ありすとあんじゅ小倉風俗のソープコースでコスプレ美女と即プレイで昇天した体験談


今回は福岡県北九州市小倉北区船頭町にある風俗店:ありすとあんじゅに行って来ました。

ありすとあんじゅは完全予約制のソープランド&メンズエステ、そしてリフレコースもあるお店です。

全国的にも珍しいコスプレ衣装に拘ったお店であり、女性の採用基準も厳しめです。

実際に行ってみましたが、フリーで入っても接客対応高めの女性に出会えました。
ルックスについては、高級ソープランドのような過度に整った女性は少なめですが、ナチュラルで可愛らしい感じでした。

お店のウリであるコスプレ衣装は、凝ったものは少なめです。ただ、種類は150程度あるので、コスプレプレイが好きな人は、行って損は無いでしょう。

この記事では管理人のアキラが実際に遊びに行った感想から、お店の概要やプレイの流れをご紹介します。

ありすとあんじゅとは?

ありすとあんじゅは福岡県北九州市小倉北区にあるソープランドで、小倉駅から5分程歩いた場所にあります。

以前は予約なしでお店に行っても遊べたのですが、某感染症が蔓延した2020年7月から完全予約制になりました。

店舗型性風俗特殊営業届出(いわゆるソープランド)を出していますが、ソープコース以外にもエステ、リフレなど非本番系のサービスもやっています。同じようなお店ですと、沖縄のナース女学院がありますね。

特質すべきは「コスプレ」であり、ソープコースである「ありすコース」を選んだ際に、用意された衣装の中から好きなものを選び、着たままプレイしてもらえます。

管理人のアキラはコスプレが好きで、大阪にあるコスプレ風俗:プリンセスレイヤーなどに通ってました。同店は500以上の衣装が揃っています。

今回のありすとあんじゅはそこまで数は無く、お店で聞いたところ100程度とのことでした(ただ、実際に数えてみると130~150程ありそうに見えました)。

プリンセスレイヤーには負けますが、それでも十分すぎる数です。

よって、コスプレプレイが好きな人には超絶おすすめできます。

クリスマスシーズンは女性全員がサンタコスプレをしてくれます。

ただ、特徴的なコスプレが折角用意されているのですから、初めて行く人は他の特徴的なコスプレにした方が良いでしょう。

なお、どのコースであっても所謂NSプレイはできません。完全着用店です。

ありすとあんじゅのコース内容と料金

ありすとあんじゅには色々なコースがあります。

ソープランドコース

60分22,000円
90分30,000円
110分36,000円

最も人気があるコースであり、値段は同一ですが以下の2つのコースに分かれています。

ありすコース

女性がコスプレ衣装を着て登場します。マットをする場合は脱ぎますが、ベッドでプレイする場合は着たままも可能です。

コスプレ衣装はこちらから指定できますが、90分以上でないと選べないようです。

プレイは即尺ですが、行為を行う際はスキン着用になります。

あんじゅコース

即尺の後、洗い場で椅子プレイを行い、その後マットor泡洗体orベッドのいずれかを選ぶコースです。

メンズエステコース

50分10,000円
70分12,000円
90分15,000円

本番系のプレイはなく、ヘルスプレイの範囲で抜いてくれるコースです。

睾丸・性感マッサージなど、性感エステで行われるプレイが主体となります。

洗体マッサージコース

90分10,000円
120分14,000円
150分17,000円
180分21,000円

密着洗体とリンパ&性感マッサージを行った後に、フェラチオ・素股などのプレイを行います。

こちらも性感エステと似ていますね。

オイルマッサージコース

90分10,000円
120分14,000円
150分17,000円
180分21,000円

女性がオイルマッサージをしてくれるコースです。訓練を受けた女性がマッサージしてくれますので、レベルは高いです。

あかすり+洗体マッサージコース

120分14,000円
150分17,000円
180分21,000円

女性があかすりマッサージと洗体をしてくれるコースです。

コスプレリフレコース

90分10,000円
120分14,000円
150分17,000円
180分21,000円

女性がコスプレをしてリフレをしてくれるコースです。

こうしてみると、マッサージ系のコースが多いですね。

最も人気があるのはソープコースで、エステ・リフレはそれほどオーダーが無いそうです。

ありすとあんじゅの特徴

女性の特徴

ありすとあんじゅは、ホームページ(シティヘブン・公式共に)では女性の顔出しは一切行っておらず、年齢も不明になっています。一切写真を出していない女性も散見されます。

