熊本ソープ麗嬢の濃厚プレイで昇天したが熟女過ぎて若干悩ましかった体験談

今回は熊本にあるソープランド「麗嬢」の概要や評価を実際に管理人アキラが遊びにいった体験談からご紹介します。

ただ、今回私が遊ぶに至った流れは少し特殊です。

実は最初はブルーシャトーに行ったのですが、空枠がなく代替という形で麗嬢を紹介されました。

その流れと体験談は記事の後半で触れていますので、まずは麗嬢の概要からご説明します。

熊本ソープ:麗嬢とは?

麗嬢は熊本県熊本市にあるソープランドであり、有名なソープランドグループ「エアポートグループ」の1店舗です。

基幹店舗のブルーシャトーが完全予約制なのに対して、麗嬢は前日から予約ができますし、当日訪れてから遊ぶこともできます。

お店の情報

  • 住所:熊本県熊本市中央区中央街10−7
  • 営業時間:12:00〜00時 / 年中無休(12月31日、1月1日を除く)
  • 予約受付時間:11:00〜

プレイスタイルは熊本流であり、濃厚なプレイが楽しめるお店です。

プレイ時間と価格

  • 60分 26,400円、追加20分毎に 2,000円(ただし、2回まで)
  • 熊本流:即即NN(即尺・即舐め・生ハメ・中出し)

このように、料金は一般的でそれほど高くはありませんが、熊本流が楽しめるというメリットがあります。

そして、エアポートグループに属する女性のプレイは特に濃厚であるため、満足度はかなり高くなります

ただ、ブルーシャトーに比べるとレベルは落ちるので、最高級の持て成しを受けたい場合には、ちょっと物足りないかも知れません。

麗嬢は、ホームページ上では在籍している女性の情報が一切ない。という特徴があります。

お店に行っても名前のリストやパネル写真があるわけでもなく、客は一切選択の余地なしに女性をあてがわれます。

予約自体はできますが、特定の女性を指名できず、あくまでも訪問する日時のみを告げるという形です。

当たり外れは完全に運となり、自分の好みでないタイプに当たる可能性も十分にあります。

ただ、一度遊んだ女性からは名刺が貰えるので、次の予約時にその女性の名前を自ら告げれば、以後は指名できるようになります。

これは実際に私が遊んだ後に受け取ったものです。モザイクをかけていますが、ここには嬢の名前が書かれています。

また、知り合いから嬢の名前を聞いて知っている、もしくは2chやしたらばなどの掲示板で嬢の名前を調べて特定できている場合も、その名前を告げれば特定の女性を予約することができます。

少し不安が残る遊び方を要求されますが、概してサービスは良いので、プレイ内容で外すことは少ないと思われます。

熊本ソープ:麗嬢のレベル

女性のレベル

麗嬢のルックスレベルは低い~普通です。

お店のホームページで顔出しをしていないので一切分かりませんが、ルックスレベルはあまり期待しない方が良いです。

まず第一に、嬢の年齢が高い傾向があり、普通に40代の女性が出てきます。後述しますが、私が遊んだときは普通に下手すると50代と思われる女性が出てきて、声だけ聞くとババアでした。

そのへんのおばちゃんとは違い小奇麗にはしていますが、過度に期待すると危険です。

スタイルは普通ですが、年齢を重ねている女性も多いのでこれまたあまり期待しない方が良いでしょう。

これだけ書くと全然魅力がないようにも聞こえますが、麗嬢の醍醐味はプレイ内容の良さにあります。

エアポートグループは教育が徹底されておりプレイのレベルは高いです。

そして熊本流ということで確実に中出しセックスができます。女性も親切で気が利くタイプが多いので、全体を通じた満足度は高くなります

もちろん、全ての女性が該当するわけではなくハズレを引く場合もありますが、。

よく例えている出会い系割り切り募集で言うとレベルは低め。有料アダルト動画サイトに例えると、カリビアンコムtokyohotheyzo一本道などに出てくるような若くて綺麗な女性は望みが薄く、どちらかというと、人妻斬りパコパコママエッチな0930の路線に近いです。

店のもてなし度合い

麗嬢の男性店員の接客対応は良いです。

身なりもYシャツをビシっとキメており、風貌も荒っぽい感じの人はいません。

言葉づかいも丁寧で常に礼儀正しいので大変好感が持てました。

接客で嫌な思いをすることはほとんど無いので、安心して利用することができます。

さすがにエアポートグループと言いますか、店員さんもお店の名前に恥じないよう、しっかりと働いている。という印象を持ちました。

麗嬢の中出し嬢(2018年11月時点)

麗嬢の女性は全員中出し可能です。

(所属している女性の情報が一切わかりませんが)

