AV業界関係者によるAVプロダクション16個の特徴まとめ

Pocket
LINEで送る

「AV女優になりたいけど、どこのAVプロダクションを選べば良いかわからない」と感じている人は多いですよね。国内のAVプロダクションは数多く存在するため、AV女優として働いている女の子でも全てを把握できていません。

どのプロダクションが良いかをひとつひとつ調べていくのも大変です。そこでAV業界関係者の筆者が、国内の有名なAVプロダクションの特徴や所属女優についてまとめました。この記事を読んで所属したいと思えるプロダクションを選びましょう。

バンビグループ

設立から25年も歴史を持つAV業界の老舗プロダクションであるバンビグループ。元々はバンビプロモーションというAVプロダクションでしたが、2017年に単体AV女優専門のビースターというプロダクションを作り、現在はバンビプロモーションとビースターの2つを合わせてバンビグループと呼んでいます。

会社概要を見ると2つのプロダクションは同じ場所にあるので、名前が2つに分かれただけで母体は依然と変わらないようです。まずはバンビプロモーションから見ていきましょう。

バンビプロモーション

バンビプロモーションは企画女優や企画単体女優に強いプロダクションです。以前と変わらずAV業界で長年培ってきた実績と信頼から、他のAVプロダクションと比べても多くの案件を抱えています。バンビプロモーションに所属する有名AVは以下の通りです。

  • 跡見しゅり
  • 羽生ありさ
  • かなで自由
  • 西村ニーナ
  • 愛華みれい
  • 七海ゆあ
  • 早川瑞希
  • 佐々波りの

上記のAV女優以外にも有名な企画単体女優が数多く所属しています。AVの案件を多く抱えているので、所属している女の子の数も多く、所属女優みんなに仕事が回るよう工夫されています。

そうはいってもバンビプロモーションに所属したものの、仕事がないと悩んでいる女の子と話をしたことがあります。しかし初めてあった日から数年経って、その女の子のTwitterを見てみるとフォロワー数万人を抱えるAV女優になっていました。大手で老舗のAVプロダクションなだけあり、最初は仕事の依頼がなくても所属し続ける女の子には、どんどん仕事を回していくのでしょう。

次はバンビプロモーションから分裂したプロダクションであるビースターを見ていきましょう。

ビースター

ビースターは単体女優をメインに扱うAVプロダクションです。以前までバンビプロモーションに所属していた有名単体女優が、ビースターの設立とともに移籍しています。ビースターに所属しているAV女優は、以下の通りです。

  • 白石茉莉奈
  • 天使もえ
  • 戸田真琴
  • 榎本美咲
  • 竹田ゆめ
  • 音あずさ
  • 成宮りか
  • 乾りっか

上記AV女優は全員SODやS1などの有名AVメーカー専属の単体AV女優です。単体女優の中でも人気を集めている女の子がたくさんいます。特に白石茉莉奈さんと天使もえさんは5年以上も人気を保ち続けているトップAV女優です。

ビースター自体は新しいプロダクションですが、バンビプロモーションで築いてきた実績があるので、AVプロダクションの中でも信頼できるプロダクションです。

バンビプロモーションもビースターも共に原宿に事務所を構えているため、遊びに行く感覚で気軽に事務所に行けるのが特徴です。Twitterによく写真が投稿されていますが、女の子同士は仲が良いので働きやすいでしょう。事務所内にはスタジオがあり、ヘアメイクさんも在中しています。そのため宣材写真は自社内で撮影が可能です。TwitterやInstagram、YouTube、ニコニコ動画などSNSを利用した広報活動にも力を入れています。

マネージャーの数も多いので、その中から自分と相性の良い人を探せるでしょう。

ティーパワーズ

有名単体女優が多数在籍していて、在籍AV女優の数はNo.1を誇るAVプロダクションであるティーパワーズ。ティーパワーズに所属している、または所属していた有名AVは以下の通りです。

  • AIKA
  • あやみ旬果
  • 市川あさみ
  • 大槻ひびき
  • 凰かなめ
  • 里見ゆりあ
  • 成瀬心美
  • 波多野結衣
  • Rio

