バニー梅田でエロゲのヒロインのような可愛いEカップ元気女子との濃厚プレイ体験談

今回は大阪梅田(兎我野町)にあるホテヘル:バニー梅田の紹介です。

バニー梅田はグローアップグループという大阪の風俗グループの1店舗です。

このグループはあまり目立たないのですが、創設30周年と歴史は長く、評価も高めです。

実際に行ってみましたが、お店の応対も良く、女性もしっかり教育されているので、安定感がありました。

規模が小さいですが、梅田のホテヘルの中では、まあまあの位置付け。管理人のアキラ的には推しです。

この記事では、お店の概要やプレイの流れを管理人のアキラが実際に遊びに行った体験談を交えて解説します。

バニー梅田とは?

バニー梅田は大阪の梅田(兎我野町)にあるホテルヘルス。住所は、大阪府大阪市北区兎我野町11-3 大阪屋ダイヤモンドビルの402号室になります。

冒頭でも触れましたが、バニー梅田はグローアップというグループ内の一店舗です。

このグループは30年の歴史があり、古参の風俗好きの方には良く知れたグループかと思います。

一方で、規模ではやんちゃな子猫・むきたまごグループが目立ちすぎていることから影が薄く、最近は性感エステ・お姉さん系のお店が中心になっているため、「知らない人は知らない。」という存在かと思います。

「スタンダードな若い女性のホテヘル」という意味ではこのバニー梅田とバニー十三しかなく、梅田・十三地区で遊ばない人には、さらに馴染みが薄いかも知れません。

このように、あまり知らない人も多いかも知れませんが…
女性への教育がしっかりしており、全体的にサービスは良い。実は穴場のお店です。

バニーグループは女性・男性社員共に教育が比較的しっかりしています。

入店した女性に対する講習もしっかり行っており、一般的な流れに対する説明は勿論のこと、後述します「泡を作る」専用の講習まであります。

他グループにありがちな、現場にいきなり放りこむようなことが少ないため、サービスについては一定レベルの安定感があります。

また、男性スタッフも服装はスーツで言動もパリっとしており、企業としてしっかりしている印象です。

勿論、店舗によっては手を抜いているケースもあるかと思いますが、この記事を書いている2021年現在のバニー梅田については大丈夫です。

ネックは、規模が小さいため女性の選択肢は減ることですかね。

ただ、梅田のホテヘルは微妙なお店が多いので、同地区の中ではおすすめできます。

バニー梅田の特徴

女性の特徴

バニー梅田は20代の女性が中心で、タイプは清楚系が多いです。

ルックスはバラつきがありますが、全体的に見ると整った女性が多いと思います。ただ、高級店レベルに慣れていると、ガッカリするかもしれません。

また、パネル写真が口鼻を隠した状態のものが多いため、実際に会うと「ちょっと違うかな?」と感じることは多いです。

私の感覚的にはスピードグループのレベルが高い店(京橋など)に近いかなぁ…、という印象です。スピードグループの利用者は、近い感覚で遊べると思います。

サービスについては、教育がしっかりしていることもあり安定感があります。

ただ、そうは言ってもやはり女性に依って差異があり、それはランキングによく現れています。

私はランカー数名に入りましたが、いずれもサービス・ルックス共に良い女性が多かったです。特定のランカー以外は当日予約でも枠は空いていることが多いので、基本的にはランカー中心で遊ぶと良いでしょう。

纏めますと、全体的に「一般的」な感じですが、ランカーに入る方が手堅いです。

…まあ、どの店も大体そうなりますが、バニー梅田も例に漏れずでした。

レベルをパパ活サイトセフレ 作り方の検討に使える出会い系に例えるならば、pcmaxyycミントCJメールハッピーメールワクワクメールの普通くらいでしょうか。

有料アダルト動画サイト無修正AV動画サイト東京熱素人系AV動画サイト天然むすめ人妻熟女AV動画サイトエッチな0930パコパコママAV女優系動画サイトカリビアンコム中出し動画サイトheyzoなどに例えると普通でしょうか。

