エンブレムクラブはややレベルが落ちるがNS嬢が多く中出しし放題の天国

今回は東京の吉原にある高級ソープランド「エンブレムクラブ」のレビュー記事です。

エンブレムクラブは先にご紹介したアスコットクラブの姉妹店です。

アスコットクラブとの違いは「嬢のレベルは落ちるがNS(ノースキン)率が圧倒的に高い」という点です。

今回はこの特徴を如実に体験して着ましたので、プレイ体験談を交えてご紹介します。

エンブレムクラブとは

エンブレムクラブは東京の吉原にある高級ソープランドです。

吉原の大手風俗グループに所属し、アスコットクラブなどと同系列です。

在籍しているのは現役の大学生や専門学生など年齢層は若く、アスコットクラブと特徴が似ています。

所属している女性のパネルの見せ方も似ており、明らかに同系列として意識をしているものと思われます。

エンブレムクラブの女性のレベル

アスコットクラブと比較すると、

  • アスコットクラブ:可愛い女性が多いがゴム有が多い
  • エンブレムクラブ:容姿は劣るがNSが多い

といった差異があります。

実際にNS率を比較すると、

  • アスコットクラブ:5%
  • エンブレムクラブ:90%

くらいの違いがあります。

料金は同じで65000円なので、単純に考えると明らかにエンブレムクラブは地雷率が高いんだろう。と想像されます。

実際に、2chの掲示板などを見ましたが、評判は微妙です。ただ、

エロいプレイをしてくれる嬢が多いので、容姿はさておき激しいセックスで中出ししまくりたい人には最適のお店

と言えます。

エンブレムクラブの中出し嬢(2017年5月時点)

アスコットクラブは女性の名前がカタカナになっている嬢がNS嬢でしたが、エンブレムクラブは見分け方が異なります。

エンブレムクラブのNS嬢はホームページでの名前の色が赤文字になっています。一方、ゴム付き嬢の場合は黒文字です

私が2017年5月に見た際の割合は90%異常が赤文字でしたので、ほとんどが中出しできます。

中出しできる嬢

まな T159 B100(I) W58 H88
なるみ T155 B88(F) W57 H85
ゆりあ T161 B85(D) W56 H84
ひなた T156 B84(E) W56 H84
つぼみ T149 B85(E) W56 H84
まゆ T160 B88(G) W56 H86
くるみ T161 B85(E) W56 H84
さとみ T156 B84(D) W56 H82
なな T159 B86(E) W57 H84
ゆきな T160 B92(F) W58 H87
ゆうり T163 B91(F) W57 H86
春菜 T167 B94(G) W58 H87
メロン T155 B89(F) W57 H84
ゆら T165 B100(I) W57 H87

エンブレムクラブの予約方法・行き方

エンブレムクラブは非会員、会員、メール会員の3種類の会員形態があります。

  • 非会員:当日の朝からのみ予約可能
  • 会員:一度お店に行き名刺を貰う(嬢のでも店員のでも可)、もしくは待合室に置かれているお店の名刺を取ります。名刺に専用の電話番号がかかれているので、こちらに電話すると1週間前から予約ができます
  • メール会員:公式ホームページにあるメルマガ申し込みボタンから登録を行うと、メルマガ会員になれます。

