逢いトークはデリヘルと出会い系の融合のような面白サービス 実際に出会ってイチャイチャプレイした体験談

Pocket

逢いトークは首都圏を中心に利用可能な、出会い系とデリヘルを融合させたようなサービスです。

出会い系・デリヘルを、共にこよなく愛する管理人のアキラとしては、コンセプトが面白く大変惹かれました。

マイナーなサービスに見えたので、最初は正直不安を感じていました。

ただ、実際に使ってみたところ、普通に良い女性と出会え、想像通り面白いサービスでした。なかなかに画期的なシステムで感心しました。

特に、出会い系やデリヘルで遊んだことのある人であれば、そのシステムの面白さにハマると思います。

この記事では、逢いトークの特徴や登録方法を、管理人のアキラが実際に利用した体験談を交えてご紹介します。

逢いトークのシステムと出会うまでの基本的な流れ

逢いトークは出会い系と出会い系を融合させたようなサービスです。

トップ画面は以下のようになっており、デリヘル総合サイトで良く見るようなレイアウトになっています。

そして、各都道府県をクリックすると、その日遊べる女性の一覧と出勤時間が表示されています。

ここまでですと、デリヘルそのまんまなのですが…

この先が、出会い系っぽくなってきます。

デリヘルであれば、ここでお店に電話をして女性を予約するのですが、逢いトークの場合はここからの勝手が異なります。

女性のプロフィールを表示した際に表示される「逢いたい!」ボタンを押下します。

そして、女性側が許可を出すと、以下のようにマッチング完了のメールが届き、以後は1:1でチャットができるようになります。

女性はサイトにログインした際に許可を出すため、その女性があまりサイトにログインしていないと、なかなか許可が出ません。

また、そもそも許可自体をされなかった場合は、その女性とはチャットが出来ないようになっています。

私の実際に使った体感では、ほとんどの場合は許可してもらえます。

出会い系サイトだと、若い女性や美人だと相手にしてもらえないことも多いですが、逢いトークでは女性も積極的に会話しようとしてくれます。

相手が許可すると、以下の「〇〇さんとトークする」ボタンに変わります。

これを押下して、チャットを開始します。

マッチングした女性と最初にチャットをする場合は、事前にトーク規約が表示されます。

これは女性毎に設定されていますが、この内容を読んで問題が無い場合は、「承諾してトークへ進む」を押下します。

最初に女性からのチャットメッセージが届きますが、これも女性が事前に設定したものがテンプレート的に表示されます。

以後は、女性と会話して、実際に会う際の内容や日程を決めていきます。

内容が折り合うと、女性から以下のような予約を提示されます。

内容に問題が無ければ、「予約確定」ボタンを押下し予約を完了させます。

このチャットが、出会い系フリークのアキラ的にかなり面白かったです。

事前に女性と世間話をして仲良くなれる点も良いですし、何よりも出会った際にどんなことをしたいかを予め取り決めることで、認識の相違も無くなります。

デリヘルの場合は、会ってみて話が合わなかった場合は気まずい空気が流れますが、逢いトークではその心配がありません。

そして、逢いトークは出会い系と違って、女性にすっぽかされることもなく、悪徳デリヘル業者なども紛れ込んでいません。

会話を楽しみながら、馬が合った女性と確実に会える点が強みです。

逆に、とっとと予定を決めてしまいたい人には面倒くさいと感じるかも知れません。

一応、そういった人向けにコールセンターという機能があります。

この電話番号にコールすると、逢いトークのスタッフさんが出てくれ、本日出勤している女性の中から、お相手を探してくれます。

また、相手を探してくれるだけではなく、「この女性はどう?」と聞くと、印象などを教えてくれます。

通常のデリヘルだと、地雷や空いている女性をなりふり構わず回してくる傾向がありますが、逢いトークのスタッフさんは割と正直です。

微妙な女性の場合はその旨教えてくれ、評判の良い女性を優先的に推薦してくれます。

なお、逢いトークは年配(60~70代)の男性ユーザもいるらしいですが、そういった方はチャット機能が使いこなせないので、コールセンターにすぐ電話するそうです。

個人的には、せっかくなのでチャット機能を楽しんで欲しいところですが、ご本人のニーズに応じて使い分けると良いでしょう。

出会い系っぽさを楽しみたい人はチャット

とっとと相手を決めたい人にはコールセンター

このように使い分けが出来る点が逢いトークの特徴です。

逢いトークのコースと料金

逢いトークは登録自体は無料ですが、全ての機能を使うにはプレミアム会員になる必要があります。

プレミアム会員の料金

  • 250円/月

パパ募集セフレ募集に使える出会い系と言えば、pcmaxワクワクメールハッピーメールイククルなどはポイント制ですが、逢いトークは定額制を取っています。

値段も他の出会い系サイトやマッチングアプリに比べると圧倒的に安く、料金は一定です。

ここまではリーズナブルなお値段で使えますが、女性とチャットをして会う内容を決めると、コース料金が決まります。

逢い飲み(ギャラ飲み)コース

非会員プレミアム会員
30,000円15,000円

こちらは一緒にご飯を食べたりお酒の飲んだりするコースで、時間は3時間です。

その後にホテルに行ったりすることはできません。

プレミアム会員コース(ホテルコース)