店のもてなし度合い

バニー梅田の男性店員さんの電話・店頭対応は普通~やや良いです。

お店自体の教育が比較的しっかりしているためか、電話対応も敬語で丁寧でしたし、店頭でもYシャツを着てしっかり応対してくれました。

実際の電話対応の流れ

男性店員さん「はい、バニー梅田店でございます。」

アキラ「予約のお願いをしたいんですが。」

男性店員さん「はい、いつのご予約でしょうか?」

アキラ「今日で、〇〇さんをお願いしたいんですが。」

男性店員さん「空き時間を確認致しますので、少々お待ちください…。お待たせ致しました、17:10からご案内可能です。」

アキラ「では、その枠でお願いします。」

男性店員さん「ありがとうございます。お客様は当店の会員でいらっしゃいますか?」

アキラ「はい、そうです。」

男性店員さん「今お電話いただいている番号、下4件がXXXXの電話番号でよろしかったでしょうか?」

アキラ「はい、そうです。」

男性店員さん「ありがとうございます。お名前を頂いてもよろしいでしょうか?」

アキラ「アキラと言います。」

男性店員さん「ありがとうございます。では、お時間通りにお越しいただいてもよろしいでしょうか?」

アキラ「分かりました。」

男性店員さん「もし遅れそうな場合は、お電話一本頂いてもよろしいでしょうか?」

アキラ「はい、了解です。」

お店の場所と行き方

バニー梅田は、地下鉄御堂筋線梅田駅・東梅田駅から地下道を歩き、泉の広場のM14番出口から出て徒歩5分ほどの場所にあります。

今回は泉の広場からの道筋をご紹介します。

こちらが泉の広場。もはや泉も無いので、この呼び方が正しいのか分かりませんが…

こちらのM14番出口から階段を登ります。

右側の階段を登ると…

地表に出ます。このまま直進します。

さらに直進

途中でパチンコ屋が見えますが、手前で左折します。

続いて、駐車場が見えてきますので、十字路を右に曲がります。

左手にホテルを見ながら直進。ホテルの角を左折

左折後少し進むと

お店が入っているビルが見えてきます。

こちらの4Fに梅田バニーがあります(看板には何も書かれていません)。

こちらが入り口です。なお、そのまま潜れるように見えますが、カーテンの奥は引き戸になってます。

お店に着いてからの対応

お店に入ると直に受付があります。

予約していない場合はパネル写真の中から女性を選び、予約をしている場合は女性の名前を伝えます。

料金を支払うと、廊下の奥にある待合室へと案内されます。隣にスナックらしきお店がありますが、普通に営業してはりました。

エロゲのヒロインのような可愛い快活女子との濃厚プレイ体験談

待合室で待っていると廊下の方から明るく元気な声が聞こえます。

女性「お疲れ様です~、今日さっむ~い。」

男性店員さん「お疲れ様です。寒いですね。」

女性「ほんとにね~、じゃあ、頑張っていってきまぁす。」

何やらエロゲのオープニングのような快活な声が響いております。

聞き入っていると、男性店員さんが入ってきてご案内

男性店員さん「女性がエレベーターの中でお待ちです。よろしくお願いします。」

アキラ「はい、ありがとうございます。」

ということは、私のお相手はあの声の主ですな。

何とも楽しい時間になりそうな予感を感じつつ、エレベーターに乗り女性とご対面

女性「はじめまして~、よろしくお願いします。」

アキラ「はじめまして、よろしくお願いします。」

現れたのはモコモコのコートを着た黒髪の女の子

マスクをしているのでルックスは分かりませんでしたが(外すと可愛かった)、ものすごいWelcomeな応対

エレベーターを降りてもぎゅっとくっついて手をつなぎ、こちらを見て明るく楽しく話しながらホテルへと向かいます。

昔から風俗遊びしている人には結構当たり前に思えるかも知れませんが…、こういった対応ができる女性は年々減っている気がするのですよね。

この女性の賜物なのか、お店の教育が良いのか…、分かりませんが、とにかく掴みはOKです。

エロゲーの幼馴染と共に通学する主人公になった気分で、兎我野の道を進んでいきます。

そして、到着したのはこちらのホテル

エロゲーなら最初に到着するのは学校ですが、我々はいきなりクライマックスでございます。

オープニングだと思ったら、いきなりエンディングになりましたわ。

ホテルの料金は土曜日の夜でしたが、60分1,800円(安い!)。機械を使って最初に清算する形式でした。

清算を済ませると、部屋のカードキーを貰い女性と一緒に室内へ