初めて訪問する人でもメール会員になっておく方がどう有利ですので、メルマガ登録して予約を入れておくと良いでしょう。

なお、アスコットクラブで会員になっていると、エンブレムクラブも会員扱いになり、1週間前から予約ができます。

お店で遊んだ際に押してもらえるスタンプも両店舗で共通になっています。

予約は大型連休や土日祝日はそこそこ埋まっていますが、それでも王室などの人気店に比べると取りやすい方です。

エンブレムクラブは最寄り駅まで送迎車が迎えに来てくれます。

  • JR:上野・日暮里・南千住
  • 日比谷線:三ノ輪・入谷
  • 銀座線:田原町・浅草
  • 東武線:浅草
  • つくばエクスプレス:浅草・南千住

アスコットクラブと送迎車が同じなので、両店舗の客を迎えに行き、途中で降ろすこともあります。その際の順序はエンブレムクラブ、アスコットクラブの順になります。

お店に着いてからの対応

エンブレムクラブに入ると、奥になる待合室に通されます。

待合室は縦長で、椅子が5~6席程度おかれています。店名をイメージしてか、店内には騎士のエンブレムが壁などに飾られていました。

席に座ると飲み物を1つ頼め、その後に支払いを行います。

料金は65000円と、標準的な高級ソープランドのお値段です。

エンブレムクラブ体験談:ルックス微妙な大学生嬢に生中出し

大学生嬢の特徴

2017年5月、アスコットクラブでのめちゃ可愛い大学生との出会いに気を良くした私は、系列店のエンブレムクラブにも期待を抱き出向きました。

お店のホームページを見ると、入店したての清楚系の女子大生の写真が出ていたので、意気揚々と予約の電話を入れました。

まずは前日の予約を試みましたが、あいにくほぼ埋まっており夜のラスト1枠しか空いていないとのこと。さすがに、この時間帯は厳しいので、翌々日の予約を取りました。

まあ、これだけ予約が埋まっていることから地雷ではないだろう。とある程度の安心と期待を持ち、当日にお店を訪れました。

そして、当日名前を呼ばれ階段の下で落ち合います。

嬢「はじめまして~、こんにちは」

…あ、うん。

……豚鼻というか、部類で言うとブスですな。

………パネルで口・鼻が見えていなかったところが見事に弱点

陽気で優しいのですが、先日のAKB大島優子激似の大学生に比べると相当劣ります。同じ女子大生でここまで違うのか。と感じました。

大衆デリヘルで来てもやや凹むくらいのレベルだったので、個人的にはガッカリでした。

やっぱり、鼻と口が出ているかどうかって重要ですね

ただ、サービスは良く、部屋へのエスコート、入ってからの衣服の着脱対応はしっかりしていました。入店間もないことを考えると、よくできていると感じました。

スタイルもややぽちゃで、肌が汚く、乳首もデカく伸びているのでスタイル面でもマイナス

先のAKB嬢の印象が強く残っているのでどうにも気分が乗らない…

直視するとテンションが下がるので、あまり目を合わせないようにし、妄想を膨らまることでアソコを奮い立たせました。

余談ですが、この店って以前は大衆店だったそうです。そのためか、壁が薄く隣の部屋でエッチしている声がダダ聞こえで、気になりました。

大学生嬢のプレイ内容

まずは、服を脱がせてからの即尺プレイ

フェラチオはかなりうまく、竿を全て口に含め吸い取るように濃厚なフェラチオをしてくれます。

早く濡らそうとしているのか、こちらのナニを舐めつつ自分でオナニーもしてアソコの愛液を垂れ流していました。

…そういえば、ベッドの近くにバイブと電マが置かれていますね。これは自前かな??

あんまり攻める気が起きなかったので、

アキラ「今日は疲れてるので、お任せするよ」

と白々しいことを言い、クンニを割愛。後は勝手に濡れてくれたところで騎乗位から挿入

嬢「ああ~!!、やばぁい、気持ちいい」

ブサ可愛い大学生が開館に身を委ねていきなり激しいピストンを開始!

これ、早漏の人だったら5秒でイってしまうぞ。というくらいの超高速騎乗位

馬に跨っては東海道を爆走しているかのような揺れようで、土曜の朝から暴れん坊将軍状態

これは、すごいね~

ただ、先日もソープで生セックスして生膣に慣れているので、こちらも早々イきません。

今度は体位を変えて、バックから猛烈な勢いで突きまくります。

嬢「あああ!、やばい!、やばい!、イク、イクぅ」

とAV女優のような乱れようで、最後は体を震わせてイってしまいました。

最後は正常位に戻し、中出しに向けてラストスパート

手を握って手繰り寄せ、膣壁を先端が何度も突くような激しいピストン

さすがにこちらの射精感も高まってきたので、

アキラ「イキそう…」

嬢「中に出してぇ~~~!!!、、オマンコに出してぇぇぇ!!!」

と、お前はエロゲのヒロインか。と突っ込みたくなるようなセリフに爆笑しつつ…

最後は膣の中にタップリと生中出し!!!!

あ~、すげぇ。いっぱい出ましたわ。

ルックス微妙でもエロければ、ここまで楽しめるものなんだなぁ。

エロさと奉仕精神が強いようで、その後もお掃除フェラをしてくれ満足しました。

イった後に我に返ってみると、やはりルックスの微妙さが伝わってきたので、個人的にはもう帰りたい。残りの1時間がものすごく長く感じる。

しかも、入店早々でマット講習をうけていなかったため、マットの腕もからっきし。

愛嬌が良いので、たまにふざけてこちらの乳首やナニをいじってくるのですが、逆に若干むかつきました。

…うーん、2時間はいらんな。

デリヘルでやって来て、60分コースで遊ぶくらいで十分やわ^^;

感想

頑張ってくれたので申し訳ない気もしましたが、高級ソープランドの女性としては今一つかなぁと思いました。

まあこれは、私アキラがルックスが良い嬢と遊びすぎていて希望水準が上がっていることも悪いのですが。

2chやしたらば掲示板を見ていても、この店はとにかくエロい嬢が多そうなので、生中出しセックスをとにかく楽しみたい人にはとにかくうってつけでしょう。

一方でルックスを重視する人はアスコットクラブの方がおすすめです。