上記はティーパワーズに所属しているAV女優のごく一部ですが、みんな単体女優や企画単体女優として有名な女の子です。AIKAさんやあやみ旬果さん、大槻ひびきさんなど、アダルトグッズのパッケージなっている女の子も多数所属しています。所属AV女優のTwitterを見ているとプライベートで遊んでいる様子が投稿されているので、女の子同士の仲は良いのでしょう。

東京や大阪だけでなく北海道や仙台、福岡に事務所を構えているので、地方の女の子も所属しやすいのが特徴です。会社概要を見ると、ティーパワーズ の社員総数は50名となっています。有名なプロダクションでも20名以下の会社が多いので、ティーパワーズはそれだけ大きなプロダクションであることがわかります。マネージャーの数が多ければ、それだけAV業界のつながりがあるということなので、仕事依頼の数も多いでしょう。

また他のプロダクションにはないような綺麗な自社スタジオを完備しています。宣材撮影用のスタジオやおしゃれなインテリアのスタジオなど、用途に応じて使い分けられる本格的なスタジオです。他のプロダクションと比べても、これほどしっかりとしたスタジオを完備しているところはないでしょう。

単体女優を目指す女の子はもちろん、企画単体女優や企画女優の目指す女の子にもおすすめのプロダクションです。

マインズ

国内トップAV女優を多数輩出しているマインズ。そこまで大きいプロダクションというわけではありませんが、所属AV女優の知名度は国内トップレベルです。マインズに所属している有名AV女優は以下の通りです。

  • 紗倉まな
  • 小島みなみ
  • 上原亜衣
  • ティア
  • 紗藤まゆ
  • 武藤つぐみ
  • 木南日菜
  • なつめ愛莉

上記のAV女優はみんな単体女優や企画単体女優として人気の女の子ばかりです。元AV女優の上原亜衣さんは無名の企画女優からAV女優をスタートしましたが、単体女優にも劣らない人気のAV女優まで上り詰めました。企画女優から国内トップAV女優になるまでプロデュースしたプロダクションなので、女の子の魅力を引き出すプロデュース力のある事務所なのでしょう。

会社概要を見ると事務所があるのは渋谷マークシティとなっています。マークシティの22階はリージャスいうレンタルオフィスが入っているので、レンタルオフィスを借りてAVプロダクションの事務所にしています。公式ページで小島みなみさんが事務所を案内する動画が掲載されていましたが、すごくキレイな事務所です。事務所内でのイベントが定期的に行われているので、女の子同士仲良く過ごせるでしょう。

マインズには女性マネージャーがいるので、男性マネージャーばかりのプロダクションに面接に行くのが不安な人にはぴったりです。単体女優や企画単体女優、企画女優のどのポジションを希望しても、うまくプロデュースしてもらえるでしょう。

Duoエンターテイメント

恵比寿マスカッツのメンバーが多く所属しているプロダクションであるDuoエンターテイメント。設立10年の中堅的存在のAVプロダクションです。Duoエンターテイメントに所属するAV女優は以下の通りです。

  • 希崎ジェシカ
  • 希島あいり
  • 希志あいの
  • 希美まゆ
  • 恵けい

上記のAV女優以外にも単体女優や企画単体女優、企画女優が多く所属しています。希崎ジェシカさんや希志あいのさんはゴッドタンやめちゃイケにも出演したことがあり、AVや恵比寿マスカッツ、テレビ番組など、さまざまなところで活躍しています。希崎ジェシカさんは、AVデビュー10周年の今も第一線で活躍されている大人気AV女優です。Duoエンターテイメントはテレビや映画に出演するAV女優が多数所属しており、AVプロダクションの中でも知名度や信頼があります。AVの仕事以外にも挑戦したい女の子も、背中を押してプロデュースしてもらえるでしょう。

Duoエンターテイメントの会社概要を見ても、プロダクション所在地や電話番号しかわからず、会社の規模は把握できませんでした。しかし自社でヘアメイクとカメラマンが常駐しているそうなので、事務所の規模はそれなりに大きいということでしょう。所属AV女優の知名度が高く、恵比寿マスカッツやテレビ、雑誌での仕事を幅広く受けているプロダクションなのでマネジメント力、プロデュース力も高いはずです。

