アニメ声優オタクの女性は落としやすい?セフレ作りのターゲットとして本気で口説いた結果

Pocket

2次元や声優など特別な存在に理想を抱いてそうで、口説いてセフレにすることは難しいと感じるオタク女子

出会い系サイト・アプリなどでプロフを確認して、「落とすのはムリそうだな〜」と考える男性も多いです。

今回私自身が活動した結果ですが…。無理なんてこともなく、「ターゲットとして狙う価値がある存在」であることが分かりました。

実際に活動して分かった実情を交えて、アニメ声優ヲタク女子の攻略情報を解説していきます。

この記事でわかること

  • アニメ/声優オタクの女性と出会える方法
  • アニメ/声優オタクの女性をセフレにした体験談と試行錯誤した攻略方法
  • アニメ/声優オタクの女性とセフレ関係になってわかった魅力や注意点

具体的には以上のようなイメージで、私自身の体験談を中心に進めて行きますので、ぜひ活動の参考として、セフレ作りを成功させるノウハウの1つとしてお役立てください。

アニメ/声優オタクと出会いたいなら「出会い系サイト・アプリでの活動が良い」

それではさっそく、アニメ/声優オタクの女性と出会う方法から解説していきます。

私が絶対的にオススメしたい方法は、ズバリ「出会い系サイト・アプリでの活動」です。

セフレ作りやワンナイトなど大人目的(アダルト)の場合は、一般的に出会い系サイト・アプリを使うべきだと言えますが、これは相手がアニメ/声優オタクの女性でも同様です。

使うべき出会い系サイト・アプリ4選

具体的には以上の4種類がオススメで、これらは「大人(アダルト)掲示板」といった機能なども充実していて、アニメ/声優オタクの女性も意外に活発に活動しています。

人によっては、アニメ系の趣味をもつ人が集まるコンパやコミュニティを、猛烈にプッシュする声もあり、オフパコ狙いが良いとする意見もあるのですが…

そういった環境は同じ作品や人物を好む人が集まる前提だったりもしますから、活動の自由度も低くなり、出会いの幅も狭まってしまいますし、あまりオススメできません。

しかし、出会い系サイト・アプリなら、セフレ作りやワンナイト、場合によっては恋愛や食事など「出会うことが最優先」ですから、自由度も高く出会いの幅も広いのですよね。
趣味を踏まえて出会うのか、それとも出会いたい目的があって出会うのか、その違いは間違いなく大きな問題ですし、セフレ作りやワンナイト狙いなら確実に後者が効率的

ゆえに、ここでは出会い系サイト・アプリをオススメしていますし、掲示板などでハッキリと目的も区別して使えるため、快適な活動が可能で使う価値も高いわけです!

とはいえ、ここで浮かび上がる疑問は、「出会い系サイト・アプリをどうやって攻略するのか?」で、アニメ/声優オタクと出会う方法も気になりますよね。

ここからはそんな疑問を解消してもらうべく、私が実際にアニメ/声優オタクをセフレにするまで、どう攻略したのかを体験談として紹介します!

実際に出会い系サイト・アプリで探した結果「苦労が何重にもあるターゲットだった」

そんなアニメ/声優オタクの女性を狙った体験談

最初にことわっておきますが、出会い系サイト・アプリの利用やセフレ作りなどには慣れている私でも「かなり苦労」しました。

いつもならスタートで苦労をしても、軌道に乗せることができればサクサク進むケースも多いのですが、アニメ/声優オタクに関しては「何重にも苦労した」のですよね。

いきなり躓いた要素としては、「狙いを定めるための立ち回り」で難航

こちらからメッセージ送信をしても返信はなく、アニメ/声優好きをアピールしながら掲示板投稿してもイマイチ刺さらず、本気で心が折れそうにもなりました(汗)

