ガールズブルー別府ソープランドでマットが上手な女性とのしっぽりプレイ体験談

今回は大分県別府市にあるソープランド:ガールズブルーに行って来ました。

ガールズブルーは別府で有名な風俗グループ:ブルーグループ内の1店舗です。

元々はTHE BLUE(ザ・ブルー)というお店でしたが、2020年9月頃に現在のお店にリニューアルしています。

出稼ぎ中心のお店ではありますが、比較的良い女性が集まっているので、まあ良い感じかな。と思いました。

この記事では管理人のアキラが実際に遊びに行った感想から、お店の概要やプレイの流れをご紹介します。

ガールズブルーとは?

ガールズブルーは大分県別府市にあるソープランドです。

お店は、別府のソープランドが集中している中心にあります。

直ぐ近くには、ヘルスやソープが多数立ち並び、客引きや無料案内所の店員がウロウロしているので、若干の煩わしさがあります。

在籍嬢は県外から来ているケースが多く、特に関西が目立ちます。

俗にいう出稼ぎ店っぽい感じで、別府らしさは特段ありません。

プレイは着用であり、NSプレイはできません。

某感染症下で、プレイ内容をNSに切り替えるお店も多いなか、ガールズブルーが属するブルーグループは着用の方針を続けています。

ガールズブルーの特徴

女性の特徴

ガールズブルーは20~25歳前後の若い女性が中心で、ほとんどが県外からの出稼ぎです。

出稼ぎ嬢は顔写真を出していることが多く、ザっと見たところ加工の度合いはそれほど強くはありません。ルックス・スタイルについてはある程度安心しても良いと思います。

サービスについては当然のことながら当たり外れがありますが、個人的には良い女性にお相手してもらい満足でした。

レベルをセフレ作りに使える出会い系サイトに例えるならば、ワクワクメール、pcmaxyycミントCJメールイククルの普通くらいでしょうか。

有料アダルト動画サイト無修正AV動画サイト東京熱素人系AV動画サイト天然むすめ人妻熟女AV動画サイトエッチな0930パコパコママAV女優系動画サイトカリビアンコム中出し動画サイトheyzoなどに例えると同じく普通レベルでしょうか。

