ナナプラザのレインボー5はレベル高めのゴーゴーバー 実際に行ってペイバーした体験談

今回はタイのバンコクに行き、ナナプラザの2Fにあるゴーゴーバー「レインボー5」に行ってきました。

お隣にあるレインボー4の系列店であり、人数が多く日本人受けする可愛いタイプの女性がそこそこいます。

管理人のアキラ的にはレインボー4と並んで、ナナプラザの中ではおすすめのお店です。

この記事では私が実際に遊びに行った体験談から、レインボー5の概要や実際に女性をお持ち帰りするまでの流れを解説します。

レインボー5の特徴と女性のレベル

レインボー5はタイのバンコクのナナ駅近くにあるゴーゴーバー:ナナプラザ内にあるお店です。

以前はTwister Barというお店が入っていましたが、某感染症が流行った後にレインボー5に変わりました。

ナナプラザではレインボー系列が幅を利かせていますが、この店もその勢いに飲み込まれた形ですね。

そんなレインボー5の営業情報は以下のようになっています。

営業時間

  • 19:00 – 25:00

推奨訪問時間

21時~頃

レインボー5の特徴

  1. 客入りは悪くないがレインボー4ほど混雑しない
  2. ママさんのノリが良く居心地が良い
  3. 女性のレベルはそこそこ。ナナプラザ内では高め
  4. 女性のダンスは控えめで盛り上がりには欠ける

お店の特徴

お店はナナプラザ2Fのレインボー4の横にあり、名前が示す通り系列店です。

ちなみに、レインボー系列はナナプラザ内に1、2、3、4、5の5店舗がありますが、ボスが違うと店員さんが言ってました。

3、4、5がボスが同じだそうで、方針として4と5に力を入れているようです。

各店舗のエース級は軒並み4と5に集まっており、全体的にレベルが高めです。

数値を羅列しまくって分かりにくくなってしまいましたが…

おすすめは4と5と覚えておいて頂ければOKです。

新人もいますが、某感染症が流行る前から在籍するベテランも多く(知ったる顔が3名くらいいました)、平均年齢は20代半ばくらいかと思います。

お店自体は19時くらいから開いていますが、本格的にダンサーが踊り出すのは20時以降です。

早めに行っても手持無沙汰になるので、20時~20時半くらいに着けば十分でしょう。

女性のレベル

ルックス・スタイルのレベルは普通~やや良いと感じました。

レインボー4が日本人受けしそうな可愛いタイプで固めているのに対し、レインボー5はタイプにバラつきがあります。

日本人受けする可愛い女性も勿論いますが、欧米系に人気がありそうなタイプも散見されます。

選択肢が広い、という意味では良いのですが、とにかく可愛い女性が好きな人はお隣のレインボー4の方が合っているかも知れません。

サービスについては普通~やや良いかと思います。

ステージ上の女性はダンスは控えめで、目線が合ってもあまりリアクションがありません。

これは、ママさんが「別に無理して踊らなくても良い」という指示を出している故でもあります。

中にはステージ上でスマホをいじっている女性もおり、ダンスに関しては観ていてあまり楽しくありません。

ただ、ステージに近づいて話しかけるとリアクションを取ってくれるので、好みの女性がいた場合は積極的にアプローチしても良いでしょう。

お隣のレインボー4は席から動きにくい雰囲気がありますが、レインボー5は店内を歩き回り易いです。

後述のペイバーした際のプレイの内容ですが、個人的にはサービスが良い女性が多いと感じました。

シャワールームに一緒に入ってイチャイチャ、そしてプレイ時もディープキス・生フェラまでしっかりこなしてくれる女性ばかりに当たっています。

某感染症が流行る前は「レインボー=チップ督促が酷い」というイメージでしたが、ここ最近は全くおねだりされなくなりました。

中国人が戻ってきて大盤振る舞いを始めると、また銭ゲバ化する可能性はありますが、今のところは最初に支払った料金内でしっかり遊んでくれる印象です。

纏めますと、ルックス・スタイル・サービス共に平均して良いです。ナナプラザの中ではお勧めできるお店です。

レベルをパパ活サイトセフレ 作り方の検討に使える出会い系に例えるならば、pcmaxyycミントCJメールハッピーメールワクワクメールの普通くらいでしょうか。

有料アダルト動画サイト無修正AV動画サイト東京熱素人系AV動画サイト天然むすめ人妻熟女AV動画サイトエッチな0930パコパコママAV女優系動画サイトカリビアンコム中出し動画サイトheyzoなどに例えると普通でしょうか。