掲示板やプロフを一通り見て回っていると、「アニメ/声優オタクの女性は多く登録している」こと自体確実なのに、やり取りすらできない状況でしたからね。

自信も失いかけましたし、「すべてサクラなの?(笑)」なんて、希望が見えなさ過ぎて笑えてくるレベル。

今思い返しても、中々にしんどかったというのが正直な感想です。

事前に回収していたアンケートでも、以上のような意見は届いていたため…

「写真なしでは難しいのか?」といった感覚や、「そもそもイケメンではないしムリかも?」などと考察しつつ、色々と試していったのですが、驚くほど苦戦していました。

良い流れになったポイント「アニメ/声優については掲示板よりプロフで触れる」

そんな状況がしばらく続き、

「あ~!もうこれムリだ!」

などとやけくそになりかけていた私

出会い系サイト・アプリでのセフレ作りに関しては、鋼のメンタルを鍛えてきた自負もあり、「諦める選択」はこれまでほぼしてこなかったのに(笑)

それくらい成功の兆しすら見えなかったのですよね。

ただ、狙ってではありませんが、これまでにも出会えた経験はありましたし…

ワンナイトで遊んだことも、セフレとして付き合った経験もありましたから、「アニメ/声優オタクの女性は出会い系サイト・アプリで出会える」ことは確実です。

諦めそうになりながらも、以上のような確信だけは薄っすらと心の中にあったため、気持ちをリセットして自分の立ち回りを今一度見なおすと、1つ気づいたことがありました。

それは、「掲示板があまりにも狙いすぎていた」ことと、「プロフでのアニメ/声優好きがアピールは逆に弱かった」ことです。

そこで、プロフと掲示板を0から作り直し、心機一転活動再開!

プロフでは、「好きなアニメ/声優にガッツリ触れる」ことを意識しつつ、「掲示板はあくまでもセフレという目的にフューチャーして投稿」したのですよね。

とくに掲示板は大きく変更していて、最初はここでガッツリアニメ/声優に触れるような形で作成していたのを、露骨すぎるため逆にほぼ触れず投稿していきました。

すると!これが驚くほどの大当たり!

掲示板で目的(今回ならセフレ探し)が一致したアニメ/声優オタクの女性から、プロフを閲覧してもらうことができ、その上で連絡を貰えるようになったのですよね。

掲示板でガッツリアニメ/声優について触れてしまうと、そこでシャットアウトされてしまい、「警戒されてしまう」ことが失敗続きの原因だったようです。

この辺りを変更した途端急激に流れも良くなり、とりあえず一旦ではありますが、苦戦のレベルを考えると、ようやく希望の光が見えはじめたと言えるでしょう。

連絡がくるようになっても苦戦は続く…!「会うまでに時間を使う女性が多い」

とはいえ、見えはじめた光はまだ極わずかで、ここからもう1ステップ苦戦を強いられます。

私は普段、基本的に「即会いを目指す」形で、出会い系サイト・アプリ内でのメッセージがはじまってから、極力スピーディにセックス出来るよう心がけているのですよね。

ゆえに、今回も会うところまで早く進めるようなやり取りを展開していったのですが、これがまったく刺さらず、私がもつ「攻略のセオリー」はことごとく惨敗

今になって思うと、焦りすぎていたことは反省ですが、少しやり取りを重ねてもまったくダメで、この時点では正直お手上げ状態でした。

とはいえ、メッセージ自体は届いているわけで、掲示板やプロフでのアプローチなどは悪くなかったでしょうし、消去法で考えるとメッセージのやり取りに問題があるのでしょう。

内容か、それとも会うために焦りすぎなのか、大きくこの2択だろうと想定した私は、「会いたいというアピールをしばらく温める」ことに。

これまでは時間をかけても2〜3日で勝負していましたが、「最低1週間ほどガッツリやり取り」してから、会いたいアピールをしていく方向に固めました。

(5日後)

(8日後)

