すすきのソープClub瑠璃蝶でGカップスタイル良すぎ女性と豪快な騎乗位で発射した体験談

Pocket

今回は北海道札幌市すすきのソープランド「Club瑠璃蝶」のレビューです。

割と歴史のあるお店のようで、他の方の体験談を読んでみると賛否両論でした。

管理人のアキラが2020年に行った感触では、男性・女性店員さん共に満足度の高い対応をしてくれました。

この記事では、管理人アキラの経験から、お店の概要やプレイの流れをご紹介します。

Club瑠璃蝶とは

Club瑠璃蝶は札幌のすすきのにあるソープランドであり、基本情報やコース料金は以下のようになっています。

基本情報

  • 住所 札幌市中央区南5条西5丁目9番地2
  • 電話番号 011-512-0410
  • 営業時間 7:00~24:00

入会金等

  • 入会金:1,000円
  • 指名料:2,000円

コース料金

50分15,500円
70分20,500円
90分25,500円
110分30,500円

※17時以降は1000円上がります。

お値段はスタンダード系の店の標準、と言ったところです。同じ価格帯で人気のお店を挙げますと、ソープランド花火ラブファクトリーがあります。

お店は落ち着いた雰囲気で、店名にもある蝶を象ったマークが印象的

以下は入り口のエレベーター内に敷かれたマットですが、蝶をモチーフとした模様になっています。

店内は照明が少し暗めで、シックで落ち着いた感じになっています。

先述の人気店に比べると女性の人数も少なくこじんまりとしていますが、お店のコンセプトに合った演出ができていると感じました。

Club瑠璃蝶の特徴

女性の特徴

Club瑠璃蝶の女性は顔出ししている女性が多く、傾向として派手目かなと思います。

女性の身だしなみについてはお店はあれこれ言わないようで、大きめのタトゥーが普通に入っている女性もいます。

宣材写真は煌びやかなものが並びますが、衣装や髪形をかなり頑張って撮っているので、実際に会ってみると「ちょっと違う」と感じるかも知れません。ただ、俗に言うパネマジは控えめかと思います。

