パパ活はデータ戦略だ!月50万以上もらうためのパパの性格別データ集

こんにちは、パパ活女子の白雪です。

今までパパ活で100人以上のパパに1:1でお会いしてきましたが、それだけ男性に会って話していると色々な共通点に気が付いてきます。

そして人間の心理的な何かがあるのか、似ている男性はやはり似ている女性を好む傾向にあるんです。

今回はそんな日本中の「パパ」をしている男性の性格を白雪が分析し、自分なりに「こういう人よくいる~!」という性格パターンと攻略方法をご紹介します。

執筆者:白雪のスペック

今回は「良いパパに多い性格」「悪いパパに多い性格」の2つに分けて紹介しますが、実際のところ良いか悪いかなんて感じ方は人それぞれですし、もし相手が白雪でなかったら良い人が悪い人だったり、悪い人が良い人だったりと、その時の状況でも異なると思います。

なので今回ご紹介する分析データはあくまで白雪の個人的なものだと思って、目安として見ていただければなと思います。

という事で、少し恥ずかしい気もしますが白雪がどんな人物なのかを簡単に説明しますね。

名前:白雪(しらゆき)

年齢:20代前半

身長:150前半

体重:50前後(所謂ぽっちゃりです…)

髪型:基本ショートヘア、たまにボブ、時と場合に応じてウィッグでロング

パパ活を始めた年齢:高校を卒業してすぐの18歳

趣味:人間観察、アニメ鑑賞、ネットサーフィン、パパ活

好きな男性のタイプ:ノーマン・リーダスさん

仕事:デザイナー

彼氏:付き合って3年目の彼氏がいます

服装

分かりやすくいうとルイヴィトンも着るししまむらも着ます。正直ブランド物には全く興味が無いんですが、パパによっては「自分のプレゼントしたブランド物を今度のデートに着て来てよ」という男性もいるので所持はしています

パパ活をする目的

お小遣いを貰えるからというのもありますが、私は幼少期からずっと人間観察が大好きです。

沢山の人間と1:1でお話できるというパパ活では、沢山ためになる事があります。

社会経験豊富なパパ達から、色んな知識を学び、人間心理を研究し、ついでにお小遣いまで貰えちゃうんだから夢のような話です。飽きるまで続けようと思っています!

性格

明るい方です。喋るときは喋るし聞くときは聞くので、人によっては私を明るいという人もいれば大人しいという人もいます。正直相手に合わせて性格を変える感じです。女性側からするとこういう「八方美人」は嫌われてしまいがちですが、パパ活においては違います。むしろ私の場合は「白雪」というパパ活をする女の子は「自分の中にいるもう一人の自分」だと思ってパパ活をしているので、パパ活をしている時の私と普段の私では全く性格も言動も異なると思います。

ですがそうやって演技をする事によって、プライベートとのメリハリをしっかり保ち、パパとの関係を割り切れるのだと思います。

時々「パパ活をしていると価値観が狂う」「金銭感覚がおかしくなる」「同年代の男性とお付き合いできなくなる・つまらなく感じるようになる」という言葉を見ることがあります。

確かに沢山のお小遣いを稼いで、人生経験豊富な年上の男性に会っていればそうなるのは当然のことです。ですが、自分自身をしっかりと持ち、パパ活をしている最中は「いつでも客観的に見つめる」という事を大事にすれば自分の価値観が狂う事はありません。

現に月に200万円を稼いだ今でも自分でブランド品を購入した事はないし、都心から離れた静かな場所で、家賃7万円の2LDKマンションに3歳だけ年上で平均的な年収の彼氏と同棲しています。パパ活とは別に、デザイナーという職業に就いているのでそこで知り合った男性です。

パパ活をしてそうな顔でもなく、本当に普通の女の子です。

こんな普通の女の子でも200万円稼げるようになるんだと、1つの自信につながってくれればと思います。

良いパパによくいる人

さて、白雪のスペック長すぎだろと思った皆さん。長い長いプロフィールを確認したら次はいよいよパパの性格分析です。

ここでの「良いパパ」「悪いパパ」の定義は、嫌な気持ちにさせてくるか楽しい気持ちにさせてくれるかで判断しています。

「女の子と食事をしたい!それだけ!」純粋パパ

性欲:0~10% 性格:恥ずかしがり、受け身、控え目、ザ・草食系

年代:主に40代~50代、稀に30代 主な出没地:出会い系サイト

こういうパパは基本的に性欲はほとんどなく、独身の人に多いタイプ。ただただ純粋に誰かと食事をしたりして楽しみたい、そんな男性で小金持ち以上の富裕層がパパに立候補しています。

このような純粋な気持ちでパパになった人はとっても優しくにこやかにヘラヘラしている事が多く、かなりの良パパ!