室内はきれいなのですがかなり狭く、ベッドが置くにあり、手前にトイレとバスルームがある間取りでした。

2021年の6月にできたようですが…、思い切った配置にしましたね。

部屋に入ると先ずは女性がお店に電話し、続けて湯船にお湯を張ります。

女性「椅子もないんで、ベッドに座ってください~。」

アキラ「お、ありがとです。」

とベッドに導かれ、しばしの談笑

入店の経緯を聞くと、デリヘルを一瞬だけ経て、自ら応募してこのお店にやってきたそうです。梅田バニーは女性を大事にしてくれるので、働きやすいとのこと。

なお、講習は男性が行うそうですが、他店でありがちな女性に本番講習をやってくることもないようです。

確かに、受付で対応してくれた男性店員さんは超真面目でしたし、グローアップは良い会社なのでしょう。

女性「あ、そろそろ歯磨きませんか?」

アキラ「お、そうですね。」

時間を気にしてか、自ら進んで歯磨きへの誘導する女性

そして、お湯もある程度溜まってきたところでバスルームへ

そして、服を脱ぐと…

おおおお…

めっちゃスレンダー

「おケツ、どっかに落っことしたの?」

と聞きたくなるような、小さなキュっと閉まったお尻

そして、抜群という次元を超えたスレンダーな体系

しかし、それに反してEカップのバストは大きく、そして形が綺麗…

プリンっ!と飛び出て全く重力にひかれていない、グレンダイザーもびっくりの半重力おっぱいです。

アキラ「すごいなぁ、なんか運動してます?」

女性「ううん、今は特にやってないよ~。食事制限を、ちょっとやってるくらい?」

「ちょっと」では、こんなスタイルにはならんだろう。

と思いつつ、昨今の女子のスタイルに脱帽です。

そういえば、先週行ったプロフィール大阪の女子もやばい位スタイル良かったですな。

そして、全く同じ文章を書いた気がするわ。2週連続でこんな女性に出会えるとは運が良いです。

そんな素敵なスタイルに感心する私の手を引いてバスルームへと向かいます。

女性「いこ~。」

アキラ「はい~。」

まるで、幼稚園児である。

シャワールームに入ると、女性は持ち込んだローションと置いてあったボディソープを使って器用に泡を作っていきます。

アキラ「お~、すげぇ!」

女性「そうですかぁ?」

アキラ「やってくれる人、少ないですよ。」

ソープランドではよく見る光景ですが、ヘルスでは稀な泡作り

どうやら、バニーはこれ専門の講習があるそうで、ほとんどの女性ができるそうです。

あっしの経験上、ホテヘルでこれやってくれた女性は5人もいなかったですね。バニーは殆ど行ってなかったので、ここに通えばもっと見れるのでしょうか。

そして、泡立てた泡を私の体に塗りたくり、全身を使ってのボディウォッシュ

アキラ「あああ~、やっべぇ…。」

女性「気持ちいいですかぁ?」

体を密着させているので、顔が近い…

マスクを取って分かったのですが、顔はちょっと幼めで10代に見える

ただ、性格がしっかりしているので、若干上にも見えなくもないのですよね

幼いような…、大人のような…、そんな素敵な女性の顔がすぐそこに…

女性「ん…」

ドキドキしていると、そっと唇をふさがれます。

チュ…

笑い声が消え、お湯を湯船に注ぐ音だけが響きます…

唇をふさいだまま、胸と手を使って全身を綺麗に洗ってくれる女性…

女性「綺麗になりましたね^^」

アキラ「うん、ありがとう。」

唇が離れると、再び明るい声で呼びかけ、ニコっと笑います。

女性「お風呂入りましょう~。」

アキラ「はい~。」

と、これまた楽しそうに案内され浴槽に。

私が最初に入り…、女性が後から入り…、私に抱きかかえられるようなポーズ

うーん、ここまでの流れ、まるでソープランドですな。

ホテヘルでソープランド感も出してくれるとは、何だか得した気分

お風呂に浸かってマッタリ語りながら、ふいに胸に触れると…

おお…、これが若さか…

と言いたくなるような、ハリのあるおっぱい。

柔らかい、と言うよりは弾力があり、中身詰まってるなぁというような感触

そのままずっと触っていたくなりましたが、ここでお風呂を上がりベッドに戻ります。

女性「今日は指名してくれてありがとね^^」

アキラ「いえいえ、こちらこそ~。」

ベッドに戻ると相変わらず丁寧にお礼を言われ、そのまま唇が再び塞がります。

チュ…

最初はバードキスでしたが、ソっと舌が伸びてきて巧みに絡み合います。

チュ…、クチュ…