そして、非会員の人が初めて遊ぶ際は女性の指名はできず、フリーでの案内となります。

会員ページに入ると名前などある程度の情報は分かるようになりますが、そこでもハッキリと風貌が分かる顔写真は公開されていません。

これだけ見ると、不安極まりないのですが…

お店曰く、小倉では採用基準が厳しいらしいので入ってガッカリすることはないとのことでした。

お店のコンセプト的に、過度な美人や整った女性は少ないと思いますが、適当に入ってもガッカリするレベルに当たることはまず無いでしょう。

実際、私アキラの初回のお相手をしてくれた女性も可愛らしい感じで満足でした。

なお、名前とスリーサイズのみがシティヘブン上でも見れますが、パっと見てウエストサイズは60cm~が多く、少し太めなのかと勘繰る人もいるかもしれません。

が、これは逆です!

ありすとあんじゅでは実寸の数値を載せています。

実寸で60cm前半だと普通に細いです。50cm台だと結構な括れと思って良いでしょう。

この方式を取っているお店としては、広島にあるロイヤル女子寮がありますね。

出稼ぎも採用しておらず、いわゆるサービス地雷に当たることもまずないです。

内容からの推測ですが、リフレやエステ、ありすコースはルックス重視でテク普通、内容が求められるあんじゅコースはややベテランでテクニック高めの女性が多いと思います。

雰囲気的には中州にあるソープランドエルモに近いかも知れませんね。純朴で可愛らしく一生懸命接客してくれるタイプの女性が多いです。

このように、採用基準と教育については相当しっかりしています。この価格帯のお店の中では、期待して良いでしょう。

レベルを出会い系アプリに例えるならば、ワクワクメール、pcmaxyycミントCJメールイククルの普通くらいでしょうか。

有料アダルト動画サイト無修正AV動画サイト東京熱素人系AV動画サイト天然むすめ人妻熟女AV動画サイトエッチな0930パコパコママAV女優系動画サイトカリビアンコム中出し動画サイトheyzoなどに例えると同じく普通レベルでしょうか。

店員の持て成し度合い

ありすとあんじゅの店員さんの電話・店頭での対応は普通~やや良いです。

店員さんは男女両方がいらっしゃいます。とても穏やかな対応ですので、接客で嫌な思いをすることはないでしょう。

ありすとあんじゅの予約方法

ありすとあんじゅは完全予約制になっていますので、まずは予約をする必要があります。

予約できるタイミングと方法は以下のようになっています。

予約制度

  • 非会員
    • 前日18:00~(電話)
    • 当日9:10~(電話)
  • 会員
    • 会員ページにログインできる場合
      • 1週間前~(会員サイトからのネット予約)
      • 当日9:10~(電話)
    • 何らかの理由で会員ページにログインできない場合
      • 前日18:00~(電話)
      • 当日9:10~(電話)