店員の持て成し度合い

ガールズブルーの店員さんの電話・店頭での対応は普通です。

風貌はやんちゃなタイプが多いですが、正装で言葉遣い自体は丁寧で特に不快感を感じることはないでしょう。

ガールズブルーの予約方法

ガールズブルーの女性はシティヘブン上に6日先までの出勤情報が出ていますが、予約条件は会員か否かによって異なります。

予約条件

  • 非会員:前日の11:00〜
  • 会員:3日前の11:00〜

会員には一度お店に行けばなることができます。

ただ、電話番号登録のようですので、直接お店に行き・かつ電話登録を申し出なかった場合は会員になれないと思われます。

初回は電話で予約してから行くか、直接行った場合はお店で電話登録してもらうようにしましょう。

私は系列のLEXUS Trive(レクサストライブ)共々直接お店を訪れ、電話番号を名乗り出なかったので、結局会員になれずじまいです。

なお、無断でキャンセルをすると以後は電話予約ができなくなります(番号がブラックリストに載る)。

この場合は出禁にこそなりませんが、以後は直接お店に行くしか遊べなくなります。

上記は、私がお店に行ってパネルを見ている際に、実際にかかってきた電話のやりとりから得た知識です。

お店に着いてからの対応

お店に入ると直ぐ前に受付があります。

予約をしている場合はその旨を伝え、していない場合はパネル写真から女性を選び、料金を支払います。

待合室は狭めで4人も入ればいっぱいになりそうでした。

中央にはテレビと漫画がいくつか置かれていましたが、ウォーターサーバーのようなサービスはありません。

室内には監視カメラが置かれており、案内時にこれで確認が入ります。別府のソープはこの形式が多いですね。

マットが上手な女性とのしっぽりプレイ体験談

別府旅行の最終日。飛行機の時間まで後3時間となった私アキラ

今から空港に向かうと搭乗まで2時間程度

微妙に手持無沙汰になるな…、最後にどこかで時間をつぶせないものか…

などと考えながら歩いていると、ソープランド街へと到着する私

自然と来てしまうところが、もうどうしようもないっすね。

スマホを片手に色々なお店をリサーチ。最初は、近所にあるエクセレントでNSしたかったのですが、お目当ての女性が当欠だったので急遽断念

こちらのガールズブルーにしました。

中に入ると受付に茶髪のヤンチャそうな若い男性さんがひとり

話しかけると元気な感じで受け答えをしてくれました。

アキラ「すぐいける方、いらっしゃいますか?」

男性店員さん「はい、いますよ!」

平日の15時ごろですぐ行けるは4名ほど

看板嬢らしき女性も空いていたので、ちょっと驚き

おすすめを聞くと、「断然この人」と言われ一人を紹介されます。

一応他の女性についても聞いてみましたが、どの女性もおすすめとのこと。ただ、マットがしたい旨を伝えると「それならやっぱりこの人」ということで、最初の女性を勧められます。

いやに推しますな。一点推しはちょいと警戒してしまいます…

と、若干の不安を感じつつも指名。65分で総額23,000円でした。

なお、後でツイッターで知り合いと話していると、「出稼ぎ保証の関係では?」と言われました。

待合室で暫く待っていると番号を呼ばれ、まずはカメラで顔の確認

男性店員さんが出て行き、しばし放置プレイ

暫くすると戻ってきて「OKです」と言われご案内

カーテンを潜ると女性が待っていました

アキラ「はじめまして」

女性「はじめまして、よろしくお願いします」

現れたのはお店のコスチュームドレスに身を包んだ女性

パネル写真はかなり煌びやかで目はパッチリ。明るい髪を巻いている感じでした。

が、現れた女性は髪を暗めでちょい短め、雰囲気はゴージャスと言うよりは、落ち着いたお姉さん系

大分違うと言えばそうなのですが…

個人的には好みのタイプなので良かったです。

まあ、宣材写真はゴリッゴリに盛ってくるので、そのまんまを期待する方が酷というもの。

部屋に入るとまずはベッドに腰掛けて世間話

このお店は系列店のレクサス同様に出稼ぎが多いそうで、この女性は福岡とのこと。全体的に関西圏の女性が目立つそうです。

熊本もそうでしたが九州エリアは関西からの出稼ぎ多いっすね。

私アキラが大阪在住なので、個人的には微妙な感じはします。

地方のソープに行くと、住まいは超ご近所という女性に頻繁に会っているような気がします。

このお店はブルーグループという風俗グループに属しているそうで、このお店は2020年にリニューアルしたばかりだそうです。

そういえば、待合室に貼ってあった禁止事項の説明版がレクサスと一緒でしたね。 レクサスに比べると人数少なめで微妙な感じもしたのですが、そんなに悪くはなさそうです。

お喋りしているとさりげなく近くづいてきて服を脱がせて行ってくれます。

スタンダード系のソープだと自分で脱ぐことも多いのですが、この女性は気配りがしっかりしています。

そして、こちらも女性のドレスのファスナーを下げると、綺麗な身体のラインが露わに…

うん、ルックスの雰囲気は違いましたが

スタイルはそのまんまで抜群!

バストは公称Dでしたが、気持ち小さめでCくらいでしょうか?

でも形が良くこの後のバストを使ったプレイに期待が高まります。

まずは洗い場に移動し体を綺麗に洗ってもらいます。

続いて湯船に入り歯ブラシうがいを済ませると、女性も中に入ってきて、ギュッと抱きつかれます。引き締まったお尻とウエスト、そして背中のラインに思わずウットリ

女性「腰浮かせれますか?」

アキラ「はい」

と、ゆっくりと腰を浮かすと、お湯に浸かってすっかり伸びきった情けない我がチンコが浮上

この直前まで、地獄めぐりで歩き回って疲れているので、何とも元気がない

そんなヘタレチンコを優しく起こすと、先端からゆっくりとフェラチオ

じゅぷじゅぷ…

…おおっ?!

