中出しできるセフレを出会い系サイト・アプリで作る方法と体験談

Pocket

中出しと聞けば、夫婦や結婚を前提に付き合っている恋人などの間で行われるイメージが強く、奥さんや彼女がいない男性にとっては、「縁のない行為」だと考える人もいます。

それこそ、奥さんや恋人がいないという理由から「中出しを諦める人」も多く、消極的な男性はAVで、行動的な男性もソープで欲望を発散するという声が目立ったのですよね。

ただ、「中出しは出会い系サイト・アプリを使っても可能な行為」で、私自身もセフレと楽しむことはありますし、安全日に合わせて定期的に会うセフレもいるほどです。

そこで今回は、AV高級ソープランドなどの選択に、「出会い系サイト・アプリで出会い中出しを楽しむ」という選択肢も含めていただけるよう…

私の実体験をもとに、「中出しを出会い系サイト・アプリで楽しむ方法」について、まとめた解説を進めていきます。

この記事でわかること

  • 中出しを楽しむために使うべき出会い系サイト・アプリ5選
  • 出会い系サイト・アプリで出会う中出しプレイOK女性の現状
  • 中出しOKセフレを作るコツから注意点まで一挙に解説

具体的には以上のような内容で、実際に活動したからこそわかったノウハウを中心に解説していくので、ぜひ中出しプレイに興味がある男性は、活動の参考にお役立てください。

中出しを経験できた出会い系サイト・アプリ5選と利用の準備を紹介

それでは、出会い系サイト・アプリで中出しを楽しむために、最初に紹介しておきたい情報は、「これまでに私が中出しを体験できた出会い系サイト・アプリ5選」についてです。

実際に使って中出しを経験できた出会い系サイト・アプリ5選

具体的には以上の通りで、TINDER以外の4つはとくに、「アダルト掲示板(大人募集)」といった機能もあるため、「中出しという難しいプレイもしやすい」印象でした。

さすがに、しやすいとはいっても、プレイ内容的にハードルは少し高くなりますが、「少なくとも他の出会い方法よりは成功率が高い」のですよね。

実際に私はこれまで色々な方法で出会い、ワンナイトやセフレ遊びもしてきました。

ただ、風俗などを除いて「中出しできた時の相手は出会い系サイト・アプリがほとんど」です。

その経験からも、「出会い系サイト・アプリで中出しは間違なく可能」だと言えますし、その体験を再度追い求めて今回も活動してみましたが、結果として「成功」できました。

なお、出会い系サイトの選び方については以下の記事で詳しく解説しています。

では、「どうやって中出しに成功したのか?」についても、もっと掘り下げて解説できるよう、「実際に中出しを目指して活動した体験談」をここからは進めていきます。

セフレを作って中出しするために活動開始「中出し募集している女性は援助率高い」

そこで、私が最初に行った方法は、「シンプルに掲示板で中出し募集をかける」といった方法

イメージとしては以上のような具合に、ターゲット絞りやすくする意味でも、「タイトルで中出し募集」しながら、掲示板機能がある4つの出会い系サイト・アプリを使いました。

しかし、これだと激しく躓いてしまい、「業者」や「援助交際希望者(俗にいう割り切り)」などからメッセージは届く物の、「ワンナイトやセフレ希望者からは連絡がもらえなかった」のですよね。

確かに中田氏には至れますが、私アキラが今回求めている出会いではありません。

逆に、掲示板に自ら投稿している「中出しOK」の女性も、「風俗(デリヘル)業者」や「援助希望者」などが多く、「生中OK」などと書いて男性を誘っているケースもあり断念