私の場合は写メ日記で堂々と顔出ししている女性に入りましたが、そのままでした。

サービスについては過去の体験談を見ると地雷報告が挙がってましたが、私がお相手してもらった女性はサービス精神旺盛で大満足でした。

他の方の意見を鑑みると、当たり外れがあるようです。ホームページのバナーに載っているなど、店側が推している女性に出来るだけ入っておくと良いでしょう。

出会い系セフレ作り割り切りに例えると、イククルpcmaxなどの普通レベルくらいかと思います。

店員の対応

Club瑠璃蝶の男性店員の電話、店に着いてからの対応は良いです。

店員さんは若く身なりは少し派手ですが(店のカラーに合わせているのでしょうか)、応対は誠実で丁寧でした。接客で嫌な思いをすることはないでしょう。

Club瑠璃蝶の予約方法

Club瑠璃蝶には会員の種別はなく、シフトが出ている女性であれば1週間先まで電話・シティヘブン共に予約可能です。

なお、人気の女性であっても当日枠がそれなりに空いているので、わざわざ数日前から予約する必要はないでしょう。前日~当日予約で十分です。

Club瑠璃蝶への行き方

Club瑠璃蝶ははすすきの駅を出て繁華街の方に5分ほど進んだ場所にあります。

今回はすすきの駅の4番出口から歩いて行ってみました。

4番出口を出て、右側に向かいます。

札幌東急REIホテルの交差点で左に曲がります。

そのまま直進します。

途中で案内所があります。某アニメキャラをモチーフにしてますが、むしろ犯人側のシルエットです。

この交差点をさらに直進

右手にジンギスカンだるま5.5店が見えてきます。こちらを右折します。

なお、前方に見える無料案内所のオッサンはかなりウザイので、話しかけられても無視しましょう。個人的にすすきのの客引きは超キライです。

交差点を曲がったらそのまま直進。左右にピンク系のビルが立ち並びます。

交差点が見えてきた手前に風俗店が並んでいます。真ん中あたりにあるお店がClub瑠璃蝶です。

交差点の角にはさっぽろ倶楽部というソープランドがあります。こちらのお店もおすすめです。

こちらが入り口です。お店自体は4Fにあるので、奥のエレベーターを使います。

お店に着いてからの対応

エレベーターを降りると靴をスリッパに履き替え、すぐ前にある受付へ。

予約している場合はその旨を伝え、予約していない場合はパネル写真を見て女性を選び、料金を支払います。

受付の右奥に待合室がありますが、狭めで数人座ればいっぱいになるくらいのスペースです。

トイレは何と!、プレイルームが左右に並ぶ通路の奥にあります。入ると自動的に電気が付く形式で、綺麗に清掃されておりここにもきめ細やかさを感じました。

トイレの行き来で見た感じでは部屋数は3~4つくらい。少なく見えますが、もしかすると反対側にも部屋があるのかも知れません。

Gカップスタイル良すぎ女性と豪快な騎乗位で発射した体験談

今日は私アキラの札幌旅行最終日。飛行機に乗るまで時間があるので、最後の思い出にと意気込んでやってきました。

中に入ると、受付の男性とホールスタッフの2名がおり、いずれも年齢は若め。服装は少し洒落た感じの正装で、お店のコンセプトに合っていました。

軟派な感じにも見えたのですが、言葉遣いはとても丁寧で、会話時も誠実そうな笑みを浮かべて話してくれる好青年タイプ

へ~、こんな感じの店員さんもいるだなぁと感動

恐らくは店の教育方針が優れているのでしょう。

待合室に入って間もなくするとご案内

「カーテンの向こう側に女性がお待ちしております。」

と、再び笑みを浮かべて誘導されカーテンをくぐると女性とご対面

女性「はじめまして~」

アキラ「はじめまして~、よろしくお願い致します。」

出迎えてくれたのは髪の毛が明るめで、綺麗なドレスを着た女性

ドレスは高級感があり、このお店がそれなりに格式高いことに気づきます。

女性は写メ日記で顔を全開でだしていましたが、全くそのままでした。

プロフィールにてスタイルが凄く良いと絶賛されていましたが、こちらも偽りなし。

スラっとした長身に綺麗な肌。少し入ったタトゥーがかっこよく、まるでバンドガールのようでした。

スレンダーなのでGカップから想像するほど迫力はありませんでしたが、大きく柔らかい見事な巨乳です

そのまま部屋に入り椅子に腰分けます。

女性「どちらから来られたんですか~?」

アキラ「大阪ですよ~」

若干のやんちゃさが感じられるルックスに反して、礼儀正しく会話のテンポや返しも抜群に良い。恐らくは接客業を長年やっていたのでしょう。

女性「今日は70分ですよね~、配分どんな感じが良いですか?」

アキラ「お、リクエスト聞いてくれる系ですか!」

札幌のソープでリクエストを聞かれたのは初めてだったのでちょっと新鮮

こちらが異様に感動していると女性も嬉しそうに笑ってくれます。

自然に笑顔を作り場を盛り上げてくれる優しい人柄が垣間見れました。

人と人とのコミュニケーションですから、こういった要素はとても大事。エロけりゃ良いってもんじゃないですよね。

実は私

この女性の特質に合わせて、今回はある形でフィニッシュしたいと思っていました。

そのためには、ベッドの配分を長くする必要があったので、4:6くらいの割合でお願いしました。

女性「じゃあ、エ〇チはベッドに戻ってからしましょうか~」

アキラ「よろしくお願いします~」

そんな形で流れが決まり、先ずは洗体

私の前に膝を付く女性

すると、腰は抜群に括れ、…ただ胸部は反対にドカンと出ているその悩ましい姿が目前に迫ります。

健康的な太ももで少し黒目の地肌が室内の暗さと合わさって、まるで一昔前の渋谷のギャルのよう。

このアキラ。清楚系ばっか入っている印象がありますが、実は結構ギャル好きなんですよ。

特にこんな健康的な体が大好きで見てるだけでおっ立ってきます…

女性「ふふ、真っすぐ立ってるから洗いやすいですねw」

正直な反応を示す我が体を嬉しそうに眺めながら、綺麗に洗ってくれる女性

そして、続いて浴室に浸かると、程よい温度にホっと安堵の一時

歯磨き・うがいを済ませると、女性が続いて入ってきてそのままゆっくりとディープキス…

ちゅ…、ぬちゃ…

互いの舌が絡み合い、湯船の中で徐々に何かが起き上がるのを感じます。

女性「ふふ、大きくなってきましたか?」

ニコっと笑った女性は私の腰を浮上させ、水面から飛び出た息子をゆっくりとフェラチオ

…おおおっ?

なんか…、普段受けているフェラチオと違う気が…

実はこの女性、以前に攻め系のお店で勤務していたことがあり、男が感じるポイントを完全に熟知しているそうです。

その知識を舌先で披露し…、特に亀頭のド先端を刺激するテクが凄い…

先端を軽くいじられているだけであっという間にギンギンになった息子

この先の期待がデカすぎる…

すっかり準備も整ったところでマットへと移動しプレイ開始!