時間非会員プレミアム会員
70分15,000円11,000円
100分23,000円19,000円
130分30,000円26,000円

こちらはホテルなどに行くコースです。

お泊りコース(23時以降に会う)

非会員プレミアム会員
58,000円29,000円

ホテルなどで朝まで過ごすコースです。

お泊りコースプラス(21時以降に会う)

非会員プレミアム会員
66,000円33,000円

お泊りコースと内容は同じですが、開始時間が早まります。

ロイヤルVIPサービス

コース名非会員プレミアム会員
ロイヤルS58,000円29,000円
ロイヤルM78,000円39,000円
ロイヤルL118,000円59,000円

時間内にデート・食事・ホテルなど組み合わせて可能なコースです。

交通費・指名料等

交通費1,000円
指名料1,000円
オプション料金1,000円/☆

交通費は近隣の場合は上記の1,000円ですが、女性の自宅から遠い場合は別途要求されます(交渉で決まる)。

また、オプション料金とは女性のプロフィールに記載の☆の数×1,000円の追加料金です。

私が見たところ、相場は0~5程度ですが、強気の女性は☆20個などを設定しています。

プレミアム会員になっていないと料金がかなり高くなるので、実際に女性と遊ぶ場合は、プレミアム会員になっておきましょう。

ここで決まった料金は、女生と出会った際に直接手渡しします。

なお、お釣りは出ないので、キッカリの額を用意しておかないと、女性に全額を召し上げられます。

私は29,700円の見積を貰い、30,000円を手渡しましたが、300円は返ってきませんでした。

このへんは女性によって裁量が異なるのかも知れませんが、できるだけ見積で提示された金額を用意しておいた方が良いでしょう。

逢いトークでは女性と何ができる?内容は相手の希望によって変わる

デリヘルの場合は、会う=エッチなことをする、と決まっていますが、逢いトークの場合は必ずもそうとは限りません。女性によって対応可能な内容が異なります。

これは、女性に左右されるのですが、私がチャットをした女性では大きく以下の3パターンがありました。

逢い飲み(ギャラ飲み)コースだけ

女性と出会い、居酒屋やバーで食事やお酒を飲む内容です。

エッチなことは一切なしで、食後にホテルに行くこともありません。

大学生などの若い女性に見られるパターンですが、人数はあまりいませんでした。

1回目は逢い飲み(ギャラ飲み)コース・2回目からホテルやお泊りOK

先ずは顔見知りになってから、信頼できる場合にエッチなことをしても良い、というケースです。ご飯や飲みだけ同様に、若い女性にこのパターンが多く見られました。

男女が仲良くなる典型的なパターンですので、個人的には自然で良いと思いました。

ただ、出張等で一時的に利用している人などにとっては、まどろっこしく感じるかも知れません。

管理人のアキラも、出張で短期間東京に来ている際に使ったため、面白そうとは感じつつも、このパターンの女性と出会うことはありませんでした。

初回からホテルやお泊りがOK

出会った後にそのままエッチなことをするパターンです。

場所は、近所のラブホテルや宿泊先のホテル、男性の自宅などになります。私が見たところ、自宅NGにしている(最初のチャットメッセージに記載されている)女性も多かったです。