デメリットとしては「ここまで優しいのに独身」という部分に注目です。お話がつまらなかったり、何かしら「あれ?なんかこのひと変な人だな」と思うような部分があります。しかしそれさえ目をつぶれば、女の子が嫌な気持ちになるような言動は一切せずにただただ純粋に楽しい場を共有してくれます。

10人に2人くらいの確率でこんなパパがいます。ちなみにこういうパパは恥ずかしがり屋で、交際クラブに登録する勇気がないという理由で出会い系サイトに潜んでいる確率が多いですよ。

あと私の個人的な感想ですが、身長が低めの男性に多いです。

純粋パパが好む女性は感謝の気持ちを忘れない女の子であれば妹系でもお姉さん系でも大丈夫な人が多いです。自分の事だけしか考えていない女の子は論外ですが、パパを気遣う気持ち、そして「この子いいこだな」と思ってもらえれば長く続きます。

「女の子を喜ばせる事ができる自分が好き!」自己満足パパ

性欲10%~30% 性格:普段の自分に自信がない、控え目、メリハリがある

年代:40代後半~ 主な出没地:交際・デートクラブ

このような男性には2パターンあり、悪い方のパパにも成りうるので見極めが大事ですが、ここでは良いパターンの自己満足パパを解説します。

基本的に人生を満喫し、今後のお金の使いどころに困った富裕層の中にこのようなパパが存在します。「パパ活をしている女の子」を理解し、粘着もなく割り切ってお小遣いをくれるようなパパがこのタイプ。

「女の子にプレゼントをする自分」「女の子を喜ばせる事ができる自分」に自己満足していて、女の子に貢ぐ事が快感になってしまっているんですね。

こんなパパは、遠慮がちな女の子よりも肉食系でわがままな女の子を好みます。「あれ買ってよ~!」「これ欲しいな~」「ありがとうパパ大好き!」「嬉しいな~」といった、くれくれなわがままと同時に嬉しさ・感謝の気持ちを素直に言葉にしてくれる女性にはとことん貢ぎます。

遠慮がちな女の子に対しても「いいよいいよ買ってあげるよ」と言葉をかけてくれますが、パパの貢ぎたい欲が満たされないと今後の関係維持は難しいかも。

「性欲あるけど勇気はない!でも包容力は任せて!」優しさパパ

性欲10%~30% 性格:優しさに自信がある、知的、でも草食系

年代:30~40代 主な出没地:交際・デートクラブ、稀に出会い系サイト

個人的に1番出会えたらうれしいタイプのパパです。

一般的な常識と一般的な価値観を持ち、ごく普通のサラリーマンのような爽やかな男性。このような性格で平均より少し余裕のある富裕層だと最高です。

あわよくば女の子と食事以上の関係に発展していけたらいいな、という希望を持ちつつも草食系なので無理矢理誘う事もなく、やんわりと女の子の方から好意を寄せてくれるのを待つタイプです。自分の好みの女の子であれば「食事以上に発展したいけど、まぁこのままでも楽しいしいっか」と自己完結する事も多々あります。

このタイプは1人の女性と長期で関係を持つのが理想なので、独身である限り長期で仲良くする事ができます。既婚者だとそもそも奥さんを大切にする性格なので、パパに立候補するこのタイプの既婚者はいないかな…と思います。むしろこんな性格をしているのに既婚者である場合は何か裏がある確率が高いので注意。

そしてこのような男性が好む女性は、上品で妹のような謙虚な女の子。

お小遣いほしい!何度も食事に行くのめんどくさい!なんていう女の子はすぐにサヨナラする事が多く、基本的には優しさが顔に出ているような礼儀正しい守ってあげたくなるような女の子を演じるととても優しくしてくれます。

「良い女を探し求めて」刺激を求めるパパ

性欲10%~70% 性格:恋愛経験豊富、モテる容姿、包容力がある

年代:30~50代 主な出没地:交際・デートクラブ

容姿は平均より上で、恋愛経験も豊富でそれなりに自分の魅力を熟知している男性。世間でいう「包容力のあるダンディな人」。いつでも冷静で、1度出会えばどんな女性に対しても優しく接してくれます。

例えば会った女の子の容姿が平均以下だとしても、しっかりとエスコートし色んな悩み相談なんかも聞いてくれ、お小遣いもしっかりと渡す人が多いです。自分の好みのタイプの女性じゃない場合はあなたが傷つかない言葉で今回限りだと言葉にしてくれるので、また会おうねなんて言っておきながら音信不通になるパパよりは何倍もマシです。