社員旅行や社内のイベントが多いので、所属の女の子と仲良くなれる機会がたくさんあります。AV業界特有の悩みを言い合える仲間ができて、切磋琢磨しながら仕事ができるでしょう。

ハーベスターズ

1995年に設立されたAV業界の中でも老舗プロダクションであるハーベスターズ。2018年にアリュールからハーベスターズに社名を変更しています。ハーベスターズに所属しているAV女優は以下の通りです。

  • 麻美ゆま
  • 佐倉絆
  • 早川瀬里奈
  • Hitomi
  • 松岡凛

上記以外にもたくさんのAV女優が所属しています。麻美ゆまさんはすでにAV女優を引退していますが、誰もが知るAV女優のひとりです。元グラビアアイドルである佐倉絆さんも、現在は大人気AV女優になりました。早川瀬里奈さんは一度AV女優を辞めていた時期がありましたが、現在は復帰してマゼンダ赤羽というガールズバーで働きながらAV女優もしています。

ハーベスターズの元の名前であるアリュールに所属していた倖田梨紗さんは、AV女優を引退して六本木のキャバクラ店で働いていましたが、覚醒剤で逮捕されています。プロダクションに所属していた女の子が覚醒剤をしていたからといって、ハーベスターズが悪いプロダクションというわけではありませんが、かなり印象が悪くなってしまいますね。

会社概要を見ることができないので、プロダクションの規模がわかりませんでした。先ほど述べた所属AV女優以外の活動が目立たないため、規模は小さいプロダクションなのでしょう。

アローズ

トップAV女優である橋本ありなさんが所属しているAVプロダクションのアローズ。そこまで大きい事務所というわけではありません。所属している有名なAV女優は以下の通りです。

  • 橋本ありな
  • 柚月ひまわり
  • 玉木くるみ
  • 前田えま
  • 宮村ななこ

所属している女の子の数はおそらく20名以下と少ないので、女の子ひとりひとりをきちんと見てもらえるでしょう。この中で最も人気がある橋本ありなさんは、DMMアダルトアワードで最優秀女優賞と週刊プレイボーイ賞の2冠を達成し話題になりました。

会社概要を見ると新宿に事務所を構えていることがわかります。プロダクションを経営する人の名前は掲載されておらず、社員数もわかりません。事務所を構えるコムロビルを調べるとそんなに広くない事務所なので、小さなプロダクションなのでしょう。

一方で求人サイトに掲載されているアローズの住所を見ると新宿ではなく、代々木の住所が書かれています。正しい住所や実態がわからないAVプロダクションは、怪しいのではないかと疑ってしまいますね…。

ネットで見る限りプロダクションの詳細情報はわかりませんでしたが、アローズ所属女優のツイートを見ると働きやすいプロダクションであることは確認できました。

ディアスグループ

超有名AV女優である明日花キララさんが所属するAVプロダクションであるディアスグループ。単体女優が何人か所属しているもののプロダクションの規模は大きくありません。所属しているAV女優は以下の通りです。

  • 明日花キララ
  • 長瀬麻美
  • 彩乃なな
  • 東凛
  • 小川桃果
  • 西内るな

ディアスグループには超大型AV女優である明日花キララが所属していますが、公式HPには事務所の所在地や資本金、従業員数などの会社情報が全く掲載されていません。

ディアスグループ所属AV女優のTwitterには、ファンレターの送り先として『〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-22 新宿コムロビル7F 2号』と書かれていますが、この住所はアローズのものと全く同じです。アローズとディアスグループは同じ運営会社なのでしょうか。実態がよくわかりませんでした。

エイトマン

AV女優だけでなくグラビアアイドルも所属するプロダクションのエイトマン。大阪に本社を構えるプロダクションです。エイトマンに所属するAV女優は以下の通りです。

  • 葵つかさ
  • 飛鳥りん
  • 吉高寧々
  • 一色ももこ
  • 寿ゆかり
  • 我妻里帆
  • 丸千香子

AV女優だけでなくグラビアアイドルの活動も支えるプロダクションなので、バラエティ番組や週刊誌のグラビアを飾る女の子もたくさん所属しています。人妻系AV女優の数が多く、エイトマンに所属するAV女優は全体的に落ち着いている人が多い印象です。