例えば、以下はイククルで調べた結果。呆れるくらい露骨に業者が活躍中です。

あらためて「中出し」1本釣りでの活動を進めてわかったことは、「中出し希望してくれる女性」や「中出しOKの女性」には、「援助や業者が多い」ということでした。

「出会い系で掲示板を使えば速攻で美人と出会えて中出しまでできちゃった」

のような上手い話を書いているサイトもありますが、実際はそんなに甘くありません。

ただ、これまでにも実際中出しは成功しているわけで、そうなると今回私が行った活動に、なにか間違いがあるのだろうという結論にたどり着いたのですよね。

今までは狙って行ったわけでもなかったため、安易に「中出ししたいなら中出しできる女性を最初から探す」方法を使いましたが、そもそもその前提が間違っていたのでしょう。

ゆえに、これまで自分がしてきた活動を思い返しながら、「どんな女性が中出しをさせてくれたのか?」を考えてみます。

その結果、1つ答えに近いと思えた要素が、「お泊りセックスOK」の女性で、「継続的に会えるセフレから信頼される」ことでした。

出会い系サイト・アプリで中出しを実現するコツ「複数回会えるセフレに信頼される」

まず、「お泊りセックスOK」の女性が良い理由としては、「警戒心が薄い」ためです。

通常、セフレ探しやワンナイトで出会う場合は、「男性を警戒する気持ちがある女性ほど泊りは避けようとする傾向」も強いですし、「いきなりお泊りは不安」な物なのでしょう。

そして、警戒が強ければそれだけ可能なプレイも限られてしまいますし、ややセックスに消極的な人も増えてしまうため、「中出しのような深いプレイ」は難しくなるのですよね。

しかし、「お泊りを許してくれる女性」の場合は、心を開いてくれやすく「警戒心が薄い状態で楽しむ」人も多く、プレイなどの幅も広がり打ち解けやすい傾向にあります。

そうなると、「継続的に会ってくれるセフレとしての付き合いも狙いやすい」ですし、その分信頼されやすくなるため、「結果として中出しを許してもらいやすくなる」のですよね。

そこで、私が新たに行っていった投稿は以上の通りで、「中出し」というワードを一旦省き、「お泊り」と「セフレ希望」を押し出して投稿しました。

タイトルでは「お泊り」をアピールし、その上で内容に「中出し」を残した状態で、毎日コツコツ投稿をしていったイメージです。

すると!徐々に感触も良くなった手応えを感じることができ、メッセージこそなかったのですが、足跡は確実に増えたことで出会いの兆しを感じはじめます。

まずは中出しを狙わず普通に出会う「お泊りセックスは第1段階」

そんな中、以上の投稿をはじめてから5日ほど経過したタイミングで、募集の傾向を変えたため「中出し確定ではなかった」物の、「お泊りセックスのチャンス」を掴めました。

今回はあくまでも、「中出しプレイの切掛け」を作る目的で募集したイメージのため、中出し確定の出会いではありませんが、一先ず第1段階に差し掛かった状態でしょう。

(メッセージの女性は以下ミホさん(本人希望仮名)とします)

届いたメッセージは以上の物で、少しライトな感覚でのメッセージではあったのですが、書き込み直後だったこともあり、スムーズにレスできたことはラッキーでした。

私自身や私の周りでも、「せっかく連絡をもらえたけど時間が合わなかった」や、「連絡に反応できなかった」などが理由となって、チャンスを逃してしまうケースもありますからね。

それこそ、今回もそうですが、成功する時って不思議と快適に話が進むことも多く、なんだかんだで「即会い系の出会いは強い」ことも再確認できました。

このケースでも、場所や時間などの予定はかなりサクサクと進み、私も内心気づいた時には会うことが決まっていたような感覚だったほどです。

最終的に、電話でのやり取りを希望されたため、教えるとすぐに電話もしてくれ、ここもサクサク進み感激。

電話の中では、「とりあえず会ってからすること」について相談し、「プレイ内容なども確認」していきます。

私自身も希望しなかったため、中出しについては話題になりませんでしたが、そこは会ってからアプローチしていく予定だったので、この時点ではとくに問題もありません。

そして、結局待ち合わせ場所まで通話した状態で向かい、それゆえあっさりと合流もできたのですが、そこにいた女性は「童顔小柄の超絶キュートなエンジェル」でした…!

