店に行きましたが、その時もこんな甘い時間を過ごしてように記憶しています。その時はあまりに盛り上がったので人生で滅多に経験のない3連射をしてまいましたが。

そのまま胸元に口づけし、乳首をやさしく舐め上げていくと…

女性「ぁぁ…」

小さく可愛らしい少女の声が漏れ、こちらの情欲を駆り立てます。

左の胸に舌を添え、そして、もう片方の胸を手で優しくまさぐります。

女性「ぁぁ…、気持ちいい…」

アキラ「痛くない?」

女性「はい…」

そのままベッドに横たえると、豊満なバストに顔をうずめ、舌先で左右の先端を転がしていきます。

女性「ぁぁ…、気持ちいい…」

徐々に声のトーンが変わってきます…

会話しているときはハキハキとした感じだったのですが、今は少ししおらしくなり男性を魅惑する甘い声…、このギャップにドキドキしつつ対象を下へと向けていきます。

無毛のアソコをソっと舐めると…

女性「はぁん!」

声のトーンはさらに高くなり、こちらの理性を吹っ飛ばします。

ゆっくりとクンニを続けますが、

女性「気持ちいい…」

アキラ「そう?」

女性「はい、もっとぉ…」

甘いお誘いにこちらの理性もすっ飛び、無我夢中で舐め上げます。

先ほどの静寂は一転して淫靡な宴へと変化、続いてゆっくりと指を通すと…

アキラ「うがぁ!、すげぇ…、締まり!!」

女性「えっ?」

「うがぁ」とか良く分からん擬音を発してますが、マジできっつい!!

というか、指折れそう

こんな場所に突っ込んだら

アレも折れそう

…今日は私が最初のお客さんではないはずなのですが、それでこのキツさ?

これぞ名器ってやつでしょうか…

かろうじて入った指をでGスポットを優しく刺激していくと、

女性「んんん!」

アキラ「大丈夫?、痛くない?」

女性「はい、…ぁぁあ!」

体をくねらせて乱れまくる女性!

手マンが続くと、子宮がプク~っと膨らみ、声がますます高くなる!!!

女性「あッ…、イ、イっちゃう!!」

その刹那、キュっ!とこれまでにないレベルで指が締め付けられると同時に、ビクビクっと体を震わせイってしまいました。

女性「はぁ…、ハァ…」

アキラ「大丈夫…?」

女性「はい…」

トロンとした瞳でこちらを見つめつつ、手を伸ばして私のナニを優しくしごく女性

そう、我が男性器。チンチンも「イキたくて仕方なし!」というくらいギンギンになっています。

お願い…

言葉には出しませんが、目で訴えられ…

ズブズブズブ…

そのまま、最終ステージへと進みます。

アキラ「うっ!」

女性「あああ!」

侵入した瞬間分かるそのきつさ…、そして時々「キュっ!」と入り口が締め付けられ、まるで搾り取ろうとせんかのようです。

迫りくる快感に何とか耐えて奥へと到達すると、先端から例えようのない快感が全身へと走ります。

再び唇を重ねると、片手で胸を弄りながら、そのきつい秘部をじっくりと味わっていきます。

女性「ぁぁぁ、…奥気持ちいい…」

アキラ「ん?、奥がいいの?」

女性「はい、もっと…、奥…」

興奮で熱を持ったモノを奥へとグッと通すと、キュっと入り口が閉じてまるで獲物を逃がさないかのよう!

パンっ!、パンっ!、パンッ!

奥を小刻みに突くようにして、快感を貪るとそれに呼応して女性の反応もますますヒートアップ!

凛とした少女。と言う感じだった女性が、一転して性に目覚める姿…

視覚的にも相当ヤバイのですが、さらなる締め付けを繰り広げるアソコはよりいっそうヤバイ!

あまりの締まりの良さにあっという間にこみ上げがきてしまい…

アキラ「う、イキそう…、出していい?」

女性「はい、出して下さい…」

アキラ「何処に出す?」

女性「な、な〇に…」

と、可愛い声で懇願されてノックダウン!

ドクドクっと発射!!!!

あ~、正常位だけであっという間にイってしまったぜ

このルックスでこの感度、そしてこのキツさ…

そりゃ耐えれないわ…

今年一の気持ち良さだったのではないか?