すると、やり取り自体は中々続くようになり、これまでに見られたような「突然のスルー」がなくなったのですよね。

それどころか、楽しく話している内に、明らかに仲良くなれている実感もありましたし、「思っている以上にアニメ/声優オタク狙いの場合は焦らないこと」が重要だったよう。

結局、相手から「LINE交換をお願いされた」くらい打ち解けてくれましたし、とくに若い世代だとネット慣れから、メッセージでの関係構築も大切な攻略だとわかりました。

セックスやセフレに興味があるから連絡してくれていても、警戒心などもかなり強い属性なようで、「信用するまで会わない」女性も多いそうですからね。

あまりにも失敗続きだったことで焦りはより出ていましたが、メッセージで仲良くなり、LINEを交換してから会うというステップに気づき、かなり建て直しも図れました。

アニメ/声優オタクの女性とLINE交換「LINEでも慎重に活動」

そんなこんなで、やっとの思いで本当に光が大きく見えてきた私は、「メッセージが重要=LINEも重要」と考え、ここでも焦らずじっくりやり取りすることを決意。

エロトークなども様子を見ながら、会いたいアピールもじっくり反応を見て、最大限慎重にやり取りを重ねます。

すでにメッセージでも、かなり他愛ないトークで時間を使っていたため、ネタ切れを起こす心配もしましたが、仲良くなっていたからこそ相手のトークが噴水ばりに吹き出します。

とくに趣味の話しなどは聞き手になりつつ興味を示せば、フル回転で喋ってくれるため、「出会い系サイト・アプリ内メッセージの時点である程度山場は越えた」のでしょうね。

ある程度の信頼を勝ち取れたからこそ、積極的に絡んでくれたのでしょうし、後はここでイヤな印象を与えないよう、極力ノリ良く合わせながらやり取りしていきました。

そんなある日、「会いたい」というお誘いが届き、一気に進展した感覚を噛み締めつつ、「あえていきなりセックスには誘わず様子見」してみます。

もしかしたからセフレ募集っていうことを忘れているかも?という気持ちがありましたし、せっかくここまで粘った以上、確実に成功したい気持ちもありしたから。

ゆえの「どこか行きたいところある?」です。

しかし、結果は以上の通り、まさかの「エッチしたい」なんて高まるお誘い。

電話越しオナニーのカミングアウトまでされ、様子見したつもりが、判断を委ねてあげたと思われ、「優しい人」という良い看板まで背負わせてくれる充実ぶり。

かなり苦戦もしたため、ムリかもという気持ちすらあったのですが、なんとか無事に会えることとなり…

翌日の昼間からお家にお邪魔させていただくチャンスをいただき、ドキドキしながら、相手が好きだと話してくれたアニメの情報を、ザックリ叩きこんでから次の日に備えました。

時間をかける攻略が刺さり会えることに「最初のセックスはお家で!おかわりも!?」

当日、いきなり家に行くことで緊張もあった中、指定してくれた待ち合わせ場所に向かい、30分前ごろから待機

電話で着いたことを知らされ合流すると、少しラフな服装で、だけど激しく可愛らしい女性(以下しおりちゃん)が立っているではありませんか!

身長は低く、大きな目がチャームポイントといった印象で、体型は痩せすぎず、太すぎもせずほどよい印象

名前
しおりちゃん

どっか寄る?

とりあえずゴムは買おう!

と、これからセックスするのだと明るく現実を突きつけてくれる辺り、とても人柄が良さそうに見え一安心です。

近くにあった薬局で「逆に恥ずかしいから」と言われ、なぜか手をつなぎながらのコンドーム購入(笑)

そのまま家を目指しつつ、人目を気にせずイチャついてくる姿に興奮しながら、一人暮らしをしているというマンションに連れていってもらいました。

到着すると、「お風呂はもう入れるよ!」と、拳2つ胸の前に出す可愛いポーズでお出迎え。

荷物を降ろすと、無邪気に「お風呂でゆっくり話そうよ〜!」なんて甘えてくれたため、薬局で一緒に買った歯ブラシで歯を磨き、身体の洗いっ子からスタートします。

じゃれつき方も子犬のようで可愛らしく、しっぽと耳が見えてきそうな勢いで懐いてくれており、なんとも癒されてしまいます…!