このパターンが最も多く、特に30代以降の女性は高確率で即ホテルOKのように見えました。

私の場合は、東京に短期出張していたので、このパターンの女性と会って直ぐにエッチな流れになりました。

なお、逢いトークは体裁はデリヘルと変わらず、エッチな内容も準じます。

つまり、女性と出来るプレイは飽くまでもヘルスプレイとなります。

エッチしたい方も多くいると思いますが、禁止事項に当たるため、ご注意下さい。

まあただ、これって公式の表記が誤解を招きかねないのですよね。

逢いトークのトップページを見ると「確実にHができる!」と書いてあるのですが、

利用規約を見ると本番行為が禁止となっているのです。

最初の表記を見るとセックスしたい男子が集まりかねないわけで、ここは修正した方が良いんじゃないですかね。

逢いトークの登録方法

逢いトークは電話番号があれば登録できるようになっています。

①逢いトークのサイトにアクセスし、「今すぐ登録する」ボタンを押下

②以下の画面が表示されるため、画面を下にスクロール

③「登録はこちら」ボタンを押下

④電話番号・ニックネーム・パスワードを入力し、「利用規約に同意する」にチェックを入れて、「無料登録」ボタンを押下

⑤登録した電話番号に4桁のショートメールが送られてくるので、その数値を以下の画面にて入力

⑥入力後に「登録を完了する」ボタンを押下

⑦自分が主に活動する都道府県を選択

ここでは、自分の居住地ではなく、使いたい場所を入れます。後述しますが、首都圏以外は真面に機能していないので、首都圏のいずれかにしておくとよいでしょう。

⑧年齢と身長を入力

⑨プロフィール写真を設定します。写真は無くてもマッチングしますが、会った方が確率は上がると思います。面倒ならスキップしてしまっても良いでしょう。

⑩登録が完了です。

⑪本日出勤している女性の中から相手を選び「逢いたい!」ボタンを押下するチュートリアルが始まります。これはスキップしてしまっても良いです。

⑫メイン画面に遷移します。

登録自体は身分証明などの手続きなく、アッサリと完了します。

ただ、登録したばかりだとトライアル会員になっています。機能を使い女性と実際に出会うためにはプレミアム会員になる必要があります。

「プレミアム会員になるには?」のボタンを押下すると、ナビゲートしてもらえるので、指示に従ってプレミアム会員になりましょう。

女性の探し方・検索機能の使い方

「本日の女性」機能による探し方

画面の左側に幾つかボタンがありますが、「本日の女性」を押下すると、当日~4日先までに出勤を予定している女性が見れます。

女性の写真を押下すると、その女性の詳細プロフィールを見ることができます。

ここで見ておきたい箇所は「アキュラシー」のすぐ下に並ぶタグです。

これは実際に会った他の男性が評価を行ったもので、その女性の人となりやスタイル・ルックスを掴むことができます。

特に、スタイルに関する記述は有益なヒントになります。

逢いトークでは、体型が分かりにくい写真を載せている女性が多く、「会ってみると結構太ましかった。」というケースが多々あります。

細身が好きな人は「ちょいポチャ」「ポチャ」とタグが載っている女性は避けると良いでしょう。

実際に使ってみて、「ちょいポチャ」「ポチャ」のタグが付いていない女性が標準体型くらいと感じました。

もう一点はタグの数です。

あまりタグが付いていない女性は情報が少なく、人となりが判断できません。

個人的には、タグの数がそれなりにあり、かつ好意的なタグが多い女性を選んだ方が良いと感じました。

女性によっては実際に遊んだお客さんのコメントやそれに対する返事がプロフィール画面の下部に載っています。

さらに、ノートと呼ばれる女性が書いた日記のようなものもあります。

トークを読めば人柄やスタイルがある程度わかるので、書かれている場合は事前に読んだ方が良いでしょう。

「全て」機能による探し方

「全て」のボタンを押下すると、出勤予定の有無にかかわらず全ての女性が表示されます。

なお、「オンライン」と書かれている女性は、逢いトークに現在ログインして使っているユーザです。 

「女性会員検索」機能による探し方

標準だと、全ての女性が表示されてしまいますが、検索機能を利用すると対象を絞ることができます。

条件設定で、エリア、年齢、バスト、身長、タバコの有無、対応しているコースなどが入力できるようになっています。

これで希望する条件を絞っておくと、女性が探しやすくなります。

私の場合は20代でバストがDカップ以上の女性と遊びたかったので、これらを条件に設定しました。

サブカル系の可愛い女子と実際に出会ってイチャイチャプレイした体験談

今回は東京に来た機関に逢いトークで遊ぶことにした私アキラ

逢いトーク自体は全国で使えるのに、なんで大阪で使わないの?