なお、遊ぶ際に伝えれば、ゴム付きでプレイすることも勿論可能ですので、生セックスが苦手な人はあらかじめ伝えるようにしましょう。

ただ、ゴム付きでもプレイのお値段は変わりません。他店ではNSだとプラス2000円になるケースがあるので、そこは差異があります。

麗嬢の予約方法・行き方

麗嬢の予約方法

麗嬢は会員制度のようなものはなく、誰でも平等に前日から予約を取ることができます。

  • 予約情報:11:00~(希望の日を告げると空いている時間で予約可。何日前でもOK)
  • 電話番号:096-324-6563

なお、嬢と遊んだ際に名刺を受け取ると、名刺の裏に書かれた日付に丸をつけて渡してくれる場合があります。

これは女性が出勤する日や曜日が決まっている場合に出勤状況を伝えるためです。

ただ、出勤が不定期の女性野場合はご覧のように何も丸をつけてくれないことがあります。

麗嬢への行き方

麗嬢は熊本の通町筋から徒歩10分程度の位置にあります。

一番奥の路地を入ってすぐですので、比較的分かりやすいです。

今回は通町筋から歩いていってみました。

まずは駕町(かごまち)通りに入ります。

そして、そのまま直進します。

しばらく歩くとホテルシャトルが見えてきますが、そのまま直進

アーケードの終わりが見えますので、横断歩道を真っすぐ渡ります。

娘悪魔天使が見えますがそのままさらに真っすぐ進みます。

ソープランド「ハッピー2」などを横目に見ながら進みます。

バーニングという熱そうなソープランドの横を進んだ路地に入ると…

エアポート本館が見えます。その隣に麗嬢があります。

お店に着いてからの対応

お店に入ると手前に受付がありますので、そこで予約している場合はその旨を伝えます。

していない場合も、他の風俗店のようにパネルから女性を選べるわけではなく、客が遊びたい時間帯に空いている女性の中から、店舗側が女性を選びます。

ただ、どのような女性がタイプかは聞かれるので、それを聞いて最もイメージに近い女性が選ばれるようです(客を見て多少の調整はしていると思いますが)。

その後は奥の待合室に通され料金を支払いますが、他店と少しシステムが異なります。

まず、男性には12400円を支払います。

そして、女性と遊び終わった後に残りの14000円を支払います。

これは、他の風俗店でも時々取り入れられている方式ですが、お店はあくまで場所を提供しただけであり、場所代として12400円。そして、サービスは女性が勝手にやっていることなので、女性個人に14000円を支払う。というシステムになっています。

なお、領収書も貰えるのですが、場所代の12400円分しか金額を書いてもらえません。

これは吉原ソープケリーヒルズなどでも同様でした。

待合室には一人掛けの椅子が複数個おかれ、前方にはテレビが置かれています。

また、部屋にはスマートフォンの充電器があり、自由に充電して良くなっています。

建物は古くトイレのアメニティも質素ですが、清掃はきちんと行き届いており、気配りが効いているお店です。

想像以上の熟女が出てきて絶句するがプレイは超絶濃厚だった体験談

冒頭でも述べていますが、今回は少し変わって経緯により麗嬢を訪れることになりました。

元々はブルーシャトーで遊ぼうと目論んでいた私

ただ、ブルーシャトーは会員制であるため、非会員の私は遊べません。

そこで思いついた方法が当日お店に直接行って、空枠がないか尋ねる。という方法でした。

ブルーシャトーは非会員でも当日訪れ運良く空きがあるとその時間に遊ぶことができ、しかも会員証も貰える。という裏技的な方法です。

しかし、私が訪れた日は運悪く全枠完売、そして丸一日キャンセル待ちを待つも、キャンセルする人は無しということで惨敗しました。

翌日は大阪に帰られなければならなかったため、涙を飲んで諦めることになりました。

そんな私を見かねた店員さんが電話越しで以下のような提案をしてくれました。

男性店員さん「…あの、せっかく来て頂いたので、何とかできないかと考えておりまして…。もし、系列店でよろしければ、できるだけ良い女性をご紹介させて頂けないかと思いまして…」

アキラ「ほんとですか!?」

男性店員さん「はい、ブルーシャトーには劣りますが、熊本のプレイをぜひとも味わってお帰り頂きたいと思いまして…」

アキラ「ありがとうございます!、ぜひお願い致します!」

男性店員さん「では、恐縮ですが、22時50頃に一度ブルーシャトーへお越しいただくことは可能でしょうか?」

断る理由なんか あるわけないじゃないですか

キャンセルを1日待ち続けた私に情を感じてくれたのでしょう。

店員さんのご厚意にお例を言いつつ、ホテルを出発し

22時45分頃にブルーシャトーへと到着しました。

入口に入ると、私の電話対応をしてくれたと思われる店員さんがフロントにいらっしゃいました。

アキラ「この度は、色々とお手数をおかけしました。」

男性店員さん「お待ち頂いたのに申し訳ございません。」

と、深々と頭をさげれらました。

事情を聞いたところ、ブルーシャトーは1月中旬~2月頃まではまだ空きが出やすいようですが、他の時期は大体埋まる傾向があるそうです。

ここまで全枠がガッツリ埋まる店は、他では吉原王室吉原ラビアンローズくらいしか知らないです。本当に人気店なんですね。

男性店員さん「今回、ご案内させて頂くお店は麗嬢になります。遅い時間帯ですので、女性はほとんど埋まってしまいましたが、空いている中で、おすすめの女性をご用意させて頂きました。」

