アフィリエイト広告を利用しています

アンコール大阪高級デリヘルのVIPクラス嬢のレベルがやば過ぎて感動した体験談

今回は大阪の高級デリヘル:アンコールの紹介レポートです。

あまり情報が出てきませんが、多くの固定客がついている老舗です。
値段は大阪のデリヘルの中ではトップクラスに高いですが、それに見合ったサービスが受けられることで知られています。

私も実際に利用してみましたが、VIPクラスの女性は特にレベルが高く、大満足でした。

値段がかなり高いので、お金が余りまくっている人以外には気軽に勧められたものではないのですが、良いお店ではありますので、興味のある方は一度遊んでみてはいかがでしょうか。

この記事では、お店の特徴を、管理人のアキラが実際に遊んだ体験談を交えて解説していきます。

アンコールとは?

アンコールは大阪にある高級デリヘルです。

東京の高級店のように何かの肩書を持った人が働いているわけではなく、恐らく全員素人です。

在籍する女性には3つのランクが付けれており、それぞれ値段が変わってきます。

ランクと70分あたりの値段

  • PLATINUMレディー:70,000円
  • VIPレディー:49,000円
  • CLUBレディー:34,000円

なお、2022年現在ではPLATINUMランクに位置する女性はいないようで、VIPとCLUBのみとなっていました。

お値段は、CLUBランクであれば他の高給デリヘル(クラブマリア、ブレンダビップなど)と同価格帯ですが、VIP・PLATINUMになると、他を一段階引き離す高額設定になっています。

PLATINUMに至っては、もはや家賃と変わらん値段です。

1か月の住居費が70分のチョメチョメで消えていく…

と考えるとなかなかにインパクトがありますな…

お店自体の歴史は長く2009年から営業しています。

ただ、歴史の割には情報があまり出てこず、知名度は高くありません。このブログをご覧になるまで、存在を知らなかった方も多いのではないでしょうか。

公式ページはありますが作りはイマイチ。シティヘブンにも掲載されていますが、地味過ぎて、アインズやディアレストなどの他の煌びやかなグループに埋もれてしまっています。

さらには、お店の女性は全く顔出ししていないので、実際にどんな女性がやってくるかは会うまで分かりません。

虎の穴青山のように元芸能人やアイドルが働いているわけでもないので、そこまでして秘密主義を貫ぬかんでも良いように思うのですが…

このように、いかにもマイナーで過疎っていそうなお店に見えるのですが、実際はシニア層を中心にかなり繁盛しています。

このくだり、どこかで聞き覚えは無いでしょうか?

そう、このアンコールはコンテローゼと同系列です。

コンテローゼも同じく大阪のデリヘルですが、顔出しは一切せずネットでは派手な宣伝を行わないお店です。

その理由は、客層がお金に余裕があるシニア中心であり、既に多くの固定客を持っているためです。彼らはなりふりかまわずお金を使うので、女性の顔が分からなくてもあまり気にしないのでしょう。

またシニアはネットに疎いので、電話接客・新聞広告など従来の営業方法を手厚くし、ネットはあくまで補助的に利用しています。

そんな状況ですので、アンコールの客層はかなり上に偏っています。

客の平均年齢は50~60代であり、70代の利用者もザラにいます。一方で、20代が訪れることはほぼ皆無であり、30代でも激レア扱いされます。

イメージとしては、社長や重役、金持ち爺さん御用達のお店ですかね。

このような限られた客層をターゲットにしていることから、一般に知られないわけですね。

色々と情報を探ってみましたが、巷に出ている情報はやはり少なめ。大阪風俗wikiに投稿された体験レポート、ならびに公開掲示板で細々と情報交換がされているのみでした。

なお、この店の情報を調べていると或る噂にたどり着くかと思いますが、強ち嘘とは言い切れないです。

アンコールの特徴

女性の特徴

アンコールで働く女性は、20代の清楚なタイプが中心です。

なお、入店した際の実年齢がプロフィールに掲載されるので、入店時点に関しては年齢は正確です(その後は基本的に更新されないため、在籍が長い人は表記以上の年齢になっています)。