1回目のお泊りセックスからセフレにつなぐ「中出しについてトーク」

一瞬、「あれ?さすがに未成年ではないよね?」などと思ってしまうほど、良い意味ではありますが「ロリっとしている」ため、いきなり不思議な高揚感と緊張感に包まれた私(笑)

その様子を見て笑いながら、「一応20歳超えていますから(笑)」と、恐らく言われることも多いのだと想像できるほど慣れた対応で、さっと免許証で生年月日を教えてくれ安堵。

「なるほど!これが合法ロリか!」なんて思いながら、爆発しそうなウキウキを抱え、さっそくホテルへ向かいました。

ホテル到着後、お湯を溜めながらトークタイムがスタートし、ここで一旦ジャブ的な意味合いを込めて、今までに経験のあるプレイを聞きつつ「中出しは?」と質問してみます。

いきなり「今度中出しプレイしてみようよ!」などと誘うのは、リスクも大きすぎますから、少しずつ外堀を埋めていくイメージですね。

すると、「経験はないけどしてみたい」という返答をいただき、「今日は危ないからダメだけど(笑)」などと釘は刺されましたが、「間違いなくチャンスはある」ことを実感します。

とはいえ、ここで焦ってはせっかくのチャンスを逃す可能性もあるため、強引に話を進めることはしませんでした。

そんな流れで良い感覚も掴みつつ、まずは「セフレとして付き合ってもらうことが重要」ですから、一旦中出しは忘れて、思い切り楽しんでももらえるよう切り替えます。

一緒にお風呂に入り、その後ベッドでプレイスタートさせていき、電話やホテルについてから聞いていた「されたいこと」などを中心に、じっくりプレイを進行

とくに耳舐めとキスが好きとのことだったため、その2つは重点的に行いつつ、耳舐めとキスを絡めながら、クリイキしたところでいざ挿入していきました。

この時点で、かなり興奮が高まっていた様子のミホさんから、「出さないなら生でしたい」と言われ、お言葉に甘えて生挿入

最後は胸に向かって大量のフィニッシュを行い、かれこれ4時間近くプレイしてお互い汗だくだったため、さっぱりと汗を流しにお風呂場へと移動していきます。

セフレとして付き合うことに成功「第2段階も突破し中出し希望を伝えていく」

そこで、ここがチャンスだと意を決し、続いては「セフレとして本気で口説いていく第2段階」へと突入し、お風呂でまったりトークしていた流れから「また会いたい」と伝えました。

名前
ミホさん

私でよければ!セフレってことだよね?それなら喜んで(笑)。

一緒にいても楽しいし、エッチもすごく気持ちよかったし、私も会いたいかな。

その結果は幸いなことに、OKをもらえたため、これで第2段階も無事クリアできましたから、「あとは中出しをしたいと伝えるだけ」です。

とはいえ、何回か会う中でプレイさせてもらえば十分成功だと考え、あくまでも今回は希望を伝えるだけでも良いから、とにかくアピールだけは一応しておこう的にアタック。

「朝まで話したい」というミホさんに付き合い、色々な会話を楽しみながら、「今後どんなプレイをしてみたい?」という内容で、エロも混ぜて盛り上がっていきます。

その中で、気が向いた時で構わないからという前置きをし、「今後中出しとかもしたい」ことを、「イヤであれば気にしないで」という言葉を添えてアピール!

どう返答されるのかドキドキしてしまいましたが、「え~どうしようかな(笑)」などと、一旦は笑い話にされ、「これはムリかもな~」と、内心やや諦めモードでした。

その後も、エロトークから日常トークまで幅広く会話を楽しんだところで、朝を迎えたこともあり一緒に帰宅

名前
ミホさん

中、大丈夫な日だったらいいかも。

近い内予定連絡するから、また遊ぼう!