先ずはうつぶせになり、身を任せると背中でGカップのバストがフニャっとつぶれる感触が…

この感触…、何回味わっても飽きることはありません。

未だ経験が浅いのか、高度なテクは見られませんが、それでも一生懸命にこちらを楽しませようとする気持ちがヒシヒシと伝わってくる…。真心がこもった丁寧なマット

身を任せていると…

おおっ?

女性「あ、凝ってますね~」

背中をコリコリっとされ、思わず声が漏れます。

女性「あ、足の裏も凝ってますね~」

おお、いい…

いや、観光で歩き回ってたので疲れ果ててまして…

その後もマッサージ師顔負けの施術で背面のあちこちをほぐしてくれる女性

勿論、マットプレイも同時にしながらで、これはダブルでお得!

思いがけないオプションに満足し、今度は仰向けになると…

おお…、目の前にはナイスバディ…

単に巨乳なだけでなく、括れが素晴らしい…

アキラ「プロフィール紹介ではエッフェルに例えられてましたね」

女性「あ、見ました?、もうあれ、何でよりによってエッフェル塔なんだろ」

アキラ「札幌テレビ塔じゃあないんですよね」

タワートークで笑いに包まれますが、肝心の息子はその淫乱なタワーを見て、自身もタワーになっております。

女性の肢体にはローションがまるで夜に輝くエッフェル塔

そして、我が下腹部には負けじと通天閣

これはもう塔同士の戦いしかあるまいて!!

そして、やってみたかったのは「このヌルヌルナイスバディ」とのベッドでの一戦

ベッドで倒れるまで体をまぐわえたい!!!

滑らないように足元だけローションを落とし、いざベッドイン!

目の前に横たわるはエッフェル塔!

そのエッフェル塔に装着してもらった我が塔がいざ迫る!!!

ズブズブズブ…

ゆっくりと奥へと進むと…

ううう…、結構きついぞ…

これは名器というやつか…、そして恐らくは今日の口開けなので、締まりがより一層強い…

油断すると即イキしかねないので、我慢しつつゆっくりと出し入れを繰り返します…

女性「ああ…、いい…」

肌が上気し、エッフェル塔はさらに輝く!

正常位のリズムに合わせてバストが上下左右に揺れ、性器が肌が当たる度にパンパンと音が響き渡ります。

ただ、その音はいつもの乾いた音とはまた違う。ヌメヌメのローションを纏った体はさらに卑猥な音を立て、肌が触れ合う際の気持ち良さも数倍増し!

「エッチなことをしている」感がより強くなってきます。

続いてはバックで後ろから突くと、巨乳が揺れまくり!

両手で腰や背中に触れるとヌルヌルでより拝読感が増します。

そして、私が希望したフィニッシュは

騎乗位

そう、騎乗位

揺れるエッフェル塔の乳を見上げながら果てる!!

これで今回はフィニるぜぇぇぇ!!!

高いところから腰を落とすようなリズミカルな動き!

ローション&興奮でより一層輝きを増すエッフェル塔!

自ら揺れるエッフェル塔、そして下から突き上げる我が通天閣

仏・日の両タワーが繰り広げる合体技に限界がやってきます。

そして、最後に腰を突き上げ奥に達した瞬間に…

タワーの先端から思いっきり発射!!!

札幌最終日にふさわしい、ダイナミックなプレイで果てました…

いや~、ルックス・スタイル・サービスどれを抜群に良かったですわ。

今回のすすきのソープの中では個人的に一番良かったんじゃないかしら。

最後も丁寧に受付まで見送ってもらいました。

男性スタッフ「お疲れ様でした、…いかがでしたか?」

アキラ「いやー、すっごい良かったです」

男性スタッフ「あ、ホントですか?、いや本当に良かったです!」

まだ若い方でしたがフロント・ホールスタッフの方共に爽やかな笑顔で嬉しそうに語ってくれました。

いや~、良かったです。また来ますぞ~

総合評価

北海道札幌はすすきのにあるソープランド:Club瑠璃蝶

実際に行ってみて、サービスの良い女性の抜群のプレイを味わうことができ、とても満足できました。

一方で、人気の女性でも当日予約がアッサリ取れるため、あまり多くの固定客は付いていない印象も覚えました。つまりは、リピーターを多く返せる女性がそれほどはいないということ。

よって、記事の中でも書いていますが、出来るだけお店が公式ホームページで推しているような、人気の女性に絞って遊んだほうが無難です。