ひたすらくっつきたいタイプとのことで、甘々な洗いっこを終えた後も、浴槽でピッタリ対面して絡まりあい、興奮と癒しを同時に感じていました。

待ち合わせ前は、「腐女子(BL)趣味」だと聞いていたこともあって、「腐女子とセックスなんてお眼鏡に叶うのか?」と不安もありましたが、気づけば吹き飛んでいたほどの癒し。

その状態で、なぜかはじまったトークタイムでしたが、オタク気質ゆえ知識も豊富で、しばらくは日常会話を堪能

その後、エロトークでも盛り上がり、「性感帯が中であること」や、「とにかくイチャイチャしたい」などの要望も聞きつつ。

「小ぶりな胸を気にしている」などの悩み一通り聞いていくうちに、ハアハアと吐息を漏らしながら、より濃厚に絡まってくれたところで、少しずつプレイをはじめていく雰囲気に。

明るい雰囲気から一転セックスはエロい「シンプルだけど濃厚なプレイに興奮」

先ほどまでの明るい雰囲気から一転、とてつもない色気を醸し出しながら、「濃密なキスを相手から」してくれて、突如エロティックな空気感へと変わっていきます。

名前
しおりちゃん

あんま変わったことはできんけど、普通のエッチたくさんしたい。

恋人っぽくしてほしいな~。

キスを交わしていると、以上のような要望も口にしてくれ…

内心では、「電話越しにオナニーしていたくらいだから、ハードなプレイを求められるのか?」と警戒した部分もあったので、逆にホッとした自分が正直います(笑)

そのまま、お風呂の中でしばらくイチャイチャとプレイし、そろそろ?

と考え胸へと手を伸ばす私

しおりちゃん「あっ、乳首は今日ちょっと…」

アキラ「ごめん!苦手だった?」

しおりちゃん「苦手ではないんだけど、今日は少しダメな日で…敏感すぎていたい時があって、今日はそれなの。ごめんね。」

しかし、残念ながら乳首はダメな日だったそうで、「乳首触らないでオッパイは良いよ!」というしおりちゃんに甘え、キスしながらオッパイを一旦触れていきます。

私も臨機応変は意識しつつも、「頭のどこかで流れがマニュアル的に固まっている」部分もあるようで、とくに乳首はオッパイ全体含めて愛撫のスタートという認識

ゆえに、いざそれをNGにされると、「ヤバイ!どう進めよう…(汗)」なんて不安も芽生えましたし、「オッパイだけでもOKをもらえた」ことはかなりの救いでした。

ただ、感度は比較的良好なようで、オッパイだけでも静かにですが反応してくれるしおりちゃん。

足をもぞもぞ、頭もフリフリと、アクションは大きめで、小さく漏らす吐息も魅力的

胸への愛撫をしばらく続けた後、アソコ付近へと手を伸ばすと、「クリを…」というリクエストをもらい、キスと並行してクリへの愛撫も開始。

すると、さらに大きく反応しつつも、声は小さいまま潤んだ目で見つめてきながら「イッた…」とつぶやき、絶頂してくれたことを確認したところでお風呂場を後にしました。

自らゴムを外してきての生セックス「フィニッシュは顏射からのお掃除!」

要望に応えられたかはさておき、しおりちゃんの仕草などに「私が恋人風味を味わってしまった」印象で、ドキドキと興奮が加速していきます。

タオルで身体を拭いて、しおりちゃんのベッドへと移動すると、「入れる時間長くしたい」とウェルカムなお願いをされ、急いでゴムを装着。

とてつもなく良い香りのするベッドで、2人とも横向きの体勢で抱き合いながら、横になった状態の対面屈折位?的なスタイルで、ゆっくりと挿入開始です。

しおりちゃん「これラブラブしていて良いね」

アキラ「でしょう?恋人っぽいかなって」

しおりちゃん「今度からもこれでしたい」

しおりちゃんもこの体位は気に入ってくれたようで、「キスをしながら挿入できる」こともあり、激しい動きはしばらくせずにイチャイチャとセックスを進めていきます。

すると、一旦私のペニスを抜いたしおりちゃんが、「出す時は外ね?」と言いながら、「私のペニスからゴムを外す」ではありませんか…!