ルックス・スタイルについては良いことは良いのですが、CLUBレディとVIPレディでは大分差異があります。

CLUBレディについては、「まあ、こんな感じか」という印象。

大衆デリヘルよりは良いですが、ブレンダビップクラブマリアなどの他の高級デリヘルと比べると、見劣りすると感じました。

実際、CLUBクラスの女性は日本橋や福原の大衆~中級ホテヘル・ソープで働いていた女性が入ってきたりもするので、一概にハイレベルとは言い難いと思います。

一方で、VIPレディになると「おお…、綺麗だわ…」と違いがハッキリと分かりました。

器量の良さは勿論ですが、醸し出す雰囲気からしてやはり特別な女性であると感じました。

サービスについては、CLUB・VIP共に一生懸命頑張ってくれるので、いずれも満足度は高いと思います。

ただ、VIPレディの方がCLUBレディより一枚上手と感じました。立ち振る舞いの上手さは本人の素質にも左右されますが、VIPの女性はこれがひじょうに巧みで、恋人気分をより高めてくれます。

仕事としてやっていることには変わりがないのですが、VIPの女性は商売くささを感じさせず、男性を自然と魅了してしまう賜物をもっていると感じました。

纏めますと、CLUBレディは割と普通

VIPレディはかなり良いので、お金を払ってでも指名する価値があると感じました。

レベルをパパ活サイトセフレ 作り方の検討に使える出会い系に例えるならば、pcmaxyycミントCJメールハッピーメールワクワクメールの高めくらいでしょうか。

有料アダルト動画サイト無修正AV動画サイト東京熱素人系AV動画サイト天然むすめ人妻熟女AV動画サイトエッチな0930パコパコママAV女優系動画サイトカリビアンコム中出し動画サイトheyzoなどに例えると高めでしょうか。

店のもてなし度合い

アンコールの電話対応は普通~やや良いです。

コンテローゼ同様に男性店員さんだけでなく女性店員さんも電話番をしています。

実際の電話対応の流れ

店員さん「はい、お電話ありがとうございます~。」

アキラ「予約のお願いをしたいんですが。」

店員さん「はい、女の子はお決まりですか?」

アキラ「日曜日で〇〇さんお願いしたいんですが、19時ごろ空いてらっしゃいませんか?」

店員さん「はい、〇〇さんですね。はい、出勤一番枠から空いておりますが、19時も空いております。」

アキラ「では、19時からでお願いします。」

店員さん「当店はご利用初めてでしょうか?」

アキラ「はい、そうです。」

店員さん「どちらを見てお知りになりましたか?」

アキラ「適当にネットサーフィンしていたらたどり着きました。」

店員さん「ありがとうございます。お時間ですが何分にされますか?」

アキラ「70分でお願いしてもよろしいでしょうか?」

店員さん「場所はどちらになられますか?」

アキラ「△△になります。」

店員さん「はい、ではVIPレディーになりますので、70分で交通費込みで52,500円になりますがよろしいでしょうか?」

アキラ「はい、そちらでお願いいたします。」

店員さん「それでは、当日ホテルに入られましたらお電話頂いてもよろしいでしょうか?」

アキラ「はい、1時間前のお電話の方がよろしいですか?」

店員さん「あ、はい。そちらでよろしくお願い致します。」

アキラ「了解致しました。」

店員さん「それでは、当日は楽しみにしております。よろしくお願い致します。」

アキラ「はい、よろしくお願い致します。」

なお、電話番の店員さんは男女共にスーツを着ているそうです。

また、高級店ならではなのか、細かな部分にも気が利いています。例えば、道が混んでいて4~5分遅れそうなくらいでも遅れる旨の電話がきました。

アンコールのコースと料金

アンコールの料金は以下のようになっています。以下の表記は全て税込みです。

コース時間

時間ラブレディーVIPレディープラチナレディー
70分34,000円49,000円70,000円
90分44,000円65,000円101,000円
120分60,000円85,000円128,000円
180分90,000円135,000円188,000円
延長30分18,000円28,000円37,000円

本指名料(同じ女性を2回目以降で指名すると加算される)