なんか、普段のフェラより気持ちいいぞ?

恐らくですが、舌がザラッとしてるのでしょう。

普段と比べてより刺激的な感触がマイペニスを包み込む!

そして動きも巧みなもんだから、あっという間に我が息子が復活です。

地獄の鬼に打ちのめされたと思ったら、ソープの天使に救われたでござる

ギンギンに復活したことを見届けると、女性はマットの準備をするために一旦お外へ

うーん、サービス良いねぇ。

出稼ぎ系は地雷に当たることも多い中、今回は幸先が良い。

マットの準備ができると、まずはうつ伏せになりプレイ開始!

早速背中から攻めてもらいますが…

おお…、吸い付きが上手いっす…

高級店の女性には負けますが、大衆店の女性の中では明らかに手練

舌先で舐める動きと吸い付く動きを相互に織りなし、我が背中を癒してくれます。

続いては、片脚の上をアソコを擦り付けながら滑って行く動き。

これは同時にコリも解れるのでホント大好き!

アキラ「これはなんて呼ぶのでしょう?」

女性「うーん、何だったかなぁ」

アキラ「こういう動きって名前ついてるんですかね」

女性「一通り名前があるみたいですよ」

セックスの四十八手ならぬ、マットの四十八手みたいなのがあるのだろうか。

そして、続くはアナル舐め!

おお〜、久しぶりに出たわ。ここ別府の地では初めてですわ。

長い舌先で器用にチロチロと舐められ、思わず我がオケツをひくつかせる私

ああ…、この感触がもっと続いてほしい…

アナルを舐められつつ、何も刺激され再び膨らみ始める我が息子

ここで、仰向けになると、胸のリップ・フェラチオへと続き、再び絶妙な舌捌きでギンギンな状態に

女性「ふふ、いいですか?」

アキラ「はい」

落ち着いた癒される声で問われもちろん快諾

すると、どこからともなく現れたアレが被せられ、ゆっくりと腰が降りてきます

ぐっ…

おお…、きつい!

恐らくは本日初対戦だったのでしょう。あまりの締まりに思わず声が漏れる私

女性「ああ…、すごぉい…」

相変わらず落ち着いた声ですが、色っぽさも混じってきました。

女性「はぁ…」

軽く息を吐くとゆっくりと動き出す女性

上下に動く度に快感が全身に走り、こちらのスイッチも完全にオン!

グチュグチュ!

女性の動きに合わせて、こちらも腰を動かす双方が奪い合うような動き

こちらが攻めたそうなのが伝わったのか、

女性「正常位したい?」

アキラ「はい!」

と、お誘いに対して即答

マットの上にタオルを何枚か敷き、久しぶりのマット正常位

タオルを敷くとある程度体は固定されますが、それでもベッドと比べるとちょっと不安定

だが、この不安定さが良い!

眼下に横たわる見事な肢体

ジュポ!

既に弛んだ秘部はあっさりと我が欲望を受け入れ奥底まで到達

そして、そのまま無我夢中で腰を動かし…

フィニッシュ!!!

別府の最後にふさわしい、豪快なプレイで無事に果てました…

いやはや、何となく寄ってみましたが、思ったより良かったです。

旅を良い形で締めくくらせてもらいましたわ。

総合評価

別府の有名な風俗グループに属する:ガールズブルー

系列のLEXUS Trive(レクサストライブ)に比べると、こじんまりとしていますが、女性の層は厚くおすすめできると感じました。

一方で、出稼ぎ中心のお店でご当地感はないので、地元の女性と遊びたい場合は、少し離れた場所にあるアクアの方が良いかも知れません。