「良いのか?」などと不安もありましたが、ここで中断して変な空気にするくらいなら、せめて中出しはしないよう心掛けてプレイ続行

「一応大丈夫な日だから安心して?」という言葉も信じ、再度イチャイチャと挿入。

「奥の方ジワジワする…!」と、生にしたことで感触が変わったのか、反応もハッキリしはじめます。

比較的弱めの刺激がお好みだと判断し、今まで奥に押し当てていた程度だった刺激から、そのまま弱い刺激を継続できるよう、奥を揺らす感覚の動きにチェンジ

そちらも無事、お気に召してくれたようで、私を抱きしめる心地よい圧力は徐々に強く、相変わらず声は静かですが動きは激しく反応してくれました。

その状態で30分ほど挿入を続け、そろそろ限界!と思っていたところで「しおりちゃんも軽い絶頂」を向けてくれ、私も気持ちよく「顔に!」と言われるがまま顔射フィニッシュ

丁寧にお掃除フェラまでしていただき、お風呂に入りなおしてから、「送っていくね」というしおりちゃんを連れて、駅へと向かいました。

まさかの場所を移して2回戦!?「お見送りのはずがラブホへ寄り道!(笑)」

道中も色々な話で盛り上がりながら、「BL好きの腐女子だけど今後も会ってくれる?」など、自分の趣味に不安を抱えている様子も見せつつ…

引き続き会ってもらえそうな感触に安堵して、お別れしました。

しかし、ここで突然電話が鳴り、「ちょっとストップ!」と謎のステイをかけられます。

名前
しおりちゃん

あ、あの、やっぱ少し帰るのまって。

もうちょっと一緒にいたいし、もう1回したらもっと気持ちよくなれるかもだから、帰らないでほしい。

「わかった!」などと返事し、「ん?どういうこと?」という疑問も内心では抱えながら、改札に入る寸前で引き返していきました。

「ごめんね」と謝るしおりちゃんでしたが、私も一緒に過ごせるなら嬉しい気持ちだってありましたし、腕を引かれながらしおりちゃんについていきます。

そこで驚いたのが、「ここ」と言われ入っていった場所がラブホテルだったことで、「もう1回する」という意味が、「今からもう1回今度はラブホテルでする」だったことでしょう。

しおりちゃん「さっきは結構声我慢して、でもここなら大丈夫かもだし」

私「そうだったの!なら仕切りなおそうか!」

しおりちゃん「次は中でも良いから」

ホテルに到着すると、服を脱ぎながら以上のような会話をし、中出しOKとのことで思わず歓喜

「まだ濡れている」というしおりちゃん自ら、積極的にベッドへと誘導してくれて、そのまま再度いきなり挿入していくという混沌ぶりに性欲が刺激されます(笑)

プレイ自体はとくに変わらず、体位もしおりちゃんの部屋で行った物と同様でしたが、たしかにさきほどまでよりも、「喘ぎ声も大きくなっている」ことは感動してしまいました。