クラブレディー3,000円
VIP/プラチナレディー5,000円

交通費

大阪市内3,000円
大阪市内一部(平野区/住之江区/鶴見区/西淀川区)4,000円
大阪市隣接地域交通費5,000円~

オプション

ローター3,000円
電マ6,000円
バイブ6,000円

また、2022年現在は女性の抗体検査費用:500円がプラスされるので、大阪市内でVIPレディを70分で初めて遊んだ場合の料金は以下のようになります。

基本料金:49,000円+大阪市内交通費:3,000円+抗原検査費用:500円 = 52,500円

コース料金だけでなく、交通費・オプションなども他店に比べてバカ高くなっています。

交通費は大阪市内でも3,000円かかるのですが(他店では1,000円程度)、ベンツとかでもなく至って普通の車でやってくるので、なんでこれだけお金がかかるのか理解不能です。

なお、基本的には大阪府内への派遣を想定していますが、他県でも交渉すれば派遣してくれます。

例えば、京都へは長めのコース(2時間)以上を選択すれば派遣してもらうこともできます。

予約方法

アンコールは出勤シフトが出ている女性については、6日先まで予約が可能となっています(会員/非会員で条件は変わりません)。

予約は公式ホームページからの予約/電話での予約の2つの方法がありますが、電話の方が手っ取り早くオススメです。

系列のコンテローゼは、出会ってからコースを選ぶ方式でしたが、アンコールは事前にコースまで決めて予約を行います。

コンテローゼの場合は前の人が長いコースを取ってしまうと長時間に渡って待たされることがありましたが、アンコールはそれが無いため予定が立てやすいです。

なお、シティヘブンに待ち時間が掲載されてはいますが、あまり正確ではありません。

空いていると思って電話をしても実は埋まっていることがあるので、できるだけ数日前に予約を入れておいた方が良いです。

なお、初めて利用した際は女性が以下の会員証を持ってきてくれます。

VIPクラス嬢のレベルがやば過ぎて感動した体験談

管理人のアキラがアンコールを知ったのは2014年

当時あった妄想する女学生たち日本橋校(現:しゃせきょ)で仲の良かった女性が、妄想を一度辞めてアンコールに入り、その後また戻ってきた際に、アンコールの話を聞かせてもらいました。

その時は「自分にはまだ早いだろう」と思い、利用すること無く、長らくその存在を忘れていました。

そして、8年後の2022年

かつて聞いたアンコールの事をたまたまた思い出したので、実際に遊んでみることにしました。

ちなみに、先の女性はCLUBレディーでの採用でした。

そのため、CLUBレディーと遊んでは巷のホテヘルとさほど変わらないと判断し、今回は敢えてVIPレディを指名しました。

遊ぶ日の3日前に電話予約を入れましたが、その時点では全枠が空いており、あっさり予約が完了しました。

ホテルで待っていると、電話がかかってきます。

ドライバーさん「アンコールでございます。今ホテルの1Fに到着致しましたので、お迎えをお願いしてもよろしいでしょうか?」

アキラ「はい、分かりました。」

1Fに行くと、スーツ姿のドライバーさんと、すらっとした長身の女性が待っておりご挨拶

ドライバーさんは丁寧に頭を下げて、車に戻っていきました。

女性「はじめまして~、〇〇と申します。お待たせして申し訳ありません。」

アキラ「いえ、ほぼ時間通りですよ。ご丁寧にありがとうございます。」

おおお…、やっぱレベル高いなぁ…

現れた女性はマスクをしていますが、それでも綺麗と分かる女性

CAか受付嬢かイベントコンパニオンか…、そんな感じに見える整ったルックス・スタイルの美人さんです。

目が大きいので、綺麗さに加えて可愛らしさも感じられるとても素敵な女性でした。

(後々マスクを取っても、想像通り可愛かった!)

それでいて、コンテローゼ系列の特徴である「素人感」もしっかり持っているのがまた魅力的

服装は飾り気のない清楚なもので、立ち振る舞いも奢ったところがない。インナーに至ってはヒートテック着てはるし、庶民的なところが逆に良かったです。

そして、言葉遣いは丁寧ですがノリも良く、親近感を覚えます。

ルックス・スタイル・対応のいずれをとってもパーフェクト!