と言われそうですが、実は最初は大阪で使おうとしました。

しかし、大阪で女性を探しても全く表示されなかったのです…

実際に使ってみると分かりますが、東京・千葉・神奈川などの関東圏でしか、まだサービスが広がっていないようです。

ということで、運よく出張で東京に来た期間を狙って遊ぶことにしました。

東京に行く数日前から利用を開始し、東京の女性の予定を見ていきました。

女性の予定が空いていれば、時間帯が表示されています。一方で、既に他の男性との予定が入っている場合は「予約済み」と表記されます。

可愛い女性は概ね常連客が抑えているようで、直近の予定がほぼ予約済みになっていることが多かったです。

例えば、20代でFカップ・顔もスタイルも良い、指名料も安め。こういったハイスペックな女性の予約を抑えるのは、かなり厳しいと感じました。

上玉と遊びたい場合は大分前からチャットを始めて仲良くなり、チャットの中で予定を個別に確保してもらった方が良いでしょう。

私の場合は、東京に行くまでの日数が限られており、あまり吟味する時間がなかったため、チャットのテンポが良かった女性と早々に予定を決めました。

「ホテルで会いたい」と打診するとアッサリ承諾。チャットを3ラリーしたくらいで予定が決まりました。

予定が決まると、以下のように女性から見積もりが送られてきます。

こちらを開き料金面でOKであれば、承諾ボタンを押下します。

オプション料金6000円が載っていることもありますが、お値段的には中堅レベルのデリヘル並みです。

なお、交通費については女性は基本的には電車で来るので、あまり高くなりません。

普通のデリヘルだと車を利用するので、数千円はかかるものですが、都内で会う場合は安い場合は1,000円程度で済むようです。

これで、外すとちょっと嫌だなぁ…、ちゃんとした人が来るのだろうか?

と、期待と不安を感じつつ当日を迎えます。

当日の夜、都内で私が宿泊しているホテル付近で待ち合わせをすることに。

少し遅れる、とメッセージを貰ったので付近をブラブラしていると、再びメッセージが届きます。

着きました!

よし、早速待ち合わせ場所まで戻ってみよう。

なお、出会い系で援デリ業者に引っかかった場合は、ここでとんでもない女性がやって来ます。

さあて、逢いトークの場合はどうなるのだろうか?

そして、待ち合わせ場所に向かっていくと…

一人女性が待っているのが見えます。

服装はコートに帽子、髪は明るく、ちょっとサブカル系の匂いがします。

事前に見ていた日記もそんな感じだったので、大よそ予想通りの女性でした。

ルックスはプロフ写真より少し落ちますが、まあ許容範囲です。

…ああ、良かった

壮絶な加工厨がやってきたらどうしたもんかと思ってましたわ。

出会い系をしょっちゅう使っている身だと、結構軽快するんですよね。

援デリ業者とかに当たると、全然違う女性が来るので、同じ感じになるんじゃないかと警戒して折ったわけです。

ただ、今回現れた女性は事前の想像通りで、ほっと一安心

近づいていくと、女性と目が合います。

アキラ「はじめまして」

女性「あ、はじめまして…」

挨拶だけして二人で歩きだします。

アキラ「いやー、わざわざありがとうございます!」

女性「え、こちらこそ…」

アキラ「家から遠かったですか?」

女性「うーん、それほどでもないです」

逢いトークは結構使い慣れていると思うのですが、少し緊張している様子

恐らくは性格が真面目なのでしょう。

そのまま街を歩きながらゆっくりとトーク

ちなみに、出会ったところから時間カウントがスタートするので、あまり外でぺちゃくっているとホテルに入った後の時間がなくなります。

今回は事前にすぐホテルに行くと約束をしていたので、そのまま私が宿泊しているホテルへと向かいます。

部屋に入っても、しばし談笑

アキラ「あ、私、歯は先に磨いときました!」

女性「あ、そうなんですね…、私も磨いてきていいですか?」

アキラ「え、別に気にしないですよ」

女性「えっと、…恥ずかしいから磨きます」

と、ちょっと照れながら気を遣う女性。少し俯いた仕草が可愛いぞ…

これ、もしかしてトンデモなく良い女性を引いたんじゃない?

あまり期待していなかっただけに、これは今後の展開が楽しみ!

そして、歯を磨いて戻ってくると、二人でソファーに腰かけて寄り添います。

白く綺麗な手をさすっていると…

チュ…

自然な流れで唇が触れ合い、舌を絡ませてのディープキス

そして、こちらの体にギュッと抱きつき

女性「あったかい…」

アキラ「そう?」

女性「はい…」

と、何とも愛らしい面を見せます。

ここまでは初々しい女の子、って感じだったのですが…

女性「ふふ…」

アキラ「ん?」

少し生意気な笑みを浮かべたかと思うと…

グッとソファーの背もたれに押し付けられ、私に跨るようにして乗っかってくる女性

再び唇を奪われると、舌を吸い上げられるかのようなディープキス!

チュ…、クチュ…

おおお…、いきなりの展開ですぞ

色々な出会い系やデリヘルを使ってきましたが、こんな即誘惑して積極的に迫ってくる例は…

なかなかにない!!

しかも、相手はサブカル系女子!

という、意外性もあり興奮度合いが半端なし!