結局2時間ほど、そのままイチャイチャを繰り返し、「ハッキリと激しく絶頂も」してくれて、今度は思い切り中出しフィニッシュ

場所が変わっただけで、プレイなどは同じことを繰り返した印象でしたが、しおりちゃんがもつ本当の性に対する顏も知れた印象に満足しつつ、激しい1日に幕を閉じました。

セフレとしてお付き合い確定「良かった点は話を聞き興味も抱くこと」

さすがの私も、当日は帰って即就寝してしまうほど、怒涛だったしおりちゃんとの出会い。

翌日早朝、思い出しながら心地よい目覚めに満足していると、しおりちゃんからLINEが届いていたことに気がつきます。

内容としては以上の通り、私を気に入ってくれた理由と、今後もよろしくというありがたい物。

中でも、会う前のメッセージやLINEに通話などはもちろん、会ってからの対応も含めて、「話を聞き興味のあるリアクションで接した」ことがポイントだったそう。

オタク気質の女性は「趣味についてする会話」などはかなり積極的に話したいそうで、それでいて相手が興味を示して聞く姿に嬉しくなる人も多いとのこと。

そこに、警戒心が強いという要素も加わるため、メッセージやLINEも重要ですし、会ってからも気持ちよく話してもらえると攻略につながるのでしょう。

私も正直探りつつの状態で活動していましたが、この辺りを意識して挑戦すれば、出会い系サイト・アプリでアニメ/声優オタクの女性と、出会いやすくなることは間違いありません。

オタクトークだけではなく、「その相手自信にも興味を示す」と、より交換を抱かれやすくなるそうなので、ぜひそういった攻略を参考に活動してみてくださいね!

それでは、以上で私の体験談についても一通り解説は終了し、ここからはそんな活動の中でわかった、「アニメ/声優オタクセフレの魅力や注意点」も紹介しておきます。

実際に会ってみてわかったアニメ/声優オタクセフレの魅力2選

アニメ/声優オタクセフレの魅力2選

  • 性への興味や好奇心が高くて深い
  • 趣味を含め知識が豊富なので会話も楽しい

まず、魅力から進めていくと、体験談の後も付き合いを継続して、私が感じた物は主に以上の2つです。

どちらも関係が続く中で、より深く理解した魅力で、「アニメ/声優オタクの女性はセフレとしてすごく素晴らしい属性」だと、強く実感する切掛けとしても私に影響を及ぼしました。

活動開始当初は、「相当難しい相手」だと考え挫折しかけましたが…

最終的には魅力を存分に堪能することができましたし、会う前と後で大きく印象が変わるターゲットだったのですよね。

魅力1「性への興味や好奇心が高くて深い」

たとえば、1つ目の魅力として紹介する、「性への興味や好奇心が高くて深い」という物だと、「関係が続くほど強く噛みしめられる魅力」という印象でした。

最初の内は恥ずかしさなどもあり、しおりちゃんもそうだったのですが、「基本的にノーマルなプレイ」を求める傾向があります。

とはいえ、少しでも興味を抱いた分野には、オタク女子って「とことん入れ込むことができる」のですよね。

セックスに興味を抱き入れ込んでいくと、好奇心も日々強く刺激されるようになるわけで、その結果、「かなり深くプレイを探求」するようにもなっていきます。

しおりちゃん曰く、「グッズなども含め色々なオナニーをする女性がオタクには多い」そうですし…

セックスが「気持ちいい物」だと知った時の探求力は、私が今まで出会ったどのジャンルに属する女性よりも、確実に深く高いことはとてつもない魅力でした。

なぜなら、私がお願いするプレイに興味を抱いてくれる率が高いですし、その上で「自分も色々なセックスやプレイを調べて提案してくれる」からです。

しおりちゃん「この前見たAVで外に行ってエッチするのがあった。次会う時少しで良いからさ、してみようよ。とりあえずチューだけとか。恥ずかしいと興奮するんだって」

アキラ「いいの?さすがに誰かが見ていたらマズイかもしれないし、リスクも大きいかもよ?」

しおりちゃん「う~ん、それは思ったけど…(笑)。したいことを我慢する方が、不安よりも大きい!しよう!」

私が実際に経験したケースだと、以上の会話はとても印象的だったのですが、「興味や好奇心がリスクよりも勝る」ことも多いほど。

これって男性からすれば「理想のセフレ」です。

お互いがセックスを探求し楽しめるという意味でも、セフレという関係を心地よく構築しやすいパートナーでもありますから、狙う価値の高いターゲットとも言えます。

それこそ、リアル以上にネットでの活動がメインという女性も多く、「出会い系サイト・アプリでも活動自体は活発な相手」ですから、ぜひ狙って活動してみてください。

魅力2「趣味を含め知識が豊富なので会話も楽しい」

次に、「趣味を含め知識が豊富なので会話も楽しい」ことだって魅力の1つ!