説明を受けると、もう一人の男性店員さんに引率され麗嬢へと向かいました。

なお、エアポート系列の慣習らしいのですが、最初にお名前を名乗った後に、道中も世間話をしながら歩いていきました。

男性店員さん「大阪からわざわざ来られたのに、本当に申し訳ありません。」

アキラ「いやー、本当に人気店なんですね~。もしかしたらイケるかなと思ったのですが…、甘かったです。」

男性店員さん「空くときは空くんですが…」

アキラ「ちなみに…、今回一応ブルーシャトーに来て系列店とは言え遊ぶわけですし…、会員証貰えたりしないでしょうか?」

男性店員さん「うーん、一度ブルーシャトーでお遊び頂かないと…」

ドサクサに紛れて会員になれないか試みましたが

ダメでした

そして、お店が近づいてきた際に、急に男性が切り出してきました。

男性店員さん「…今回、選ばせていただいた女の子ですが…。私たち一同で相談しまして、とにかくサービスは良い女の子にさせていただきました。」

アキラ「お~、そうですか!、ありがとうございます!」

と、私は喜んでいる風に見えますが…

わざわざ「サービスは良い」と言うことは

絶対にルックスは外れだ

内心感じ取っていました

お店に着き料金を支払い待っていると、

男性店員さん「7番のお客様、ご案内でございます。エレベーターの中で女性がお待ちです。」

と案内され、エレベーターに入ると…

女性「はじめまして~」

立っていたのは推定50歳の女性

身なりは整えていますが、明らかにお年を召されていました。

そして風貌よりもインパクトが強かったが「声」

アキラ「はじめまして、よろしくお願いします~」

女性「○○と申します、今日はよろしくお願いします」

声 ババアやないか

うちの婆さん(92歳)といい勝負の声

おんなの… こ?

これ…

間違いなく

私が抱いた女性の

過去最高齢記録になるな

ご参考までに私は重度のロリコンで、熟女は白目を剥くくらい苦手です。

大阪でも大和屋難波という30代までが限度の風俗しか行ったことがないのですが…

それを一気に飛び越えて50代(多分)

死ぬほど動揺した私ですが、表面上は平静を装いプレイルームへと向かいます。

これ大丈夫か?

部屋に入ると改めて正座をされご挨拶

女性「改めてまして、○○です。今日はよろしくお願い致します。」

アキラ「はい、よろしくお願いします~」

あはは、きついぜ…

そして軽く世間話をしていくと、どうやら麗嬢に来たのは数年前らしく、ソープランド歴は長いようです。

礼儀作法はできているのですが、あまり相手の話を汲み取ってコミュニケーションするタイプではないようで、良く言えばサッパリしている、悪く言えばガサツな印象です。

地元大阪のおばちゃんのノリにやや近いっす。

そして、徐々に服を脱がされていくのですが、興奮よりも不安や恐怖の方が勝っている私

そして、ズボンと下着が脱がされた瞬間

女性「あ~ん」

としゃがれた声が一瞬上がったと思うと、私の息子がパクっと咥えられ即尺が始まります。

気持ち良さはまあそこそこ、といったところでしょうか。熟女だから特段うまいという感じでもありませんでした。

ただ、この女性の神髄は「その舌が玉に当たった時」でした。

おおおお!?!?

玉の上を、細い舌が巧みに這い回り、全身にゾクゾクっとした快感が伝わってきます。

女性「気持ちいい?」

アキラ「はい、あのー、睾丸部が最高に気持ちいいです!