レインボー5の料金

お店に入ると店員さんに席まで案内してもらえます。その後の流れは以下の通りです。

店内での流れ

  1. 案内された席に座る
  2. 飲み物を注文する(メニューがあります)
  3. 飲み物を飲みながらステージで躍る女性を眺める
  4. 気に入った女性がいればスタッフさんに声をかけ、女性の番号を伝える。もしくは自ら呼ぶ
  5. 女性が横に来るのでイチャイチャする
  6. 連れだしたければ誘う(How much? 程度でOK)
  7. 料金を聞いて問題なければOKという
  8. 女性がスタッフを呼び代金を請求されるので支払う
  9. 女性が私服に着替えるまで席で待つ
  10. 女性が席にやってくるので一緒に店を出る
  11. ショートなら1~2時間程度:食事やホテルでエッチ、ロングならデートをしてホテルでエッチをして解散(内容は相談して決めて良い。エッチなしでデートだけも勿論可能)

女性を連れ出す場合は別途ペイバーなどの費用が掛かります。連れ出しに必要な予算はザックリ以下のような形です。

  1. ドリンク代:ソフトドリンク 135バーツくらい
  2. 女性を席に呼んだ際に奢るドリンク:185バーツ程度くらい
  3. 女性を連れだす際にお店に支払う代金(ペイバー):1000バーツ
  4. 女性とショートタイムで遊ぶ場合の支払代金:3000バーツ
  5. 女性とロングタイムで遊ぶ場合の支払代金:6000バーツ

ドリンクやペイバーの催促はそれほどありません。

レインボー系列は飲み物を一定周期で頼まないと以前は追い出されたのですが、少し寛容になってますね。

ロリ系の明るい女性とのイチャイチャプレイ体験談

2023年1月上旬に再びバンコクにやって来たアキラ

間もなく中国の海外旅行が解禁されますが、そうなるとナナプラザがチャイナ・マネーに溺れて銭ゲバ化してしまいます。

その前に、気持ちよく遊んでおこうと思い、このレインボー5に訪れました。

到着したのは20時頃

お客さんがまだ少なく暇なのか、中に入るとママさん軍団5人に取り囲まれます。

ただ、飲み物を頼んでもスグに女性を選べとは言わず、世間話をして絡んできます。

ノリもなかなかに良く、名前を聞くと「私、のび太」「私、ドラえもん」みたいなジョークを飛ばしてきて、ワイワイ盛り上がりました。

特に、60代のママは、乳揉ませたり脚を触らせたりと逆セクハラのオンパレード!

いやぁ、こういう雰囲気良いですねぇ 。

場末の熟女キャバクラに来たみたい。

暫くおばちゃん軍団と盛り上がった後、「女性を選んだら?」と勧められます。

ステージを眺めると、昔レインボー4で見た知ったる顔が数名。顔とスタイルが変わってないのが凄い。

決めあぐねていると、ちち揉ませおばちゃんに連れられて、私の席の反対側にあるステージに連れていかれます。

おばちゃん「●●●番とXXX番がオススメ!」

アキラ「お~、マジっすか?」

と言われ、ステージを見上げると可愛いし愛想も良い。

暫くしゃべった後にロリ系女性を席に連れ帰りマッタリとトーク

出身はラーチャブリーで25歳(見た目もっと若く見えたのですが、タイの女性は童顔だと何歳か分からないですね)。家が貧しいらしく、以前は工場勤務でしたが、稼ぎに難があるのでこちらに来た模様