大手プロダクションと違い、所属AV女優の宣伝にはあまり力を入れていないようで、葵つかささんが好きな人や関西在住の女の子は、エイトマンに応募してみると良いでしょう。

プライムエージェンシー

大人気元AV女優の蒼井そらさんが所属するAVプロダクションであるプライムエージェンシー。蒼井そらさんがAV女優を引退し、以前よりもプロダクションの勢いは落ちてしまいましたが、他にも人気単体女優が所属しています。プライムエージェンシーに所属するAV女優は以下の通りです。

  • 西野翔
  • 柳みゆう
  • 優月心菜
  • 花咲いあん
  • 三島奈津子

所属しているAV女優の仲の良さがtwitterの投稿から伝わってきます。過去に蒼井そらさんを有名AV女優に育てたプロダクションなので、高いプロデュース力はあるはずです。蒼井そらさんのように有名になりたい女の子はプライムエージェンシーに応募すると良いでしょう。

カプセルエージェンシー

幅広い年代のAV女優が所属するAVプロダクションであるカプセルエージェンシー。20年以上も運営を続ける老舗AVプロダクションの1つです。所属しているAV女優は以下の通りです。

  • 風間ゆみ
  • 七沢みあ
  • 小向美奈子
  • KAORI
  • 神ユキ
  • 澤村レイコ

上記のAV女優を含めて約40人の女性が所属しています。在籍する女の子の半分が人妻系のAV女優で、最も有名なAV女優は風間ゆみさんです。1997年から20年以上活動を続けるAV女優で、今までに1,200本の作品に出演しています。デビューから20年経った今も熟女系AV女優としての美貌と人気を保ち続けられるのはすごいですね。

事務所は渋谷区渋谷に構えています。30代以上でAV女優デビューをしたいと考えている女性にはぴったりのプロダクションです。

ナックス

恵比寿に事務所を構えるAVプロダクションであるナックス。公式HPには事務所や女の子の紹介動画を掲載しているので、どんな事務所なのかがよくわかります。プロダクションが設立してから10年以上が経過し、公式情報によると女の子は100名所属しているようなので、大手プロダクションといっても過言ではないでしょう。所属AV女優は以下の通りです。

  • 鈴村あいり
  • 伊藤舞雪
  • 瀬名きらり
  • 阿部栞菜
  • 野々原なすな
  • 橋本れいか

この中でも鈴村あいりさんが特に有名です。DMMのランキングでは何度も1位になっています。男の人なら知らない人はいないでしょう。デビュー作で大ヒットした瀬名きらりさんもロリ系で大人気のAV女優です。

事務所自体はしっかりしているようで、東京と大阪、名古屋、北海道にあり、地方の女の子でも働きやすい環境づくりをしてくれています。自社でスタジオを完備しており、面接後は宣材写真をすぐに撮って、仕事をスタートさせられます。

ナックスのことが気になる人は公式HPの動画を見れば、プロダクションの雰囲気がよくわかるでしょう。

鈴村あいりさんといえば、ナックスは3つ目の所属プロダクションです。1回目に所属していたロータスグループは現在ありませんが、2回目に所属していたジールグループは健在です。

ジールグループ

あまり名が知られていないですが、稀に有名AV女優が所属するプロダクションであるジールグループ。以前は鈴村あいりさんが所属されていましたが、すぐにナックスに移籍しています。最近は熟女系AV女優として人気の羽月希やMOODYZ専属の上川星空さんが、ジールグループ所属になりました。そのほかは誰が所属しているのかわかりません。つまり企画女優として活動する女の子ばかりなのでしょう。

事務所の所在地は渋谷マークシティのリージャスというレンタルオフィスの1室です。駅から直結のビルに事務所が入っているので、面接や事務所に用があるときに天気を気にせず気軽に受けるのが嬉しいところです。

小さな事務所なのでジールグループの社長が、女の子のメーカー面接に行くこともあります。社長との距離が近いので、気がなることは言いやすい環境です。企画女優として家族や友達、恋人にバレたくない人は、企画女優に強いジールグループに面接に行くと良いでしょう。

RIGHT(ライト)

ラファエルさんのYouTubeにときどき登場する橘メアリーさんが所属するプロダクションRIGHT。2014年に設立されたので、比較的新しいプロダクションです。所属するAV女優は以下の通りです。