負けじと手を伸ばし、服の上から乳房をまさぐっていくと…

女性「んん!」

と可愛らしい声が漏れます。

そのまま、服に手を通してブラのホックを外し、直に弄っていくと、先端がツンと固くなり、体全体も熱を帯びてきました。

クチュ…、クチュ…

舌を絡ませながら、空いた手でお互いの体を愛撫しあう…

何ともいやらしい動きに、下半身もムクムクと起き上がってきます。

名残惜しそうに唇が離れると…、ツゥーと糸を引き、何ともいやらしい…

そして、そのままソファーに座らせると、服をたくしあげて胸を愛撫しつつ、ショーツを下にずらしそのままクンニ

女性「ぁぁん!!」

パイパンのアソコは既にトロトロになっており、舌を添えていくとみるみるうちに愛液が溢れ、ソファーをシットリと濡らしていきます…

女性「やぁん…、気持ちいい…」

アキラ「そう?」

と、このまま行為に走ってしまいそうな状況でしたが、シャワーに行っておこうという話になり一旦中断。通常モードに戻ります。

いやぁ、まさかの展開でしたわ…

この後の展開も楽しみで仕方なし…

シャワーを浴びて戻ってくると、今度は女性にわが身をゆだねます。

チュ…

再びのキスから始まり、全身を優しくリップし、息子へと向かいフェラチオ

クチュ…、クチュ…

テクニック的にはイマイチですが、逆に素人感があって良いです。

プロっぽくない点が、出会い系っぽさがあって逆にそそります。

そして、気持ち良くなったところで再び交代しクンニ

クチュ…

女性「はぁぁん!」

クリトリスが弱いらしく、軽く舌を往復させただけで身をよじって感じまくる女性

その様子を愛おしく感じつつ、さらに下の動きを速めていくと…

女性「ぁぁっぁ…、い…、イっちゃいそう…」

アキラ「イク?、イってもいいよ」

体を動かしつつ、快感に耐える女性

女性「ぁぁ…、イ…、イク…!!」

色っぽい声が漏れたかと思うと…

ビクビクビク!!

っと、体を震わせイってしまいました。

どうやらMっぽいようで、その体は未だ欲している様子

一呼吸を置いて再びクンニを始め、軽く手マンすると、物凄くきつく、キュウキュウと指を締め付けます。

ただ、中はトロトロでGスポットを刺激すると…

女性「ぁぁl!、そ、そこ気持ちいい!!」

アキラ「ここ?」

女性「そ、そう!、もっとぉ…」

刺激する度にギュッと指を締め付ける指

舌と指を同時に動かしながら、外から中から刺激を続けていくと…

女性「ぁぁぁ!!、、ま、またイっちゃう!!」

アキラ「うん、イって」

女性「はぁ、はぅぅん!!」

再び大痙攣を起こしイってしまいました。

その痴態に我慢が出来なくなり、身を重ねてスマタ開始!

グチュ…、グチュ…

擦れる度に卑猥な音が室内にこだまし…

抱き合いながら、絶頂に向かってラストスパート!!

アキラ「こ、こっちも、イキそう…」

女性「イキそう?、いっぱい出してえ!」

と言われて、こちらの我慢も限界に到達

ドクドクっと発射!!!

大量の欲望を女性の白い肌の上に注ぎ出しました…

終わった後は、二人で寄り添う居ながら終了時間までお喋り

時間になると、女性はホテルの部屋から出て一人で帰ります。このへんはデリヘルと同じですね。

アキラ「楽しかった~」

女性「私も楽しかったです。また、お会いできるのを楽しみにしてますね♪」

最後は抱き合ってキスをしてお別れとなりました…

総合評価

今回は逢いトークの概要と、実際に登録して使った感想を纏めました。

デリヘルと出会い系を融合したような仕掛けは、両者を日々嗜むアキラ的にはかなり面白かったです。

出会い系だと援デリ業者で酷い女性を送り込まれて被害を受けますが、逢いトークの場合は思った通りの女性が来るのが良かったです。

一方で、まだまだ規模が小さいので、中途半端な感じにはなっていますね。特に、都内だとレベルが高く女性の数が多いデリヘルが多いので、デリヘルの方が効率的な気はします。

ただ、出会い系フリークの私アキラとしては、チャットで知り合って会話をしてから会うステップは新鮮味がありました。

ありそうで無かったサービスなので、「なるほど!、良いものを思いついたなぁ」と、正直感心しました。

もっと女性を集めて規模が大きくなれば、大化けする気がします。

ポテンシャルを大いに感じたので、今後をさらに楽しみにしています!

こちらの記事もいかがですか?