ロイヤルクラブラターシュ福岡博多中州高級ソープランドで10代ロリ嬢とのプレイが最高だった体験談

Pocket

今回は福岡博多の中州ソープランド「ラターシュ」の紹介と体験レポートです。

ラターシュは博多で有名な風俗グループ「ジョイグループ」のお店です。

グループ内で比較しますと下位のお店になりますが、在籍嬢の多くがNS可能という特徴があります。

よって、内容を鑑みるとバランスが取れている良いお店との見方もできます。

この記事では、管理人アキラが実際に遊びに行った体験談を基に、お店の概要や遊ぶまでの流れについて詳しく解説します。

ロイヤルクラブラターシュとは?

ラターシュは中州の風俗グループ「JOY GROUP(ジョイグループ)」に属する高級ソープランドです。

風俗店の大手グループは大阪ですとディアレストグループなどがありますが、ここ福岡ではJOY GROUPが最大手に該当します。

福岡の高級ソープランドは他府県に比べると少ないのですが、その数少ない高級ソープランドのほとんどが属しているのがこのJOY GROUPです。

JOY GROUPは同地で38年以上の歴史を誇るお店ですので昔からの根強いファンも多くいらっしゃいます。

ラターシュはその高級店の一角を担うお店です。事前にホームページを見たところ、在籍している嬢の数は20人くらいで、出勤している嬢は1日5人程度です。

在籍嬢の写真を見ると普通に美人・可愛いと感じましたが、若干修正度合いがきつい気がしますので、そのままの嬢が出てくるとは期待しない方が良さそうです。

定義上、グループ内では下位に位置するらしいので、まあ妥当なのではないでしょう。

NS事情ですが、先述の通り絶対にNS(ノースキン)というわけではなさそうです。どの嬢が中出し可能なのかは、ホームページを見ただけでは分からなくなっていますので、お店に確認するか巷の掲示板を調べて情報を得ることになります。

ラターシュで遊ぶ方法:お店の予約の流れの解説

ラターシュは系列の上位店、アルバトロスブルーレーベルなどに比べると予約は取りやすいです。

ただ、せっかく高級ソープで遊ぶのですから、できるだけランキング嬢を事前に予約して予約しておきます。

私が最初に訪れた2015年10月のラターシュはホームページに、ランキングページ自体はありません。

その代わりにホームページの中ほどにお知らせメッセージが流れており、そこに先月の指名ランキング3位までが掲載されていました。

この記事に追記している2019年現在は、ホームページが刷新されランキング3位までの女性が写真と解説文章付で解説されています。

大分分かり易くなり、顧客志向の高さが見て取れました。

2015年当時は、ランキングに入っている10代のロリ嬢を予約しました。

年齢が極端に若いので、恐らは、高校を卒業してすぐに入店したくらいの女性だと思います。

先述のとおり、NSプレイができるかどうかはホームページ上では分からないのですが、当時は「本来のJOY GROUPのサービスが可能でございます」との記載があれば該当。との情報があったので、早速予約してお伺いすることにしました。

2015年当時は、会員は1週間前、非会員は前日予約のみという形でしたので、前日の夜の8時くらいに電話をしてみました。

2019年現在は、会員は2日前、非会員は前日での予約となったようです。

プルルルル…男性店員さん「はい、ロイヤルクラブ、ラターシュでございます」

アキラ「明日の予約のお願いをしたいんですけども」

男性店員さん「「はい、お好みの女性はお決まりでしょうか」

アキラ「○○さんをお願いしたいんですが。最短で何時くらいになりそうでしょうか?」

男性店員さん「「○○さんですと、最短で19:30頃のご案内となりますが」

アキラ「では、そちらでお願い致します」

男性店員さん「「お時間は何分に致しますか?」

アキラ「それでは、120分でお願いします」

男性店員さん「ありがとうございます。それでは、お客様のお名前とお電話番号を頂いてもよろしいでしょうか?」

アキラ「××で電話番号はxxx-xxxx-xxxxです」

男性店員さん「それでは明日、1時間前の18:30頃に確認のお電話頂いてもよろしいでしょうか」

という流れで予約が完了しました。

男性店員さんの接客はさすが高級店という感じの丁寧で好感が持てる対応でした。

高級店の中には殿様商売的な失礼な応対をしてくるお店もありますが、ジョイグループの方は総じて対応が素晴らしいです。

今回遊びに行くのは土日で、嬢の出勤時間は12:00~24:00でした。

19:30が最短ということは、枠の多くは既に埋まっていたことになります。

あれ~、グループ内の下位店ですよねぇ…、それでこんなに埋まってるんですか…?