  • 橘メアリー
  • 椎名そら
  • 枢木あおい
  • 海空花
  • 望月りさ
  • 小泉ひなた

上記の他にも単体女優や企画単体女優、企画女優が所属しています。所属AV女優のTwitterの投稿を見ていると、女の子同士やマネージャーとの仲良くしていることがわかりました。比較的新しいプロダクションなので、まだ情報がありせん。

LINX(リンクス)

公式HPに会社の詳細が書かれているので、しっかりした会社であることがうかがえるリンクス。在籍モデルは200名と公式HPに書かれていますが、有名AV女優の数は多くないため詳細まではわかりません。リンクス所属のAV女優は次の通りです。

  • 架乃ゆら
  • 坂咲みほ
  • 優梨まいな
  • ましろ杏

リンクス所属の単体女優は架乃ゆらさんだけなので、企画女優に強いプロダクションなのでしょう。

リズスタイルプロモーション

身バレを気にする女の子のためのAVプロダクションであるリズスタイルプロモーション。企画女優の女の子ばかりが所属しているのか、所属モデルに関する情報はありません。ネット上の口コミもほとんどありませんでした。しかし会社自体はしっかりしているようで、公式HPで詳細な会社概要が書かれています。社員総数は8人なので小さいプロダクションであることがわかります。

地方在住の女の子でも安心して働けるように面接にかかる交通費や宿泊費は全額支給で、仕事は撮影1本から始められるので、AV女優の仕事をしてみたいけど不安に感じる人に良い事務所でしょう。

入れ替わりが早いAV業界

AVプロダクションはいくつもの種類がありますが、入れ替わりが激しい世界でもあります。実際に私がAV業界を出入りしていた頃と現在では有名なプロダクションが異なります。

  • ロータスグループ
  • マークスジャパン
  • ファイブプロモーション
  • バルドエージェンシー

これらのAVプロダクションは当時かなり有名でした。しかしロータスグループは現在閉鎖されています。またマークスジャパンやファイブプロモーション、バルドエージェンシーは、女の子からAVへの出演を強要された訴えによって運営者が逮捕、プロダクションは閉鎖されることになりました。

この件は女の子が彼氏にAV女優であることがバレて、言い訳のためにAVへの出演を強要させられたという意見もあります。AV業界はグレーな世界であるため、このように女の子から訴えられるとすぐにプロダクションが潰れてしまうのです。

AV業界を出入りしていましたが、実際にAVに出演するときは強要されることはありません。いやいや働いている女の子すら見たことがありません。AVの仕事は基本的に自分で可能な範囲を設定していきます。それ以上のプレイを無理にさせられることはないので、安心してくださいね。

まとめ

16個の国内AVプロダクションを紹介しました。AVプロダクションの数は多く、今回紹介したもの以外にも、まだまだあります。プロダクションの数が多すぎて、どこが良いのか迷ってしまう女の子もいるでしょう。AVプロダクションに所属することを検討している女の子は、この記事を参考に好きなAV女優がいるかどうか、プロダクションの特徴と相性が良さそうかどうかを考慮して、考えてみましょう。

AV業界の老舗プロダクションならメーカーとプロダクションの信頼関係が成り立っており、多くの案件を抱えています。バンビプロモーションではAV女優の募集求人だけでなく、他のプロダクションに所属するAV女優の営業活動の委託を受けているほどです。

有名AV女優が所属しているけど、会社概要が全然わからない怪しい事務所もあるので、面接に行く前に公式HPをチェックしてよく考えてプロダクションを選んでくださいね!

いずれのプロダクションもレベルを出会い系のセフレ募集や出会いアプリペアーズタップルomiaiユーブライドwithなどに例えると高~程度です。

フォローする

『AV業界関係者によるAVプロダクション16個の特徴まとめ』へのコメント

  1. アバター 名前:さやか 投稿日:2019/06/27(木) 07:28:59 ID:abf6ac81e 返信

    AVで本気で働きたく
    どこが数多く、安く契約させられたらなど
    ふあんでふみだせないでいます。
    どこが一番安全でお給料もらえるなどありましたら
    教えてほしいですどうかおねがいいたします、