ピンクコレクションの人気G本番蟻(基盤)嬢を言いくるめてNSしNN中出し

ピンクコレクション

今回は大阪の有名な風俗グループ「ディアレストグループ」に属するピンクコレクションというデリヘルを使ってみました。

他のディアレストグループは谷町ラブエボワンガールズキスなどが有名ですが、ピンクコレクションはエボワンに次ぐナンバー3の店になります。

ピンクコレクションについて

ピンクコレクションは先述の通り、エボワンに次ぐナンバー3の店です。

ただ、私アキラの感覚ではエボワンとの間にはかなり差があるように思います。

エボワンまでは適当に嬢を選んでも当たることが多いのですが、ピンクコレクションは適当に選ぶと大体微妙な嬢に当たります。

ハズレの嬢は、ルックスもそうですが、プレイ内容が適当なことが多く、この値段でこの対応はひどいなぁ…。と思うこともしばしばありました。

よって、嬢を選ぶ際はできるだけランキングに入っている嬢か、よく予約完売になっている嬢を見定めて指定した方が良いでしょう。

私アキラはランキング嬢を選ぶようにしていますが、今のところこれで外した事はありません。

NS嬢は他店に比べてかなり少ないと思います。

恐らく、ディアレストグループ内で最も生ハメができる確率が低いでしょう。

ということで、私個人は滅多に使わないお店ですが、たまにホームページを見てみると良さそうな嬢が入店していることがあります。

例えば、以前エボワンにいた某嬢がマリアと名前を変えて入店していますが、この嬢はおすすめです。

以前他店で知り合った嬢を狙ってみた

今回もこれまでの教訓に従い、ランキングに入っている嬢を選ぶことにしました。

そして、ランキングを眺めていると…

あれ、この嬢どこかで見たことあるな…

ああ、そうか。クラブバレンタインで1回入った嬢だ。

以前、クラブバレンタインで入った嬢が移籍し、ピンコレで一位になっているようです。

確かにルックスと性格が良くG基盤も出来ましたが、一位になるほどか?

色々と疑問が沸きましたが…

恐らく、常連客をうまく連れていったか、生を解禁したのでしょう。

このお店はNS嬢がかなり少ないので、生ハメできるのなら需要は確かにある。

とりあえず、後者の場合は中出しまでできる可能性があるので、ここは確認の意味を込めて呼んでみました。

やや苦戦しながらNNに持ち込む

久しぶりに会った嬢はかなりご機嫌でした。

…まあ、この優しい性格がリピーターを返している要因の1つでもあるんでしょうが、それだけではピンコレで1位は取れません。

ということで、プレイに入り実際に確かめていきます。

丁寧に前戯をすると感じやすいタイプの嬢なのでしっかりと反応してくれました。

続いて、本番に持ち込もうとすると…

「え、ゴムは…?」

と少し抵抗してきました。

なるほど、簡単にNSを解禁したわけではないようです。

その後、軽くゴネると生挿入には成功、恐らく基本的にはG基盤なのですが常連や少ししつこい客には生で入れさせているようです。

そして、最後は中出しを試みますが…

「え、外じゃないの?」

「うーん、でもここまできたんだから良いんじゃない?」

「え~、でもぉ~」

と押し問答を繰り返して暫く粘ります。

そして、ついに折れて中出しを受け入れてくれたので、そのまま膣の奥にたっぷりと射精しました。

「も~、元気なんだからぁ~」

と、満更でもない様子。

私の推測ですが一部の客にはNN(生ハメ中出し)をさせているのでしょう。

使い分けてはいますが、トータルでかなりの集客に繋がっているため、ランキング常連になったのでしょう。

感想

今回は以前仲が良かったゴムエッチ嬢と再会し中出しに持ち込んだ。という変わった経験でした。

まあ、悪くはないのですが、他の客にもそれなりに生挿入をさせているようなので、あまり希少価値はないなぁ…と感じました。