愛想が良くお酒に弱いのかドリンクもおねだりしない。

「友達も呼んで3人で喋るか?」と聞いても「お金かかちゃうし、あなたに任せます。」と謙虚

いいね~、いいね~
私はこういう娘を求めていたのだよ。

ますます気に入ったので、名前を聞くなど簡単な会話しかできないですが、抱き寄せてイチャイチャしながら暫く時を過ごします。

ママさんから「ペイバーしな〜。」と言われたので、値段を聞いてみると以下の通りでした。

  • ショート:3,000
  • ロング:6,000
  • バーファイン:1,000

価格は2019年頃と変わってないですね。昔のレインボーは回転重視でロングに対応してないことが多かったですが、最近は普通にできるんですね。

ちなみに、今回の女性は明日地元に帰るので(週一で実家に戻っておる模様)ショートのみでした。

女性「ここで、ちょっと待っててね。」

アキラ「はいはい〜。」

暫くすると、私服に着替えた女性が戻ってきます。

服装は白の清楚な服で可愛らしい。水着も似合ってましたが、私服もセンスが良いですね。

派手さはなく、優しい娘さんって感じ。

一緒に手を繋いでナナプラザを出ると、そのまま南にあるラブホ地帯へ移動

受付で250バーツを支払い5階にあるプレイルームへ

アキラ「おお〜、こんなのになってるんですねぇ。」

面白がって部屋の写真を撮っていると、何やら一緒に写りたそうな仕草

抱き寄せてセルフィーをするとにっこり微笑んでツーショットで写ってくれました。

そして暫くしゃべった後にシャワーに行きために服を脱ぐと…

胸はかなり小ぶりBカップくらい。水着きてると気持ち大きく見えるから不思議ですよね。

ただ、豊胸はしておらずナチュラル。レインボーはいじってる女性がものごっつ多いですが、最近会う女性は無改造が多い気がします。

女性「わ〜お!」

そう言って、ちょっと嬉しそうにする女性

その視線の先には私のチンコ

女性「ビッグ!ビッグ!」

アキラ「ノットビッグ ジャパニーズ・スモールディック。」

女性「ノ〜 」

こんな感じでお決まりの下ネタトークをしながらシャワールームへと向かいます。

タイの男性って、日本人に比べるとあんまり大きくないらしいですね。

シャワールームで綺麗に体を洗ってもらい、ベッドに戻るプレイ開始!!

ベッドに入るとスグに唇が重なります

チュ…、クチュ…

舌をしっかりと絡めるディープキス

ゆっくりと時間をかけてキスを続けると、そのまま横たえられ、胸リップ、そして息子へと迫ります。

グチュ…

おお…、素晴らしい…

タイ人女性にしては珍しい、奥まで包み込むようなフェラチオ

しかも、結構時間をかけてやってくれます。ゴムフェラが多いなか、ちゃんと生でやってくれますし、気持ち良すぎる…

気持ち良くなったところで攻守を交代しこちらから攻めます。

まずはその小ぶりな胸を優しく愛撫

続いて下に降りると、あそこに舌を添えてクンニリングス

クチュ…

まだ剥けていないクリトリスを優しく舐め上げ、割れ目に沿って舌を動かしていきます。

女性「おおぅ!」

少し高めの声がもれ、体がピクピクっと動きます。

そのまま時間をかけてタップリと愛撫したところで…

アレを装着しゆっくりと前進…

ズブズブ…

あああ、気持ちいい…

小柄な女性の締まりは良く、心地よい圧がキュウキュウと四方から締め付けて来ます。

そのまま抱き抱えるとゆっくりと腰を動かしていきます。

グチュ…、グチィウ…

解れて動きやすくなったので、少しずつ腰の動きを早めていきます。

グチィウ!、グチュ!!!

女性「あああん!」

アキラ「OK?」

女性「いやぁ…、ああ!!」

可愛い声をあげる女性

愛おしくなりギュッと抱きしめると、そのまま腰を動かしていきます。

グチュ!、グチュ!

グチィウう!!

続いてバックの姿勢になると、後ろから!

パン!、ぱん!!

パパン!!

女性「はぅ!」

奥に当たると快感で声をあげる女性

腰を持って、何度も何度も打ちつけて快感を貪ります。

続いては騎乗位!!

小柄な女性はまるでリスのように跳ね回り、いろんな動きで息子から搾り取ろうとして来ます。

女性「っぁぁぁ!」

可愛い声にエッチな表情

そんな姿にこちらの我慢ももう限界です!

最後は正常位に戻してラストスパート!!!

アキラ「フィニッシュ、OK ?」

女性「Yes, please」

ドクドクドクドク!!!

タイ女性で豪快に発射!!!!

大量の欲望を吐きだして果てました…

いやぁ、可愛いしラブラブだし、エッチも楽しいしで完璧でしたわ。

最後はナナプラザの入口まで見送ってくれハグをしてお別れとなりました

バンコクに来た時は、またエッチしたいなぁ…。その時までいてくれるかな?

総合評価

ナナプラザの2Fにあるゴーゴーバー:レインボー5

日本人受けする女性が多く、店内では比較的ゆったりと過ごせるのでオススメです。

一方で、お隣のレインボー4の方がややレベルが高く、やや見劣りします。

先ずはレインボー5に入ってみて、ピンとこなかったならレインボー4に行く。という流れでも良いでしょう。