お金や容姿、すべてに余裕がありながらも女性関係には飽きを感じていて、何か新しい発見はないかとパパに立候補して好みの女性を探しているようですね。

このようなパパは「追いかけたくなる」女性を好みます。

散々モテてますから、おとなしい子やギャルっぽい量産型の女の子よりも知的で1人でも生きていける、謎が多く心が強そうな女の子に惹かれるんだそうです。

「何で君みたいな子がパパ活なんしてるの?」って聞かれたらこっちのもの。「ん~内緒、別に理由なんかないよ」なんてドラマみたいなセリフを言っておけばあなたの事をもっと知りたくなって追いかけてくるはず。

20人に1人くらいの確率で出会えます。

悪いパパによくいる人

自分は絶対に損したくない丁寧敬語な営業マンパパ

性欲40%~80% 性格:ビジネス口調、しつこく交渉してくる、ケチ

年代:30代後半~ 主な出没地:出会い系サイト、稀に交際・デートクラブ

とにかく私はこのタイプの男性が嫌いです…!

何から何まで自分の得のために行っているようなタイプで、無知な女の子を騙して自分が良い思いをしようという考えがプンプンします。

このようなパパの特徴としては、何かを交渉する際に女の子側の気持ちを尊重しているような文章と一緒に自分の意見をまるで正しいかのように送ってきます。

例えば初めて会う約束をした時。

パパ「では当日は宜しくお願いします。お小遣いは振り込みでお願いしますね。

(「いいですか?」ではなく「お願いしますね」と、女の子が断れない雰囲気を先に作ってくる。これで流されて騙される女の子も沢山います)

白雪「いえ、初めて会うし不安なので、その日のお小遣いは手渡しでお願いします」

(もちろん振り込みは危険です、絶対に断ります。)

パパ「そうですか、分かりました。白雪さんも不安だと思うので検討します。ただ、初めて会うとなると不安なのは僕も同じで、容姿も実際に見ないと分からないですし、…どうでしょう、ここは一旦振り込みという形で約束し、お会いしてお互い大丈夫であればその場で口座を教えてもらってすぐに振り込みます。僕はお小遣いを2桁以上は白雪さんにお渡ししようと思っているので、現金で持ち歩くのも怖いですし、その方がお互い安全です。なんなら振り込みでOKならお小遣いプラスします。宜しくお願いします」

…さて、ここで皆さんは何てお返事しますか?

私は「すみません、振り込みなら会うのはやめておきます。」と送りました。

この男性が送ってきた文章ですが、「僕も不安なのはあなたと同じ」と女の子が確かにそうだな…と思う言葉を入れ同情を求めます。そして「お小遣いを2桁以上お渡しする」とさりげなく書いており、女の子の欲を掻き立てます。そして最後に「振り込みでOKならお小遣いプラス」と…いやいやプラスしなくていいから現金持ってこいよ!と言いたくなりますが、無知な女の子はこれを承諾してしまう子も少なくありません。説得力のある文章ですし、「会ったらその場で振り込む」という文章が付け加えられているのでまぁいっかと思わせてしまうんですね。

そして実際に会ったら言葉巧みに言われます。

「銀行開いてない時間なの忘れてました…今メモ渡すのでここに口座書いてもらえますか?明日必ず振り込みますね」と。

言葉遣いも丁寧で、説得力のある言い回しで返してくるので女の子もいつの間にか信用してしまいます。

もちろん翌日振り込まれる事はありません…なんと許すまじ行為!

こういう男性は最初から女性を騙す事しか考えていませんし、中には本当に好みの女性を見つけたらしっかりとお小遣いを渡す人もいますがとにかく交渉好きで自分が損をしないようにと必死なので、言動や見た目とは裏腹に余裕がない人が多いです。

お小遣いがしっかり支払われたとしても、今後も何かと「じゃあこうしましょう」といい案ぶった提案を沢山してきます。日常でモテなかった自称知的派男性の末路ですね。

「お金あるし絶対俺の言う事聞いた方が得するよ」自己満足パパ

性欲50%~90% 性格:自分に自信がある、思いやりがない、自己中心的

年代:40代~ 主な出没地:主に交際・デートクラブ

自分大好きなナルシスト、お金さえ見せれば女の子は何でもしてくれると思い込んでいます。「良いパパによくいる人」で自己満足パパの良い方のパターンを紹介しましたが、ここでは悪い方を紹介します。

とにかく何でも見返りを求めてくるパパで、お金はあるので沢山貢いで自分の「女の子に沢山貢げる余裕のある俺」という欲求を満たしつつ、「こんだけ買ってやったんだから次はホテルでしょ?」と当たり前のように見返りを求めてきます。

お金はポンポン出してくれるので縁を切りたくないという思いでしょうがなく媚びてしまう女の子もいるでしょう。身体に抵抗がなかったり、逆にこういう男性に惹かれる女性からすればかなりの良物件ではあります。