体験談の中でも軽く触れましたが、とくに興味のあることは「莫大な知識」を抱えている傾向があり、聞いているだけでもワクワクさせてもらえます。

また、知らないことへの食いつきも良く、「トークのキャッチボールも快感に思えるほど盛り上がる」ため、「一緒にいるだけ」でも良い時間を過ごせるのですよね。

こういった要素をセフレという観点で考えた時、「セックス以外の部分で楽しめる」ことは間違いなく魅力ですし…

「会話」という部分の強みは「関係を長く続けるため」にすごく役立つポイントでもあるため、1つ目の魅力と合わせれば、まさに最高の「セックスフレンド」です。

セックスも探求し合え、趣味に特化するケースも多いけど、会話というコミュニケーションで良い関係を継続できるわけで、私は心の底から「良い相手」だと思えました。

会話って苦労する人も多いポイントですから、そこを攻略しやすいだけでも、正直狙って活動する価値はあるレベル

高確率で大満足の関係を構築しやすいアニメ/声優オタクの女性たち。

少しでも興味があるなら、本気で狙っていくことをオススメします!

ただ、これほど魅力に溢れるアニメ/声優オタクの女性たちですが、出会う際に、またセフレとして付き合う際に1つ注意点もあるのですよね。

アニメ/声優オタクと会う際の注意点「趣味の否定は厳禁!」

正直、注意点というよりも、「絶対に厳禁」という表現がしっくりくる印象の内容で、「趣味の否定」だけは絶対にしない!ことが超絶重要です。

幸い、私はその辺りあらかじめ強く意識して関係を構築していけたため、「良好な関係を今も続けられている」のですが…

中には最初だけ都合の良いことを言い、途中から否定的なイジリなどをしてくる男性もいるそう。

名前
しおりちゃん

趣味は自由だと思うし、わたしも自分の趣味が悪いことだとは思っていない。

でも人によっては否定的で、一般論として変わった趣味みたいな見方もあるから、小さなことでも敏感に反応するし、ほんの少しでも否定されたら2度と関わらない。

先日電話で話していた際にも、以上のように「ハッキリと拒絶」していることがわかりますし、たとえ疑問に思っても、否定した瞬間すべてが終わるリスクもあるのですよね。

どれだけ意識でも、難しい部分はあるかもしれませんが、ありきたりな言い方をするなら、「広い心ですべてを受け止める」くらいの感覚と覚悟が必要

そこ以外の許容範囲は想像以上にかなり広いですから、唯一の大きな地雷を自ら踏みつけてしまうことが内容、十分に注意し「絶対しない」よう心掛けて立ち回ってくださいね!

最後に

これにて、アニメ/声優オタクの女性について、出会い系サイト・アプリで狙い活動した体験などをまとめた情報も、解説終了です。

最初はかなりハードルの高さを感じましたし、「理想は高そう」という部分に振り回されもし、かなり大きな苦労はあったと思っています。

しかし、出会ってみればすごく良いターゲットで、会うまでに時間は使うとしても、そこで努力をする価値は十分すぎるほどある相手でした。

私が行った活動を参考に立ち回っていただければ、少なくとも私よりは「安定して快適に活動」することもできるはずですし…

メッセージやLINEで、コツコツと信頼を勝ち取る努力や苦労の先には、「とても素敵なセフレ関係がまっている」と、成功を経験したからこそ私は断言できます!

ご自身もアニメ/声優が好き!という男性はもちろん、少しでもオタク系の女性に興味がある男性は、ぜひこの機会に、当記事を参考にして活動してみてください!

素敵なセフレをゲットするためには、「まず活動する」ことが大切ですから、私と一緒に、出会い系サイト・アプリを使ったセフレ作りに思い切って挑んでいきましょう!