とすら思える快感

息を荒げている私に女性はサっと動き飲み物を提供してくれます。この切替しの速さも良いですね。

しばし談笑した後に…、続いては洗い場に行き、体を洗ってもらいます。

その洗い場と来たら、まるで古代エジプトの宮殿内にあるお風呂のよう。

綺麗に洗ってもらった後は、湯船に浸かり一休憩

その間にマットの準備がされ…

女性「どうぞ~」

アキラ「はい、お願いします~」

まずはうつ伏せになり、マットプレイ開始!

…業界経験浅いといってたし、まあそれなりかな

と、思っていたのですが…

ぉ…

ぉぉぉ…

普通に上手いではないですか…

先ずは背中への吸いつきから始まりますが、この強さが抜群に良い!

色々なお店を経験してきましたが、多くは全く吸いつきの力が足りていないことが多く、正直何も感じないこともしばしば。結構なベテランにならないと上手くできない印象です。

ところが…

今回の女性は抜群の塩梅!

その吸いつきは背中から脚へと続き、両足も綺麗に舐められ…

仕上げは大きなおっぱいで足の裏を綺麗に洗ってもらいます。

どう考えても1年目のスキルじゃねぇ

と言いたくなるような応対とテクニック。

講師が余程上手に教えたのか、それとも本人の努力なのか…

そして、続いてはケツ!

アナルのOラインに添って舌でゆっくりと舐め上げられ、思わず感嘆の声が漏れます。

ぁふぁ~~

ふふ…

「どっから声だしてんねん」と突っ込まれそうな情けない声をもらす私

そして、うつ伏せになっているので見えませんが、表情はもっと情けない。

いや、これ本当にウマいっす!

というか、普通ここまでしてくれないっす!!

アクロバティックな技は飛び出しませんが、基本の技をしっかり突き詰めているといったところでしょうか。この辺が繰り出せるようになればさらに伸びそうですね。

そして、続いては仰向けになると、可愛いお顔をご対面

ニコっと笑うと久しぶりに唇が重なり、胸へのリップ

そして、下へと移動し…、慈しむように玉を舐め上げられ…

そして、竿をゆっくりと口へと含みます。

クチュ…

ローションの感触に交じって生暖かい生唾の感触

先ほど豪快に果てて折れていた我が剣は再び勢いを取り戻し、この後の行為を期待するかのようにビクンビクンと波打っています。

アキラ「そろそろ?」

女性「はい…」

ニコっと微笑むと、騎乗位になりそのまま…

グチュ…

ああ、やはりキツい…

再びあの締め付けに襲われ、男女の営みが始まります。

はぁ…

先ずはゆっくりと動き…

少し慣れてきたところで動きを早めます…

グ…、グチュ…

結合部からは卑猥な音が響きます。

女性「ぅ…、おっぃき…」

アキラ「…気持ちいいよ」

ほぐれてきたところで、女性が動きを早め、皮膚が触れ合う乾いた音が室内にこだまします。

パン!、パン!、パン!

結合部からはローションが糸を引き、そそり立った息子は快感に酔いしれますます膨張していきます。

女性「好き…」

アキラ「うん…」

グッと体を抱き寄せると、今度はこちらから突き上げる!

パンっ、グチュ!、グチュ!

奥底まで当たる快感に切ない声が漏れ、憂いに満ちた瞳をこちらに向ける女性

そんな愛らしさに、再びこみ上げがやってきて…

ドクドクっ!っと発射

トロトロとした白濁液がマットを汚し、欲望の全てを吐き出しました…

プレイ後は体を綺麗に洗ってもらい、その後体を綺麗に拭いてもらいました。

そして、1Fまで手を取ってエスコートしてもらいお店を後にしました。

いや~、良かったです。また来ますぞ~

総合評価

中州の高級ソープランド:JOY(ジョイ)本店

先にも述べましたが、ジョイグループは昇格制になっており、その第二段階に位置するのがこのJOY(ジョイ)本店です。

よって、まだまだ完成されていない女性も多いのですが…

今回の女性のように、初々しさや隙を感じさせながらも、安定感があり一生懸命頑張ってくれる点が魅力です。

「AKBの研究生が昇格してチームに所属したくらいの初々しいタイプ」と思っておけば良いと思います。より完成されたものを求める人はロイヤルブルーシャトーやブルーシャトーの方が良いでしょう。

今年の女性は個人的には「新人王」って感じでした。

これからより上位の店舗に昇格して、そこで活躍して頂けることを楽しみにしています!

こちらの記事もいかがですか?