いや、これ結構期待できるんではないでしょうか?

ラターシュの場所と行き方

当時は中州を訪れるのは初めてだったので、その雰囲気を味わいながらお店を目指しました。

最寄り駅は中州駅ですが、今回は下の図のような位置で宿を取っていたため、電車を使わずに敢えて宿泊先のホテルから歩いて向かいました。

遠そうに見えますが、実は歩いて10分くらいで着いてしまいますので、このあたり泊まっている方はわざわざ電車に乗らなくても良いくらいの距離です。

キャナルシティ博多の近くの橋を通り中州に入ります。

中州に入るといきなり、目の前に風俗店が!

え~、隣に普通にから揚げ屋さんとかありまっせ!?

ここは人通りが多く、普通にティーンエイジャーや子どもも通る道ですが、こんなところに堂々と立っていて良いのでしょうか…

このまま左に折れると風俗店のゾーンで、その中にラターシュがあります。

こちらがラターシュです。

お店の入り口に彫刻が配置され、まるでギリシャやオーストリアの宮殿のようです(余談ですが、私はオーストリアの風俗に行ったことがあります。)

「いらっしゃいませ!」

入り口に入ると早速丁寧にお迎えをして下さいます。

その際に予約しているかどうかを聞かれますので、予約している旨を伝え自分の名前を名乗ります。

名前を名乗るとその場で支払いになりますので、代金を払います。

支払い総額は120分の場合は総額57,000円です。

高級ソープランドの相場は55,000~100,000円くらいですので、安い方です(安いといっても普通に高額ですけども)。

ちなみに、この金額はホームページに記載されている金額そのままになります。

ソープランドによっては、入浴料だけを記載しており、嬢に渡す料金は書かれていないお店もあります。具体的には雄琴フォーナイン吉原夕月などが該当します。

中州のソープランドは両者の合計をきちんと書いているお店がほとんどのようです(多分全部?)。

待合室はそれほど広くはなく、5人がキツキツで座れる程度でした。

ただ、出勤している嬢の数が数名ですので、これくらいの広さがあれば十分なのでしょう。

これで下位店とは思えん!10代ロリ嬢とのプレイが最高でだった体験談

待合室で15分程待っている、男性店員さんがやってきて、

男性店員「お待たせいたしました、ご案内でございます。」

と言われ部屋を出ると右手に嬢が待っており、ご対面です。

「はじめまして、よろしくお願いします」

待っていたのはロリ系で色白の女の子

写真で何となく想像がついていましたが体形はぽっちゃり。ルックスは写真よりはちょっと落ちるかな?

ただ、応対は良く丁寧に案内をしてくれました。10代とは思えないほどしっかりした接客であり、この年齢でここまで出来ている女性は非常に珍しいです。

ルックスも少しボリューミーな点に引っ張られているだけで、もう少しシェイプしたら普通に美少女と感じました。整った顔立ちです。

出会った瞬間色々と考えましたが、結果的に当たりではないかという結論に至りルンルンで部屋へとエスコートされます。

女性「何だか嬉しそうですね…」

アキラ「え~、そう見えますぅ?」

女性「はい…^^」

浮かれるおっさんとそれをにこやかに眺める若干18歳の女性

何とも不思議な絵である…

部屋に入りベッドに腰かけると、改めてご挨拶をしてくれ丁寧に服を脱がしてくれました。

脱がしてくれた服もキチンと折り目に合わせて綺麗に畳んでくれ、このあたりの気の回りも10代にしては凄いなと関心

続いて嬢も服を脱ぎますが、体形はぽっちゃりですが、透き通るように白い綺麗な肌に形とハリの良いバストが目に飛び込んできます

お~、信じられないほど綺麗!!