女性「なにそれ~?、玉で良いじゃない。」

相手が年齢高めなので、できるだけ知的な表現をしてみようと思いましたが、逆に伝わりませんでした

話をしてて分かりましたが、あまり教養はない模様

女性「あら~、結構胸ガッチリしてるわねぇ、鍛えてるの?」

アキラ「ええ、コナミスポーツに通ってます」

女性「なにそれ~?、スポーツ用品店でトレーニングできるの?」

普通にコナミスポーツを

スポーツ用品店と思われた模様

うん、やはり節々から

年齢の高さを感じさせるわ

そして、そのまま少し荒っぽい動作で(これがガサツと言った理由)ベッドに横たえられると上になり、胸、首筋とリップが続きます。

うー

いや、気持ちいいんですけど

顔みたらテンションが下がるな…

わざと感じているふりをして目を薄く閉じ

俺は今 深田恭子に攻めてもらっているんだ

と念じることで乗り切ることにしました。

その後も、全身を攻めてきますが、テクはさすがに上手い

ただ、見てしまうとダメだ…

私、今この瞬間に全国の風俗嬢さんの気持ちが分かった気がしました。

目をつむってしまう女性は、こんな気持ちでその時間を耐えているんだと思いました。

これを毎日数時間やると、そりゃあメンタルにダメージが出るわな…

気持ちよさに身を任せていると、女性が上に乗りズブズブっと生で挿入してきました。

女性「ああっん、おちんちん気持ちいい!!!」

と、50代(推定)が言うとは到底思えない卑猥なワードを発して、自ら腰を動かし感じ出します。

膣の中は気持ち良く、年齢を感じさせない居心地の良さでした。

女性「もっとぉ、もっと、突いてぇ~」

さて、ここで気づいたのですが、エッチの時になると急に声がロリっぽくなります

おう、ロリババア…

可愛いやないか…

そのままロリババアは私の上で跳ね続けていましたが、

女性「上から攻めてぇ~」

といきなり体位を交代させされ、今度は私が正常位に。

正常位になり前を見ると、乱れまくる女性が露わになります。

気持ち良いことに間違いはないので、そのまま全力で突きまくります。

女性「もっと、もっとぉ~、オマンコ突いてぇ~」

気持ちよいのですが、顔と体を見て冷静に考えると萎えてくるので、

とにかく頑張って早くイこう

と全神経を集中しました。

…く、スーパーカマグラを飲んできたので、早漏防止効果が働き微妙にイキにくい…

だが、ここで萎えて長引くのも考えものだ…

と、若干の苦労をしつつもフルパワーで動きこみ上げがやってきました。

アキラ「…う、イキそう」

女性「出してぇ、中に出してぇぇっぇ…」

刹那、大量の欲望がこみ上げてきて…

熟女の中に大量に発射!!

女性「ああん、中でドクドクいってるぅ…」

ご婦人もご満足の様で何よりでございました…

さてさて、この時点で40分

麗嬢は女性にあらかじめ伝えなければ、60分が来た時点で自動延長され、80分になります。

さすがに、2回抜くのはキツイと判断したので、今回は60分で終わりたい旨を伝えました。

女性「え~、そうなの?80分だともっと色々とできますよぉ?」

うん、内容は面白そうなんですが、余程美人で無いと2発目出せない体質なので、いくらすごいテクでもそりゃあ無理だろう。

プレイを味わってみたい気もしましたが、今日は60分で終えることにしました。

女性「じゃあ、途中までサービスしますね~」

と言われ洗い場へと誘導されます。

洗い場には普通の椅子が置かれており、そこにタオルが掛けられています。

女性「こちらにお座り下さい~」

と案内されると、以前エレガンスで味わった潜り椅子を披露してくれました。

しかも今回は、5本の手をマンコの中に入れる壺洗いまでできました。

アキラ「おお~、これは気持ちいい!」

女性「そう~?、良かったぁ~」

と、2回戦に挑むパワーは残っていませんでしたが、しっかりとご奉仕を受けプレイ終了になりました。

そして、プレイ後は名刺を貰いました。

先にも触れていますが、名刺の裏には日付が入っていました。

これは出勤の曜日が決まっている場合は女性が丸を付けてくれるそうですが、お相手してもらった女性はシフトが毎回変わるそうなので、今回は無しとなりました。

プレイ後は一緒にエレベーターで下に降り、別室に通されると男性店員さんから丁寧に感想を尋ねられました。

60分で終わったことがやはり勿体無いと思われそうで、男性店員さんも残念にしておられました。

曰く、80分以上で入ると大体2回戦を満喫できるそうですが、その内容がかなり濃厚だそうです。

若干(?)ルックスに難があったことと、精力剤の早漏防止効果が効きすぎていたこと、夜遅くで疲れていたためにやりませんでしたが、ちょっと勿体無いことをしたかなぁ…、と終了後に少し後悔しました。

その後は入り口まで見送ってもらい、麗嬢を後にしました。

総合評価

熊本の有名なソープランド:麗嬢

サービス内容と女性のテクニックはさすがエアポートグループであり、是非とも味わうことをおすすめします。

一方で、ルックスやスタイルを重視する人は、希望に合わない女性に当たる可能性もあります。

ルックス至上主義の方ならば止めておいた方が良いでしょう。

お客さんの入りも平日の夜であってもかなり良かったので、サービス内容の虜になっている人は山のようにいると思われます

みなさんもぜひ、濃厚なテクニックを味わってみてはいかがでしょうか?