別れ際、以上のような言葉で諦めモードに突入していた私を奮い立たせてもくれ、一気にワクワクした感情が膨れ上がりながら、初日の出会いは終了していきました。

しかし、ワクワクした気持ちは徐々に落ち込みへと変わっていく、「まったく連絡をもらえない」というハプニングが発生します。

信頼→中出し希望のコンボは効果的「2回目は中出し前提で会えた」

ミホさんのスマホが充電切れしていたこともあり、紙に書いてLINEのIDを教えていましたが、「1週間たっても連絡がこない」という絶望感を味わいました。

とはいえ、絶望していても仕方ないですし、気持ちを切り替えて別の出会いを求めていたある日…

ようやく!3週間経過したタイミングで、以下のようなLINEが届きました!

残念ながら出会いにも難航していて、「今日は1人か」などと思っていた状況だったため、歓喜を通り越して昇天しそうな勢いで発狂。

後から聞いた話なのですが、渡したIDの場所がわからなくなってしまい、少し時間が経過してから見つかったそうで、連絡しにくくなってしまったとのこと。

それならハッピーメールで連絡してくれれば良かったのにとも思いましたが、「それでも会いたくて連絡してくれた」というミホさんの愛らしさに、言葉を飲み込みました(笑)

しかも!連絡してくれただけでも嬉しかったのですが、「2回目は中出し前提で会える」ことになり、失敗ムードから一転大成功へと歩みを進められたわけです。

1回目会う中でも、生セックスをさせてくれたこと、中出しへの興味があったことなどを考えると、想像以上にチャンスを掴めていたことも実感できました。

とくに、アプローチの手順はミホさん的にも良かったそうで、「たくさん話して仲良くなって(信頼を掴んで)から中出し希望を伝えた」ことで、前向きになってもらえたそう。

生で良いと言ってしまったあと、「ムリヤリ中出しされたら」という不安もあったそうなのですが、強引に押し切るようなこともせず、慎重に動いたことが好印象とのことでした。

やはり中出しプレイは最高だった…!「絶対的な魅力と幸福感包まれる」

そして、待ち合わせ場所へと到着後そのままホテルに向かい、「なんだかこんなロリっとした女性に中出しなんて悪いことしている気分!」と浮かれる私。

お風呂場でも散々イチャつき、一緒にベッドへと向かったのですが、「今日もたくさん気持ちよくしてください」と緊張気味に言われ、興奮が爆発!

それでも、中出しだけに集中することはせず、希望された通り耳舐めやキスなどじっくり愛撫をしていき、この辺りは絶対に手を抜くことがないようたっぷり触れ合います。

この時、すでに1回生セックスは経験していましたが、「お互いに中出しという行為を意識し興奮や性欲がブーストされていた」ようで、ミホさんも前回以上に大きく反応。

喘ぎ声のテイストも、可愛らしく喘ぐスタイルだったのですが、少し獣じみた深い声で喘いでくれていて、そのエロさを目の前により私も興奮が加速します。

それでも、挿入はできる限り丁寧にすることを意識し、時間もたっぷりと使い、中出しを意識してか「反応がもっとも大きかったポルチオ」を重点的に刺激

すると、「奥!奥が!」と、少し言葉に詰まりながら快感を伝えてくれて、「自ら腰を押し付けてきたところで思わず1回中出し」してしまったのですよね。

とはいえ、ミホさんは人生初の中出しだったこともあり、「なんかすごい」とセクシーに誘惑してき、「まだできる?」と可愛い顔で2回戦の要望!