惜しむらくは、本人も言っていますが、胸が小さいところでしょうか。

同じく高級デリヘルのブレンダビップやクラブマリアのランキング1位の女性に会ったことがありますが、それらの女性と比べても頭1つ抜けているように感じました。

これまで出会った女性の中で、間違いなく3本の指に入りますね。
というか、下手すると1位。過去最強の女性と言って良いでしょう。

なんかもう、出会っただけで満足なんすけど…

この後、マジで裸体で抱きあっちゃうわけですか?

70分52,500円という超お高い金額でしたが、払って正解だったと思いました。

部屋に入ると、改めて丁寧にご挨拶

今回はお店の初利用だったため会員証を受け取ります。

おおお…、えらい重厚な会員証ですな…、ここでも高級感がありますわ…

なお、嫁バレが怖い人が多いのか、あまり受け取ってもらえないそうです。

独身ぼっちのアキラは気にせず受け取ります。

そして、ソファーに座りしばし談笑

うーん、喋りも上手いなぁ。気遣いも良いし、それでいて笑いも取れる抜群のトーク力

ピッチャーで4番を打っているような。そんな女性です。

そして、シャワーを浴びるために服を脱ぎますが…

おおお…、めっちゃ綺麗…

というか

腰の位置が高い!!

スタイル良すぎやろ…

日本人離れした股下の長さ

しかし、驚くにはまだ早かった

スカートが落ちると

セクシーな下着&ガーターベルトが目の前に広がります!

脚が長いので、めっちゃ似合ってはるわ…

ちょっと異次元というか…、ここまでガーターベルトが似合う女性この世にいないんじゃないか…?

しかも脚ほっそいし…、それでいて、お尻はキュっと閉っており、パリコレで歩いても全然通用しそうなレベルです。

女性「ア、アキラさん?」

アキラ「いや、すんません…、思わず見とれてました…。」

女性「え~、普通ですよ~;」

アキラ「…ちょっと、お尻触ってもいいですか?

女性「はい、いいですよぉ~。」

おお、いい尻…

形と言い柔らかさといい…、もう最強じゃないか。

正直

ガーターベルトだけ見て終わってもいいんじゃね?

っていうくらい、芸術的でやばい

もう、ケツ見て抜くか?

女性「あれ~、お風呂行かないんですか?」

アキラ「もうちょっとこの芸術的なおケツを…。」

女性「いや~ん、そんなぁw」

全然風呂まで到達しません。

そんなこんなで、何とか服を脱ぎきると、一緒にシャワールームに。

シャワールームでも丁寧に洗ってもらいますが、ここは割とすんなりと終わりました。

何かと色々なところでビックリさせられるから、「風呂でも何かやられるのでは!?」と期待してしまいましたが、事なきを得ました。

ベッドに戻りプレイ開始!!

ベッドに入ると、スッと女性が近づいてきてキス…

チュ…

しっかりと唇を奪われてのディープキス

柔らかい舌が絡んできて、思わずウットリしてしまいます。

さてさて、この手の高級店だと女性が攻めに回ることが多いのですが、今回はどうでしょうか?
女性「じゃあ、失礼します~」

と言って、予想通り攻めに回ります。

チュ…

長くキスを続けた後は、ゆっくりと胸リップ

そのリップもとても優しく丁寧。心を込めてやってくれていることが分かります。

チュ…、クチュ…

そのままゆっくりと下腹部へと近づいていきます…

ただ、直ぐにはチンコに至らず、太ももを優しくリップし、そのまま玉袋にそっと吸い付きます。

クチュ…

ああ…、柔らかい舌先で刺激される我が玉袋

ゾクゾクっとした快感が体を駆け上がり、連動して息子も大きくなっていきます。

ただ、それでも竿にはいかずに、ゆっくりと下へと進んでいきます。

そっと女性が私の脚を浮かして、チングリ返しの状態に!