先程までの元気で明るい雰囲気は急にしおらしくなり、体をピッタリとくっつけて感じてくれます。

アキラ「じゃあ、私から攻めていい?」

女性「うん、ありがとう…。」

気になって仕方がなかったハリのある胸をまさぐると、手の平に心地よい弾力が返ってきます。

クチュ…

乳首をゆっくりと舌先で転がすと、徐々にプクっと膨らみ始め、甘い声が漏れだします。

女性「あ…」

そのまま下乳の部分からゆっくりと上に向かって舐め上げ…

手で片方の乳房をゆっくりと愛撫…

女性「はぁん…。」

アキラ「痛くない?」

女性「うん、気持ちいい…。」

たっぷりと胸を味わったところで、今度はパイパンのアソコに…

舌を添えると、既に中は濡れているのか、女性特有の男を惑わす香りが漂ってきます。

クチュ…

舌を上下に動かして貝殻をなめていくと、トロトロと中から愛液が…

クチュ…、ヌチュ…

続いて、クリトリスに舌を添えると、クンニを開始…

女性「ぁぁぁ…」

小さめですが、気持ちよさそうな声が漏れてきます…

暫く舐めていると、脚を自ら抱え、アソコを見せつけるような仕草

女性「ぁぁぁぁ、もっとぉ…」

時には早く…、時にはゆっくりと…、リズムをつけてアソコを舐め続ける私

クンニを続けていると、女性の反応が徐々に激しくなります

女性「あっ!…ぁぁ、ああ!」

アキラ「大丈夫?」

女性「うん、気持ちいい…、もっとぉ…。」

イキそうになってきたのか、自らクリトリスを剥くようにして刺激を求めてきます。

女性「もっと…。」

アキラ「うん。」

クチュ、クチュ、クチュ!!!

女性「ぁぁぁ、いきそう、いきそう…。」

アキラ「うん、イっていいよ。」

女性「…ぁぁぁ。……ああ!!」

最後に大きな声が漏れたかと思うと、体を何度も震わせてイってしまいました。

アキラ「いっちゃった?」

女性「うん、気持ちよかったぁ…。」

満足したもらったところで、攻守を交代

想像通りの熱いキスから始まり、胸リップへ

このリップも時間をかけてじっくりとやってくれます。時々こちらにチラと視線を送り、入念にリップする女性

「テクニシャン」と呼ぶには程遠いのですが、その一連の動きには真心がこもっており、行為1つ1つを介して、丁寧さがしっかりと伝わってきます。

この女性は本当に気持ちよくなって欲しいと思って、やってくれている。

この手の事柄は商売です。ただ、その中でもお客さんの為に精一杯頑張ろうとしている。

若干21歳の女性の一挙一動に思いを感じます。

そして、いよいよターゲットはチンコへ…

と、思いきや、一旦本丸は回避し、鼠径部に入念なリップ。そして玉袋に舌先をチロチロと当てる可愛らしいリップを経て…

ジュブ、ジュブ…

ああ、気持ちいい…

そして可愛い…

気持ち良さに目を上げると、そこには可愛らしい顔で一生懸命フェラチオをしてくれる女性の姿

出会った時は、食パンを咥えて急いで学校に走っていく元気な女の子のイメージでしたが、今は愛らしい女性に…

しっかりとフェラを続けた後に、ローションをつけてスマタに…

女性が上になると、グチュ…、グチュ…と音を立てながらのスマタ

まだ若くて元気な証拠でしょう。体をダイナミックにグラインドさせながらの豪快なスマタ劇場です!!

アキラ「おおおお!、揺れる!、揺れる!」

女性「ええ~、言わないで~w」

目の前では形の良い旨が揺れ、すんげぇいやらしい…

自然と手が伸びて、両胸をしっかり揉みながら、こちらも腰を動かしグラインド!!

グチュ!、グチュ!、グチュ!

女性「はぁぁん!」

アソコへと届く刺激に女性も酔いしれ、表情がドンドン色っぽくなります。

先程までの健康的な女の子が、こんな表情もするのか…

そう思うと、こちらのドキドキもますます高まります。

最後は正常位に戻して、ラストスパート!!

抱き合ってキスをしながらの動きにこちらの理性も、もう限界!

発射!!!!

ものすごい勢いでナニが波打ち、女性の肌の上をグシュグシュに汚してしまいました。

おお、これは大惨劇…。大事件ですよ、奥さん

ローションとぶちまけた欲望で、現場は悲惨なことになってます。

謝りながらティッシュを渡すと、

女性「気持ちよくなってくれて、良かった!」

アキラ「えw」

チュ…

と長いキスをされ、プレイ終了となりました。

これで丁度時間になったので、一緒にシャワーを浴びホテルを退館

お店の前まで行きお別れとなりました。

最後は、私が角を曲がるまで見届けてくれる、優しい女性でした。

総合評価

こちらの記事もいかがですか?