1度射精したこともあり、2回戦はよりじっくりと楽しむことができ、「最終的に3回中出しをした」ところで、お互いに体力を使い果たし終了しました。

一時期はどうなることか不安も抱えましたが、総合的に見ると本当に素晴らしい体験をすることができため、「中出し目的での活動は大成功」でしょう。

以降もミホさんとの関係は良好ですし、苦労もあったけど、素晴らしい経験をできたことは素直に嬉しかったです。

少し長くはなりましたが、以上の体験談で解説してきたことは、間違いなく中出しプレイを楽しめるセフレ作りに役立つため、ぜひ参考に活動してみてください!

それでは、中出しプレイを狙って実現させた成功体験の紹介もしたところで、続いてはもう1つ覚えておいてほしい、「中出しプレイの注意点」についても解説しておきます。

中出しプレイを目指す出会いの注意点「責任と覚悟は必要」

というのも、中出しプレイはたしかに興奮も大きく、魅力も抜群なのですが、それと同時に「責任と覚悟は必要」です。

では、どうしてこれが注意点なのか?というと、「他のプレイと比較しても間違いなくリスクだって大きい」からで、「自分だけではなく相手もリスクを背負う」のですよね。

たとえば、妊娠させてしまった場合に「責任は取れるのか?」という問題も大きいですし、いざという時すべてを背負えるだけの「覚悟はあるのか?」も重要

もちろん、「雰囲気に流されてプレイする」こともありますし、「興奮に任せてプレイしてしまう」こともあるわけですが、それは「無責任で良い理由にはならない」でしょう。

少し重たい言い方をしてしまえば、「人生を左右する問題」でもありますし、ソープなどでプレイするケースとも違いわけで、なにかあった場合は「自分にもリスク」が返ってきます。

とても魅力的なプレイゆえ、私自身も男に生まれた以上大好きなプレイではありますし、だからこそ体験談を引っ提げてオススメしているのですが…

それでも注意点として紹介した理由は、いざ中出しを実践すると、「プレイしてからしばらくの間中出しをしたことにより心配が暴走」してしまい、悩み後悔する男性もいるからです。

これって、彼女などが相手でもよく聞く話ではありますし、過去実際に経験した男性も多いと思うのですが、人によっては想像以上に焦り落ち込む物なのですよね。

危険日や安全日などを理解しあいながら(それも絶対ではありませんが…)、またピルの服用などの安全策を取りながら、プレイしていくことも求められ、女性にも負担はあります。

もっと言えば、妊娠するのは女性側ですから、そういった要素もあって「出会いが少し難しい」ことも間違いありませんし、「最低でも双方の合意は絶対必要なプレイ」です。

そのため、無責任に自分の感情だけで押し付けることはNGですし、双方の合意という要素も含めて、ぜひ少なくとも自分自身は「責任と覚悟をもってプレイ」してください。

認識のリスクや回避方法については事前にきっちりと取り決めをお互いに定めておくことが必要不可欠です。

セフレやワンナイトで中出しというプレイを存分に楽しむため、この辺りはとても大切な要素ですから、注意点として紹介した以上の内容は意識して楽しみましょう!

最後に

さて、今回は「中出し」という男のロマンを、私の経験をもとに、出会い系サイト・アプリで実現するための方法を紹介してきました。

プレイの内容的にも簡単なことばかりではありませんが、「多少苦労したとしても目指す価値はかなり高いプレイ」ですし、今回あらためて活動した結果そのことを再確認

これが実現不可能なことであれば、苦労することはただ時間のムダなだけですが、「出会い系サイト・アプリを使えば本当に出会えて中出しも可能」なわけですからね。

魅力だけなく注意点も理解しておく必要はありますが、少しでも興味がある男性は、継続的に活動することで理想を実現できる可能性も高いと言えます。

ゆえに、ぜひこの機会に出会い系サイト・アプリへの登録もご検討いただき、まずはセフレ作りを目指すところから、中出しを目指して活動していってみてください!

思い切って活動することで出会いが増えれば、それだけでも行動しない男性よりは間違いなく良い出会いをたくさん経験できるはずです!