非会員はフリーでの案内になり、遊びたい時刻とコース・時間のみを選ぶことになります。女性は指名できません。

ちなみに、公式ホームページ上では一定時間ごとの空き状況の案内が表示されています。

数日間見た傾向

  • 平日:朝方が複数枠が開いていますが午後はラスト1枠のみが多い
  • 休祝日:どの時間帯もラスト1枠程度

某感染症が流行っていた年でもこの埋まり具合ですので、相当に人気です。

当日だと希望枠が取れないことも多いため、どうしても遊びたい人は前日予約した方が良いでしょう。

お店の場所と行き方

ありすとあんじゅは小倉駅から5~10分程歩いた場所にあります。

先ずは小倉駅を南側から出ます。

右に曲がり、以下の道を進みます。

下へと降りるエスカレーターがあります。ここを下り少し進むと…

過度にマクドナルドが見えますので、こちらを手前で右折。

以下の道を真っすぐ進みます。

十字路に出ると、右前に立体駐車場が見えます。横断歩道を渡り右へと進みます。

立体駐車場の横をまっすぐ進みます。

ソープランド:ディープの横を通り、新幹線の高架の方へと進みます。

こちらの小さな路地に入ります。

少し進むと、お店の入り口が見えます。

なお、この路地は風俗店が並んでおり客引きも多いです。しつこくはないので、適当にかわして進みましょう。

お店に着いてからの対応

お店に着くと、まずは予約している旨を伝え料金を支払います。

なお、ありすコースを選んでいる場合は「コスプレ衣装を選びたい」と伝えましょう。店員さんが忘れていると、勝手にコスチュームが決まってしまう可能性があります。

コスプレ衣装が掲載されたアルバムを渡されるので、こちらを参考に衣装を選びます。

初めてお店に行った際は、名前をフルネームで店員さんに伝えます。

その後、会員登録用のアドレスが書かれた紙をわたされるので、後日そちらにアクセスし登録申請を行います。

登録申請する際に名前を入力する欄がありますが、これが店頭で伝えた物と一致していない場合は、申請が拒否されます。

ちなみに、身分証明書で正確な本名を確認されるわけではないので、偽名でも良いと思います。

要は、店頭に出向いた人と後々登録申請を行った人物が同一かどうかが確認のポイントです。

会員になった後の特典

会員になると、以下の特典があります。

特典

  • 別途案内されるURLから会員専用ページに入り専用コンテンツを見ることができる
  • 会員専用SNSでチャットが出来る

会員専用ページには女性のより詳しいプロフィール(年齢や、追加の写真。ただ、ここでもあまり顔出しは行っていない)、専用のWEB予約フォームが用意されています。

非会員の場合はフリーのみでしたが、会員になることで女性を指名して予約ができるようになります。

また、会員専用チャットはお店の店員さんや女性が自ら書き込んでおり、そちらに返信できます。

感覚的には見えチャットですかね。そこそこ盛り上がっており、運営も健全。この機能を通してお店と顧客間でコミュニケーションが取れています。

この手の機能は荒れたり廃れたりすることが多いのですが、上手くいっている好例ですね。

ありすコースでコスプレ美女と即プレイで昇天した体験談

今回小倉に初めてやってきた私アキラ

小倉は博多に行く際に通過こそは何万回もしているのですが、止まったのは実に初めてです。

風俗も意外と多いと聞くので、これは開拓せんといかん!、と思い上陸です。

ありすとあんじゅは、ソープランドが固まる船頭町と言う場所にあります。

徒歩5分くらいと超近いので、出張で来たリーマンは行きまくるでしょうね。

しばらく歩いてお店の前に到着です。

ありすとあんじゅ自体は一切客引きを行ってませんが、近隣のお店からはボーイさんが声をかけてきます。ちょっと煩わしいかも知れません。

お店に入って受付を済ませ、コスプレ衣装を選択

暫く待っていると、先ほどの可愛らしいお姉さんが待合室に入ってきて番号を呼ばれます。

お姉さんについて部屋を出るとカーテンの前まで案内されます。

そこで、壁に貼られた仮が身に記載の注意事項を確認させられます。内容は良くある感じで、生禁止、アナルへの愛撫禁止、といったものでした。

お礼を言ってカーテンを潜ると、女性が座位で待っておりご対面

女性「はじめまして~」

アキラ「はじめまして、よろしくお願いしますー」

現れたのは身長160cmくらいの髪の毛が少し明るい女性

服は私アキラがオーダーした地獄少女の浴衣を着ていますが、スタイルが良いので良く似合っていました。

髪だけでなく性格も明るく、手を引かれるようにして上の階へと上がっていきます。

なお、このお店はエレベーターが無いようで、階段を上る必要があります。部屋は一番最後の13番目ですね。

室内はよくある感じで、浴槽と洗い場、そしてベッド。