これはかなり得点高いですよ!!!!

九州の出身らしいですが、九州はやはり美人が多いのだろうか…

こんな綺麗な肌、これまで見たことないわ…

よくよく考えると、先日まで高校生だったわけですから「ほぼ高校生を抱いている」と見なして良いのではないでしょうか?

そんなイケナイことを考えると再びニヤケてきて、しかもモッコリまでしてきました。

女性「何だか、すっごい嬉しそうですね…」

アキラ「え~、そう見えますぅ?」

女性「はい…、やっぱり見えます…^^」

発情するおっさんとそれを眺めるいたいけな少女

悲しい男の姿がそこにはありました…

その後、のんびりと世間話をしますが、10代と言う若さにも関わらずとても聞き上手でしっかりしています。どんな話題にも乗ってきてくれますし、とても気配りができています。

(へ~、しっかりしてるなぁ。高級店の教育の賜物かな?)

今日日、エアポートおじさんなどと女性に揶揄されて、しまいには親父狩りに遭ってします我々中年

そんな哀れな人種にこうまで優しく接してくれる聖女がそこにはいました。

…そういえば、どことなく城戸沙織に似たおるな。城戸沙織は人間ではないですが。

かなり気分を良くして会話を続けていましたが、場も暖まったところでプレイ開始です。

皆さまご存知かと思いますが、高級店は即尺・即プレイが基本です。

嬢がゆっくりと近づいてきてくれたので、そっとその唇にキスをしてベッドに横たえます。

続いて、その綺麗なバストの先端を口に含み、丁寧に刺激を与えていきます。

「…はぁぁん、きもちいい…」

10代とは思えない感度のよさにこちらも興奮度が高まってきます。

続いて、毛がきちんと剃られたパイパンに舌を添えると、体をよりいっそう震わせて感じ出します。

クリはまだ剥けていませんが、その上から舌で優しく愛撫するだけで体を小刻みに反応させます。

(10代でこの感度だったら、後数年もすれば超敏感体質になってそうだな…)

クンニを続ける中でもう完全に体が整ったようなので、

「挿れるよ?」

とたずねると、コクっと頷いてくれたので…

そそり立った息子を嬢の割れ目にあてがい…

そのまま生挿入!

ティーンエージャーのマンコに生挿入!!

やばい、ものすごい気持ちいい!!!

今日何人ものチンポを挿入してきたにも関わらずまだまだ締りのある嬢のマンコが私ヘタりーまんの息子を強烈に締め付けます!!

「ぁぁぁん!、もっとぉ!」

と嬢も私を求め、ギュっと抱きついてきました。

そのまま獣のように抱き合い貪り合いながら中をじっくりと味わっていきます。

限界が近づいてきたので、

「イきそう…、イっていい?」

と尋ねると、嬢は狂ったように感じたままなので…

「イク!」

っと、そのまま昇天してしまいました…

イチモツを引き抜くと、中からトロトロと白い液体が流れ出てきました。この光景はまたまたエロい…

さすがにこのハードなプレイでお互い疲労困憊になったので、ベッドに横になりながらしばし談笑しました。

その後も、マットに移りもう1発中出しをしてしっかりと楽しんできました。

ああ、こんなセックスフレンドがいたら毎日エッチしたいわ…

総合評価

博多で有名なジョイグループのお店:ラターシュ

今回は福岡博多中洲の初ソープランドでしたが、かなり楽しめました!

グループ内では下位店と聞いていましたが、全然満足度が高いです。このレベルなら吉原の中級店と比べても十分勝ってしまうのではないかと思いました。

ラターシュは在籍している嬢も多いので、中州の高級ソープの中ではかなりおすすめできるお店です。

みなさんも中州にお越しの際はぜひともラターシュで遊んでみて下さい!

フォローする