こういう男性は自分の欲求さえ満たしてくれればどんなわがままでも聞いてくれる上に機嫌さえ損ねなければ沢山貢いで別れ際も執着なく終わってくれるので、違う角度から見れば良いパパですね。

ただし中には自己中心的で思いやりのかけらもない人がいるので要注意です。

「俺にしか会わないでよ~」独占欲強めパパ

性欲50%~80% 性格:執着しやすい、独占欲が強い、別れ際が大変

年代:30代~ 主な出没地:交際・デートクラブ、出会い系

独占欲が強いパパにも2パターン存在します。

1つ目は何度も会う回数を重ね信頼関係を築いた上で女の子に愛情が沸き「沢山の男性と会わないといけないくらい困ってるなら俺が助けるから他の人と会うのやめなよ」と正義感を持ちつつ独占欲をほんわか出してくるパターン。

これは女の子と築いた信頼関係が成り立つ上での事なので、これを言われて嫌な気持ちになる女の子はいないんじゃないかと思いますし、寧ろ1人の男性が太パパになってくれる証でもあるのでとても助かりますよね。

デメリットとしてはこの男性と縁が切れたときにまた1からやり直しになることや、割り切りたい女の子からすれば1人の男性と親密になるのは控えたい事だと思うので、なんとも判断が難しいところ。ですが決して悪いパパではありません。

では悪い方の2つ目のパターン。

それはまだ会った回数も少なく信頼関係が築いていないのに、女の子の気持ちよりも遥かにパパからの気持ちの方が重くなり独占欲を出してくるパターン。

女の子に依存してしまって割り切る事が出来ないタイプのパパです。

このタイプはプライベートとパパ活をしている女の子のメリハリがついていないので、女の子のプライベートにまで侵入してこようとしてきます。このようなパパは会ったばかりの頃に見分けることは難しいですが、とにかく貢ぐ、「〇〇ちゃんだけだよ」というような特別扱いする言葉を頻繁に口にする、プライべートにまで口を出してくるというような事が会う度に増えていくようであれば危険です。

中にはそういう男性を逆手にとって「私も大好き~」「〇〇くんだけだよ~」と思わせぶりな態度をとってどんどん貢がせる女の子もいますが、甘くみてはいけません。どんどん女の子に依存してしまうとストーカー化する事もあり、ストーカー化してからこのままじゃ危ないなと男性に対し被害届を出したり対策をとったり音信不通になったりすると、男性はアンチ化(「こんなに貢いでやったのに何で俺を無視するの?」など女の子に対し愛情が憎しみに変わる)してしまいます。

ストーカー化してしまってから対策をとっても危険度が高まるだけなので、自分が依存されていると思ったら少しずつ距離をあけていきましょう。

ちなみにこのような依存体質の男性はギャル系を好まず、純粋で優しそうな女の子に依存します。よくニュースでアイドルがファンに刺された等のニュースが取り上げられていますよね。それと同じです。自分に優しくしてくれる相手に依存しやすいので注意しましょう。

「ホテルいこうよ、気持ちよくしてあげるよ」低能おサルさんパパ

性欲70%~100% 性格:自分に自信がある、語彙力がない、溢れ出る性欲

年代:20代~40代 主な出没地:出会い系サイト

とにかく身体ありの関係への発展しか考えていないおサルさんに限って自信満々で自意識過剰です。自分はテクニックが凄いんだと、まるで「女の子はSexのテクニック次第でエッチさせてくれるかくれないか決まる」という思考を連想させてくるくらい自分の腕の凄さを自慢してきます。

このようなタイプの男性は、パパ活希望ではなく格安で身体を許してくれる女の子を探している若い男性に多いのですが、富裕層の中にもどうしてもこのようなおサルさん頭脳のパパが存在します。そしてしつこく身体を求めてくるパパに限ってケチです。

「優しくするから」「大きい方なんだよね」「何回でもイかせてあげられるよ」なんて求めてもないテクニックを自分から発信してくるパパには気を付けましょう。ちなみにここまでおサルさん頭脳だと基本的に会う前にメッセージをやり取りしている時点で「今後身体の関係あるかな?俺優しくするからさ」なんて問いかけてきます。

全力で無視してやりましょう。

まとめ

さて、今回は色々なタイプの男性を分析して紹介しました。

今回紹介したタイプ以外にももっともっと色んな人がいますが、悪い人に多い・良い人に多いパパの種類を少し知っておくだけで今後のパパ活がより一層深いものになるはず。

あくまで白雪の個人的な偏見で成り立っているタイプ分析ですが、ぜひ参考にしていただければ光栄です。

パパ活については以下の記事でより詳しく纏めていますので、併せてご覧いただけますと嬉しいです。