マットは置かれていませんでしたが、部屋によってはあるのではないでしょうか。少し寒い時期に差し掛かっていたので、室内にはストーブも置かれており、温かかったです。

まずはベッドに座り軽く世間話

明るい性格で笑い上手だったので、直ぐに場は暖まりました。

出身を聞くと地元小倉とのこと。そういえば、このお店は出稼ぎは受け入れていない、と言ってましたね。やはり地元率が高いのでしょうか。

しばらくは明るくお喋りをしていましたが、

女性「ふぅ…」

そっと寄り添い肩を寄せ合うと、ちょっとしおらしい反応が

ふと足元をみると着物から生足がチラと見て、急にドキドキが高まってきました。

女性「ふぅん…」

肩に手を添えると、更に可愛い声が漏れ、まるで本物の恋人のよう。

目が合うと、流れるようにして唇が重なり、舌が絡み合います。

チュ…

着物の袖から胸元にスっと手を入れると、柔らかく大きいバストの感触が跳ね返ってきます。

女性「はぁ…」

胸を弄っていくと、少し熱を帯びた声が漏れ聞こえ…

同時にこちらの股間も盛り上がります。

そして、そのまま流れでベッドに横たわると、大きめの胸がフニャっと潰れ開けた着物の袖から露になります。

ちなみに、ありすとあんじゅは大体の女性が即尺OKです。

NGな女性もいるかもしれないので、気になる人は予約時に予め聞いておきましょう。

ソープランドで着物プレイをするのは初めての私(セフレコスプレエッチした時に浸かったことはありますが。そういや、最近は新しいセフレ開拓できてませんね)

しかも、今回は地獄少女!

地獄少女と言えばツンとしたイメージがありますが、今回の女性は明るく優しい

若干ギャップはあるのですが、着物が超様になっており可愛いので全然OKですわ。

地獄少女と言えば、あの世に送るセリフ「いっぺん死んでみる?」が有名です。

ただ、今死ぬのは絶対嫌じゃ。せめて事が終わってからの死にして下さい。

などと馬鹿な事をいいつつ、悩ましい姿で横たわる女性にソっとキス

女性「やぁん…」

開けた胸元からプリンと飛び出た乳房を弄り、乳首をチロチロと舐めると、再び可愛い声が

そして、ゆっくりと下へと手を伸ばすショーツを外すと、アソコは既にトロトロに…

クリトリスを優しく舐めていくと、徐々に愛液が溢れだします。

女性「ぅぅん…」

悩ましい声を出し少し腰をくねらせる女性

少しだけ舌の動きを早めると、

女性「ぁぁん…」

それに呼応するかのように声も徐々に色っぽくなっていきます。

空いた手を再び着物の袖から通し巨乳を、そして舌先で敏感なアソコを弄ぶ

感じて抵抗する動きに応じて着物は徐々に開けていき、熱く火照ったいやらしい姿が眼下に横たわっています。

女性「あぁぁん、もう…」

アキラ「そろそろ?」

女性「はい…」

お互い気持ちが高まったところで、アレを装着し、いよいよ…

ちなみに、地獄少女のセリフで「人を呪わば穴二つ」というものがありますが。

今回は墓穴ではなく別のいやらしい穴です。穴があったら入りたい男、アキラです。

グチュ…

おおお…、あたたかい…

そして、目の前に横たわるは着物少女

ゆっくりと奥まで到達し、落ち着いたところで腰を動かしていきます。

グチュ…、グチュ…

続いては、体位を入れ替え騎乗位に

着物はさらに開け、体が上下する度に胸も大きく揺れマジでやばい!

バックの姿勢になると、着物をめくり白く可愛いお尻を露にすると、手で支えながらゆっくりと出入り

女性「ああぁ…」

モノが中で擦れる度に、切なそうな声が漏れます。

そして、最後再び正常位

目は少しトロンとして、先ほどの明るく良く笑っていた表情は行為に酔いしれた淫靡なものに。

まさに少女から女に変わったかのようです。

アキラ「そろそろ…」

女性「うん、出して…」

こみ上げをこらえてラストスパートし…

ドクドクっと発射!!

溜まっていたこともあり、大量の欲望が衛生器具の中に注ぎだされました。

着物プレイ、超萌えました…

ちなみに、地獄少女のコスプレでしたけど全然地獄ではなかったですな。むしろ天国でしたわ。

その後は自然な流れで2回戦のお誘いもあり、無事に連射してプレイ終了となりました。

最後は1Fまで見送ってくれ、そのままフロントでお礼を言ってお店を後にしました。

総合評価

小倉にある元祖コスプレソース:ありすとあんじゅ

スタンダード系のお店にしては少しお値段は高いのですが、採用基準が厳しく所謂地雷にはまず当たらないので、安定感があるお店でした。

働いている女性もオタ気質な女性ばかりという訳でもないのでアニメやゲームに造詣が無い人でも普通に楽しめます(全く興味がなく入店する女性もいる)。

セールスポイントであるコスプレは数が多く楽しめますが、アニメのキャラクター物は少ないので、そちらに拘る人には物足りないかも知れません。

ソープランドでは無いですが、大阪にもっとアニコスが多いプリンセスレイヤーやアニヒロがあるので、そちらがおすすめです。

こちらの記事もいかがですか?