思わず、自ら脚を抱えてしまいますが、

女性「ふふ…、自分でそんな格好するって、Mですね…」

アキラ「あ、バレました?」

こんな感じで笑いも取ってきます。

そして、アナル舐めに近い位置でしっかり舐めた後、いよいよフェラチオ

クチュ…

業界未経験なので、テクニックは正直普通

ただ、真心をこめて、尽くすようにしてくれていることは伝わってきます。

クチュ…、ヌチュ…

しっかり気持ち良くしてもらったところで攻守を交代

まずは、小ぶりな胸を優しくリップ

チュ…

女性「ぁぁ…。」

軽く声が漏れ出します。

そのままゆっくりと左右の胸を愛撫していると…

女性「ぁぁ…、気持ちいい…。」

可愛らしい声が漏れてきます。

陥没気味の乳首はプクっと浮き出て、舌の動きに反応して体をビクビクっ!っと震わせます。

そして、そのままゆっくりと下へと移動し、割れ目にそっと舌を添えると…

そこはもうグチュグチュに濡れ、粘り気のある愛液がトロンと流れでてきました。

アキラ「すごい…、グチョグチョ…。」

女性「いやぁん…、恥ずかしいです…。」

クリトリスを舌でチロチロと愛撫すると、ビクビクっと体を震わせます。

舌の動きに応じて細い腰をくねらせ、甘い声も漏らす女性…

女性「ぁぁぁ…、そんなぁ…。」

アキラ「ん?」

女性「い、イっちゃいそうです…。イってもいいですか?」

アキラ「はい。」

女性「…ぁぁ、あああ!!」

腰を浮かせたかと思うと…、ビクビクっ!と体を震わせてイってしまいました…

女性「いやぁ…、アキラさん…、もっとしてください…」

アキラ「はい!」

クンニを再び続け、完全にヌレヌレになったところで体を重ねると、正常位素股

グチュ…、グチュ…

女性「ぁぁん、気持ちいい…。」

アキラ「…やばい。」

プチュ…、ニュル…

ヌルヌルの愛液は膣外にまで溢れ、体が触れ合う度に卑猥な音を立てます。

女性「もっと…、もっとしてください…。」
請われるままに腰を動かし快感を貪る…
唇を再び重ねると、腕と脚が伸びてきてガッチリと体をホールドされます。

女性「ぁぁぁ!、もっとぉ…!!」

アキラ「き、気持ちよすぎ…」

「もう離さない!」とばかりにしっかりとホールドされ、そのまま腰を無我夢中で動かします!

正直気持ちよすぎて、途中何度もイきかけるのですが…

アキラ「ああ…、そろそろイキそうです…」

女性「アキラさん!、駄目ですよぉ!、もっと…、もっと一緒に…」

そういってキスをされ、抱きしめられこと5回

女性「もうずっと…、こうしていたいです…」

私もここまで「離れたくない」と思ったことは過去にありません。

汗だくになりながら抱き合い、体を動かし…、そして熱い口づけを続けます。

ただ、そんなときも遂に終わりを迎えます。

アキラ「ああ、さすがに…。もう体力の限界 千代の富士です…。」

女性「なんですかそれw。はい、いっぱい出して下さい…。」

ドクドクっと発射!!

大量の欲望を吐き出して、ベッドに倒れこみました。

いや~、出会った瞬間から感動しましたが…

部屋に入ってプレイに至り、そしてお別れするまでとにかく大満足でしたね。

VIPの名に恥じない最高のお持て成しでした…

総合評価

大阪の高級デリバリーヘルス:アンコール

CLUBレディはややインパクトが薄いですが、VIPレディについては、終始大満足の内容で感動ひとしおでした。

ルックスやスタイルの良さも勿論のこと、振舞の良さは男性を心底癒してくれます。たった70分という時間の中で、ここまでの満足を提供してくれるのは流石の一言でした。

一方で、あくまで高級デリヘルという範疇でのサービスになりますので、心底エロイ状況を求めるなら、吉原の高級ソープランドなどに行った方が良いです。

8年の時を経て利用しましたが、なかなかの満足度でした。

また機会があればお世話になりたいですね。